テセウス の 船 せいや。 霜降り明星・せいや『テセウスの船』でドラマ初出演 追加キャストに竜星涼、安藤政信ら

「テセウスの船」真犯人は田中正志説( 霜降り明星せいや )

テセウス の 船 せいや

TBS系ドラマ日曜劇場「テセウスの船」 2020年3月1日に第7話が放送されました。 原作漫画だと、大人みきお(安藤政信)が心(竹内涼真)と一緒に過去へタイムスリップして、子供の加藤みきおに協力する、という流れなのですが、この「共犯者」がドラマ版では変わるということなのかなと思います。 ではその共犯者は誰かということですが・・ 真犯人は、田中正志 言い切ってますが、あくまでそういう説です(笑) 田中正志は、霜降り明星のせいやさんが演じている、田中義男の息子です。 「真犯人」というか、加藤みきおの協力者ですね。 もしかしたら「共犯者」というよりも、みきおをうまく操っていた、という話になるかもしれませんが・・ 田中正志(霜降り明星・せいや) 老けたせいやが急に出てきてシタイだったからびっくりした........ 田中義男の死に方 まず、原作漫画とドラマ版でなぜか違っているんです。 田中義男の死に方が。 元の世界での話ですが、原作では心筋梗塞のような死に方で自然と死んだような感じ。 なのにドラマ版では「火事」になっています。 これは・・放火の可能性があり、誰かに殺されている可能性があります。 これは、田中義男を殺したい誰かが行ったとすれば・・ストーリー上は息子である正志が遺産目当てや介護ノイローゼ等の理由で殺したということしか想像できません。 また、田中義男の死に方は何度も変わっていて (ドラマ版) 元の世界…火事 タイムスリップ1回目…音臼小事件 タイムスリップ2回目…みきお毒殺 これはどうやら「どうしてでも殺さなくてはいけない人」ということになりそうです。 田中義男は。 その田中義男を殺したいのは・・正志ではないでしょうか。 もしかして、村の再開発などに義男が力を持っていてそれを阻止したい校長が・・なんて可能性もなくはないですが、これまで描かれていないですよね。 火事で正志が殺すつもりだったのが文吾と心がきたことで実行できず、音臼小事件でみきおに殺してもらったとか?毒殺もみきおがやってますしね。 親が亡くなってるのに、お楽しみ会に参加する田中さんの息子。 たぶん田中正志は、犯人ではないが、村人一同が佐野親子よりもある意味やばい。 なんで親が死んでるのに喜んでお楽しみ会に来てるんでしょうか(笑)子供がいるわけでもないし。 また、心さん1回目のタイムスリップのときは義男は音臼小事件で死んでいるんですが、義男は目が悪かったので自分でくることは不可能だと思います。 おそらく正志が連れてきていたはず。 殺す意図をもって・・ではないかなと。 それにしても、遺産がありそうなお父さんがいたのに、質素な暮らしですよね。。 まずはお部屋を拝見です。 ロープで絞殺でしょうか。 個人的には博多豚骨ラーメンこってり亭のポスターが気になりますが、ネットで検索してもわかりませんでした。 — くるたじん テセウスの船考察資料館 kurutajin 村人とうまくいってない 登場したときに「こいつ誰だよ」的に、村人からいじめられているともとれるようなやり取りがありました。 やっぱりいじめられていたのか、それとも県議会議員をやっていた父・義男が嫌われていて、その息子だから嫌われていたのか。 音臼小事件って大量無差別殺人ですから本気のサイコパスでも無い限り、なにか動機がなければ引き起こすこと自体がおかしいと思います。 もし村人を恨んでいたとしたら、その子どもたちや親の一部を殺したいという気持ちはあったかもしれません。 もしくはみきおが実行したいというのを積極的に手伝おうと思ったか。 文吾からいつも「できるだけ帰ってこい(介護のため)」としつこく言われるのが嫌だったから、文吾を犯人にしたいというのもあったのか・・? ただ、文吾を犯人にしたかったのはみきおな気がします。 さつき先生(麻生祐未)は本気で文吾が犯人と思っていたのではないでしょうか。 公式のツイートのハッシュタグがあやしい こちらを御覧ください。 やっぱり田中正志があやしい! ちなみに、「加藤みきおを操っていた」という言い方だとすると、ちょっと田中正志は弱いかなと。 それだと校長の方が可能性が高そうですが、校長が村や村人たちに敵意を持つ理由がとくにこれまで描かれていないので、音臼小事件を起こす動機がみつからないんですよね。 まあ、「サイコパスでした」と言われたらそれまでなんですが・・そうではないことを祈ります(笑) どっちかというと、みきおの方が正志が義男を殺そうとしていることに気づいたなどで、みきおの方から近づいたのではないでしょうか。 そうすると、真犯人=田中正志ではない気がしますが・・(笑) AR30.

次の

霜降り明星・せいや『テセウスの船』でドラマ初出演 追加キャストに竜星涼、安藤政信ら

テセウス の 船 せいや

2020年3月22日にTBSの日曜劇場の大人気ドラマ「テセウスの船」が最終回を迎えてしまいました! 後半は、原作漫画にないオリジナル展開で、真犯人も原作とは違う!!!と言うことで考察予想がSNSで盛り上がっていました。 そんな中、最終回のラストで明かされたのは、お笑い芸人の霜降り明星のせいやさん演じる田中まさし! 何がびっくりって・・・こんな重要人物に、若手お笑い芸人のせいやさんが抜擢されるなんて。 多くのベテラン演技派俳優陣がいるなかで、すごい抜擢ですね。 また想像以上もうまかった迫真の演技に注目が集まっています。 今回はドラマ「テセウスの船」で加藤みきおの共犯者で真犯人だった田中正志のネタバレや反響。 また演じるせいやさんなど演技の評判などもご紹介していきます。 ツイッターでは誰なのか??と話題になっていました。 ドラマでは、誰もが怪しい・・・と思わせる演出で、もちろん「せいや」さん演じる田中まさしも、黒幕候補として、SNSでも話題になっていました。 instagram. 田中正志は1972年に起きた音臼村祭りで、毒キノコを入れた犯人として母親が逮捕されてしまいます。 もちろん、故意に入れた訳ではありませんでした。 事故ですね。。 この時事件の解決に関わっていた、文吾を逆恨みしていました。 このことが原因で「母さんは親父に捨てられて・・・」と怒りに震える田中正志。 村を出たまさしの母親と正志と妹。 その後、周囲から犯罪者として、苦労して、体を壊して死んでしまった母親。 そして小学生だった妹も、殺人犯の子だと言われひどいイジメにあい、自殺してしまいました。 確かに・・・不幸すぎるまさしの境遇。 また久々に父親の世話をしに音臼村に帰ってきた正志に文吾は何げなく、悪気なくまさしに声をかけて「家族は大事にしないとな!」と軽く声をかけたんです。 その言葉が田中正志に復讐の火をつけてしまったんです。 そんな恨みから正志は佐野文吾に殺人の罪をかぶせて、犯罪者にしようとしていたのでした。 これ・・・原作にはない驚きのオリジナル展開です。 びっくりしました。 そんな驚きのまさしの黒幕エンドにツイッターも大反響でした。 テセウスの船まさしが犯人で驚き?反響は? 楽しく見てた が。 まあそりゃそうよね。 — ステファニー fullhouse59 若干無理矢理感あったけど、もしかして作者はツイッター民を逆手にとって黒幕まさしにした??? — ナツミカン. まさしが犯人に「違和感」「無理がある」と言う意見が多くみられました。 しかし「びっくりした!」「思わず笑ってしまった」など衝撃を受けたという意見も多く、斬新なキャスティングは少なからず視聴者に驚きを与えたようです。 またそんな人気ドラマの重要人物に抜擢された、せいやさんの演技にも注目が集まっています。 テセウスの船せいやが犯人役で演技の評判は? そんなせいやさんが犯人だったことへの反響です。 まさしめっちゃモブキャラやと思ってたのにめっちゃいい演技するやん。 また、その演技力から役に感情移入して、まさしの今後を心配する声も。 もちろん、やってしまったことは悪いことですが、あまりにも不幸な境遇に同情する声もあがったまさしの過去。 こういう同情の声も、せいやさんの演技力があってこそですね。 そんなせいやさんの今後のドラマ、映画出演など、俳優としての活躍も個人的には楽しみです。

次の

【テセウスの船】せいやが共演者とのエピソードを語る!!竹内涼真さんが男前すぎる!?【霜降り明星】

テセウス の 船 せいや

これまで怪しい言動は特にありません。 とはいえ、ただただトリッキーな予想をして人と違うことを言おうとしているわけでもありません。 根拠はいくつかあります。 公式Twitter まずは公式Twitterをご覧ください。 これは第6話予告です。 この予告動画で後ろ姿などで見切れている状態なのは「例のイラストが貼られた部屋」のシーンとシンが「オマエかー!」と叫ぶシーンです。 例のイラストのシーンは木村ミキオのはずなので、消去法的に「オマエかー!」と言われているのが霜降り明星・せいやの可能性が高くなります。 「真犯人、あらわる」 第2話のサブタイトルは「真犯人、あらわる」でした。 第2話に何があったか覚えていますか? いくつかの事件が起きますが、この回で初登場した1人に田中義男およびその息子もいます。 そしてこの予告動画も… 引用:YouTube TBS公式YouTuboo 注目して欲しいのは15秒前後です。 「真犯人、あらわる」のテロップとともに田中正志(霜降り明星・せいや)が映っています。 ちなみに当時は「お前は違うからその顔やめろ(笑)」とギャグ扱いされていました。 根拠 これまでほとんど本編に関わっておらず、シンはまだしも木村さつきとの接点はありませんでした。 ですが、音臼村は村人全員が家族と言えるような小さな集落です。 同年代の木村さつきと田中正志が全く知らない間柄だったとは考えにくいです。 そういう集落であれば、同年代同士でお見合い結婚ということもありえるでしょう。 そしてもう一つ。 木村さつきは加藤ミキオを養子に迎えています。 現実世界のルールでは、未成年を養子に迎えるには夫婦である必要があります。 最終回後追記 本当に田中正志が犯人でした。 私が予想していた内容とはだいぶ違うので「当たった!」とは言い難いですね(笑) 過去のお祭りでのキノコ汁食中毒事件の捜査の件で佐野文吾を憎んでいました。 田中正志の母が善意でお祭りにキノコを入れたところ、それが毒だったことで集団食中毒が発生しました。 その件で父と母の関係が悪化し、正志は妹とともに父から離れて生きていきました。 しかし妹は世間のバッシングやイジメに耐えられず命を絶ってしまいます。 さらに正志が音臼村に戻ってきたとき、佐野文吾が「家族は大事にしなきゃな」と声をかけたことがトドメとなって今回の犯行に至っています。 最後に TBSドラマ「テセウスの船」の真犯人・田中正志説を紹介しました。 最後の根拠でだいぶ無茶な予想となりましたが、Twitterで登場していないのにハッシュタグがあることや、「真犯人、あらわる」の回で初登場していることなどを考えるとありえない話ではないように思います。 「公式がTwitterや予告動画で匂わせている」ように見えるので本当に真犯人だったら面白いですね。 【追記】 結局真犯人は原作通りでした。 残り数話はオリジナル展開になるのでしょうか。 公式の「真犯人は原作とは違う」は最後まで信じていいのでしょうか。 【最終回後追記】 加藤みきおは田中正志に言いくるめられて実行犯をしていたようです。 詳しく語られていないのでどうやってそこまでおかしなことをさせたのかわかりませんが「子どもは単純でいい」「利害が共通していた」などと語っています。 田中正志・加藤みきおの側面の「真相編」が見たいですね。 霜降り明星・せいやが主役ではちょっと華がないのでアレですが(笑) こんな記事も読まれています: TBSドラマ「テセウスの船」に登場する車椅子の男は何者でしょうか。 演じている俳優の他、原作漫画を基にどんな人物なのか紹介しますのでご覧ください。 なお当記事には物語の結末に関する重大なネタバレが含まれています。 お気を付けください。... TBSドラマ「テセウスの船」の第2話で起きたウサギ小屋の事件と三島あかりちゃんの件の犯人は誰でしょうか。 長谷川翼は真犯人ではなかったのでしょうか。 原作漫画版のネタバレをしますのでご覧ください。... TBSドラマ「テセウスの船」に登場する田村心の奥さん、田村由紀を演じる女優は誰でしょうか。 由紀は音臼村での一連の怪事件をノートにまとめていました。 心を事件や父親と向き合わせるために作成したものですが、このノートは1989年の世界に持ち込まれ、真犯人の手に渡っています。... TBSドラマ「テセウスの船」の1989年の世界に登場する田村心の母・佐野和子を演じる女優は誰でしょうか。 現代の田村和子とは全く違う性格をしていますよね。 原作漫画を基にネタバレしますのでご覧ください。... カテゴリー• 111• 112• 1,506• 1,297• 183• 287• 1,068• 103•

次の