カワウソ 生息地 ark。 【ARK: Survival Evolved】Ragnarokのオススメ拠点候補

ARK: Survival Evolved序盤でテイムできる生き物(The Island)

カワウソ 生息地 ark

セメントを効率よく作る・回収する方法 セメントは、中盤~の製作物の中間素材として要求されるようになります。 すり鉢のインベントリは最大12スロットなので、 石を8スタック、キチン又はケラチンを4スタック詰めてやると、効率が良いです。 但し、このすり鉢生産は非常に面倒な上に、制作できる数が少なく、 要求数に対して供給が追い付かなくなることでしょう。 そこで、次の方法を提案いたします。 ビーバーの巣を漁ろう ビーバーの巣には木材、セメント、真珠が入っており、巣を見つけては中身を回収して回る事で大量にセメントを集められます。 但し、ビーバーの巣を調べた時点で、周囲のビーバー全員が敵対して一斉に襲い掛かってきますので、護衛恐竜なしでやると間違いなく死にます。 最も、サーバー設定によってプレイヤーが強化されていれば話は別ですが、基本的に護衛恐竜を引き連れての回収に向かうと良いでしょう。 尚、要らない巣は恐竜で壊してしまえば、以後同じ巣を調べるミスも減りますし、スポーンしますので壊すのが良いでしょう。 カエルで虫を狩ろう 沼地に生息するカエル(ベールゼブフォ)は、小物の虫を食べるとセメントに変換してくれるという特性を持ちます。 セメントの対象となる虫は、 ・ティタノミルマ(ハネアリ) ・メガネウラ(トンボ) ・ジャグバグ です。 これらの死体をカエルが食べることでセメントに変わります。 もちろん直接倒しても構いません。 ちょっと粘れば1000個、2000個は余裕で超えるでしょう。 カエルは直線状に攻撃する方法と、舌で薙ぎ払う方法の2つがあります。 基本的には薙ぎ払いが強いので、そちらを多用しても構いません。 回収時の効率はどちらも変わらない気がしますが、若干薙ぎ払いの方が高い気がします。 尚、回収率はカエルの攻撃倍率に依存するので、高レベルで高攻撃にしておくと良いでしょう。 虫の生息域 アイランドやセンターでは、沼地がオススメ! 沼地は虫が非常に多いのでかなり回収できるはず。 スコーチドは砂漠でジャグバグやティタノボアを狩るのがもっとも効率的でしょう。 この際、護衛恐竜は連れて行った方が安心です。 以上が効率の良いセメント回収になります。 使える恐竜のまとめ記事もあるのでそちらもチェック!.

次の

ARK: Survival Evolved序盤でテイムできる生き物(The Island)

カワウソ 生息地 ark

5 -• テイム時のレベルが高いほどステータスは上昇します。 移動速度以外• 個体ごとにステータスにばらつきがあります。 Torpor以外のステータスはレベルの数だけランダムで振り分けられます。 7種にランダム、飛行生物は移動速度除く6種にランダム• Torporは他のステータスと違い、レベルが上がると必ず上昇します。 手動レベルアップ以外• 基礎攻撃力は変動しない• Sea Otterならばラッコとなる。 ヘスペロルニスと同様に魚の死体をつかんで与えることによってテイムできる。 イクチオルニスのとったキラキラの魚がより効果的なのも同じ。 ただしヘスペロルニスと違い近づいても敵対しないし、アルゲンタヴィスなどでつかんで安全なところに持ってくることも可能なのでテイムの難易度はずいぶん下がる。 魚を取らせるとその魚から真珠や黒真珠を入手する能力を持つ。 これにより危険な海にもぐるだけの準備ができていないサバイバーでも真珠の入手が可能。 魚を取った後サバイバーのところに戻ってきて、両手で真珠を差し出す姿はとてもかわいらしい。 ヘスペロルニスやイクチオルニスと違い、魚へのダメージボーナスはないようなのでピラニアやサーモンにはけしかけないほうがいいだろう。 さらに特筆すべき点としては、肩に乗せているだけで温度への耐性が得られるというものがある。 低温に対しては攻撃力の約75%、高温に対しては攻撃力の約35%程度の耐性を与えてくれる。 しゃがんだり、恐竜に騎乗していると、カワウソとの距離が変わり、効果が上下する。 メレーにLv40、テイム完了後ティラノサウルスが366. ペラゴルニスやバリオニクス等と同じく魚肉類しか食べない。 他の小型生物と比べ食料消費速度が早く、通常の小型生物の約2倍 以上 の速度で減少する。 その上ドードー以下の食料値。 防寒防熱を優先してメレーを上げがちで食料値に振りにくい為余計に餓死のリスクが高くなる。 飼う時はしっかりと食料管理をしよう。 メレーで欲張らず食料値をある程度上げておくのも良いだろう。 可愛いからとテイムすると数日後には餓死していたりする、非常に危険なペット。 魚食のみだが、キブルは食べる。 なので餓死対策としてドードーのキブルを1スタックも持たせておけばかなりの間餓死を防ぐ事が出来る。 ブリーディング時も魚肉しか食べてくれない。 キブルは食す 幼年期は魚肉の食料値の低さ、カワウソの重量、食料値の低さも相まって少年期になるまで殆ど付きっきりで世話をしないとならない。 食料消費も同サイズと生物と比べると格段に早い。 カンガルーに入れて少しでも軽減すると良いだろう。 妊娠は8時間と長いが、ブリーディング時間は21時間。 幼年期は2時間程で終了する。 餓死のリスク参考表 名前 基礎食料値 現実1日放置での減少量 食料にLv20振られたテイム後の生存日数 カワウソ 400 200 6日 ドードー 450 75 20. 7日 ショートフェイスベア トリケラトプス 3000 275 32. 7日 ティラノサウルス 3000 200 45日 ギガノトサウルス 4000 600 7日 ワイバーン 2000 100 60日 アベレーションにも登場、上層の川によくいる。 見た目は背筋や上腕・太もも周辺に光るラインがある。 どういう訳か川底で微動だにしない事が多い 攻撃すると襲ってくる。 そして複数が固まってることも。 シーラカンスの群れと一緒に居ることが多いので魚肉目当てにスピノ等で狩っていると巻き込まれてキルログが出てくることもしばしば。 動かないのでテイムがしやすいのではあるが、イクチオルニスが存在せず尚且つ近場にサーモンが居ないため長期戦になりがち。 因みに、中層まで行けばサーモン変種が居るが持ってきてもテイム用の餌として機能しない。 スピノやカルキノスなどの範囲攻撃を使って川の生物を殲滅して回る事で即座にリポップさせる事ができ、またTEKヘルメットがあるなら生命探知を使うと簡単に発見可能。 これらを併用する事で非常に良い厳選効率を叩き出す事が出来る。 開発陣作成のマップの仕様上低レベルが多いが バグが仕様か不明だが、アーティファクトを持つ事が出来る。 カワウソの重量が低く、重量無振りでは数個しか持てないが、しっかり振って上げると20個以上持ち帰る事も可能。 最新の10件を表示しています。 この子Genesisに生息してる? -- 2020-03-19 木 01:43:56• Xなら雪山にいるけどローカルだとバグで湧かない。 どうしても欲しいならコマンドかね -- 2020-03-19 木 01:46:17• ASM使って非公式鯖でやってるから希望ありそうね、ありがとう! -- 2020-03-19 木 04:19:10• 非公式はどうなんだろう分かんないなすまない。 探すならブラスト乗って釣りミッションの湖から川上に向かってくと見つけやすいよ -- 2020-03-19 木 08:17:16• 湧きにくいってだけでローカルでも一応ちゃんと湧くぞ、雪山の釣りミッションのとこにいる -- 2020-03-19 木 11:32:25• PC? -- 2020-03-19 木 11:41:39• あ、すまん。 湧くのはPCローカルの話です。 PS4だけでのバグの話なら申し訳ない -- 2020-03-19 木 13:40:23• あー申し訳ないこっちもPS4って書くべきだった。 PC湧くのは知ってるんだけどPS4は雪山の水棲が完全に湧かない状態なんだよね -- 2020-03-19 木 13:44:41• PC版非公式サーバーでプレイしてるけど、こいつとビーバーは見かけたことがない -- 2020-04-08 水 12:25:26• どこのマップか知らんけどいないマップもあるぞ -- 2020-04-08 水 12:28:59• MAPがどこかも書かずにコメントとな? -- 2020-04-08 水 13:02:14• アイランド:両方いる 焦土:両方いない アベ:カワウソのみ エクス:両方いる ジェネシス1:両方いる センター:両方いる ラグナ:両方いる バルゲロ:両方いる -- 2020-04-08 水 13:13:07• 非公式の場合、設定でスポーン調整してる可能性もあるから鯖主に聞いてみるのも手 -- 2020-04-08 水 13:20:39• アルファラプトルに襲われたとき 振り返ったら襲いかかるように勝手に追従してきてとっさに槍で突いたら一発で死んだ -- 2020-04-14 火 13:51:04• テイム済でFFoffなのか、野生なのか分からんが、肩乗せ系はHealth低いのは普通だと思うけど? -- 2020-04-14 火 22:22:59• 何が言いたいのかさっぱりなんだが -- 2020-04-14 火 23:56:13• アイランドでスピノに水バフつけようと川じゃぶじゃぶしてると踏み潰しちゃう事があって萎える そんなつもりはなかったんだ -- 2020-05-05 火 13:05:05• アベで魚肉狩りしてると10匹は殺すからもう慣れてしまった -- 2020-05-05 火 13:19:20• 他マップでも巻き込まれ属性を背負ってるのね -- 2020-05-05 火 17:15:56• 魚肉集めで、ワイバーンのブレスを魚群に放ってる時も巻き込むね。 ポイズンでスナイプしてる時は特に。 -- 2020-05-05 火 19:17:49• なぜかパラサウロロフスの感知に引っかかるっぽい? -- 2020-05-09 土 13:44:17• 一応肉食だし反撃もしてくるし引っかかってもおかしくはない -- 2020-05-09 土 13:52:49• 肉食ならオヴィラプトルでも引っかかったはずだから敵対するかってよりは肉食かどうかで基準にしてるっぽい。 -- 2020-05-09 土 22:31:41• 判定の小ささイライラのもとだけどコツある?既出かもしれんが。 -- 2020-05-16 土 13:06:31• 手段を問わないならカニかアルゲンの嘴に固定するのが一番。 あと、でかすぎる魚を使うと判定が魚に食われて苦労するのでほどほどに -- 2020-05-16 土 13:09:56• ほんとやわw魚判定食うんだなwしらなかったありがとうw -- 2020-05-19 火 19:54:44• 掴んで内側をスロープで囲んだ箱に入れる。 下からなら魚が大きくても判定は出る。 -- 2020-05-16 土 13:36:58• dododexのカワウソの計算おかしくないです?テイム2倍のイクチオルニスで取った魚与えても5匹以上必要だったりして全然計算されたのと違うんですけど… -- 2020-06-06 土 00:00:01• ステ振り教えてくだせぇ -- 2020-06-20 土 13:57:27• メレー!メレー!メレー!って感じで・・・(防寒具として使うなら)一応詳細はこのページに書いてあるからそこも読んで決めてみるといいかも?餓死の件とか。 -- 2020-06-20 土 14:05:17• ゲーム内ではのところ読んで自分で考えて決めよう -- 2020-06-20 土 14:27:46• 記事内にも書かれてるように基本的には攻撃力、餓死が怖いなら適度に食料、これ以外だとアーティファクトを少しでも多く持ち帰るために重量を上げるという選択肢もある。 テイム後の個体値と相談してこのどれかでいいだろう -- 2020-06-21 日 01:36:26• 3倍でケア時間来る前に成長しきってしまったのですが3倍中はケアできない仕様ですか?初めてカワウソブリしたもので… -- 2020-07-11 土 08:11:23• こういうときに公式サイトのブリーディング合計時間を見ると分かりやすいよ。 カワウソのブリーディング時間はわずか21時間。 三倍になると7時間で大人になってしまい、8時間後のケアが間に合わないみたい -- 2020-07-11 土 08:49:20• ありがとうございます!ある程度のところで止めたりするしかないんですね! -- 2020-07-11 土 11:33:15• 今さら過ぎるけれど、この子のイベントリはペット特有の防腐作用がないのね。 AF持てるのと関連が…? -- 2020-07-11 土 11:56:48.

次の

ARK【PS4】バルゲロ再び!氷のブレスを操るアイスワイバーンの育て方

カワウソ 生息地 ark

スポンサーリンク gacha、ExtinctionのMAP北西の地下世界に生息。 周りには異常な数のカステロイデスが生息している場所で、遠くから見ると結構怖い場所になっている。 ・パンダ?ナマケモノ?みたいな姿をしているおり、ノンアクティブなので安全な生き物。 スポンサーリンク テイム方法 特殊テイム、石を目の前に落とし、それを食べるのを待つ。 食べるとテイムゲージが上がる。 ・たまに全然食べてくれない個体がいるが、解決方法は謎。 (仕方なく諦めている) ・ノンアクティブ。 テイム後 この生物の目玉はなんといっても、 ガチャクリタルをドロップする事。 ガチャクリタルは消費する事で、なんらかのアイテムに変わる。 個体によって作成できるアイテムが違うので、テイム後にpuroductionで確認するしか方法がない。 (作成アイテムをある程度、固定可能) ・中には 黒真珠を作成してくれる個体がいる。 Extinctionでは黒真珠が中々手に入らないので、かなり欲しい。 黒真珠は他に、汚染されたティラノサウルスがドロップする場合もある。 ・ガチャクリスタルは、ランダムで強化装備が手に入る場合もある。 (修正されて、至高の装備等は手に入らなくなった。 ) ・ステータスに作成スキルという物があり、これを上げると作成物が良くなるのかもしれない。 (謎) ・サドルでも騎乗可能。 ・繊維を収集できる。 ・餌は色々食べる。 (食べる物によってレア度が変わるのかは不明。 ) ・スノーオウルの糞(スノーペレット)を食べると光る時があるので、良い物が出る可能性が上がる。 (何故か食べない時もある) ・ スノーオウルは、北東のドーム状の雪山に生息している。

次の