女子 バレー 世界 ランキング 2019。 男子10位、女子7位に バレーボール世界ランキング更新

順位表 | ワールドカップバレー2019

女子 バレー 世界 ランキング 2019

Contents• 世界ランキングの決め方 各大会の結果による獲得ポイントの合計でランキングが決まっております。 スポンサーリンク 日本の順位 日本男子・・・・ 11位 日本女子・・・・ 6位 (2018年10月時点)となっております! 皆さんが思っていた以上に上だったのではないでしょうか? 私の予想ですと、数年で男子は10位以内には確実に入ってくると思います! 女子は世代交代の途中なので順位が上がるまでもう少し時間がかかるかなと思います! 現在の世界ランキング1位(2018. 10月時点) 男子は・・・・・・ ブラジルです!! 女子は・・・・・・ セルビアです!! 男子のブラジルなのですが、ずっと強いです。 笑 てか他のスポーツも何でも強くないですか? 大体ブラジルがバレーボールの戦術を生み出していることが多いです。 早いトスの攻撃や、パイプ攻撃(センターから打つ低いトスのバックアタック)はブラジルが最初に初めて、後から他のチームが真似をしてやってる感じですね。 日本が国際大会でメダルを獲るには、避けては通れない相手です! 女子のセルビアは、2015年のワールドカップで準優勝して以来、競合の仲間入りをしました! つい先日にネーションズリーグという大会で日本もセルビアと対戦をしていましたが、日本が勝ちました! セルビアも世代交代中なのか詳細は不明ですが、世界ランキングの順位は落ちてしまうと思います。 次に世界ランキング1位になる可能性があるのは、ブラジル・アメリカ・中国だと思います。 日本が世界の強豪に勝つには これはなかなか難しい問題ではありますが、私なりの見解で考えてみます。 まず第一に、身長や体つきで日本が世界1になれることはまずこの先ないと思います。 高さやパワーはどうしても日本が劣ってしまします。 しかし、日本人は世界中の中でも通用するのは器用さです。 いかに細かいプレーを正確にこなせるかがメダル獲得への課題だと思います。 後はミスの少なさです。 世界トップレベルは高さもパワーも桁違いですが、その分ミスも多いです。

次の

ランキング・星取表

女子 バレー 世界 ランキング 2019

Contents• ワールドカップバレーボール2019女子結果&星取表|日本の順位は? ワールドカップ2019バレーボール女子の結果をまとめていきます。 随時更新します。 大会2日目、日本はロシア戦を落としてしまいました。 ロシアのゴンチャロワはすごいですね。 その他の選手も背が高いし、ボールは強いし、日本はよく頑張ったのではないでしょうか。 ワールドカップ2日目の時点で、勝ち点2の国は、ブラジル、中国、オランダ、ロシア、アメリカとなっています。 まだまだ、9試合あるのでどのチームも可能性が有るので頑張ってほしい。 日本の負け数は、2。 わずかなポイントの差で、中国が第一位となっています。 日本は2勝3敗、第7位。 日本とアメリカの試合中ですが、その他の22日付けの試合は終了しています。 2019年9月22日付けの試合終了時点の順位表です。 第1位は、6試合中全勝している中国。 第2位のアメリカも6試合中全勝しているのですが、ストレート勝ちしているのは3試合。 一方、中国は6勝の内5試合がストレート勝ちとなっています。 勝ったとしてもセットカウントを相手チームに与えている分アメリカの方がポイント数で下回っています。 日本は、第9位。 セルビア• アメリカ• ブラジル• ロシア• オランダ• イタリア• ドミニカ共和国• アルジェリア• トルコ• プエルトリコ ワールドカップランキング決定方法|順位を決めるポイント獲得規準は? ワールドカップでの順位を決めるのは、勝ち数だけでなく取ったセットによりポイントが加算されます。 ランキングを決める方法はこのようになっています。 勝ち数の数• タイの場合は、次のタイブレーカーが適応されます 獲得ポイント集計方法• アルゼンチン、ブラジル、中国、カメルーン、ドミニカ共和国、日本、ケニア、韓国、オランダ、ロシア、セルビア、アメリカです。 世界各国、バレーボールの強い国は有れど、どうしてこの12か国がワールドカップに出場することとになったのでしょうか。 ワールドカップに出場するためには、以下のような条件があります。 約2週間に及ぶ女子バレーボール世界選手権を追ってきました。 女子バレーボールファンの皆様、お疲れさまでした。 管理人的には、ロシア選手の美しさを今年も見られて幸せでした。 にしても、中国は強かったですねー!負けるにしてもセットを落とさない戦いは、ほんとに脱帽です。 2020年に開催されるオリンピックでは、日本は開催国枠で出場は決定しています。 日本は2019年ワールドカップで第5位となりました。 メダル争いに加われる実力は十分備えている日本代表だと思うので、あと一年がんばって欲しいです。 最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

次の

ワールドカップバレーボール2019女子結果&星取表|日本の順位は?

女子 バレー 世界 ランキング 2019

名前 ニーアマイア・モート 選手• 国籍 オーストラリア• 身長 204 cm• 最高到達点 362 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1993年6月21日 オーストラリアでミドルブロッカーを務めるモート選手が9位にランクインしました。 その最高到達点は 362cmです。 9位にしてもう異次元。 笑 バスケットゴールが305cmなので、そこから57cmも上に届く計算になります。 9位 同率 セイエドモハンマド・ムーサビエラギ 選手(イラン)• 名前 セイエドモハンマド・ムーサビエラギ 選手• 国籍 イラン• 身長 203 cm• 最高到達点 362 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1987年8月22日 モート選手と共に同率9位にランクインしたのが、 イランのミドルブロッカーのセイエド選手です。 最高到達点は 362cmです。 8位 ニミハウ・シャラハ 選手(ポーランド)• 名前 ニミハウ・シャラハ 選手• 国籍 ポーランド• 身長 202 cm• 最高到達点 365 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1994年1月15日 世界の強豪チーム、 ポーランドのミドルブロッカー、シャラハ選手です。 最高到達点は 365cmです。 7位 カイル・エンシング 選手(アメリカ)• 名前 カイル・エンシング 選手• 国籍 アメリカ• 身長 201 cm• 最高到達点 366 cm• ポジション オポジット• 生年月日 1997年3月6日 7位は最高到達点が 366cm! アメリカのエンジング選手です。 6位 ベンジャミン・パッチ 選手(アメリカ)• 名前 ベンジャミン・パッチ 選手• 国籍 アメリカ• 身長 203 cm• 最高到達点 368 cm• ポジション オポジット• 生年月日 1994年6月21日 ワールドカップでは川合俊一さんが「パッチ半端ないですね!パッチ半端ない!」と連呼していた印象が強いです。 もちろん、最高到達点は半端ない 368cmです。 4位 同率 オスマニー・ユアントレーナ 選手(イタリア)• 名前 オスマニー・ユアントレーナ 選手• 国籍 イタリア• 身長 200 cm• 最高到達点 370 cm• ポジション ウイングスパイカー• 生年月日 1985年8月12日 同率4位で イタリアのユアントレーナ選手です! 最高到達点は、大台の 370cmです! 4位 同率 イバン・ザイツェフ 選手(イタリア)• 名前 イバン・ザイツェフ 選手• 国籍 イタリア• 身長 204 cm• 最高到達点 370 cm• ポジション ウイングスパイカー• 生年月日 1988年10月2日 父もイタリア代表として活躍していて、親子でイタリアトップクラスのバレーボーラー、ザイツェフ選手です。 最高到達点は 370cm。 同じイタリアに370cmが2人いるなんて恐ろしい。。。 3位 シャローン・バーノン-エバンズ 選手(カナダ)• 名前 シャローン・バーノン-エバンズ 選手• 国籍 カナダ• 身長 202 cm• 最高到達点 374 cm• ポジション オポジット• 生年月日 1998年8月28日 第3位はカナダのバーノン選手!最高到達点は 374cm。 2位 ドミトリー・ムセルスキー選手(ロシア)• 名前 ドミトリー・ムセルスキー 選手• 国籍 ロシア• 身長 218 cm• 最高到達点 375 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1988年10月29日 ついに出ました。 ロシアのムセルスキー選手。 最高到達点は 375cm。 現在はVリーグのでプレーしています。 1位 クレデニウソン・バチスタ 選手(ブラジル)• 名前 クレデニウソン・バチスタ 選手• 国籍 ブラジル• 身長 210 cm• 最高到達点 379 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1998年6月9日 堂々の第一位に輝いたのは ブラジルのクレデニウソン選手です! その最高到達点はなんと 379cmです。 しかもまだ年齢が21歳(2019年時点)と若いので、今後も伸びる可能性があります。 最高到達点 まとめ 最高到達点ランキングは以上です。 どの選手も異次元な高さですが、東京オリンピックで見られる可能性があると思うとワクワクしますね。 最後にランキングを表にまとめました。 順位 名前 国 ポジ 生年月日 身長 体重 スパイク 最高到達点 ブロック 最高到達点 1 クレデニウソン バチスタ ブラジル MB 1998. 9 210 104 379 359 2 ドミトリー ムセルスキー ロシア MB 1988. 29 218 104 375 347 3 シャローン バーノン エバンズ カナダ OP 1998. 28 202 94 374 347 4 イバン ザイツェフ イタリア WS 1988. 2 204 100 370 355 4 オスマニー ユアントレーナ イタリア WS 1985. 12 200 85 370 340 6 ベンジャミン パッチ アメリカ OP 1994. 21 203 90 368 348 7 カイル エンシング アメリカ OP 1997. 6 201 100 366 353 8 ミハウ シャラハ ポーランド MB 1994. 15 202 97 365 340 9 セイエド モハンマド ムーサビエラギ イラン MB 1987. 22 203 86 362 344 9 ニーアマイア モート オースト ラリア MB 1993. 21 204 91 362 354 女子バレーの最高到達点世界ランキングはこちら.

次の