薬物 芸能人 最新。 ASKAの次はジャニーズ?GACKT?ガレッジ?超大物タレント芸能人薬物疑惑!?過去逮捕

芸能人・逮捕秒読み2019最新情報!あの女優やアイドルや若手俳優も!

薬物 芸能人 最新

本紙の取材によると、その女優は「 2時間ドラマの女王と呼ばれ、 国民的超人気ドラマで重要な役を演じたことでも知られています。 名前を聞けば、当然、誰もが知っていますし、 スタイル抜群でお色気もあり、いわゆる 熟女系女優として知られていますよ」(芸能事情通)。 「実は、この女優がクスリをやるときは、 恋人とも一緒になって楽しんでいるのだそうです。 2人はまったく 悪びれる様子もなく、クスリに手を染めているそうで、そのことがマトリGメンたちには、到底許し難いという話。 逮捕に執念を燃やすのも無理はない」(司法関係者) 「その女優はなんと、彼氏とだけでなく、他の知人男性たちも秘密のクスリ部屋に連れ込んで、 乱交まがいのパーティーを楽しんでいると見られているんですよ」(前同) 「いまやこの女優の逮捕を最優先事項として考えていて、現在、 証拠固めをしている最中だといいますよ。 おそらく逮捕者リストのナンバーワンになったと思います」(別の司法関係者) <2019年3月 ナックルズより> 女優Xのシルエット写真を記事とともに公開したのですが、その写真が、ある女優と一致しているとネットで騒ぎとなっています。 その彼女は女性からの支持も強く、ファンからは『本当だったらショック』『好きな女優だから信じたくない!』と動揺する声が殺到。 ただ今回、写真が使われた可能性のある女優は『 GTO』以外にも有名出演作があるため、一部のファンは『ピンポイントで「GTO」を挙げる理由がわからない』『何かの間違いじゃ…』と疑問の声も飛び交っています」(前出・芸能記者) この女優さんはイニシャルが出ていないので、予想するのが大変むずかしいですね。 2時間ドラマに出ている熟女系女優ということからは、片平なぎささんの名前があがっています。 上記画像以外の予想もいろいろ調べると、あくまでも予想の範囲を超えないですが、片平なぎささんが1番多く予想されていました。 そして、もうひとり名前が上がっています。 ナックルズがシルエットを公開したことで、 片瀬那奈さんの疑惑も浮上しています。。 【芸能】 ドラマ『GTO』出演女優Xは片瀬那奈? 覚醒ナックルズは薬物で逮捕濃厚と報道 片瀬那奈さんと沢尻エリカさんがクラブで一緒にいる動画が拡散 昔から仲がよかったという二人。 以前には片瀬那覇さんと沢尻エリカさんのダブルデートが報じられたりしていました。 明日のシューイチは少し見応えあるんやない? — 勇者ヨシヒロ🐶 愛犬Qooちゃん marlboroman1217 本当に仲がよく、エリカ様を妹のように可愛がっていた 姉御肌な片瀬那奈さん。 クラブで一緒に踊る動画も拡散され、物議をかもしています。 沢尻エリカが遊んでる映像思いっきりインヘイラーも使ってるしある意味潔くて良い。 それより横でマンチー決まって煎餅食いまくってるオタク臭い踊りの女が片瀬那奈って言う方が驚いたわ。 どの口が友人だけど知らなかったとかほざいてんの…。 — Lisa LisATLien エリカ様は踊りながら電子タバコのようなものを吸っています。 もしこれが麻薬なら匂いでばれるので、さすがにこれは違いますよね。 今回のエリカ様のMDMA所持に関して、片瀬那奈さんは 「 なにも知らなかった。 裏切られた気持ち。 」 と話しています。 これ片瀬那奈の建前インタビューだわ・・・。 片瀬那奈は沢尻エリカを妹のような存在で可愛がってたって公言するけど、なら、絶対、前から「やってた」こと知ってるはずだよね・・・次はアンタだよ、きっと — 動画マンこと三谷正二です michakocha 片瀬那奈さんは以前から薬物疑惑があったのもあり、 ネット上では賛否両論。 ですが次、 薬物で捕まるのは片瀬さんという声が多くなっています。 これだけ仲が良かったとなると、知らなかったというのもやや疑問が残りますし、 つい出来心で使ってしまうなどあるかもしれません。 でも逆に、エリカ様にとってとても大切な存在であったなら、 絶対に薬物のことは触れない、話さないようにしていたかもしれません。 エリカ様が可愛がってくれた先輩を簡単に売ることはないと思いますが、 どうか、 芋づる式に片瀬那奈さんも逮捕とならないよう願っています。 エリカ様の元彼も逮捕されてしまいましたね。。。 代表曲はカラオケランキング上位の常連で、女性を中心に幅広い層から支持されている。 「ここ数年、 支離滅裂なことを言いだすようになった。 外見や雰囲気も変わったように見える。 六本木かいわいの薬物ルートを捜査していたところ、彼女の名前が出てきたそうだ。 私生活では一緒にいた男性と別れたが、原因は 男性側が彼女の挙動に異変を感じたからと言われている。 」とテレビ関係者。 このMとして、名前があがっているのは 2人います。 一人目が 中島美嘉さんです。 中島美嘉に薬物逮捕疑惑!?理由は衝撃的な生い立ち? — 芸能界の裏暴露公式ツイッター GeinoukaiInside ヘアメイクさん『深夜に知人ミュージシャンのセッションライブに飛び込みで参戦したかと思えば、ハイテンションでいきなり30分間も歌い倒して帰ったりする姿も目撃されたばかりです』 『彼女は常に、誰かがそばにいないとダメで、相手にものすごく影響を受けるタイプ。 離婚してからは、結婚するまで暮らしていた東京の実家にも戻っていないんです。 実家は両親のために新築し、自分の部屋もあるんですけどね』 そして、二人目は ピンクレディーも候補にあがっています。 ピンクレディーは、増田恵子さんと未唯さんからなるグループで、ふたりともイニシャルMですのでどちらかには絞れません。 ふたりとも離婚等はしていないのですが、『 レコード大賞をとっている』という条件がはいると中島美嘉さんではなく、ピンクレディーがかなり濃厚になります。 『レコード大賞をとっている』というのは、 FRIDAYが報じています。 <2019年3月 FRIDAYより> 若手俳優界のトップクラスに位置するTは、 10年以上前にデビュー。 一躍人気俳優となり、映画やテレビドラマなど出演作は数知れず。 世間の好感度も高く、多くの企業からCMキャラクターに起用されている。 ある広告代理店関係者は「Tのヤバイところは 他人の目がある場所で堂々と吸引する。 会員制のバーみたいなところで、 平気で大麻を吸うのは日常茶飯事」と衝撃証言した。 また、「Tはいつもツルんでいる ワル仲間と一緒にバーを訪れることが多く、常にモデルやグラドル、タレントの卵といった女の子たちをはべらせている」という。 ワル仲間は Tが違法薬物を吸引しようが慣れたもので、誰も注意しないが、同席した女の子は驚き、自分が所属する事務所の人間や 知り合いの芸能関係者などにTの様子を報告している。 「あちこちでTの違法薬物情報が飛び交っています。 逮捕されないのが不思議なくらいだ、と言われるほど。 それでもやめないのだから、もはや病気です」(前出の関係者)・・・ 「マトリは、前から Kが コカインを常用しているという情報を掴んでいた」 実はKは、 人気絶頂だった20年ほど前に合成麻薬や覚醒剤の使用疑惑がメディア関係者の間で噂されていた。 ここ数年は プライベートでのトラブルばかりがクローズアップされ派手な活動も見られなくなっているがその裏で「悪い癖が復活した」との情報が関係者の間で駆け巡っていた。 「 Kの自宅をマトリがガサ入れしたのは昨年末だったらしい。 ガサ入れがあったというのは驚きですよね。 このKには、さまざまな予想があります。 1番有力なのは、 河村隆一さんです。 反対に、河村隆一さんは、プライベートも派手だといわれていますよね。

次の

薬物疑惑の「冠番組級芸人X」と「主演級女優Y」は誰なのか? 匿名掲示板にタレコミ相次ぐ

薬物 芸能人 最新

覚せい剤はともかく大麻やクスリって想像以上に簡単に入手できるから 子供のうちに中毒症状の酷さと恐怖をバッチリ叩きこんで教育しないとマズイと思う。 別にクラブや夜遊び=悪事ってわけではないし。 私も色んな人に勧められたこともあるが、自分は一度も経験なし。 あと、ここで名前挙がってる中では、 田中麗奈、広末涼子、梨花 こいつらがケミでらりってるところには何度か遭遇した。 スマイリーの件もあったし、100%確実情報のみでいかせてもらうぜ。 ということで、薬の売人とも言われる関東連合の川名毅とも親交があるなど結構具体的な情報まで噂され始めます。 これって本当なの? 噂の真偽については、結論から言うと不明です。 結構クロっぽいですけど。 しかし、 少なくとも今はそういった薬は使ってないのでは?と思われます。 というのも、芸能人で何度も逮捕されている 清水健太郎や 田代まさし などを見れば明らかですけど、長期間に渡って薬物を使い続けている人はどうしても顔つきが変わってきてしまいますからね。 前と変わらぬ田中麗奈の現在 ただ、テレビ関係者はタレントが薬で逮捕されたら、当然そのタレントの番組を全部差し替えなくちゃいけません。 なので、そういう人は出演が敬遠される傾向にあるみたいですが… 強いて言うなら黒い噂が流れ始めた2009年頃からメディア露出が減ってるのが、ちょっと気になりはしますね。 在日疑惑も関係あり? 田中麗奈といえば、長らく噂される在日疑惑も噂されていて、「それも関係あるのでは…?」と言われてますが、本名と言われる鄭麗奈というのはこれもまた特に根拠が無いんですよね。

次の

【2020年最新】芸能人で薬物疑惑報道があるのは誰?俳優女優・タレントアイドルを一覧でまとめ

薬物 芸能人 最新

2019年は、著名人の薬物事件が相次いだ年でもあった。 3月にはミュージシャンで俳優のピエール瀧(52)、5月に元「KAT-TUN」の田口淳之介(34)、11月には元タレントの田代まさし(63)、元オリンピック選手でプロスノーボーダーの國母和宏(31)が違法薬物関連の容疑で逮捕されている。 干されるリスクをおかしてでも…… そして11月16日には女優の沢尻エリカ(33)が合成麻薬「MDMA」を所持していたとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された。 沢尻は逮捕後、警視庁組織犯罪対策5課の調べに対し、「10年以上前からMDMAやLSD、大麻、コカインを使用していた」との趣旨の供述をし、元交際相手のファッションデザイナーの男も逮捕。 沢尻は尿検査では陰性であったものの、勾留期限の12月6日に麻薬取締法違反で起訴された。 芸能界やスポーツ界における薬物汚染は、今に始まったことではない。 2009年には元アイドルの酒井法子(当時38)、2014年には元CHAGE and ASKAのASKA(当時56)、2016年には元野球選手の清原和博(当時48)、元俳優の高知東生(当時51)がそれぞれ薬物関連の事件で大きな話題となった。 とりわけ著名人の場合、薬物関連の不祥事が明るみに出ると、出演するテレビ番組やCMからの降板も余儀なくされる。 場合によっては業界から事実上の追放をされることもあり、そのダメージは計り知れない。 それでもなぜ彼らは薬物に手を出してしまうのか? 「センセーション」と「インスピレーション」を求めて 長年、薬物依存の患者を診察してきた昭和大学医学部精神医学講座主任教授の岩波明氏は、「芸能人や音楽家には薬物乱用者が多い傾向がある」と指摘する。

次の