ドコモ 機種変更 クーポン。 ドコモでiPhoneを機種変更する方法・手順・キャンペーン完全ガイド!

【2020年】ドコモオンラインショップ機種変更クーポン|入手方法を解説

ドコモ 機種変更 クーポン

本体の設定 (トップ画面のアプリ配置など)• 契約中のアプリ• メールのデータ• 電話帳データ ドコモオンラインでの機種変更にdアカウントは必須ですので、お持ちでない方は必ずdアカウントを発行しておきましょう。 発行: クレジットカード・銀行の口座情報 ドコモオンラインで機種変更する場合、クレジットカードまたは銀行の口座情報が必要になる場合があります。 特に機種代金を一括で支払う場合はクレジットカードを事前に用意しておきましょう。 (クレジットカード以外の支払い方法もあります) 詳細: オンラインで機種変更手続き 機種変更の事前準備(dアカウント・支払い情報)ができたら、いよいよ 機種変更の申し込み手続きに入ります。 機種変更手続きは「」で進めます。 機種変更手続きする際には、どこもオンラインサイトの画面上で以下を選択してください。 機種の受け取り方法 (配送受取/店舗受取)• 下取りの要否• 申し込み書の送付方法 (ドコモメールがおすすめ)• 料金プラン・オプションなど• 端末代金の支払方法 (一括/分割) 機種の受け取り方法は、 自宅への配送とドコモショップ受け取りが選択できます。 また 現在使っている端末を下取りしてもらうこともできます。 こちらは配送とドコモショップで下取りしてもらう事ができますが、個人的にはドコモショップで下取りしてもらったほうが楽だと思います。 私もドコモショップで下取りしてもらいました。 詳細: 申し込み書の送付は、ドコモメールまたは任意のメールアドレスを指定できますが、特段の理由がなければドコモメールでよいでしょう。 詳細: 機種変更した端末の受け取り ドコモオンラインでの機種変更手続きが完了すると、商品が自宅(またはドコモショップ)に配送されます。 個人的には自宅への配送がおすすめですが、ドコモショップで既存の機種を下取りしてもらう場合は、ドコモショップ配送でもよいかもしれません。 バックアップ・データ移行 機種が手元に届いたら、既存機種のデータ(アプリや電話帳、メールなど)を新しい機種に移行する準備を行います。 データ移行はスマホのデータを保存できる micro SDカードを持っていれば比較的かんたんです。 また、micro SDカードを持っていなくても、 「ドコモデータコピー」アプリを使用することでかんたんに移行できます。 データのバックアップ・データ移行の詳細は下記にまとまっています。 この手順はiPhoneとAndroidスマホで異なっていますので、よく読んでください。 iPhoneへの機種変更の場合 ドコモオンラインでiPhoneに機種変更する場合は、以下の手順が必要です。 SIMをiPhone本体に挿入• 開通手続き(WEB・電話)• iPhone本体の各種設定 ドコモオンラインでiPhoneに機種変更した場合、iPhone機種本体とSIMカード(UIMカード)が送られてきますので、各自で SIMカードをiPhone本体に挿入しなければなりません。 マニュアルが同封されていますので、しっかり読んでSIMカードを挿入してください。 詳細手順: Androidスマホへの機種変更の場合 Androidスマホへの機種変更の場合は、多くの場合は 古い機種からSIMカード UIMカード を抜き、新しい機種へ差し替える作業が必要になります。 こちらもマニュアルが同封されていますので、そのマニュアルにしたがって差し替えてください。 (差し替え作業は非常にかんたんです) なお、FomaからXi(クロッシィ)への機種変更など、 SIMカードの種別が変わる場合はSIMカードが送られてきます。 そのSIMを新しい機種に挿すだけで結構です。 詳細: 開通手続き・回線切り替え この開通手続きは、新しいSIMカード UIMカード が届いた場合のみ必要です。 古い機種からSIMカード UIMカード を抜いて新しい機種に挿す場合は不要です。 新しい機種に SIMカード UIMカード を入れた後は、 回線切り替え(開通)手続きが必要です。 古い機種から SIMカードを差し替えた場合は不要です。 開通・回線切り替えとは、現在は古い機種(SIMカード)に繋がっている電話・データ通信を、新しい機種(SIMカード)に切り替える手順です。 開通・回線切り替えには2種類の方法があります WEBで開通手続きする方法 開通手続きでおすすめなのは、 WEB(オンライン)で開通手続きする方法です。 こちらが断然簡単で早いです。 WEBでの開通手続きは以下の手順で行います。 へアクセス 2. dアカウントでログイン 3. 右上の「お申し込み履歴」をクリック 4. 「切り替え(開通)の手続きへ」をクリック 5. 確認メールの送付先を選択 6. 「注文を確定する」をクリック WEBで手続きすると、開通手続きはその場で終了します。 よって、回線が繋がらない不通期間はありません。 詳細: 電話で開通手続きする方法 開通手続きは電話でも可能です。 電話で回線の開通手続きをする場合は、以下の手順が必要です。 新しい機種の電源を入れる• 新しい機種で 1580に電話をかける• 音声ガイダンスに従い、ネットワーク暗証番号を入力• 「1」を入力• 開通後、機種を再起動する これらの作業は新しい機種で行います。 なお、ネットワーク暗証番号は、新しい機種で設定した4桁の番号です。 開通手続きはその場で終了しますので、不通期間はありません。 詳細手順は下記ページに記載されています。 詳細: 詳細: 以上でドコモオンラインでの機種変更手順は終了です。 基本的には自宅での受け取りが簡単ですが、各種設定がわからない・不安だという方はドコモショップでの受け取りを選択しましょう。 個人的には、各種設定は同封の説明書に詳しく記載されていますので自宅で受け取るのがおすすめです。 機種を自宅で受け取る ドコモオンラインショップで機種変更手続きした場合、端末は自宅で受け取るのがおすすめです。 わざわざドコモショップに来店する必要がありませんし、待ち時間も不要です。 自宅で端末を受け取ったら、前章の手順に従ってSIMカードの入れ替えや設定を行ってください。 詳しい手順は同封のパンフレットに記載されています。 なお、 設定がわからない・不安だという方は店舗での受け取りを選択しましょう。 ドコモショップで受け取る 機種変更したスマホをドコモショップで受け取る場合の手順は以下の通りです。 受け取るドコモショップ店舗を選択 まず、ドコモオンラインで機種変更手続きする際、どのドコモショップで受け取るか指定します。 ご自宅や勤務先に近い店舗を自由に選択可能です。 商品発送メールを確認 機種変更の準備が整い、発送準備ができると「商品発送メール」が送られてきます。 メール本文に記載されている「店舗到着予定日」からドコモショップでの受け取りが可能です。 ドコモショップで受け取り 店舗到着予定日以降にドコモショップで機種変更した端末を受け取ります。 必要な本人確認書類 ドコモショップで機種変更した端末を受け取る場合、以下の本人確認書類の提示が必要です。 運転免許証• 健康保険証• 住民基本台帳カード• 外国人登録証・在留カード 本人以外の方が受け取る場合、契約者・来店者の本人確認書類に加えて委任状が必要になります。 詳細は下記をご覧ください。 本人確認書類: 事前に来店予約をしよう ドコモオンラインショップで機種変更した端末を店頭で受け取る場合、事前に 来店予約をしておきましょう。 機種変更した端末を受け取る場合も待ち時間が発生しますので、事前に来店予約をしておくのがスムーズです。 特に土日祝日は非常に混雑するので、来店する場合は必ず来店予約をしていきましょう。 店頭で機種変更する場合、手数料が2,000円(または3,000円)かかりますので、ドコモオンラインで機種変更するほうが圧倒的にお得です。 機種変更時の代金支払い方法 機種代金の支払い方法 ドコモオンラインで機種変更した場合の機種代金は、以下の4つの方法が選択できます。 dアカウント• 機種代金の支払い方法 (クレジットカードなど) 特にdアカウントはWEBでの回線開通や、データ移行に必要になります。 事前に確認しておきましょう。 オンライン機種変更も審査あり ドコモをはじめとしたスマホキャリアで端末代金を分割払いで機種変更する場合、審査があります。 ドコモオンラインで機種変更する場合にも、分割払いを指定すると店頭と同様に審査があります。 iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRなど、最近はスマホ端末が高額になっているため分割での支払いを希望する方が多いですが、各種条件により機種変更できない場合があります。 <審査に落ちる主な原因>• 料金を滞納している・したことがある• 信用情報にキズがある• 契約台数が多い、短期での解約が多い 審査はオンラインも店頭も全く同じ条件で行われますので、もし審査に落ちた場合は以下の対応をとってみましょう。 機種代金を一括払いにする• 安い機種にする(10万円以下) 一括払いにすれば(よほどの事が無い限り)審査はありません。 オンライン機種変更の受付時間 ドコモオンラインなら24時間機種変更可能 ドコモオンラインでは、 24時間いつでも機種変更手続きが可能です。 ドコモショップ店頭だと閉店時間までに行かなければならず、なかなか機種変更できない場合もあります。 しかし、ドコモオンラインならいつでも空いた時間に機種変更手続き可能です。 機種変更後の開通受付時間 回線開通も24時間受付 前章で解説したとおり、機種が届いたあとに回線の開通手続きが必要な場合があります。 この 開通手続きは、WEBも電話も24時間受付可能です。 開通手続きは一瞬で終了しますので、不通期間もありません。 ドコモオンラインで機種変更する場合には機種の配送日時を指定できますが、指定できる最短日数も2日となっています。 ただし、申し込みが集中する3月~5月や、配送日数がかかる遠方・離島などの場合には少々長くなる可能性もあります。 オンラインの機種変更にかかる日数は最短3日 前章のとおり、ドコモオンラインで機種変更した場合、機種は最短2日後に到着します。 商品が届けば、開通手続きはWEB・電話ですぐにできますので、商品到着後すぐに使えるようになります。 よって、 ドコモオンラインでの機種変更にかかる総日数は最短で3日です。 ゆうパックで送られてきます。 機種変更時にプラン変更可能 ドコモオンラインで機種変更する際、 同時に料金プランを変更できます。 これまでの使用状況をみて、自分に最適なプランにしましょう。 ただし、ドコモオンラインでの機種変更と同時に変更できる料金プランは限られています。 例えばシェアパックの容量変更は機種変更と同時にはできません。 機種変更完了後に変更するといった対応が必要です。 機種変更のキャンセル 当日は公式サイトでキャンセル可 ドコモオンラインで機種変更手続きをした場合、 申し込み手続きの当日であればキャンセルできます。 「」にアクセスし、dアカウントでログインしたあとに「お申し込み履歴」からキャンセルしましょう。 申し込み翌日以降のキャンセル可否 申し込み手続きの翌日以降の場合も、下記に当てはまっていなければ機種変更をキャンセルできる可能性があります。 <キャンセルできない場合>• ダンボールを開封した• 機種受け取りから9日以上経過した 上記に当てはまらなければ、下記からキャンセル手続きをしてみましょう。 手続き: 名義が異なる場合の機種変更 契約者の名義が異なる場合、 契約者以外でもドコモオンラインなら機種変更が可能です。 (店頭で手続きする場合は委任状が必要) 例えば遠方に住む高齢の両親のために、同居していない息子が機種変更する、といったケースが考えられます。 また、機種を契約者の登録住所以外の場所に届けることも可能です。 ドコモオンラインではiPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRはもちろん、iPhone8・iPhone XやiPhone7も取り扱っています。 iPhoneは審査に注意 ドコモオンラインショップでiPhoneに機種変更する場合、 審査に注意が必要です。 特に最新のiPhoneは端末価格が高額のため、審査に引っかかる(落ちる)事が非常に多いです。 iPhoneに限らず、 10万円以上する機種を代金分割払いで購入する場合は厳密な審査が行われます。 契約者の収入や、過去の支払い実績(滞納の有無)・機種変更の頻度などをチェックされ、基準に満たない場合は機種変更が出来ません。 機種変更審査の通過方法 万が一審査が不安な場合や審査に落ちてしまった場合は、 端末代金を一括払いにするか、別の機種を選択しましょう。 ドコモで機種変更する際の審査基準は明かされていませんが、一括払いの場合は審査が通過しやすくなります。 過去に滞納が無く、頻繁に機種変更をしていなければ通過できるでしょう。 ただし、最新のiPhoneを一括払いするのは負担が高いです。 あきらめて別の機種にしましょう。 正直、iPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRは通常の方にはかなりオーバースペックです。 個人的には、高性能ながら端末価格が下がったiPhone8が圧倒的におすすめですね。 おすすめスマホは下記に詳しくまとめています。 オンライン ドコモ ショップ・ 家電量販店 事務手数料 無料 最大3,000円 頭金 無料 あり 送料 2500円以上 無料 不要 受付時間 24時間 営業時間内 待ち時間 なし 長い 交通費 不要 必要? オプション 勧誘 なし あり? 所要日数 最短3日 当日 店員の サポート なし あり メリット・デメリット一覧 ドコモオンラインショップで機種変更するメリット・デメリットは以下のとおりです。 事務手数料が無料• 機種変更時の頭金が不要• 待ち時間なし• 24時間いつでも機種変更可能• 余計なオプション勧誘なし• 即日機種変更ができない• 店員さんのサポートなし オンラインは事務手数料無料 ドコモショップ店頭や家電量販店で機種変更する場合、最大3,000円の事務手数料がかかります。 しかし、ドコモオンラインで手続きすれば 機種変更の事務手数料は無料です。 これはドコモオンラインで機種変更する大きなメリットです。 機種変更の頭金も不要 ドコモショップ店頭で機種変更する場合、分割払いを選択すると頭金がかかります。 しかし、 ドコモオンラインなら頭金は不要です。 事務手数料に加え頭金も不要なので、機種変更時の初期費用を抑えられるのもメリットです。 ドコモショップでは来店予約ができますが、土日はすでに埋まっていて予約できない場合も多いです。 しかし、 ドコモオンラインで機種変更すれば自宅でいつでも手続きできます。 24時間受付可能ですので、好きなタイミングで待ち時間なしで手続きできるのがメリットです。 余計なオプション勧誘なし 私は以前家電量販店のカウンターで機種変更をした事があるのですが、ドコモ光への勧誘がしつこくうんざりした経験があります。 しかし、ドコモオンラインショップなら余計なオプション勧誘などは一切ありません。 自分がしたい手続きだけを簡単に済ませられるのもメリットのひとつです。 最近では本部の指導によりオプション勧誘などは減っているようです オンラインのデメリット ドコモオンラインで機種変更するデメリットは2つです。 1点目は、 ドコモオンラインは機種変更完了まで時間がかかることです。 手続きから到着まで最短でも3日かかります。 店頭なら(待ち時間は非常に長いですが)即日で機種変更が完了します。 2点目は、 店員さんのサポートが受けられないことです。 ドコモオンラインでの機種変更手続きは非常に簡単でサポートが必要なレベルではありません。 しかし、どの機種にするか迷っている方や、機種変更と同時に料金プランを見直したい方は店員さんのサポートがあったほうが安心かもしれません。 クーポンは主に3種類存在しています。 ドコモ2年使用時のクーポン ドコモを契約している方が同じ機種を2年間使い続けていると、 ドコモから機種変更時に使えるクーポンが送られてくる事があります。 ただし、送られてくる場合とそうでない場合があるようで、必ずもらえるわけではありません。 (私には来ませんでした…) この クーポンは機種変更時に端末代金が10,000円割引になるので大変お得です。 dカードゴールドのクーポン ドコモが発行するクレジットカード「dカードゴールド」を契約し、一定金額以上決済した方には機種変更時に使えるクーポンが貰えます。 年決済100万円~:10,000円クーポン• 年会費はかかりますが、ドコモのスマホを契約している方は非常にお得なカードです。 MNP転出の引き止めクーポン ドコモのコールセンターに電話し、他社にMNPで乗り換えたいと伝えると、 引止めのために機種変更が割引になるクーポンがもらえることもあるようです。 このクーポンは151に電話をしてもらうことから、通称「151クーポン」ともよばれています。 このクーポンは貰える人・貰えない人がいますが、自分がこのクーポンの対象かどうか調べる方法もありますので、必要な方は調べてみてください。 なお、151クーポンでは機種変更に使える10,000円分のポイントがもらえるようです。 しかし、この違約金・解約金はあくまで料金プランに付随しているものです。 そのため、 機種変更をしても違約金は発生しません。 ただし、機種変更と同時に料金プランを変更した場合には違約金がかかる場合があります。 月々サポート終了まで待て ただし、機種変更で損をする場合もあります。 それは、「月々サポート」という割引を受けている場合です。 月々サポートを受けている場合は2年以内に機種変更すると損です。 ドコモで端末を購入した場合は多くの場合で「月々サポート」が適用されて月額料金が毎月割引になり、端末代金の実質負担額が下がります。 この月々サポートは2年間毎月適用されますが、 2年以内に機種変更してしまうと、残りの月は月々サポートが適用されず、支払額が高くなってしまいます。 ドコモでスマホを契約している方のほとんどが、この月々サポートの恩恵を受けています。 よって、ほとんどの方は2年以内に機種変更すると損です。 結論:2年後の機種変更が安心 結論として ドコモで機種変更する最もお得なタイミングは、契約(または前回の機種変更)から2年経過後です。 2年以内に機種変更しても解約金・違約金は発生しませんが、月々サポートが打ち切られるため負担額が高くなってしまいます。 ドコモ契約者は2年経過後に機種変更および料金プランを見直す、というサイクルがよいでしょう。 現在実施中のキャンペーン一覧はこちらをご覧ください。 詳細: 終了 機種変更応援プログラム 機種変更応援プログラムは2019年5月末で終了しました 前章で、ドコモで機種変更するお得なタイミングは2年経過後であると解説しました。 しかし、新しい機種にどんどん機種変更したい方は、 「機種変更応援プログラム」というオプションに加入することでお得に機種変更できます。 機種変更応援プログラムとは、 毎月300円のオプション料金を支払うことで、機種変更時に最大27,000円分のポイントが貰えるサービスです。 iPhoneなら13ヶ月、Androidなら18ヶ月使用すれば、次の機種にお得に機種変更できます。 「次の機種変更まで2年も待てない!」という方はあらかじめ加入しておきましょう。 ただし、プログラム適用には各種条件(古い端末は必ず回収される、など)がありますので、「」でよく確認してください。 古い端末の下取り ドコモオンラインで機種変更する際にも、 古い機種の端末の下取りが可能です。 この下取りは非常にお得なので、ぜひ利用しましょう。 ドコモオンラインで機種変更する場合は下取り方法が以下の2つから選べます。

次の

ドコモオンラインショップ機種変更クーポン2020【無料の入手方法】

ドコモ 機種変更 クーポン

入会2年目以降のご利用金額に応じた特典については、詳細決定次第ご案内させていただきます。 2015年12月16日~2016年12月15日までのご利用に応じた特典については、ケータイ購入以外にもご利用いただける同等の金額の新たな特典を進呈させていただきます。 毎年5月に発行し、お届けします。 2年目以降は• 1 ご優待券の有効期限は発行月から1年間となります。 ご優待券記載の利用場所でご利用になれます。 2 入会2年目以降は前年度(前々年12月16日~前年12月15日)のショッピングご利用額によって、優待券の金額が異なります。 発行時期は変更になる場合がございます。 Edyチャージ・nanacoチャージ・モバイルSuica・SMART ICOCA、キャッシング返済金、リボ払い手数料・分割払い手数料、年会費、遅延損害金、などは年間ご利用額の対象外となります。 ドコモの携帯電話料金の支払い、NTTファイナンスのおまとめ請求は対象となります。 dカード GOLD家族会員は、本特典の対象外です。 ご契約のご住所に1年に1回お届けします。 ご優待券の紛失、盗難による再発行はいたしかねます。 店頭独自割引がある場合は割引後の価格から割引となります。 本ご優待券は、ご家族・ご友人などでもご利用になれます。 本ご優待券の換金、複製、転売はできません。 本ご優待券の紛失・盗難による再発行はいたしかねます。 オークションへの出品など転売は禁止とさせていただきます。 本ご優待券をドコモ取扱店でご利用の際には必ずご持参ください。 本ご優待券が確認できない場合は割引対象外となります。 本ご優待券の利用は1枚につき、1回限りとなります。 本優待券の表面に記載している「キャンペーンナンバー」が同一のご優待券を既にご利用済の場合はご利用になれません。 キャンペーンナンバーが異なる場合でも5,000円券の併用はできません。 同一名義等への各種割引適用回数が、当社の定める一定基準を超えた際は適用できない場合があります。 一部のクーポン・ケータイ購入ご優待券とは併用できない場合がございます。 (他のクーポン券と1万円券・2万円券との併用はできますが、他のクーポンと5000円券との併用はできません。 )その他の割引との併用につきましては、店頭でご確認ください。 お問い合わせ.

次の

【ドコモショップ】機種変更で使える20,000dポイントがもらえるクーポンをWEB上からゲットする方法

ドコモ 機種変更 クーポン

ドコモの機種変更クーポンをWEB上からゲットする方法です。 ドコモは時々、WEB上でiPhoneやAndroidスマホを購入する時に端末の値段を割引するクーポンを配布していることがあります。 WEBで配布されるクーポンの多くは、でも使える「対象機種が〇円割引」というものが多いです。 珍しいドコモショップで使えるdポイント還元クーポン そんな中、2019年9月に ドコモショップで機種変更時に使える20,000dポイントがもらえるクーポンが配布されているので紹介します。 過去の傾向からするとけっこう珍しいクーポンです。 ただし、対象機種が限られている他、取得にも条件があります。 街のドコモショップで機種変更の購入を考えている人は自分が対象者かどうかをチェックしてみてください。 【ドコモ】WEB上からiPhone、Androidへ機種変更で20,000dポイントがもらえるクーポンをゲットする方法 【9月30日まで】ドコモショップで使える対象機種、対象者限定クーポン クーポン利用の条件や対象機種など 有効期限 2019年9月30日(月) 特典 20,000dポイント(6ヵ月の期間・用途限定) 対象契約 ドコモショップでXiからXiへの機種変更 条件 ・「ギガホ」または「ギガライト」へ料金プランを変更 ・ドコモショップにてクーポンを提示 ・ポイント進呈時にdポイントクラブ会員であること 取得条件 不明(自分のアカウントは対象外でした。。 対象者が謎で自分のdアカウントは対象外でした。。 ドコモショップの機種変更なので手数料が2,000円&お店によって頭金がかかるのでオンラインショップよりは価格は高くなりますが、20,000dポイントが返ってくるので、結果的におトクに機種変更できます。 クーポン利用の取得方法 自分のアカウントは対象外でした。。 「今すぐクーポンを発行する」をタップします。 機種変更を考えているdアカウントでログインします。 「Web上のバナーが表示されたお客様のみを対象しております。 ここでクーポン番号が表示されれば利用OKになると思います。 クーポンが使えるならドコモショップがおトク 2019年9月に配布されているドコモショップで使えるクーポンはこんな感じです。 途中にも書きましたが、クーポンが取得できて、ギガホOKなどの条件で問題ないのであれば間違いなく利用するとおトクなクーポンです。 ただ、docomo with割引を継続したいなどの理由でギガホへのプラン変更はできない人やそもそも自分のようにクーポンが取得できないという人もいると思います。 クーポンが利用できない場合は、オンラインショップでの購入がオススメ オンラインショップなら手数料&頭金完全無料 クーポンなしでドコモショップでの購入はオススメできません。 オンラインショップでの購入は、頭金と呼ばれる謎のお金が不要&どの契約でも手数料が無料です。 オンラインショップだと手数料&頭金不要、もちろん行列もないので、クーポンが使えない人で機種変更を考えている人はオンラインショップでの手続きをオススメします。 また、オンラインショップでの購入の場合、を利用すればポイント2倍となっておトクです。 ドコモのスマホ買うならdカードは必須!ドコモの料金もお得! ドコモと契約している人はドコモの携帯電話料金がおトクとなるdカード GOLDがマジでオススメです。 Yahoo! 携帯ショップはPayPayボーナスで還元、おとくケータイ. netとスマホ乗り換え. comは現金での還元になります。 また、どのショップでもクーポンを取得すればさらに+10,000円相当のPayPayボーナスライトをゲットできます。 合計で最大30,000円相当の還元を受けることができるので熱いですよ~ キャンペーン内容(Yahoo! 携帯ショップ) キャッシュバックキャンペーン 機種 特典 キャンペーンID iPhone 機種代金21,600円割引 - Android 機種代金21,600円割引 - キャンペーン内容(おとくケータイ. net) キャッシュバックキャンペーン 機種 特典 キャンペーンID iPhone 20,000円CB or 機種代金22,000円割引 「特別キャンペーンを希望」と入力 Android 20,000円CB or 機種代金22,000円割引 「特別キャンペーンを希望」と入力 ガラケー 20,000円CB or 機種代金22,000円割引 「特別キャンペーンを希望」と入力 機種変更キャッシュバックキャンペーン 機種 特典 キャンペーンID iPhone 最大5,000円CB 「特別キャンペーンを希望」と入力 Android 最大5,000円CB 「特別キャンペーンを希望」と入力 ガラケー 1,000円CB 「特別キャンペーンを希望」と入力 キャンペーン内容(スマホ乗り換え. comは店舗に行けばその場でキャッシュバックが貰えます!郵送でも、開通の翌週にはもらえるぞ! キャンペーン期間 【Yahoo! 携帯ショップ】 終了時期は未定 【おとくケータイ. net】 終了時期は未定 【スマホ乗り換え. 携帯ショップはメリハリプランに加入 キャンペーンID 【Yahoo! 携帯ショップ」「おとくケータイ. net」「スマホ乗り換え. comでクーポンを利用する場合は、お申し込み時にスタッフに伝えれば対応してくれます。 Yahoo! 携帯ショップのお申込み.

次の