ソフトバンク光 解約費用。 【保存版】ソフトバンク光の解約手続き・解約金、撤去工事マニュアル

ソフトバンク光の解約方法と注意点、解約金を無料にする方法を解説!

ソフトバンク光 解約費用

「ソフトバンク光の解約方法について知りたい」「解約金を安く抑える方法はないの?」など、ソフトバンク光の解約についてお困りではありませんか? 結論、 ソフトバンク光の解約金は、乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンを適用することで、実質無料にすることができる だけでなく、 乗り換え時にスマホとセットで光回線を選ぶとさらにお得になります。 このページでは、ソフトバンク光を0円で解約するための全知識と解約手順を丁寧に紹介し、解約後のお得な乗り換え先の選び方を、以下の流れで解説します。 このページを読めば、ソフトバンク光をお得にスムーズに解約することができます。 ソフトバンク光を解約するための4つの費用 ソフトバンク光を解約する際には、以下4種類の費用がかかります。 契約解除料金• 開通工事費の残債• その他オプションの解約金• 撤去工事 それぞれについて以下で詳しく解説します。 1-1. 契約解除料金 解約金の代表的なものが、この「契約解除料金」です。 契約解除料金とは、契約満了月以外で解約したときに発生する料金のことです。 この解約金はプランごとに異なり、下記の通りになります。 契約満了月とは、契約成立日を1ヶ月目として数えます。 例えば、2年契約と5年契約の契約満了月は、以下の通りです。 2年契約の場合:24ヶ月目• 5年契約の場合:60ヶ月目 それぞれ契約満了月に解約することで、契約解除料金は0円にすることができます。 ソフトバンク光を解約したい場合は、 期日に余裕をもって解約準備に取りかかることをおすすめします。 1-2. 開通工事の残債 ソフトバンク光と契約した際、開通工事費が発生することが多くあります。 工事費をすでに一括で支払っていたり、キャンペーンで無料だった場合は、残債を気にする必要はありません。 しかし 分割で支払っている場合は、解約後に残債を一括で支払わなければならないので注意しましょう。 工事費無料キャンペーンを利用した場合の注意点 工事費無料キャンペーンの仕組みは以下の通りです。 以上のことからも、解約のタイミングは重要であることがわかります。 1-3. その他オプションの解約金 ソフトバンク光を契約した際に加入したオプションを今後使う予定がない場合は、解約を忘れないようにしましょう。 例えば、ソフトバンク光には、「Yahoo! BBプレミアム」という有料オプションが存在します。 「Yahoo! BBプレミアム」の場合 「Yahoo! BBプレミアム」の場合は、加入後2年以内に解約すると3000円の解約金が発生します。 また、ソフトバンク光を解約しただけでは、「Yahoo! BBプレミアム」はまだ解約されていません。 「Yahoo! BBプレミアム」は別途で解約が必要なので、手続きを忘れて無駄な料金が発生しないように、自分のオプション加入状況も確認しておきましょう。 1-4. 撤去工事 撤去工事が必要な場合がありますが、ソフトバンク光の撤去工事費は 無料となっています。 ただし、賃貸物件やマンションにお住まいで撤去工事が必要な場合は、以下の2点に注意してください。 立ち会いが必要• 工事スケジュール 撤去工事の日程は、 余裕をもって立ち合い可能な工事スケジュールを決めましょう。 以下、順番に詳しく解説していきます。 立ち会いが必要 ソフトバンク光の撤去工事は立ち会いが必要です。 電話で解約を申し込む際に、候補を3日ほど提示できるようにしておきましょう。 工事スケジュール 繰り返しますが、ソフトバンク光の撤去工事費は無料です。 しかし、思わぬ落とし穴があります。 引っ越しされる際に、業者とのスケジュールが合わず、撤去工事日程が引っ越し後になってしまうと、以下のような問題が発生する可能性があります。 次の入居者とトラブルになる• 撤去工事のために1ヶ月分の家賃を請求されてしまう そのため、退去予定日までに撤去工事が実施できるよう、1カ月前には工事日程を確定させておくと安心です。 ソフトバンク光を解約する全3ステップ ソフトバンク光は以下3ステップで解約できます。 ソフトバンク光サポートセンターに電話する• レンタル機器を返却する• 必要に応じて撤去工事 それぞれ詳しく解説します。 ソフトバンク光サポートセンターに電話する ソフトバンク光を解約するためには、 解約希望日の土日祝日を除く6営業日前までにソフトバンク光サポートセンターへ電話連絡する必要があります。 解約の手続き手段は、電話に限られているので、近くのソフトバンクショップやWebサイトから直接解約することはできません。 解約の唯一の窓口は以下の通りです。 できるだけスムーズに連絡したい場合は、ソフトバンク光公式サイトにある「 コールセンター混雑予想カレンダー」をチェックしてから連絡しましょう。 レンタル機器を返却する ソフトバンク光を解約してから14日以内に、レンタル機器を所定の場所へ返却します。 レンタル機器には以下の2種類が存在し、返却方法もそれぞれ異なります。 ソフトバンク機器• NTT機器 それぞれの返却方法を詳細に紹介します。 ソフトバンク機器 ソフトバンク機器とは、開通前レンタル機器とそれ以外に分かれます。 開通前レンタル機器は、以下の通りです。 ソフトバンクロゴ入りの機器• 光BBユニット本体• 地デジチューナー本体 返却先は、下記の通りです。 〈開通前レンタル機器の返却先〉 〒272-0001 千葉県市川市二俣678-55 ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8 ソフトバンク光 貸与品返品センター 開通前レンタル機器以外は、以下の通りです。 ・ 開通前レンタル機器 :Softbank Air、ポケットWi-Fiなど 返却先は、下記の通りです。 〈開通前レンタル機器以外の返却先〉 〒272-0001 千葉県市川市二俣678-55 ESR 市川ディストリビューションセンター 3階 北棟N8 ソフトバンク返品センター宛 また、ソフトバンク機器の返却に関して、注意事項が3つあります。 機器を受け取った際の箱、もしくは手持ちのダンボールに梱包する• 元払いで、コンビニや営業所窓口から発送する• 解約後14日以内に到着するように発送する 上記3つを守って返却しましょう。 また、返却過程で機器に傷がついてしまったり、返却期限を過ぎて到着すると、別途弁償金や違約金が生じることがあります。 緩衝材を共に梱包しておくと安心です。 NTT機器 NTT機器とは、以下の機器を指します。 ・ NTTロゴ入りの機器:付属のACアダプタ含む 返却先は、下記の通りです。 〈返却先〉 解約後、NTTから回収キットが送付されます。 同封されている「機器返却方法のご案内」に従って返却しましょう。 NTT機器の返却に関しての注意事項は2つです。 同封の「機器返却方法のご案内」に従って返却する• 光回線の撤去工事がある場合、工事担当者が機器を回収してくれる ソフトバンク光を解約する際は、以上のことを頭に入れておきましょう。 必要に応じて撤去工事 撤去工事が必要な場合は、こちらをもって解約が正式に完了します。 撤去工事の注意事項については、「 」で詳しく解説しています。 ソフトバンク光解約後の乗り換え先の選び方 前述のような要領でソフトバンク光を解約すれば、解約金を最小限に抑えることができますが、契約満了月に解約できない場合は解約金がかかる可能性があります。 しかし、解約金は 乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンを適用することで、実質無料にすることができます。 そこで、ソフトバンク光から乗り換える際に、高額キャッシュバックがもらえるおすすめの乗り換え先を紹介します。 光回線の選び方とおすすめ申し込み窓口 先ほども紹介しましたが、 光 回線の会社は基本的にどのスマホを使っているかで決めましょう。 なぜなら、スマホ会社や提携企業の光回線とスマホのセット割を使うと料金がガクッと安くなるからです。 大手携帯会社は基本的にスマホと光回線のセット割を行っていますが、「どちらも使って欲しい」と考えていることから 割引額も圧倒的に大きいです。 例えば、auひかりをauのスマホとセットに使うことで、以下のようにスマホで毎月最大2,000円の割引を受けられます。 たくさんの人で設備を共有するので、マンションの方が若干安くなります。 中部 静岡県・愛知県・岐阜県 近畿 三重県・大阪府・京都府・和歌山県・奈良県・滋賀県・兵庫県 沖縄 沖縄県 ただし、実は上記の表の中でも下記3社はセット割である「スマートバリュー」に対応しています。 どちらもキャッシュバックや工事費の面でauひかりには劣りますが十分お得に使えます。 (中部地域の方) この中で「」が若干auひかりよりもキャッシュバックが劣るものの、工事費も実質無料で、お得ですので、上記エリアのauユーザーの方は「BIGLOBE光」にしておけば間違いありません。 一戸建ての方は契約の縛りに要注意!! auひかりは2018年の春から一戸建ての工事費無料の条件が厳しくなりました。 60ヶ月(5年)使わないと実質無料ではなくなります。 そのため、一戸建てで、5年使う予定のない方は「」(3年縛りにすれば工事費無料)がおすすめです。 マンションやアパートの方は他社と同じように24ヶ月縛りです。 ソフトバンクユーザーが使うべきなのは…? ソフトバンクは提携している「」でもスマホとのセット割が受けられます。 ソフトバンク光よりNURO光の方が工事費も無料でお得ですが、NURO光はまだ対応エリアが広くはないので、自分の家が対応エリアかどうか、必ず確認しましょう。 対応エリア外の方は「」がおすすめです。 NURO光対応エリア(2020年7月現在)• 【北海道・東北】北海道• 【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬• 【東海】愛知、静岡、岐阜、三重• 【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良• 【九州】福岡、佐賀 その他の携帯を使っている場合はどうすればいい? 格安SIMなど、その他の携帯会社を使っている場合は、工事費が実質無料で高額キャッシュバックももらえる「」がおすすめです。 ただ、対応エリア以外の方は、工事費がそもそも無料で、縛りも緩く、高額キャッシュバックもある「」がおすすめです。 以前までおすすめだったauひかりが工事費無料の条件を改悪したことで、auユーザー以外にはそこまでおすすめできなくなりました。 3-2. ドコモ光のおすすめ申し込み窓口とプロバイダ ドコモ光のおすすめ申し込み窓口とプロバイダ ドコモ光は公式ページもしくはプロバイダ経由での申し込みがメインとなりますが、 独自 キャンペーンを実施しているプロバイダ経由での申し込みが最もお得です。 ドコモは「dポイント最大10,000ptプレゼント」「工事費無料」というキャンペーンを行なっていますが、 プロバイダによってはプラスで独自キャンペーンを行なっているものもあります。 ちなみに、2020年7月現在、ドコモ光全24社のプロバイダの中で、料金・接続方式などのスペックが優れており、 高額キャッシュバックが受け取れ、最高水準のWi-Fiルーターをレンタルできるのは、下記のプロバイダ一択です。 『』 以下、ドコモ光の代表的なプロバイダ4社のキャッシュバック額を比較しました。 したがって、 「キャッシュバック」と「ルータースペック」のレベルが圧倒的に高いので、 ドコモ光は「GMOとくとくBB」を選ぶことをおすすめします。 GMOとくとくBB 『』は大手企業のGMOインターネットが運営するプロバイダで、ドコモ光のキャンペーンに最も力を入れている会社の一つです。 「オプションなしで2万円」とドコモ光で最高水準のキャッシュバックをもらえます。 混みにくい接続方式v6プラスにも対応していて、とにかくハイスペックなルーターを無料で貸してくれるので、圧倒的におすすめです。 GMOとくとくBB「ドコモ光キャンペーンページ」: 他の窓口ですと、 無条件では20,000円のキャッシュバックを受けられない可能性が高いので、ドコモ光を使いたい方は、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。 ちなみにGMOで借りられるルーターはどれがおすすめ? GMOとくとくBBでは3種類の高性能なルーターから選ぶことができます。 ただし、正直ここまでくると、どちらも申し分ないスペックなので、家に置くことを踏まえデザインで選んでしまって構いません。 スペックで選ぶなら「 WRC-2533GST2 ELECOM 」ですが、迷った場合は、申し込み時にかかってくる電話で、あなたの細かい要望を伝え、相談しながら決めるのがおすすめです。 キャッシュバック受け取りのステップ dポイントは自動的に付与されるので、GMOとくとくBBのキャッシュバックについて紹介していきます。 3-3. au ひかりのおすすめ申し込み窓口とプロバイダ auひかりは申し込み窓口が非常にたくさんありますが、 窓口によって、キャッシュバック金額・工事費・月額料金が変わります。 ちなみに、プロバイダでのスペックの差は全くない(公式に問い合わせ済)なので、料金に着目し、どこがお得かで選んでいきましょう。 キャンペーン内容は「キャッシュバック」以外にも「月額割引」など様々なので、トータルでどこがお得かわかるように 全てを合計した金額を1ヶ月あたりの価格に直して比べていきたいと思います。 比較の観点:• 一戸建てはずっとギガ得プランで開通月の翌月から36ヶ月、マンションは開通月の翌月から24ヶ月で計算。 マンションはタイプvの16契約以上の場合です。 以上のように比較すると、不要なオプションもなしで高額キャッシュバックがもらたり、割引が受けられる「」経由の申し込みがおすすめです。 スマートバリューを適用するために必要なひかり電話も無料でつけられ、月額で見ると最も安くなります。 GMOとくとくBB 『』は、大手企業のGMOインターネットが運営するプロバイダで、auひかりの最もお得なキャンペーンをしている窓口です。 最大6. 1万円の業界最高クラスのキャッシュバックをする「」、月額料金を大幅に下げ、キャッシュバックも最大5万円もらえる「」の2つのキャンペーンから選べます。 auのスマホとのセット割に「スマートバリュー」に必要なひかり電話も無料でつけられるため、どちらを選んでも最もお得にauひかりを使うことができます。 GMOとくとくBBはどちらのキャンペーンを選んでも最もお得な窓口ですが、マンションの場合は「」、一戸建ての場合は「」を選ぶのが最安です。 GMOとくとくBB「キャッシュバック」キャンペーン: GMOとくとくBB「月額割引」キャンペーン: 他の窓口ですと、キャンペーンスペックが大幅に劣る可能性があるので、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。 3-4. ソフトバンク光のおすすめ申し込み窓口とプロバイダ ソフトバンク光は、基本的にプロバイダが「Yahoo! BB」で固定されます。 「Yahoo! BB」はOCNの次に利用者が多いという調査結果もあるくらいたくさんの人が使っているプロバイダなので信頼できます。 ソフトバンク光は基本的に公式ページか代理店の2つの申し込み方法がありますが、 独自のキャンペーンを行なっている代理店を窓口にするのがおすすめです。 ソフトバンクが行なっている「工事費相当額を商品券で還元」などのキャンペーンに上乗せして代理店のキャッシュバックをもらえます。 代理店も複数ありますが、比較するともらえるキャッシュバックのお金や受け取るためのハードルが全然違います。 その中で、無駄なオプション加入がなく、キャッシュバックの受け取り時期が最も早く、手続きがいらないのは以下の代理店です。 『』 以下の表で、ソフトバンク光の代表的な代理店3社について、キャッシュバックの「条件」「受け取り時期」「手続きの有無」を比較しました。 以上のように比較すると、キャッシュバックを追加オプションなしで申し込め、受け取り時期が圧倒的に早く、別途手続きをする必要がない「」経由の申し込みがおすすめです。 なぜなら、「LifeBank」「株式会社STORY」はキャッシュバック額が多いですが、4人ソフトバンク光に知り合いを紹介しないといけなかったり、家でしか使えないWi-Fiを申し込まないといけないなど、キャッシュバックの受け取り条件が非常に厳しいです。 またキャッシュバックの受け取りに1年近くかかり、別途手続きが必要なので、不便な上に申し込みから10か月後の手続きを忘れてしまうと全くもらえません。 アウンカンパニー 『』はソフトバンク光の代理店です。 ソフトバンク光の場合、基本的に高額なキャッシュバックはオプションや紹介など高いハードルをクリアしないとキャッシュバックをもらえません。 その中で、アウンカンパニーはオプション等の加入なしで、最短2ヶ月後に現金を振り込んでもらえるので、キャッシュバックを受け取りやすい代理店の一つです。 また、 申し込み時にオペレーターの方から聞かれた口座に自動的に振り込まれるので、申請を忘れることもなく、確実にキャッシュバックをもらいやすいです。 アウンカンパニー「ソフトバンク光キャンペーンページ」: 他の窓口ですと、キャンペーンスペックが劣る可能性もありますので、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。 3-5. NURO 光のおすすめ申し込み窓口とプロバイダ 「 」はプロバイダであるSo-netが提供する光回線ですので、So-netのプロバイダ一択になります。 また、NURO光は、基本的に公式ページか代理店の2つの申し込み方法があります。 オプションをつけるとキャッシュバックが高額になりますが、オプション料で損をすることも多いので、最低限のオプションで申し込みをしましょう。 基本的に ソフトバンクとのセット割を受けて、実質月額料金をお得にするためには、ひかり電話の申し込みが必要です。 そのため、以下の表では、ひかり電話を条件に高額キャッシュバックを実施している代理店と公式ページを比較しました。 事前に確認しておくことをおすすめします。 NURO公式で申し込むと最もお得に見えますが、公式ページのキャッシュバックは、開通翌月15日後に受け取り手続きが必要なので手間がかかります。 また、 NURO光は、公式ページからの申し込むと、以下2つの落とし穴があるので注意しましょう。 ひかり電話の追加手続きが必要• キャッシュバックの受け取り手続きを忘れてしまうと1円も受け取れない 上記のように比較すると、 NURO光の申し込みは、ひかり電話とセットで38,000円のキャッシュバックを受け取れ、手続きなしで最短1ヵ月で35,000円が振り込まれる「」が最もおすすめです。 申し込み時の確認の電話で聞かれた口座番号に最短1ヶ月で振り込まれるのでもらい忘れもないので、損しないためにもこういったシンプルなキャッシュバックをしている代理店がおすすめです。 アウンカンパニー「NUROひかりキャンペーンページ」: 他の窓口ですと、キャンペーンスペックが劣る可能性もありますので、必ず上記公式ページから申し込みをしましょう。 3-6. BIGLOBE 光のおすすめ申し込み窓口とプロバイダ 結論、ビッグローブ光の申し込み窓口は『』がおすすめです。 なぜなら、キャンペーン金額だけで申し込み窓口を決めるとお得に契約できないからです。 キャンペーン金額以外におさえておきたい重要ポイントは、以下の2点です。 工事費割引とキャッシュバックの合計金額が高い• 契約期間内に工事費が実質無料になる NEXTは、 契約期間内に受けられる「キャッシュバック額+工事費割引額」が最高額なので、最もおすすめなビッグローブ光の申し込み窓口となります。 その根拠として、ビッグローブ光の代表的な5つの申し込み窓口を対象に、3年間契約した場合の「キャッシュバック額」「工事費割引額」「工事費割引適用期間」を以下の表で詳しく比較しました。 事前に確認しておくことをおすすめします。 一見するとキャッシュバック額が高い「 ブロードバンドナビ」は、工事費の割引が少ないため、結果的に割高になっています。 そこで、工事費が実質無料となる以下4社がお得だとわかります。 NEXT• NNコミュニケーションズ• アウンカンパニー• エンジン さらに、この中で最もお得なのは、冒頭でも紹介した代理店「 」です。 その最大の理由は、 工事費割引の適用期間が36ヵ月なので、契約更新月に解約をしても工事費が実質無料になる点にあります。 「株式会社NEXT」以外の4社は、工事費割引の適用期間が40ヵ月なので、違約金のかからない契約更新月に解約をした場合、4ヵ月分の工事費残額が一括請求されることで、割高になってしまいます。 株式会社NEXT 『』は、ビッグローブ光をはじめ19社の光回線サービスを取り扱う販売代理店で、ビッグローブ光の最もお得なキャンペーンを実施しています。 「工事費無料+最大2. 6万円キャッシュバック」キャンペーンは、3年の契約期間内に工事費が実質無料になり、キャッシュバック額と合計すると最大5. 6万円もお得に契約ができます。 株式会社NEXT「ビッグローブ光キャンペーンページ」: 他の窓口ですと、キャンペーンスペックが劣る可能性があるので、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。 3-7. 光回線32社のキャッシュバックを比較 表の解説• 関東圏の方だけしか使えません• ドコモとセットで、携帯代最大3,500円引き• 新規工事料無料• 地域によってキャッシュバック金額が変わります• ドコモとセットで、携帯代最大3,500円引き• 新規工事料無料• 以上を参考に先ほどの5社に加えあなたにベストな回線があればそれに申し込みを行いましょう。 キャッシュバックの金額や条件が変わることがあるので、申し込み前にホームページなどでよくチェックしてから申し込みましょう。 突然終了するケースもあるので、申し込み時の折り返しの電話などで確認しましょう。 まとめ ソフトバンク光を0円で解約するための全知識と解約手順を丁寧に紹介し、解約後のお得な乗り換え先の選び方を解説しましたが、いかがでしたか? ソフトバンク光の解約金は、乗り換え先のキャッシュバックキャンペーンを適用することで、実質無料にすることができるだけでなく、 乗り換え時にスマホとセットで光回線を選ぶとさらにお得になります。 また、それぞれ申し込み窓口によって、料金が異なりますので、必ず下記の窓口から申し込みましょう。 おすすめの光回線申し込み窓口• ドコモ光:GMOとくとくBB• auひかり:GMOとくとくBB• NURO光:アウンカンパニー• ビッグローブ光: 株式会社NEXT このページを参考に、あなたがソフトバンク光をスムーズに解約できることを心より願っています。

次の

ソフトバンク光の解約方法!これさえ見ればサクッと出来ちゃう

ソフトバンク光 解約費用

ソフトバンク光の引越しは、大きく分けて下記の2種類の方法があります。 ソフトバンク光に引越し手続きを申し込み、引越し先でもソフトバンク光を使う• 引越し時にソフトバンク光を解約して、引越し先で他社の光回線を契約する ではお得に引越しするにはどちらの方法が良いのでしょうか。 答えは下記の通りお使いの携帯電話によって異なります。 ソフトバンクの携帯電話をお使いの方 ソフトバンク光で引越し手続きをして、引越し先でもソフトバンク光を利用する ソフトバンク以外の携帯電話をお使いの方 引越しを機にソフトバンク光を解約して、引越し先で携帯電話キャリアに合わせた光回線に乗り換える ソフトバンクの携帯電話をお使いの場合、ソフトバンク光の引越しは、他社回線に乗り換えるよりも移転手続きがお得です。 なぜなら2020年2月現在、ソフトバンク光は引越し費用が無料となるキャンペーンを実施しているからです。 一方でソフトバンク以外の携帯電話をお使いの方、引越し先がソフトバンク光のエリア外の方は乗り換えがおすすめです。 さらに携帯電話とのセット割を利用できるようになるため、月々の通信量の節約にもなります。 この記事では、ソフトバンク光をお得に引越しする方法を解説します。 ソフトバンク光の引越し方法から、乗り換える場合のお勧め光回線まで紹介します。 記事を参考にして、お金のかかる引越し料金を節約しましょう。 工事不要でコンセント挿入のみでインターネットが使用できる、SoftBank Airの引越しについて知りたい方は、下記の記事をご覧ください。 ソフトバンク光はキャッシュバックキャンペーンで引越し費用が無料 ソフトバンク光の引越しは、他社回線に乗り換えるよりも、ソフトバンク光に移転手続きを申込んだ方がお勧めです。 なぜならソフトバンク光は2020年2月現在、通常最大24,000円の引越し工事費が無料となるキャンペーンを実施しているからです。 ソフトバンク光に限らず、インターネット回線の引っ越しには、引っ越し先での開通工事が必要です。 通常ソフトバンク光では下記の費用が必要になります。 ソフトバンク光の引越し工事の種類 工事費 派遣工事あり 既設設備無し・光コンセントなし 24,000円 既設設備あり・光コンセントあり 9,600円 派遣工事なし 2,000円 しかしソフトバンク光のお引っ越し工事無料キャンペーンでは、上記費用がどの条件でも全て0円になります。 つまり、最大で24,000円必要だった引越し費用が0円で引越し手続きが完了します。 ソフトバンク光のお引っ越し工事無料キャンペーンの適用条件は下記の4点です。 ソフトバンク光を利用中の方• ソフトバンク光の引越し手続きを行うこと• 引越し手続きの開始日から引越し先での工事完了日までが90日以内であること• 引越し先の住所が決まっていて、住所変更を伴う引越しであること 同キャンペーンは2018年1月から実施されているもので、2020年2月現在も継続して実施されています。 ソフトバンクの携帯電話をお使いの方は、引越し後も携帯電話と光回線のセット割「おうち割光セット」を利用できるので、お得に携帯電話を利用できるようになります。 ソフトバンクの携帯電話をお使いの方は、お引っ越し工事無料キャンペーンを使って、ソフトバンク光の移転手続きすることをお勧めします。 ソフトバンク光の引越し工事の有無にかかわる光コンセントとは ソフトバンク光の引越し工事費用は、光コンセントの有無によって異なりますが、そもそも光コンセントとはどんなものなのでしょうか。 光コンセントとは、コンセントの差込口横に設置されている下記の画像のような差込口のことを呼びます。 (画像引用: ) 自宅内に光コンセントの差込口がすでにある場合、簡単な工事で済みます。 場合によっては、立ち合い工事が不要な無派遣工事でソフトバンク光を利用できるようになります。 引越し先に光コンセントがあるかどうかは、大家さんや管理会社に連絡するなどして確認しておくと良いでしょう。 光電話(N)やソフトバンク光テレビの引越しには追加料金が必要 先ほどは、ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンを紹介しました。 しかし、すべての方が必ず無料で引越しができるわけではありません。 下記の条件で発生する工事の追加料金は、工事費無料キャンペーンの対象外になってしまうからです。 具体的な追加料金の条件と金額は以下のとおりです。 これらの追加料金は先述したお引っ越し工事費無料キャンペーンの対象外となっています。 中でもソフトバンク光テレビは工事費が1万円を超えるため注意が必要です。 引越し先でも必要なオプションかどうか、検討してから引越し手続きに入ることをお勧めします。 ソフトバンク光の引越し手続き ではソフトバンク光の引越し手続きの方法を見ていきましょう。 ソフトバンク光の引越し手続きは、大きく分けて下記の5ステップに分けられます。 引越し先がソフトバンク光の提供エリア内かどうか調べる• ソフトバンク光の引越しに必要な情報や書類をそろえる• ソフトバンクに引越しの申し込みをする• ソフトバンク光の撤去工事・開通工事を受ける• ルーターなどの機器を設置し、接続設定を行う 以上で引越し先でもソフトバンク光のインターネットを利用できるようになります。 それぞれの手続きの詳細について、解説していきます。 引越し前にソフトバンク光の提供エリアを確認する まず、引越し前に引越し先がソフトバンク光の提供エリアがどうか確認しましょう。 引っ越し先でソフトバンク光を利用できないケースもあるからです。 ソフトバンク光の提供エリアはNTT東日本、NTT西日本のフレッツ光と同じため、下記サイトから提供エリア確認が可能です。 東日本:• 西日本: とくに引越し先がマンションの方は、契約出来るタイプにも注意してください。 下記画像のように、 引っ越し先が提供エリア内だったとしても設備状況などによってはマンションでも戸建てタイプしか契約できない物件もあります。 (画像引用: ) マンションでも料金が割高の戸建てプランで契約することになってしまいます。 この場合は、ソフトバンク光よりも、他の光コラボレーション回線以外で契約した方がお得になります。 AuひかりやNURO光などで契約出来ないか調べ、月額料金を比較することをお勧めします。 引越し手続きに必要な情報をそろえる 引っ越し先が提供エリア内だったら、ソフトバンク光の引越し手続きに必要な情報を集めましょう。 ソフトバンク光の引越し手続きには以下の情報が必要になります。 ご本人確認ができる書類• ご契約者様のお名前• ご契約者様の生年月日• 連絡先電話番号• 引越し先の住所• 引越し予定日 手続きのときに慌ててしまわないためにも、必ず準備してください。 特に引越し先の住所は正確なものがないと、手続きを開始できないので、事前に用意しておきましょう。 ソフトバンク光に引越しの申し込みをする ソフトバンク光に引越しの申し込みをする方法は大きく3つあります。 ネットから申し込み から申し込みができます。 ただし、ネットからの申し込みにはS-ID・Yahoo! JAPAN IDのどちらかが必要になります。 IDを忘れてしまった方は、MySoftBankのアプリかYahoo! のサービスから確認しておきましょう。 を事前に確認してから連絡しましょう。 ショップから申し込み お近くのソフトバンクショップ・ワイモバイルショップからも引っ越しの申し込みができます。 近所のショップを探したい方はこちらをご覧ください。 ・ ・ 一方で下記の場合、インターネットやソフトバンクショップでは引越しの手続きができません。 電話でしか受け付けていないので、電話でお問い合わせをしましょう。 NTT東日本、NTT西日本のエリアをまたいで引越しをする場合• ホワイト光電話と光電話(N)を両方使用している場合 NTT東日本、NTT西日本の区分は下図の通り分かれています。 (画像引用: ) 例えば大阪から東京へ引っ越しする場合は、NTTのエリア区分をまたいでしまうため、電話での手続きしかできません。 引越し前にエリアをまたぐかどうか、確認をしておきましょう。 ソフトバンクに電話がつながりにくい時の対処法 電話で問い合わせる際、時間帯によってはつながりにくい場合があります。 その際は、「 折り返し電話サービス」がおすすめです。 折り返し電話サービスとは電話時間を予約することで、指定の時間にソフトバンクから電話をもらえるサービスです。 何度電話してもオペレーターになかなかつながらない時や、決まった時間しか空き時間がない場合などは便利なサービスです。 下記のMy Softbankにログイン後、予約が可能なので、電話が繋がらない場合は利用してみましょう。 ソフトバンク光の開通工事を受ける ソフトバンク光に引越しを申込んだら、工事日の日程調整を行い、工事を行ってもらいましょう。 引越しの1週間~3日前には、SMSや書面で工事の日程が案内されます。 工事は基本的に立ち合いが必要です。 工事の時間は1時間ほどで完了しますが、前後する可能性もあります。 できるだけ前後に予定を入れず、余裕のある時間帯に工事の予約を入れるようにしましょう。 ソフトバンク光の撤去工事が必要な場合と撤去費用 撤去工事は基本的には不要なケースがほとんどです。 ただ、マンションやアパートの大家さんや管理会社が撤去を求めた場合は撤去工事が必要になります。 引越しが決まったら大家さんや管理会社に光回線の撤去工事が必要かどうかも尋ねておくことをお勧めします。 もしも撤去工事が必要となってしまった場合でも、 ソフトバンク光の撤去工事は無料で行ってくれます。 ただ撤去工事が必要な場合は、工事日の日程調整に注意が必要です。 なぜなら、工事日の調整を早めに行っておかないと、 引っ越し日よりも後でしか予約が取れないケースがあるからです。 月末月初などは工事予約が集中するため、希望通りに撤去工事の予約ができるとは限りません。 退去日に撤去工事が完了していないと、お部屋の引き渡しがスムーズにできません。 追加で日割り家賃の請求をされてしまったり、次に入居する方とのトラブルになってしまったりする場合があります。 こうしたトラブルを防ぐためにも、引っ越しが決まったら、すぐに引越しの手続きを始めることをお勧めします。 引越し先でルーターの設定をする 引越し先での工事が完了したら、ルーターやパソコンなどの接続設定を行いましょう。 下記の手順でソフトバンク光の設定が完了します。 必要書類を用意する• インターネットへ接続する専用機器を準備する• 専用の接続機器を設置する• Wi-Fiルーターの設定をする• インターネットに接続する 細かな設定方法などについては、「」で紹介しているので参考にしてください。 無事設定が完了したら、インターネットを利用できるようになります。 ソフトバンク光の引越しにかかる期間 ソフトバンク光の引越し手続きは、引っ越し予定日の1~2か月前には始めましょう。 ソフトバンク光の引越し手続きは、手続き開始から開通工事の完了まで1か月ほどかかる場合がほとんどです。 さらに 引越しの繁忙期(2~4月)は工事が混み合い、2か月以上かかることもあります。 引っ越し手続きが遅れることで、下記のような不都合が発生します。 引越し後しばらくインターネットを利用できない期間が発生する• 撤去工事に立ち会うためだけに引越し元まで戻らないといけなくなる• 撤去工事を求められたときに、退去日までに撤去工事が完了せず、追加の家賃などを請求される 本来は無料のソフトバンク光の引越し手続きでも、手続きが遅れてしまうと余計な費用が発生してしまうことになってしまいます。 ソフトバンク光の引越しは、引越し日が決まったらすぐに申し込んでおきましょう。 ソフトバンク光の引越しにかかる期間については「」でも解説しているので参考にしてください。 引越し後すぐネットを使いたい時はWIFIの開通前レンタルがおすすめ 引っ越し後すぐに工事日を予約できるとは限らず、工事完了までしばらく時間が空いてしまう場合があります。 その場合、工事完了までしばらくインターネットを使えない期間が発生してしまいます。 お仕事などでインターネットが必須という方には非常に悩ましい問題となってしまいます。 しかしソフトバンク光の引越しの場合はそんな心配は無用です。 なぜなら、ソフトバンク光では、引っ越し日から工事完了までの間、無料で工事不要のポケットWi-Fiをレンタルしてくれる「 ソフトバンクエアー開通前無料レンタル」サービスを実施しているからです。 ソフトバンクエアーは自宅のコンセントに差すだけで、自宅内をWi-Fi環境にしてくれる機械です。 ソフトバンク光の新規申し込み者や引越しするユーザーに、無料で貸し出してくれます。 固定回線と比べて、通信品質は少し不安定となってしまいますが、問題なくインターネットを利用することができます。 開通工事が完了するまでの代替策としては便利なサービスなので、引越し後すぐにインターネットを利用したい方は申し込みしましょう。 引越し先がソフトバンク光のエリア外で使えないときは解約・乗り換え ソフトバンク以外の携帯電話をお使いの方は、お使いの携帯電話キャリアに合わせた光回線への乗り換えがおすすめです。 光回線各社は新規契約者向けにキャッシュバック特典を用意しており、実質費用負担ゼロ円で乗り換えることが可能だからです。 さらに、お使いの携帯電話キャリアと合わせることで、セット割も利用できることが多いです。 契約時の初期費用を抑えられるほか、毎月の通信費も節約できます。 例えばドコモの携帯電話をお使いの方の事例を紹介します。 のちほど詳しく解説しますが、ドコモ光は新規契約者向けに「開通工事費無料」と「dポイント2万円分プレゼントキャンペーン」を実施しています。 キャッシュバックでソフトバンク光の解約費用よりも多いキャッシュバックを受け取ることができるので、お得に乗り換えができます。 加えてドコモ光はドコモのスマホなど携帯電話ユーザー向けにセット割を実施しています。 携帯電話のパケット通信量に応じて割引が変動しますが、毎月数百円~数千円携帯電話料金が安くなります。 ソフトバンク以外の携帯電話をお使いの方は、引越を機にお使いの携帯電話キャリアと合わせた光回線に乗り換えることをお勧めします。 ソフトバンク光の解約方法については次項以降で解説していくので参考にしてください。 引越し時にソフトバンク光を解約する方法 他のインターネットに乗り換える時や、引っ越し先がソフトバンク光のエリア外の時には、ソフトバンク光を引っ越しのタイミングで解約しなければなりません。 ソフトバンク光の解約手続きは以下の3つのステップで行います。 ソフトバンクへ解約手続きの申し込みをする• レンタルしている機器を返却する• 必要に応じて、撤去工事を行う ソフトバンク光の解約手続きは電話でしか受け付けていません。 ソフトバンクのカスタマーサポートの電話番号や受付時間は下記の通りです。 電話番号:0800-111-2009 受付時間:10:00~19:00 電話がつながりにくい時は、先述した「折り返し電話サービス」を利用しましょう。 ソフトバンク光の解約金 ソフトバンク光の解約には、契約更新月以外の解約の場合、下記の違約金(契約解除料)が発生します。 プラン名 契約解除料 自動更新ありプラン(5年) 15,000円 自動更新ありプラン(2年) 9,500円 自動更新なしプラン 0円 引越し先がソフトバンク光のエリア外だった場合でも、ソフトバンク光を解約する時には解約金が必要になります。 契約解除料のかからない契約更新月は、契約成立日を1ヶ月目として、2年プランの場合24か月目、5年プランの場合60か月目となります。 例えば2020年2月2日に契約した場合、契約満了月は2年プランの場合2022年1月、5年プランの場合は2025年1月に解約すると契約解除料が不要になります。 ご自身の契約満了月については、ソフトバンク光のマイページ「」から確認できます。 ログインにはS-IDとパスワードが必要になるので、ログインして契約状況を確認しましょう。 ソフトバンク光解約時の注意点 ソフトバンク光の解約にはいくつか注意点があります。 注意点を守らないと、希望日に解約できなかったり、余分な費用を支払う必要が生じたりしてしまいます。 事前に確認して解約時にトラブルが生じないようにしましょう。 解約希望日から土日祝日を除く6日前に解約手続きを行う ソフトバンク光の解約手続き開始から解約完了まで、6営業日が必要となります。 ソフトバンク光の料金は日割り計算されないため、月をまたいでしまうと月額料金が発生してしまいます。 解約することが決まったらできるだけ早めに手続きを開始しましょう。 解約後は14日以内に必要機器を返却する ソフトバンクに返却が必要な物とNTTに返却が必要なものとあります。 返却を怠ると、機器の実費分を請求されてしまいます。 物によっては3万円を超えるものもありますので、必ず期日以内に返却するようにしてください。 ソフトバンク光の解約方法や注意点などについては、でも詳しく解説しています。 事前に確認して、スムーズに解約できるようにしましょう。 乗り換え先は携帯電話キャリアに合わせるのがおすすめ ソフトバンク光解約後の乗り換え先は、お使いの携帯電話のキャリアに合わせて選ぶのがおすすめです。 各キャリアでセット割があり、月々の携帯電話料金が割引になるからです。 各キャリアのセット割に対応している光回線は下記の通りです。 携帯電話キャリア セット割に対応した光回線 ドコモ ドコモ光 au auひかり So-net光 ビッグローブ光 @nifty光 ソフトバンク ソフトバンク光 NURO光 各携帯キャリアにおすすめの乗り換え先について、次項で詳しく解説します。 「」でも、詳しく解説しているので、参考にしてください。 ソフトバンク携帯ユーザーはNURO光への乗り換えがおすすめ ソフトバンクの携帯電話をお使いで、引越し先でソフトバンク光を使えない場合はどの回線に乗り換えるのがお得なのでしょうか。 ソフトバンクの携帯電話をお使いの方は、 NURO光への乗り換えがおすすめです。 上述した通り、NURO光でもソフトバンク携帯電話とのセット割引が適用できるからです。 キャッシュバックも充実しているため、お得に乗り換えができます。 NURO光では2020年2月現在、下記のキャンペーンが一番お得です。 NURO光利用開始から2か月後に45,000円のキャッシュバックを受け取れます。 このほか、基本工事費40,000円が無料、So-net設定サポートサービスが1回無料のサービスを受けられます。 ソフトバンク光の解約には9,500円~15,000円の違約金が必要ですが、NURO光の45,000円のキャッシュバックで実質30,000円~35,500円もの特典を受け取ってNURO光へ乗り換えできます。 さらに NURO光はソフトバンク光のセット割「おうち割光セット」を利用できるため、ソフトバンクの携帯電話ユーザーはこれまで通り携帯電話料金への割引が利きます。 ただNURO光の唯一のデメリットは、提供エリアが限定的なことです。 2020年2月現在、NURO光の提供エリアは下記都道府県に限られています。 北海道 関東 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、茨城県、栃木県 東海 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県 関西 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県 九州 福岡県、佐賀県 さらに上記都道府県内でも、地域や物件によっては提供エリア外となる場合があります。 詳しいエリア検索は下記サイトでできるので、NURO光への乗り換えを検討している方は事前にエリア検索を行いましょう。 引越し先がNURO光の提供エリア内だったソフトバンク携帯ユーザーは、ソフトバンク光の移転ではなく、NURO光への乗り換えもお勧めです。 ドコモの携帯電話ユーザーはドコモ光への乗り換えがおすすめ ドコモの携帯電話をお使いの方にはドコモ光がおすすめです。 ドコモ光は2020年2月現在、新規契約者向けに下記のキャンペーンを実施しています。 ドコモ光の新規申し込みで、通常戸建てタイプで18,000円、マンションタイプで15,000円の開通工事料が無料になります。 ドコモ光の新規申し込みで、買い物などで利用できる20,000円分のdポイントがもらえます。 さらにドコモ光は対応する24社からプロバイダを選ぶ必要がありますが、ドコモ光のキャッシュバックとは別に、 プロバイダ単位でもキャッシュバックを実施しています。 例えば@niftyをプロバイダにして、@niftyの公式ホームページから申し込むと、上記特典に加えて15,000円のキャッシュバックを@niftyから受け取ることができます。 つまり、工事費が無料になるばかりか、ドコモ光から20,000円分のdポイント、@niftyから15,000円のキャッシュバックを受け取れます。 ソフトバンク光の解約時の違約金分9,500円~15,000円を上回るキャッシュバックを受け取ることができるので、お得に乗り換えができます。 実質10,500円~20,000円分のキャッシュバックを受け取ってドコモ光に乗り換えができます。 ドコモの携帯電話ユーザーはドコモ光へ乗り換えましょう。 ドコモ光の評判などについては下記サイトで詳しく解説しているので参考にしてください。 auの携帯電話ユーザーはauひかりへの乗り換えがおすすめ ソフトバンク光からauひかりへの乗り換えでも、10,000円のキャッシュバックを受け取って乗り換えができます。 しかしドコモ光と比較すると、キャッシュバックのメリットが薄いです。 auひかりはキャッシュバックの受取の条件に固定電話サービスの加入が含まれているからです。 auひかりは2020年2月現在、下記のキャンペーンを実施しています。 auひかりスタートサポート 他社から乗り換えで、解約違約金相当額の最大30,000円を還元してくれます。 auひかりと固定電話サービス、電話オプションパックへの加入が条件です。 初期費用相当額割引 戸建てで37,500円、マンションで30,000円の工事費用が実質無料になります。 戸建ての場合60ヶ月、マンションの場合24ヶ月間分割で割引になります。 ご覧の通り、固定電話の加入が条件に含まれているものが多いです。 固定電話サービスが不要な方にとっては、毎月無駄な費用を支払わなければいけないため、メリットが薄くなってしまいます。 ただauの携帯電話をお使いの方には、セット割「auスマートバリュー」を利用できるので、auの携帯電話をお使いの方にはauひかりへの乗り換えがおすすめです。 ソフトバンク光は「解約新規」ができない 光回線の引越し方法に、引越し時に一度解約して、引越し先で再度同じ回線で新規契約を結ぶ「 解約新規」と呼ばれる方法があります。 新規契約時にキャッシュバックを受け取ることができるため、お得な引越し方法として一部サイトでは推奨されている方法です。 しかし ソフトバンク光の引越しでは、解約新規の方法はお勧めしません! なぜなら、ソフトバンク光では引越し先で再度契約するのは、新規契約として認められない可能性が高いからです。 ユーザーにとっても、解約新規は下記のようなデメリットやリスクが大きくなっています。 解約時に違約金がかかる場合、お客様に費用負担が発生する• 工事費の残債が残っている場合、解約時に一括で残債を支払わなければならない• 新規で申し込む際に契約者名を変えなければならない• ソフトバンク光では解約新規の方法はとることができないため、移転引越し・乗り換えのどちらかの方法で、引越しを検討してください。 そもそもソフトバンク光はキャンペーンにより、無料で移転手続きができるため、解約新規の手続きをわざわざとる必要がありません。 引越し先がソフトバンク光の提供エリア内だった場合、ソフトバンク光の引越し時は、必ず解約新規ではなく移転手続きをとるようにしましょう。 ソフトバンク光の引越しに関するお問い合わせ先 ここまではソフトバンク光の引越し手続きと費用を中心にご説明していきました。 ソフトバンク光の引越しに関するお問い合わせ先は下記のソフトバンク光サポートセンターでも受け付けています。 複数 最大10社 の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。 各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。 引越し侍は引越しの一括見積りと予約サービスを提供している引越し料金比較サイトです。 ご利用はどちらも無料。 一括見積りは全国276社から最大10社の引越し会社へ、メールや電話での見積りや訪問見積りの依頼ができるサービスです。 また、予約サービスはWeb上で複数社の見積り金額や口コミ・評価を比較して、条件にピッタリの引越し業者を選ぶことができるWeb完結のサービスです。 「ソフトバンク光の引っ越し手続きと解約新規・乗り換え徹底比較」の他にも、引越しの相場や手続きなどお役立ち情報を紹介していますので、引越しの見積りをお考えの方はぜひご覧下さい。

次の

ソフトバンク光の解約方法

ソフトバンク光 解約費用

ソフトバンク光やドコモ光と言った、光コラボ回線は基本的にNTTのフレッツ光回線をそのまま利用したサービスなので、 申し込み時にNTTの下請け工事事業者が光ファイバーの引き込み工事をしたと思います。 ただ、基本的に NTTによる回線撤去工事は無料です。 そのため、ソフトバンク光などの光コラボ事業者で契約しているインターネット回線は、回線撤去費用がかかりません。 また、 光ファイバーの撤去は必ずしなければならない訳ではありません。 賃貸住宅などであれば大家さんの希望で撤去が必要になることが多いですが、必ずしも撤去しなければならない訳ではないのです。 基本的に光ファイバーと言っても見た目は電話線と違いがないので、撤去しなくても外観上の問題はほとんど起きないでしょう。 光ファイバーを残しておけば、もし何年か経って再度同じサービスに申し込みをする場合、工事の手間が省けるので、特に気にしなければ撤去しなくても問題ありません。 auひかりの撤去工事費は有料!工事を拒否したら賠償金を請求? フレッツ光の回線を使った光コラボの場合、基本的に撤去費用は無料です。 しかし、auひかりの場合は しっかり撤去費用が請求されます。 撤去費用は 10,000円かかります。 ただ、光コラボ同様、このauひかりの回線撤去は必須ではありません。 壁には光コンセントが設置されるので、基本的に回線を放置しても邪魔にはならないでしょう。 10,000円を払いたくない方は、 回線撤去なしでauひかりを解約しても問題ないのです。 2018年3月1日以降の申し込みは撤去費用が値上がり 「撤去費用10,000円&回線撤去が任意」なのは 2018年2月28日までにauひかりに申し込みをした場合だけです。 そのため、これからauひかりに申し込みをする方は条件が違うため中が必要です。 2018年3月1日以降にauひかりに申し込みした場合、以下のような条件となります。 撤去費用 28,800円• 撤去は必須!拒否することはできない 撤去費用は10,000円から28,800円に値上がりしました。 また、 撤去は基本的に必須となります。 この場合、必ず立会い工事が必要となり、拒否して撤去ができなかった場合は賠償金が請求されるようです。 賠償金に関してはさすがに脅し文句のように思えますが、基本的には撤去が必須であることに違いはありません。 そのため、2018年3月1日以降、auひかりに新たに申し込みをする方は、解約するときに28,800円必ずかかってしまうので注意しましょう。 マンションタイプの撤去工事 光回線をマンションで利用する場合、ほとんどのケースでマンション自体に光ファイバーの設備が入っていることが多いと言えます。 マンション自体にすでに設備が入っている場合、契約する際も特に工事などせずに簡単に開通することができます。 開通工事と言えば、マンションの共有部分にある配電盤のスイッチを入れるだけと言ったケースがほとんどなので、特に自宅に業者の人が上がりこんできて作業をすると言ったことはありません。 そのため、解約をする際も同じことが言えます。 宅内機器などはレンタルの場合が多いので、自分で取り外して郵送で送ることが多いと思います。 しかし、 その他にすることは特になく、何か工事などの作業が入る訳でもありません。 ただ、NURO光などで光ファイバーを直接宅内に引き込み工事をしている場合、撤去するための撤去工事が必要となる場合もあります。 しかし、この場合に関しても戸建てタイプと同様、必ず撤去しなければならない訳ではないのです。 賃貸などであれば大家さんの意向によっては撤去が必要ですが、回線が引き込まれたままでも構わないと言う場合、撤去しなくても問題ありません。 工事費の残金があれば残りが請求 光回線の解約で注意しなければならないのは解約金だけではありません。 解約金であれば2年契約の場合、2年経過後の更新月に解約すれば解約金は発生しません。 しかし、解約金が発生しなくても 工事費に残金が請求されることがあります。 通常光回線の工事費は分割となっており、サービスによって違いますが24ヵ月から30ヵ月ほどの分割で支払いをする必要があります。 そのため、工事をすべて払い終える前にサービスを解約してしまうと残りの残金が請求されてしまうのです。 一般的に光回線の工事費は分割で請求されると同時に割引などで相殺されるため、実質無料となっているケースが多いです。 しかし、 途中で解約すると当然割引もなくなるので、工事費の一部を負担することになってしまいます。 解約する際、工事費の残金があるかどうかもきちんと確認しておきましょう。 解約金に関しては以下のページもご覧ください。 auひかりへ乗り換えの際の違約金負担をなくす方法 工事費の残金などはどうしてもかかってしまいますが、解約の際の解約金に関しては無くすことができるかも知れません。 特にソフトバンク光やドコモ光と言った光コラボ回線からauひかりへ乗り換えの際の 解約に伴う違約金はKDDI側のキャンペーンでサポートしてくれます。 詳しくは、でも解説しています。 auひかりスタートサポートで解約金を相殺!しかしデメリットもある auひかりでは他社のインターネット回線の解約で発生した解約金をサポートしてくれるスタートサポートを実施しています。 ) このキャンペーンは他社回線の違約金を 最大30,000円までキャッシュバックしてくれるキャンペーンで、実質違約金負担を無くすことが可能です。 ただ、このキャンペーンの適用には条件があるので注意しましょう。 スタートサポートの適用条件• ひかり電話に申し込み• 電話オプションパックへの申し込み ひかり電話はauひかりの固定電話サービスです。 スマホセット割であるauスマートバリューを適用するためには必須のサービスなので、固定電話が必要ない方でも申し込みする方が多いでしょう。 ただ、もう一つの条件である電話オプションパックは、固定電話をあまり使わない方にとって必要ない物です。 電話オプションパックは割込通話 キャッチフォン)、発信番号表示(ナンバーディスプレイ)、転送サービスなど、いくつかの電話オプションサービスがセットになったプランです。 本来月額1,500円かかるオプション料金が500円になるので、固定電話を頻繁に利用する方には非常にお得と言えます。 しかし、固定電話を使わない方にとっては月額500円無駄になってしまうので、あまりお勧めできません。 auひかりスタートサポートで違約金をサポートしてもらうには、 このようなオプション加入へのデメリットがあるので注意しましょう。 電話オプションパックは解約してもOK auひかりスタートサポートの 最大30,000円を受け取るためには、電話オプションパックへの申し込みが必須となります。 固定電話をあまり使わない方にとっては、毎月のオプション料金が無駄になってしまうのが欠点です。 ただ、auひかりスタートサポートを利用するための条件として、 電話オプションパックの継続は含まれていません。 つまり、auひかりの申し込み時に電話オプションパックを追加し、 1〜2ヵ月使った後、オプションを外しても問題ないのです。 そのため、電話オプションパックを継続せずに、違約金のサポートを受けることが可能です。 キャッシュバックも利用しよう! auひかりスタートサポートで違約金相当を還元してくれるのはうれしいですが、auひかりの加入特典はこれだけではありません。 一般的にインターネット回線の申し込みをするとキャッシュバック還元などのキャンペーンが実施されています。 auひかりは 光回線の中でも特にキャッシュバック金額が大きいことで知られており、スタートサポートの違約金還元と別にキャッシュバックも受け取ることが可能です。 ただ、注意点として、 キャッシュバックの金額は申し込みをする窓口によって大きく変わってきます。 場合によっては、少額なキャッシュバックしてもらえないこともあるので、きちんと確認した上で申し込みしましょう。 auひかり高額キャッシュバックがもらえる窓口 すでに解説した通り、auひかりでは他の光回線と比較すると、かなり高額なキャッシュバックが受け取れます。 ただ、申し込みをする窓口によっては高額なキャッシュバックを還元すると言っておきながら、実際は少ししかもらえないケースも存在します。 なぜかと言うと、 キャッシュバックを還元している代理店の多くはauひかりのオプション申し込みが必須となっているためです。 たくさんのオプション申し込みが必要なため、当然月額料金が高額になります。 逆に、オプション申し込み無しで、申し込みすると 5,000〜10,000円程度の少額キャッシュバックしか受け取れません。 詳しくはで解説しています。 オプション申し込み義務なしで、ある程度高額なキャッシュバックが受け取れる窓口を調査してみました。 キャンペーン: ネットのみ: 45,000円キャッシュバック ネット+電話: 52,000円キャッシュバック マンションタイプは上記から5,000円減額• 戸建てタイプ月額料金: 4,900~5,100円• マンションタイプ月額料金: 3,800円 KDDI正規代理店であるNNコミュニケーションズではオプションの加入条件なしで、 45,000円のキャッシュバックを提供しています。 ひかり電話も同時申し込みするとキャッシュバックは 52,000円に増額されるため、電話セットでの加入がおススメです。 通常のキャッシュバックの他にもauひかりスタートサポートで最大30,000円が還元されるので、 合計すると 最大82,000円がもらえる事になります。 また、通常の代理店ではキャッシュバックをもらうためには、開通後に申請手続きが必要です。 指定の期間内に申請しないとキャッシュバックが無効になるだけでなく、 代理店によっては手続きが複雑なため、きちんと受け取れないトラブルが発生していました。 NNコミュニケーションズでは 申し込みと同時にキャッシュバックの申請手続きも自動的に完了します。 そのため、開通後に何か手続きをする必要がありません。 申し込みページ:• キャンペーン: ネットのみ: 40,000円キャッシュバック ネット+電話: 47,000円キャッシュバック マンションタイプは上記から5,000円減額• 戸建てタイプ月額料金: 4,900~5,100円• マンションタイプ月額料金: 3,800円 NEXTではNNコミュニケーションズと同じようにオプションの加入条件なしである程度高額なキャッシュバックが受け取れます。 ただ、NNコミュニケーションズと比較すると金額が5,000円安くなってしまいます。 その代わりに、 高速WiFi規格に対応したWiFiルーターがプレゼントされるのが特徴です。 キャンペーンでプレゼントされるNEC製Wi-Fiルーター WG1200CR auひかりの宅内機器にも標準でWiFi機能が搭載されています。 しかし、WiFiの規格が n規格と呼ばれる1世代前の規格である上に、月額500円のWiFi利用料がかかってしまいます。 NEXTでプレゼントされるルーターは最新の ac規格に対応しているため、auひかりの高速回線をきちんと活かすことが可能です。 申し込みページ:• キャンペーン: 月額大幅割引 戸建て:総額 77,020円 マンション:総額 73,680円• 戸建てタイプ月額料金: 3,480円• マンションタイプ月額料金: 1,980円 So-netはSONYグループのプロバイダで、auひかりに対応したプロバイダの中では最も人気の高いプロバイダとして知られています。 実にauひかりユーザーの6割がSo-netを利用していると言われるほど知名度が高く、評判の良いプロバイダです。 すでにご紹介した代理店のNNコミュニケーションズやNEXTなどでもSo-net auひかりに申し込みは可能ですが、対象となるのはキャッシュバックキャンペーンのみになります。 キャンペーン期間の割引額を総額すると、戸建てタイプで… 77,020円、マンションタイプ… 66,480円にもなるため、 代理店や他のプロバイダでキャッシュバックを受けるよりもお得に利用できると言えるでしょう。 So-net公式申し込みは 「キャッシュバックよりも料金を安くして欲しい」って方に最もおすすめできる窓口です。 So-net auひかりの公式キャンペーンは、別記事『』にて詳しく解説しいますので、気になる方は参考にしてみてください。 申し込みページ: 申込方法について解説:.

次の