ウーバー イーツ プロモーション コード 使い方。 Uber Eats(ウーバーイーツ)のクーポン最新情報!お得なプロモーションコードは?|デリバリー配達ナビ

【最新2020年版】Uber Eatsの使い方とプロモーションコード・クーポンでタダ飯を目指す方法

ウーバー イーツ プロモーション コード 使い方

Uber Eats(ウーバーイーツ)のエリアも徐々に拡大してきました。 現在は 東京、神奈川、千葉、埼玉、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡などで利用できます。 なかなか見つけられないような個人で経営している隠れた名店や、出前をやっていないオシャレなレストランもUber Eats(ウーバーイーツ)を通してデリバリーができるようになってきました。 それもUber Eats(ウーバーイーツ)のシステムが優れており配達員と飲食店、注文者の3者間でうまくマッチングできるように調整されています。 なにはともあれ、自宅で雨の日も寒い日も暑い日も気軽に美味しい料理を食べることが出来るのは幸せです。 初めてUber Eats(ウーバーイーツ)を頼む時には、プロモーションコードを利用してクーポンをゲットしたほうがお得です。 今回は割引クーポンをゲットすべく、プロモーションコードの使い方について説明します。 プロモーションコードの入力 プロモーションコードはアカウントに登録しておくこともできますし、料理を注文時に入力することもできます。 忘れてしまうと割引が効かないので自動で割引になるようにアカウントに登録しておきましょう。 <アカウントにプロモーション コードを追加する方法> 1. アプリ下部にあるプロフィール アイコンをタップしてください 2. 「プロモーション」を選択してください 3. 「プロモーション コードを入力する」をタップしてください 4. プロモーション コードを入力しましたら「適用する」をタップください これでアカウントの画面で確認ができれば登録できています。 プロモーションコードの使い方の注意点 割引クーポンは有効期限があるので確認してください。 複数枚同時に利用することもできません。 もし お友達を紹介した場合は複数枚のクーポンをお持ちだと思いますので、有効期限が近いクーポンの金額を確認した上で注文するほうが無駄がありません。 最初にプロモーションコードを登録したらなにか試しに頼んでみるのもいいかも知れません。 Uber Eatsのプロモーションコードを使う前に確認しておくこと 利用できるエリアを確認しよう Uber Eats(ウーバーイーツ)が始まった当初は港区と渋谷区など東京の中心部のみでしたが、少しずつエリアが広がってきました。 2019年6月現在は 東京、神奈川、千葉、埼玉、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡で利用可能になりました。 私がよく行く千葉や和歌山、愛知でも早くスタートして欲しいですね。 注文後に配達先を変えたい場合 注文後に用事があって移動しなくてはいけないこともあります。 そのようなときもUber Eatsなら配達先の変更の依頼をすることが可能です。 アプリで配達員に連絡することができます。 電話も可能ですし、チャットも可能です。 注文内容を変更したい場合やキャンセルは? 注文が確定する前ならアプリからキャンセル可能です。 注文が確定した後はサポートセンターに電話すればレストランに状況の確認をしてくれます。 利用できる時間は Uber Eats(ウーバーイーツ)にも営業時間があります。 当初はすべてが午前10時から夜の23時まででしたが営業時間も拡大してきました。 朝の9時から営業しています。 夜もお店によっては深夜の0時までやっています。 特にマクドナルドでは朝マックが登場して、朝食を準備する時間がない方でも自宅で朝マックが楽しめます。 Uber Eatsのプロモーションコードを上手に使うために 配達料金は時間帯やその他の要因で変わる Uber Eatsでは配達料金は基本的に380円ですが、時間帯や注文数で変わってきます。 特定エリアの注文件数と配達員の数の釣り合いを取るために配達料金も変動します。 高い時は1,000円台のときもありますので注意が必要です。 プロモーションコードを使う際は配達料金で相殺されないように配達料金を確認しながら利用するほうがいいかも知れません。 お店とUber Eatsでは値段が違い場合も あまり意識している方はいないかも知れませんが、Uber Eats(ウーバーイーツ)で表示されているメニュー価格と店頭での価格が違うことも多くあります。 お店によってはUber Eats(ウーバーイーツ)では少し高めの設定にしているようです。 同価格になっているお店もあります。 ただ、価格は同じであっても量に差があるかも知れません。 自転車での配達を考えて、ドリンクもこぼさないようにお店の方もかなり梱包には気を使っています。 梱包料やその資材料と考えると仕方ないかも知れませんね。 Uber Eatsプロモーションコード使い方のまとめ いかがでしたか? Uber Eatsを初めて使う時はプロモーションコードは簡単に入力出来るので使ったほうがお得です。 一度使った後でも、自分のプロモーションコードを知り合いに伝えればまたプロモーションコードが貰えます。 エリア内に遊びに来たときでも一度利用してみてはいかがでしょうか。

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方は?配達パートナーの語る利用マニュアル

ウーバー イーツ プロモーション コード 使い方

割引が適用されるクーポンコード情報は、常にチェックしておきましょう。 プロモーションコードについての情報は、ウーバーイーツを起動した時に表示されるトップページなどで入手可能です。 また、割引クーポン情報は、ウーバーイーツ登録時に入力したメールアドレスあてにも配信されるので、ぜひチェックしてみてください。 ウーバーイーツの登録方法 当然ですが、ウーバーイーツでプロモーションコードを利用するためには、アプリのインストール&会員登録が必須です。 アプリを起動• 電話番号の登録• SMS認証による本人確認• メールアドレスの入力• パスワードの設定• 氏名の入力• 利用条件および個人情報保護方針の確認・同意• 配達先住所の登録• 配達のオプション選択 基本的には、アプリをはじめて起動した場合、流れに沿って入力していけば登録完了までスムーズに進みますが、念のためスマホの画面を使って説明していきます。 step 1アプリをはじめて起動 ウーバーイーツのアプリをスマホにインストール後、はじめて起動すると以下のような画面が表示されます。 電話番号の入力欄をタップしましょう。 step 2電話番号の登録 以下の画面が表示されるので、ウーバーイーツのアプリをインストールしたスマホの電話番号を入力してください。 step 3SMSで送られてきた4桁の番号を入力して本人確認 電話番号を入力するとSMSで4桁の番号が送られてくるので、次の画面で入力します。 4桁のコードを入力したら「次へ」をタップしましょう。 step 4メールアドレスの入力 続いて、メールアドレスの入力です。 このメールアドレスあてにウーバーイーツからお知らせが届きます。 また、ここで入力したメールアドレスはアプリのログインにも使用するので忘れないように気をつけてください。 step 5パスワードの設定 続いてパスワードの設定です。 ウーバーイーツにログインする際のパスワードを入力したら、「次へ」をタップしてください。 step 6氏名の入力 パスワードの設定をしたら、次は氏名の入力です。 入力項目が名と姓に分かれているので、それぞれ入力して「次へ」をタップしましょう。 step 7利用条件および個人情報保護方針の確認・同意 利用条件と個人情報保護方針について表示されるので、確認のうえ「次へ」をタップします。 step 8配達先住所の登録 続いて、配達先の住所を登録します。 位置情報へのアクセスを許可するか否かを選択してください。 新しい受け渡し場所に配達先住所を直接入力できたりもします。 配達先の住所を選択できればOKです。 step 9配達のオプション選択 最後に配達のオプションを選択しましょう。 配達のオプションを選択したら、「保存する」をタップしてください。 アカウント画面が表示されたら、ウーバーイーツの会員登録は完了です。

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコード使い方

ウーバー イーツ プロモーション コード 使い方

Contents• Uber Eats(ウーバーイーツ)のプロモーションコードとは? プロモーションコードとは、簡単に言うと 「割引クーポン」のこと。 半角英数字の羅列で構成されている、Uber Eats(ウーバーイーツ)が発行しているものになります。 プロモーションコードには、 「キャンペーンクーポン」と 「初回限定クーポン」の2種類があり、コードを注文時にアプリ画面に入力することでお得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用することが出来ます! 「キャンペーンクーポン」とは? 「キャンペーンクーポン」はUber Eats(ウーバーイーツ)が 独自に発行してくれる「期間限定」の値引きやオマケを受け取る事ができるクーポンです。 時間帯や時期によって、プロモーションの中身は異なりますが、期間内なら何度でも送料が無料になったり、配送手数料が無料になったりします。 また、 公式Twitterで配信されるクーポンもあるので、ぜひ、UberEats ウーバーイーツ の公式ツイッターをフォローしておきましょう。 詳しくはアプリよりご確認ください。 ポスティングで「プロモーションコード」の掲載されているチラシが入っていることもあるようです! 始めて注文することを検討している方は、ぜひ初回限定のプロモーションコードを活用してみてください。 3分ほどで簡単に登録することができ、その日からUber Eats(ウーバーイーツ)でお料理を注文することができます!注文を行う際には、以下のバナーから、プロモーションコードを入力すると、 初回限定1,000円OFFで注文することができます! 登録を行う際に プロモーションコード 「interjpq2206jefs」を入力するだけで、初回の注文が1,000円OFFになります!是非活用してみてくださいね。 上記のプロモーションコードを使用する際は、以下の項目に当てはまっていることを確認してください。 初回のみのご注文で使用可能• 使用期限は2020年6月30日まで• 【 STEP1】アプリを起動して、右下の人間マークをタップ 【 STEP2】「プロモーション」をタップ 【 STEP3】プロモーションコードを入力し、「プロモーションを追加する」をタップ 以上です! 簡単でしたね! 「プロモーションコード」を利用する注意点 Uber Eats(ウーバーイーツ)の「プロモーションコード」を利用するには、いくつか注意点があります。 「プロモーションコード」は併用できない Uber Eats(ウーバーイーツ)の「プロモーションコード」は、 1回の注文についき1つしか利用することができません。 そのため、複数のクーポンを持っている場合には、値引額が大きいものや、対象期間が短いものから利用するようにすることをお勧めします。 おつりが出ない 「プロモーションコード」を利用した注文の おつりをもらう事はできません。 注文商品の金額が、クーポンの割引額より安くかったとしても、その差額分を返金したり、おつりをもらうことはできませんので注意が必要です。 プロモーションコード金額ギリギリもしくは、プロモーションコード金額を超えて注文する方がお得に利用することができます。 手数料・サービス料はかかる 「プロモーションコード」を使用して注文を行った場合でも、 配達手数料やサービス料は必ずかかります。 それを忘れて注文すると、引き落としの金額や手渡しの金額を間違えてしまう可能性もあるので、しっかり、最終的に注文が確定した金額を確認するようにしましょう。 「プロモーションコード」ごとに利用期限や、エリア制限がある 「プロモーションコード」ごとに特典、利用可能な地域、有効期限が異なります。 一度「プロモーションコード」を適用して、注文を中断して場所を移動した場合などは、適用されなくなってしまう可能性もあるので注意が必要です。 しっかり対象の「プロモーションコード」について確認するようにしましょう。 後から「プロモーションコード」を適用させる事はできない 「プロモーションコード」は、決済後に適用させる事はできません。 そのため、しっかり決済ボタンを押す前に適用することを忘れないようにしましょう。 プロモーションコードは注文前に入力し追加する、もしくは、料理を選択したカート内で「プロモーションコードを追加する」をタップしましょう。 お得の連鎖!お友達紹介クーポン! おすすめは「お友達紹介クーポン」! 初めてUber Eatsを利用する人は下にある期間限定クーポン、または既にUber Eats(ウーバーイーツ)を使用している人から「お友達紹介クーポン」のコードを教えてもらいましょう! また、友人・知人がUber Eats(ウーバーイーツ)を初めて利用する時にあなたの紹介コードを入力することで、割引が適用されます。 友人も、 あなたも割引になります!有効期限は3ヶ月。 自動的に割引が適用されます。 しかも、自分で紹介する回数に制限はありません! 友人・知人・家族・恋人・愛人・ママ友・じいちゃん・ばあちゃん・酔っ払い、誰でもOKです!(このくだり好きなので、色んな記事で多用してすいません) 秘技ですね!! まとめ 私はコヅルさんに「プロモーションコードを入れて下さい!」と言われた時、「???」となりました。 昭和の女だからでしょうか…。 (すぐ昭和を言い訳にする) そんな私でも、たった3STEPで簡単に割引を適用することが出来ました! ぜひ皆さんもプロモーションコードを入手して、お得なUber Eats(ウーバーイーツ)ライフをお過ごし下さい!.

次の