風 六竜 フルオート。 闇属性・フルオート編成の適性が高いキャラ紹介【スマホ・グラブル攻略】

【グラブル】風六竜「イーウィヤ」攻略/編成例まとめ|六竜討伐戦「翠」【グランブルーファンタジー】

風 六竜 フルオート

あいさつ こんにちは、あさひなです。 最近もっぱら光フルオートの編成を検討しているところです。 今回は光フルオートの適正キャラと実際にフルオートで闇ボスを回した感想を書いてみます。 光フルオート編成の適正キャラ 光フルオートを行う際のおすすめメンバーを紹介していきます。 水着ハールートマールート フルオートではとても重宝する回復持ち。 リミッター解放で強化しながら戦うオールマイティキャラ。 リミッター解放状態ならば2回発動。 極光の刻印の数が増えるに伴い回復量が増加するため長期戦で活躍。 後述の リミジャンヌ追撃、ルシオ追撃と共存するため火力が伸ばせます。 主人公ウォーロックにしてチェイサー入れても楽しそう。 その場合はサブ石に最終ベリアル入れたいね。 刻印付与は2アビと自身の奥義に加え、終末剣の奥義効果で付与していくのが良さげです。 追加効果のトリガーになる3アビ 3アビはリミッター解放。 3回被ダメまでステータス大幅上昇、アビと奥義に追加効果。 この効果で発動するアビの追加効果が強力なためいかに被弾を抑えるかが大事。 奥義追加効果は自身に刻印付与。 リミッター解放中は味方にバリア2000を付与。 被ダメ回数が減らせるため、結果的にリミッター状態が保ちやすくなる。 サポアビで刻印数に応じて 与ダメージ上昇 上限2万 が付くため火力貢献もできる。 回復、支援、火力のオールラウンダー と言うようにフルオート適正ばっちり。 リミッター解放状態ををリミッター解放の恩恵 バリア、回避アップ で維持していくスタイル。 フルオートで使うなら 回復のLB振るのがオススメ。 光マグナだとHPもりもりになるため回復力高すぎても無駄になり辛くてありがたい。 ルシオ みんな大好きルシオ。 「 サンちゃん・・・」 渾身特化の1アビ 1アビは活性、ストレングス、バリア付与。 活性でHP維持できるため渾身の維持が楽。 LBのアビダメ上限のおかげでとんでもないダメージが出る。 奥義の追加効果で2回発動できるためメイン火力と言える。 「渾身アビダメ上限アップ」の「ロンゴミニアド」実装決定により、さらに強力になる可能性を秘めています。 自身永続強化の方も6回発動後から急激に強くなるため、短期決戦よりはフルオートのような 長期戦向けといえます。 自力でTAと追撃のシナジーを完結させてくれる。 とても偉い。 リミジャンヌの「TA発動時追撃」とも共存するためセットで運用したい。 サポアビで長期戦に強い サポアビ1は経過ターンで強くなる追撃付与。 フルオート放置は長期戦になるので恩恵が最大限得られます。 サポアビ2はTA時に聖義の翼Lvがアップ。 2アビ発動かTAするたびにレベルが上がり徐々に強化。 Lvが6に達すると火力アップ、上限アップ、再生が付与。 リミジャンヌとシナジー 奥義効果で2アビが2回発動するとはいえ、LvUPには時間がかかります。 リミジャンヌは確定TA付与があるので相性良し。 単体完結の優秀なアタッカーですが、特に リミジャンヌと噛み合ってます。 リミテッドジャンヌ 非常に強力なキャラであるリミジャンヌ。 通常ジャンヌと棲み分けしてるため、メンバーに不足してる方を採用してください。 火力をギリギリまで伸ばすことができるが、攻防ダウンがターン制のためデバフ担当は他に欲しい。 奥義効果で即時使用、全体化がつくため非常に強力。 TAすることで次の奥義発動が早くなるため噛み合ってる。 パーティに不足した連撃を強引に伸ばせるので便利。 瞬間火力を伸ばす3アビ 3アビは• 3ターンの確定クリティカル、ダメージ上限アップ。 1ターンの攻撃大幅アップ を付与。 リキャストが長いですが TAを打つたびに短縮されるため割と連打可能。 ルシオの回転を上げられる とにかく火力貢献してくれる聖乙女。 ルシオとめちゃくちゃ噛み合うので同時採用がオススメ。 ゾーイ 言うまでもないと思うけど光の方のゾーイ。 3アビが本体。 水着の方もアビが本体。 フルオートでは敵対心アップが不安の種 1,2アビはダメージ、回避アップ、敵対心アップ。 フルオートだとこの敵対心アップが原因で結構死ぬ。 逆に回避が成功し続けると味方の渾身維持がとても捗る。 リミジャンヌの確定TA付与と合わせて一気にHPを削りに行きたい。 トータル5000のHP回復も出来るためフルオートマンにはありがたい。 味方の回復アビ、強化アビに反応してリキャストが短くなる。 フルオートはかたっぱしから強化アビを使ってくれるのでバトル中何度も3アビ発動を狙えるのがグッド。 火力抜群だが運用にクセあり 回復兼火力サポートキャラとしてオススメだが、 前述したとおり敵対心で被弾しすぎて死んでる場面が多い印象。 リミテッドノア 持ってないけどね!!!!! スクショも撮れないよ!!!!!! フルオートだと優秀な3アビが使えないのが難点。 それでも補って有り余る仕事ができるみたいです。 奥義火力を永続的に伸ばす1アビ 1アビはディスペルと個人枠の防御ダウン、弱体耐性ダウン。 また、この効果が乗っている間はサポアビにより 光属性キャラの奥義性能UP• 消去不可のデバフとして付与されるため、一度かかってしまえばずっと恩恵が得られる。 奥義パを組む場合めっちゃ火力が伸ばせるためぜひ編成したい。 うちにはサティフィケイトもない。 2アビは無敵とディスペルガードで支える 2アビは味方全体にディスペルガードと無敵1回を付与。 光フルオートはバリア持ちと回復持ちが多いので、 重複せずに耐久性を底上げできるのが嬉しい。 圧倒的な奥義支援 回復キャラが確保できていれば火力アップとディスペル、ディスペルガードと言った仕事を担当できるため、 相手を選ぶが採用の価値があるキャラと言える。 2年生チーム フルオート実装で一番評価が上がったラブライブ勢の一人。 ポンバも持っているため回転はいい。 ストレングス、マウント、両面デバフも使える器用さ。 だが他の属性に比べると光は適正キャラが揃ってるため優先度は低め。 闇ボスはマウントが欲しい場面は多いので活躍チャンスはある。 光フルオート編成で実際に戦闘してみた 実際にフルオートでボスと戦ってみます。 今回はリミテッドジャンヌ、ルシオ、水着ハルマルで編成しました。 サブはゾーイと安定のセワスチアンです。 メイン剣のためカオル ジータちゃんのジョブは 剣を担ぎたいためカオスルーダー。 スロウ、アンプレ、アブソーブで回復まで見積もってますが多分やりすぎ。 終末グローリーとかにしても楽しそうかもしれない・・・と思ったがフルオートでのグローリーはコルミロスが勝手に解除されちゃうみたいです。 エデンデビュー編成 武器編成はこんな感じ。 終末剣は4凸アビダメ上限。 素人なのでガバガバ装備ですごめんね。 電卓は使ってるんだけどね。 ミスです。 メイン武器は終末剣で刻印付与か、ゼノコロ剣で渾身するのを試しています。 出来ることならサティフィケイトメインにしたい オリヴィエHL まずはオリヴィエHL。 ランク低いのでHP少なめです。 悲しいね。 多ければ多いほどフルオートが安定します。 フルオートの編成を組むときは少し火力が落ちてでもHPを盛れる編成にするのがおすすめ。 特殊の無属性ダメ食らってもすぐに回収できます。 多少被弾しても吸収、バリアがあるので渾身安定ラインまですぐ戻ってきます。 と思った矢先リミジャンヌがダウン。 主人公も結構不安なライフですが、ゾーイが敵対心で引き付けてくれてしばらく延命。 もう一回りHPに余裕ができたら安定しそうです。 セレストHL お次はセレストHL。

次の

【グラブル】六竜討伐戦「朱」ウィルナスをフルオート討伐(片面カグヤ編成)。攻撃に関してはほとんど素で受けていくので、ブラッククレバス辺りは10万越えのダメージ。単体攻撃が多いので奥義で幻影が付与できるブルースフィアを装備して挑戦。ただ最終的にバトルメンバーは3人に…..

風 六竜 フルオート

【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスをフルオートで攻略してきたのでまとめていきます。 以前はヴァルナ編成やや水マグナ編成で討伐したことを書きましたが、今回はフルオートによる討伐です。 編成としては片面カグヤのヴァルナ編成です。 フルオートだとガードが使えないのでカグヤの自動復活に頼っていきます。 ・その前に六竜討伐戦「朱」について 「ドラゴニックウェポン」の火属性武器「ドラゴニックハープ」の強化に必要なトレジャー「イグナイトラブル」を入手することができるクエストです。 「イグナイトラブル」は六竜討伐戦でもなくてもトレジャー交換でも入手が可能。 ただし要求される素材は 「祖なる欠片」100個 「火晶のエレメント」100個 となり量が多いので六竜討伐戦の方で集めていきたいところ。 ・ウィルナスについて ウィルナスの攻撃は単純なものが多いですが、とにかく火力が高い。 特にマグマチェンバーはHPをキャラ毎の最大値70%分の無属性ダメージしてくる。 そしてフルオートなのでガードが出来ないです。 普通に手動でガードしていれば大したことの無い攻撃も、甚大な被害を受ける場面が出てきます。 例えば10万ダメージを素で受けたり。 ・編成について 編成は片面カグヤそしてヴァルナで、ジョブはウォーロックにしました。 各種弱体を入れつつグラビティとスロウで遅延しながら特殊技を受ける回数減らしていきます。 メイン武器にはブルースフィアを装備して、奥義の幻影と再生で耐久していきます。 ・ブラックヘイズで暗闇も付与して被ダメージを減らしていきます。 ・他にはレプリケーションキャストで奥義ゲージの上昇とダメージを稼いでいきます。 そしてタイミングが合えば火属性ダメージカットでバトルメンバーの維持も。 ・パーティの種族数に応じて強くなるので火力もあり、敵に累積攻防DOWNも出来て高難度や長期戦ではいつも活躍。 サブには水属性アーカルム召喚石2種を投入してあります。 奥義の幻影と再生でHPの維持をしていきます。 ウィルナスの攻撃(特殊も含む)は単体攻撃がそれなりあるので幻影でダメージを回避することができます。 解除方法は40回ダメージを与えることですが、フルオートで解除するのは無理な気がします。 いつもなら解除するのですが、フルオートだと解除はやっぱりキツイです。 このマグマチェンバーは対象が全体に拡大されています。 自動復活は消費しているのでサブからエウロペ姫の登場です。 さらに攻撃にはアビリティ封印も付いてくるという。 やっぱりフルオートだと敵の実際の火力高さが分かりますね。 星域効果が切れているエウロペ姫は18000ダメージを受けてしまい戦闘不能になりますが、自動復活により復帰します。 サブからハーゼさんが出てきます。 その後は4000ダメージが多段するという。 まだハーゼさんとリリィには自動復活が残っています。 他にも火晶のエレメントが入手が出来るので火有利古戦場の足しにしていきます。 特殊行動を抑えるためにスロウが特に有用。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】のイーウィヤを今度は火属性マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。...

次の

【グラブル】メドゥーサHLをフルオートでソロ討伐(風マグナ)。アンチラやティアマトな杖パ編成。最後の方のメドゥシアナでHPが2万ぐらい飛ばされるので、ある程度のHPを確保してフルオート。

風 六竜 フルオート

【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスをフルオートで攻略してきたのでまとめていきます。 以前はヴァルナ編成やや水マグナ編成で討伐したことを書きましたが、今回はフルオートによる討伐です。 編成としては片面カグヤのヴァルナ編成です。 フルオートだとガードが使えないのでカグヤの自動復活に頼っていきます。 ・その前に六竜討伐戦「朱」について 「ドラゴニックウェポン」の火属性武器「ドラゴニックハープ」の強化に必要なトレジャー「イグナイトラブル」を入手することができるクエストです。 「イグナイトラブル」は六竜討伐戦でもなくてもトレジャー交換でも入手が可能。 ただし要求される素材は 「祖なる欠片」100個 「火晶のエレメント」100個 となり量が多いので六竜討伐戦の方で集めていきたいところ。 ・ウィルナスについて ウィルナスの攻撃は単純なものが多いですが、とにかく火力が高い。 特にマグマチェンバーはHPをキャラ毎の最大値70%分の無属性ダメージしてくる。 そしてフルオートなのでガードが出来ないです。 普通に手動でガードしていれば大したことの無い攻撃も、甚大な被害を受ける場面が出てきます。 例えば10万ダメージを素で受けたり。 ・編成について 編成は片面カグヤそしてヴァルナで、ジョブはウォーロックにしました。 各種弱体を入れつつグラビティとスロウで遅延しながら特殊技を受ける回数減らしていきます。 メイン武器にはブルースフィアを装備して、奥義の幻影と再生で耐久していきます。 ・ブラックヘイズで暗闇も付与して被ダメージを減らしていきます。 ・他にはレプリケーションキャストで奥義ゲージの上昇とダメージを稼いでいきます。 そしてタイミングが合えば火属性ダメージカットでバトルメンバーの維持も。 ・パーティの種族数に応じて強くなるので火力もあり、敵に累積攻防DOWNも出来て高難度や長期戦ではいつも活躍。 サブには水属性アーカルム召喚石2種を投入してあります。 奥義の幻影と再生でHPの維持をしていきます。 ウィルナスの攻撃(特殊も含む)は単体攻撃がそれなりあるので幻影でダメージを回避することができます。 解除方法は40回ダメージを与えることですが、フルオートで解除するのは無理な気がします。 いつもなら解除するのですが、フルオートだと解除はやっぱりキツイです。 このマグマチェンバーは対象が全体に拡大されています。 自動復活は消費しているのでサブからエウロペ姫の登場です。 さらに攻撃にはアビリティ封印も付いてくるという。 やっぱりフルオートだと敵の実際の火力高さが分かりますね。 星域効果が切れているエウロペ姫は18000ダメージを受けてしまい戦闘不能になりますが、自動復活により復帰します。 サブからハーゼさんが出てきます。 その後は4000ダメージが多段するという。 まだハーゼさんとリリィには自動復活が残っています。 他にも火晶のエレメントが入手が出来るので火有利古戦場の足しにしていきます。 特殊行動を抑えるためにスロウが特に有用。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 六竜討伐戦の風属性【六竜討伐戦「翠」】のイーウィヤを今度は火属性マグナ編成で攻略してきたのでまとめていきます。...

次の