これだけ 体操。 腰痛が一日10秒の運動で改善、東大教授が教える「これだけ体操」(松平 浩)

【スッキリ】これだけ体操のやり方!腰痛改善!1回たった3秒の簡単体操!

これだけ 体操

非特異的腰痛の予防・改善が期待できる治療法の一つに、運動療法があります。 腹筋運動や背筋運動、下半身のストレッチなど、さまざまな種類が提唱されていますが、忙しい現代人がモチベーションを保ちながら毎日継続させることは、容易ではないでしょう。 しかし、時間も場所もとらずに実践できる手軽な体操があります。 それが「これだけ体操」です。 「これだけ体操」は、長年にわたって腰痛の臨床と研究に取り組んでいる講座長、松平浩がマッケンジー法のコンセプトを基に考案し推奨しているシンプルな体操です。 方法は簡単で、ページ上部に示したとおり、猫背姿勢が続いたあとに、腰を1~2回、後ろに反らしたりするだけなので、仕事や家事の合間に短時間で行うことができます。 腰の鈍痛や違和感は、椎間板の中にある髄核がずれたことで生じることがありますが、不良姿勢が続いて髄核がずれたまま放置されると、ぎっくり腰や椎間板ヘルニアになるリスクが高まります。 「これだけ体操」を習慣化すれば、このような髄核のずれに伴う腰痛の悪化を未然に防ぐことに役立ちます。 デスクワークや洗面をはじめ、日常のさまざまな場面で前かがみの姿勢をとりがちですが、不用意に前かがみの姿勢をとると、髄核が後ろにずれるなど椎間板内の環境が悪くなる可能性があります。 同じ姿勢が続いたり、重い物を持ったあとに少しでも腰に違和感を覚えたら、『借金(髄核のずれ)がちょっと増えたので、すぐにその場で借金を返す(ずれを戻す)』と髄核の動きをイメージし、『これだけ体操』を行う癖をつけるとよいでしょう。 慢性腰痛の患者には、治療とともに「これだけ体操」を日々のセルフケアとして行うよう生活指導することが有効です。 その予防効果は、高齢者施設で働く介護職員を対象にした調査研究においても実証されており、「これだけ体操」を習慣化した群は、しなかった群と比べて、1年後の腰痛状況が明らかに改善しました。 「非特異的腰痛の予防と改善には、活動的な生活習慣に、腰の不具合を正す『これだけ体操』を取り入れることをお勧めします」.

次の

これだけ体操が腰痛&体に良いこれだけの理由

これだけ 体操

〔PHOTO〕iStock 腰痛は「動かして治す」のが現在の常識 腰痛に悩む人は少なくありません。 私たちが行った全国調査によると、軽いものも含めれば実に83%もの人が一生に一度は腰痛を経験することが確認されています。 腰痛は大きく、 「病気が原因の腰痛」と 「心配のない腰痛」に分けられます。 まずはこの区別をきちんとつけておくことが重要です。 腰痛の大半は、後者の「心配のない腰痛」で、多くの慢性腰痛やぎっくり腰も後者に含まれます。 医学的に見て「心配がない」とはいえ、痛みを抱えている本人にとっては深刻な問題でしょう。 「心配のない腰痛」には、この体操が効果的です。 やってみて腰に痛みを感じることがあるかもしれませんが、強い不快な痛みやお尻にかけて痛みが持続しなければ、おおむね心配はありません。 一方、「じっと寝ているだけでも腰がうずく」「痛み止めを使っても痛みがぶり返す」「痛みがお尻からひざにかけて広がる」場合、何らかの病気が原因になっている可能性が高いです。 このような症状がある方は、体操を始める前に整形外科を受診してください。 これらの症状がない「心配のない腰痛」の場合、「安静」は百害あって一利なし、というのが現在の常識です。 ぎっくり腰を起こした場合でもベッドで横になっているのは長くて2日間まで。 世界の多くの国の腰痛診療ガイドラインには 「2日を超えるベッド上での安静は指示すべきでない」と書かれています。 私たちはぎっくり腰で医療機関を受診した患者の中から、「腰痛が治るまでできるだけ安静」と指導された68名と「痛くない範囲で今まで通りに活動してよい」と指導された32名を抽出し、翌年の再発率を調べたことがあります。 その結果、 安静にしていた人たちは活動していた人たちより3倍以上も再発率が高く、慢性腰痛に陥りやすいことがわかりました。 また、痛みに対する不安や恐怖から体を動かさないでいると、脳内や腰の組織が不具合を起こし、かえって痛みの感じ方が強くなることもわかっています。 腰痛になったら安静にするのではなく、 「動かして治す」のが正しいのです。

次の

運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座

これだけ 体操

2020. 23 FRIDAY DIGITAL に松平浩の記事が掲載されました。 29 ハルメク(WEB情報サイト)に松平浩の記事掲載。 医師が解説!動画で学ぶ腰痛体操1~4 1. 腰痛を改善する3秒の簡単ストレッチ「これだけ体操」 2. 正しい姿勢&筋トレで腰痛を予防!ハリ胸エクササイズ 3. 「美ポジ」ストレッチ&ウォーキングで腰痛を予防 4. 椅子を使った腰痛体操!膝の痛みを治すストレッチにも 2020. 18 読売新聞 5月16日夕刊に松平浩の記事掲載。 「働くシニアへ転倒予防体操」 2020. 18 労働新聞社にて、松平浩の健康経営体操が紹介されました。 2020. 18 厚生労働省のHPに松平浩研究班で開発した、「転倒・腰痛予防!いきいき健康体操」が掲載。 〇高年齢者の安全衛生対策 (資料・リーフレット等) 〇職場における労働衛生対策 (腰痛予防対策の項) 〇職場のあんぜんサイト(転倒・腰痛防止用視聴覚教材) 2020. 18 日経Gooday(WEB情報サイト)に松平浩の記事掲載。 からだケア「腰痛」「肩こり」解消法として、第1~3回が配信されました。 第1回 腰痛解消のための体操でテレワークを乗り切る! 第2回 ぎっくり腰の発症直後の対処法 第3回 ぎっくり腰を機に腰痛持ちにならないために 2020. 8 松平浩が出演の NHK 総合 ごごナマ「ためない腰痛借金」アンコール放送決定。 2019年4月9日放送の番組がアンコール放送されます。 「NHKプラス」でも配信予定。 5月12日(火)13:20~13:55 NHK 総合 2020. 27 東大病院HPのTOPICSに、『テレワーク中、運動不足の皆様へ』向けての動画の紹介が掲載。 2020. 27 当講座のYouTubeチャンネルを公開。 松平浩の最新のエクササイズ動画等を紹介いたします。 2020. 27 TOP画面に最新の動画をUPしました。 27 INFORMATION下に、美ポジ体操を公開しました。 2020. 14 2019年6月19日にNHK総合 「あさイチ」 8:15~9:54 で放送された「ビックリ!腰痛の新常識SP」再放送決定。 放送日、2020年4月15日 水 「あさイチ」の9:05-9:30 頃 2020. 7 松平浩の記事が、「財界」4月8日号に掲載されました。 腰痛などの痛みは社会的損失につながる。 運動は痛みの改善と健康長寿のカギ 2020. 7 日本臓器製薬株式会社と松平 浩が共同で制作した生活習慣病予防体操を一般公開致しました。 2020. 7 自宅やオフィスで簡単に出来る体操動画を ウィークデーに連日、1日1コンテンツのエクササイズ等を 約1か月配信中 2020. 21 3月15日 の公開セミナーは開催中止となりました。 開催を予定しておりました、3月15日の公開セミナー 『ここが知りたい!治療と仕事の両立』は、新型コロナウイルス関連肺炎の感染拡大への懸念のため中止することといたしました。 今後の開催については未定です。 決定次第、お知らせいたします。 2020. 21 4月1日 開催予定の『腰痛教室』は、中止が決定いたしました。 詳細は、Bipoji Lab のHPをご覧ください。 2020. 4月1日(水)14:00~16:20 2020. 1 東大病院にて、公開セミナー『ここが知りたい!治療と仕事の両立』を開催。 がんなどの病気と向き合いながら働き続けるための知恵についててお話を致します。 開催場所が変更になっておりますのでご注意ください。 2019. 16 週刊ダイヤモンド 11月16日号『腰痛・膝痛・肩痛 医師が教える治療法』に松平浩の記事が掲載されました。 『自宅で出来る!「痛み治療」の新常識』 2019. 1 NHKテキスト『きょうの健康』11月号に『100歳まで元気を保つ「速歩き」を始めようー実践編ー』が掲載されました。 2019. 25 10月25日朝刊に、松平浩の記事が掲載されました。 社員の腰痛改善で生産性向上 2019. 19 週刊東洋経済 10月19日号『ビジネスに効く最強の健康法』に松平浩の記事が掲載されました。 日々のビジネスに甚大な影響 腰・肩・首の痛みを解消 2019. 11 松平浩の記事が朝日新聞デジタルに掲載されました。 腰痛の経済損失は年3兆円 業務効率低下、東大など試算 2019. 2 松平浩の記事が現代ビジネスのWebサイトに掲載されました。 『腰痛が一日10秒の運動で改善、東大教授が教える「これだけ体操」』 2019. 2019. 2 NHKテキスト『きょうの健康』8月号にアンコール放送『トコトン!腰痛大解決』が掲載されました。 追加特集記事として、『100歳まで元気を保つ「速歩き」を始めようー体づくり編ー』も是非、ご覧ください。 2019. 27 東大病院での『腰痛教室』は、9月25日をもちまして、終了させていただきます。 2019. 14 9月25日(水)開催の『腰痛教室』は、定員に達しましたので応募を締め切りました。 今後に関しては、現在調整中の為、決まりましたら本HPにてお知らせさせていただきます。 2019. 2019. 14 松平 浩が出演のNHK Eテレ きょうの健康『トコトン!腰痛大解決』再放送決定! 8月19日(月)~8月22日(木)20:30~20:45 (再放送 8月26日(月)~8月29日(木)13:35~13:50) 2019. 次回、開催予定は2019年7月31 水 です。 お申込詳細は、東大病院HP『病院からのお知らせ』に掲載予定。 2019. 9 NHK総合 「ごごナマ」に松平浩が生出演。 22 NHK テキスト きょうの健康 4月号 に松平浩が出演する 『トコトン!腰痛大解決』が掲載。 2019. 22 NHK Eテレ きょうの健康『トコトン!腰痛大解決』に松平浩が出演。 先どり(総合テレビ) 4月5日(金)10:40~10:55 (再放送 4月6日(土)4:15~4:30) 本放送 4月8(月). 9(火). 10(水). 11(木)全4回 (再放送 翌週 13:35~13:50) 2019. 22 東大病院より当講座の研究『介護士の頑固な腰痛』がプレスリリースされました。 2019. 22 日本経済新聞 2019年1月9日(水)夕刊 ライフサポート 欄に、松平 浩の記事が掲載されました。 「つらい腰痛 若い世代も」 2019. 08 1月30日開催の『腰痛教室』は、定員に達しましたので応募を締め切りました。 次回、開催予定は2019年3月6日 水 です。 お申込詳細は、東大病院HP『病院からのお知らせ』に掲載予定。 2018. 15 松平浩が講師を務めた番組、まる得マガジンがMOOK本になりました。 NHK Eテレ まる得マガジンMOOK 『3秒から始める 腰痛体操&肩こり体操』 2018. 20 健康情報サイト『からだケアナビ』に松平浩の記事がアップされました。 腰の痛みをごまかさないで! ~「腰痛借金」を完済して健康に~ 2018. 12 11月7日開催の『腰痛教室』は、定員に達しましたので 応募を締め切りました。 次回、開催予定は2019年1月30日 水 です。 お申込詳細は、東大病院HP『病院からのお知らせ』に掲載予定。 2018. 6 NHKのWebサイト「らいふ」に「肩こりと運動について」 の記事が4本掲載。 30 NHK総合 「ごごナマ」に松平浩が生出演。 6月5日(火)午後2時5分~2時55分 「グッバイ!肩こり借金」 NHK総合 毎週 月曜~金曜 午後1時~ 2018. 30 NHK BSプレミアム 「美と若さの新常識~カラダのヒミツ」に 松平浩が出演。 6月5日(火)午後10~11時 「ダイエットにも!マインドフルネスの力」 NHKプレミアム 本放送:火曜 午後10時~10時59分 /再放送:火曜 午後6時~6時59分 2018. 8 日本テレビ 「スッキリ」 Dr. スッキリのコーナーに松平浩が生出演。 5月10日(木)午前8時~10時25分(9時台のうち、約15分程出演) 腰痛に関しての予防と対策について、生解説致します。 日本テレビ 毎週月曜~金曜 午前8時~10時25分 2018. 20 3月12日開催の『腰痛教室』は、定員に達しましたので 応募を締め切りました。 次回開催予定は、詳細決定次第お知らせします。 お申込詳細は、東大病院HP『病院からのお知らせ』に掲載予定。 2018. 15 NHK Eテレ まる得マガジン 1月~2月放送 『毎日できる!簡単肩こり体操』講師:松平浩 シリーズ1~8放送。 Eテレ 毎週月曜~木曜 午後9時55分 再放送 毎週月曜~木曜 午前11時55分 2018. 15 NHK Eテレ まる得マガジン 『毎日できる!簡単肩こり体操』 講師:松平浩 テキスト発売。 2017. 8 竹下克志先生と松平浩が医療従事者向けの教科書、『そうだったのか!腰痛診療:エキスパートの診かた・考えかた・治しかた』を発刊。 2017. 2 11月13日開催の『腰痛教室』は、定員に達しましたので応募を締め切りました。 次回、開催は12月18日 月 です。 お申込詳細は、東大病院HP『病院からのお知らせ』に掲載予定。 2017. 5 SOMPOケアグループpresents 『秋の介護セミナー』に松平が講演。 2 松平浩の 『ギックリ腰は、恐くない=ギックリ腰の正しい対処法』 動画公開。 認定NPO法人いたみ医学研究情報センターHP 2017. 25 HTB北海道テレビ放送『イチオシ!』に松平浩が出演。 「シニアのミカタ~腰痛~」多くの人を悩ませる腰の痛み。 腰痛治療に新常識を打ち立てた、腰痛のスペシャリストが伝授します。 4月25日(火) 午後4:00~ 生出演 2017. 家庭でもできる腰痛予防や改善法を紹介。 4月20日(木)午後2:05~2:55 2017. 27 日本テレビ『世界一受けたい授業』に松平浩が出演。 8 BSジャパン『日経プラス10』に松平浩が出演。 2月9日(木)午後10:00~ 2017. 24 北海道文化放送 UHB『みんなのテレビ』に松平浩が出演。 <シバレと雪かきに泣く道民に贈る3秒間これだけ体操> 1月24日(火)午後3:50~ 2017. 7 BS日テレ「深層NEWS」に松平浩が出演。 1月11日 水 午後10:00~11:00。 2016. 9 勝平 純司先生と松平浩が共著書籍、『腰痛借金 痛みは消える!』発刊。 2016. 18 11月28日 月 より NHK Eテレ まる得マガジン 『腰痛はもう怖くない 3秒から始める腰痛体操』 シリーズ1~4が再度放送。 第1~4回 11月28日~12月1日 午後9:55~10:00 連夜放送 2016. 15 壮快12月号(2016) 「脊柱管狭窄症は自分で治せる!」に、松平浩の腰痛に関する記事が掲載。 2016. 12 文藝春秋 11月号(2016)の大型企画 「健康寿命を伸ばす」に、松平浩の腰痛に関する記事が掲載。 2016. 15 笠原 諭 先生と 松平 浩 が共著書籍、 『長引く痛みを自分で解消!腰痛は脳で治す!』 発刊。 2016. 1 医療WEBメディア 『メディカルノート』 に、松平浩のインタビュー取材が掲載。 【記事】 2016. 26 NHK Eテレ まる得マガジン『腰痛はもう怖くない 3秒から始める腰痛体操』 のDVDが発売になりました。 (講師:松平 浩) 2016. 18 7月28日 松平浩が出演した ラジオNIKKEI 医療ジャーナルの放送分は、右枠内のリンク先より聴くことが出来ます。 2016. 20 7月20日松平浩の最新著書 一回3秒これだけ体操 『腰痛は「動かして」治しなさい』発刊。 2016. (本放送)7月15日(金) 午後8:00~8:45 (再放送)7月22日(金) 午前11:00~11:45 2016. お見逃しの方は、是非、ご覧ください。 (本放送)6月25日(土)午後8:00~8:44 (再放送)7月 1日(金)午後0:00~0:44 2016. 17 6月20日 月 より NHK Eテレ まる得マガジン 『腰痛はもう怖くない 3秒から始める腰痛体操』 シリーズ1~8が再度放送。 第1~4回 6月20日~23日 午後9:55~10:00 連夜放送 第5~8回 6月27日~30日 午後9:55~10:00 2016. 20 5月24日 火 TBSテレビ『白熱ライブ ビビット』 の 健康に関するコーナーに松平浩 出演。 TBSテレビ あさ8:00~9:45 2016. 25 4月25日 まる得マガジン NHKテキスト 『腰痛はもう怖くない 3秒から始める 腰痛体操 』 講師:松平浩 発刊。 NHK Eテレ 4月30日(土)20:00~20:44 2016. 20 NHK Eテレ チョイス「@病気になったとき」 テーマ:腰痛対策の新常識! に松平浩が出演。 NHK Eテレ【放送日時】 (本放送)4/23(土)午後8:00~8:44 (再放送)4/29(金)午後0:00~0:44 2016. 1 4月6日 松平浩 の最新書籍 『腰痛は脳で治す! 3秒これだけ体操(DVD付)』 発刊。 2016. 16 NHK Eテレ 団塊スタイル 『腰痛は怖くない!~動いて治す最新治療』 アンコール放送 昨年11月に放送された 松平浩 出演の腰痛特集が再放送。 アンコール再放送 4月16日(土) 15:00~15:45 2016. 1 3月1日付朝日新聞に松平浩の『これだけ体操』の記事が掲載。 『腰痛軽減、体動かして 予防と対策に体操も』 同日、朝日新聞デジタルにて 腰痛対策『これだけ体操』も動画アップ。 2016. 15 ラジオNIKKEI 『薬剤師ライフ!~毎日をハッピーに~』 に2週にわたり、松平浩がゲスト出演。 25 NHKとっておきサンデー 増刊号~2015年末スペシャル~ 7月に放送された 松平浩 出演のNHKスペシャル 『腰痛 治療革命』 が視聴者要望により、まるごとアンコール放送。 NHK総合 12月27日(日)10:05~11:54 2015. 9 ためしてガッテン 『年末特番 みなさんの願い かなえたいスペシャル』(仮題) に 松平浩が姿勢に関する話題で出演。 NHK総合 12月23日(水)19:30~20:43 2015. NHK Eテレ12月6日(日)15:00~15:45 2015. 27 11月6日(金) Eテレ 20:00~20:45 に松平浩が出演。 (再放送11月13日 金 11:00~11:45) 2015. 01 女性自身 10月13日号) 脳をリセット『3秒これだけ体操』 に松平浩の記事が掲載。 2015. 29 オフィスで姿勢を美しく!松平浩監修の『Let's 美ポジ体操!』(プレビュー版) 動画を公開しました。 2015. 19 8月19日放送のNHK ニュース シブ5時 『慢性腰痛に効果アリ これだけ体操って何?』に松平浩が出演。 2015. 29 前回放送のNHKスペシャル「腰痛・治療革命」が BS版として再編集され、 8月2日(日)19:00~ BS1 にて放送。 2015. 13 2015. 02 2015. 12 共同通信配信 健康に関する記事として『腰の負担軽減に気配りを動作、姿勢でひと工夫』 に松平浩と、本講座の特任研究員である勝平純司の研究が掲載されました。 (全国地方新聞、約22社に掲載。 ) 2015. 2015. 11 MBSテレビ(TBS系列)サタデープラス 『Dr. プラス 長引く腰痛&ぎっくり腰から あなたの家族を守る新常識』に松平浩が出演しました。 2015. 19 女性セブン 4月2日号 『その腰痛、3秒でチャラにします!』に松平浩の記事が 掲載されました。 2015. 13 マキノ出版『腰の激痛、しびれを一気に治す』に松平浩の記事が掲載されました。 2014. 09 TBSテレビ いっぷく『いっぷくクリニック・腰痛』に松平浩が出演しました。 2014. 05 BS日テレ 深層NEWS 『腰痛の悩みスッキリ!予防と治療の方法とは』に松平浩が 出演しました。 2014. 25 NHK総合 あさイチ『ギックリ腰対処法』に松平浩が出演しました。 2014. 02 日経ヘルス 11月号 『心と体のストレス対策で腰痛は治る!』に松平浩の記事が 掲載されました。 1992年 順天堂大学医学部を卒業後、東京大学医学部整形外科教室に入局し、三井記念病院、佼成病院、浅間総合病院、武蔵野赤十字病院で研修。 1998年、東京大学医学部部付属病院整形外科の腰椎・腰痛グループチーフに就任。 同大学にて博士号を取得。 2008年、英国サウサンプトン大学疫学リサーチセンターにシニアリサーチフェローとして留学後、2009年に関東労災病院勤労者筋・骨格系疾病研究センターセンター長に就任。 労働者健康福祉機構本部研究ディレクターを兼務。 福島県立医科大学医学部 疼痛医学講座 特任教授(兼務)。 WHO東京大学を含む7つの世界主要機関による最新の調査報告(世界の疾病負担研究)によると、運動器系疾患が生活に支障を与える健康問題として主要な原因であり、中でも腰痛が最も生活への支障に影響する疾患であることが、報告されています。 厚生労働省が公表している「国民生活基礎調査」や「業務上疾病発生状況等調査」では、長年に渡り運動器に関わる問題、特に腰痛は国民の訴える愁訴および仕事を休む原因として上位に位置づけられています。 すなわち、腰痛を主とする運動器疼痛は、我が国においても世界的にみても最も有訴率が高く社会的損失も大きい問題であり、今までの対策は奏功しているとは言えません。 一方、腰痛を主とする運動器疼痛には「心理社会的ストレスが強く影響すること」「安静よりも運動が有益なこと」といったステレオタイプの考えとは異なる事実が明らかになるなど、その概念は、現在、歴史的な転換期を迎えています。 私は、この分野の研究と診療に真正面から取り組んでまいりましたが、2014年4月より当講座を新設し、さらなる社会貢献性の高いデータやツールの創出と、それに基づく新たな視点に立ったコンセプトや運動療法の提案、その普及・啓発に努めてまいる所存です。

次の