戸田 真琴 av。 戸田真琴、AV女優という仕事を選んだ真意は? エッセイに綴られた、孤独の中の愛(リアルサウンド)

戸田真琴|note

戸田 真琴 av

— 2019年 2月月21日午前5時05分PST 生年月日 1996年10月9日 出身 静岡県 スリーサイズ B:83cm Cカップ ,W58cm,H83cm 2016年時点 女優タイプ 小柄童顔スレンダー、ドスケベ小動物 総出演本数 65本 受賞歴 ミスiD2018、スカパー! アダルト2019女優賞、他 現在 現役 152cmの小柄さ、ショートカットの黒髪で清楚なロリ系美少女AV女優・戸田真琴さん。 2016年の デビュー作品『私、Hがしてみたいんです』で人生初のセックス。 処女喪失でAVファンに衝撃を与えました。 デビュー時は19歳の現役大学生。 エロに無関係な青春時代を過ごしてきたらしく、高校時代には生徒会副会長まで経験のある優等生だったそうです。 — 2019年 1月月12日午後9時48分PST 経験の浅さとは裏腹にセックスシーンで魅せる姿は、挿入でクイクイと腰を動かすドスケベさ。 大興奮間違いナシです。 美しく艶のある肌は少女らしさ。 マン毛が未処理のボーボーなところも素人っぽさがあってたまりません。 演技力も高く、どの作品を見ても高い満足度を与えてくれます。 素人時代から自主作品も作っていました。 その経験を活かして、自ら監督・脚本まで担当したAV作品もあります。 ブログで発表した映画コラムが評判となり、現在では様々な媒体にコラムやエッセイなどの連載も持つライターとしても活躍しています。 好きな音楽は母親の影響で松田聖子・ブルーハーツ・尾崎豊を挙げており、特にGOING STEADYの『銀河鉄道の夜』は涙するほどと語っていました。 映画同様にエモーショナルなものがお好きなようですね。 地上波TVや映画、Vシネマなど活動の舞台を広げ、ますますメジャーに活躍するまこりん。 これからも目が離せない注目の存在です。 AV女優「戸田真琴」の重要トピック5選|デビューから現在まで 2016年、文字通り処女作品でガチの処女喪失AVデビューした戸田真琴さん。 その強烈な印象は業界とファンに大きな衝撃を与えました。 これだけかわいい美少女でありながら、なんとキスはおろか男性と手をつないだことすらなかったというのです。 「もともと私は結婚した相手としかセックスしちゃいけないと思ってました。 両親とも初体験同士で結婚しているようで、それが当たり前みたいな考え方の家庭で育ったんです」 引用: 純粋な恋愛観は親譲り。 ドラマのキスシーンでさえチャンネルを変えられる、下着も親が買い与えたモノしかNGという厳格な環境。 最近の女の子で、こんなコトがまだあるんですね。 エロ話が楽しい年頃になっても、硬直してしまうまこりん。 友達にも色気話を避けれていたそうです。 そんな毎日だったので、興味を持つ以前に「エロいことを何も知らない。 わからない」状態だったのでしょう。 しかもまこりんは、自分からAVプロダクションへ応募しています。 一体なぜそんなことになったのでしょうか? 「高校生の頃に、漠然とAV女優になりたいと思ってたんです。 たまに都会に出ると、『雑誌のスナップ撮らせてくれる?』『アイドルとかモデルに興味ない?』みたいに声をかけられることがよくあったんですけど、私はそういうのがすごく恥ずかしくて。 モデルとかアイドルは絶対にできないと思ってたんですよ」 引用: 昔からアイドル要素のあるかわいさは健在だったのですね。 ところが一般的な芸能関係に対しては自身が持てなかったというのです。 先輩に恋しながらも、経験不足で何もできない・・・。 妄想しては悶々とする中2病ループに今更ハマる日々。 そんな時間を過ごすうちに、彼にも彼女がデキてしまったそうです。 真琴「はい。 それで、恋愛の他にも経験がないばかりに上手くいかないことって他にもあるんじゃないかなって考えるようになって、 (略) 自分でプロダクションを探して応募したんです。 だから、勢いでもやけっぱちでもなく、むしろ冷静で淡々としていたとも言えますね。 まずはネットでじっくり調べて、納得したところに面接して貰おうって思ったんです。 」 引用: 映画が好きで、自主映画も制作するほど撮影と作品作りに興味もあったまこりん。 脳内中2病な暴走にも見えますが、ついに2016年。 バンビプロモーションにすんなり採用され、SODクリエイトの専属としてデビューが順調に決まった戸田真琴さん。 「恥ずかしくていえなかったんですよ。 なんか、見栄っ張りというか……プロフィール写真の撮影時も、『服を脱ぐのをしぶったら処女だってバレる!』と思って、平然と脱いだんですよね。 心配をよそに自分のプレミアさを伝えられ、いよいよ処女喪失の撮影となりました。 「保健体育の教科書に載ってる断面図しか見たことなかった。 (略)思ったよりも大きいし、触ると温かいし、ちょっと芯があって硬いし、『なんだこれは!? 』っていうディスカバリーの連続。 ていうか、ホントにこんなの入るのかなと(笑)」 「こんなものホントに入れていいの? うわぁー入ってきた、うわぁー! ってパニックですよ(笑)。 オナニーのときの指と、長さも太さも全然違うし、なんか限界を超えた気が……でも、到達地点が自分では絶対に届かない場所でした。 こんなとこまでアソコの穴って続いてたんだ、みたいなところまでいきました」 引用: さすが文章力に評価の高いまこりん。 リアル処女の生々しい表現がたまりません!実際に痛そうにしている表情もあった作品は、素晴らしい出来栄え。 挿入時に舌を出している姿なんて処女とは思えないエロさです。 徐々に痛みより快楽を感じるようになってきたまこりん。 今までの悶々とした生活で磨き上げたオナニーが喝采を浴びたそうです。 戸田 聞いて下さいよ。 オナニーの時、スタッフの方からめちゃくちゃ拍手があがったんです。 戸田 いつもと同じにして下さいって、カメラを2台だけ設置して、一人でしたんです。 そうしたら、監督が大絶賛してくださって。 「普段AV撮ってて、チンコ勃つことなんてないんだけど勃っちゃったよ。 こんなエロいオナニー、初めてみた」って言ってくださったんです。 引用: 確かにこのオナニーは、ヌカずにいられないほどエロかった!こんなかわいい娘が、こんな姿でシているのか・・・とセックスシーンに匹敵するクオリティでした。 戸田真琴ちゃんの初インタビューページをチラ見せ!! 61に掲載です。 その話題だけでもヒット確実ですが、その上 美少女のルックスにエロさも格別という姿を魅せつけた戸田真琴。 デビュー前から評判となり、Twitterの公式アカウントのフォロワー数が1ヶ月前に3,000を突破。 アダルトショップでも早めのコーナー設置とお祭り騒ぎです。 AVファンの心に新たなレジェンドの誕生を感じさせる衝撃のデビューとなりました。 同じSOD系列ですが、大きな話題となったことには理由があります。 ——女子社員から転身したを除くと、SODstarの女優さんはみんな、芸能人出身という肩書があったりして、鳴り物入りで最初からSODstarでデビューしています。 青春時代みたいに別レーベルから移籍というのは、戸田さんが初ですよね。 戸田 そうなんです。 だから、この話を聞いた時は、本当に私でいいのかなって心配になりました。 もともと自分に自信がある方じゃないから、どうして私がstarに入れてもらえるのかって思っちゃうくらいで。 (略) 戸田 正直言うと、最初からstarでデビューする子を見る度にいいなぁって、羨ましく思ってましたね。 でも、逆にこのやり方でstarまで来たというのが、自分にとって自信になってるんですよ。 そのため契約終了後はキカタンへ転向するか、引退してしまう女優がほとんど。 同じ事務所の先輩方で結成されたアイドルグループとして、まこりんはデビューライブを見に行っていました。 とても感激したようでこんなつぶやきをしています。 CDはすでにリリースされていたので未参加ですが、スカパー!での冠番組やライブイベントなどでダンスや歌も披露。 アイドルとしても十分通用する実力を発揮しました。 一般的なアイドルと一緒の巨大フェスへ参加。 一気に認知度を高めるチャンスです。 TIF2017「SPARKLING NIGHT! まこりんがユニットの大きな存在となっていたことが伝わります。 なぜ?という疑問を感じてしまいます。 この2017年3月に戸田真琴さんはバンビプロモーションから、同系列事務所の「Bstar」へ移籍しています。 メーカーと所属事務所の出世といえる移籍。 これによりAV界における戸田真琴さんの存在は大きなものとなり、着実にレジェンド女優としての道を歩み始めたのでした。 または引退してしまう女性も多い中、戸田真琴さんはその時期も単体女優として契約は変わることなく継続します。 1年たってもまったく揺らぐことのない人気ぶりです。 ブログで公開した映画コラムが著名人によって拡散して、現在は数々のコラムやエッセイまで手がける程になりました。 そしてこの年には 戸田真琴のレジェンドな存在を決定づけるイベントが数々起こります。 R18アダルトアワード2017」の新人女優賞部門にノミネート。 結果として「DMM. 奇跡と呼ばれた美少女の処女喪失デビューVS元人気グラドルの衝撃転身デビュー。 どちらも大きな話題となった2人の戦いです。 審査員もさぞかし悩んだことでしょうね。 戸田真琴です。 まこりんと呼んでください。 AV女優です。 このたび、ミスiD2018のセミファイナリストに選んでいただくことができました。 エントリー条件はいろんなジャンルで活躍する世界でひとりの女の子。 金髪だろうが、引きこもりだろうがOK。 要はパンチの効いたキャラ女子ということですね。 きっかけはいろんな方からのお誘いがあったから。 ということですが、出場にはこんな想いがありました。 (前略)わたしはいつか映画を撮りたいです。 そのためにまずまだまだ見せていない、しまっておいたものを一つずつ並べていっしょに見ていきたいのです。 (中略) わたしが本当にわたしを全うするためには、ひとりでうずくまっていてはいけないのだということを、わたしは今しているこのお仕事から学びました。 (中略) わたしがわたしを全うするための力をください。 引用: 全文ではありませんが、大切な部分を抜粋させていただきました。 AVに出演したことからはじまった自分の可能性と夢、そして感謝の気持ちとして一般女性と並んでこのオーディションに望むという意思の表明です。 戸田真琴の存在をAVだけではなく、 広く一般的な方々へもアピールとなる活躍です。 純粋な処女だった少女が数々の賞で認められ、大きな夢を目指して挑戦に挑んだ記念すべき年となったのでした。 2019年「ついに念願の賞獲得!今年はまこりん大変革の年!?」 レーベルと所属事務所をそれぞれレベルアップといえる移籍となり、さらなる活躍が期待される戸田真琴さん。 2018年からは応えるが如く飛躍の年となったのです。 まず5月には昨年に続き、2年連続ノミネートされたDMM. R18アダルトアワードにて「話題賞」の受賞!ミスiDや写真集で注目を集めたことが評価されました。 【超速報】DMM. R18 アダルトアワード2018 話題賞は戸田真琴さんが受賞! クラウドファンディングを使った写真集制作プロジェクトが話題になったことが評価されました。 DMMアダルトアワード DMMアワード — アダルトVR通信 adultvrinfo 同じ5月に行われた「第30界ピンク大賞」では主演を務めたピンク映画『ほくろの女は夜濡れる』が優秀作品賞、戸田真琴さん本人に新人女優賞の受賞となりました。 Vシネマや映画と活動の場を広げて、ますます大きな存在となりそうです。 11月には「スカパー!アダルト放送大賞2019」へエントリー。 名前を呼ばれると大号泣してしまったそうです。 壇上では事務所の先輩の天使もえさんにハグで祝福され、受賞の喜びを語ってくれました。 「白石(茉莉奈)さん、天使さんの先輩お2人が一番になってるのに、私はいつまでも一番になれないんだと思っていたことがありました。 ファンの方にたくさん応援していただいても、そんな不安が消えなかったんですけど、私も本当はずっと一番になりたかったんだと思います。 みんなもまこりんを誇りに思ってください。 取ったよ~!」 引用: これまで賞を逃しても、応援してくれたファンの気持ちに支えられてやってきたまこりん。 この受賞は感慨深いものでもあり、ファンへの恩返しとなったのでしょう。 ファンにとって今年はかなり重要な年かもしれません。 美大に通っている学生だとすれば22歳という年齢は卒業も関係します。 そして過去のインタビューでは気になる内容がありました。 そのぐらいあったら一生分のオカズがまかなえそうですし。 でも、長くやることに価値があると思うので、みなさんに応援していただけるなら、ずっとAV女優を続けていきたいですね」 引用: 初期の時期にまこりんは AV女優としての目標を出演本数が50本くらい、貯金を3,000万円と語っていました。 現在出演本数は65本を越え、貯金額も様々な活動も含めると達成しているかもしれません。 念願だった賞を獲得できたことにより、さらなる活躍or考えたくありませんが引退の可能性も考えられるのです。 おはよう夢じゃない世界、こちら女王さまです。 お祝いの言葉を読み漁る至福の時間を過ごしています。 ひとりひとり目を見てちゃんとありがとうが言いたいので、イベントたくさん企画しますね! 絶対に言いに行くから、待ってて欲しいです。 と常に言ってくれています。 どちらにせよ大きな目標を達成した戸田真琴さんは、今後大きな変化を迎えることになるでしょう。 ファンにとっての理想は様々ですが、応援する声がいちばん大切なことは間違いありません。 はじまりから栄光を掴んだ今年。 特に戸田真琴さんから目の離せない一年となりそうですね。 その中には全国で催されるイベントや、プライベートで訪れる大好きな旅行でのショットも多くみられます。 毎年この投票お願いツイートは名作揃いですね。 ハマった方はフォローして毎年の楽しみにしましょう! — 2017年 4月月14日午後5時21分PDT 戸田真琴さんのTwitterやインスタグラムの公式アカウントでは、AVとは違う表情の画像や動画をたくさん見ることができます。 気になったら画像をクリックしてフォロー! 「おはようまこりん」で毎日がハッピーになりますよ。 純粋そうなエピソードの反面、それまではかなり悶々とした性生活を送っていたそうです。 AV界に衝撃を与えた奇跡の美少女。 謎の多いそれまでの 恋愛遍歴やプライベートの性生活について追求してみました。 AV作品のエロ深さの増すエピソードをご覧ください! 19歳で処女・AV女優となった戸田真琴の純情な感情! — 2018年 4月月29日午前7時48分PDT 衝撃だった戸田真琴さん処女喪失AVデビュー。 これだけかわいい美少女でありながら、 作品では疑いようのない処女らしいプレイでした。 女性5人に2人はだいたいビッチ。 という現代社会において19歳まで処女。 そんな純粋な美少女がなぜAV女優としてデビューすることになったのでしょう? 親も初体験同士で結婚したという厳格な家庭で育ったまこりん。 学生時代もとてつもなく純朴な少女で、その恋愛観は相当お固いモノでした。 戸田真琴(以下、戸田) 両親が、結婚するまでエッチしちゃいけないという考えで、私もそういうものだと思っていたんですね。 昔からテレビでもエッチな雰囲気になると見せてくれなかったし、短いスカートも穿いたことなかったんです。 引用: 昭和ノスタルジックさを感じるような純朴家庭。 そんな家庭環境で育ったまこりんの考えとしてはどうだったのでしょう。 その恋愛観は現代社会においてまばゆいばかりの清純さに溢れていました。 戸田 つきあったらエッチしなくちゃいけないと思ってたので、そうしたら結婚しないといけないから……。 もうエッチするか、しないかってことで頭がいっぱいになってたんです。 引用: 交際=セックス=結婚。 こんな恋愛観をしている少女が、このカオスな現代社会によくぞ残っていたものです。 ダメ!と言われると余計に興味を持ってしまうように、わからない中でまこりんの妄想だけが大きく膨らんでいくのです。 そんな悶々とする生活の中で、AV女優として大活躍する素質は密かに生まれていたのでした。 マジックペンにラップ、指3本!?エロすぎる素人時代のオナニー事情 まったく男性経験のない戸田真琴さんでしたが、 オナニーに関しては監督が絶賛するほどのエロさでした。 確かにヌケるレベルの濃厚さを魅せています。 処女でありながら魅せたドスケベなプレイの秘訣には、大学に入ってはじめてセックスしたい。 と感じた先輩への初恋による悶々中2病生活があったのです。 「『セックスしてもいいかもしれないな』って生まれて初めて思いました。 そのための第一歩として自分のアソコを触ったら、クセになっちゃって。 (略) 1日に複数回オナニーするときもあるぐらい。 終わった後は『あ〜またやってしまった!』みたいな感じで後悔する毎日でしたけどね(笑)」 引用: まさにオナニーを覚えたおサルな中2病まっしぐらなのでした。 みなさんも当時オナニーでヌイたあとに「世界なんて終わってしまえ」と思っていたのではないでしょうか? オカズには事欠くことのない昨今ですが、映画好きで文芸家なまこりんですからネタもノスタルジックです。 やっぱり記憶がいちばんオカズになりますよね。 オナニーはデビュー前から一定して週7でやっていて、昔は油性ペンを台所用ラップに包んで突っ込んだりしてたんです。 引用: いやはやオナニーは毎日欠かさず。 スタンダードな 指オナに関してはなんと3本入るほどだったそうです。 想像するとおチンコがフワフワさせられるエロいエピソードではないでしょうか。 と向かったのも理由のひとつかもしれませんね。 戸田真琴の性感帯は?人生初イキはドコで!? 【青春時代からSODstarへ!戸田真琴インタビュー・最終回】「AV女優であっても、全然セックスのエキスパートじゃないんですよね。 処女時代にはくすぐったがりだったりでフォークダンスの手さえ感じてしまうほどでした。 そのため性開発などの作品では、「気持ちよすぎ」な紛れもない素のリアクションだそうです。 戸田:まだ誰にも言ってない情報なんですけど…実は1作目の中で、処女喪失した次のチャプターでイってるんです。 まだ「イク」という文化を知らなかったので、静かにイクものだと思ってて……。 引用: 感じっぷりが激しいまこりん。 これはチンコを握る手にも力が入る情報です。 【青春時代からSODstarへ!戸田真琴インタビュー・最終回】「AV女優であっても、全然セックスのエキスパートじゃないんですよね。 作品をより良くするために、月イチ撮影のセックスを大切にしているようでした。 いつも1ヶ月ぶりにシてるんで、普段オチンチンより太い物を入れることってないんですよ。 毎回、処女膜が再生してるんじゃないかって思ってて、ちょっと怖くなったりもするんです。 だから、なおさら入った瞬間が感動的で、毎回処女喪失をしてる感覚になります。 本当に「あぁ、これだあ」って思うんです。 撮影が終わった後に拝みたいくらいの気持ちで、挿入の瞬間はとにかく感動してます。 めちゃめちゃ気持ちいいんです。 引用: いやー相手している男優さんたちがメチャメチャ羨ましくなるお話です。 このエピソードから各作品の一発目挿入を倍満エロく感じることでしょう。 これまでの作品で見ていた イッてるシーンや耳を愛撫されているシーンなどが見どころ満載となりますね。 知れば知るほどエロ深くなっていく、まこりんの恋愛とセックス事情でした。 AV女優「戸田真琴」のオススメ動画5選 19歳のAVデビューが人生はじめての男性経験だった戸田真琴さん。 注目されにくいハンパな時期のリリース作品ですが、 ある意味ではまこりん第2のデビューといえる内容となっています。 2本目を撮る頃まではビックリすることばかりだったんですけど、4本目くらいで『エッチ、好きかも』って自覚するようになりました。 引用: デビュー作品で処女喪失。 その中でも充実の実用性に満ちたエロさがあったまこりんですが、この作品ではついに セックスの快楽にガチハマりの姿を魅せているのです。 月に1回のセックス日として、飢えた狼の如くおチンポを悦ぶ姿。 痴女としての覚醒とも感じられるドスケベ開放したまこりん。 これは間違いなく激シコ不可避な逸品でしょう。 まこりん本人でもちょっと恥ずかしいと漏らしていました。 そんなストーリーは、どこか忘れかけていた若い頃の気恥ずかしい気持ちを呼び起こしてくれる面白さ。 しかもまこりんの実体験に基づいた話でもあるのです。 私はその子のことを親友みたいに感じてて、ずっと仲良くしたいと思ってたんですけど、告白されてしまって……。 でも、私はまだその時、スイッチが入っていなくて、彼のことをそういう目で見れなかったんです。 後で思うと、もったいないことしたなって(笑)。 その体験も反映されてますね。 引用: そんなまこりんの想い、AV女優になって知ったエロさが詰め込まれた作品です。 ティーンズのリアルなセックスを描く、捨てシーン一切なしの名作でしょう。 まこりんの底知れない才能が伝わります。 そしてこの作品は 「青春時代」から「SODstar」へ移籍したラスト作品でもあります。 忘れられない初期セーラー服のまこりん、その集大成的な姿でシコりまくってください。 「戸田真琴 SODstar DEBUT!」2016年 SODstarでの移籍作は、イベントで喉を壊してしまったまま撮ることになってしまいましたが、そのぶんこの作品の中で私はめちゃくちゃ生きています。 声が出ない自分しか映せない、その時のカメラの前での時間を、めちゃくちゃに生き抜きました。 そして、めちゃくちゃセックスをしたんです。 その 第一弾となった戸田真琴作品がコチラです。 今後のAV女優活動が心配になるまこりんですが、めでたく単体契約の維持となりました。 戸田 撮影前にやったイベントで、声を出しすぎて声帯がダメになっちゃったんです。 どうしても治らなくて、大事な移籍第一作なのにどうしようって、絶望して泣いてました。 泣きながら自分への手紙を書いてました(笑)。 「がんばって、まこりん」って。 引用: 自分の奮い立たせ方も、文芸女子らしい独特さですね。 ところがその分をフォローするための奮闘が、この作品を名作へと昇華させることになりました。 戸田 声を出せない分、何が出来るだろう? じゃあ、本気で気持ちよくなろうって。 こう映ろうとか、余計なこと考えないで、気持ちよくなれました。 全部のカラミが全部最高だったんです。 (略) 戸田 めちゃくちゃ気持ちよかったです(笑)。 自分でもいいセックスできたなって思いました。 引用: AV女優らしい発想の転換です!声がダメなら体で返す。 そんな意地までみられるプレイは、他の作品と一線を画すドスケベぶりで発揮されています。 演出や設定に頼らず、 素の淫乱素質をマックスに引き出したまこりんのエロさ。 間違いなくこれは絶対にシコっておくべき名作です。 キカタン転向でもない限り拝むことのない恥辱的なプレイ。 フェチの方にとってもう興奮度マキシマムなドリーム的内容が実現してくれました! これまで潮吹きは満足以上のレベルで魅せてくれましたが、おしっこともなるとまた一層違うエロスを感じられます。 処女喪失からたった1年のまこりん。 職業AV女優とわかっていても人前でおしっこする恥ずかしさは一般女性のままでしょう。 それゆえに漏らしてしまう 表情は真っ赤になっている初々しさに満ちあふれてたまりません。 どんなおしっこモノとの違う新鮮さは、フェチ以外の方にも目覚めさせる衝動さえ感じてしまいます。 まこりんが実際に好きになった先輩。 その本人になったような設定はファンにはたまらないモノがあります。 夢にまで見たまこりんとのキスも、最高の没入感で味わえて耳元で囁く声だけでもゾクゾクさせられちゃいます。 体育倉庫に閉じ込められて 、恥ずかしがりながら眼前お漏らしする姿にもう激萌えボッキです。 もう最初から最後までジャンルレス。 恋したドスケベ小動物な後輩にメロメロにヌカされてしまう至福の時間となること間違いなし!VRに溶けてしまいそうな逸品です。 まとめ.

次の

AV女優「戸田真琴」のデビュー前から現在までを丸裸に【2020年最新版】

戸田 真琴 av

— 2019年 2月月21日午前5時05分PST 生年月日 1996年10月9日 出身 静岡県 スリーサイズ B:83cm Cカップ ,W58cm,H83cm 2016年時点 女優タイプ 小柄童顔スレンダー、ドスケベ小動物 総出演本数 65本 受賞歴 ミスiD2018、スカパー! アダルト2019女優賞、他 現在 現役 152cmの小柄さ、ショートカットの黒髪で清楚なロリ系美少女AV女優・戸田真琴さん。 2016年の デビュー作品『私、Hがしてみたいんです』で人生初のセックス。 処女喪失でAVファンに衝撃を与えました。 デビュー時は19歳の現役大学生。 エロに無関係な青春時代を過ごしてきたらしく、高校時代には生徒会副会長まで経験のある優等生だったそうです。 — 2019年 1月月12日午後9時48分PST 経験の浅さとは裏腹にセックスシーンで魅せる姿は、挿入でクイクイと腰を動かすドスケベさ。 大興奮間違いナシです。 美しく艶のある肌は少女らしさ。 マン毛が未処理のボーボーなところも素人っぽさがあってたまりません。 演技力も高く、どの作品を見ても高い満足度を与えてくれます。 素人時代から自主作品も作っていました。 その経験を活かして、自ら監督・脚本まで担当したAV作品もあります。 ブログで発表した映画コラムが評判となり、現在では様々な媒体にコラムやエッセイなどの連載も持つライターとしても活躍しています。 好きな音楽は母親の影響で松田聖子・ブルーハーツ・尾崎豊を挙げており、特にGOING STEADYの『銀河鉄道の夜』は涙するほどと語っていました。 映画同様にエモーショナルなものがお好きなようですね。 地上波TVや映画、Vシネマなど活動の舞台を広げ、ますますメジャーに活躍するまこりん。 これからも目が離せない注目の存在です。 AV女優「戸田真琴」の重要トピック5選|デビューから現在まで 2016年、文字通り処女作品でガチの処女喪失AVデビューした戸田真琴さん。 その強烈な印象は業界とファンに大きな衝撃を与えました。 これだけかわいい美少女でありながら、なんとキスはおろか男性と手をつないだことすらなかったというのです。 「もともと私は結婚した相手としかセックスしちゃいけないと思ってました。 両親とも初体験同士で結婚しているようで、それが当たり前みたいな考え方の家庭で育ったんです」 引用: 純粋な恋愛観は親譲り。 ドラマのキスシーンでさえチャンネルを変えられる、下着も親が買い与えたモノしかNGという厳格な環境。 最近の女の子で、こんなコトがまだあるんですね。 エロ話が楽しい年頃になっても、硬直してしまうまこりん。 友達にも色気話を避けれていたそうです。 そんな毎日だったので、興味を持つ以前に「エロいことを何も知らない。 わからない」状態だったのでしょう。 しかもまこりんは、自分からAVプロダクションへ応募しています。 一体なぜそんなことになったのでしょうか? 「高校生の頃に、漠然とAV女優になりたいと思ってたんです。 たまに都会に出ると、『雑誌のスナップ撮らせてくれる?』『アイドルとかモデルに興味ない?』みたいに声をかけられることがよくあったんですけど、私はそういうのがすごく恥ずかしくて。 モデルとかアイドルは絶対にできないと思ってたんですよ」 引用: 昔からアイドル要素のあるかわいさは健在だったのですね。 ところが一般的な芸能関係に対しては自身が持てなかったというのです。 先輩に恋しながらも、経験不足で何もできない・・・。 妄想しては悶々とする中2病ループに今更ハマる日々。 そんな時間を過ごすうちに、彼にも彼女がデキてしまったそうです。 真琴「はい。 それで、恋愛の他にも経験がないばかりに上手くいかないことって他にもあるんじゃないかなって考えるようになって、 (略) 自分でプロダクションを探して応募したんです。 だから、勢いでもやけっぱちでもなく、むしろ冷静で淡々としていたとも言えますね。 まずはネットでじっくり調べて、納得したところに面接して貰おうって思ったんです。 」 引用: 映画が好きで、自主映画も制作するほど撮影と作品作りに興味もあったまこりん。 脳内中2病な暴走にも見えますが、ついに2016年。 バンビプロモーションにすんなり採用され、SODクリエイトの専属としてデビューが順調に決まった戸田真琴さん。 「恥ずかしくていえなかったんですよ。 なんか、見栄っ張りというか……プロフィール写真の撮影時も、『服を脱ぐのをしぶったら処女だってバレる!』と思って、平然と脱いだんですよね。 心配をよそに自分のプレミアさを伝えられ、いよいよ処女喪失の撮影となりました。 「保健体育の教科書に載ってる断面図しか見たことなかった。 (略)思ったよりも大きいし、触ると温かいし、ちょっと芯があって硬いし、『なんだこれは!? 』っていうディスカバリーの連続。 ていうか、ホントにこんなの入るのかなと(笑)」 「こんなものホントに入れていいの? うわぁー入ってきた、うわぁー! ってパニックですよ(笑)。 オナニーのときの指と、長さも太さも全然違うし、なんか限界を超えた気が……でも、到達地点が自分では絶対に届かない場所でした。 こんなとこまでアソコの穴って続いてたんだ、みたいなところまでいきました」 引用: さすが文章力に評価の高いまこりん。 リアル処女の生々しい表現がたまりません!実際に痛そうにしている表情もあった作品は、素晴らしい出来栄え。 挿入時に舌を出している姿なんて処女とは思えないエロさです。 徐々に痛みより快楽を感じるようになってきたまこりん。 今までの悶々とした生活で磨き上げたオナニーが喝采を浴びたそうです。 戸田 聞いて下さいよ。 オナニーの時、スタッフの方からめちゃくちゃ拍手があがったんです。 戸田 いつもと同じにして下さいって、カメラを2台だけ設置して、一人でしたんです。 そうしたら、監督が大絶賛してくださって。 「普段AV撮ってて、チンコ勃つことなんてないんだけど勃っちゃったよ。 こんなエロいオナニー、初めてみた」って言ってくださったんです。 引用: 確かにこのオナニーは、ヌカずにいられないほどエロかった!こんなかわいい娘が、こんな姿でシているのか・・・とセックスシーンに匹敵するクオリティでした。 戸田真琴ちゃんの初インタビューページをチラ見せ!! 61に掲載です。 その話題だけでもヒット確実ですが、その上 美少女のルックスにエロさも格別という姿を魅せつけた戸田真琴。 デビュー前から評判となり、Twitterの公式アカウントのフォロワー数が1ヶ月前に3,000を突破。 アダルトショップでも早めのコーナー設置とお祭り騒ぎです。 AVファンの心に新たなレジェンドの誕生を感じさせる衝撃のデビューとなりました。 同じSOD系列ですが、大きな話題となったことには理由があります。 ——女子社員から転身したを除くと、SODstarの女優さんはみんな、芸能人出身という肩書があったりして、鳴り物入りで最初からSODstarでデビューしています。 青春時代みたいに別レーベルから移籍というのは、戸田さんが初ですよね。 戸田 そうなんです。 だから、この話を聞いた時は、本当に私でいいのかなって心配になりました。 もともと自分に自信がある方じゃないから、どうして私がstarに入れてもらえるのかって思っちゃうくらいで。 (略) 戸田 正直言うと、最初からstarでデビューする子を見る度にいいなぁって、羨ましく思ってましたね。 でも、逆にこのやり方でstarまで来たというのが、自分にとって自信になってるんですよ。 そのため契約終了後はキカタンへ転向するか、引退してしまう女優がほとんど。 同じ事務所の先輩方で結成されたアイドルグループとして、まこりんはデビューライブを見に行っていました。 とても感激したようでこんなつぶやきをしています。 CDはすでにリリースされていたので未参加ですが、スカパー!での冠番組やライブイベントなどでダンスや歌も披露。 アイドルとしても十分通用する実力を発揮しました。 一般的なアイドルと一緒の巨大フェスへ参加。 一気に認知度を高めるチャンスです。 TIF2017「SPARKLING NIGHT! まこりんがユニットの大きな存在となっていたことが伝わります。 なぜ?という疑問を感じてしまいます。 この2017年3月に戸田真琴さんはバンビプロモーションから、同系列事務所の「Bstar」へ移籍しています。 メーカーと所属事務所の出世といえる移籍。 これによりAV界における戸田真琴さんの存在は大きなものとなり、着実にレジェンド女優としての道を歩み始めたのでした。 または引退してしまう女性も多い中、戸田真琴さんはその時期も単体女優として契約は変わることなく継続します。 1年たってもまったく揺らぐことのない人気ぶりです。 ブログで公開した映画コラムが著名人によって拡散して、現在は数々のコラムやエッセイまで手がける程になりました。 そしてこの年には 戸田真琴のレジェンドな存在を決定づけるイベントが数々起こります。 R18アダルトアワード2017」の新人女優賞部門にノミネート。 結果として「DMM. 奇跡と呼ばれた美少女の処女喪失デビューVS元人気グラドルの衝撃転身デビュー。 どちらも大きな話題となった2人の戦いです。 審査員もさぞかし悩んだことでしょうね。 戸田真琴です。 まこりんと呼んでください。 AV女優です。 このたび、ミスiD2018のセミファイナリストに選んでいただくことができました。 エントリー条件はいろんなジャンルで活躍する世界でひとりの女の子。 金髪だろうが、引きこもりだろうがOK。 要はパンチの効いたキャラ女子ということですね。 きっかけはいろんな方からのお誘いがあったから。 ということですが、出場にはこんな想いがありました。 (前略)わたしはいつか映画を撮りたいです。 そのためにまずまだまだ見せていない、しまっておいたものを一つずつ並べていっしょに見ていきたいのです。 (中略) わたしが本当にわたしを全うするためには、ひとりでうずくまっていてはいけないのだということを、わたしは今しているこのお仕事から学びました。 (中略) わたしがわたしを全うするための力をください。 引用: 全文ではありませんが、大切な部分を抜粋させていただきました。 AVに出演したことからはじまった自分の可能性と夢、そして感謝の気持ちとして一般女性と並んでこのオーディションに望むという意思の表明です。 戸田真琴の存在をAVだけではなく、 広く一般的な方々へもアピールとなる活躍です。 純粋な処女だった少女が数々の賞で認められ、大きな夢を目指して挑戦に挑んだ記念すべき年となったのでした。 2019年「ついに念願の賞獲得!今年はまこりん大変革の年!?」 レーベルと所属事務所をそれぞれレベルアップといえる移籍となり、さらなる活躍が期待される戸田真琴さん。 2018年からは応えるが如く飛躍の年となったのです。 まず5月には昨年に続き、2年連続ノミネートされたDMM. R18アダルトアワードにて「話題賞」の受賞!ミスiDや写真集で注目を集めたことが評価されました。 【超速報】DMM. R18 アダルトアワード2018 話題賞は戸田真琴さんが受賞! クラウドファンディングを使った写真集制作プロジェクトが話題になったことが評価されました。 DMMアダルトアワード DMMアワード — アダルトVR通信 adultvrinfo 同じ5月に行われた「第30界ピンク大賞」では主演を務めたピンク映画『ほくろの女は夜濡れる』が優秀作品賞、戸田真琴さん本人に新人女優賞の受賞となりました。 Vシネマや映画と活動の場を広げて、ますます大きな存在となりそうです。 11月には「スカパー!アダルト放送大賞2019」へエントリー。 名前を呼ばれると大号泣してしまったそうです。 壇上では事務所の先輩の天使もえさんにハグで祝福され、受賞の喜びを語ってくれました。 「白石(茉莉奈)さん、天使さんの先輩お2人が一番になってるのに、私はいつまでも一番になれないんだと思っていたことがありました。 ファンの方にたくさん応援していただいても、そんな不安が消えなかったんですけど、私も本当はずっと一番になりたかったんだと思います。 みんなもまこりんを誇りに思ってください。 取ったよ~!」 引用: これまで賞を逃しても、応援してくれたファンの気持ちに支えられてやってきたまこりん。 この受賞は感慨深いものでもあり、ファンへの恩返しとなったのでしょう。 ファンにとって今年はかなり重要な年かもしれません。 美大に通っている学生だとすれば22歳という年齢は卒業も関係します。 そして過去のインタビューでは気になる内容がありました。 そのぐらいあったら一生分のオカズがまかなえそうですし。 でも、長くやることに価値があると思うので、みなさんに応援していただけるなら、ずっとAV女優を続けていきたいですね」 引用: 初期の時期にまこりんは AV女優としての目標を出演本数が50本くらい、貯金を3,000万円と語っていました。 現在出演本数は65本を越え、貯金額も様々な活動も含めると達成しているかもしれません。 念願だった賞を獲得できたことにより、さらなる活躍or考えたくありませんが引退の可能性も考えられるのです。 おはよう夢じゃない世界、こちら女王さまです。 お祝いの言葉を読み漁る至福の時間を過ごしています。 ひとりひとり目を見てちゃんとありがとうが言いたいので、イベントたくさん企画しますね! 絶対に言いに行くから、待ってて欲しいです。 と常に言ってくれています。 どちらにせよ大きな目標を達成した戸田真琴さんは、今後大きな変化を迎えることになるでしょう。 ファンにとっての理想は様々ですが、応援する声がいちばん大切なことは間違いありません。 はじまりから栄光を掴んだ今年。 特に戸田真琴さんから目の離せない一年となりそうですね。 その中には全国で催されるイベントや、プライベートで訪れる大好きな旅行でのショットも多くみられます。 毎年この投票お願いツイートは名作揃いですね。 ハマった方はフォローして毎年の楽しみにしましょう! — 2017年 4月月14日午後5時21分PDT 戸田真琴さんのTwitterやインスタグラムの公式アカウントでは、AVとは違う表情の画像や動画をたくさん見ることができます。 気になったら画像をクリックしてフォロー! 「おはようまこりん」で毎日がハッピーになりますよ。 純粋そうなエピソードの反面、それまではかなり悶々とした性生活を送っていたそうです。 AV界に衝撃を与えた奇跡の美少女。 謎の多いそれまでの 恋愛遍歴やプライベートの性生活について追求してみました。 AV作品のエロ深さの増すエピソードをご覧ください! 19歳で処女・AV女優となった戸田真琴の純情な感情! — 2018年 4月月29日午前7時48分PDT 衝撃だった戸田真琴さん処女喪失AVデビュー。 これだけかわいい美少女でありながら、 作品では疑いようのない処女らしいプレイでした。 女性5人に2人はだいたいビッチ。 という現代社会において19歳まで処女。 そんな純粋な美少女がなぜAV女優としてデビューすることになったのでしょう? 親も初体験同士で結婚したという厳格な家庭で育ったまこりん。 学生時代もとてつもなく純朴な少女で、その恋愛観は相当お固いモノでした。 戸田真琴(以下、戸田) 両親が、結婚するまでエッチしちゃいけないという考えで、私もそういうものだと思っていたんですね。 昔からテレビでもエッチな雰囲気になると見せてくれなかったし、短いスカートも穿いたことなかったんです。 引用: 昭和ノスタルジックさを感じるような純朴家庭。 そんな家庭環境で育ったまこりんの考えとしてはどうだったのでしょう。 その恋愛観は現代社会においてまばゆいばかりの清純さに溢れていました。 戸田 つきあったらエッチしなくちゃいけないと思ってたので、そうしたら結婚しないといけないから……。 もうエッチするか、しないかってことで頭がいっぱいになってたんです。 引用: 交際=セックス=結婚。 こんな恋愛観をしている少女が、このカオスな現代社会によくぞ残っていたものです。 ダメ!と言われると余計に興味を持ってしまうように、わからない中でまこりんの妄想だけが大きく膨らんでいくのです。 そんな悶々とする生活の中で、AV女優として大活躍する素質は密かに生まれていたのでした。 マジックペンにラップ、指3本!?エロすぎる素人時代のオナニー事情 まったく男性経験のない戸田真琴さんでしたが、 オナニーに関しては監督が絶賛するほどのエロさでした。 確かにヌケるレベルの濃厚さを魅せています。 処女でありながら魅せたドスケベなプレイの秘訣には、大学に入ってはじめてセックスしたい。 と感じた先輩への初恋による悶々中2病生活があったのです。 「『セックスしてもいいかもしれないな』って生まれて初めて思いました。 そのための第一歩として自分のアソコを触ったら、クセになっちゃって。 (略) 1日に複数回オナニーするときもあるぐらい。 終わった後は『あ〜またやってしまった!』みたいな感じで後悔する毎日でしたけどね(笑)」 引用: まさにオナニーを覚えたおサルな中2病まっしぐらなのでした。 みなさんも当時オナニーでヌイたあとに「世界なんて終わってしまえ」と思っていたのではないでしょうか? オカズには事欠くことのない昨今ですが、映画好きで文芸家なまこりんですからネタもノスタルジックです。 やっぱり記憶がいちばんオカズになりますよね。 オナニーはデビュー前から一定して週7でやっていて、昔は油性ペンを台所用ラップに包んで突っ込んだりしてたんです。 引用: いやはやオナニーは毎日欠かさず。 スタンダードな 指オナに関してはなんと3本入るほどだったそうです。 想像するとおチンコがフワフワさせられるエロいエピソードではないでしょうか。 と向かったのも理由のひとつかもしれませんね。 戸田真琴の性感帯は?人生初イキはドコで!? 【青春時代からSODstarへ!戸田真琴インタビュー・最終回】「AV女優であっても、全然セックスのエキスパートじゃないんですよね。 処女時代にはくすぐったがりだったりでフォークダンスの手さえ感じてしまうほどでした。 そのため性開発などの作品では、「気持ちよすぎ」な紛れもない素のリアクションだそうです。 戸田:まだ誰にも言ってない情報なんですけど…実は1作目の中で、処女喪失した次のチャプターでイってるんです。 まだ「イク」という文化を知らなかったので、静かにイクものだと思ってて……。 引用: 感じっぷりが激しいまこりん。 これはチンコを握る手にも力が入る情報です。 【青春時代からSODstarへ!戸田真琴インタビュー・最終回】「AV女優であっても、全然セックスのエキスパートじゃないんですよね。 作品をより良くするために、月イチ撮影のセックスを大切にしているようでした。 いつも1ヶ月ぶりにシてるんで、普段オチンチンより太い物を入れることってないんですよ。 毎回、処女膜が再生してるんじゃないかって思ってて、ちょっと怖くなったりもするんです。 だから、なおさら入った瞬間が感動的で、毎回処女喪失をしてる感覚になります。 本当に「あぁ、これだあ」って思うんです。 撮影が終わった後に拝みたいくらいの気持ちで、挿入の瞬間はとにかく感動してます。 めちゃめちゃ気持ちいいんです。 引用: いやー相手している男優さんたちがメチャメチャ羨ましくなるお話です。 このエピソードから各作品の一発目挿入を倍満エロく感じることでしょう。 これまでの作品で見ていた イッてるシーンや耳を愛撫されているシーンなどが見どころ満載となりますね。 知れば知るほどエロ深くなっていく、まこりんの恋愛とセックス事情でした。 AV女優「戸田真琴」のオススメ動画5選 19歳のAVデビューが人生はじめての男性経験だった戸田真琴さん。 注目されにくいハンパな時期のリリース作品ですが、 ある意味ではまこりん第2のデビューといえる内容となっています。 2本目を撮る頃まではビックリすることばかりだったんですけど、4本目くらいで『エッチ、好きかも』って自覚するようになりました。 引用: デビュー作品で処女喪失。 その中でも充実の実用性に満ちたエロさがあったまこりんですが、この作品ではついに セックスの快楽にガチハマりの姿を魅せているのです。 月に1回のセックス日として、飢えた狼の如くおチンポを悦ぶ姿。 痴女としての覚醒とも感じられるドスケベ開放したまこりん。 これは間違いなく激シコ不可避な逸品でしょう。 まこりん本人でもちょっと恥ずかしいと漏らしていました。 そんなストーリーは、どこか忘れかけていた若い頃の気恥ずかしい気持ちを呼び起こしてくれる面白さ。 しかもまこりんの実体験に基づいた話でもあるのです。 私はその子のことを親友みたいに感じてて、ずっと仲良くしたいと思ってたんですけど、告白されてしまって……。 でも、私はまだその時、スイッチが入っていなくて、彼のことをそういう目で見れなかったんです。 後で思うと、もったいないことしたなって(笑)。 その体験も反映されてますね。 引用: そんなまこりんの想い、AV女優になって知ったエロさが詰め込まれた作品です。 ティーンズのリアルなセックスを描く、捨てシーン一切なしの名作でしょう。 まこりんの底知れない才能が伝わります。 そしてこの作品は 「青春時代」から「SODstar」へ移籍したラスト作品でもあります。 忘れられない初期セーラー服のまこりん、その集大成的な姿でシコりまくってください。 「戸田真琴 SODstar DEBUT!」2016年 SODstarでの移籍作は、イベントで喉を壊してしまったまま撮ることになってしまいましたが、そのぶんこの作品の中で私はめちゃくちゃ生きています。 声が出ない自分しか映せない、その時のカメラの前での時間を、めちゃくちゃに生き抜きました。 そして、めちゃくちゃセックスをしたんです。 その 第一弾となった戸田真琴作品がコチラです。 今後のAV女優活動が心配になるまこりんですが、めでたく単体契約の維持となりました。 戸田 撮影前にやったイベントで、声を出しすぎて声帯がダメになっちゃったんです。 どうしても治らなくて、大事な移籍第一作なのにどうしようって、絶望して泣いてました。 泣きながら自分への手紙を書いてました(笑)。 「がんばって、まこりん」って。 引用: 自分の奮い立たせ方も、文芸女子らしい独特さですね。 ところがその分をフォローするための奮闘が、この作品を名作へと昇華させることになりました。 戸田 声を出せない分、何が出来るだろう? じゃあ、本気で気持ちよくなろうって。 こう映ろうとか、余計なこと考えないで、気持ちよくなれました。 全部のカラミが全部最高だったんです。 (略) 戸田 めちゃくちゃ気持ちよかったです(笑)。 自分でもいいセックスできたなって思いました。 引用: AV女優らしい発想の転換です!声がダメなら体で返す。 そんな意地までみられるプレイは、他の作品と一線を画すドスケベぶりで発揮されています。 演出や設定に頼らず、 素の淫乱素質をマックスに引き出したまこりんのエロさ。 間違いなくこれは絶対にシコっておくべき名作です。 キカタン転向でもない限り拝むことのない恥辱的なプレイ。 フェチの方にとってもう興奮度マキシマムなドリーム的内容が実現してくれました! これまで潮吹きは満足以上のレベルで魅せてくれましたが、おしっこともなるとまた一層違うエロスを感じられます。 処女喪失からたった1年のまこりん。 職業AV女優とわかっていても人前でおしっこする恥ずかしさは一般女性のままでしょう。 それゆえに漏らしてしまう 表情は真っ赤になっている初々しさに満ちあふれてたまりません。 どんなおしっこモノとの違う新鮮さは、フェチ以外の方にも目覚めさせる衝動さえ感じてしまいます。 まこりんが実際に好きになった先輩。 その本人になったような設定はファンにはたまらないモノがあります。 夢にまで見たまこりんとのキスも、最高の没入感で味わえて耳元で囁く声だけでもゾクゾクさせられちゃいます。 体育倉庫に閉じ込められて 、恥ずかしがりながら眼前お漏らしする姿にもう激萌えボッキです。 もう最初から最後までジャンルレス。 恋したドスケベ小動物な後輩にメロメロにヌカされてしまう至福の時間となること間違いなし!VRに溶けてしまいそうな逸品です。 まとめ.

次の

戸田 真琴エロ動画

戸田 真琴 av

昨年12月に処女エッセイ『あなたの孤独は美しい』(竹書房)を上梓し、本格的に執筆活動を始めたAV女優の戸田真琴。 3月23日(月)には早くも2冊目の著書『人を心から愛したことがないのだと気づいてしまっても』(KADOKAWA)を発売した。 <人生において大切なたったひとつのことは、「あなたの孤独は美しい」という事実>と綴り、世間から浮いてしまった時、無理やり集団に混ざろうとするのではなく、孤独を肯定して自分自身を失わずに生きていってほしいと語る彼女のインタビューを3回連載でお送りする。 2回目のテーマは「AV女優」。 19歳の時、出演AVで処女を喪失するという衝撃的なデビューを飾った戸田。 彼女がAV女優という仕事を通して感じたこととは……。 * * * AV女優になって後悔したことは、今の所はあまりないです。 具体的にあるとしたら、美容院で職業を聞かれた時に言えなかったりするくらいかな。 あとは昔の友達に会う時に、私がAV女優になったのを知っているのか知らないのか分からないのでなんとなく避けちゃうとか。 AV女優になる前を知っている人と会うのは気合いがいりますね。 たまに同級生や昔の友達から、「ツイッターで見つけたよ」とか「頑張っているから応援するね」とか言われることがあります。 大体はポジティブなメッセージなのでうれしいですね。 AV女優になったとたんに昔の同級生に口説かれた、とかって話をたまに聞きますが、今のところ私がAV女優になったと知って口説いてきた人はいませんね。 もともとモテるほうではないのですが、そのうえ念のため恋愛対象にされにくくなるように意識しています。 あまり女っぽくみられないように調整するというか…。 親しい人との会話でもそうです。 思春期の時に、私にとってはフラットな行為であっても、相手の異性には好意を持っていると思われたことがありました。 私は好きな人に対して、友達としての好き、頭が良いから好きなど、恋愛感情とは別の理由でもあまり良く考えずに「好き」と言ってしまうタイプだったんです。 「好き」という感情は、今言わないとなくなってしまうかもしれないし、明日には言えないかもしれないから、なるべくすぐに伝えるようにしようと心がけていたんです。 でも、その好きがフラットには伝わらず、「じゃあ付き合おうか」という、恋愛としての「好き」としか捉えられないというか。 今思うと私が悪いんですけど、そういう事故をしまくってしまったんですよね。 それからは、なるべく(恋愛という意味に限らないよ、という)気持ちが伝わるように、さっぱりした感じで言うように努めてきたんですけど、その癖は今も抜けないですね。

次の