あな 番 な な ちゃん 生き てる。 あなたの番です新ポスターの菜奈の手が怪しい!理由や意味もネタバレ!

原田知世は生きていた!?「あな番」の目撃情報に視聴者が混乱!

あな 番 な な ちゃん 生き てる

「なんで猫ちゃんを蹴ったんだ?」 「普通に育ってくれればいい。 何も望んでいない。 普通に…」 でもそれは、 普通ではない黒島にとっては苦痛以外の何者でもなかった。 普通になるために、彼女が取った方法の一つは、数学だった。 数学の難問を解いてる間は、余計なことを考えなくてよかった。 母は少し黒島がおかしいのではないかという疑問を持っていた。 心の病院に連れて行った方がいいのではないかと言う母に 父は、そんなみっともないこと、と言って同意はしなかった。 確かに何か、人に迷惑をかけているわけではない。 内山がまた男の子達にいじめられている。 「行こう」と手を差し伸べた黒島。 自分が普通じゃないということに気づいて、 普通にするべきには、どうしたらいいのか考えるようになっていた。 そんな時、豪雨になった。 家庭教師の松井先生は帰れなくなった。 また黒島の妄想が起こる。 隣にいる先生の首をペンで刺す。 そして次には、先生を椅子で殴る。 「ちょっとトイレに」といった先生を、 ドアで首を叩きつける妄想が起こる。 実際には、トイレに行こうと思ってドアノブを持った先生と 一緒に、 ドアノブを握っただけだった。 その瞬間 「ごめんなさい」と言って飛び出した黒島。 大雨の中、街をさまよう。 「お姉ちゃん、大丈夫?」 と声をかけたのが、ほのかちゃん。 「あそこで休もうか」と、農家の作業小屋に誘った黒島。 サイコパスが開花してしまった。 Sponsored Link ほのかちゃんは笑ってはいなかった。 でも、黒島は、 彼女の口元を上げて笑っているようにした。 一緒に楽しんで欲しかったのだ。 ほのかちゃんの命を奪った後、2年間は普通に過ごすことができた。 そして2年後の海。 松井先生と黒島は海に来ていた。 松井先生は、あの豪雨の日、黒島が何をしていたのか、気づいていた。 でも、知らないふりをし続けていたのだ。 黒島は 「普通のふりをし続けて、でも、もう限界だ」 自首を勧める先生に、「一人やったぐらいじゃ大した罪にならない」と、 先生の首にしがみつき、 一緒に海に落ちた黒島。 ところが、 黒島一人が、生き残ってしまった。 そこに、内山が訪ねてくる。 内山はすでに、救ってくれた黒島の下僕のような精神状態になってしまっていた。 そして、黒島が助かり、松井先生が亡くなったその日は、 牡羊座のラッキーデーだった。 南と翔太が話をする。 南が荷物をまとめていたのは、引っ越しのためではなく、 自分の命を絶つためだと気づいていた翔太。 「俺たちは、大切な誰かに生かされてきた」 これからも、大切な誰かのために、全力で生きましょうよ」という翔太。 一方、黒島の写真を削除しようとするも、どうしてもできない二階堂。 そこに、 AI菜奈ちゃんを消してくれと、翔太が来る。 「菜奈ちゃんは消えないから、だから AI菜奈ちゃんは消してくれ。 」 でも、二階堂は 「AI菜奈ちゃんは消しません」 「修士論文に出すつもりなので、もっと使ってください」と言う。 ひとり、ポーク南蛮を食べる翔太。 菜奈ちゃんがチキン南蛮を作ってくれた時、 「チキン南蛮がおいしいのは、チキンがおいしいのかな?それとも南蛮がおいしいのかな?」 「今度ためしにポーク南蛮を作ってみようよ」と言っていた翔太。 刑務所にいる、黒島。 そして、同じく刑に処している総一。 総一が読んでいた本の裏表紙に、紙が挟まれていた。 あなたもあなたの、生ききたいように。 やりたいことを、やりたいように、やっていい。 やっぱり何か、同じものを感じていたのかもしれません。 一生懸命、普通になろうと努力して、苦しんで、でも結局楽しいと思えることは 人の命を奪うことだった。 でもそれが、人格からというよりも、そもそも 脳から起こっていて、 自分でも防ぎようがない、というのも何か悲しいですね。 「あなたの番です」もこれで、お終い。 毎週の楽しみが1個終わってしまいました。 翔太は黒島が高知にいた時代のことを調べたいと思い、 南の部屋尋ねる。 南はすでに引っ越しの準備をしていた。 そして、翔太に これまで調べた資料を全てくれるという。 しかし当時、黒島は未成年だったこともあり、 あまり情報はないという。 そして、 ほのかちゃん事件で黒島のアリバイとなった家庭教師の松井。 一番新しい情報は、 彼は医学部の学生だったということ。 「医学部」が気になる翔太と南。 黒島の登校途中に、道 に駆け出してきて、転んで泣き叫ぶ女の子。 黒島は近づき、 その子の首を絞める。 その子の母親の声ではっと気づくと、 それは黒島の妄想だった。 そのまま黒島は、 赤信号の横断歩道に飛び出す。 トラックが来たが、それほど大きな怪我にはならずに済んだ。 両親に「何でそんなことしたの?」と聞かれると 「ぼーっとしてて…」と答える黒島。 母は 「もう、あんたは昔から、階段から落ちたり…」という。 退院してからも、 脳の再検査を受けた。 「問題ないです」と医者から言われる黒島。 だが黒島は 「本当に問題ないですか? 事故だけのことじゃなくて?」 とひつように食い下がる。 そして、医者に頼んで、 自分の脳の画像を持ち帰らせてもらった。 学校に登校する途中、 仲の良い友達たちが声をかけてくる。 楽しげに話す3人。 そこに、大きな石が飛んでくる。 内山が他の男子生徒たちにズボンを脱がされ、いじめられていた。 黒島は その石を手に取り、隣にいる友達の頭を殴る。 倒れた友達の頭からは、血が流れ出る。 次の瞬間、 我に戻ると、黒島は何もしていない。 黒島は 医学部の松井に自分のCT画像を見せる。 「何かおかしくはないのか?」と聞く。 松井は そのCT画像を持って、いろんな人にアドバイスを聞きに行く。 その後、黒島を訪れた松井。 どうしても知りたがる黒島に、とうとう事実を話す。 「紗和ちちゃんが、そうとは限らないんだけど…その前提で聞いてほしい」 「 反社会性パーソナリティとか、いくつかの精神疾患の人の脳に似ている。 そういう診断名はないけど、 ソシオパスとか、 サイコパスとか言われている人とか」 「そうとは限らないから」という松井に 「私それです」という黒島。 「昔から時々、ひどいことをしたくなるんです」 「それが悪いことだって、分かってるんです」 「私おかしいんだって思って、何度も何度も消えてやろうと思ったんです」 階段から落ちたのも、赤信号の横断歩道に飛び出したのも、意図的だったのだ。 「話してくれてありがとう。 ご両親にも相談して…」と言いかけた松井を 「いやだ!」止める黒島。 大きな声に、母親が様子を見に来る。 「ゴキブリが出た」という黒島。 松井「どうして嫌なの?」 黒島 「あの人たちは、私のこと何もわかっていないから」 「先生、助けて…。 私、普通になりたい」 だがその時、母親は、黒島の部屋のドアの外で、耳をそばだてていた。

次の

あなたの番です ドラマの感想(原田知世)

あな 番 な な ちゃん 生き てる

刑事の水城が赤池幸子の入院している病院で取り調べをしていたところ、 幸子がボケていたのは芝居で、本当は意識がしっかりとしていたようです。 赤池幸子は、息子夫婦(赤池吾朗&美里)が殺された事件の後、そのショックで記憶が混乱してボケたということになっていたと思います。 今までも翔太(田中圭)が幸子に色々質問をするシーンがありましたが、話がまったく噛み合っていませんでしたよね。 それらはすべておばあちゃんの芝居だったんですね~。 でも、赤池幸子が ボケているフリをしていたのは何故なのでしょうか? ボケているフリをしたほうが都合が良かったということになりますよね。 それは、聞かれたらまずいことを知っていたということにもなります。 黒島の「長生きしてね」で気付いた? 黒島が赤池夫妻への犯行を供述した話の内容によれば、事件の際、一人だけ生き残った幸子に対して「それ、すごく似合ってる。 長生きしてね。 」と黒島は話しかけていました。 幸子は黒島によってビニール袋を被せられている状態だったので、黒島の姿は見ていません。 しかし、この黒島の最後の声は聞いていたんですよね。 その犯人の声が黒島ということに幸子は気づいていたかもしれないですよね。 何故ボケたふりをしていたかというと、犯人の正体に気付きながら、知らないふりをしたかったのではないかと思います。 それは赤池幸子と黒島沙和の本当の関係に紐づいていきます。 「あなたの番です(あな番)」の赤池幸子が真犯人黒幕?黒島沙和は孫だった? 赤池幸子、お前が犯人なんだろ。 — 完知 kanchi260685562 赤池夫妻の事件後、赤池幸子の元には、警察を始めとする様々な人が話を聞きに来ていました。 幸子は息子夫婦を殺したのは、黒島(西野七瀬)だということを知っていて、そのことを黙っているために、ボケたふりをしているほうが都合が良かったのかもしれません。 黒島が住んでいた202号室の名義が赤池幸子ということが明らかになり、そこから水城は詳しく調べていったようです。 幸子の亡くなった旦那さんが外で作った子供が、黒島の母親で、黒島は幸子の孫でした。 幸子は今までも黒島に色々と支援をしたりして可愛がっていたようで、黒島が今までも人を殺めていたことは知っていたようです。 幸子は、そのことを知りながら、黒島のことを野放しにしていたんですね。 水城「あなたは知っていたんじゃないですか?黒島沙和がどんな人間なのか。 」 幸子「沙和とは一緒に暮らしたこともないですし。 」 水城「知りようがなかったですか、調べてくれるような人もいなかった?」 幸子「寂しい年寄りですから。 」 この時、そばにいた 404号室の江藤祐樹が映りました。 その手には、ノートパソコンを持って…。 江藤は幸子と以前からやたら仲が良かったですよね。 江藤と幸子がなぜそんなに仲が良いのかはずっと気になっていたのですが、江藤に黒島のことを調べさせて孫の情報を仕入れていたのかもしれません。 その後の幸子の台詞にはこんなものがありました。 幸子「沙和には大切な将来がある。 過去の少々の過ちくらいで、台無しにさせるわけにはいきません。 」 ここでいう「過去の少々の過ち」というのは、黒島が人を殺めてきた過去のことですよね。 やはり、幸子は確信犯的に、黒島を野放しにしてきたことが分かりました。 これ赤池幸子は自分で歩けたんだな。 — 真面目が取り柄 あな番ドはまり中 haradai39 最後に幸子の空になった車椅子が翔太と二階堂の前に現れるシーンがありました。 それまではずっと車椅子に乗っていた幸子ですが、ひょっとしたら以前から自分で歩けたのかもしれませんね。 幸子黒幕説、黒島が孫説、だいぶ前に正解してた考察班すごい! 本当に日曜日がこんなに楽しみでドキドキハラハラしたドラマはありません。 ありがとうございました。 菜奈ちゃん生きてて欲しかったー😭 — やびす rayayatom 終わっとしまったね… あな番… まさかの幸子の孫節が 当たってしまった💦 — 春茶 atEQHs1OKvc8cU6 幸子黒幕説、黒島が孫説は、最終回で明らかになるずっと前から考察班が上げていたようですね! あな番の考察班は毎回本当に細かい部分まで観察をして、鋭い切り口で考察をしてくれていました。 この意見には、ちょっとなるほど~!と思ってしまいました。 制作側もここまで考察が盛りがってくれるとは思っていなかった&黒島黒幕説はかなり前から上がってしまっていたことから、ただ普通に黒島が犯人でした、だけで終わるのはちょっと、、と思い、赤池幸子を絡めた諸々の設定を最後に入れてきたということも考えられますね。 最後も不自然な終わり方で、映画化で続編が作られるのではないかと噂されています。 この人気を利用して、急遽後付けで最終回で完結させないようにしたのかもしれませんね。 赤池幸子(おばあちゃん)がボケたふりの芝居をしてた理由はなぜなのかというと、黒島沙和が孫だということと、黒島の行いを知りながら野放しにしていたことをバレないようにしていたからかもしれません。 黒島を野放しにしていた幸子が真犯人黒幕という見方もできますね。

次の

あなたの番です最終回ネタバレ予想!タイトルに犯人のヒントで管理人が黒幕?|ちむちむライフ.com

あな 番 な な ちゃん 生き てる

いや、そりゃそうでしょ!(笑)明らかにせず終わってどうする(笑) と個人的にはツッコんでしまいましたが。 高知県で娘を殺され犯人を追ううちにキウンクエ蔵前に引っ越してきました。 殺人犯を追う一方で 自分も何らかの殺人を犯すようになったということでしょうか? また前回、翔太の首を締めて気絶させて どーやん。 しかしこのままどーやんが犯人でしたというオチはいろいろ考えにくいです。 やはり 黒島ちゃんに操られているというのがスムーズな気がします。 始めは本気で犯人を追っていたが、黒島ちゃんに恋をして犯罪に加担するようになったのでしょうか? 黒いテープはビニールテープじゃない?? ガムテープの素材で黒いものってなかなかないのでは?? と思うのです。 考えぎでしょうか?? 今日分かったあな番のヒント ・ガムテープ ・ミイラ取りがミイラになる ・最後に衝撃的なことが起こる これ踏まえると黒島ちゃんが犯人って線怪しくなる気がする… — まこ stitch02014 ガムテープ、、ミイラ取り、、 でも多分考察しても絶対当たらないんだよね この前の「犯行日」だってフィボナッチ数とかめちゃくちゃ考えたけど架空の占いだったしw — 受験生 勉強垢兼ドラマ垢 tbsdramalove 予告で次のあな番が黒島ちゃんと翔太君がガムテープで拘束されてるのを指してるのかな? 黒いガムテープで手と足に巻き付いてましたよ。 — 湊 usamiminato0 ミイラ取りがミイラになる ガムテープ んー🤔 殺人犯を追ってたら殺人犯になる。 (泣) 伏線が回収できたとしても、物語としてイマイチかと。 皆さんはどう思われますか?? まとめ 泣いても笑ってもあと一回となった【あなたの番です】! 確実なのが、 あな番ロスになる人続出ということだけです! お付き合いいただきありがとうございました!.

次の