ウーバー イーツ 岡崎。 ウーバーイーツ配達員の労働法の問題点

ウーバーイーツ配達員の労働法の問題点

ウーバー イーツ 岡崎

注意紹介している情報は、2020年5月時点の情報です。 現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービス」を利用するためには、「ユーザー登録」を完了させる必要があります。 まだ、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「ユーザー登録」をしていない人は、先に「無料」の「ユーザー登録」を完了させるようにして下さい。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats愛知県名古屋市・配達エリア・配達範囲・登録方法 今回は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「愛知県エリア」で「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事をしたい人」のために、「愛知県エリア(名古屋市エリア)」での、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)登録方法」や「なり方」、「商品の頼み方」や「注文方法」について、解説していきます。 また、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」は、「アルバイト」や「パート」ではなく、企業に雇用されていない「個人事業主」という立場になりますので、そのような「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」の仕組みについても、簡単に説明していきたいと思います。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats愛知県名古屋市エリアで配達員登録バイト 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」は「企業に雇用されている従業員」ではなく、「企業に雇用されていない個人事業主」となります。 「個人事業主」として「イメージ」しやすいのは、「個人タクシーの運転手」さんでしょうか。 「個人タクシー」の「運転手さん」も「稼ぎが大きくなって法人化している人」以外は、全て「個人事業主」となります。 ただし、「個人事業主」には「デメリット」も存在し、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を「副業」でやる人は問題ないのですが、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を「専業」にすると、「会社の従業員」の頃は利用できた「雇用保険(失業保険)」「労災」「社会保険」などの「保障制度」が使えなくなります。 また、「会社の従業員」は、「国に納める税金」に関しては、所属している会社が、「年末調整」と「源泉徴収」で勝手に収めてくれますが、「個人事業主」は、1年に1回、「確定申告」をして、自分で「所得税」を納める必要が出てきます。 これは、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を「副業」としてやる人でも、「給与所得と退職所得以外の所得(副業で稼いだ所得)が、年間20万円以上」になると、「確定申告」をする義務が発生してきますので、注意して下さい。 つまり、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になると、「配達の仕事」をして振り込まれた「報酬」は、後で支払う「税金分」も含んだ報酬だということになるので、通常の「アルバイト代」と、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」で稼いだ「報酬」が同じ金額だった場合は、「税金」を後で支払うことになる「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」の方が、「手取り収入」が少なくなるという「現実」を、よく理解しておいてください。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats配達員登録方法・始め方 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「愛知県エリア」で、「配達員(配達パートナー)」として「配達の仕事」をしていきたい人は、まず初めに「WEB(ウェブ)」から「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、ご自身の「配達パートナーアカウント」を作って下さい。 とりあえず、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になりたい人は、全員が、この「配達パートナーアカウント」を作成する必要がありますので、まずは一番最初に取り掛かりましょう。 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」に登録する方法は、とても簡単に出来ますので、是非、チャレンジしてみて下さい。 ただし、「WEB(ウェブ)」から「配達パートナーアカウント」を作っただけでは、「アカウントが無効化」状態になっているため、すぐに「配達の仕事」を開始することができません。 「WEB(ウェブ)」から、ご自身の「配達パートナーアカウント」が作れたら、次は「パートナーセンター」と呼ばれる「ウーバーイーツ(UberEats)」の「営業所」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、「パートナーセンター(営業所)」にいる「スタッフの方」にしてもらって下さい。 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「パートナーセンター」は、「サービスエリア」がある「都道府県」に、最低1ヵ所~3ヵ所くらい設置されていますので、「配達パートナーアカウント」の作成が終了したら、住んでいる「地域」から、1番近い場所にある「パートナーセンター(営業所)」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」を「有効化」してもらって下さい。 また、「パートナーセンター(営業所)」で「配達パートナーアカウント」を「有効化」してもらう時に、「配達の業務」で使用する「配達用バッグ」の「レンタル(貸し出し)」と、「業務内容の説明(登録説明会)」が受けられますので、「配達の仕事」に対する「不安点」や「疑問点」がある場合は、「UberEatsのスタッフの人」に質問をして、「配達の仕事」を始める前に、なるべく「全て解決」しておくようにしましょう。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEatsネット登録で配達員アカウントを作成 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」になりたい人は、「インターネット」から「配達パートナーアカウント」を作った後に、「サービスエリア」がある「都道府県」の「パートナーセンター(営業所)」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」を、「現場にいるUberEatsスタッフの方」にしてもらって下さい。 この「パートナーセンター(営業所)」での「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」が完了すると、あとは自分のタイミングで、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として「配達の業務」を開始することができるようになります。 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」に登録するステップを分解すると、以下の「2ステップ」に分けることができます。 ウーバーイーツ(UberEats)の配達員(配達パートナー)登録方法• 「WEB(ウェブ)」から「配達パートナー登録サイト」にアクセスをして、「配達パートナーアカウント」を作成します。 1番近くにある「パートナーセンター(営業所)」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」をしてもらうと、「配達の仕事」が開始できるようになります。 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」をスタートする場合は、「ドライバー専用アプリ(Uber Driverアプリ」をインストールした「スマホ」と、「登録車両(自転車や原付バイクなど)」、パートナーセンターでレンタルした「配達用バッグ」を用意して、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア内」で、「ドライバー専用アプリ(Uber Driverアプリ」を起動して「オンライン状態」にすると、「注文者」からの「配達リクエスト(配達依頼)」が届くようになります。 「最初の配達」は誰もが緊張するとは思いますが、初回配達が完了すると、最初に感じていた緊張は、次第になくなっていきますので、「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」が完了したら、なるべく早めに「初回配達」を完了させるようにして下さい。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEatsパートナーセンターでの登録説明会 ここでは、「インターネット」で「配達パートナーアカウント」を作成した後に行く、「パートナーセンター(営業所)」での「登録説明会」について、少し詳しく解説していきたいと思います。 「配達パートナー登録サイト」から「配達パートナーアカウント」が作成できた人は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」がある「都道府県」に、最低1ヵ所~3ヵ所ある「パートーナーセンター(営業所)」へ行き、作成した「配達パートナーアカウント」の「有効化手続き」をしてもらって下さい。 また、「パートナーセンター(営業所)」での「アカウント有効化の手続き」の際には、「アカウント有効化」以外にも、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」の「レンタル(貸し出し)」や、「業務内容の説明(登録説明会)」なども一緒に行ってくれます。 「パートナーセンター(営業所)」での、この「アカウント有効化&登録説明会」は、「予約不要」で行くことができ、「所要時間」も「約30分~40分」くらいで終了しますので、「インターネット」から「配達パートナーアカウント」が作成できた人は、なるべく早めに「パートナーセンター(営業所)」へ足を運び、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」としての「登録」を完了させるようにしてください。 この「パートナーセンター(営業所)」での「アカウント有効化&登録説明会」を受講し終わると、あとは自分のタイミングで、「配達の仕事」を始めることができるようになります。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats配達用バッグの受け渡しとデポジット料金 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」は、「パートナーセンター(営業所)」での「アカウント有効化&登録説明会」の時に「レンタル(貸し出し)」をしてもらえます。 「配達用バッグ」の「レンタル(貸し出し)」に関しては、「デポジット料金(預り金)」と呼ばれる「レンタル料金」を、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「運営側」に、一旦支払う必要があります。 この「デポジット料金(預り金)」は「パートナーセンター(営業所)」で支払うのではなく、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」として稼働した後に、報酬が振り込まれるタイミング(1週間に1回)の時に、一定額ずつ複数回に渡って差し引かれる形となります。 ただし、この「デポジット料金(預り金)」に関しては、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」を辞める時に「パートナーセンター(営業所)」へ「配達用バッグ」を返却すると、支払っていた「デポジット料金」は「全額返金」してもらえますので、安心して下さい。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats配達用バッグ使い方・仕切り方・固定方法 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」が、「配達の仕事」で使用する「配達用バッグ」は、そのままの状態で使用すると、バッグの中の商品が動いて、「ぐちゃぐちゃ」になってしまう危険性もありますので、できれば、「段ボール」などで「仕切り板」を作り、配達用バッグの中に「小部屋」を作るか、「緩衝材(サバイバルシート・タオル・プチプチなど)」を、バッグの中のスキマに入れて商品が揺れないような工夫をしましょう。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats愛知県名古屋市・配達エリア・配達範囲・登録方法 ここからは、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」の登録方法ではなく、「注文者」として「商品を注文する方法・頼み方」について、解説していきます。 「愛知県エリア」や、その他エリアで「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム」を利用して、実際に「商品を注文する方法」を、簡単に説明します。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats愛知県名古屋市エリアで商品注文方法・頼み方 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「配達員(配達パートナー)」と「注文者(ユーザー)」の「登録方法」は分かれていますので、まだ「注文者」としての「ユーザー登録」が完了していない人は、先に「注文者」としての「ユーザー登録」を済ませて下さい。 「注文者」としての「ユーザー登録」が完了すると、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」や「公式アプリ」から、「マイページ」に「ログイン」することができるようになりますので、まずは「ログイン」をして、表示された「マイページ」の「検索窓」や「カテゴリー」から、注文したい「商品」を探してみて下さい。 画面に、その地域で注文ができる「店舗の一覧リスト」が表示されたら、その一覧リストの中から、気になるお店をクリックして、そのお店で注文ができる「メニュー」を表示させて下さい。 注文したいメニューをクリックして、購入したい数を入力していくと、商品が「カート」の中に入っていきますので、1度に注文したい商品は、そのままカートに追加していきましょう。 「商品」をカートの中に入れた後で、注文を確定させたくなったら、「カート」に移動して、注文を確定させて下さい。 また同時に、その「エリア」や「地域」で「アプリ」を「オンライン」にして待機している「配達パートナー(配達員)」にも、「配達リクエスト(配達依頼)」が流れ、「配達リクエスト(配達依頼)」を受けた「配達パートナー(配達員)」が、「レストランパートナー(飲食店)」へ「商品」を取りに行き、最終的に、あなたの元へ商品を配達してくれるようになります。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats注文できる時間帯・早朝・昼・深夜 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「レストランパートナー(飲食店)」には、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム」の営業時間とは別の、店舗が独自に設定した「注文可能時間」があります。 「注文者」は、この店舗独自の「注文可能時間内」に、注文をしないと、その日の注文が出来なくなりますので、注意して下さい。 「注文可能時間」は、「店舗の詳細情報」で確認できますので、注文したいお店が見つかったら、必ずチェックしておきましょう。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEatsプロモーションコード クーポンコード 使い方 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム」には、「プロモーションコード(クーポンコード)」と呼ばれる「割引チケット」のような「制度」があります。 この「プロモーションコード(クーポンコード)」は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「公式サイト」「公式アプリ」「メールマガジン」などで、誰でも「無料」で入手することができ、「商品代金」や「配送手数料」を、「割引」もしくは「無料」にすることができますので、積極的に使用していって下さい。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEatsお友達紹介コード使い方・割引方法 「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プロモーションコード(クーポンコード)」の中には、「お友達紹介クーポンコード」と呼ばれる「プロモーションコード(クーポンコード)」も存在します。 「お友達紹介コード」の使い方としては、まだ「ウーバーイーツ(UberEats)」を利用したことがない「お友達」に、この「紹介コード」を紹介して、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービス」を初めて利用してもらうことで、「お友達の商品代金」が「1000円割引」となり、紹介したあなたにも「割引のクーポンコード」が送られるというものです。 この「お友達紹介コード」は、何人でも送ることが出来ますので、「注文者」としての「ユーザー登録」が完了したら、是非、まだ「ウーバーイーツ(UberEats)」を使ったことがない「お友達」に「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービス」を紹介してあげて下さい。 ウーバーイーツ愛知県エリア|UberEats愛知県名古屋市・配達エリア・配達範囲・登録方法【まとめ】 今回は、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「愛知県エリア」で「配達パートナー(配達員)」として「配達の仕事」をしたい人と、「注文者」として「商品の注文」をしたい人に向けて、「ユーザー登録方法」と「始め方」「使い方」について、解説してきました。 まだ、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「プラットフォーム」を利用したことがない人は、是非、この機会に「ユーザー登録」を済ませて、利用してみて下さい。 UberEats(ウーバーイーツ)中部東海エリア人気メニュー エリア地域 市区町村 愛知県 ー ー ー 注意紹介している情報は、2020年5月時点の情報です。 現在は変更になっている場合もありますので、詳細は、「公式サイト」にて、ご確認ください。 また、今後、「ウーバーイーツ(UberEats)」の「サービスエリア」として追加されることが決定した「エリア」や「地域」については、「サービスエリア拡大予定」の記事に整理していますので、興味がある人は、どちらもご覧ください。

次の

UberEats(ウーバーイーツ)配達エリア一覧【2020年最新】

ウーバー イーツ 岡崎

そもそもUber Eatsってなに? は簡単に言うと出前代行サービスです。 従来の出前はレストランが配達する人を雇って出前していますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)では配達する人がレストランの人ではなく、Uber Eats(ウーバーイーツ)に登録した一般人が配達します。 今まで出前といえばピザか寿司か上海エクスプレスくらいしかなかったですが(笑)、Uber Eats(ウーバーイーツ)ができたことで、今まで出前をやっていなかった大手チェーン店から地元で人気の個人レストランまで気軽に出前サービスを導入できるようになりました。 そんなUber Eats(ウーバーイーツ)が岡山にも上陸したので、岡山のUber Eats(ウーバーイーツ)情報をまとめました。 岡山でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しようとしている方、Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーに興味あるという方は是非チェックしてください!• マクドナルド• モスバーガー• 吉野家• ガスト• カレーハウスCoCo壱番屋• KAMP(キャンプ)• スムージースタンド モアフル 今はまだ注文できるレストランは少ないですが、今後どんどん増えていくはずです。 デミかつ丼やぶたかば重のような岡山名物料理を置いている個人レストランも加盟するかもしれませんよ。 自分の自宅や会社からどのレストランから注文できるか知りたい場合は をインストールし、配達先住所を入力してご確認ください。 岡山でおすすめのUber Eatsレストラン5選 岡山で注文できるUber Eats(ウーバーイーツ)の加盟店の中で、厳選して5店舗ご紹介します!岡山でUber Eats(ウーバーイーツ)を注文する参考にしてみてください。 松のや 岡山厚生町店 ジャンル とんかつ、かつ丼 住所 岡山県岡山市北区厚生町2-12-15 注文可能時間 10:00~22:30 詳細 松のやは松屋が経営しているとんかつ専門店。 場所は駅前とかではないので、今まで松のやで食べたくてもお店に行くの面倒で諦めていた方も、Uber Eats(ウーバーイーツ)なら自宅や職場まで配達してくれます。 ボリュームもたっぷりなので、お腹が空いてがっつり食べたいときにおすすめです! マクドナルド 清輝橋店 ジャンル ハンバーガー 住所 岡山県岡山市北区清輝橋4-7-23 注文可能時間 9:00~23:45 詳細 マクドナルドはUber Eats(ウーバーイーツ)のレストランの中で一番と言っていいほど人気があるレストランです。 マクドナルドは店舗で食べるのとほとんど変わらない値段で食べられるので、人気があります。 とにかく安くお得にUber Eats(ウーバーイーツ)を利用してみたいという方におすすめです! 岡山市内のマクドナルドでUber Eats(ウーバーイーツ)が注文できるのは清輝橋店の他にも、津島モール店、岡山野田店、JR岡山店があります。 注文場所からの距離によって配送料が変わってきますので、一番安い配送料の店舗から注文してください。 KAMP キャンプ ジャンル カレー 住所 岡山県岡山市北区奉還町3-1-35 注文可能時間 11:00~22:00 詳細 KAMP(キャンプ)は奉還町商店街近くにあるオシャレなカレー屋さん。 カレーは主に3種類。 手羽元が2本入ったチキンカレー、合い挽き肉のキーマカレー、豚肉をビネガーとスパイスで漬け込んだポークヴィンダルカレーです。 1種類でも注文できますし、2種類または全種類あわせて注文することもできます。 迷ったらまずは定番のチキンカレーからいかがでしょうか? スムージースタンド モアフル ジャンル スムージー、サンドイッチ 住所 岡山県岡山市北区奉還町3-7-16 注文可能時間 9:00~17:30(水曜定休) 詳細 モアフルはスムージーとサンドイッチのお店。 朝食やランチにピッタリです! スムージーは種類も豊富で、定番のバナナ、パイン、キウイスムージーやエスプレッソやバニラアイスの入ったスムージーまで種類がたくさんあります。 スムージーはとても冷えてるので、暑い夏とかにもいいですね! ヤン茶グリーン ジャンル タピオカドリンク、スムージー 住所 岡山県岡山市北区津島新野1-5-28 注文可能時間 10:00~21:00 詳細 タピオカドリンクはUber Eats(ウーバーイーツ)の中でも人気のメニュー。 特に仕事中の女性が頼むことが多いです。 ヤン茶グリーンは2019年11月に津島新野にオープンした新しいタピオカ屋さんです。 タピオカだけではなく、台湾ティー、フルーツティー、スムージーなどもあって飽きずに注文できます。 色々なメニューを頼んでみてくださいね! Uber Eats ウーバーイーツ の注文方法 岡山のUber Eats(ウーバーイーツ)の営業時間は店舗によって異なりますが、 午前9時~深夜0時まで利用できます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用するにはスマホが必要です。 スマホから以下の手順で利用します。 あわせて読みたい Uber Eatsの注文方法や支払い方法は以下の記事に詳しく書いています。 ちなみに、Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達の注文ができるのは、オフィスや自宅からだけではありません。 岡山後楽園・石山公園のような屋外やカラオケボックスなどにも配達してくれるんです。 岡山の送料は350円! 距離や料金によって変わるわけではなく、牛丼1杯でも10杯でも一律350円の送料が掛かります。 また、通常の出前であるような最低注文料金もありませんので、ハンバーガー1個だけでも注文することができます。 今月ちょっとお金厳しいな…• 今月の携帯電話の料金高いな…• あのゲームソフト欲しいな…• 友達に飲み会誘われたけどお金が…• 彼女にプレゼント買って喜ばせたいな… と思ったときにアプリを起動させれば、今すぐお金を稼ぐことができます。 これかなり助かりますよ!普通のバイトのようにシフトもありませんからね。 こんなに気軽&確実にお金を稼ぐ方法は他にないのではないでしょうか? 自分の好きな時に専用アプリを起動させるだけで仕事ができるので、「仕事終わりに2~3時間だけ働こう」「仕事が休みの土日だけ働こう」ということができますので、副業には最適です。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの登録資格は、 18歳以上で、自転車か125cc以下のバイク、または事業用登録したバイクや軽自動車があれば誰でも登録できます。 Uber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーになるには特別な資格も面接も必要ありません。 岡山でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをするには、まずは にアクセスしていただいて登録します。 登録したらサイトの指示に従い、身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカード)をアップロードし、報酬を受け取るためのアカウント設定を進めます。 あわせて読みたい Uber Eats配達パートナーの詳しい登録方法はこちらに詳しく書いていますのでご覧ください。 広島や大阪とかの他のエリアのUber Eatsパートナーセンターに行って登録することもできますが、難しいと思いますので、その場合は 郵送で配達バッグを届けてもらって登録することも可能です。 到着まで約1週間くらいかかりますので、なるべく早めに登録手続きすることをおすすめします。 岡山のUber Eats ウーバーイーツ 配達は時給いくら稼げる? 岡山でUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーをやったら時給いくら稼げるのでしょうか? 開始されたばかりなので、どのくらい稼げるのかまだ分かりませんが、今までの経験上、他の都市に比べるとそんなに稼げないと思います。 こちらの記事 ()で書きましたが、東京のUber Eats配達パートナーの日給の相場は、 自転車10,000円、バイク15,000円、配達の達人20,000円という感じです。 岡山は都市の規模が東京や大阪と比べると小さいので、ここまでは稼げないと思います。 岡山のUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーの具体的な収入は、あくまでも予想ですが、 日給7,000円~12,000円、時給でいうと750円~1,200円くらいかなと思います。

次の

UberEats(ウーバーイーツ)配達エリア一覧【2020年最新】

ウーバー イーツ 岡崎

スピード運転、信号無視、運転中のながらスマホ……。 特需の裏でウーバーイーツの危険運転がたびたび目撃され、世間から非難の声が上がっている。 事故に遭った20代の男性は、語気を荒げてこう語る。 「歩道を歩いていたら、後ろからウーバーイーツの自転車に猛スピードでぶつけられ、その衝撃と痛みでうずくまりました。 なのに、配達員は声をかけることもなく、そのまま走り去っていったんですよ!? 人としてあり得ない!」 一般人だけではなく、同じウーバーの配達員からも怒りの声が上がっている。 キャリア3年の杉原大吾さん(仮名・42歳)は「許せない」と憤る。 「一部のバカのせいで『ウーバーイーツ配達員はマナーが悪い』というイメージが定着しつつある。 それで、最近は普通に運転しているのに車から煽られることもある。 だから違反行為を見かけたら、必ず注意しているんです。 先日も、逆走している自転車を見かけて呼び止めたのですが、そもそも交通ルールを知らないからか、きょとんとしてました。 呆れますね」 ほとんどの配達員は安全運転をしているものの、一部の危険運転の配達員が後を絶たないのはなぜなのか。 どうやら、手軽に仕事を始められるというメリットが裏目に出ているようだ。 杉原さんは続ける。 「私が配達員を始めた頃は、自転車やバイク好きが高じて配達員になるケースが多かった。 だから、交通ルールを熟知している人がほとんどだったけど、約1年前から誰でも簡単に始められる仕事という認識が広がって、知識が不十分な人が増えた。 さらに、コロナの影響で事務所が閉鎖され、登録会への参加が不要になり、電話一本で始められるようになった。 それで普段運転しない層が数多く流入し、悪目立ちするようになったと思われます」 配達員が関わる事故の目撃者を探す看板が都内に乱立。 このように報道されない小さな事故も多発している 3月から配達員を始めた中川圭太さん(仮名・20歳)は、交通ルールをあまり理解できていない。 「運転免許を持ってないので、交通ルールはなんとなくしか知りません。 地方出身者からすると東京の道路は複雑で、三叉路とかどうやって渡るべきなのか難しい」 また、別の新人配達員の菅由彦さん(仮名・27歳)はこう語る。 「上司もいないし、スマホで完結するので、ゲーム感覚でやってる人は多い。 配達員同士で時給換算した金額でマウントを取り合ってて、『今日は何件いけるか? いくら稼げるか?』と、いつのまにか競争意識が芽生えてしまうんです」.

次の