質問 が ござい ます。 「ご不明な点がございましたら」の意味は?ビジネスでの使い方や例文まとめ!

「ご質問がございましたら」に関連した英語例文の一覧と使い方

質問 が ござい ます

メールで質問するメリットとは? 記録に残る ビジネスシーンで、口約束や電話だけでは記録が残らず、後から確認や見直しができません。 また、解釈の相違や、言ったかどうかの勘違いなどのトラブルが発生することも少なくありません。 重要な連絡事項などは敢えてメールで質問すれば、お互いの会話履歴が残るためトラブルを抑制することができます。 相手への配慮 メールで質問することにより、相手は質問内容を確認しながら回答できます。 特に複数の質問をする際には、口頭よりもメールのほうが質問内容を見返しながら回答できるため、お互い見やすくなります。 質問メールで気を付けたい敬語表現 質問する際の敬語表現で、誤りが多いのが「伺う」の使い方。 「伺う」には2つの意味があります。 一つは「聞く」という意味、もう一つは「尋ねる」という意味です。 「意見を聞かせてください」という場合の「お伺いさせてください」という使い方は、「伺う」と「する」という同じ意味の動作が重複してしまい不自然です。 その場合には「お伺いいたします。 」「伺いたく存じます。 」などに言い換えましょう。 」 メールで質問する時の基本マナー メールで質問をする際にはいくつか注意したいポイントがあります。 件名 件名は簡潔で短いほうが適していますが、ただ「質問です」「ご相談」だけではパッと見て内容が分からず親切ではありません。 質問メールを送るタイミング 相手に会議や打合せ時間などをメールで質問する場合には、回答期日まで余裕があるスケジュールで送りましょう。 回答期日が差し迫った場合、相手は急いでスケジュールを確認して回答しなければなりません。 また、もしも相手が質問メールに気づくのが遅れれば、回答期日までに間に合わない可能性もあります。 そのため回答まで時間の余裕をもって質問メールを送るようにしましょう。 複数の質問がある場合には、1つずつ簡潔に メールの内容によっては、一度に複数の質問をしたい場合があります。 その時に文章のまま質問を重ねると長文になり、すぐに質問内容がわかりづらくなります。 質問が複数ある場合は箇条書きにして、1つずつ簡潔に質問しましょう。 複数の質問がある場合の例文 先日ご提案いただきました貴社サービスについてお聞きしたいことがございます。 2:弊社と同じ業種での導入事例はございますでしょうか。 3:ご提案いただきました内容にてお見積りいただけますでしょうか。 ご多忙の中、お手数ではございますが どうぞよろしくお願いいたします。 質問の回答へのお礼メールの仕方 質問メールに対して回答返信をいただいたときに、受け取ったままお礼のメールを送らないケースがあります。 相手は自分の質問のために時間を割いて対応と協力をしていただいたのです。 そのように回答していただいたメールに対して、感謝の気持ちを伝えることは社会人としてしっかりと守りたいマナーです。 そこで、回答に対するお礼メールの例文もご紹介します。 回答に対するお礼メールの例文 「ご丁寧に回答していただき誠にありがとうございます。 」 「お忙しい中、迅速に対応していただきありがとうございます。 」 また、お礼に加えて、回答していただいた事で、どのように解決できたか簡潔に内容を添えると、より具体的に感謝を伝えることができます。 感謝の具体的な内容の例文 「おかげでエラー状態からすぐに復帰することができました。 」 「ご教授いただきました方法で迅速に解決でき、大変助かりました。 」 まとめ いかがでしたか?日々のビジネスシーンの中で必要となる質問メール、正しく使えていましたか?質問メールのルールとマナーを守って正しく使えば、お互いのコミュニケーションがスムーズになり業務効率アップにもつながります。 今回ご紹介した内容をチェックして、ぜひ業務に活用してくださいね。

次の

「ございますでしょうか」は二重敬語!正しい日本語の言い換えを紹介!

質問 が ござい ます

タイプ1 やる気を見せるための質問集• 「もし採用していただいた場合、配属先はどの部署になりますか?」• 「志望している部署の仕事について、詳しく教えてください。 「配属先の同年代の社員の一日の行動スケジュールを教えてください。 「配属先の社員の人と面会してお話をすることはできますか?」• 「配属先部署の人数や、社員の構成を教えてください。 「私と同年代で入社し、その後活躍している人でどんな事例がありますか?」• 「入社までにさらに勉強をしておくことがあれば教えてください。 「今まで私が積んできた経験で足りないものがあれば教えてください。 例えば、「配属先はどこか」「配属先の仕事内容について」、「配属先はどんな社員構成なのか」などは、人事に好印象を与えます。 会社の概要や職種はすでに聞いているはずなので、 入社後をイメージし、具体的にどんな職場で、どんな業務をこなすのかについて質問してください。 「スキルアップのために何が必要か」など、 入社までに準備しておきたいことを聞くのも、働きたい意欲の表れとしてアピールできるので良いでしょう。 一方、「研修制度はどんなものがあるのですか?」という質問は、求人情報に「未経験OK」という記載があれば聞いても構いませんが、それ以外は受身の姿勢が強いと思われてしまうので避けた方が無難。 キーワードから求人を探す | | タイプ2 自分の長所をアピールするための質問集• 「粘り強い性格ですが、どのような資質が必要ですか?」• 「我慢強い性格ですが、仕事の負担はどれくらいのものですか?」• 「誰とでも親しくなれると思いますが、配属先の雰囲気を教えてください。 「体力には自信がありますが、勤務時間について教えてください。 御社でこのキャリアを活かすためには何が足りませんか?」 【ポイント】自分の長所を事前に整理し、謙虚な態度でアピールする 長所として大切なのは、「積極性」「責任感」「協調性」の3つです。 「粘り強い性格ですが…」と、自分の長所を述べた上で質問をすると、面接官に良いイメージを与えられます。 最後の質問なので、アピールをしそこなった部分を強調するように心がけましょう。 また、具体的な数字や資格を出して、「御社で役立てたい」という思いを質問に込めることも有効です。 しかし、「アピールをしなければ」と焦るあまりに、自慢げな態度で、これまでの実績をひけらかすのはNG。 大切なのは事前にアピールしたい 自分の長所を整理しておくこと。 面接でその長所に触れてもらえなかったときに、最後の質問に絡めてアピールしてください。 キーワードから求人を探す | | | タイプ3 聞きづらい労働条件を上手に聞き出す質問集• 「仕事の繁忙期はいつですか?」• 「休日は部署ごとに違うのですか?」• 「年末年始の休み(お盆休み)は、どのような勤務になっていますか?」• 「御社では、私くらいの年齢の場合、平均年収はどれくらいですか?」 【ポイント】採用が決まる前に深掘りするのは危険!遠まわしな表現で核心を突く 労働条件は大切な確認事項ですが、 採用が決まっていない段階であれこれ聞くことは人事の心証を悪くします。 中でも、残業や休日などを質問すると、「仕事をやりたくない」というマイナスイメージに受け取られる恐れがあります。 また、 ストレートに「残業はどれくらい?」と尋ねるのではなく、仕事の繁忙期を聞くことで残業状況を推測できます。 給与に関する質問も聞き方に注意が必要。 あまりに細かく給与のことを聞くと、採用側は「仕事内容よりもお金に関心がある」ととらえます。 だから、 具体的な金額を確認するのではなく、ほかの社員のモデルケースや昇給システムについて聞きましょう。 とはいっても、どうしても確認しておきたい場合は、求人情報の切り抜きやWebサイトのプリントアウトを用意し、「条件はこれで間違いないでしょうか?」と尋ねるのも良いでしょう。 「弊社のことをきちんと調べてる?」「えっ、聞いてなかったの?」などと、人事の心証を悪くするので絶対に避けてください。 しかし、募集要項に書いてあったけれどもう一度確認したい、もっと詳しく聞きたい、という場合は言い回しに気を配りましょう。 どんな質問にも答えられるよう準備を やる気をアピールするには、まずは相手の質問に的確に答えることが大切です。 どんな質問が来ても答えられるように、想定質問を把握しておきましょう。 そして会話の中で解消できなかった話を「逆質問」で質問するようにするに心がけるとよいでしょう。 面接の想定質問を知りたい場合は… もっと「逆質問」について知りたい場合は… 人事100人に聞きました! 実際に飛び出した 好印象/悪印象 質問 実際に採用担当をした経験がある人事担当者から、面接時に転職者から飛びした「逆質問」について、好印象だったものと悪印象だったものについて話を聞きました。 おっ!と思ったこのひと言 -好印象な質問-• 「面接官の方々が仕事をしていて嬉しかったことを教えてもらえませんか?」という質問は、弊社で働くことの喜びを共有したいという思いの表れだと感じた。 (サービス業/32歳)• 「御社の今後の海外での営業戦略について説明してください」という質問に、採用後の自分自身の役割について、今から取り組もうという姿勢がうかがえた。 (精密機器・計測機器メーカー/47歳)• 「自分は、色彩検定の取得などアパレル企画も将来やるべく勉強していますが、営業での頑張り次第では、MD(マーチャンダイザー)へのチャレンジもさせてもらえますか? 」と聞かれ、自分の目指したい目標をしっかり持っていて、そのための努力をしていると感じられた。 (繊維・服飾雑貨・皮革製品商社/51歳)• 「どのようなスキルを今後、身につければ、今後の仕事に役立ちますか?」という質問に、スキルアップへの強い意欲が感じられて好印象だった。 (ソフトウェア・情報処理/55歳)• 営業をすることへの理解と、意欲が感じられた。 しかも、「即戦力になります」というアピールがあったので期待が持てた。 (流通・小売/26歳)• 「在宅復帰についての取り組みと課題について教えてください」という質問は、法人の方向性の核心に触れており、知識と理想がなければ出てこない質問であったため。 (医療・福祉関連/39歳)• 社員のやる気を高めようという行動を全国的に取り組んでいたときだったので、 「職員の意識向上に特別なテーマで運動をしていますか?」という質問は、当方の状況を良くわかっていて、逆に試された感じがした。 (団体・連合会・官公庁/59歳)• 弊社ではグループの親会社も含めて女性社員が多く、「女性に優しい会社」として世間にアピールしているので、 「御社では女性の方は何人位勤めていらっしゃいますか?また、その年齢層を教えてください」という質問は、そのことを踏まえたうえでより詳細な質問をしてきたことに感心した。 (リース・レンタル/34歳) えっ!?と思ったこのひと言 -悪印象な質問-• 面接の段階なのに、 「いつから働けば良いですか?」と聞かれた。 さも自分は採用されるような態度だったため、印象が良くなかった。 (その他/34歳)• 「有給休暇は好きなときに、自由に取れますか?」と、入社前からやる気を疑う質問。 休みが気になるのはわかるが、まずは働く意欲を見せてほしい。 (不動産/39歳)• 「福利厚生はどうなっていますか?例えば御社のホテルチェーンに宿泊する際に割引が適用されますか?」という質問。 自分が受けられる待遇にしか興味がない印象を受けた。 (サービス業/32歳)• 「バイヤーをやりたいのですが、何年くらいでなれますか?」と聞かれた。 仕事は自分でつかんでいくべきなのに、会社に与えられると思っている点に、依存性が高いと感じた。 (ファッション・アパレル・アクセサリー小売/34歳)• (総合商社/58歳)• 「長期休暇がとれますか?」という質問。 仕事内容よりも休暇についての取得が容易かとの質問には、仕事に対する考え方の甘さを感じた。 (教育/44歳)• 営業という職種上、実力主義(結果)ですべて判断されることを面接内で説明したのに、 「昇給に関して、定期的な昇給ベースは平均どれ位でしょうか?」と質問され、全く理解していないと感じられた。 (医薬品・化粧品商社/40歳)• 「給与はどのようにきめられるのですか?いつの時点できめるのですか?」という質問。 実務レベルの評価はすぐにできないため、おおよその経験で決定しているが、給与面ばかりを重視されても、やる気や誠実さが全く伝わってこなくなってしまった。 (建築・土木・設計/41歳)• 「キャリアが豊富にあるので、それに相応しいポジションを約束してくれるか?」という質問。 過去にこだわっている印象が強く、仕事を学ぼうという姿勢ではないと感じた。 (電気・電子・機械系メーカー/40歳).

次の

ご不明な点がございましたらの例文9選!英語とビジネスメールの返信も

質問 が ござい ます

「ございませんか?」という言葉が気になります。 会議などで司会者が「ご意見ご質問はございませんか?」と言います。 飲食店で店員が「ご注文はございませんか?」と言います。 私はこれが気になって気になってたまりません。 「ございます」という言葉は謙譲語です。 自分自身の言動をへりくだって表現するときに使う言葉です。 これを、対話相手の言動を示すことばとして使って、いいのでしょうか? 対話相手の言動を指し示すときは、謙譲語ではなく尊敬語を使うべきだと思います。 この場合ですと、あまり一般的ではありませんが、「お有りではないでしょうか?」とでも言うべきだと思います。 ちなみに私自身はこういう場合、普通に「ありませんか?」と言っています。 間違った謙譲語を使うくらいなら簡単なほうがマシだと思うからです。 誤解です。 「ござる」は「御座有る」の縮約で、本来尊敬語です。 後に丁寧語になりました。 謙譲語ではありません。 いらっしゃる。 おいでになる。 おありになる。 いらっしゃる。 おいでになる。 あります。 ございます。

次の