ダイソー ラッカー スプレー。 【100均ペンキ】ダイソー・セリアの15個!塗り方も!塗料/水性ニス

ダイソーのアクリルスプレーを使った簡単100均リメイク術3つ

ダイソー ラッカー スプレー

100均リメイクに持ってこい!ダイソー塗料スプレー、つや消しブラック 今回はダイソー塗料スプレーつや消しブラックを使って、簡単100均リメイクやってみます。 こちらもダイソーで売ってます。 床が汚れないように新聞紙を引いてプシューっと。 結構勢いよく出るので注意が必要ですね。 スプレーを拭き終わったら30分くらい乾かします。 ブリキの小物入れにも吹きます。 勢いよく出るので手袋はしておいた方がいいです。 こちらはキムチが入っていた容器です。 プラスチックに下塗りなしで直接吹けるのはいいですね。 @が乾きました。 つや消しブラックのスプレーを吹くだけで、かっこいい@オブジェの完成です。 スプレーで綺麗に仕上げるコツ ブリキ缶も乾きました。 全体に薄ーく吹いて、一度乾かしてまた吹く感じでやると綺麗に仕上がりますよ。 こちらの容器も乾きました。 綺麗なつや消しブラックです。 ミルクペイントのダストメディウムでかすれさす これで完成にしてもいいですが、せっかくなんでミルクペイントのダストメディウムを使って塗装の禿げを再現してみます。 使い古されてかすれたような感じになりました。 ダイソーのコルクシールを貼る 最後にシールを貼ります。 これもダイソーで手に入ります。 できました!100均リメイクで男前な小物入れの完成です。 @はキッチンに飾ってみました。 まとめ どうでしたか? ダイソーのアクリルスプレーは木材、鉄、プラスチック(一部除く)にも使えて超便利です。 他にも様々な色があるので、試してみるのもいいかもしれません。 注意点として、結構匂いがきついので外でやるか、室内なら換気は忘れずに! ご参考あれ!.

次の

ダイソーのアクリルスプレーで金具を簡単に塗装できたよっ!

ダイソー ラッカー スプレー

, ダイソーに売ってる、 ラッカースプレー。 これで、 スニーカーを塗装してしまいます! 黒と白のコンバースのオールスターを、 真っ黒に。 とても良い商品でしたが、塗装した結果は…? 塗装コンバース・再 実はこの企画は、二度目。 前回は、ガンダムマーカーで塗って、クリアを吹くという工程。 上の画像は、塗装前の状態。 — しろ也 31crossroads ちょうど一年前くらいの記事。 一応、きれいには塗れたんです。 数百円のペンで塗るだけなんで、お手軽でした。 しかし! 摩擦で色落ちしてしまって。 何だか履く気もなくなり、捨ててしまおうかななんて思ったり…。 再塗装も考えていたものの、面倒くさくなって(笑) 塗装を落とそうとする 再塗装を諦め、 塗装を落として、元の状態で履こうと思い立ったこともあった。 去年の9月~10月くらいのこと。 花王のマジックリンを使って、塗装を落とすことに。 …これが限界だった。 結局、塗装落としも、中途半端に終わってしまって。 大まかなところは落ちたものの、 細かいところの塗装は落ちなかった。 これで、もう嫌になってしまった。 放置です(笑) 中途半端な状態のまま、1年近く放置されることとなる。 ダイソーのラッカースプレー! たまたま行ったダイソーで見かけたのが、この商品。 ラッカースプレーです。 塗装する予定はなかったんですが、100円ならいいかなと! カラーは、 マットブラックです。 塗装の準備 塗装前の準備をします。 まず初めに、 マスキングテープを貼ります。 工程は、前の塗装と同じ。 こんな感じに、 アッパーとソールの境目にマスキングテープを貼ります。 全体にマスキングテープを貼ってると、時間もかかるし、テープも減るので… チラシでアッパーを覆ってしまいます! ちなみに、前回は新聞紙でしたね。 サイドはこんな感じ。 僕が使ってる、 マスキングテープはタミヤのもの。 ケースに入ってるのが、良いです。 側面にゴミが入ったりしないので。 何年も前に買った物なのに、今も使えてるのは、ケースに入ってるからでしょう。 使いやすさは、他を使ったことがないので何とも言えませんが、普通に使いやすいですよ。 タミヤ メイクアップ材シリーズ No. 30 マスキングテープ 6mm 87030• あとは、 簡易過ぎる塗装ブースを用意。 ただの段ボールです(笑) 深さのある段ボールがいいです。 換気を万全にして、家の中で塗装しました。 窓を全開にして、扇風機を窓のほうへ向ける。 塗装した部屋は大丈夫でしたが、ドアを閉めるのを忘れていて、他の部屋が臭くなりました…。 塗装は屋外で! 塗装開始! 塗装の仕方なんかは割愛。 素人なので、適当にやってしまってます。 塗装は 3度塗りしました。 3度塗りして、スプレーの量は少し残るくらいでした。 塗りたてはテカテカ。 1時間も経たないうちに乾きました。 きれいに塗装できてます! マットブラックですが、 それほどマットではないですね。 前回の塗装と比べて見ると… 今回のほうが明らかにきれいですが、前回のほうがマットに仕上がってますね。 完成! 3度塗り後、 2~3時間ほど乾かして完成です! 塗装は成功と言っていいでしょう! きれいに塗装されてます。 ひび割れがありますね。 まぁ、いいです!(笑) 僕の中では、成功です! 100円で、これだけ塗装できれば十分です。 あとは、 履いてどうなるか。 これについては、後日また追記します。 それなりに履きました。 ところどころ、ひび割れてるような状態ですかね。 これくらいなら、全然アリ。 塗装から24時間後くらいに履いてしまったが、 2、3日は乾燥したほうが良さそう。 しっかり乾燥させてたら、このひび割れはなかったかも。 雨に濡れて落ちるなんてことはもちろんなく、日差しにガンガン当たっても、日焼けはしませんでした。 一度、思いっきりぶつけたときに、塗装が落ちたことはあった。 僕の中では、成功です。 元々履き潰したスニーカーだったんで、ひび割れが味に見えます。 最後に 一応、成功としてますが、前回同様、 マネするのはおすすめできません。 摩擦で色が落ちるのは、わかりきってること。 高耐久のクリアを吹こうかなとも思いましたが…。 今回はやめました。 この状態で履いてみて、どの程度色が落ちるか確認してみます。 塗装自体は成功ですし、 ダイソーのラッカースプレーも使いやすく、乾きも早い、良い商品でした! スポンサーリンク.

次の

【100円グッズ】激安「防水スプレー」って使えるの? ダイソー&セリア製品の実力を試してみた

ダイソー ラッカー スプレー

どうも、たけしです。 今回は、ガンプラに100円ダイソーのラッカー塗料スプレーは使えそうか検証してみました。 100円ダイソのーラッカー塗料 今回試してみたのほはこちらの2色。 100円ダイソーで売っていた 補修用のラッカースプレーのゴールドとシルバーになります。 100円でスプレーってすごいですよね。 しかも100ml、これに驚きました。 塗装前の準備 クリアースプーンをアクリジョンのブラックで塗装したものを下地にしたいと思います。 シルバー シルバーです。 発色は良好ですね。 さすがに木工品とか向けなので、プラモデルみたいにサイズの小さいもの向けには金属粒子が大きい印象です。 ただ、逆にここまでザラっとした感じのシルバーはプラモデル向けの塗料では見たことないので何かに使えそうだと感じました。 ゴールド ゴールドです。 こちらもかなり発色がいいです。 プラモデル向けに金属粒子は大きい印象ですが、こちらも何かに使えそう。 まとめ どちらも発色が良く、かなりきれいな色は出る印象。 ただ、やはり補修用なので、プラモデル向けにはどちらも金属粒子が大きいと感じました。 しかし逆にそれを利用して、何か塗装につかえるのでは、とも感じました。 最後に 最後までお読みいただきありがとうございます。 他にも塗装してみたので参考にしてください。 >> >> >>.

次の