振袖 帯。 振袖の帯を購入したい 合わせる帯の種類から値段の違いまで

振袖の帯を購入したい 合わせる帯の種類から値段の違いまで

振袖 帯

こんにちは! 振袖・袴専門店 夢きらら所沢店 土田です。 振袖姿で自分ではあまり見えなくても、周りの人からかなり見られている部分があります! ズ・バ・リ! 帯結びです! 前から見えるコーディネートや髪型、メイクをこだわる方は多いですが、後姿のことまではなかなか気が回らないですよね… しかし!結び方ひとつで振袖姿全体の雰囲気をがらっと変える帯結びも大切なポイントのひとつなんです! 江戸時代には帯の結び方が200種類以上あったといわれています。 それほど着物を着る際には帯の結び方に気を配っていたんですね。 帯結びの中で最も基本的な結び方で、ふっくらと丸みのある形が特徴です。 帯締めや帯揚げを用いて帯を体にフィットさせるため、比較的型崩れの心配が少ない結び方です。 通常のお太鼓結びだと、成人式に着ていく振袖姿には少しもの足りないので、お太鼓結びをアレンジしたふくら雀という結び方が振袖の際には一般的です。 福と繁栄を願う意味があるため縁起のよいものとして振袖の帯結びとして結ばれることの多い伝統的な結び方です。 ふっくらとしたお太鼓と垂れ下がった帯の形が特徴です。 体型に問わず合わせやすい、若々しく愛らしい形です。 フォーマルな気品にあふれる帯結びで、古典的なムードたっぷりですね。 ヒダの形やタレ具合によって印象が変わるため、着物の雰囲気に合わせてある程度着付け師さんにおまかせするのもおすすめです。 【立て矢系】 江戸時代の大奥で御殿女中が締めていた帯結びのことで、矢の字ともよばれています。 左上から右下へ斜めに横切る羽をたて矢に見立てた形が特徴です。 華やかな中にもきりっとした雰囲気があり、大胆な斜めのラインが若い女性のはつらつとした美しさを引き立てます。 20歳の門出に相応しい豪華な帯結びです。 ヒダのアレンジが多彩なため、同じ立て矢でもまったく違う印象になります。 個性的な印象がお好きな方や、背が高い方に良く合う結び方です。 【文庫系】 文庫結びというと、浴衣を着るときの結び方というイメージがある方も多いかと思います。 実は武家の女性の帯結びとして、江戸時代から続く伝統的な結び方なんです。 文庫とは本や帳簿、手紙などを入れておく箱を意味しているため、四角く見えるようにつくる帯の形です。 現代では花嫁衣装に用いられることが多い結び方ですが、成人式の振袖に合わせても清楚で気品のある雰囲気になります。 若々しく、可愛らしい雰囲気にしたい方にぴったりの結び方です。 結ぶ帯や、場を選ばないためバリエーションも豊富でさまざまなアレンジが可能です。 下半身をカバーしたい方はこちらがおすすめ! 逆三角形の花びらひだが、下半身をすっきりとみせてくれます。 だらりと下げたアシンメトリーな文庫は、気になる下半身を隠してくれます! 帯のお柄によっても合う結び方、合わない結び方があります。 例えば色合いの違う大きな柄がダイナミックに入っている 大柄の帯は、柄が一ヶ所にかたまらないように結ぶ必要があります。 逆に全体に同じ模様が連続しているような 小柄の帯は、柄にこだわらず結ぶことができるためさまざまな結び方に対応できます。 専用フォームに必要事項を入力いただくだけで、無料でカタログをお届けいたします。 ご来店予約フォームはこちら! お近くの店舗へご来店いただける方は、専用フォームから日時をご予約いただけます。

次の

【母の振袖】の帯のコーディネイトの方法

振袖 帯

お支払いについて 配送について ・クレジットカード・銀行振込・代金引換・ゆうちょ銀行・セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ等コンビニエンスストアーでのお支払いがご利用いただけます。 振込、支払い手数料はお客様負担でお願い致します。 ご入金確認後に発送いたします。 お振込み、お支払い時の控えは紛失しないようにご注意ください。 お仕立て、ガード加工、紋入れなどをご希望の場合は代金引換でのお支払いはご遠慮いただいております。 ご了承くださいませ。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。 ・配送はクロネコヤマト宅配便 でお届けいたします。 ・ご入金確認後に発送いたします。 ・繁忙期の荷物の増加、連休中の帰省渋滞、天候不順によってお届けに遅れが生じる事があります。 予めご了承下さいませ。 午前中・14時〜16時・16時〜18時・18時〜20時・19時〜21時 上記よりお選びいただけます。 営業時間帯について プライバシーについて ネットでのご注文は24時間受け付けております。 お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。 営業日の10時〜18時(定休日は水曜日・土曜日) メールでのお問い合わせは24時間受け付けております。 メールでのお問い合わせが営業時間外の場合は、お返事が翌営業日になります。 ご了承下さい。 電話番号:075-344-1236 メールアドレス: お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。 当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

次の

振袖は帯選びで印象が変わる!振袖の帯を選ぶときの4つのポイントと注意点

振袖 帯

帯の種類 丸帯 一番格が高く、花嫁衣裳・黒本振袖・黒留袖に用います。 広幅生地を2つ折りにして仕立てるため、表裏の両面に柄のある贅沢な帯になります。 袋帯 表も裏も柄がある丸帯を簡略し、裏を無地にする事で軽く織られた帯です。 格の高い柄の織り帯は礼装用に、軽い柄の染め帯はお洒落用にと幅広い用途で用いられます。 名古屋帯 胴に巻く部分を半幅に仕立てた物で、織の帯は付け下げや色無地などの準礼装に、染めの帯はお洒落着に用います。 半幅帯 名前の通り、袋帯の半分の幅で仕立てた帯です。 浴衣やウールの着物で用いられ、公的な場での使用は基本ありません。 しごき帯 花嫁衣装や七五三の時に、身長に合わせて着物をはしょり上げるのに用いる飾りの帯になります。 角帯 厚地の帯地を2つ折りに仕立てた正装の男帯です。 兵児帯 兵児帯(へこおび)は、男性または子供用のやわらかく結びが簡単な帯です。 最近では、女性が浴衣やお洒落着に用いる事があります。 袋帯の種類 振袖に合わせる帯は、礼装用の「丸帯」か「袋帯」になりますが、丸帯は重くて締めにくいため袋帯が主流になっています。 袋帯の中でもさらに柄付けの種類があって、「全通帯」、「六通帯」、「太鼓柄帯」に分類されます。 全通 手先からたれまで、帯全体に柄が入っており、贅沢な帯です。 六通 胴に巻く部分に柄がなく、全体の約6割に柄が入っている帯です。 太鼓柄 飛び柄ともいわれ、お太鼓にした部分だけに柄がでるようできています。 さらに縫い方にも2種類あります。 表地と裏地を別々の生地で縫い合わせるタイプ。 一般的に主流となっている帯になります。 表地と裏地を筒状に1つで織り上げるタイプ。 織り上がるまで文様が見渡せないため、高度な技術が必要で生産数も少なく、高価な帯になります。 振袖で着用する袋帯は、「六通柄」の「縫い袋」が一般的です。 袋帯の長さにも注意をしましょう 現代の袋帯の長さは、平均で420 ~ 450cmくらいで幅は32cmくらいになります。 長さに正式な基準がないので、袋帯によって異なりますが、昔の袋帯は、今よりも短く変わり結びのアレンジができるかの確認が必要になってきます。 体型や変わり結びの種類により、必要な長さが変わってきますが最低でも410cmあれば、アレンジの効いた変わり結びは可能です。 現代の袋帯は、ほとんど420cm以上ありますので、昔の袋帯を使用しない限り、特に長さを気にする必要はないでしょう。 ここまでは帯の種類や長さなど基本的なご説明になりましたが、これから振袖と帯の合わせ方についてご紹介したいと思います。 ポイント 『着物1枚に帯3本』 着物が同じでも、付ける帯によって着こなしの幅があります。 この着物には、この帯で!という絶対の決まりはないので、袋帯を何本かお持ちの方は、着る機会によって袋帯を変え、毎回違った雰囲気を楽しめます。 振袖に合わせる袋帯、相性がいい組み合わせ 振袖と袋帯の組み合わせについては、古典柄の振袖には古風な柄を、現代柄の振袖には洋風モダンな柄を選んで統一感を出しましょう。 古典柄の振袖には古典柄の帯 現代調にはモダンな帯 暖色系の振袖には、金系の帯 寒色系の振袖には、銀系の帯 また草履・バッグも金系の帯には金系、銀系の帯には銀系を持つと、お揃いのような雰囲気で、統一感のあるコーディネートに仕上がります。 色の組み合わせを『同系でまとめるか』・『メリハリをつけるか』は身長によって決まります。 身長が低い人はメリハリをつけ過ぎると振袖の柄が上半身と下半身で途切れてしまい、余計に小さく見えてしまいますので、同系ですらっとまとめた上品なコーディネートがおススメです。 身長が低い方は同系のコーディネート 逆に身長が高い人はメリハリをつけた方が、個性的な着映えのするコーディネートになります。 身長が高い人はメリハリのあるコーディネート まとめ 選んだ振袖に合わせる袋帯を選ぶのはとても難しいですよね。 選んだ袋帯とのコーディネートが合っているのか?合っていないのか?基準がわからないものです。 今回、ご紹介しました振袖と袋帯の組み合わせを参考に、帯の選び方のポイントをおさえて、成人式にご着用される振袖をより一層引き立たせるコーディネートを心がけましょう。 応援しております。

次の