パソナ 松山。 株式会社パソナテック「松山BPOセンター」の立地調印式 松山市公式ホームページ PCサイト

株式会社パソナパソナ・松山の天気

パソナ 松山

2007年12月3日上場 本社所在地 〒100-8228 二丁目6番2号 設立 (19年) 事業内容 純粋持株会社 代表者 (代表取締役グループ代表) ( 代表権なし ) 資本金 50億円 発行済株式総数 4,169万株 売上高 連結:2,262億27百万円 単独:64億50百万円 (期) 営業利益 連結:34億90百万円 単独:7億35百万円 (2015年5月期) 純利益 連結:2億14百万円 単独:5億75百万円 (2015年5月期) 純資産 連結:296億20百万円 単独:149億40百万円 (2015年5月31日現在) 総資産 連結:886億41百万円 単独:489億52百万円 (2015年5月31日現在) 従業員数 連結:6,584名 (2015年5月31日現在) 決算期 主要株主 37. )は、に本社を置く 株式会社パソナグループ(英: Pasona Group Inc. )の完全子会社であり、同グループの中核企業。 日本人材派遣協会会員。 沿革 [ ] テンポラリーセンター [ ]• 2月 - 北区に、人材派遣事業を主業務として 株式会社 マンパワーセンターを設立。 - 株式会社 テンポラリーセンターに改称。 8月 - 中高年向け就業支援を主とする子会社として、株式会社を設立。 後に同社は、7月現在の株式会社となる。 7月 - の施行により、一般労働者派遣事業許可を取得。 12月 - 「 旧 株式会社パソナ(現・南部エンタープライズ)」と、「株式会社パソナサンライズ」の2社、一ツ橋に本社を移転。 パソナに改称 [ ]• - 旧パソナよりを譲受し、 株式会社パソナに改称。 12月 - ナスダック・ジャパン市場(現 )に上場。 10月 - 株式会社、株式会社と3社共同出資で、人材派遣一括管理システム「e-staffing」を提供する「株式会社イー・スタッフィング」設立。 6月 - 教育事業を展開すると共同で、各種試験に関わる業務のアウトソーシングサービスを行う、「株式会社全国試験運営センター」設立。 2003年10月 - 市場第一部に上場。 3月 - 「株式会社パソナテック」が(ジャスダック)に店頭登録。 2004年9月 - 若年層への就職支援をより充実させるべく新卒派遣事業部を分社化。 日本初の新卒・第二新卒に特化した人材派遣・紹介を行う「株式会社パソナオン」(現 )として事業開始。 2004年11月 - 東京都千代田区に本社を移転(大手町野村ビル)。 - 教育機関「」設立。 2005年11月 - 日本初となる紹介予定派遣の専門会社 「株式会社 パソナ テンプ トゥ パーム」設立。 中国へ進出 [ ]• 3月 - で日系企業を中心に人材紹介サービスを行う「Pasona Human Resources(Shanghai)Co. ,Ltd」を設立。 2006年3月 - 「株式会社ベネフィット・ワン」が東京証券取引所第二部に上場。 2006年4月 - 「株式会社」との共同出資で、エディオングループの家電量販店への派遣業務を中心に行う「株式会社パソナeプロフェッショナル」を設立。 アメリカへ進出 [ ]• 2006年12月 - 「パソナNA」と「米国三菱商事」と合弁で「」を米国シカゴに設立。 2月 - 特別顧問としてが就任。 2007年12月 - 株式移転により設立された株式会社パソナグループの完全子会社となる。 パソナグループ [ ]• 12月3日 - 株式移転により、 株式会社パソナグループが、に設立される。 8月 - 特別顧問の竹中が会長に就任。 平成21年 、のが株式会社パソナグループの代表補佐に就任。 2009年12月21日 - 本社を千代田区大手町(大和呉服橋ビル)に移転。 3月 - 本社内にアーバンファームを開設し 政官財界人を招いた田植え式を催す一方、11月に株式会社パソナ農援隊を設立して同事業を移管。 5月 - で事業を拡大する為、海外部門の担当者を倍増する。 7月26日 - が内に開設した 再就職を支援する専門相談窓口 「女性しごと応援テラス」の委託業務を受注。 提携 [ ]• 他業種との提携例として、・・などがある。 2014年5月24日、と連携協定を結んだ。 施設 [ ]• () 関連会社 [ ]• 有価証券報告書(第11期)• パソナグループ有価証券報告書(第11期)• 衆議院議員 中山泰秀 公式サイト 職歴の下から2行目。 プレスリリース , パソナグループ, 2009年12月7日 , 2014年12月14日閲覧。 - パソナ農援隊ホームページ。 日本経済 2014年5月11日• 日本経済新聞 2014年6月14日• 読売新聞 2014年5月24日• 2020年6月6日. 2020年6月19日閲覧。 2020年6月19日閲覧。 2020年6月12日. 2020年6月27日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキニュースに パソナに関するニュースがあります。

次の

パソナ

パソナ 松山

2007年12月3日上場 本社所在地 〒100-8228 二丁目6番2号 設立 (19年) 事業内容 純粋持株会社 代表者 (代表取締役グループ代表) ( 代表権なし ) 資本金 50億円 発行済株式総数 4,169万株 売上高 連結:2,262億27百万円 単独:64億50百万円 (期) 営業利益 連結:34億90百万円 単独:7億35百万円 (2015年5月期) 純利益 連結:2億14百万円 単独:5億75百万円 (2015年5月期) 純資産 連結:296億20百万円 単独:149億40百万円 (2015年5月31日現在) 総資産 連結:886億41百万円 単独:489億52百万円 (2015年5月31日現在) 従業員数 連結:6,584名 (2015年5月31日現在) 決算期 主要株主 37. )は、に本社を置く 株式会社パソナグループ(英: Pasona Group Inc. )の完全子会社であり、同グループの中核企業。 日本人材派遣協会会員。 沿革 [ ] テンポラリーセンター [ ]• 2月 - 北区に、人材派遣事業を主業務として 株式会社 マンパワーセンターを設立。 - 株式会社 テンポラリーセンターに改称。 8月 - 中高年向け就業支援を主とする子会社として、株式会社を設立。 後に同社は、7月現在の株式会社となる。 7月 - の施行により、一般労働者派遣事業許可を取得。 12月 - 「 旧 株式会社パソナ(現・南部エンタープライズ)」と、「株式会社パソナサンライズ」の2社、一ツ橋に本社を移転。 パソナに改称 [ ]• - 旧パソナよりを譲受し、 株式会社パソナに改称。 12月 - ナスダック・ジャパン市場(現 )に上場。 10月 - 株式会社、株式会社と3社共同出資で、人材派遣一括管理システム「e-staffing」を提供する「株式会社イー・スタッフィング」設立。 6月 - 教育事業を展開すると共同で、各種試験に関わる業務のアウトソーシングサービスを行う、「株式会社全国試験運営センター」設立。 2003年10月 - 市場第一部に上場。 3月 - 「株式会社パソナテック」が(ジャスダック)に店頭登録。 2004年9月 - 若年層への就職支援をより充実させるべく新卒派遣事業部を分社化。 日本初の新卒・第二新卒に特化した人材派遣・紹介を行う「株式会社パソナオン」(現 )として事業開始。 2004年11月 - 東京都千代田区に本社を移転(大手町野村ビル)。 - 教育機関「」設立。 2005年11月 - 日本初となる紹介予定派遣の専門会社 「株式会社 パソナ テンプ トゥ パーム」設立。 中国へ進出 [ ]• 3月 - で日系企業を中心に人材紹介サービスを行う「Pasona Human Resources(Shanghai)Co. ,Ltd」を設立。 2006年3月 - 「株式会社ベネフィット・ワン」が東京証券取引所第二部に上場。 2006年4月 - 「株式会社」との共同出資で、エディオングループの家電量販店への派遣業務を中心に行う「株式会社パソナeプロフェッショナル」を設立。 アメリカへ進出 [ ]• 2006年12月 - 「パソナNA」と「米国三菱商事」と合弁で「」を米国シカゴに設立。 2月 - 特別顧問としてが就任。 2007年12月 - 株式移転により設立された株式会社パソナグループの完全子会社となる。 パソナグループ [ ]• 12月3日 - 株式移転により、 株式会社パソナグループが、に設立される。 8月 - 特別顧問の竹中が会長に就任。 平成21年 、のが株式会社パソナグループの代表補佐に就任。 2009年12月21日 - 本社を千代田区大手町(大和呉服橋ビル)に移転。 3月 - 本社内にアーバンファームを開設し 政官財界人を招いた田植え式を催す一方、11月に株式会社パソナ農援隊を設立して同事業を移管。 5月 - で事業を拡大する為、海外部門の担当者を倍増する。 7月26日 - が内に開設した 再就職を支援する専門相談窓口 「女性しごと応援テラス」の委託業務を受注。 提携 [ ]• 他業種との提携例として、・・などがある。 2014年5月24日、と連携協定を結んだ。 施設 [ ]• () 関連会社 [ ]• 有価証券報告書(第11期)• パソナグループ有価証券報告書(第11期)• 衆議院議員 中山泰秀 公式サイト 職歴の下から2行目。 プレスリリース , パソナグループ, 2009年12月7日 , 2014年12月14日閲覧。 - パソナ農援隊ホームページ。 日本経済 2014年5月11日• 日本経済新聞 2014年6月14日• 読売新聞 2014年5月24日• 2020年6月6日. 2020年6月19日閲覧。 2020年6月19日閲覧。 2020年6月12日. 2020年6月27日閲覧。 外部リンク [ ] ウィキニュースに パソナに関するニュースがあります。

次の

労働者派遣事業一覧

パソナ 松山

松山市テレワーク在宅就労促進事業(就労奨励金及び発注奨励金) 更新日:2019年12月10日 松山市は、平成19年度から「松山市テレワーク在宅就労促進事業」を実施しており、平成21年度にはテレワークの更なる拡大のため常用雇用に限定していた支援対象をパート・アルバイトや個人請負等へも広げるとともに、テレワークの受注量の安定的確保のため、発注奨励金を新たに設けました。 また、平成24年度には市内の事業所に限定していた就労奨励金の支援対象を指定事業所(在宅就労者を雇用する全国の事業所ほか)に拡大し、在宅就労者の要件のひとつ、「就学前児童を有するこども手当受給世帯に属している方」を、「小学生以下の子と同居し、生計を一にしている方」に変更し、要件を緩和しました。 さらに、平成30年度からは、新たに「特定医療費(指定難病)受給者証をお持ちの方」を在宅就労者の要件に加えました。 趣旨 テレワークによる在宅で業務を行う者を雇用または個人請負契約する指定事業所に対し就労奨励金を、指定事業所に業務を発注した全国の事業所に対し発注奨励金を交付します。 テレワークとは 情報通信技術(IT)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方です。 実例や詳細については、下記を参考にしてください。 制度内容 就労奨励金 発注奨励金 支給内容 指定事業所がテレワークによる在宅就労者として雇用、又は個人請負契約した場合に支給 テレワークによる在宅就労業務を、指定事業所に対して発注し、その対価を支払った場合に、その発注額の1割を支給 支給対象 指定事業所 全国の事業所 支給額 指定事業者の受給実績年数に応じて変動する。 ・常用雇用者の場合は5年間で計45万円 ・パート・アルバイト、個人請負契約をした者は5年間で計22. )を滞納していないこと 3.在宅就労業務(注)の形態を導入している事業所 (注)「在宅就労業務」とは、「コンピュータや専用回線等を利用して、自宅で行う業務」を指します。 全国の事業所の方へのご案内!! 下記の指定事業所にテレワークの在宅就労業務を発注してください。 当市から発注額の1割を支給します。 詳しい内容つきましては各事業所にお問い合わせください。 (発注奨励金申請に関しては当課まで)• 第1号 株式会社マルク 特定非営利活動法人ぶうしすてむ 【所在地】 松山市木屋町三丁目12番地7 【連絡先】 電話:089-923-5002 【テレワーク在宅就労業務開始日】 平成17年9月 【テレワーク事業概要】• 移動が困難な重度の障害がある方でも、パソコンを使って在宅で仕事をすることができます。 個人それぞれの多様な生き方、働き方をサポートし、豊かな未来の個人自立型社会の実現を目指します。 松山オフィスではアウトソーシングサービスを中心に、在宅ワークをサポートしています。 興味のある方は からご確認ください。 第7号 合同会社フォーチュン.

次の