英語 リスニング アプリ。 あなたのリスニング力を上げるアプリ10選!【2020年決定版】

無料なのに優良すぎる英語リスニングアプリ5選

英語 リスニング アプリ

TOEICリスニング満点・英検1級リスニング93%の私が最強のリスニングアプリ10選を解説します。 「スマホアプリでリスニングを勉強したい」 「隙間時間でリスニングを勉強したいけど何からやればいいの?」 「無料で出来るリスニングアプリを知りたい」 スマホアプリでスキマ時間を使ってリスニングを勉強したい!という方多いと思います。 通勤電車や休憩時間にイヤホンを付けるだけでスマホからリスニングができるアプリは魅力的ですよね。 リスニングアプリとAppstoreで検索すると数多く出てきますが、評判だけで決めていませんか? 自分に最適なスマホアプリを見つけるには4つの基準が必要です。 この記事では、 TOEICリスニング満点・英検一級リスニング93% の私が 本気でおすすめするリスニングアプリ10選を解説していきます。 大学受験やTOEIC、ビジネス英語に使えるリスニングアプリから無料で使えるアプリも掲載しているのでぜひダウンロードしてみてください。 スマホアプリでリスニングを学習する際は、「学習目的」と「学習機能」にこだわって選びましょう。 「学習目的」 ほかにもスタディサプリの種類はあります! それぞれお勧めの人を解説します。 またスタディサプリ新日常英会話・ビジネス英語・TOEICのどれも特典として「日常英会話コース」が無料で受けれます。 日常英会話コースでは、不正解だった問題を分析してリスニングのどの分野ができていないのかを分析する機能があります。 【の特徴】• TE Dのコンテンツをもとにディクテーションができる• 字幕付き TEDICTは、TEDをもとにディクテーションをすることができるアプリです。 一般的にTEDのコンテンツは、学問的専門的でかなり難しいトピックが多くなかなか聞き流しできませんよね。 そこでTEDICTはTEDをしっかり勉強できるようにディクテーション機能を付けています。 ディクテーションをすることにより、英語のつながりを把握する力などが身につきリスニングがしっかり身につきます。 370円と有料となってしまいますが、買い切り型でディクテーションをすることができるのでかなりお買い得といえます。 リスニングはスマホアプリで攻略できる! 以上がリスニング対策にお勧めのスマホアプリです。 リスニングアプリは「学習機能」と「学習目的」にこだわり自分に最適なものを選びましょう。 そんなあなたにぴったりの記事を用意しました! 「自分に合った英語アプリは結局どれ?」 「本当のおすすめ英語アプリを知りたい」 「何個もインストールしたけど、効果を感じれない」 そんなあなたのために、 これさえあれば英語学習ができるスマホアプリ15選をまとめました! 国内独学で英検1級・TOEIC965を取得した私の英語勉強の始まりは「 スマホアプリ」でした。 その私が、実際に様々なアプリをインストールし本当におすすめできるアプリを 15個だけ厳選しています。 無料アプリ・有料神アプリ・子供におすすめのアプリ・ビジネス英語・TOEICアプリ などなど、 この1記事を読めばあなたにぴったりのアプリが見つかります。

次の

【おすすめ英語リスニングアプリ13選】定番から無料アプリまでを厳選してご紹介します

英語 リスニング アプリ

英語のリスニング力をアップさせるには、毎日、リスニングを練習する必要があります。 とは言うものの、毎日、リスニング練習をするのは至難の業。 また、コスト面から、外国人講師に教わるのが難しいという方もいるでしょう。 そこで、あなたのリスニング練習の手助けをしてくれるのがアプリです。 現在、有料、無料を含めて、英語のリスニング練習ができるアプリがたくさんあります。 しかし、あまりにも種類が多いので、戸惑ってしまうのではないでしょうか。 この記事では、リスニング練習向けのおすすめのアプリを紹介します。 ぜひ、この記事を参考にして、アプリを選んでみましょう。 アプリを使って練習をすると、あなたのリスニング能力は向上するでしょう。 また、アプリを効果的に使用するためのヒントも書きました。 ヒントを参考にしながら、アプリを最大限に使いこなしてください。 ちなみに、もっともおすすめなのがスタディサプリと言うアプリなのですが、今までのスタディサプリが新規の有料会員の申し込みが終了したため、新たにスタディサプリ新日常英会話コースが開始されました。 数分でできるプログラムも多く、ちょっとした隙間時間に英会話の学習ができるので、ライトに続けやすいアプリと言えます。 公式サイトから登録すると7日間の無料体験ができるので、まずは試してみても良いでしょう! 公式HP: リスニング練習を長続きさせるコツ せっかく、リスニング用のアプリをダウンロードしても、使用しなかったら意味がありませんよね。 毎日、リスニング向けのアプリを使うにはどうすればいいでしょうか。 長続きするには「スキマ時間」を使うことがコツです。 仮に1日1時間、リスニングだけの時間を取ると長続きしません。 忙しい日常生活において、1時間を確保するのは極めて難しいです。 そこで、ちょっとした時間をリスニング練習に当てましょう。 例えば、通勤時間帯はどうでしょうか。 うまく時間を確保すれば、少なくとも30分は練習できます。 ただし、通勤電車でリスニングの練習をする際は高性能のヘッドホンが必須です。 安価なヘッドホンですと、音が漏れ周りの乗客に迷惑をかけてしまいます。 寝る前の時間をリスニング練習に当てるのもいいでしょう。 家ですと、聞くだけでなく話すこともできます。 他にもスキマ時間はたくさんあります。 気軽にスキマ時間を使って、楽しくリスニングの練習をしましょう。 「聞く」だけで終わっていませんか? 「よし、リスニングのアプリをダウンロードした。 一生懸命聞こう!」と考えているあなた! リスニング練習を「聞く」だけで終わらすのはもったいないです。 「聞く」と同じくらい大切な練習法は「話す」ことです。 話せない言葉やフレーズを聞いて理解することは不可能です。 話すことができて、初めてリスニング能力が向上するのです。 したがって、アプリで登場する単語やフレーズは必ず口に出して練習しましょう。 口に出して練習する際は、正しい発音で練習するのが重要です。 また、文章の際は1日10回、音読することをおすすめします。 すぐには効果が実感できませんが、数ヶ月後にはジワジワと練習の成果を実感できるでしょう。 また、音読を続けると、重要なフレーズや単語も自然と頭に入ってきます。 ディクテーションはリスニング力を大幅にアップさせる! ディクテーションはリスニング力を上げるためには非常に効果的です。 ディクテーションとはリスニングで聞いた内容を文字で書きおこすという勉強方法です。 リスニングの勉強をし始めた頃は英語を聞くだけではリスニング力はアップしません。 人間の脳はインプットした内容をアウトプットすることで、しっかりと浸透していくと言われています。 アプリを使ってリスニングを学ぼうと思っている方はディクテーションを取り入れるようにすると、リスニング力がアップするスピードを大幅に上げられること間違いナシですよ! 全て聞き取れなくてもOK 初心者でよくありがちな間違いが、全ての英単語を聞き取ろうとすることです。 英語は重要な単語は強く読み、重要ではない単語は弱く読まれます。 そのため、強く読まれる単語だけを理解すればいいのです。 そうすると、自然と意味がわかります。 アプリを使ったリスニング練習においても、強く読まれる単語を意識してください。 弱く読まれる語は無視しても大丈夫です。 リスニングの成果を試すなら外国人講師 アプリで練習を続けたら、練習の成果を試したくなるでしょう。 練習の成果を試すなら、外国人講師が一番です。 できれば1対1で練習するのが一番ですが、緊張する方はグループ練習でもいいと思います。 一言で「外国人講師」といっても様々ですが、おすすめは英会話喫茶です。 英会話喫茶はカフェスタイルで外国人講師と英語で話すことができます。 メリットはとにかく安い! 1時間話しても1000円前後で収まります。 また、時間を固定しなくてもいいので、気軽に訪れられるのも嬉しいポイントです。 外国人講師と話しをする際は、あなたの知っていることを主題にして話すといいでしょう。 リスニング練習で用いているアプリを紹介するのもいいですね。 外国人講師はきちんとあなたの話題を受け止めてくれるはずです。 もし、外国人講師の言っていることが分からなければ、積極的に質問しましょう。 そして、聞き取れなかった表現や単語をノートに書き留めておきます。 家に帰って、アプリと一緒に、聞き取れなかった箇所を練習すると、飛躍的にリスニング力はアップしますよ。 このように、アプリと他の練習法を組み合わせると、効果的にリスニング力を向上させることができます。 リスニングといっても様々なアプリがある 現在、リスニングに関するアプリは様々な種類があります。 例えば、クイズ形式でリスニング力を鍛えるアプリが人気です。 クイズに答えると、どんどんレベルが上がるのでモチベーションの維持にもつながります。 また、アプリによっては利用者と比べられるものもあります。 競争好きな方はゲーム型のアプリをダウンロードするといいでしょう。 芸術肌の方は映画を使ったアプリはいかがでしょうか。 美しい映像とセットで英語を学ぶと、自然とフレーズが頭に入ってくることでしょう。 今から紹介するアプリをチェックして、自分にピッタリのアプリをダウンロードしてくださいね。 おすすめのリスニングアプリ12選 ここからは、おすすめのリスニングアプリを紹介します。 1.スタディサプリENGLISH スタディサプリENGLLISHは先ほどご説明したディクテーションを重視して作られたアプリです。 自分の英語レベルに合わせた内容でプログラムが変わりますので、着実にリスニング力がアップします。 また、ドラマ仕立てで学習ができるので、学習アプリ特有の単調で飽きやすいというデメリットが解消されているアプリとも言えます。 公式HP:価格:月額1,980円 2.Real 英会話 英会話で必要なフレーズが頭に入ってくるアプリです。 全てのフレーズの音声が聞けるので、日常英会話のリスニング練習になります。 このアプリを使いこなすコツは日常生活をイメージしながら聞くこと。 そうすると、スーッと頭に入ってくることでしょう。 また、リスニング以外に、ディクテーション機能が付いているのもうれしいポイントです。 名称:Real 英会話 価格:600円 ダウンロード: 3.英会話リスニングアプリ聞ける!話せる! 先ほど、リスニング練習をするには「スキマ時間」が重要だ、と書きました。 「スキマ時間」の練習にピッタリなアプリが「英会話リスニングアプリ聞ける!話せる!」です。 使いやすいレイアウトになっているので、サクッと練習できます。 このアプリでは基本的な英会話はもちろんのこと、海外旅行で使われる英会話も収録されています。 海外出張前にチェックするのもいいでしょう。 英文法となっていますが、穴埋め方式でリスニング練習もできます。 英語ブランクが長かった方は、このアプリを使って耳慣らしをしてはいかがでしょうか。 名称:えいご上手TOEIC に勝つ 中学英文法 価格:360円 ダウンロード: 5.duolingo リスニングはもちろん、英文法、英会話と総合的に英語が学べるアプリです。 レッスンはレベル別になっており、ゲーム感覚で英語が学習できます。 楽しいだけではありません。 このアプリを使うと、大学1学期分の内容をわずか34時間でマスターできるのです。 英語学習者から高い評価を得ており、2014年にはApp Storeから「ベストオブ2014」を受賞されています。 名称:duolingo 価格:無料 ダウンロード: 6.NHK WORLD RADIO JAPAN ご存知、NHKが英語学習者向けに出しているアプリです。 日本のニュースをそのまま英語で流しているので、内容を楽に理解できます。 理解すると、自然と英語も聞き取れることでしょう。 また、外国人に日本の時事を説明する際にも役立ちます。 いろいろな使い方ができるのが、このアプリの特徴です。 名称:NHK WORLD RADIO JAPAN 価格:無料 ダウンロード: 7.リスニングドリル 名称から想像できるとおり、リスニングに特化したアプリです。 このアプリを使うと、TED動画やAudioBooksを字幕付きでリスニングすることができます。 字幕は英語、日本語どちらにも対応しています。 字幕は読まれる速度に合わせてスクロールされるため、読んでいる箇所が簡単にわかるのもポイント。 また、スピードを調整する機能もあるので、わからない表現や単語があっても安心です。 名称:リスニングドリル 価格:無料 ダウンロード: 8.英会話リスニングチャレンジ 英語は全世界的な言語です。 アメリカだけでなく、いろんな英語を聞きたい方は英会話リスニングチャレンジをチェックしましょう。 このアプリは全世界からの英語を聞きながら、クイズに答えるスタイルです。 リスニングに集中できるようにレイアウトされているので、サクサク進めることができます。 また、クリアするたびにTwitterやメールでシェアできるので、モチベーションの維持にも役立ちます。 名称:英会話リスニングチャレンジ 価格:無料 ダウンロード: 9.English Upgrader 最初に紹介するのがTOEICの公式アプリ「English Upgrader」です。 これはTOEICを運営している国際ビジネスコミュニケーション協会が提供しています。 このアプリには、63のエピソードが収録されており、1話ずつダウンロードができます。 TOEICの試験はもちろんですが、実際のビジネスでも役立つ表現が満載ですよ。 なお、2015年11月からは、フレーズごとに練習ができるようになりました。 名称:English Upgrader 価格:無料 ダウンロード: 10.YouTube みなさんおなじみのYouTube。 実はYouTubeもリスニングの練習になります。 試しに、チャンネル欄で「英語 リスニング」と検索してみましょう。 すると、個人で作ったリスニングに役立つチャンネルが出てきます。 様々なタイプがあり、あなたにピッタリのリスニングチャンネルが見つかるはず。 使い慣れているアプリなので、スムーズにリスニングの練習ができるのも見逃せないポイントです。 名称:YouTube 価格:無料 ダウンロード: 11.超字幕 映画で英語は上達する 「あの映画のセリフを聞きとれるようになりたい!」そのような思いを叶えてくれるのが「超字幕 映画で英語は上達する」です。 このアプリは、セリフに合わせて日本語字幕と英語字幕が表示されます。 そのため、英語の表現も習得できます。 スマートフォンで見られるぶん、DVDよりも効率的にリスニング練習ができるのではないでしょうか。 名称:超字幕 映画で英語は上達する 価格:無料 ダウンロード: 12.BBC News BBCは言わずと知れた、イギリスの国営放送です。 まずは、BBCのニュースを聞きながら、イギリス英語とアメリカ英語の違いをチェックしましょう。 もし、余力があれば、リスニングにチャレンジ! TOEICなどの試験ではアメリカ英語以外にイギリス英語やオーストラリア英語が登場します。 アメリカ英語以外の英語を聞くのもリスニング練習では大切なことです。 名称:BBC NEWS 価格:無料 ダウンロード: 最後に このように、一言で「英会話リスニングアプリ」といっても、様々な種類があります。 ぜひ、様々なアプリを見比べながら、あなたにピッタリのアプリを見つけ出しましょう。 また、無料アプリであっても質の高いものが出回っています。 定期的に新しいアプリが登場していないか、チェックするのもいいでしょうね。

次の

‎「リスニングドリル

英語 リスニング アプリ

TOEICリスニングを上げたいと思って勉強法を試行錯誤している人は多いと思います。 しかし、初心者・中級者が独学していると、どの勉強法がいいのか迷った挙句、モティベーションが上がらず挫折してしまうことも少なくありません。 こういう方は一度英会話スクールやアプリで専門的な指導を受けるのもいいと思います。 TOEIC特有の問題の解き方のコツやテクニックなどが学べ、短期間でのスコアアップも狙えます。 また、英語は元々コミュニケーションですので、英語が通じる楽しさを味わうことでモティベーションを持続させることも可能です。 この記事では、翻訳者の私が学んだ経験などを基に、おすすめの英会話スクールやアプリを紹介します。 英語スクールのメリット・デメリットとは? メリット TOEICはリスニングもリーディングも内容がビジネス中心で分量も多く、解き方に独特のテクニックがあります。 例えば、Part3と4はナレーション中に次の問題文を先読みするなど。 こうした解法のテクニックや勉強法を知り尽くした講師に指導してもらうことで、 テスト本番での解き方や学習法が身に付き、 短期間でスコアアップを達成することが可能になります。 就職を有利にするため、いついつまでに何点スコアをアップさせないといけない、といったときに確実に目標達成するにはスクールやアプリでの専門的な指導が有効でしょう。 また、スクールに通うことなどで 学習のペースをつかみ、学習法にも自信を持って迷いが少なくなり学習を続けやすくなります。 英語学習においては特に、「続ける」ということが大事です。 さらに、自分のレベルに合わせた学習ができます。 TOEICでは、個人のレベルに応じて効果的な学習法は異なります。 自分の実力を客観的に知り、それに適した目標や学習法を設定するためにも、スクール等のプロ講師のサポートは有効です。 また、スクールの場合、勉強仲間と切磋琢磨しながら、刺激を受けつつ勉強を続けることができるというメリットも大きいです。 デメリット 一番は費用の面でしょう。 独学では、無料動画などもあり、かける費用を最小化できますが、スクールに通えば一定の費用がかかることは避けられません。 ただし、TOEICスコアアップすると一生のうちには大きな効果が得られますので、それと比較衡量することも大事です。 また、スクールに通っている安心感で逆に日常の学習を省略してしまう場合は、効果はプラスマイナスゼロになってしまいます。 ただし、身銭を切っているという意識があるので、学習全般に真剣さが増すことの方が多いと思います。 英会話スクールをおすすめするのは、こんな人• TOEICテストの効率的な得点法や学習法を知りたい人• 英語初級者、中級者• 英語のコミュニケーションを楽しみたい人• 独学が苦手な人 TOEIC向けコースのある英会話スクール 多くの英会話スクールでは、TOEIC対策コースがあります。 各スクールのTOEICコースの概略を以下に書きます。 ベルリッツ TOEIC550点、650点、750点など、レベル別にコースが分けられています。 TOEIC本番までの1か月~2か月の短期レッスンで、集中的・効率的に受験準備を行います。 レッスンは英語で行われるので、日本語を介在させずに英語のままでイメージ化し考える力を養い、リスニングやリーディングのスピードを向上させます。 また、講師から、個人の英語レベルに応じたきめ細かな学習アドバイスも受けられます。 同社オリジナルテキストを用いて目標達成をサポートしてくれます。 短期間で得点がアップしやすいPart2とPart5に重きを置くなど実践的ですので,ある時期までにTOEICの点数を上げたいという人にはおすすめです。 また、一定の要件を満たせばスコアアップ保証制度も使え、目標スコアを達成できなかった場合、さらに1期間を無料で受講できるシステムもあります。 ) TOEIC学習アプリ、スコアUPコミットプログラム、オンライン英会話スクール オフラインの英会話スクールとは異なりますが、TOEICのスコアアップを強力にサポートすることを目的にサービスが設計されている、大手の英語学習アプリ、TOEIC目標スコア達成伴奏型プログラム、オンライン英会話スクールを紹介します。 『スタディサプリ ENGLISH』/ 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ リクルート社が手掛ける、英語学習の世界では定番とも言ってもいい学習アプリです。 音声、文字を通じた英語の総合的な力の強化を企図しています。 有料会員になると、個人ごとに異なる英語の聞き取れない原因を個別に診断し、弱点を強化するためのリスニングトレーニングを行うなど、効率的・効果的な学習が可能となります。 スキットも飽きないストーリー展開で長続きするよう工夫されています。 TOEIC目標スコア500点程度の人から800点以上の人まで、英語を音と文字で楽しみながら学べます。 「結果にコミットする」というキャッチフレーズどおり、スコアアップの目標を達成することに非常に重きを置き、そのための個別レベルに応じた個人専用学習カリキュラム作成、プロフェッショナルな専属トレーナーによる伴奏により目標スコア達成に向けて徹底的に鍛え上げます。 専属トレーナーは毎日の学習管理も行い、助言をもらいながら真剣に集中的に学習できます。 絶対にTOEIC〇〇点を達成したい,という人にはライザップという選択肢も一考の余地ありです。 費用はある程度かかりますが、目標を達成できれば一生のうちには軽くその費用を取り戻せるので、自分への投資と思って選択するのもいいと思います。 短期集中コースで、3ヶ月間TOEICのノウハウを有する専門講師のコーチングを受けながらTOEICスコアアップに向けて効率的に勉強できます。 ですが、一般的に言えることは、短期で効率的にスコアアップを果たすため、ある程度の負荷はあるか、加えて楽しめるか、だと思います。 TOEICは英検と異なり合格・不合格はなく、努力はスコアアップとして点数の証明書に刻み込まれます。 就活・昇任等では一定のTOEICスコアはとても有効ですので、なるべく短期間に点数を獲得したいところです。 そしてその後は,自分が楽しいと思える英語学習法で、末永く英語に触れていくこと、英語を嫌いにならないことが大事です。 なぜなら、語学学習では、時間の積み重ねが最も大事で、それによってはじめてネイティブレベルに近づいて行けるのですから。 TOEICの高スコア獲得によって収入がより確実に得られるようになり人生が変わったという人は数多くいます。 皆さんも自由で豊かで楽しい未来を切り開くために、一踏ん張りしてみてはいかがでしょうか。

次の