モンスト キャラランキング。 【ランキング】モンスト新世紀エヴァンゲリオンコラボ最強キャラトップテン

【モンスト攻略】高速周回用からロマン砲まで!強友情キャラのオススメランキングTOP10(2020年5月版) [ファミ通App]

モンスト キャラランキング

テリー アピスはチェインダメージUPがやや気になりますが、ダメージフィールドで比較的維持がしやすいです。 使ってみた所感としては古き良きシンプルな強キャラで、とりあえずアピス使っておこう。 という感じになりそうです。 よん アピスのSP面をどう評価するかは、人により異なると思います。 イズネは、とりあえずパーティに入れていれば活躍する優秀なキャラです。 6周年記念前のため引くか悩みどころですが、2キャラとも引いておいて損の無い性能だと思います。 援護攻撃によるSP回収力や、3属性対応可能な点なども優秀。 対応できるクエストの幅が広く、全キャラ最強クラスのキャラだ。 援護攻撃によりSP回収も容易なため、連発して高いDPSを発揮できるのが魅力。 また両スキルに加え、ジャストカウンター発動時にもHPを回復可能。 さらには付与効果解除無効になるので、暴走の維持もしやすい。 高難易度でも安定した活躍できる、非常に優秀なキャラだ。 第3位 メア 大剣 ・タップスキル連発による高DPS&高耐久が魅力 ・消費SP0かつ高火力のDA無効スキルも強力 ・援護攻撃でSP回収も早い ・S2再発動やスキル強化に25回hitの必要あり 火力性能が圧倒的 スキル1はタップで連発でき、瞬時に10億以上&発動毎に2枚バリアを展開可能。 スキル2もデンジャラス無効で、10億前後の火力を出せる。 両方とも超火力を安定して出すことができ、最強クラスの火力性能を誇る。 援護攻撃でSP回収が楽なことに加え、スキル2は消費0かつヒット数で再使用可能となる点も魅力だ。 ヒット数に応じてスキルダメージUPが付与されるため、タイミング次第では火力を出せない点には注意が必要。 しかし、多くの場面をゴリ押して行くことができ、火力面では最強と言えるキャラだ。 第4位 リネア バレンタイン ・付与効果解除無効とルビィモチーフで不死身級の耐久力 ・火力も打属性トップクラス ・付与効果解除無効などがいらない場面ではスキル1の効果1にすることで火力を伸ばせる ルビィモチーフ装備で不死身級の耐久力 スキル1の効果2発動中は付与効果解除無効があるため、高難易度クエストでも安定て戦えるのが魅力。 ルビィモチーフのHP吸収と非常に相性が良く、即死回避や状態異常無効もあり、全キャラ最強クラスの耐久を持つ。 また、耐久強化の付与効果2でも、6億前後の火力を出すことが可能。 耐久がいらない場面では火力優先の装備や付与効果1で立ち回ることで、8億前後の火力も発揮できる。 対応できる幅は全キャラトップクラスと言えるキャラだ。 DPSも高く、火力面が非常に優秀。 敵撃破ができれば、スキル2を超低消費で撃ち続けられる点も強力。 ただし、敵が少なく消費SP軽減を発動できない場面や、SP制限下では本来の性能を発揮しづらい。 こまめに通常攻撃を挟み、バーストを溜めておくなど立ち回りも重要だ。 第6位 コルネ ・1HITの追尾ビームが超火力で殲滅力が最強クラス ・DA無効の回復や状態異常無効で耐久も優秀 ・SP回収が早くスキル回転率も高い ・HP50%未満で弱体化する点に注意 超火力追尾ビームで圧倒的殲滅力 コンパクトなビームは1ヒットで最大7億近いの火力を発揮できる上に、確定クリティカルのため安定してダメージを出せる点が魅力。 追尾性能が非常に高く、DPSと殲滅力は全キャラでも最高水準。 メリオダスモチーフで瞬時に回復できるようにすることで、高難易度でも大活躍できるキャラだ。 発動時にHP回復&3枚バリアを付与するため、対ボスでも連発して戦っていきやすい。 ジャスガ時SP回復やSP自動回復でスキル回転率も高いのもポイント。 さらには現環境に重要な会心ダメージの付与など、サポートも優秀。 攻守サポートの三拍子揃った最強クラスのキャラだ。 ただし、スキルを複数回使わないとトップギアになれないなど、瞬発力の求められる場面では出遅れる可能性がある点に注意しよう。 また、優秀なサポートスキルがありながら、さらにSPプレゼントまで可能。 ただし、長押し時の反撃中でも転倒する場面や、多段で状態異常を受けるとダメージを受けてしまうこともあるので、過信はしないように注意は必要だ。 第12位 ユーカレア ・S2はクールタイム無しで約10億のDA無効スキル ・凪により敵の行動を大幅に制限 ・SPダメージ無効が優秀 ・味方のサポートもできる ・殲滅力は低い ・HP回復が自動回復のみでやや不安 最強スキルの凪が非常に優秀 義勇のスキル2である凪はデンジャラス無効で約10億の火力を出せる上に、クールタイムが無い。 敵が動き回ると当たらない場合や火力がブレるという欠点もあるが、デンジャラス環境では全キャラトップクラスの活躍が期待できる。 さらに、オーバーチャージ時ステルスで安全にSP回復&火力UPできるのが魅力で、高難易度のクエストでも安定クリアがしやすい。 ただし、ステルスを多様してSP回復を行う場合は、DPSを見ると落ちてしまう。 時間制限のあるクエストなどでは注意しておく必要があるぞ。 高難易度からクエスト周回まで、幅広く使えるキャラだ。 変身解除時のデンジャラス無効や、スキル2の移動&再攻撃により、デンジャラス環境にもある程度対応できる。 オートスキルや耐久面を踏まえると被弾は避けたいが、高難易度もでも大きな活躍が期待できる。 ただし、敵との距離で火力が変動するため、常に最大火力を発揮しづらいのが惜しいところ。 実践で火力を出しやすいかは対ボス、SP回収に難がなく最大限の状態を維持できるかなどは操作性で評価。 また、モーションを含めた秒間あたりに出せるダメージについてはDPSで評価しています。 DPS 5 最大限強化された状態で、秒間あたりにどれだけダメージを発揮できるかを評価。 そのため、火力が低い場合も、スキルモーションが短く連発できる場合は上がる可能性があります。 また、実戦でも同様のダメージを出せるかは対ボス、継続的に同様の状態を維持できるかは操作性で評価しています。 殲滅 5 攻撃範囲が広く、短時間でどれだけ多くの敵を倒せるかを評価しています。 スキルのダメージ自体が高くなければ敵を撃破出来ないため、火力もある程度出せるか評価に含まれています。 対ボス 5 決戦やHELLのような高難易度クエストにおいて、対ボス戦で真価を発揮できるかどうかを評価しています。 実戦においてもダメージを出せるか、敵の猛攻にも対応できるかなども評価に含まれています。 耐久 5 ダメージバリアや即死回避などを持ち、いかに倒されにくいかを評価しています。 また、HP回復や状態異常対策により、立て直しもしやすいかどうかも評価基準です。 スキルモーションや職自体の扱いやすさなどもここに含まれています。 最大限の力を発揮するため、準備が多い、条件が厳しいなどは減点対象。 サポート 2 パーティ全体の火力を高めることを中心に、付与効果の数や強化の上昇値を観点に評価しています。 ただ、最強クラスのキャラは自身で様々なバフを持っていることもあり、最大点は低め。 キャラ評価に使用難易度を掲載 各キャラの評価に、使用難易度を掲載しました。 最強のスペックで使いこなすにはある程度のスキルや装備の厳選が必要であると考え、それを表現するための方法です。 ライターの考える職属性別最強キャラ ランキング付けのルール 完全に個人的主観のランキングです このコンテンツでは、ライター独自が「強い」と思うキャラをピックアップして紹介しているものになります。 各ライター、白猫の遊び方・プレイスタイル等が異なるため サイトの評価を度外視した完全に個人的主観のランキングになります。 もちろん、サイト内の評価と一致する部分も多くありますが、暖かい目で見ていただけると幸いです。 「こういうのが見たい」「もっとキャラを見たい」などのご意見等があれば、是非等に記載していただければ拝見次第、検討させていただきます。 定期的に更新されていく可能性があります 個人的主観になりますので、開催されているイベントや環境によって日々変動してく可能性がございます。 好きな職業はジャストガードが気持ちの良いランサー。 最強キャラ キャラ 選んだ理由 S1の連発でバリアを継続しつつ、高火力を発揮できるのは爽快です。 ヒット数が溜まれば、DA無効の高火力スキルをSP0で撃てるのも魅力。 火力だけでなく、バフ消しに気をつければ倒される場面も少ない強力なキャラです。 高い火力と殲滅を誇るビームの爽快感と、スキル回転率の高さが非常に優秀です。 現環境ではボスとの1対1が頻繁にあるわけではないため、消費SP軽減の付与機会も多いです。 今後苦手なSP制限が多く実装されない限り、打属性最強と言って良いと思います。 固有効果の維持に注意していれば、ジャストガードを挟みながらスキル2を連発するだけで敵を倒せてしまいます。 即死回避や状態異常対策はありませんが、それ以外はスキがほぼ無いと思います。 状態異常特攻前提の火力かと思いきや、状態異常が入らなくても十分な火力を出せます。 敵次第では全キャラ最強クラスのDPSも発揮でき、使い勝手が良いのが魅力です。 どれだけテクニカルでもそのキャラのポテンシャルが最大限活かせた瞬間が楽しい。 といったプレイスタイル。 好きな職業はダッシュやアサルトで俊敏な動きができるクロスセイバー。 スキル2もHP1まで持っていくのに便利で、最大性能を発揮しやすい。 ただちょっとでも多段の数が多かったり、スキル2の終わる位置によっては倒れてしまいますが、使っていて楽しいキャラです。 コンパクトなDA無効スキルが思っていたよりも使いやすく、ルビィ餅とか装備しなくても高難易度で安定します。 回避しているだけでも敵を殲滅できる上に、5枚バリアという破格の耐久も持ち、扱い方次第では最強だと思います。 シンプルなスキルで火力が出せるのもそうですが、アーマーバリアが非常に強力です。 最大HP依存なためタウンや装備を整える必要がありますが、星21のケラウノス2体のカウンターを2回受けても割れなかった時はびっくりしました。 よんの考える最強キャラ プレイスタイル紹介 ライター 紹介文 よん 初心者目線でキャラを評価しているプレイヤー。 火力が出せるのも当たり前だが、個人的ランキングでは「耐久力」の評価も重きを置いている。 好きな職業は扱いやすいルーンセイバー。 スロースターターなのが気になりますが、火力も申し分なく、個人的には斬で一番強いと思いました。 ルビィモチーフ装備で効果2にすることで、ほぼ不死身と言える耐久になると思います。 キングクイーンが相手でも、密着して殴り合えるのがすごい…。 ジークは高火力と、スキル中オートガードによる耐久力が魅力です。 これまでは同様にスキル中オートガードを持つ、シャルロットを使っていました。 ただ、火力面でやや不足を感じることが多いため、より火力の出せるジークを優先して使っています。 超火力の移動操作ビームと超DPSのスキルで、幅広く活躍できるのが魅力です。 最強キャラ以外の全キャラランキング 各最強キャラランキングに入らなかったキャラたちも、全キャラでランク分けしています。 確認したいキャラがどの位置にいるかの比較にご利用ください。 SSSランク【最強上位クラス】• 他の白猫プロジェクト攻略関連記事 オリジナルホライゾン 6周年.

次の

【モンスト】最強キャラランキング【ウリエルとパンドラを暫定追加!】

モンスト キャラランキング

優先的に入手・育てるべき降臨キャラを決める際などにご活用ください。 降臨最強ランキング概要・評価基準 降臨とは? 降臨とは、レア度星5のモンスターが入手できる降臨クエストのことです。 誰でもチャレンジでき、クリアすると一定の確率で特定のモンスターが手に入ります。 スケジュールが決まっており、基本的に1回あたり2~3時間実施されます。 今日から1週間先までのスケジュールは、またはモンストアプリ内でもチェック可能です。 運極(うんきょく)とは? 同じモンスター同士を合成するとラック 運 が上がり、星6キャラはラックを最大99、すなわち 運極まで上げられます。 このラックボーナスではモンスターやクエストチケットなどの報酬が入手できるため、運極は周回の効率を高める上で非常に重要です。 特に爆絶・轟絶・禁忌の獄など、現環境における最高難度クエストの攻略に役立つ降臨キャラは評価がより高くなっています。 使えるクエストの数が多い=育成する価値が高いです。 そのためWアビリティ・高ステータス・汎用性の高い友情など活躍できる場面の多いキャラほど高く評価しています。 誰でも手に入る降臨キャラにおいて下位互換のキャラを育成する必要性はあまりないため、性能が被っているキャラは低めに評価しています。 強力な副友情を獲得できる場合、無印よりも高い評価になる場合があります。 キラー対象への火力は優秀ですが、希少なギミック対応力が故に使い道が少ない。 貫通と相性の良いキラーを持ち、直殴り火力には期待ができる。 ただし、使い道は現状ほとんどないのが欠点。 砲撃型のトライブパルスを所持し、キラー対象であればより強力です。 ただし、キラーが活きる機会が少ない上にギミック対応力が乏しいので、使う機会は多くないでしょう。 超強貫通ホーミング12を所持し、低難度の周回で出番がありそうです。 希少性の高い3ギミック対応力で、SSには神楽タイプの自強化系SSを所持しています。 ヴィーラ 轟絶 仕様のクエストでは大きな活躍を見せるかもしれません。 ノクターンでは最適クラスの活躍ができる。 【評価:E】 エアの代わりとなるEXクエストの降臨キャラ。 降臨初の反射衝撃波12やチェインメテオSSは優秀だが、現状の使い道がほぼ無いのがネック。

次の

【モンスト】最強キャラランキング【全キャラ対象】

モンスト キャラランキング

ランキング内の難易度表記について ランキングには轟絶クエストの難易度も記載。 適正キャラを所持しており、「わくわくの実」や「魂の紋章」を最適化している状態を想定したうえで、以下の3段階に分けています。 ・アンチテーゼのクエストは、レベルを調整したキャラを入れるとかなり難易度が下がるため、ぜひ運極作りをオススメしたい。 副友情の三反射分裂弾もダメージソースになる。 ・直接攻撃の火力も高め。 ストライクショットは雑魚一掃にも使える。 ・汎用性が高い。 どの属性のクエストでも、まんべんなく活躍できる。 味方の誘発にも使えて便利。 ・「攻撃アップ」の友情コンボで味方のサポートも可能。 ・味方にふれるほど火力の上がるSSが強力。 ・ふれた敵をHP吸収状態にするSSが強力。 ・汎用性が高く幅広いクエストで活躍できる。 現在でも降臨では唯一無二。 ・「超強貫通ホーミング 8」と合わせて、手軽に火力を出しやすい。 ・SSは敵をマヒさせることもあるためピンチに役立つ。 直殴りの火力を出しやすい。 ・友情コンボの「グリッターボール」で大ダメージを叩き出せる。 ただし動きにクセがあるため、少々扱いづらいのが難点。 ・全キャラ初の「アイテム吸収SS」を所持。 味方の誘発にも使えるので便利。 ・登場初期に比べると適正キャラがかなり増えたため、手持ち次第では最優先で運極を目指すのもアリ。 友情コンボの火力も高いが、ダンクレーザー系なので配置に左右されやすい点に注意が必要。 反射 ・新友情コンボ「マーキングボム」が強力。 パワー型にも関わらず高威力。 ・HPと攻撃力が非常に高い。 艦隊で使うと12万以上のHPになる。 ・汎用性が低く、現状では適正クエストが少ないため今後に期待。 ただ、いずれも運極である必要性が薄い。 それらのクエストで使う場合、まずラック10を複数体作ることをオススメしたい。 パラドクスと同様に運極である必要性は低い。 しかしラックスキル「クリティカル」の発生率が上がったり、湧いたハートの状態が良くなる確率が上がるので、損ではない。 『運極を10体以上所持』という条件を満たさないと、挑むことができません。 ゲームをやり込んでいるプレイヤー向けの、エンドコンテンツの1つと言えるでしょう。 初代の轟絶シリーズは【極】難易度をクリアする必要がある 一周目の轟絶として登場した上記5クエストは、【轟絶・極】と【轟絶・究極】の2種類があります。 先に【轟絶・極】をクリアしないと【轟絶・究極】に挑戦できません。 難易度が少し緩和されたので、まだ未クリアの方はアイテムを活用しつつ挑むことをオススメします。

次の