ドラゴンクエスト 11s。 ドラゴンクエスト11sをやっています。ベロニカとセーニャが仲間に加わ...

ドラクエ11s 攻略法 黄金城マップ!進めない!2階のドアの開け方、落とし穴の場所はどこ?3階に行く方法、やり方!適正レベル53?クリア後は?【DQ11s・ドラゴンクエスト11s】

ドラゴンクエスト 11s

Sには、「スイッチ」「しゃべる」「シナリオ」などの意味があります。 Switch版はボイスあり Switch版では主要キャラクターをはじめ200体近いキャラにボイスがつきます。 従来版とはかなり違った雰囲気の作品となりそうです。 ドラクエ11S 主人公ボイス 既出情報 ・イベントシーン中の息遣い(走り出すとかジャンプ等 ・バトル中の息遣い(攻撃するときやダメージを受けた時等 ・「さくせん」のメニュー内で主人公息遣いのみオン、オフを切り替えることができます ・cvは斎賀みつきさんにお願いさせていただきました — 岡本 北斗 DQ11S 9. 27発売 oh0910 ボイスオフも可能 今でこそボイスのついたゲームは普通になっていますが、ドラクエでボイスがあるのは違和感があるという方もいらっしゃることでしょう。 本作のボイスは大きさを調整することができ、完全にオフにすることも可能です。 ボイス付きのシーンでも、ボタンを押せばセリフを進めることができますので、テンポが悪くなることはなさそうです。 追加シナリオあり ドラクエ11Sには、通常版になかった追加シナリオが実装されると発表されました。 追加シナリオは 各キャラクターが主人公となる新たな物語です。 これまで描かれていなかった、各キャラクターの真実が明らかになるとのことです。 ちなみに「ドラクエ11S」の「S」は、「しゃべる」と「シナリオ」という意味だと明らかにされました。 出典: ボイスドラマ ゴージャス版に付属する「ボイスドラマ」は、全体で4~5時間分のボリュームがあります。 マルティナの子供時代の話など、仲間キャラクターの過去を振り返ったり、日常生活をのぞいたりする内容になるとのことです。 ボイスドラマは、ダウンロードコンテンツとしても配信されます。 価格は1,500円(税別)です。 出典: 一緒に住む相手を選べる(結婚) ドラクエ11では、ある条件を満たすとおさななじみのエマと結婚することができました。 しかし「エマじゃない結婚相手を選びたかった」という要望も多かったとのこと。 本作では、パーティメンバーであれば男女関係なく一緒に暮らせるようになります。 選んだキャラクターには専用のボイスも付いてくるとのことで、2人きりの生活を満喫することができます。 オーケストラ音源の追加 BGMがオーケストラで演奏された音源になります。 より壮大な雰囲気を味わいながら、冒険を楽しむことができます。 これまでのシンセサイザー音源も収録されており、好みに合わせて切り替えることができます。 ドラクエ10の2Dマップ 出典: ニンテンドー3DS版にも実装されていた、過去のシリーズ作の世界を冒険できる要素があります。 そのうち「ドラゴンクエストX」(ドラクエ10)に関しては、3DS版では3Dで表現されていましたが、本作では2Dで表現されています。 なにやら異変が起きているドラクエ10の2D世界を冒険しましょう。 ライバルズとコラボ 出典: 体験版のセーブデータを作成したうえでNintendo Switch版「ドラゴンクエストライバルズ」をプレイすると、「ロトの血を引くもの【S】」のカードがプレゼントされます。 効果はオリジナルものと変わりがありませんが、イラストや演出が本作仕様となっています。 カミュの新衣装を実装 出典: 真島ヒロ氏が描く本作の外伝「ドラゴンクエストXI S 盗賊たちの挽歌」において、カミュが着用している「ノースレザースーツ」が、ゲーム内に実装されます。 入手方法は明らかにされませんでしたが、「本につく」とのことでした。 誓いのペンダントの商品化が決定 出典: 作中でグレイグとホメロスが所持している「誓いのペンダント」が商品化されます。 裏面には2人の思いが書かれているとのことです。 完全受注生産で、TGS(東京ゲームショウ)でサンプルが展示されます。 ホメロスなど仲間キャラの追加はなし 仲間にしたいキャラクターランキングで1位を獲得した「ホメロス」ですが、本作で仲間として追加されることはないと明言がありました。 過去のリメイク版の事例から、本作でも仲間キャラクターの追加が検討されていたそうですが、追加した場合「どうしてそのキャラクターなのか」という意見が予想されること。 またホメロスを追加した場合に、ストーリーの展開を変えてしまうことになることも考慮され、仲間キャラクターの追加は行われないことになったとのことです。 その代わりとして、すでに発表されているとおり、既存の仲間キャラクターに新たなストーリーを追加することになったとのことです。 しばりプレイ 出典: オリジナル版にも用意されていたしばりプレイですが、本作では新たな内容が追加されています。 映像として紹介されたのは、仲間が恥ずかしくなる呪いです。 そのほか「町の人に嘘をつかれる」「楽な戦いで経験値が入らない」など、さまざまなしばりプレイを楽しむことができます。 その他の新機能• フィールド上でダッシュ• どこでも馬を呼べる• バトルスピードを選べる ふつう、はやい、超はやい• 馬で敵を弾いて経験値を入手(自分のレベル以下のモンスターのみ)• 仲間とフィールド上で会話可能• すれちがい通信関連の仕様変更• 乗れるモンスターを追加(キラーパンサー、スライムナイトなど)• フォトモード(ポーズ指定などカスタマイズが可能)• 見た目装備(攻撃力や守備力はそのままに、見た目のみを変更して冒険可能に)• ヨッチ村(3DS版にあった要素。 すべてのダンジョンを2Dで表現)• 復活の呪文(PS4・3DS版のものも使用可。 再開地点を自由に選べる)• バトル中も仲間と会話できる• キャンプに行かずとも、ふしぎな鍛冶ができるように• メダル学園のルージュ先生の衣装 そのほか、細かい変更点も含めた一覧は以下の通りです。 スキル関連や鍛冶など、冒険がより快適になる変更も多く確認することができます。 出典: ゴージャス版の予約開始 Nintendo Switch本体に、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』のゴ-ジ... 漫画化も決定 直接本作とは関係ありませんが、メインキャラクターのひとりであるカミュを主人公にした漫画が制作されます。 作者は真島ヒロさんで、読み切りの形式となります。 カミュと主人公が出会う前の話とのことで、気になりますね。 公開されたイラストの、カミュの服装も漫画のヒントになっているとのことでした。 カミュと言えば「ドラゴンクエストモンスターズ」最新作の主人公になることも発表されていますが、そのあたりも関わってくるのでしょうか。

次の

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式サイト

ドラゴンクエスト 11s

Sには、「スイッチ」「しゃべる」「シナリオ」などの意味があります。 Switch版はボイスあり Switch版では主要キャラクターをはじめ200体近いキャラにボイスがつきます。 従来版とはかなり違った雰囲気の作品となりそうです。 ドラクエ11S 主人公ボイス 既出情報 ・イベントシーン中の息遣い(走り出すとかジャンプ等 ・バトル中の息遣い(攻撃するときやダメージを受けた時等 ・「さくせん」のメニュー内で主人公息遣いのみオン、オフを切り替えることができます ・cvは斎賀みつきさんにお願いさせていただきました — 岡本 北斗 DQ11S 9. 27発売 oh0910 ボイスオフも可能 今でこそボイスのついたゲームは普通になっていますが、ドラクエでボイスがあるのは違和感があるという方もいらっしゃることでしょう。 本作のボイスは大きさを調整することができ、完全にオフにすることも可能です。 ボイス付きのシーンでも、ボタンを押せばセリフを進めることができますので、テンポが悪くなることはなさそうです。 追加シナリオあり ドラクエ11Sには、通常版になかった追加シナリオが実装されると発表されました。 追加シナリオは 各キャラクターが主人公となる新たな物語です。 これまで描かれていなかった、各キャラクターの真実が明らかになるとのことです。 ちなみに「ドラクエ11S」の「S」は、「しゃべる」と「シナリオ」という意味だと明らかにされました。 出典: ボイスドラマ ゴージャス版に付属する「ボイスドラマ」は、全体で4~5時間分のボリュームがあります。 マルティナの子供時代の話など、仲間キャラクターの過去を振り返ったり、日常生活をのぞいたりする内容になるとのことです。 ボイスドラマは、ダウンロードコンテンツとしても配信されます。 価格は1,500円(税別)です。 出典: 一緒に住む相手を選べる(結婚) ドラクエ11では、ある条件を満たすとおさななじみのエマと結婚することができました。 しかし「エマじゃない結婚相手を選びたかった」という要望も多かったとのこと。 本作では、パーティメンバーであれば男女関係なく一緒に暮らせるようになります。 選んだキャラクターには専用のボイスも付いてくるとのことで、2人きりの生活を満喫することができます。 オーケストラ音源の追加 BGMがオーケストラで演奏された音源になります。 より壮大な雰囲気を味わいながら、冒険を楽しむことができます。 これまでのシンセサイザー音源も収録されており、好みに合わせて切り替えることができます。 ドラクエ10の2Dマップ 出典: ニンテンドー3DS版にも実装されていた、過去のシリーズ作の世界を冒険できる要素があります。 そのうち「ドラゴンクエストX」(ドラクエ10)に関しては、3DS版では3Dで表現されていましたが、本作では2Dで表現されています。 なにやら異変が起きているドラクエ10の2D世界を冒険しましょう。 ライバルズとコラボ 出典: 体験版のセーブデータを作成したうえでNintendo Switch版「ドラゴンクエストライバルズ」をプレイすると、「ロトの血を引くもの【S】」のカードがプレゼントされます。 効果はオリジナルものと変わりがありませんが、イラストや演出が本作仕様となっています。 カミュの新衣装を実装 出典: 真島ヒロ氏が描く本作の外伝「ドラゴンクエストXI S 盗賊たちの挽歌」において、カミュが着用している「ノースレザースーツ」が、ゲーム内に実装されます。 入手方法は明らかにされませんでしたが、「本につく」とのことでした。 誓いのペンダントの商品化が決定 出典: 作中でグレイグとホメロスが所持している「誓いのペンダント」が商品化されます。 裏面には2人の思いが書かれているとのことです。 完全受注生産で、TGS(東京ゲームショウ)でサンプルが展示されます。 ホメロスなど仲間キャラの追加はなし 仲間にしたいキャラクターランキングで1位を獲得した「ホメロス」ですが、本作で仲間として追加されることはないと明言がありました。 過去のリメイク版の事例から、本作でも仲間キャラクターの追加が検討されていたそうですが、追加した場合「どうしてそのキャラクターなのか」という意見が予想されること。 またホメロスを追加した場合に、ストーリーの展開を変えてしまうことになることも考慮され、仲間キャラクターの追加は行われないことになったとのことです。 その代わりとして、すでに発表されているとおり、既存の仲間キャラクターに新たなストーリーを追加することになったとのことです。 しばりプレイ 出典: オリジナル版にも用意されていたしばりプレイですが、本作では新たな内容が追加されています。 映像として紹介されたのは、仲間が恥ずかしくなる呪いです。 そのほか「町の人に嘘をつかれる」「楽な戦いで経験値が入らない」など、さまざまなしばりプレイを楽しむことができます。 その他の新機能• フィールド上でダッシュ• どこでも馬を呼べる• バトルスピードを選べる ふつう、はやい、超はやい• 馬で敵を弾いて経験値を入手(自分のレベル以下のモンスターのみ)• 仲間とフィールド上で会話可能• すれちがい通信関連の仕様変更• 乗れるモンスターを追加(キラーパンサー、スライムナイトなど)• フォトモード(ポーズ指定などカスタマイズが可能)• 見た目装備(攻撃力や守備力はそのままに、見た目のみを変更して冒険可能に)• ヨッチ村(3DS版にあった要素。 すべてのダンジョンを2Dで表現)• 復活の呪文(PS4・3DS版のものも使用可。 再開地点を自由に選べる)• バトル中も仲間と会話できる• キャンプに行かずとも、ふしぎな鍛冶ができるように• メダル学園のルージュ先生の衣装 そのほか、細かい変更点も含めた一覧は以下の通りです。 スキル関連や鍛冶など、冒険がより快適になる変更も多く確認することができます。 出典: ゴージャス版の予約開始 Nintendo Switch本体に、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』のゴ-ジ... 漫画化も決定 直接本作とは関係ありませんが、メインキャラクターのひとりであるカミュを主人公にした漫画が制作されます。 作者は真島ヒロさんで、読み切りの形式となります。 カミュと主人公が出会う前の話とのことで、気になりますね。 公開されたイラストの、カミュの服装も漫画のヒントになっているとのことでした。 カミュと言えば「ドラゴンクエストモンスターズ」最新作の主人公になることも発表されていますが、そのあたりも関わってくるのでしょうか。

次の

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式サイト

ドラゴンクエスト 11s

「ドラゴンクエスト11S」RTAについて DQ11RTAのメジャーなカテゴリーは、ラスボスを撃破するまでがタイムの計測区間である。 (DQシリーズのRTAはED終了後までが計測区間となっていることが多いが、これはプレイステーション4版・Switch版のEDが録画禁止区間に入っているための措置である) DQ11RTAは3Dの広大な世界を旅しながら、効率よくイベントをこなしていく必要があるため、性質上どうしてもプレイ時間に対する移動時間・イベント時間が占める割合が多くなっていた。 詳細な内容は今回は割愛させていただくが、据え置き機として先んじて発売されたプレイステーション4版のDQ11はプレイ時間が12時間を超える長丁場の作品であった。 Switch版発売の発表があった当初は、ボイスやイベントの追加等の情報もあり、プレイ時間としてはPS4版と同じ程度か、追加要素でさらに時間がかかる可能性もあるのではないかと筆者は感じていた。 だがいざ蓋を開けてみると、RTAをやってくださいと言わんばかりのシステム機能追加である! 以下にその1例を示してみる。 ・イベントムービースキップがある ・戦闘が高速化できる ・移植前は後半からしかできなかったスキルリセットが前半からできる ・移動方法にダッシュが追加 ・フィールドで馬(高速で移動できる乗り物)がどこでも呼べるようになった(移植前はフィールドの特定位置のみ) これらの技を駆使してチャートが洗練されていき、プレイステーション4版と比べてプレイ時間は大幅な短縮に成功。 現在では6時間を切る記録も出てきている。 それはゲームの3Dモードと2Dモードの切り替えである。 この機能はプレイステーション4版をベースにした3Dモードと、ニンテンドー3DS版で実装されていた2Dモード(昔のドットDQを再現したモード)をセーブ可能な場所で切り替えることができる。 というのも、3Dモードと2Dモードを切り替える際に、現在の場所・状態ですぐ続きができるのかというと実はそうではない。 モードを切り替える際に進行するストーリーを選択するのだが、現在進行しているイベントが巻き戻り、選択したストーリーの最初からやり直しになってしまうのである。 (所持アイテムとステータスは変化しないものの、巻き戻しの際にイベントアイテムは没収される) 一応メリットとして、取得した通常アイテムの宝箱等が復活するため取得しづらいアイテムを何度も取ることはできるものの、RTAとしてはタイムロスにしかならず、短縮技として日の目を浴びることはなかったのである。 余談ではあるが、ニンテンドー3DS版でも3Dモード(デフォルメポリゴン)と2Dモードを切り替える機能が搭載されていた。 こちらはどこでも切り替えが可能であり、イベントの巻戻りも発生しない。 2Dモードではマップ移動、戦闘、メッセージ送りと全体的に進行が早いため、ニンテンドー3DS版RTAでは2Dモードで進めるのが主流である。 Switch版でも2Dモードで進行すれば早いのかというと、残念なことにSwitch版では新しく追加された戦闘高速化、イベントスキップ等が行なえず、総合して3Dモードに軍配が上がる 新しく見つかったフラグスキップ技について 発売してからしばらくたっても、DQ11SはRTAに影響する大きなバグ技は発見されず、カテゴリーとして大きく分かれることはなかった。 しかし、2019年末~2020年始にかけてDQ11RTA界隈をある情報がにぎわせた。 それが「 3Dモードと2Dモードの切り替えで必須イベントがスキップできる」というものである。 DQ11は世界各地を回り、6つのオーブを集めるというイベントが存在する。 オーブを集める順番はイベント進行の関係で縛りはあるものの、ある程度自由に世界をめぐって集めることができ、すべて集めることでさらに先のストーリーへ進行することができる。 今回発見されたフラグスキップ技は、 「ブルーオーブを取得した後に、3Dモード2Dモードを切り替える」と、 「まだ取得していないオーブがあっても、オーブすべて取得した後のイベントが選択できる」というとんでもない技である。 カット可能なオーブの中にはボスの撃破が必要なオーブも含まれており、戦闘時間が純粋に短縮される。 ブルーオーブというのは通常プレイをすると、多くのプレイヤーはオーブの中で最後に取得するものであろう。 だが、ブルーオーブは最短で進行すると3つ目に入手が可能である。 RTAという効率のみを突き詰めた遊び方が、ブルーオーブを取っていればすべてのオーブを取っているだろうという制作陣の意図をすり抜け、今回のフラグスキップ技の発見に至ったのだろう。 現在も研究は進められているが、今回のフラグスキップにより、RTAでも時間の短縮が見込まれている。 どこまで短縮が可能なのか、また使用の有無のカテゴリーはどうなるのか界隈の動向に今後も注目していきたい。 ちなみにDQ11Sは2020年5月2日より開催予定の「第3回ニコ生マザーシップタイトルRTAリレー 」の作品にエントリーされているので、こちらにも注目だ。 (C)SUGIYAMA KOBO (P)SUGIYAMA KOBO.

次の