ナンカン ns 20。 【楽天市場】『ブランド』からタイヤ単品を探す > NANKANG【ナンカン】 > NS

タイヤの銘柄についてナンカン AS

ナンカン ns 20

履き替えました。 10年前にナンカンを履いたところ、あまりにうるさく一ヶ月持たずに国産にしました。 あれから10年、進歩は著しく、国産に引けを取らない出来です。 実用品・普段使い 自分用 はじめて トヨタ• 86[DBA-ZN6 標準キャリパー ]• SAI[DAA-AZK10]• WiLL VS[ZZE127]• アベンシス セダン[UA-AZT250]• アルテッツァ ジータ[JCE10W]• イプサム[TA-ACM26W]• ウィッシュ[DBA-ZGE21G]• カローラ ルミオン[DBA-ZRE154N]• ナディア[SXN10H]• ステップワゴン[DBA-RK2]• シルフィ[DBA-TB17]• ステージア[WGNC34]• リーフ[ZAA-AZE0] マツダ• アクセラ ハイブリッド[DAA-BYEFP]• SX4 セダン[DBA-YC11S]• 常に技術革新に挑む同社が送り出す高品質タイヤは、世界各国で高い評価を得ており数々の国際的な賞を受賞。 世界180カ国以上での販売実績が証明するアジアンタイヤブランド。 ドライグリップ性能、ウェット性能、ハンドリング性能、静粛性、快適性に優れ、高いレベルで燃費性能、耐久性も兼ね備えたスポーツプレミアムタイヤです。 サイズによって若干デザイン等が異なる場合がございますので予めご了承ください。 ホイール付画像でも商品はタイヤのみとなります。 【注】適合車種・装着例についてはあくまでサイズのみを基準とした目安に過ぎません。 ご購入の際は、お車への装着可否や負荷能力等についてご検討の上、 最終的にはお客様自身のご判断で商品選択をお願い致します。 ブラウザによっては表示されない場合もございます。 商品番号 NK00339.

次の

純正タイヤからNANKANG NS

ナンカン ns 20

製品情報 NANKANG注目の「NS-25 エヌエス 25 」、2017年グローバルに登場後僅かに遅れるも待望論に応え国内導入が実現しました。 この動き、NANKANGにおける国内市場重視を強く感じさせるものです。 まずは「NS-25」にとって重要なカテゴリー配置を確認しておきたい。 グローバルでの位置付けはスポーツです。 しかも推奨車種は完全なスポーツカーを示します。 (「AR-1」と「NS-2R」はレーシング) 一方導入する オートウェイ では、プレミアムとしてコンパクト、セダン、ミニバンへの装着を推奨します。 ただプレミアムとしながらも、ここはコンフォートレベルのニュアンスと受け止めたい。 スポーツとコンフォート、双方で相反の位置付けでは? 従って整理が必要。 「NS-25」は全く新しいパターンを採用します。 明らかにスポーツ系のそれとは異なり、繊細な左右非対称パターンが狙うのは快適性、そう静粛性の実現です。 ここを重視。 但しメーカーNANKANGが指定するスポーツも無視する訳にはいかず。 ならサイズ設定に目を向けます。 グローバルでは13 ~ 24インチまでが設定、国内では15 ~ 22インチまで、そう15インチから相応数が揃います。 大口径サイズの展開です。 すると既説のターゲットとして挙げたコンパクト、更にはセダンでもミドルクラスはやや難しいのでは。 ということを踏まえながら双方を両立しフィットするのはスポーツコンフォートです。 両立の優位性を示すのがスポーツコンフォートながら、ベースとなる基本性能で得意性が示されます。 「NS-25」においてはコンフォートに傾倒しているイメージ。 4本のストレートグルーブが特徴となり、リブにも繊細な溝が刻まれます。 ショルダー側の溝には ノイズカットバー を配置しノイズを軽減、静粛性を高めます。 コンパウンドにはシリカを特殊配合しグリップを向上、ハンドリングの安定性を謳います。 排水効果を強調、そして静粛性やハンドリングの安定性にも触れています。 80を超える規模は主張レベルが最大に到達していることを意味します。 サイズ・購入.

次の

タイヤの銘柄についてナンカン AS

ナンカン ns 20

ナンカン NS-20の評判・評価 快適性 前のタイヤと比べて振動が伝わりにくく、ゴムが柔らかいせいか乗り心地は良くなったと感じました。 突き上げのゴツゴツした感覚はありますが、基本的に街中ではスムーズに運転できます。 また、タイヤの音が全然気にならないくらいに静かになったので、ロードノイズは少なめでした。 グリップもしっかりしている 私は通勤に車を使うことが多いので、その間の走行はとても良好です。 使い始めてからハンドルが軽くなった気がしましたがすぐになれることができました。 グリップもしっかりしていて、普通に運転していて不安を感じることはありませんでした。 たまに山の方にも遠出していきますが、山間部の急カーブでもスピードを出して曲がったりしていないのでコーナリングの性能などはわかりませんが、普通に運転する上では違和感を覚えたりはしませんでした。 3年使ってみて 交換してから3年経ちますが、摩耗はまだ気にならない程度です。 かなり長持ちしそうなタイヤです。 雨の日(ウエット路面)の安全性 ブレーキ性能 雨に強いタイヤ 排水性が高いので雨の日でも安定感があって満足です。 このタイヤで怖い思いをしたことは今のところないので安心して乗っています。 普通の道路ではもちろん、山道でも横滑りするようなことはありませんでした。 水たまりの中でアクセルを踏んでもスライドしなかったので、問題ないと思います。 晴れの日のグリップはもちろん、雨の日でも性能は変わらなかったのでグリップも信頼できます。 雨の日の急ブレーキや深い溝のところはハンドルがぶれたりしますが、普通のタイヤと変わらないと思います。 燃費や寿命、コストパフォーマンス ナンカンのタイヤにしてから遠乗りをすると少し燃費が落ちたかなと感じる事がありましたが、普段の通勤時では特に気にならない程度でした。 普段もスピードを出して運転することはないので特に気をつけて運転しているということもないです。 アジアンタイヤ ナンカン NS-20の評判・評価 おすすめポイント 燃費が少し落ちた感覚がありますが、もともとタイヤの値段が安いので相殺できるくらいかなという気がします。 通勤や街乗りにつかう車で、タイヤに特にこだわりがないのならぜひおすすめしたいです。 性能も劣らないので安心して運転できます。 関連記事.

次の