イドラ 降臨クエスト。 ‎「イドラ ファンタシースターサーガ」をApp Storeで

‎「イドラ ファンタシースターサーガ」をApp Storeで

イドラ 降臨クエスト

さまざまなコンテンツの増加により、スターダイヤやチケットが前より取りやすく、かつ手に入る機会も増え、供給量が多くなり過ぎてしまったとのこと。 さらにコロナによるEPISODE2のサービス開始延長により、スターダイヤの供給量が飽和状態に。 そういう事態に鑑みて、今後もしっかりとサービスを続けていくために供給バランスの見直しが必要になったということだ。 しかし、来月8月の上旬に予定しているアップデートから、スターダイヤなどの供給量増加を予定。 採集クエストのストーリーは、クリアーも簡単で、初心者でもスターダイヤの入手は可能だ。 降臨クエストのダイヤは、 開催ごとにもらえるようになっており、2回目、3回目の同じボス相手でももらえるようになっている。 そしてドール系アイテムのゲーム内獲得機会も増加。 採集クエストのストーリー最終話クリア報酬、そして新コンテンツでの入手アイテムに設定されている。 スターダイヤガチャ 無料10連ガチャのラインアップが更新に。 8月上旬のアップデート後から、これらのガチャに、ジゼルとオデット、そしてアベーユEX、リーゼEXが追加。 以後も定期的に、新キャラクターがラインアップに追加予定となっている。 そして新たに期間限定で特定の新キャラクターを引ける特別な期間限定ガチャチケットを、8月から実装。 これは無償でゲットできるので、ぜひためてガチャを引いてみてほしいとのことだ。 夏の大型アップデート 新キャラクター情報! 真夏の広報係 ポポナが登場。 味方全体への属性値コンバート付与や超最速で味方のHP、かかった妨害効果を回復するスキルなどで、パーティーを強力にサポート。 ひと夏の思い出 ジゼルは風属性で登場だ。 エレメンタルブラストは、敵のダメージ軽減の支援効果を無視してダメージを与える強力な貫通力。 また、スキルでも攻撃した敵の属性値を下げる技や、味方全体にダメージ軽減や消費属性値を下げる技なども所持。 通常のジゼルと同様に攻撃、防御の両面で活躍する性能となっている。 3人目の水着キャラクターはまだ内緒。 登場は、8月下旬とのこと。 第3弾まで予定しているということが判明した。 またチケットがもらえる 各種キャンペーンやイベントも予定しているとのことだ。 オムニバス形式で、それぞれのキャラクターが過ごす夏のヒトコマが描かれる。 この採集クエストから、ストーリーをクリアーするとスターダイヤやリミッテッドドール、プラチナドールが手に入るようになっている。 最高クラスの回復と自然治癒効果のエレメンタルブラストでパーティーを強力サポートだ。 こちらはすでの登場済み。 そしてアイドルシリーズ第2弾は、白羊の歌姫 ステラ。 白羊の歌姫 ステラは、9月上旬のガチャに登場予定。 そして兄思いの歌姫 ウィンディスも登場。 兄思いの歌姫 ウィンディスは、9月下旬に登場予定。 キャンシード公国軍キャラクター キャンシード公国軍中佐 メルヴィが登場。 敵をしびれさせる技を持つアサシン。 さらに、味方全体の回避率アップする効果を付与できるなど、攻守ともに活躍できる特徴を持っている。 メルヴィの列伝では、メインストーリーではなかなか見えないキャンシードの一面やかつてのロッキンガムのことなどが語られるそうだ。 ノームの霊廟の守り手 ココロック登場。 ココロックは、ルークのつぎのアリーナガチャの報酬キャラクターとして登場。 味方全体にダメージを軽減できるシールドを付与、相手を凍結させることも可能だ。 また、エレメンタルブラストでは、分岐によって違いはあるが、味方に状態異常無効や妨害効果無効をかけつつシールドを付与する技や、味方全体を回復したあとに自己犠牲などで味方への攻撃を一手に受ける状態になる技など、まさにパーティーの盾となるような性能をもつナイト。 解放軍の将 ゾラがEXシリーズに登場。 スキルでも味方をさらに支援することができ、カオスでは攻撃力アップと味方への支援効果延長、ロウ分岐では使用間隔の短縮と味方支援効果延長を使うことが出来る強力な支援キャラクターだ。 リミテッドドールで強化可能になっている。 いわゆるギルド同士で戦うコンテンツだ。 最大20人vs20人で戦える旅団同士のバトル。 旅団バトルは新たな常設コンテンツとして、毎日プレイすることが可能だ。 そしてアリーナやイドラバトルと同じ非同期通信バトルとなっているので、メンバーが時間をあわせて同時にログインしたりする必要はなし。 参加する敷居が高くならないようになっている。 1日に2回相手と戦うだけ。 さまざまな報酬やオリジナルの成長アイテムを獲得することができる。 参加条件は、5人以上の旅団に所属すればOK。 これにともない、いくつか旅団機能に変更が加えられる。 まずは旅団の最大所属人数が15人から20人に増加。 そして、これまではふたつの旅団に所属することができたが、旅団バトルの実装と同時に所属可能な旅団がひとつに。 ふたつ目の旅団は、旅団バトル実装時に強制的に解散となるので注意しよう。 もしふたつ目の旅団(旅団画面で下に来ている旅団)を残したい場合は、ひとつ目の旅団を脱退もしくは解散することでふたつ目が残せるとのこと。 そして、ログインしてない旅団長の交代機能が実装。 団長は旅団バトルでいくつか権限を持っているので、ログインしてないと団員が困ったことになってしまうため今回この機能が実装に。 また、これにあわせてパーティーの編成スロットも8から10に増加する。 そして18時になると、マッチングフェイズに移行し、対戦する相手の旅団が選ばれる。 マッチングが成立すると、ここで相手の旅団の情報も見られるように。 マッチングフェイズが終わり、19時になるといよいよバトルフェイズ開戦。 バトルフェイズでは、メンバーひとりひとりが2回相手パーティーを自由に選んで攻撃することが可能で、倒した相手の数を合計して、より多く倒したほうが勝利になるというルールだ。 バトルフェイズは19時から深夜2時までの7時間あるので、その中の好きなタイミングで2回相手を攻撃すればOKとなっている。 そしてバトルフェイズが終わると、結果が集計されて報酬のアイテムをゲット。 また準備フェイズに戻るという流れ。 編成を変えなければ、そのまま自動的に同じパーティーでつぎのバトルにエントリーされるということなので、ここは親切な設計だ。 バトルフェイス終了時に、ポイントの合計数が多い旅団が勝利。 バトルフェイズでは、まずパーティーのキャラクターひとりだけが見える状態でスタートし、旅団の誰かが相手を攻撃すると、そのパーティーの情報がオープンになる。 ということで、斥候として、まず誰かが偵察がてら攻撃、相手の情報がオープンになったら、ほかのメンバーがしっかりと攻撃するというような作戦が考えられるそうだ。 攻撃側、防御側ともに、戦って減少したHPや、戦闘不能状態になったパーティーメンバーをそのまま引き継ぐルールになので、戦力が高い人が先に攻撃をしかけて、弱った相手を戦力が低いほかの人が倒すというような作戦もあり。 準備フェイズ時に、5つのボーナスフラッグの中から攻撃パーティー・防御パーティーに、それぞれひとつずつをセットすることが可能。 ほかのタイプを強化したり、特定の支援効果をパーティーに付与するものなど、さまざまな種類のボーナスフラッグがある。 タイプを意識してパーティーを組むのも楽しく、逆に防タイプのフラッグにあわせて、とりあえず防タイプのキャラクターをパーティーにどんどん入れてみるというくらいでも最初はいいかも知れないということで、いろいろ試してみてほしいとのことだ。 バトル終了ごとに、旅団コインをゲット。 旅団コインはショップでタイプを強化できるタイプオーブや、プラチナドール、特別なシンボルといったさまざまなアイテムに交換可能だ。 タイプオーブは、キャラクターごとに設定されているタイプを、より強化できるアイテム。 例えば攻タイプのオーブを使えば、攻タイプのキャラクターのタイプをより強化できるといった具合だ。 そして旅団の勝敗に応じて、旅団のリーグが変動。 上のリーグにいるほど、オーブが多くもらえるようになっている。 この特効効果は、自分だけでなく、旅団に参加している全員に効果がある。 番組内では、実機でのプレイも披露されたぞ。 こちらは今月28日までの開催だ。 『イドラ』の夏!2020Twitterファンアートキャンペーン開催! 『イドラ』の夏をテーマに、ツイッター上にイラストを投稿。 投稿数に応じ、『イドラ』をプレイしている全員に、豪華アイテムをプレゼント。 サマーガチャチケットやリミテッドドールも。 優秀賞に選ばれると、スターダイヤ3,000個をプレゼントだ。 期間中、一定数のアリーナの回数をこなすと、 上記画像のアイテムをプレゼント。 万能のカケラに加え、リミテッドドールやプラチナドールも。 この番組の放送を記念したRTキャンペーンを実施。 放送後に『イドラ』公式アカウントが投稿するキャンペーンツイートのRT数に応じて上記画像のスターダイヤやリミテッドドール、プラチナドールをプレゼント。 さらに、RTされた方の中から抽選で10名様に、1万スターダイヤをプレゼント! 抽選は、『イドラ』公式アカウントをフォローされている方が対象となっている。

次の

「イドラ ファンタシースターサーガ EPISODE 2」配信間近!最新情報を一挙公開!!

イドラ 降臨クエスト

HTML ConvertTime 0. 081 sec. 概要 公式ページ: 開催期間:2020年5月21日(木)メンテナンス終了後~ 5月28日(木)12:00 第2回公式ページ: 開催期間:2020年6月16日(火)12:00~ 6月23日(火)12:00 ダークファルス・テアトルに挑戦できる「降臨クエスト」。 (プレイヤーVSダークファルス) イドラ特効シンボルが有効。 出撃には「討伐依頼書【レムナント】」が必要。 主に期間限定ログインボーナスで得られる。 各難易度とも出撃時に1個消費する。 降臨ミッションが設定されており、条件を満たせば降臨メダルを受け取れる。 他クエストと違い、条件を満たせば何度でも受け取れる。 本体にはストーリー同様バリアが最初から4枚ついている。 部位の与ダメージ目標ライン到達、または破壊するたびに1枚消去される。 なお、1部位以上破壊するまではダウン中も行動してくる。 ただしダウン中に本体や各部位がスキルやEBを使ってくることはなく、ダウンを取ればゼロ・セカイのチャージも解除される。 ダウン中に入れた妨害効果は全部位に適用される。 ダウンを1回目、2回目に奪った際に使ってくるスキルが増加する。 HPを0にした部位からは通常攻撃(禍の魔槍、堕の闇柱)しか使ってこなくなるため、守備的に戦う場合、可能であれば1ヶ所ずつ完全破壊できれば楽。 通常攻撃に呪い付与あり。 妨害効果治癒、または妨害効果無効にする手段が有効。 属性遮断、業火 3000ダメージ止まり への耐性が低め。 他の状態異常は要検証。 イドラ特効シンボルが有効。 ただし状態異常や禍の魔槍の素早さダウンで順番が狂うことも多いので注意。 クリア可否やミッション報酬に響く。 マグナ・ラストやゼロ・セカイと重なるとロウリバスラ直後でも即死したり、リバスラ封印や属性値切れで止めを刺されることも多い。 また一方の部位を完全破壊すればこのコンボはできなくなるので、可能であればいずれかの部位のHPを一気に0にしたい。 敵使用技(詳細は公式Wikiを参照 )• ブレードオブバニティ:全体攻撃+呪い• ダークスフィア:ランダム2体攻撃+呪い• ヘイトレッドエングレイバー:全体攻撃+呪い+支援付与無効• マグナ・ラスト:エレメンタルブラスト。 ゼロ・セカイ:チャージアタック。 ランダム2体攻撃+属性減少+自分属性値増加• 秩序の仮面• アブダクションファンジ:生贄+攻撃力ダウン+防御力ダウン• 混沌の仮面• 堕の闇柱:ランダム2体攻撃+燃焼or凍結orめまい• ソウルディシペイト:全体攻撃+痺れ• その他の有効キャラ情報をお待ちしています。 -- 2020-05-24 日 08:38:51• CルーサーEBで極級200,000ダメージ達成可能なのを確認。 イドラ扱いだからまぁ感謝TのEBでよさそうだな -- 2020-05-25 月 03:44:24• 属性コンバート持ち入れて感謝男かジゼルにPB打ちまくってもらうのが正解な気がする -- 2020-05-25 月 09:52:25• 勝手にフォトンブラスト実装しないで -- 2020-05-25 月 13:55:35• 一年半もの間ずっとPBだと思ってた、大変失礼しました -- 2020-05-26 火 05:00:15• プリンで属性コンバートと防御バフ入れてライアEXで支援限長するいつものやつ。 途中でバフ無効化を使ってくるけど幸いバフ剥がしはないので一度貼ってしまえばひたすら支援限長連打してればまず負けることはないはず。 あとはライアに属性供給するために水アタッカー(呪い解除できるマトイが望ましい)と高火力アタッカー(ジゼルか感謝男がいいでしょう)で。 -- 2020-05-26 火 15:06:21• むしろ変に表裏変えてると嫌なときに支援無効くらったら事故る可能性あるから所持面子次第でロウでもカオスでもほぼ一面で戦った方がいいかもしれんね -- 2020-05-26 火 18:20:48• ルーヴェンホイルン実装されてんのかなこれ、【災神】テアトル・レムナントのカケラしかでないんやが・・・ -- 2020-05-27 水 07:28:01• エイトの雑談でドロップ画像載せてる人いたな 低確率っぽい -- 2020-05-27 水 19:59:27• 公式放送でPSO2EP1のサイコウォンドよりちょっとドロップ率高いくらいとか言ってたからね。 未実装と思っておいた方が良い -- 2020-05-27 水 23:23:46• 表で部位狙いながら耐久しつつライアEBで幼ステラのバフ・EB効果を維持。 本体のHPが50万を切ったらリバスラ。 あとは溜まっているEB3~4発撃って終了。 15ターン前後クリアで安定です。 -- 2020-05-27 水 08:59:31• 属性稼ぐシンボルが充実してたらクリゲルをステラにしてバフ追加、ジゼルゲーでそのまま終わる感じやな -- 2020-05-27 水 20:04:28• ロウ・クリゲルさんはエレメンターかつ素バフで スキルフィーバー属性コンバート持ちなので、表デッキ中2属性分の属性値稼ぎに優秀。 次点でポポプリンかな?ちなみに、裏カオス・トドメデッキの組み合わせは、手持ちの4属性中でEBダメージを稼げるキャラなら何を使ってもOKかと。 -- きぬ(修正済) 2020-05-28 木 07:23:37• 今更だけど補足【上級】本体 風 468448・秩序 水 317840・混沌 火 292161、クリア報酬100、初回報酬100 -- 2020-05-29 金 10:12:15• ミッション報酬【上級】死者0:20、10ターン以内:20、合計40万ダメ:40、コンプリート100 -- 2020-05-29 金 10:13:44• ミッション報酬【超級】死者0:50、15ターン以内:50、合計70万ダメ:100、コンプリート:300 -- 2020-05-29 金 10:14:49• ミッション報酬【極級】死者0:100、20ターン以内:100、単発20万ダメ:200、コンプリート:500 -- 2020-05-29 金 10:16:15• ついでに攻略情報、L:栗ゲルダ、ジゼル、ライア[EX]、マトイでシンボル適当裏適当でムーブガバまなければ8~14ターン安定。 風本体に対して水マトイで行ってこれだから、きっちりシンボル構成考えて次回来た時にジゼルの位置に特攻キャラを置けば大体同じ感じで着地できると思われ。 俺はデータ取りに全部一度は回るけど、シンボルやメダルが不足している人は次回以降も極級のみで行くべきかな -- 2020-05-29 金 10:21:41• 情報提供ありがとうございます。 反映しました -- 2020-05-29 金 19:19:19• まとめてある情報で極級の数値がずれているようです。 正しくは100 100 200 500でミッション合計900追加ドロップと合わせて1回1900だと思われます。 編集スキルのある方どなたかよろしくお願いいたします。 -- 2020-05-29 金 22:21:23• 修正しました! -- 2020-05-30 土 02:49:35• ちょっと確認不足もあるかもしれんけど、闇柱は仮面が風属性だと麻痺、火だと燃焼、水だと凍結したので属性によって状態異常付与が異なる様子(スタート時は火なので燃焼しか起きない)、それに合わせてか混沌の仮面だけは攻撃時の魔法陣カラーも変化してる(ディシペトも同様)ただディシペトの状態異常付与が属性によって違うのかは未確認。 ゼロ・セカイの属性値減少量は10で確定(属性値11で当たると1残る) -- 2020-06-23 火 06:44:28• 属性違いで再配信するかと思ったら同じだったでござる -- 2020-06-17 水 10:41:03• 既存キャラに特攻&依頼書持ち越し可能なおかげで持ってないキャラに特攻来ても無理に引く必要がないのはありがたいな -- 2020-06-23 火 12:00:37.

次の

イベントクエスト

イドラ 降臨クエスト

降臨クエストとは? キャラクターVS. イドラの期間限定クエスト 降臨クエストは、通常の8人編成でイドラ 大型ボス に挑戦する期間限定のクエストです。 【上級】【超級】【極級】の3難易度が存在 降臨クエストは【上級】【超級】【極級】の3難易度から選ぶことが可能です。 実際の難易度や注意点につきましては、後述の「降臨クエストの挑戦条件と注意点」にて紹介します。 ブレイブ専用のユニークウェポンシンボル「ノーティカルスター」をはじめ、ユニークウェポンシンボル強化アイテム「万能のカケラ」などがラインナップされています。 ドロップは非常に低確率であるため、毎回開催ごとに根気よくプレイする必要がありそうです。 クリア失敗時「討伐依頼書」は返却されず、失ってしまうのでご注意ください。 討伐依頼書は降臨クエスト開催期間中、ログインボーナスにて配布されます。 前述の通り、クリア失敗で「討伐依頼書」を消失してしまうので、挑戦する難易度を見極めてプレイを進めるのがおすすめです。 難易度に応じて必要戦力値の制限あり いずれの難易度も戦力値の制限があり、これを満たないと挑戦ができません。 また、 クリアにはこの必要戦力値以上の戦力と攻略が必要になるため、シンボルやキャラの育成を万全にした上で臨みましょう。 まずは順番に【上級】から初回クリア報酬を回収しつつ難易度を確かめてみましょう。 特効の紹介 イドラ特効シンボルが有効! 降臨クエストではイドラ特効シンボルの特効効果が適用されます。 過去のイドラバトルシンボルガチャ産シンボルや、イドラバトル報酬からのシンボルが用意できるか、確かめてみましょう。 一部キャラクターには降臨クエスト限定の特効効果が適用され、ステータスが大幅にアップします。 第1回「テアトル・レムナント」ではジゼルが特効キャラとなりました。 キャラの重ね以上にステータスを伸ばせるため、対象の特効キャラを所持している場合は優先的に編成するのがおすすめです。 イドラ お役立ち記事関連リンク 関連リンク 人気記事一覧.

次の