あまぞんあそしえいと。 ブログ運営初日の生の声 無謀をロマンとは呼ばない

はてなブログでAmazonアソシエイトに簡単に登録する方法【最新2018年版図解】

あまぞんあそしえいと

その瞬間、脳裏に 例のやつが浮かんだ。 えーえー、それそれ! アマゾンへのリンク画像〜お〜 ワイもやってみたいでゴワス 風 すぐに調べた。 簡単に あまぞん あそしえいと〜 ぷろぐらむぅ〜 風 え〜なにそれー?うまいの? アマゾン アソシエイト プログラムのサイト なんか無料で登録できて、自サイトからアマゾンの商品にリンクを貼り、 自サイト経由で購入が成立したら商品代金の数パーセントがもらえるらしい〜 うゎ〜やべぇ〜! ロマン汁が漏れちゃった〜 ブログ開設初日 人生初 で、 こんな 悪魔に魂売ったようなもんに手を出しちゃう〜? これ ロマンやろが〜 無料登録ボタンぽちっ! この間0.5秒(くらいのイメージ) その後の登録が長かった。 途中、自動音声で電話かけるから画面に表示されたPIN番号 4桁 を入れろとご指示。 へぇ〜と思いながら、PIN番号を入力。 「PIN番号が確認できません。 」 え?間違えた?4桁数字を? PIN番号再表示からやり直し。 再度自動音声の電話がかかる。 今度は少し丁寧に押してみた。 「PIN番号が確認できません。 」 はぁ?なんでやねん! 出ました関西弁 自分は関西出身ではありません その後数回行ったがうまくいかない。 チャンス回数が決まっているらしく、全部チャンスを使ってしまったら、 少し時間を開けなければいけないらしい。 しかし、悪魔に心を売った私はとどまることを知らない。 しばらく後に再チャレンジ。 「PIN番号が確認できません。 」 は?何でダメなんですか?(なぜか敬語) 気づいたら電話の向こうの自動音声君に敬語でケンカを売っていた。 心のそこから笑いがこみ上げてきた(いろんな感情が混ざって) 少し調べたら、ゆっくり丁寧に押すといいらしい とか 発熱していない携帯を使うといいらしい とか 固定電話だといいらしい とかとか うそだろ〜 天下のアマゾン大先生が そんなセンシティブな仕組みなわけないだろ〜 とは思ったが、半信半疑で最後のチャレンジを試みた。 4桁のPIN番号を1桁3秒くらいで丁寧に押して行った。 えっ? 俺、手が震えてるょ〜 俺何やってんのかなぁ〜 自分に笑えて更に手が震える。 「PIN番号を確認しました。 」 ふぅ〜〜〜〜〜〜(心のそこから) これは悪魔に魂を売るための試練なんだと自分に言い聞かせた。 その後、 4つしかない記事のうち2つの記事にアマゾンリンク作成ツールで作った リンクを貼りまくったった。 満足だった。 とても満たされた気持ちになった。 翌日アマゾン大先生からメールが来ていた。 悪魔に魂を売りすぎて忘れてたわ〜 まさかの 審査不可能! 調べたら最低でも30とか50とか記事が必要らしい。 いやぁ〜 お恥ずかしぃっ! 無謀でしたわぁ〜 ロマンちゃうちゃう(再び関西弁 私は関西出身ではありません 2回目) でもね「アマゾン アソシエイト プログラム!」(流暢なネイティブ風) って言えるようになった。 超センシティブなアマゾンおもしろ電話自動音声システムも発見できたし。

次の

Amazonアソシエイトの登録方法と注意点【図解】

あまぞんあそしえいと

多くのブロガーに愛用されているアマゾン・アソシエイト。 今回はそのあたりについて、個人的な意見を書いてみたいと思います。 アマゾン・アソシエイトの料率紹介: まずアマゾン・アソシエイトの料率は現在、下記の通り。 ちなみに2017年現在は過去に存在した『売る量に応じてもらえるインセンティブ』はありません。 月1個しか紹介できない弱小ブロガーも、月1万個を紹介するプロブロガーも同じ料率です。 過去:売る量に応じて報酬が変動した• 現在:はじめたばかりの人でも同じ報酬料率 1件あたりの報酬は低い: これだけを見ると『ぉ、なんか儲かりそう!』って思えるのですが、実際にはそんな美味しい話ではありません。 う~ん、ちょっと物足りない数字ですよね、これ。 1冊平均1,000円なら、紹介収入は1冊あたり30円。 月間330冊なら、1日あたりでいうと11冊…。 プロのブロガーであればこのくらいはどうにか出来そうですが、弱小ブロガーがどうにか出来る販売数ではないと思います。 アマゾン・アソシエイトの書籍販売で1万円を稼ぐ壁は果てしなく高いです。 またAmazonでは書籍の定価販売だけでなく、中古本も流通している状況があるので、かなりの頻度で100円未満の本も売れます。 この場合の報酬はわずか3円未満と、お小遣いどころか小銭にもなりません。 新品の書籍が売れる:報酬は30円~50円程度• 中古の書籍が売れる:報酬は主に10円未満。 更にせっかくAmazonアソシエイト経由での売上がたったのに、販売金額が1円の商品が売れてしまって報酬が0円…なんてことも。 この場合は「なんのために頑張って本を紹介したんだか…」と悲しい気分になること間違いなしです。 コンバージョン率からクリック単価を考える: それでも1冊販売で30円稼げるなら…と考える方もいるかもしれないので、今度はアマゾン・アソシエイトにおけるコンバージョン率(クリックされた回数に対する紹介確率のこと)から、クリック単価を考えてみたいと思います。 ちょっと難しいかもしれませんが、ブログで広告収入を稼げるならクリック単価はとにかく大事なので、是非、よくわからない…という方も読んでみてください。 1クリックされたらいくら儲かるのか: クリック単価とは1クリックされた時にいくら儲かるのか…という想定金額のこと。 クリック単価が非常にわかりやすいのはGoogle AdSenseですよね。 クリック型のコンテンツ連動広告なので、クリックされた時点で報酬が発生します。 今だとだいたい1クリック20円~45円くらいでしょうか?• Google Adsenseのクリック単価は20~45円程度 アマゾン・アソシエイトのクリック単価はいくらか? では、アマゾン・アソシエイトのクリック単価はいくらなのか?先ほどの書籍販売においての数字で考えてみましょう。 書籍1冊あたりの報酬が30円である場合、仮にクリックした人すべてが購入してくれたなら1クリックあたりの単価は30円です。 ただ世の中、そんなにうまく全員が購入してくれるわけはないので、実際にはクリックした人の数よりも購入する人の数は圧倒的に少なくなります。 100人中100人が買った場合:1クリック30円• 100人中50人が買った場合:1クリック15円• 100人中10人が買った場合:1クリック3円• 100人中5人が買った場合:1クリック1. 結果としてアマゾン・アソシエイトで書籍販売をしている方は、1クリックあたり1. 5円程度しか稼げないことに…。 前述のGoogle AdSenseのクリック単価が25~40円前後であるということを考えると、その5%ほどしか1クリックで稼げないのですね。 Google AdSenseのクリック単価:25円~40円程度• アマゾン・アソシエイトのクリック単価:2円以下? 紹介する商品や紹介方法でも違う: ちなみにこのクリック単価1. 5円というのは、あくまで書籍を販売していた場合の数字…なので、やり方によってはもっと高めることは可能です。 例えば家電などの販売単価が高めなものを狙ったり、料率の高いファッション系の小物紹介を中心にしていけば、理論上、1クリック15円くらいまで引き上げることは出来ると思います。 それでもまぁ、Googleアドセンスと比べると低いですよね…。 苦労してやっと稼げる? ただこれ、逆に言えばAmazonアソシエイトの場合、 そういう苦労をしないとGoogle AdSense並までクリック単価を引き上げることが出来ないということ。 気軽に稼げるというイメージの強いのアマゾン・アソシエイトですが、実際には工夫&苦労してやっと稼げる…というほうが正しいのかもしれません。 確かにGoogle AdSenseよりもアマゾン・アソシエイトのほうが文章の誘導方法でクリック回数を増やすことも出来ますが、Amazonで紹介することありきの広告記事を量産するくらいなら、ASP経由の高単価アフィリエイトを狙ったほうが効率が良いと私は思います(1件販売で3,000円~1万円報酬が貰えるものがたくさん転がっています)。 私のAmazonアソシエイト累計データ: 最後に、事実の裏付けがない持論ばかりを繰り広げていてもアレなので、私の過去データをアマゾン・アソシエイトの規約違反にならない程度に書いておこうと思います(触りの部分だけ)。 クリック数:8万• 報酬:20万円• 販売数:3,200個• クリック単価:2. 5円 このデータは6年くらい前に、AmazonのAPIという機能を利用してウェブサイト構築していた時のもの。 紹介料率が今とは違って高めに設定されてましたが、その時点でもクリック単価2. 5円程度しか稼げなかったことになります。 これを儲かるというか儲からないという方は人それぞれですが、個人的にはAdsenseを貼っておいたほうがマシだなーと思ってます。 そしてそんなアドセンスも私に言わせれば非効率だと思うので、本気でブログを収益化したいなら、A8. netやValueCommerceといったアフィリエイトサービスプロバイダと契約するのが最善ですよ(どちらも上場企業なので、怪しいサービスではありません)。 以上、Amazonアソシエイトって儲かるのか?という疑問。 ブログで稼ぐなら、アマゾンのアフィリエイト主体だと苦しいかもです…という雑談でした。 参考リンク: もっと稼げるブログにしたい…と思う方は、下記記事も参考にどうぞ。 当サイト『クレジットカードの読みもの』が過去にまとめたブログ運営テクニックをわかりやすく紹介しています。 : 特に発売から2年、3年といった月日が経過している書籍は、100円未満で売られることが多いので、Amazonアソシエイト経由のアフィリエイト報酬はほんと悲惨なことになります。 書籍のアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、とにかく新書や値段が落ちにくい漫画本などを売るしかないのかもしれませんね。 : コンテンツの内容によっても違いますね。 クレジットカードや消費者金融などの金融系のコンテンツを提供していると40円以上のクリック単価になることは多いです(Google AdSenseをこのサイトでは利用していないので、このくらいの単価を書くくらいはきっと規約違反にならないはず!)。 : A8やバリューコマースといったアフィリエイトサービスプロバイダ経由の広告だと、クリック単価を100円以上にすることも可能。 うまくやれば500円、1,000円といった単価にすることも出来るので、試行錯誤してクリック単価を高める手法を見つけてみてください。 cardmics.

次の

アソシエイト・セントラル

あまぞんあそしえいと

今回はAmazonアソシエイトに登録する方法を図解で紹介していきます。 以前はPINコードの認証という手順がありましたが、2020年現在は2段階認証が必要です。 どちらにしても電話番号認証が必要になります。 1つ注意点としては本家Amazonの場合、報酬が5,000円を超えないと報酬が振り込まれません。 報酬率の低い物販で5,000円以上稼ぐのは結構大変ですので、別のASP経由でAmazon商品を紹介するのが個人的にはおすすめです。 別のASP(もしもアフィリエイト)経由でも紹介料(報酬)は本家Amazonと同じです。 ちなみに「もしもアフィリエイト」経由なら1,000円以上になれば報酬を振り込んでもらえますし、他にもメリットが多くなります。 詳しくはこちらの記事を先に読んでおく事をおすすめします。 Amazonアソシエイト登録手順 まずはAmazonアソシエイトのページへ移動。 サインイン画面。 買い物するAmazon. jpのアカウント持っている方はそのアカウントでサインインできます。 初めてアカウント作成される場合は基本情報を入力しますので必要事項を入力していきます。 電話番号をハイフンなしで入力。 担当者も選択。 税務関係の項目、米国人か?法人として登録するか?のチェック項目。 選択して「次へ」をクリック。 「ウェブサイトの情報の入力」という部分にサイトのURLを入力して「追加」をクリックし「次へ」をクリック。 希望するIDを入力します。 このIDはAmazon商品を紹介する時にリンクコードに埋め込まれるIDになります(誰のどのサイトで売れたか?識別のためのIDです)。 サイトの紹介文やブログ内で紹介したい商品も入力(大まかでOK)。 自分のサイト(ブログ)のカテゴリーや紹介する予定の商品カテゴリーを選択(大まかでOK)。 集客の手段や収益化の方法、月間PV(ページビュー)を選択(大まかでOK)。 キャプチャ画像の英数字を入力し、利用規約の同意にチェックを入れて「完了」をクリック。 以上で登録自体は完了です(サイトの審査はこれからです)。 このIDがある事で、誰が紹介した商品がどのサイトから売れたのか?が分かります。 一旦ここで登録は完了ですが、忘れない内に報酬の受け取り方法(現金振り込みかAmazonギフト券)を選択していきます。 「お支払い情報と税金情報をご入力ください」で「はい」を選択します。 報酬の支払い(受け取り)方法の選択と2段階認証(電話番号認証) 報酬の受け取り方法を入力する前に電話番号で2段階認証の設定をしていきます。 確認方法は「SMS」か「音声配信(自動音声)」です。 電話番号を入力してSMSか音声配信を選択し、ワンタイムパスワードを送信をクリック。 SMSなら確認コードが入力した電話番号に送信されますし、音声配信なら自動音声での電話がかかってきます。 受け取った番号を画面に入力して「続行」。 MEMO 電話番号認証(2段階認証)が上手くできないケースもあるようです。 システム的な不具合などがある場合もありますので、時間をおいて試してみてください。 電話番号認証は嫌という方や、認証が上手く行かないという方は「もしもアフィリエイト経由」を先に登録しておくのがおすすめです(もしも経由だと電話認証はありません)。 もしも経由でも紹介料も同じですし、報酬の振り込み手数料も「もしも負担」とメリットが多いです。 銀行振込みにするなら銀行の情報を入力。 最後に送信をクリックで完了。 登録が済んだら審査になります。 審査についても解説しておきます。 Amazonアソシエイトの審査について 2020年3月からAmazonアソシエイトの審査手順が変更になっています。 審査が開始されるために、180日以内に少なくとも3つの適格な売上を発生させていただく必要があります。 ご申請いただいたURL内にリンクを設置いただき、3つの適格な売上を発生させてください。 参考: 以前の審査までは、登録申請を出した後Amazonが審査をして1~2日後に審査結果がメールで通知されるという流れでしたが、 現在はAmazon側で審査をする前に、登録したサイトから3件売り上げを出す必要がでてきました。 初めて審査する場合はサイトの申し込みをした180日以内に3件の売り上げを作るとようやく審査してもらえる事になりますので、初心者の方にとってハードルが高くなってしまった印象があります。 という事でAmazonの登録が完了したら先にAmazonの商品リンクを作成して売上をあげなくてはなりません。 Amazonアソシエイトは審査厳しいので「もしも」にも同時に申請しておくと良いかも 前述したようにAmazonアソシエイトはサイトの審査も厳しく、時間もかかりますので同時に「もしもアフィリエイト」にも登録しておくと良いです。 もしもアフィリエイト経由でAmazonと提携してAmazonの商品紹介アフィリエイトできます。 紹介料もほぼ同じですし審査も速いです。 本家Amazonの審査は落ちても、もしものAmazon提携はできる事があります。 また、もしも経由であれば電話番号などのPINコードの入力などもありません。 返事が来るまで4日くらい掛かりましたね。 こちらの記事もどうぞ。

次の