あっさりしょこ顔。 しょこ(動画投稿者・生放送主)とは (ショコとは) [単語記事]

あっさりしょこの彼女がバレて炎上?現在は破局?顔バレ画像や本名は?

あっさりしょこ顔

Contents• あっさりしょこの素顔は?顔バレしてる? あっさりしょこ本人は、 素顔を公開していません。 ですが、 あっさりしょこは自分の顔は、 俳優の「 三浦春馬に似ている」 と発言しています。 しょこの声は、 「イケメン」な印象を受けるだけに、 似ていてもおかしくなさそう! ですが自分の頭皮(髪の毛)は、 俳優の「温水洋一だ」と発言しています。 その理由として、 しょこは過去に「枕についてた髪の毛がやばい!」 などの発言をしてます。 そこから、 視聴者からハゲいじりされるように、 なってしまいました笑 がっつりハゲさんこんばんは!!いつも動画楽しく見てます応援してます!!! — むささび musasabiiiiiiii ですが生放送で、 ハゲいじりに対し「俺の髪見たことあるのか!」 と怒った様子を見せています。 怒っている様子から、 実際はハゲていないとわかります。 そんな「あっさりしょこ」、 顔以外の 全身画像を公開しています! 身長は「176cm」で、 かなり細身なスタイルの印象ですね! ・あっさりしょこが、顔は「三浦春馬似」と発言 以上のことから、 あっさりしょこの素顔は、 三浦春馬にのイケメンと、 推測しました! そんな「あっさりしょこ」の 素顔が公開され次第、 いち早く情報をお届けしたいと思います! それでは次に、 あっさりしょこの 仕事について、 見ていきましょう。 あっさりしょこの仕事は? あっさりしょこの職業は、 特殊な専門職と推測しました。 その理由として、 あっさりしょこは過去に生放送で、 ・仕事は、サラリーマンではない ・少し特殊な、職業をしている と発言しています。 そしてこの情報以外は、 仕事内容についてわかる発言は、 公開していないです。 ですが、 夏に「お盆休み」とツイートしています。 お盆休み😐 — しょこ Saaanjjiii なので、 あっさりしょこは 会社には勤めている と推測できます。 ちなみに現在は、 上京していると考えられるため、 仕事は辞めた推測されます。 まずは、 年齢を解説したいと思います。 あっさりしょこの年齢は25歳! 調査の結果、 あっさりしょこの年齢は、 25歳です! その理由として2019年に、 多くの視聴者から「 25歳おめでとう」 とツイートをもらっています。 あっさりしょこの誕生日は10月19日! そして、 あっさりしょこの誕生日は、 10月19日です! あっさりしょこは、 10月19日に「誕生日おめでとう」 と 視聴者に言われています。 ありがとう!もう年とりたくないよ;; — しょこ Saaanjjiii このことから、 あっさりしょこの誕生日が、 10月19日とわかります。 ・あっさりしょこは、2019年に25歳 ・あっさりしょこの誕生日は、10月19日 以上のことから、 あっさりしょこの年齢は、 25歳でした! まとめ あっさりしょこは1994年10月19日生まれの25歳 それでは次に、 あっさりしょこの 本名について、 見ていきましょう。 あっさりしょこの本名は? あっさりしょこの本名は、 珍しい本名と推測しました。 その理由として、 ・本名に関連した名前を使っていない ・動画やTwitterでも、本名についての言及を一切していない という点です。 なので本名がバレると、 あっさりしょこを特定できてしまうような、 珍しい本名の可能性が高いと考えました。 あっさりしょこという名前は、 お菓子の「 あっさりショコラ」が由来。 あっさりしょこ以前は 「 八丁味噌」という名前を使用。 どちらもあっさりしょこの、 本名に繋がる情報ではありません。 そしてTwitterや、動画を全部みました。 ですが、 本名に関する発言はありません。 ですので、 やはり本名が少しでもバレると、 特定につながる可能性があると、 推測することができます。 調査の結果、 あっさりしょこの本名は、 珍しい本名と推測しました! それでは最後に、 あっさりしょこの 出身地を、 見ていきましょう。 このことから、 あっさりしょこの出身地が、 北海道とわかります! 調査の結果、 あっさりしょこの出身地は、 北海道でした!.

次の

しょこのコミュニティ

あっさりしょこ顔

Dead by Daylightと言えば「あっさりしょこ」という位に、恐らくプレイしている方だったら知らない人はいない有名プレイヤーです。 キラーもサバイバーもバツグンに上手く、何を使っても超一流なのですが、特にキラー側のプレイで「ナース」を使った時の無双感はハンパないです。 操作が本当にシンプルなので、他のプレイヤーとやってる事はそんなに変わらないはずなんですが、視点操作・立ち回り・経験からくる判断などが上手くて強さに繋がっている気がします。 とても堅実なプレイをしますが、他サバイバーがピンチだとチェイス(キラーとの鬼ごっこ)を代わりに引き受けたり、積極的に救助に向かったりというアクティブなプレイ見せてくれます。 爽やかな声で、おしゃべりも面白いし、見ていて良い人感がとても伝わる配信者さんです。 参考サイト「」 加藤純一さんはニコ生出身の有名な実況者さんでゲーム全般の配信や雑談配信が人気です。 ゲームはわりと単発なのですが、中でも長い間定期的に遊んでいるのが「Dead by Daylight」です。 プレイ自体は上位のプレイヤーさんと比べるとそこまで上手いわけでは無いですが、おしゃべりがハンパなく面白いので、配信自体がとても楽しいです。 めちゃめちゃ上手いワケでは無いですが、下手なワケでは無いので、ゲーム自体も普通に楽しみながら見られるのが良い所です。 めちゃめちゃ面白いんですが、口が悪いので好き嫌いはわりと分かれるかもしれないです。 コメントしている視聴者も過激派が多いので、それらも含めて楽しめる方におすすめの配信です。 DBD以外の雑談も面白いし、配信頻度自体もかなり高いので暇な時に覗いてみてください。 参考サイト「」 この瞬間「全ての女性実況者を過去にした」と呼ばれるほどに、ゲーム配信界に衝撃が走ったのが、本田翼さんのチャンネルである「ほんだのばいく」でのDead by Daylightのライブ配信です。 女性芸能人がゲーム配信をすること自体が珍しいですが、本田翼さんは元々ゲーマーで、選んだタイトルがDead by Daylightというゲームだったというのも人気が出た1つの理由だと思います。 ゲーム配信はほとんどゲリラで行われて、アーカイブが残らない為、運が良くないと見ることができず、常時見られるのはこの本人が編集してまとめた第一回の総集編だけになっています。 ゲーマーなのでしっかりとポイントを抑えたプレイをするので見ていてイライラしないですし、雑談も交えて楽しそうにおしゃべりするし、ゲームも本当に好きそうだし、見ていてノンストレスで視聴者も本当に楽しめるゲーム配信になっているので、個人的にかなりおすすめです。 参考サイト「」 ライブ配信に出会えたらラッキー!チャンネル登録しておきましょう! まとめ:Dead by Daylightのおすすめ人気実況者・配信者 今回は「Dead by Daylight」のおすすめ実況者・配信者を4人ほどご紹介してきました。 発売開始から既に2~3年ほど経っているゲームですし、超人気タイトルと比べるとマイナーなコアゲームではありますが、まだまだ根強い人気のあるゲーム作品でもあります。 2019年の秋にはNintendo Switch版も発売されるので、これからもしばらく人気は落ちないと思います。 ロード・マッチング時間が長いのがデメリットではありますが、アプデも続々と行われていますし、最近「 」も登場したので、DBD始めてみてはどうでしょうか。

次の

しょこ(動画投稿者・生放送主)とは (ショコとは) [単語記事]

あっさりしょこ顔

31:30~ コメント:しょこの彼女の画像出てたけど大丈夫か? しょこ:しょこの、しょこのかのぞの、しょこの彼女の画像出てたけど大丈夫か?何w?それ。 マジ?……やばいじゃん。 コメント:雑談いつまでする? しょこ:雑談いつまでするか?わかんない。 たぶんそんな長くやんないかな。 コメント:(あっさりしょこ56すの連投) コメント:殺害予告されてるぞ しょこ:殺害予告されてるぅ?殺害予告されてる、マジ? コメント:それが荒れてる しょこ:……それで荒れてる?そうなの。 マジ……。 殺害予告されてんのか……。 なんでだろ……w、ちょっとさすがに、それは、警察に言うか……。 (1分ほど無言) 33:40~ (イビキ。 1分ほど続く) 34:43~ (スマホの着信バイブ音がしてイビキが止まる) (少し間があいたのち、一瞬だけイビキ再開するが、すぐに起き上がるような音) 35:02~ しょこ:ハイッ。 今ね?(電話口から漏れ聞こえる男性の声)……どうした?ちょ、ちょっと。 ん?オッケーマイクミュート、オッケー?(ミュートになっていない)ハイハイ?(ここでマイクをミュートにするも、なぜかすぐにミュート解除)え?な、な、な、な、な、どうした?(電話口から漏れ聞こえる男性の声)(カチカチ、クリック音)あ、うん。 (カチカチ、クリック音)何?……うん。 (またマイクをミュートにするも、すぐにミュート解除)……アハハッw、うんw……、ああw、そう。 オーケー。 ありがとう。 ハイw、じゃーねーw、……w 36:08~ しょこ:おはようございます、みなさん。 ……アハッw、おはようございまーすw コメント: しょこ寝たふりきついよ しょこ: 寝たふりw、いやちょっとね、すみません……。 優しい。 ね、寝たのかなって思って電話してくれたってw、(メッセージの着信音らしきバイブ音)……アハッw、(メッセージの着信音らしきバイブ音)……アハハッw、……いやいやいやいや。 優しい友達を持って、幸せだね、うん~。 ……いやー、ね?…………プフッww、いやあちょっと、お腹空いたんで、(メッセージの着信音らしきバイブ音)いやぁ終わっていこうかなと思いますよそろそろ。 ……アッハッハッハッハァw……、ハァイ。 コメント:なにこの茶番 しょこ:いや茶番、茶番っていうか別に。 仕込んだとかそういうのじゃないけどなあ、別に。 いやいやいや……。 いやーちょっと、一旦、……いやぁでも、う~ん……。 どうすっかなあー。 (40秒ほど無言) 39:03~ しょこ:いやぁ優柔不断だ、コレ。 優柔不断がまた発動してるなぁ。 ……みんなぁ!…………オレェ、 …………絶っ対、引退しない。 ……こんなことでは。 ……で、やっぱり、天邪鬼、なんで。 ……また明日も、配信します。 ……で、今、この……、現状、ちょっとやっぱり見てるね、みなさんも、目に余る、僕が蒔いた種、すべては僕が悪い、ことなんですけども、スゥーーー、どうにかね、…………元の、同じような配信が、できたら、できるよう、努めたい、所存で、ございます。 コメント:それは無理だよ しょこ:無理?無理?…………スゥーーー。 パンッ(顔を叩くような音)。 そうだよなあ。 スゥーーー。 (1分以上無言) 44:09~ しょこ:フッフッフッフッフゥー。 ……フゥーーー。 泣いてない泣いてないw、泣いてないですっ。 スゥーーー……。 いや、泣いてないって!泣き芸じゃないって。 ……泣き芸じゃないっ。 ……いやぁ、怒ってない。 怒ってないです。 プルルルゥァアアア~……。 いやあ~、しかし手汗がすごいですなあ。 ビシャビシャですよ、手汗が~、うん~……。 手汗がビショビショですよ~……。 うん~……。 45:43~ しょこ:ちょっと、ちょっとみんな、ちょっとみんな、待ってもらっていいですか?ちょっとみなさん待ってもらっていいですか?少しだけ。 少しの間。 (20秒ほど無言) しょこ:ちょっと待ってね。 …………いや、待てよ。 今のオレは冷静じゃない。 きっと冷静じゃない。 (20秒ほど無言) しょこ:……あ、いや。 ……なんでもない。 みんな。 なんでもないわ。 ……あ、ホラお腹鳴ってるし。 …………。 うん…………。 いやもう、 お腹も鳴ってるからちょっと今日、配信、終わるか。 とりあえず。 とりあえず一旦終わります。 なんかボク、もうどうしていいのかわかんなくなっちゃったんで、これ。 なんか、わけがわからない。 ので、一度終わります。 サヨナラっ、みなさん。 ワケガワカリマセン、ワタシ。 48:28~ しょこ:……ちょっと、とりあえず、明日、……んぁーーー。 一発目雑談するか、また。 一発目雑談する。 そん時に全部話します。 話すって言っても、みんなが期待しているような話じゃないと思うけど。 (10秒ほど無言) しょこ:スゥーーー、ハッ……。 いやー、ちょっ、もうどお~すればいいんだよ待ってくれ!もーーー、待って待って待って待って待って待って。 あ~わっかんねえ、 こうなった時の立ち回りがわからねぇ。 ああーーあ。 あー、どうすればいいんだあ。 ぅあ~~~。 あああぁあぁあぁ!どうすればいいんだこれはぁ。 もお~~~、壊れる人間。 人間が壊れる、これぇ。 50:13~ しょこ:イヤッ……、ンッ……、なんっ……。 (15秒ほど無言) しょこ:いやぁ、ちょっと待ってくれよぉ。 (10秒ほど無言) しょこ:なんかさぁ。 51:10~ コメント:今のお前は冷静じゃない しょこ:今のお前は冷静じゃない? (15秒ほど無言) しょこ:クッソ……。 これはでも……。 なんとかしないといけないな。 このままじゃいかんな、絶対。 普通のゲーム配信ができねぇ。 ……と思うけど、なんか、なんか、アクションを起こすのも。 コメント:お前がスルーすれば出来るやろ しょこ:スルーしてれば、なんとかなるかなあ、これは……。 うーん、そう、ゲームに関係ないコメント……、今日ね?配信したんだけど、もう、その、ゲームのね?まぁ~……、そんながっつり多かったわけじゃないけど、ま、コメント見てたら絶対目につくぐらいの感じ、だったから。 普通に見てる人が、アレかなっていう……。 うんー……。 コメント:片っ端からブロックしたけどな しょこ:片っ端からブロック、した?……プルルゥ。 (25秒ほど無言) しょこ:よーーーし、わかった。 まあ、一旦終わります。 今日は。 また枠とるわ、明日。 何かしらで。 まゲーム、かな、たぶん……。 さよなら……。 また、またいつか……。

次の