ポケモンホーム 再ログイン。 ポケモンgo でGoogleアカウントでログインできなくなりました。

『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

ポケモンホーム 再ログイン

ポケモンたちを一箇所に預けることのできるがついに配信開始となりました。 これさえあればこれまでのタイトルのポケモンたちを集結、さらに対応ポケモンは『ポケットモンスター ソード・シールド』に連れて行くことも可能です。 本作は初期設定などいくつか注意点があるため、この特集記事では『ポケモンHOME』の使い方を解説。 これさえおさえておけば問題なくポケモンの預け入れ・引き出し・交換ができるでしょう。 まずはスイッチ版からはじめるのがオススメなので、しましょう。 その後、言語・地域・生年月日の設定を行います。 規約に同意すれば利用が開始となります。 ニンテンドースイッチの各タイトルからポケモンを預ける場合、メインメニューの「ポケモン」を選択したあと対応タイトルを選択します。 するとゲーム内のボックスが開き、移動が可能になります。 なお、バトルのマークがついているのは手持ちのため移動不可です。 また、『ポケットモンスター ソード・シールド』は更新データを最新版にし、さらに最新版で一度レポートしてからでないと移動ができません。 また、引き出せないポケモンには進入禁止のようなマークがついています。 このほかにも特定の技(おんがえし、めざめるパワーなど)を持ったポケモンにも注意マークがつきます。 特定の技を持ったポケモンは対応していれば引き出すこと自体は可能ですが、その技を使うことができません。 移動を終えたら+ボタンでセーブすれば完了です。 このほかにも全国図鑑機能や履歴機能もあるので、そちらもチェックしてみましょう。 ・の各ストアからDLしたら起動し、言語・地域・生年月日などの初期設定を行います。 続いて重要なのが、ニンテンドーアカウントとの連携。 これを行うことでニンテンドースイッチの『ポケモンHOME』と同じボックスにアクセスできるようになります。 必ず行っておきましょう。 なお、筆者はiOS環境で連携を行おうとするとエラーが発生してしまいました(ID・パスなどは合っていても承認されない)。 この場合、「連携する」ボタンを押したあと、画面右下のSafariアイコンをタップし、ブラウザ側でログイン処理を行うと正常に連携できました。 もし認証できずにスキップしてしまった場合、アプリを削除してから再インストールして上記の設定を行えばOKです。 その後はダイオーキドにはじめのポケモンをもらって設定完了です。 連携できていればボックスにニンテンドースイッチ版と同じポケモンたちが並んでいることでしょう。 また、スマホ版は「ミラクルボックス」や「GTS」でほかの人とポケモン交換できるのが大きな特徴です。 ぜひいろいろな人と交換を楽しみましょう。 《すしし》.

次の

『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

ポケモンホーム 再ログイン

「ポケモンHOME」では、ニンテンドーアカウントと連携することで次のサービスを利用できます。 Nintendo Switch版のポケモンHOMEとの連携。 機種変更、データ管理対応。 「ポケモンバンク」からのポケモンの引っ越し。 アプリを削除しても、ニンテンドーアカウントで連携をしていると復元されます。 また、他シリーズへポケモンを引っ越しさせるには、アカウントが必要になります。 連携方法 ニンテンドーアカウントで連携させる際には、 すでにプレイ中のNintendo Switchで「ポケモンHOME」をインストールし、ニンテンドーアカウントに紐付けさせる必要があります。 まずは、Nintendo Switchから始めましょう。 ニンテンドーeショップからインストールし、「ポケモンHOME」を起動します。 ログインが完了すると、アカウント連携完了です。 続いて、スマートフォン向けの「ポケモンHOME」をインストールし、起動しましょう。 カテゴリ: ユーティリティ 現在の価格: 無料 アプリを起動すると、言語選択を行います。 地域の選択を行います。 これらの情報は、後からでも変更できます。 なお、生年月日は後からの変更はできません。 間違いのないように入力をしましょう。 利用規約、プライバシーポリシーに目を通し、 2箇所のチェックボックスを入れて「次へ」をタップしてください。 「同意する」をタップします。 ニンテンドーアカウントを連携させる作業に移ります。 「連携する」をタップしましょう。 「はい」をタップします。 ニンテンドーアカウントを入力し、ログインをすると連携が完了します。 以上で連携完了です。 「はい」をタップしてトップ画面に進みましょう。 連携できないトラブル アプリのリリース直後は、 アカウント情報が正しいのにも関わらずログインが失敗する事例が多く確認されました。 アプリ内で起動するブラウザでのアカウント入力だと、失敗してしまう傾向があり、これを回避する対処法をご紹介します。 なお、現在はアプリのアップデートによりこの問題は修正されています。 対処法 ニンテンドーアカウントを入力しても連携できないトラブルの対処法をご紹介します。 ブラウザでログインをする アプリ内でのログイン画面だと失敗してしまうため、ブラウザアプリに切り替えてログインをします。 アプリ内のニンテンドーアカウントログイン画面が表示されましたら、 画面左下の「Safari」アイコンをタップして「Safari」に遷移させます。 遷移すると、同じくアカウント情報入力画面が表示されますので、入力してログインをしましょう。 なお、すでにブラウザでログイン済みの場合は 「ポケモンHOMEを開きますか?」とポップアップメッセージが表示されますので、 「開く」をタップしてください。 アカウント連携が成功します。 アカウント情報を確認する Touch IDやFace IDなどのクイックログインを利用するのではなく、 手動でアカウント情報を入力します。 なお、メールアドレスもしくはパスワードの文字列が誤っていることも考えられますので、入力したアカウント情報に間違いがないかよく確認してください。 アプリのアップデート 最新バージョンの「ポケモンHOME」へアップデートします。 多くのユーザーで確認されていたログイン失敗トラブルは、このアップデートによって修正されています。 まだアップデートをしていない方は、アプリを起動するかアプリストアでアップデートを実行してください。 アプリのキャッシュを削除する 「ポケモンHOME」内のキャッシュデータを削除します。 「キャッシュクリア」をタップします。 「OK」をタップします。 キャッシュデータが削除されました。 もう一度アカウント連携をお試しください。 通信状態を確認する ニンテンドーアカウントと連携する際の電波が安定していることを確認してください。 不安定だと、連携が失敗してしまう原因に繋がります。 連携時に失敗してしまう場合はWi-Fiへ接続するようにしましょう。 アプリとデバイスの再起動 「ポケモンHOME」を一旦終了します。 これに加えて、デバイスの再起動も行います。 再起動後にニンテンドーアカウント連携ができるか確認しましょう。 デバイスのOSをアップデートする 以上の対処法を試しても改善しない場合は、デバイスのOSアップデートも試みてみましょう。 「設定アプリ」を起動し、 「一般」を開きます。 「ソフトウェア・アップデート」を開きます。 最新バージョンが見つかりましたら、 「ダウンロードしてインストール」をタップしてアップデートを行いましょう。 カスタマーサポートに問い合わせを行う 問題が解決しない場合は、「ポケモンHOME」のカスタマーサポートに問い合わせを行います。 「カスタマーサポート」をタップします。 注意事項に目を通しましょう。 最下部までスクロールし、 「ご利用時のトラブル」をタップします。 必須項目と問い合わせ内容をすべて入力してください。 「確認」から問い合わせを行えます。 後日カスタマーサポートから返信が来ます。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女• 女の子たちが圧倒的にかわいい• 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る• 「放置」するだけでキャラクター育成可能• 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり• 主人公は名立たる英雄ではなく、ありふれた日常を送る主人公。 乱世を彩る美人や勇猛果敢な武将たちと戦い、協力しながら、歴史を変える成り上がりストーリーを楽しむことができます。 メインとなるのは国の運営で、家臣の育成や資産経営をしていきます。 歴史上の姫達との結婚や子育ても可能。 ガチャが存在しない為、殆どのキャラを無課金で手に入れることが出来ます。 ゲームは奥深いですが、ボタンタップで簡単操作。 放置系なので遊んでいる他のゲームと同時に遊べます。 戦闘も自動で行ってくれるので、戦闘操作が不安な方でも楽しめます。 何をしたらいいのか迷った時は、次にやるべき課題を表示できるので安心です。 海外の運営ですが、日本語訳も自然。 ストーリーも本格的なものになっています。 同盟(ギルド)機能も充実しており、対戦やプレイヤー同士での跡取り縁談、宴会の開催まで行えてしまいます。

次の

ポケモンGO|機種変更時のアカウント引き継ぎ・データ移行方法は?

ポケモンホーム 再ログイン

ポケモンGOでログインできない不具合が発生 ポケモンGOでログインできない不具合が発生しています。 ポケモンGOのアップデート直後にログインできなくなったというプレイヤーが多いようです。 ポケモンGOでログインできない詳細と原因 下記では、ポケモンGOでログインできない不具合の詳細と原因を紹介していきます。 アップデート後にログインできない 6月6日に、ポケモンGOではアップデートが行われました。 この アップデートは強制的なもので、アップデート後に再ログインが必要でした。 しかし、再ログイン時に、ログインできなくなるプレイヤーが多発しましています。 端末のプレイヤー情報読み込みの不具合 端末のプレイヤー情報がうまく読み込めず、読み込み画面で固まってしまう不具合が確認されています。 また、「サーバーからプレイヤー情報を取得できませんでした」というメッセージが表示される場合もあるようです。 「ログインできませんでした」のメッセージ 「ログインできませんでした」というメッセージが出て、ログインできないユーザーも多いです。 このメッセージは様々な不具合の時に、複合的に表示されるようです。 サーバーへのアクセスが集中している サーバーへのアクセスが集中していると、ログイン画面で固まってしまう不具合が起き易くなります。 「サーバーに接続できませんでした」というメッセージの表示されることもあります。 サーバーが落ちている サーバーが落ちている場合は、ログインすることができません。 この場合は、ログイン画面のまま固まるか、上と同じで「サーバーに接続できませんでした」というメッセージが表示されることもあります。 電波状況が良くない 電波状況が良くないと、ログイン時の不具合が起きやすくなります。 Wi-Fiなどの環境では、電波が不安定になり易いです。 一時的にモバイル通信でログインするのも有効です。 グーグルアカウントの不具合 ポケモンGOは、グーグルアカウントを使ってプレイすることができます。 グーグルアカウント側に不具合がある場合、ログインできなくなります。 多くのユーザーがログインできない状態のようです。 トレーナークラブを使ってアカウント作成している グーグルアカウントを使わずにポケモンGOをプレイする場合、トレーナークラブのアカウント登録をすることになります。 トレーナークラブのアカウントは48時間以内に認証を行わないと、ログインできなくなってしまいます。 ポケモンGOでログインできない場合の対処法 下記では、ポケモンGOでログインできない場合の対処法を紹介していきます。 運営の対応を待つ 現在、広い範囲でログインできない不具合が起きています。 が不具合改善を行うまで、時間を空けるのも1つの手です。 また、 時間を空けてトライしてみたら、ログインに成功したというユーザーもいるようです。 スマホやアプリの再起動を試す プレイヤー情報の読み込みなどが上手くいっていない場合は、スマホやアプリの再起動を試してみて下さい。 スマホのキャッシュをクリアする ポケモンGOは多くのデータをやりとりするため、メモリの容量が少なくなると不具合が起きやすくなります。 タスクキルなどで、キャッシュをクリアしてみて下さい。 ポケモンGOから届いたメールを確認する トレーナーアカウントでログインしていた方は、ポケモンGOから認証を求めるメールが来ていないか確認してみて下さい。 認証期限の48時間を過ぎていた場合は、再度アカウントを作成する必要があります。 位置情報をONにする ポケモンGOでは、スマホの位置情報を利用します。 位置情報をOFFにしたままだと、GPSを探したまま画面が進まなくなることがあります。 位置情報をONにしているか、確認してみて下さい。 グーグルアカウントにログインしているか確認 グーグルアカウントで不具合がないかは、で確認することができます。 ログインできていない場合は、先にグーグルアカウントのログインを行いましょう。 アプリを再インストールする ポケモンGOの不具合が改善しない場合は、アプリを一度アンインストールしてから、再インストールして見て下さい。 この時、 アンインストール前にグーグルアカウントなどが正常に動いているか確認しておいて下さい。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女.

次の