アルビオン パウダレスト。 アルビオン / ホワイト パウダレストの商品情報|美容・化粧品情報はアットコスメ

【アルビオン】パウダレストが爆売れ中♡カバー力はある?最高の相性の下地&口コミまとめ|COSMEFREAK

アルビオン パウダレスト

カテゴリ 容量・参考価格• 10gセット価格: 5,000円• レフィル: 4,000円• マット付ケース: 1,000円• パウダレスなファンデーション。 肌へのばしたときも。 仕上げたあとも。 美しき矛盾。 パウダーなのに、パウダレスな美しさ。 それはまるで、カシミヤのようにやわらかな光を放つ、美しい肌に仕上げるパウダーファンデーション。 肌にのばすと、パウダーが肌にしっとりとすいつくような感触でピタリとフィット。 まるで美しい肌そのものを思わせるような、キメ細かくなめらかな化粧膜が持続します。 ランキングIN 色• 010• 030• 040• 050• 060• 070.

次の

【感動】ALBION(アルビオン)の新作パウダーファンデ「パウダレスト」は人生で暫定1位。

アルビオン パウダレスト

Contents• アルビオン新作パウダレストホワイトはカバー力バツグンで崩れにくい! こちらが新作のパウダレストホワイト!&ケース。 手のひらに収まるサイズ感なので、ポーチの中に入れてもかさばらないし、 お直し用として持ち運ぶのにも便利。 タッチアップしてもらった時、「今はリキッドファンデ使ってるんですよねー。 アルビオン新作パウダレストホワイトと通常パウダレストとの違い まずアルビオンパウダレストホワイト 白パッケージ と、パウダレスト ピンクパッケージ は春夏用か、秋冬用かというのが違い。 アルビオンパウダレストホワイト…春夏用• アルビオンパウダレスト…秋冬用 ホワイト パウダレスト 春夏におすすめ さっとひとぬりで、粉感・毛穴・くすみ・化粧くずれをなかったことに。 軽やかで粉感ゼロの仕上がり。 やわらかな発光感とすべすべの肌が続くパウダレスなファンデーション。 筆者はスキンケアもアルビオンで揃えてるよ! 下地を全体になじませて、スポンジ半分くらいにファンデを付けたら中心から外側に向かって肌に優しく伸ばしてあげます。 とはいえ、近くに店舗がない方は手に入れるのが困難かと思いますので、非正規ではありますが取り扱いがあるショップは以下になります。

次の

【試してみた】ホワイト パウダレスト / ALBIONのリアルな口コミ・レビュー

アルビオン パウダレスト

2019年8月8日に、 アルビオン(Albion)から、新作のパウダーファンデーション「 アルビオン パウダレスト」が発売されました。 パウダーファンデーションなのに、 粉感0でスベスベ肌が続く、パウダレスな新作ファンデーションです。 アルビオン パウダレストを実際に使ってみた 口コミをしていきたいと思います。 私の肌は 混合肌で、パウダーファンデーションを使うと、口回りが乾燥してしまい、カサカサになってしまいます。 なので、今まで、パウダーファンデーションを使う事はほとんどありませんでした。 ですが、 アルビオン パウダレストは、パウダーファンデーションなのに、 乾燥する事なく使用出来ました。 乾燥肌の方や、部分的に乾燥が気になる 混合肌の方にも、おすすめのパウダーファンデーションです。 パウダーが肌に溶け込むようにピタッとフィット• キメを整えて、毛穴をカバー• ツヤでもなくマットでもない柔らかな光で美しい肌に アルビオン パウダレストは、 新感覚のパウダーファンデーションです。 【色】アルビオン パウダレスト アルビオン パウダレストの色の種類は、全部で6色展開です。 (色展開:010・030・040・050・060・070) 私の肌は、イエローベースの色白で、010のカラーを使用しています。 アルビオン パウダレストの 標準色は、050のカラーです。 【カバー力】アルビオン パウダレスト アルビオン パウダレストの カバー力は、同ブランドから発売されている スウィート モイスチュア シフォンとほぼ変わらないように感じました。 パウダーファンデーションは、カバー力がいまいちなイメージでしたが、 アルビオン パウダレストは、パウダーファンデーションなのに、 キチンとカバーもしてくれるファンデーションです。 ですが、毛穴や薄いシミなどは、キレイに隠す事が出来ましたが、濃いシミや赤みが強いニキビ痕などは、キレイに消し去るのは難しいと感じました。 私の肌では、赤みが強いニキビ痕や濃いシミを完璧に消し去るには、コンシーラーが必要でした。 ですが、普段のメイクは、時短でナチュラルに仕上げたいので、コンシーラーなしで、 アルビオン パウダレストの カバー力で充分でした。 ナチュラルな感じの肌が好みの方は、 アルビオン パウダレスト一つでも、 充分なカバー力でキレイなナチュラル肌が作れます。 手の甲に、アイブロウで線を書いた上から、 アルビオン パウダレストを重ねてみました。 完璧には消えませんが、ぼかしてくれて、肌をキレイに見せてくれます。 そして、重ねて塗っても、 厚塗り感が出ない所も アルビオン パウダレストの良い所です。 アルビオン パウダレスト一つで、程よくカバーしてくれて 塗ってます感0で、 キレイな肌が作れます。 【仕上がり】アルビオン パウダレスト アルビオン パウダレストの仕上がりは、正直パウダーファンデーションで仕上げたとは思えないぐらいキレイに仕上がりました。 そして、何より、友人から 「パウダーファンデーションで仕上げたと思えない!!!!!」 「いつものリキッドで仕上げたのと同じぐらいキレイ!!!」そう言われたのが、 アルビオン パウダレストを現品購入したきっかけでした。 メイク時間は、いつものリキッドファンデーションでメイクするよりも、 アルビオン パウダレストでメイクした方が、かなり短時間で、メイクが仕上がります。 いつもと同じぐらいキレイな肌に仕上がるのに、朝の忙しい時間が少しでも時短できる!!! アルビオン パウダレストの仕上がりは、ツヤ肌でもなくマット肌でもなく・・・ ですが、 優しくふんわりとした光が、肌をキレイに見せてくれます!!! ファンデーションをツヤタイプの物を使うと、崩れやすくなってしまったり、ツヤ肌って一歩間違えるとテカってみえてしまうし・・・ かと言って、マットすぎると、どうしても厚塗り感が出てしまったり、老けてみえてしまいがちですよね・・・ アルビオン パウダレストは、透明感が増し、ツヤ肌の良い所もありつつ、キチンとカバーしてくれて、崩れにくく、マット肌の良い所も合わせ持つパウダーファンデーションです。 【崩れ具合】アルビオン パウダレスト アルビオン パウダレストは、パウダーファンデーションという事もあり、リキッドファンデーションよりも崩れにくいと感じました。 メイクしてから、6時間程経過した肌の状態の写真ですが、いつもなら、テカりやすくよれやすい小鼻の周りも、ほとんどテカらず、よれませんでした。 パウダーファンデーションを使用した時に私は、口回りの乾燥が気になりますが、 アルビオン パウダレストは、口回りもカサカサする事なく乾燥も気にならずに使えました。 私的には、ほとんど、化粧崩れすることなく長時間過ごせたと思います。 アルビオン パウダレストは、崩れにくいパウダーファンデーションです!!! 【使い方】アルビオン パウダレスト アルビオン パウダレストの使い方は、スキンケアで、肌を整えた後、下地を塗ってから、 アルビオン パウダレストを 顔の中心から外側に向かって、スーッと一直線に塗るとキレイに塗れます。 アルビオン パウダレストの付属の、パフは一般的なパフよりも、分厚く、しっかりパウダーがパフについてくれて、塗りやすい!! 下地は、同ブランドの、アルビオンから発売されているメイクアップベース「 アルビオン ストロビング クリエイター」と一緒に使う事で、より一層キレイな肌に仕上げる事が出来ます。 アルビオン ストロビング クリエイターは、 ストロボを浴びているかのような透明感が生まれ、 肌色と肌質をコントロールしてくれる下地です。 気になる肌のくすみや、 毛穴の凹凸や、 色ムラをカバーしてくれて、キメ細かい肌にしてくれます。 そして、 ファンデーションのモチを高めてくれて、より美しい肌を作り上げてくれます。

次の