凱旋 期待 値。 ゴッド凱旋のリセット天井狙いで期待値底上げ実践!

ミリオンゴッド 神々の凱旋【天井狙い期待値】徹底解析

凱旋 期待 値

リセ据え判別• 6号機は朝一の有利区間ランプの視認による設定リセット・据え置きを判別できるケースがあります• 据え置きの場合は前日の最終G数を利用した宵越し狙いが可能です(店舗側で変更後に1Gまわすなど対策されている場合は不可)• 稼働バブルは弾けたものの優秀なハイエナ台なので優先して打ちたい• 浅い回転数の場合はCZスルー回数を加味してボーダー調整• 消化時間はAT含めて1時間ほど確保したい 設置店舗・台数の少なさがネックですが、 とてもハイエナに向いている機種です。 AT突破率が高いので数をこなせば、かなり負けにくい機種。 CZスルー回数別の期待値はで販売されています。 演出パターンが豊富なので打つたびに発見があって楽しい機種ですね。 稼働ピークは過ぎたものの、600~700G当選後に前任者の心が折れて捨てられるケースあり• 閉店前に攻めてもOK。 閉店前の期待値は から! リンク先:• 液晶左下の昇舞玉個数で狙い目を調整(AT突破率UP) AT突入率は体感的にやや辛い感じです(TwitterだとAT10連敗~20連敗のツイートも・・・) 自分も子役共通レベル9負けを含む10連敗の経験があります。 有利区間二回目(奇数スルー)の台に絞ると少しは改善されるかも。。 積極的に攻めたい場合は、完走(2400枚獲得)が現実的な「ルパンモード移行」を狙っていく方法もありです。 ただし狙いが外れると、天井まで行ってしまう可能があるのでリスクあり• スロットを副業化したい方• すきま時間を使ってスロットで収益化したい方• 期待値情報は特に記載がない限り、基本的に等価交換ベースの場合が多いです。 都内など非等価交換がメインのエリアの現金投資は期待値を下げる要因となります。 非等価交換の場合でも、貯メダルを利用することで等価に近い条件で稼働することができるので、できる限り現金投資は控えましょう。 用語紹介 スロット用語 分からない用語などあればで気軽に聞いてください! 参考までに・・・• 期待値:起こりうる値の平均値 (本記事ではスロット1台を打ったときの理論上の平均収支を指します)• 5 号機:古めの機種です。 獲得枚数天井なし。 ( 2018 年 1 月 31 日までに保通協の試験に適合)• 6 号機:新しい機種です。 獲得枚数天井2,400枚。 ( 2018 年 10 月 1 日以降に保通協の試験に適合)• ハイエナ:期待値のあるところだけ打つ行為。 お店のルールを守って打ちましょう。 有利区間:5. 9号機から導入された概念。 ざっくり言うとAT抽選を行っている区間(通常時・CZなど)のこと。 6号機では最大1,500G or 2400枚獲得した時点で有利区間が終了する(有利リセット・非有利区間へ移行などと表現します) 参考収支スランプグラフについて 機種の出玉傾向(波の荒さ)を見える化できるように参考スランプグラフを掲載しています。 6号機をおすすめする理由• ボーナス・ AT が高純増(短時間でサクッとメダルが出る)• 消化時間が短い(閉店前でも打てる)• 天井 G 数が浅い(投資が少ない&時短) 6号機は会社員など時間が限られている方も打ちやすいスペックです。 稼働の集中する土日は数をこなせるのも優位性のひとつです。 新台情報は鮮度が命 高い期待値を確保するためには、 稼働のピークが落ちるまでに期待値情報をキャッチすることが大切です。 特に新台の導入当初はお宝台が落ちていることが多いので、情報鮮度が収支に直結します。 このページでは随時、新台を含めたランキングを掲載します。 ブックマーク・リーディングリストに追加しておくと、役に立てると思います。 候補台が複数あるときは時給ベースを優先 同じくらいの期待値が 2 台ある場合は、期待値x消化時間で時給換算して打つ台を決めるのがおすすめです。 有益な情報を発信されている方々• さん: さん(Twitter)• さん: さん(Twitter)• さん: さん(Twitter)• さん: さん(Twitter) 詳しい期待値・解析・狙い目を知りたい!という方は上記の方のブログ・Twitterを参考にするのがおすすめです! Twitterふくめてチェックしておけば、この記事は読まなくて全然OKです。 期待値を積んでも勝てない・・・ 専業の方で「月60万の期待値を積んで、ちょいプラだった」というツイートを目にしたことがあります。 スロッターにできることは「期待値をとること」まで。 結果はコントロールできない!と割り切ると楽かもしれません。 参考スランプグラフっている? 絆2君 返信ありがとうございます。 ブログの絆2のほう拝見させていただきました。 私は6号機からスロットを始めていて、初心者で間違っている可能性があると思うのですが 私の予想では、450から不問で追うのは期待値マイナスだと思いました。 ヲ〇さんの解析などでは450Gで1399円あるって書いてますが、それは7スルーまでの平均値 が書いてるだけで、7スルー目の450Gと0スルーの450Gではかなりの差があり、多分ですが450Gだと3スルー目くらいまでは期待値マイナスだと考えてます。 これは天井しか考えてないですが、簡単に計算して、1000円50Gで450Gから回して、7000円で当選 そこからAT平均枚数500枚を天井恩恵の50%の確率で獲得と考えたとき、期待値は5000円 途中でBCBT当たるのも含めても450Gだときついかと思うのですが、どうなんでしょうか? yawarakafx こんにちはー。 私は期待値算出の識者でないので正解はわからないです。 ごめんなさい。 ヲ猿さんの解析を見ておられるようなので、すでにご存知かもしれないですが、 WEBで期待値算出の情報発信されている方が複数いらっしゃいます。 ヲ猿さん含めそちらをあたられた方がお望みの回答を得られると思います。 6) ここで平均投資枚数が下がるため、全体としては期待値がでるような気はします。 (間違っていたらごめんなさい!).

次の

【ミリオンゴッド神々の凱旋】天井期待値・ゾーン・設定狙い・やめどき・勝ち方・攻略

凱旋 期待 値

なぜリセット0Gから打つのか? ヘタレだから まず、凱旋のリセット台を打つ場合、期待値稼働をしている方ならボーダーはどのあたりにしているでしょうか?200G? 300G? 最近だと100Gくらいの人が多いような気がしますね。 ただ、最近じゃ凱旋の期待値なんて知れ渡ってるので、当然リセット台はみんな狙ってるわけです。 すなライオンが朝一からいく等価全リセ店(通称修羅の国)では、ガッチガチの修羅たちが100G超えたあたりから張り付き開始します。 ヘタレかつ奥ゆかしい性格のわたくしすなライオンは、当然そのような台取り合戦には負けてしまうわけで・・・・ しょうがないからちょっとでも回ってる台、最悪リセット0Gからでも打ってるわけです。 (こういう人結構多いんじゃないでしょうか?) 凱旋の設置期間を考えて 凱旋の設置期間は2020年の11月半ばまでです。 コロナ自粛による特例措置で旧基準機械の設置期間が一部延長になりましたが、凱旋にかんしては今のところその対象外なようです。 ネットの情報でも、何店かのパチ屋の店員さんに聞いてみても「いまのところ凱旋は11月半ばまでです。 」ってことらしいです。 となると、これを書いている6月5日現在から考えて凱旋が打てるのはあと5か月ちょい。 凱旋のような荒い機種の場合、とにかく試行回数を重ねることが重要になってくるわけで、すなライオンの経験だと、過去250台打ってマイナス8万(その頃のボーダーはリセ100G、GG後600Gです。 )の期間があります。 人によっては400台近く打ってプラスになったは良いが、+8万ぐらいのショボ勝ちとかもあるようです。 そう、残り5か月程度だと、凱旋なんてリセット100Gから打ってる程度じゃ結局 「運ゲー」なんですね。 同じ運ゲーなら少しでも期待値ある台を台数をこなしたほうがいいんじゃないか? そのようなコンセプトのもと今日もリセットなら浅い所から打ってるわけです。 (まあ、試行回数こなせば510G天井もとれますしね、多分) リセット0Gだけの収支 では、リセット0G、完全に1Gも回ってないところから回し始めた場合の収支はというと、 11台打って +108800、 一台あたり+9890。 勝ってますね。 ただ、さすがにリセット0G、1Gも回ってないところから打ち始めたのは11台だけと試行回数が少なすぎますね。 リセット打つにしても1Gでも回ってる台を探しますからこれは仕方ないかと。 あと、そこそこ勝ってるそきは赤7なりGODなりを引いています。 0Gから打つ場合はいつにもまして確定役の引きが重要になってくるのがわかります。 ちなみに天井には一回も行ってませんね、510G天井もとれてません。 完全に上振れです。 リセット0G~50Gの収支 それでは今度はちょっとだけ回ってる場合の収支はどうか?全リセ店で結構あるのが、朝一天国狙いで少しだけ回して止めるパターン。 32前後で捨てられてる台、結構ありますね。 そういうのを拾っていった場合が当てはまるんじゃないでしょうか。 リセット0Gも含めて、0G~50Gまでで集計してみました。 どうぞ! うーむ。 41台打って収支が+381130、 1台あたり+9295、大幅に勝ってますなw 浅い所から打ってるから天井まで行きにくいってのもあるんですが、天単食らって大惨事ってのが1回しかないのはなかなか 運がいいw 完全なる上振れです。 でもこのラインから打っててもそこまで負けないってのはなんとなく分かりました。 51Gから99Gまでだとどうか? 浅いラインから打ち出したのは、ハーデス、絆が撤去されてからしばらくしてからなんで、0Gから50Gだと41回と圧倒的に試行回数が少ないですよね。 それではついでにリセット51Gから99Gまでの打ち出しだとどうでしょうか?(0Gから50Gまでは含みません) 少し長いですが、貴重なデータなんで、どうぞw 85台打って、収支が +188990、一台あたりの収支が +2223、うーん勝ってますなw 0Gの収支、1G~50Gの収支と違って1台あたりの収支が+2223と結構順当な結果になってます。 (順当っていってもブログ等に掲載されてる期待値よりは全然高いですけどね。 ) 打ち出し0Gから99Gまでの結果で見ますと、 136台打って、総収支が +621470、一台あたりの収支が +4569となりました。 うーん優秀ですね。 まとめ あらてめて集計とってみて驚きましたが、打ち出し0G~99Gまでのレンジでも1台当たり+4569と大幅なプラスとなりました。 期待値を計算して掲載されてるブログを見ましても、打ち出しリセット0Gだと期待値+1000~+1600ほど、打ち出しリセット100Gで+2000~+2500ほどとなっております。 すべてのレンジにおいて期待値ブログの期待値を大幅に上回ってるのはなぜなのか? 単なる上振れなのか?試行回数が136台なので、その可能性は十分あります。 が、単なる上振れで片付けられないなにかがそこにあるとしたら、そこに凱旋攻略のカギがあるやもしれませんw そのあたりの分析はまた別の機会にやってみたいと思います。

次の

【ミリオンゴッド凱旋】天井狙い 期待値/狙い目/ボーダー真剣考察|スロかっつ!

凱旋 期待 値

なぜリセット0Gから打つのか? ヘタレだから まず、凱旋のリセット台を打つ場合、期待値稼働をしている方ならボーダーはどのあたりにしているでしょうか?200G? 300G? 最近だと100Gくらいの人が多いような気がしますね。 ただ、最近じゃ凱旋の期待値なんて知れ渡ってるので、当然リセット台はみんな狙ってるわけです。 すなライオンが朝一からいく等価全リセ店(通称修羅の国)では、ガッチガチの修羅たちが100G超えたあたりから張り付き開始します。 ヘタレかつ奥ゆかしい性格のわたくしすなライオンは、当然そのような台取り合戦には負けてしまうわけで・・・・ しょうがないからちょっとでも回ってる台、最悪リセット0Gからでも打ってるわけです。 (こういう人結構多いんじゃないでしょうか?) 凱旋の設置期間を考えて 凱旋の設置期間は2020年の11月半ばまでです。 コロナ自粛による特例措置で旧基準機械の設置期間が一部延長になりましたが、凱旋にかんしては今のところその対象外なようです。 ネットの情報でも、何店かのパチ屋の店員さんに聞いてみても「いまのところ凱旋は11月半ばまでです。 」ってことらしいです。 となると、これを書いている6月5日現在から考えて凱旋が打てるのはあと5か月ちょい。 凱旋のような荒い機種の場合、とにかく試行回数を重ねることが重要になってくるわけで、すなライオンの経験だと、過去250台打ってマイナス8万(その頃のボーダーはリセ100G、GG後600Gです。 )の期間があります。 人によっては400台近く打ってプラスになったは良いが、+8万ぐらいのショボ勝ちとかもあるようです。 そう、残り5か月程度だと、凱旋なんてリセット100Gから打ってる程度じゃ結局 「運ゲー」なんですね。 同じ運ゲーなら少しでも期待値ある台を台数をこなしたほうがいいんじゃないか? そのようなコンセプトのもと今日もリセットなら浅い所から打ってるわけです。 (まあ、試行回数こなせば510G天井もとれますしね、多分) リセット0Gだけの収支 では、リセット0G、完全に1Gも回ってないところから回し始めた場合の収支はというと、 11台打って +108800、 一台あたり+9890。 勝ってますね。 ただ、さすがにリセット0G、1Gも回ってないところから打ち始めたのは11台だけと試行回数が少なすぎますね。 リセット打つにしても1Gでも回ってる台を探しますからこれは仕方ないかと。 あと、そこそこ勝ってるそきは赤7なりGODなりを引いています。 0Gから打つ場合はいつにもまして確定役の引きが重要になってくるのがわかります。 ちなみに天井には一回も行ってませんね、510G天井もとれてません。 完全に上振れです。 リセット0G~50Gの収支 それでは今度はちょっとだけ回ってる場合の収支はどうか?全リセ店で結構あるのが、朝一天国狙いで少しだけ回して止めるパターン。 32前後で捨てられてる台、結構ありますね。 そういうのを拾っていった場合が当てはまるんじゃないでしょうか。 リセット0Gも含めて、0G~50Gまでで集計してみました。 どうぞ! うーむ。 41台打って収支が+381130、 1台あたり+9295、大幅に勝ってますなw 浅い所から打ってるから天井まで行きにくいってのもあるんですが、天単食らって大惨事ってのが1回しかないのはなかなか 運がいいw 完全なる上振れです。 でもこのラインから打っててもそこまで負けないってのはなんとなく分かりました。 51Gから99Gまでだとどうか? 浅いラインから打ち出したのは、ハーデス、絆が撤去されてからしばらくしてからなんで、0Gから50Gだと41回と圧倒的に試行回数が少ないですよね。 それではついでにリセット51Gから99Gまでの打ち出しだとどうでしょうか?(0Gから50Gまでは含みません) 少し長いですが、貴重なデータなんで、どうぞw 85台打って、収支が +188990、一台あたりの収支が +2223、うーん勝ってますなw 0Gの収支、1G~50Gの収支と違って1台あたりの収支が+2223と結構順当な結果になってます。 (順当っていってもブログ等に掲載されてる期待値よりは全然高いですけどね。 ) 打ち出し0Gから99Gまでの結果で見ますと、 136台打って、総収支が +621470、一台あたりの収支が +4569となりました。 うーん優秀ですね。 まとめ あらてめて集計とってみて驚きましたが、打ち出し0G~99Gまでのレンジでも1台当たり+4569と大幅なプラスとなりました。 期待値を計算して掲載されてるブログを見ましても、打ち出しリセット0Gだと期待値+1000~+1600ほど、打ち出しリセット100Gで+2000~+2500ほどとなっております。 すべてのレンジにおいて期待値ブログの期待値を大幅に上回ってるのはなぜなのか? 単なる上振れなのか?試行回数が136台なので、その可能性は十分あります。 が、単なる上振れで片付けられないなにかがそこにあるとしたら、そこに凱旋攻略のカギがあるやもしれませんw そのあたりの分析はまた別の機会にやってみたいと思います。

次の