いろはに愛姫 朝一。 「いろはに愛姫」を撤去するべきではない理由【激甘機種の上手な扱い方、客寄せパンダの存在意義】

いろはに愛姫【設定示唆 3択 押し順 朝一リセット やめどき】解析

いろはに愛姫 朝一

いろはに愛姫の設定判別の攻略法をまとめました。 設定6は別として、 設定左中右の判別法がメインです。 設定判別さえできればゲロ甘機種となるため、島封鎖をするお店まであるそうです。 肝心の設定判別は至って単純。 BIG中とARTのナオエ高確率中の3択青7の押し順正解をカウントするだけ。 最早これが答えなのですが、難点が2つ。 ・BIGを引かないとカウントできない ・3択青7の押し順不正解時に正解押し順が分からない BIGを引けても、サンプルが少なければ設定判別は難航します。 なので、サンプル数が多くないと設定看破には結び付きません。 ということは、サンプル数を増やせれば早い段階で看破が可能ということです。 実際にサンプル数を増やせる攻略法についてお伝えしていきます。 Contents• 少し複雑ですが、REG後、ART後にはAR(アシストリプレイ)に突入します。 ARと書いたのは、ベルはナビされず 押し順青7リプレイの時だけナビが来るためです。 ただし、内部的には青7でナビ通り押したとしても青7は揃いません。 青7回避ナビになってるためです。 ここがポイントで、ナビを無視すれば青7が揃う可能性があるということ。 私も実際に試してみました。 設定右だと推測してたため、ナビを無視して逆押しすると… 揃いました。 つまり、逆押しで押し順正解ということが分かります。 0 即転落もありえますが、サンプル数を増やすのには使えます。 開発元の大都技研でも認識している部分みたいなので、判別手順としては間違いないはず。 【いろはに愛姫】 だそうです。 ヒキ次第にはなりますが、やらないよりはやった方が設定判別の精度は上がります。 隣の台やホールのクセを読む 隣の台は情報の宝庫。 3択ナビ出現時は、横眼できずかれないように押し順を見ておきましょう。 仮にホールが据え置きメインの場合、 自分の台+隣の台の設定が分かってれば朝一の立ち回りに使えます。 何も知らずに判別するのと、予め予測できてるのとでは機械割に大きく影響します。 狙い台が埋まっていたとしても、保険で抑えることもできますからね。 一番は据え置きメインのホールで打つのが一番効率的だと思います。 難点としては設定6に座れないことです… 推測)ART中の押し順リプレイから設定判別はできる? 現段階では推測になりますが、可能だと思います。 0で青7が抽選されています。 ただし、ナオエ高確率以外では絶対に青7は揃いません。 何故なら、押し順ナビで青7揃いを回避するからですね。 逆に、ナオエ高確率であれば3択青7揃いがナビされます。 他機種に例えると、サミーの ・エウレカセブンAO ・コードギアスR2 が似たような作りです。 エウレカセブンAOなら、クオーツリプレイ。 コードギアスR2なら、ギアスリプレイ。 これらは全て内部状態によって押し順が管理されています。 上位モードなら入賞確率が優遇されるので正解の押し順がナビされやすいのですが、下位モードだと内部的に成立していても押し順で回避します。 これと同等のことがいろはに愛姫にも適用されています。 ただ一点、気になるのが何故かART中は6択ナビ。 青7は3択ナビなので、6択の時点で違和感バリバリでした。 初代政宗、政宗2なら理解できるんですよ。 あの機種は青7が6択のため、ART中のナビは6択です。 あれもART中に成立している青7を揃わせない措置。 規定ゲーム数に到達した時だけ、青7が完全ナビされる仕組みです。 しかし、いろはに愛姫はおかしい。 何故6択なのか。 3択の押し順なら、3択でいいはずです。 と思っていたのですが、これは ART中のリプレイから判別をさせないための措置のようでした。 これが出来たら、最初に書いた1BIGで設定判別が可能になりますからね… まあ鵜呑みにはしませんけどね(手のひら返し) ただ一つ確信してるのは、間違いなく押し順で青7入賞は回避してます。 ちょっとばかりART中の押し順リプレイの比率をカウントしてみました。 押し順リプレイのカウント結果 総数:108回分 左:36 中:38 右:34 サンプル数は少ないのですが、この時点でほぼ均等なので意味なしでした。 前提として、ナビされる押し順は青7ハズレです。 なので、カウントした総数が最も少ない押し順が正解となります。 例を出すと、設定左で内部的に順押しで青7が成立していた場合。 ナビは順押しを回避するので、中か右が選択されます。 なので、一番ナビされない押し順リプレイが正解となります。 しかし、108回のカウントで大きな偏りは見れませんでした。 この場合、設定6が疑われますがデータ的にはそんなことなかったんですよね… 圧倒的サンプル不足なので、あくまで推測です。 もう少しサンプル数を増やして検証してみます。 まとめ 現段階では、REG後とART終了後にナビが出たら変則押しをしてみることですね。 僅かながらサンプル数は増えるので、やって損はありません。 個人的にはこれ自体傷ネタだと思ってますけどね笑 他にも、 ・ART中の押し順リプレイの比率(6択版) ・3択ナビの完全察知法.

次の

いろはに愛姫【設定示唆 3択 押し順 朝一リセット やめどき】解析

いろはに愛姫 朝一

動画・画像をピックアップ• 5回とも同じようなグラフ同じような差枚数終了。 飲まれだしてからの挙動もレア役の頭おかしいような偏り方まで酷似…… 同じような経験の人いますかね? まぁヒキの問題でしょうけどねぇ……• 午前中にある程度出て判別もつき、その後は大ハマり+バケループを幾度となく経験しています…判別ついている分辞めづらい! 引きなのは理解しているつもりですが、こう何度も同じ展開をされると「またこの展開かぁ…」となり、最近では朝出たらすぐ流すようになりました。 終日打つとやはり荒々しさが目立ちますね。 それを超えると出るって感じで、体感としては朝一連チャンすると呑まれてももう1波きていい感じに終われるっていう台を何度も見ていて今のところ予想を裏切らない台って意味では完走したら即やめでもいいのかなって気はしています。 そしてヒット機種のスピンオフもヒットしてます。 吉宗の爺サマー、番長の操と鏡 剛衛門も? 、そして政宗の愛姫です。 個人的には番長シリーズと相性が悪いので打ち込んでいませんが、政宗でのチャンスキャラであった愛姫がメインになっているのがイイし、ナオエの艶っぽさもイイです。 設定判別終了したら、上記の機種のようにレア役きたらボナ察知して〜の繰り返しとなるので、それが面白いと感じれる方は、楽しく打てるかと・・・ 後は、7揃い効果音がたくさん聞けます。 択当て7揃いの効果音が政宗2の秀吉決戦のと一緒なので、あの効果音で脳がやられる方はたぶん楽しく打てます。 1回でいいからARTやりたかった、、、ART面白いですか?• 多々あります。 引けてる人裏山。 設定があっていてもBIG中に7が揃う確率は本来で言えば3回程度の機種です。 獲得枚数も150枚ですから下振れすれば当然ひどいデータになるのは当たり前の話かと? 店を疑う前に機種解析を見てもう一度よく考えたほうが良いと思います。 私が知りたいのは意図的に作りあげることが可能かどうかです。 設定を変更してる方でないとなかなかわからないとは思いますがたくさんの意見を聞ければありがたいです。 噂どうりとは行かず出てません。 連してる履歴も無いし 空いてますよ。 専属の設定師であろうと、設定を変更する店長や副店長クラスが設定変更してから打ち込むと思っているのでしょうが、そんな無駄な時間を費やすコトがお門違いです。 時給&光熱費と回収金額を考えてみて下さい 機械割を下げたいのなら裏ロムに改造したらイイだけですが、コストとリスクから考えても割に合いません。 また、たかが1日1万ゲームで機械割通りに出ると思うコト自体がオカルトになりますよ。 遊技である以上、個人が愉しむためのオカルトならアリですが、ホールを疑うオカルトは馬鹿にされてお終いです。 ちなみに設定変更する店長にもオカルターはいます。 設定1で思うように回収出来ないからと設定2に変更したら回収出来たとか、別の機種では設定1に打ち替えると朝イチだけは出て稼働が上がるとか。。。 経験則からの設定変更ですが、確率論から言ったらオカルトです。 100万G位回したら流石に落ち着くと思いますので短期スパンで考えるべきではないと思います。 朝イチからジャグ連して1000〜2000枚出ると、後は確率収束して富士山型のスランプグラフを描くとか。 設定3以下にあるコトですが、トピ主さんも変更後はボーナスが出やすく、グラフの頂点で開店営業してるとでも思っているのでは?と推測します。 なので気にしなくて良いと思います。 パチンカーの話ですが、昨日までハマっていたのに今日もハマるのはラムクリしたからだ!と真顔で言う人もいます。 ハマると確率が上がるという間違った確率論の持ち主ですが、ラムクリするとハマった分がホールの利益になるとも思っています。 スロやパチを愉しむためにも、間違った確率論を見直して欲しいと思いますね。 自分はこれじゃあ割が出ないんですが的な状況を何度も経験してますし、それを理解した上で打ち込んでいます 押してる所あってたら104%なんだから負けないでしょ?みたいな感じでとらえてるのを見てしまうと「ふざけんなよ?」って気分になってしまうぐらいにはこの機種の悪いところも経験してきています 中途半端な知識と良い経験だけが全てみたいなのを見てしまうとどうにも我慢ならない部分が出てしまい申し訳ありません めご姫大好きとか名乗る割に台の悪い部分にに目をつむってしまうのはどうかと思いますよ 良い部分も悪い部分もあって当たり前です 客が勝ちたいように店だって勝たなきゃ商売をできないんです 必ずしも客が勝つような台ならそもそも検定自体通過しないですし、もちろん店も設置しないでしょう むしろ客側に利があるとされる機種を置いてくれている店に感謝するぐらいの気持ちが普通で、疑うぐらいなら触るなという気持ちになってしまいました 設定合ってるのにどうにもならない経験をすると他の機種の設定6で負けたぐらいにメンタルやられますし、それを経験してるがゆえに台に座りながらもそうならないか怯えながら打ってるのが現状です 打ち手側が負けてるデータを少し見たぐらいで「店がおかしい」なんて思うのはやめたほうが良いですね そう思うぐらいなら打たないほうが身のためです 漫画の主人公と違って必ず自分が勝つようにできていないのですよ• 非常に勉強になりました。 未熟者ではありますが、また質問した時はご指導よろしくお願いします。 初めて掲示板を使いましたが、いろいろなお声を頂き、大変嬉しく思います。 愛姫の挙動からバケしか引けない千ゲーム前後というのが一日打っていると高確率でやってくるので400回してバケとかくると、いよいよ来たのかって身構えるようになりました。 そのような状態まで回して開店すれば店側の利益は確率的に上げられるので意図的にできると思われます。 まあそこまでするかっていわれたら、たかが一台の利益の為にはしない・撤去したほうが早いと言わざるおえないとは思いますが。 確率的な問題で、出ないという保証もないわけですし。 2、通常時のビッグ中も設定によって偏りや設定一致の際の上乗せの優遇はありますのでカウントは必要です。 の時の大猿は出た時点で0確な気がします。 個人的に一番期待できるのは疑似連です。 次ボーナス引くまでペナルティーなのですね 純増枚数0. 3枚なので、残り80ゲームでペナルティで ボーナス引けなかったら24枚損の計算で合ってますか?• 80G間、リプレイ確率が下がるのでその差はもっと大きいです。 勉強になりました。 心のなかで「あっつ!」とついつい言ってしまう演出) 2位、オーラ付き大猿(体感5割程度。 当たったらラッキーくらい) 3位、飯風呂演出(すごい音が出る割にはそこまで熱くない。 基本チャンス目で、スイカなら激サム、チェリーなら確定?) 4位、いろは関連(よく見る演出の中では一番期待できる気がする。 愛姫打つまでずっと男の子だと思っていた。 ) こんな感じです。 ちなみに、一番ひどいと思うのはART中の「政宗様!?」ですね。 基本チャンス目対応なのにほぼ当たらないし、当否がそのゲームで分かってしまうので本当この演出だけは「なぜ作った?」と開発の人に問いたいレベルです。 外した事がない上に中段チェリーを何度か引いてます。 「政宗様!?」の演出は1g完結、 他は連続演出ですよね。 SB、その他レア役で直江高確の抽選してます。 連続演出中に「7狙え」はほぼ経験なく無いですか? 恐らくそのための演出だと思います。 そう考えると激さむ演出も少しは楽しめます。 確定演出 通常 バケ後の有利区間ランプ点灯中ではない でレア役の次ゲーム黒ナビベル揃い。 いろは真ん中下からはたまにハズレますね。 内部的に確実に直江高確率状態のゲーム数が残ってる状況で連続演出発展も濃厚だと思います。 [ 次ページ ] [ ].

次の

いろはに愛姫【設定示唆 判別 3択 押し順 朝一リセット やめどき】解析

いろはに愛姫 朝一

BIG・ART中に発生。 設定により7を狙え演出時の3択押し順振り分けが変化。 設定「左」であれば3択のうち左の正解率UP、設定「右」であれば3択で右の正解率UP。 3 96. 0 106. 確定ベル:中段ベル揃い• チャンス目C:スイカハズレ レア小役別のBR比率 チェリー同時当選時 設定 BIG REG 左 40. ボーナス察知手順 まず 「右リール中段にBARをビタ押し」 以下停止形で打ち分ける。 小役成立時はもう一度同じ手順を踏む。 左リールに中段チェリーが停止するといろはが成長。 設定示唆などは無し。 ただ、政宗のスピンオフ機種ということでこの機種の特性を推察することができました。 押し順による7揃いの比率が各々の設定ごとに違うのだと感じました。 機械割を見ると「左 中 右」は「96. この機種を打つ前の想定で、3つポジティブなイメージを抱きました。 1つ目は政宗のスピンオフということです。 5号機後半の一番の不遇台は「政宗2」だと感じています。 バラエティでの扱いをするホールさんが多かったことと、その時期は5号機の高射幸性遊技機が多かったことで打つ人があまり多くありませんでした。 ナビが発生した時に「どうせ当たらない。 」と思いながらも心のどこかで気合いが入っているものです。 そして実際にナビが当たった時に「どや!刺した!」と心の中で高揚感を得ました。 愛姫に於いても自力で青7を揃える気持ち良さは変わらないと想像しました。 2つ目は大都技研の6号機で良い機種を作れている実績です。 鏡、リゼロ、バンバンと私の中ではどれも好きな機種が多いです。 鏡では6号機での投資リスクの少なさを感じ、リゼロでは純増枚数の気持ち良さを感じ、バンバンでは技術介入要素の楽しさを感じたので、期待を持てました。 3つ目は立ち回りです。 設定6を平常営業で使うことはあまりないと感じます。 左 中 右と設定があり、「今日は設定右だな。 」と看破できた場合、明日の設定が据え置きだったら今までにはない立ち回りができるのではないかと思います。 これらの期待を持って実践に挑みました。 先ずは押順ナビの「決め打ち」から始めました。 「前情報がない方が打つなら、左から押す人が多いだろう。 それなら右で攻めてやる!」と屁理屈な考えの中、試行します。 投資2kでチャンス目を引きました。 演出がザワつくものの、出目的にはリーチ目が出現しませんでした。 演出をカットしていたら、ボーナス確定画面が出現しました。 この機種はボーナスフラグを察知することが大切だと感じました。 配列を考えて、右リール中段にBAR図柄をビタ押し。 そのまま停止したら左リールにピンク図柄を狙い、中リールにピンク図柄を狙いレギュラーボーナス。 揃わなければピンク頭の異色ボーナス。 右リール中段にBAR図柄をビタ押し、4コマ滑って中段にピンクが揃った場合、ピンクの同色ボーナスか青頭の異色ボーナスになりました。 これが実践上、最速なフラグ判別手順だと感じました。 (BARビタからヌルっとピンクが4コマ滑るのが気持ちいいです。 もうこの時点で「右は違うんじゃね?」という状態に陥りました。 では改めて左の決め打ちへ変更します。 「あの.. 試行数が足りないから10回のナビまで我慢しました。 もうこれは設定中だな、間違いないと思い、中押しの決め打ちを試行しました。 今までのサンプルでは、設定中の一番結果が良かったので、その後はダメもとで中押しによる試行をしました。 恐らく、設定は中だったのだと思います。 この機種の持つARTの性能として、あくまでも次のボーナスを繋ぐものであり、純増数は0. 3枚です。 ディスクアップのARTと同じような感覚でした。 残念だなと思うことは、通常時にツバキBONUSの恩恵がないことと、ボーナスがそこまで軽くないことです。 ただ、それ以外は気にならず、今年出た機種の中でもクオリティが高い台だと個人的に評価します。 最近の6号機の傾向からみられる、有利区間が終わったら0Gやめばかりで攻めにくい感覚は覚えませんでした。 触りやすい機種だと感じます。 この機種を打つ機会として、心で目押しができる「エスパー状態」の日に打ちたいです。 例え、設定が左でも「ここは右だな!」と感じ、当てることができるときは楽しいと思います。 自力で青7を揃える政宗シリーズの良さを踏襲し、打ち込むことで機械割を上げることができるというのは面白い試みです。 気軽に触ることができる機種なので、愛姫は今後も触りたい機種です。

次の