多部未華子 嵐。 櫻井翔×多部未華子がついに夫婦役共演 並んで通勤「こんな朝もいいね」

多部未華子主演「私の家政夫ナギサさん」第2話12・8% 2週連続の好視聴率(2020年7月15日)|BIGLOBEニュース

多部未華子 嵐

もくじ• 多部未華子の性格は良い? excite. 芸能界に入ってからは多忙な日々もありましたが、仕事は仕事でしっかりやりたいという気持ちが常にあったそうです。 大学にも通っている多部未華子さんですが、その時期はNHK連続ドラマ小説 「つばさ」の撮影中だった事もありかなり大変だったと話していた事がありました。 大変な時期は、 とにかくやるしかない! という気持ちで乗り越える事が出来たようで、多部未華子さんは、仕事に対しての姿勢が素晴らしいなと感じました。 多部未華子の性格は悪いって本当? nhk. cgi? お昼のNHK番組 「ごごナマ」に出演した際に 「言わなくてもわかってほしい」、 「察してほしい」という発言から 女王様気質な性格が嫌い、 かまってちゃんと世間から言われるようになってしましました。 「自分は自分」といった性格なようで、 周りに流されない性格なのでしょう。 また、共演者の方からの口コミで 「撮影の合間によく楽屋で寝ている」という声もあり、 我が道行くといった性格な部分もあるのです。 嘘つけない性格が裏目に… 多部未華子さんは、嘘がつけない性格で思った事ははっきり言ってしまうそうで、相手が先輩であろうと誰でも構わず思った事を素直に言ってしまうタイプなので相手の方とぶつかる事もあるといいます。 正直な性格はいいなと思いますが、 芯を貫こうとしているのが苦手だという方もいるので 「多部未華子の性格苦手だな」という声もあるのでしょう。 多部未華子の仲の良いお友達は? crank-in. 地方ロケで仲良くなったとも噂されていますが、仲良くなったきっかけは、はっきりとわかっていません。 多部未華子さんと綾瀬はるかさんは性格が似ていて二人とも 天然な所があるので意気投合するところがあったのでしょう。 嵐さんの番組で、多部未華子さんと綾瀬はるかさんの仲について語られた事があり、二人とも お互い「ちゃん付け」で呼び合っている仲だといいます。 吉田桂子さん 多部未華子さんと吉田桂子さんは、 NHK連続ドラマ小説「つばさ」で共演し、現在では大の仲よしといわれています。 NHK連続ドラマ小説「つばさ」でも吉田桂子さんは、多部未華子さんの親友役を演じました。 吉田桂子さんは、結婚し芸能界を引退したと発表していましたが、北海道に移住してから 北海道で芸能界を復帰すると決まったようです。 二人の共演がまた見れますよう期待ですね。 まとめ 多部未華子さんは、女優としての仕事をきっちりこなせる尊敬出来る女優さんです。 NHK連続ドラマ小説「つばさ」の撮影時は、大学1年の時で大学、勉強、仕事とかなり多忙な毎日を送っていたと思いますが、多部未華子さんは、 仕事は仕事だからと一生懸命な姿勢が素晴らしいと感じました。 笑顔が可愛い天然な性格な一面もある多部未華子さんですが、性格が悪いという噂もありました。 お昼の情報番組に出演した際に、自身の性格について、 「自分の事を言わなくてもわかってほしい」、 「察してほしい」という発言から 女王様気質なの? と視聴者さんに性格が悪いイメージを持たれてしまったようです。 また、サバサバしている性格というところでも、 芯の強い女は苦手だな…と思われ苦手意識を持たれてしまうケースもありました。 多部未華子さんの仲の良いお友達は、ドラマで共演した事がきっかけといわれている綾瀬はるかさんと吉田桂子さんです。 綾瀬はるかさんは お互いにちゃん付けで呼び合うほどの仲だと嵐の番組で語っていた事がありました。 吉田桂子さんは 多部未華子さんの大親友だといわれています。

次の

「追い風」だけじゃない!多部未華子「わたナギ」初回が同枠最高発進の“勝因”

多部未華子 嵐

「嵐」の櫻井翔と女優の多部未華子が共演するヘアケアブランドの新TVCM2篇が、10月17日(木)よりオンエアスタートすることが分かった。 「山田太郎ものがたり」「先に生まれただけの僕」などで共演経験もある櫻井さんと多部さん。 今回の新TVCMでは、髪のくせやうねりに悩む妻役を多部さん、その妻をやさしい眼差しで見守る夫役を櫻井さんが演じ、何気ない日常の一場面を切り取ったドラマの予告編のようなCMだ。 まず1篇は、朝のひと場面を切り取った「朝の支度」。 仕事へ出かけようと玄関へ向かう夫。 「一緒に行く?」という不意の妻の言葉に「え?」とふり返る。 珍しく支度の早かった妻からの申し出に、思わず顔がほころぶ夫。 家を出て、並んで歩く通勤のひととき、「こんな朝もいいね」と心地よい木漏れ日に目を細める、という内容。 もう1篇は、朝から雨が降り続く日を切り取った「雨の日」。 夫は2人分のコーヒーを入れ、くせ毛に気持ちも雨模様の妻は洗面所へ。 すると、洗面所から「おお!」という声に顔を上げる夫。 ヘアアイロンでまとまった自分の髪に思わず笑みがこぼれる妻。 今回、夫婦2人が並んで歩く通勤シーンからスタートした撮影。 ロケ現場で顔を合わせた2人は「久しぶり!」(多部さん)、「久しぶりだね、元気?」(櫻井さん)と挨拶を交わし、そんな久々の再会に「最初に共演したのが2007年のドラマで高校生役、同級生。 次が2年前の2017年で恋人役。 そして今回、晴れて夫婦役。 おめでとうございます!」とお互い拍手で讃えあったとか。 撮影した感想を聞くと、櫻井さんは「映画やドラマの現場のようで、CM撮影っていう気がしないですね」と言い、多部さんも「設定もきちんとしているからとてもやりやすいですね。 私はデザイン会社の広報という設定です」と明かした。 「エッセンシャルflat」新CM「朝の支度」篇、「雨の日」篇は10月17日(木)より全国にて放送開始。 《cinemacafe. net》.

次の

多部未華子、4月に結婚後初の主演ドラマ 仕事はバリバリ、家事と恋は苦手なアラサー女子演じる― スポニチ Sponichi Annex 芸能

多部未華子 嵐

再生数は1週間で約220万回を記録し、2014年10月からの無料見逃し配信において、TBSドラマの初回放送として最高の再生回数となった。 また、初回の平均世帯視聴率は14. 多部が演じる主人公・相原メイは、製薬会社「天保山製薬」のMRで、仕事は誰よりもできるのに家事は苦手な生活力ゼロのアラサー独身女子。 家事全般をパーフェクトにこなすスーパー家政夫・鴫野ナギサを大森南朋、メイの仕事のライバルとなる田所優太を瀬戸康史が演じている。 SNS上では「メイちゃんに共感!」「ナギサさんに来てほしい!」などの感想があふれ、ついつい頑張りすぎてしまうメイに共感する視聴者が続出。 さらに大森演じる可愛すぎるおじさん家政夫・ナギサさんに温かみを感じている人が多いようだ。 来週7月21日放送の3話では、母・美登里(草刈民代)の期待に応えようとするメイの奮闘とそれを見守るナギサさん、メイと美登里の親子の絆などが描かれる。 そしてメイと田所の恋にも進展が…!? また、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、オリジナルストーリー「私の部下のハルトくん」を独占配信中。 イマドキ男子・瀬川遙人(眞栄田郷敦)の新入社員ならではの悩みや葛藤、恋愛事情を描き、彼が一人前の社会人になるまでを見守るプチ成長物語。 『私の家政夫ナギサさん』でメイの同僚・堀江耕介を演じるハナコの岡部大やメイの後輩でチームメンバー・天馬あかりを演じる若月佑美も出演するほか、りんごちゃんも出演。 本編とどうリンクしていくかも見どころのひとつだ。 メイは美登里に、ナギサさんは家政夫で、美登里とは絶縁状態にある妹・唯(趣里)と同じ家事代行サービスで働いていること、そして自分が母に似て家事全般が苦手であることを告白する。 ナギサさんに「仕事と家事の両立を目指す!」と宣言したメイは、翌朝から仕事同様、家事に奮闘!しかしまったくうまくいかず、ストレスはたまる一方。 己の掃除・料理への適応力のなさに絶望するしかなかった。 そんな中、メイはライバル会社のMR・田所(瀬戸康史)から食事に誘われる。 肥後(宮尾俊太郎)への提言など、田所に恩があるメイは、少しずつ田所に心を開き始めるのだが…。 【Not Sponsored 記事】 外部サイト.

次の