ゼクシィ 縁結び カウンター 評判。 ゼクシィ縁結びの口コミ評判・料金・サクラは?婚活アラサーOLが徹底レビュー【2020年6月最新】

ゼクシィ縁結びカウンターの口コミ・評判と体験から本当の評価!

ゼクシィ 縁結び カウンター 評判

ゼクシィってブライダル業界で有名だけど結婚相談所もやってるの?• 『ゼクシィ縁結びカウンター』の特徴や魅力が知りたい! ゼクシィはブライダル業界ではかなり有名な企業ですが、ゼクシィが運営母体となっている『ゼクシィ縁結びカウンター』という結婚相談所があります。 そこで今回の記事では、『ゼクシィ縁結びカウンター』の口コミや評判、そしてネット上に公開されている体験談などをまとめてご紹介していきます。 『周りの同年代の友人が結婚して家庭を持ち始めた。。。 それなのに自分には交際相手すらいない。。。 』こうした悩みは30代前後になってくると、次第に感じてくるものですよね。 自然な出会いで生涯の伴侶と出会う方もいますが、出会い方は人それぞれだと思います。 そして、結婚相談所に入会して婚活に本格的に取り組むことも 理想的な結婚相手を見つけて幸せな家庭を築いていく素晴らしい方法の一つだと思います。 『ゼクシィ縁結びカウンター』での婚活のイメージ動画は、コチラからチェックしていただけます。 そこで今回のブログ記事では、数ある結婚相談所の中でもブライダル業界において他を寄せ付けない知名度を持つ ゼクシィが運営母体となっている結婚相談所『ゼクシィ縁結びカウンター』の魅力についてお伝えしていこうと思います。 無料相談はコチラ Contents• ゼクシィ縁結びカウンターの口コミや評判 専任カウンセラーが婚活を徹底サポート 『ゼクシィ縁結びカウンター』の一番大きな魅力としては、頼りがいのある専任カウンセラーが会員一人一人に割り当てられるということがあります。 婚活にこれまで取り組まれてこなかった方であれば どういった内容なのかイメージしづらいと思いますし、結構華やかで楽しいイメージを持たれている方も多いです。 しかしながら、理想的な結婚相手を見つけて幸せな夫婦関係を築いていける方々がいる一方で、なかなか気になった相手と両思いになれずに 孤独感や無力感を感じて落ち込んでしまっている方も数多くいらっしゃいます。 たとえば、結婚相談所のプロフィール検索などでお見合いにまで進めたとしても、直接会って会話をした際に緊張しすぎて十分に話すことができなかったりすることもよくあります。 その結果、お見合いの相手から『次回のお見合いは結構です。 』といった冷たいメッセージだけが送られてくることを想像してみてください。 しかも、婚活に取り組んで成婚に至るまでには、こうした 辛い経験を何度も経験しなければならないので途中で精神的に挫折してしまう人も多いのです。 こんな時に、日頃から相談に乗ってもらっている専任カウンセラーさんがいれば、 悩み相談に乗ってもらえたり、落ち込んでいる時には励ましてもらうこともできます。 もちろん、ファッションセンスの指導や初デートの場所選びなどの基本的な内容についてもアドバイスを受けることができますが、なによりもお見合いの相手に思いが届かなかった時の 悲しい気持ちを受け止め、支えてくれる存在というのは本当に貴重なものです。 リーズナブルな価格設定 また一般的に 大手の結婚相談所に入会する際には、 入会費と登録料を合わせて10万円から20万円ほどの初期費用が必要なところもあります。 このため、大手結婚相談所への入会をためらってしまったり、場合によっては諦めてしまっている方も数多くいらっしゃいます。 しかしながら、『ゼクシィ縁結びカウンター』であれば ブライダル業界最大手のゼクシィが運営母体で 会員数13000名を超える大規模な結婚相談所ですが、 入会金は全てのプランで一律3万円となっています。 ですから、他の大手結婚相談所と比較すると リーズナブルな初期費用で本格的な婚活に取り組むことができるようになります。 【実績】1ヶ月目以内のデート成立率80% 『ゼクシィ縁結びカウンター』はリーズナブルな料金設定であるだけでなく、信頼性の高い実績も持ち合わせています。 『ゼクシィ縁結びカウンター』を利用されている会員さんは、平均で利用開始から1ヶ月目以内でのデート成立率が80%となっています。 つまり、 会員の10名のうち8名が最初の1ヶ月目でデートのお相手と巡り合うことができているのです。 一般的に婚活業界では、 少なくとも6ヶ月間から1年間は 真剣に取り組み続けなければ結果が出ないと言われています。 しかしながら、ゼクシィというネームバリューによる『ゼクシィ縁結びカウンター』の会員数や専任カウンセラーの手厚いフォローアップのおかげで、利用開始1か月目で殆どの会員の方がデートすることができています。 結婚相談所に入会して婚活に取り組み始めると 具体的にどういったことをするかというと、まずはプロフィール情報を充実させてから 結婚相手に求める条件にマッチする相手を探してお見合いの日程調整をするという形です。 ですから、『結婚相談所に入会=異性と出会える』とイメージされている方も多いですが、まず初めに設定する プロフィール情報を充実させることも その後の婚活をスムーズに進めていく上で重要なポイントになります。 プロフィール情報を構築していく際にも 専任カウンセラーからの的確なアドバイスがあるからこそ、1ヶ月以内のデート成立率80%という数字が実現するわけです。 たとえば、『あなたの魅力はなんですか?』と問われて、異性にとって評価される自分自身の魅力を完全に理解できている人なんてほとんど居ないはずです。 こうした点において、専任カウンセラーさんとの綿密な面談によって あなたならではの魅力を二人三脚で発見していってもらえます。 登録会員のデータ さて、ここまでは『ゼクシィ縁結びカウンター』の特徴や魅力についてお伝えしてきましたから、ここでは登録されている会員の客観的な情報をグラフでわかり易く解説していこうと思います。 まず大きな特徴としては、 男女どちらとも会員の過半数以上の方が大学を卒業されていらっしゃいます。 結婚して生涯を共にする相手であれば、一緒に時間・空間を共有している時の居心地の良さなどはとても重要ですが、 根本的な価値感の共有といったものも大切だと思っています。 単純に学歴などによって 他人を評価したり優劣をつけるべきではないと思いますが、『少なくとも子どもは大学に入れる。 』といった考え方を持たれている家庭は非常に多いです。 もし結婚して 将来的に子どもを育てることになった際には、大学への進学をサポートするかどうかは非常に重要なポイントになります。 子どもを大学に入れて卒業させるだけでも、 私立大学であれば500万円から 場合によっては1000万円以上かかってしまうこともよくあります。 こうした育児・結婚生活において重要なポイントにおいては、 お付き合いを始める前の段階からお互いに同意できていることが重要だと私は個人的に考えています。 【厳選】婚活・恋活サービス!• 無料相談を受ける流れ ここまででも『ゼクシィ縁結びカウンター』で無料相談を受けてみたいと感じられたのではないでしょうか? もし、少しでも興味があれば 無料で婚活に対する適切なアドバイスが受けられますから、ぜひ無料相談を受けてみましょう。 公式ホームページへアクセス まずは『ゼクシィ縁結びカウンター』の公式ホームページへアクセスしましょう。 『無料相談予約』をクリック 『ゼクシィ縁結びカウンター』公式ホームページの上部には、コチラのように 『無料相談予約』というボタンがあるので、コチラをクリックします。 無料相談の予約内容を入力 そうすると、お客様情報の入力画面へ移動するので、指示に従って 申し込みフォームを入力していきます。 これまでに入力してきた内容が一覧で表示されるので、間違いがなければ『送信』ボタンをクリックして無料相談の予約が完了です。 ここまで およそ3分程度で完了しますし、 婚活のプロから的確なアドバイスを受けることができます。 少しでも『ゼクシィ縁結びカウンター』で無料相談を受けてみたいと考えられているのであれば申し込んでみて下さい。 さて、続いては『ゼクシィ縁結びカウンター』に関するネット上で公開されている体験談を収集した上で、『ゼクシィ縁結びカウンター』の利用に適している方・適していない方のそれぞれの特徴についてご紹介していきます。 ゼクシィ縁結びカウンターの利用に向いている方 職場中心の生活で異性との出会いが無い方 「仕事が忙しくて、相手を探す余裕がない」「職場中心の人間関係になり、新しい出会いがない」「知人の紹介に限界を感じている」といったきっかけで入会している方が『ゼクシィ縁結びカウンター』の会員さんのほとんどでした。 ただし、仕事などの影響で積極的に男女交際に進めずに居る方であっても、本気で人生のパートナーを探しているという点においては共通しています。 ゼクシィはブライダル業界においては指折りの大企業で、 『ゼクシィ縁結びカウンター』では13000名もの会員さんが利用されていますから、職場で出会いがなくとも積極性さえあれば あなたにとって魅力的な異性とどんどん知り合うことができます。 男女交際の経験が少なく戸惑うことが多い方 『ゼクシィ縁結びカウンター』の会員さんだけに限らず、結婚相談所に入会される方々の中には これまでに男女交際した経験がなかったり、ほとんど経験がないといった方も多くいらっしゃいます。 こうした方の場合ですと、『ゼクシィ縁結びカウンター』のマッチングサービスによってお見合いもしくはデートする機会ができても お相手と同接したらよいか戸惑ってしまうことが多いようです。 『ゼクシィ縁結びカウンター』では、専任カウンセラーの方から 異性に対する基本的な接し方やマナー、そして男女交際に発展した際のそれぞれの段階におけるアドバイスなどを受けることができます。 ゼクシィ縁結びカウンターの利用に向いていない方 発信力があり、自分の魅力を熟知している方 自分を魅力的に表現し、相手に高印象を与える自身のある方であれば、『ゼクシィ縁結びカウンター』をあえて利用する必要はないかもしれません。 女性であればミスコンなどの大会などに参加した経験があったり、男性であれば営業職やセミナー講師をされていれば、相手に対する 第一印象を良くする重要性や 自分を魅力的に演出するコツを既に熟知されているはずです。 こうした方であれば、『クラブマリッジ』の婚活プロデュースを活用しなくとも自力で魅力的な結婚相手を探し出すことも選択肢の一つだと思います。 しかしながら、今の段階で既に『セルフプロデュース』に自信のある方であったとしても、『ゼクシィ縁結びカウンター』の専任カウンセラーからアドバイスを受けることで、 より一層魅力を深めたり、新たな一面に気付くことができるかもしれません。 一人でマイペースに婚活に取り組みたい方 婚活にも色々なスタイルがあります。 一人でマイペースに婚活に取り組みたい方であれば『クラブマリッジ』のように 会員とスタッフが二人三脚で婚活をしていくようなスタイルが会わないかもしれません。 結婚相談所にも婚活パーティーなどのイベントやアクティビティーを頻繁に開催して、実際に出会う機会を数多く提供するパターンのものから、オンライン婚活のように、数多くの会員の中から独自のマッチングサービスで相性の良いと思われる相手をネット上で紹介してもらうものなどさまざまな種類のものが存在します。 結婚相談所のスタイルそれぞれにメリット・デメリットがありますから、 あなたのライフスタイルや婚活に費やせる時間・費用などを相談した上で最適な形の婚活を実践していくことが大切だと思います。 今回の記事では、ブライダル業界ではトップの知名度を誇るゼクシィが運営母体となっている結婚相談所 『ゼクシィ縁結びカウンター』の魅力や向いている費と・向いていない人の特徴などについてご紹介していきました。 『ゼクシィ縁結びカウンター』は会員数13000名以上の大手結婚相談所であるにも関わらず、通常であれば20万円前後する初期費用が たったの3万円程度で済むことも大きな魅力の一つだといえます。 『どうせ婚活をするのなら 大手結婚相談所で本腰を据えて取り組みたい!』と考えられている方も多いと思います。 初期費用の問題で大手結婚相談所への入会をためらわれている方には 特に『ゼクシィ縁結びカウンター』への入会を検討していただきたいと思っています。 ゼクシィが提供している婚活サービス >> >> >> >> >> >> >>.

次の

ゼクシィ縁結びカウンター口コミ評判と利用するべきおすすめの人とは

ゼクシィ 縁結び カウンター 評判

結婚相談所 口コミ yasunori 【意外(笑)】男性と縁がない30歳女性がゼクシィ縁結びエージェントで旦那ができた話【結婚相談所の口コミ・評価】 記事を投稿させて頂きます菜緒と申します。 最初に結論から話させて頂くと、結婚相談所の「ゼクシィ縁結びエージェント」は婚活サイトの「ゼクシィ縁結び」よりも、断然良い男性と出会えます。 これは私自身が体験してみて言えることです。 ネット婚活サイトの「 ゼクシィ縁結び」だとサクラなのか、よくわからないような人から沢山メッセージが送られてきて、正直気持ち悪かったです。 やっぱり自分から男性に対してアプローチしていかないと本当にタイプの男性って見つけられないなと感じました。 それに、そうやって男性探しをしていると、会社から帰ってきてご飯食べて、お風呂に入って、それからといった形になり、寝る時間が深夜の3時ということも多くなってました。 特に、メッセージのやりとりで時間が掛かるのが嫌で、しかも出会えるとは限らないのは割に合わず4ヶ月目でやめました。 そのあと、たまたま広告でを見つけて無料相談に行き、カウンセラーに紹介された4度目の男性と意気投合。 そのまま、結婚にまで発展したんです。 嘘みたいにとんとん拍子に結婚まで行けちゃったので、なんで婚活サイトで4ヶ月も男探しをしていたのか? 自分に呆れてしまいました。 この記事の目次(押すとそこへ飛べます)• ゼクシィ縁結びエージェントを知らなかった馬鹿な私は最初・・・ そんなこんなで、私は ゼクシィ縁結びエージェントに入会したおかげで今の旦那ができたわけですが、 最初は物凄く半信半疑で「 入会金3万円なんて払いたくないなー」とか馬鹿なことを思っているほどで・・・ この時の私は、結婚相談所の相場が10万円以上から、下手したら30万円もいくことが普通だなんて全然知らず、ゼクシィカウンターの3万円ですら高いと勘違いしていたほどです。 勘違いだと分かってからは、費用的にもカウンター以外に選択肢はないかな、と思うようになり、最終的にはネットでの口コミや評判が良いことと、 あの結婚情報誌を出しているほど有名な「ゼクシィ」なんだから安心でしょ?。 といった知名度が要因となって入会を決めました。 一応無料の資料請求もあるみたいですが、私は待つのが面倒なので直接予約しちゃいました。 しかし、ゼクシィ縁結びエージェントのマッチングのプロという人には驚かされましたね。 (さすがにこんなには、オーダー通らないわよね?) なーんて思っていたら、 「 わかりました。 では、条件に見合う男性を探してみます。 」 とのお返事が。 これらすべての細かいオーダーが通ったことに、とても驚きました。 てっきり、 「わがまま言わないでください。 そんなこと言っていたら相手は見つかりませんよ!!!!(ムキ!!!)」 とか一般論を言われるものだと身構えていたので、ここまで真摯に私の話を聞いてくれるとは・・・。 (カウンセラーの女性も私と変わらない30代の女性なのに、ほんとえらいわー。 ) どうやら自分にぴったりの相手を見つけてくれるらしいので、全く男性に縁がない私にとってはすごく心強かった印象で無料相談が終わりました。 このやりとりから、私はゼクシィ縁結びエージェントに入会しようと決意が固まりました。 想像よりも結婚相談所は良いところですね笑 あと自分で探すよりも確実ですし、何よりも時間が勿体なくないですしね。 私が仕事している時間も、私に合った旦那を探してくれますし。 笑 男性と縁がないOLがゼクシィー縁結びに登録したきっかけ 毎日会社と家の往復だけで、 合コンに参加する事も少なかったので(というか誘ってくれる友達も少なかったので)、ほとんど男性とは縁がありませんでした。 数少ない友だちが「良い男性を紹介しようか?」と言ってくれたりしましたが、どうせ私なんて無理だよ。 と諦めていたんです。 ですが、ゼクシィ縁結びエージェントに登録してみていい事ばかりが続きました。 私にぴったりな婚活の活動プランを提案してくれたため、特に不満なく、男性とのセッティングまでしてくれました。 最近の結婚相談所ってこんなに凄いんですね。 笑 ゼクシィが婚活スケジュールを組んでくれる 自分一人で婚活のスケジュールを組むとなると大変ですが、このゼクシィ縁結びエージェントのカウンセラーの方のおかげで、すごくスムーズに婚活する事が可能でした。 また 8割の人が一か月以内にマッチングした相手と会っているというのも心強かったですね。 私も 入会して1回目の面談で、すぐに相手の男性が見つかり、2週間後にその人とデートする約束をしました。 カウンセリングルームはとても綺麗で清潔です。 あまり良いイメージはないかもしれませんが雰囲気が保険の相談窓口に似ている気がしました。 でも、なんだかんだ落ち着いてカウンセラーの人とお話する事ができましたのは良かったです。 私は人見知りなタイプなせいで友達も少なくて今まで恋人もほとんどいませんでした。 そんな私なので、カウンセリング中も最初は緊張で手汗が出るほどだったんですけど、カウンセラーの女性も笑顔で徐々に雰囲気に慣れていけました。 無料カウンセリングの際に料金プランの説明もありますしたが、すごくお手軽なものばかりで、 シンプルプランなら月々9000円から入会する事が出来ると言われてホッとしました。 私のような安月給(20万ちょっと)の会社員でも気軽に入会することができたので。 ゼクシィ縁結びエージェントで旦那が出来た 入会してから1ヶ月以内に相手がいなければというのは、あんまりないかもしれません。 私も先ほども言いましたがゼクシィ縁結びエージェントを利用しているうちに出会った男性とデートを何回かするうちに結婚までなんとかいけました。 汗 今は、幸せな日々を送って・・・とまではいかないかもしれませんが(一人暮らしに慣れていたので結婚生活も大変なんですね)結婚できて良かったと思ってます。 でもゼクシィ縁結びエージェントの効果はやはり凄いものがあります。 ゼクシィ縁結びエージェントのデメリットというと・・・ の「デメリット」というのは、あまり思いつかないのですが、 定期面談がオプションだったことくらいですね。 オプションなので、定期面談すると料金が発生してしまうので、ちょっと利用するのに躊躇しました。 結局、定期面談は2回ほど利用しましたけど、一応定期面談を利用しなくても大丈夫なことは大丈夫なようですよ。 ですが、他の面ではメリットがとても多かったので、この程度のデメリットならツヴァイやサンマリエ、楽天オーネットよりも大分安く利用できる上、質もなかなかのものです。 何よりも ゼクシィ縁結びエージェントは「カウンセラーの態度」が良かったと思いますね。 は総合的に、すごく満足出来る結婚相談所だと思いました。 ゼクシィ縁結び(婚活サイト)の関連記事 ・ ゼクシィ縁結びエージェントの関連記事 ・ ・ ・ ・ 婚活サイト「ブライダルネット」の関連記事 ・ この筆者の情報(プロフィール) 筆者=菜緒さん 性別=女性 年齢=36歳 年収が安定した人と結婚したい場合はこちら.

次の

ゼクシィ縁結びカウンター口コミ評判と利用するべきおすすめの人とは

ゼクシィ 縁結び カウンター 評判

なかなか良い感じのやりとりじゃない? その後に、私自身のプロフィール作成しましたが・・・ まずは男性を紹介してもらう前に、自分のデータをゼクシィのデータベースに登録していくことからスタートします。 顔写真については自分で気に入った写真があれば持参しても良いということだったので、自分は 以前ネット婚活の「ブライダルネット」をする時のプロフィール登録で使った写真を持参することにしました。 写真がなければゼクシィ縁結びエージェントでも撮影が可能なようです。 その後は学歴などの証明書や本人確認書類のコピーを提出してプロフィールを作成してもらいました。 」 そう言ってマッチングコーディネーターの方が、ブースに設置されているパソコンを操作し始めます。 最初はデモンストレーションとして、まずはゼクシィ縁結びエージェントに登録している男性がこれだけいますというのを見せてくれました。 その後、自分の希望する男性の年齢で絞り込みをかけることで、希望年齢の男性がこれだけいますということを教えてくれました。 その後、実際にゼクシィ縁結びエージェント会員のデータべースで条件を埋めながら、理想の相手を検索していくことになります。 基本的に男性の条件や好みについては無料相談のアンケートで回答済みでした。 したがって、無料相談のアンケートで回答した内容をもとに一つ一つの項目を確認しながら条件を入力していくといった感じでした。 アンケートの内容がめちゃ細かい ただ、無料相談では回答しきれなかったような部分まで細かくチェックしていくことになります。 例えば、子供という項目では「子供が欲しい」と回答していたのですが、 自分の好みはしっかりと担当者に言った方がいいのが分かるわね。 ゼクシィ縁結びエージェントの良さ このゼクシィ縁結びエージェントのマッチングコーディネーターの方の対応は楽天オーネットをに入会してた自分にとっては非常に新鮮でした。 しかし、ゼクシィ縁結びエージェントでは「納得がいかないなら、他の男性を探しましょう。 」というスタンスでした。 ゼクシィ縁結びエージェントでは利用者側の気持ちに立って相談に乗ってくれているなと感じました。 楽天とゼクシィだと、マニュアルの違いもありそうね。 条件を広げて検索 ゼクシィ結婚相談所の担当者「じゃあ、もうちょっと条件を広げましょう。 ちなみに、この条件の中で削れるものは何かありますか?」 といってマッチングコーディネーターの方が自分からヒアリングした男性に求める条件の紙を見せてくれました。 そこには自分の理想の男性像があったのですが、全体を眺めた時に身長が目に留まりました。 自分はすらっとした男性が好きだったので、170cm以上としていました。 ただ、考えてみればそこまでこだわることもなかったかなと思い、身長は「条件なし」としました。 あと体形はほっそりした人が好きだったので「スリム」としていましたが、ぽっちゃり過ぎなければなんでもいいかなと思い「標準体型」の男性までオッケーと幅を広くしました。 婚活アプリでもあるあるの話ね。 そして、その中で2人、「あっ、素敵な人そうだなー」と感じた男性がいました。 そのことをマッチングコーディネーターの方に伝えると、 ゼクシィ縁結び結婚相談所の担当者「ファーストコンタクトの申し込みをしてみましょうか?」と言われました。 このファーストコンタクトというのはゼクシィ縁結びエージェントでは通称「 お見合い」ともいわれています。 読んで字のごとくお見合いになります。 実際におしゃれな喫茶店などで二人で会って話をすることになります。 このファーストコンタクトをしたいという旨をお相手の2名の男性に対して伝えることにしました。 まずは2名のカッコ良さそうな男性にアプローチできたことに満足して、を後にしました。 最後に、その男性とデートをした話を掲載させてもらいます。 藤田苗子 結婚は35歳の時。 37歳で離婚。 現在、独身で婚活中。 三十路を過ぎてから私もそろそろ結婚したいなと思うようになり、結婚相談所を通して旦那と出会いました。 現代の女性は昔ほど結婚相談所への偏見はなくなってはいますが、それでもまだ結婚相談所の魅力を多くの女性は見落としている気がします。 若い人なら、結婚仲介サービスを使わなくても出会いはあると思いますが、30代を過ぎてくると職場と家の往復で「出会い」なんてそうそうないですよね?もろ私がそうでした・・・。 結婚相談所は確実に早く結婚したい場合には例えば、職場結婚や婚活サイトよりも有効だと感じました。 私の友達が36歳の時に結婚相談所のおかげで素敵な男性と出会えたらしいのですが、 利用したのがだったらしく、値段が高い=成婚率が高いわけではないんだなーと感じました。 実は私の父も結婚相談所を利用して結婚していますので、私にとってはとても身近な存在です。 私たちって結婚相談所一家? しかし、父から話を聞いてみても感じるのですが、最近の結婚相談所は手頃な価格なのに、サービスも良い所が増えたようで驚いてました。 今は、旦那の不倫が発覚して離婚してしまいましたが、もう一回結婚相談所を利用しようかなと考えながらの婚活中です。 このサイトも婚活サイトや結婚相談所の体験談を募集していますので、一読してもらって利用してみるかどうするか参考になれれば、うれしく思います!.

次の