ストーリーズ ハイライト 追加できない。 Facebookストーリーズとは?使い方の基本と活用例

インスタ「ハイライト」をストーリーでシェアする方法と出来ない場合の対処法を徹底解説

ストーリーズ ハイライト 追加できない

インスタグラムのストーリー追加方法 ストーリーを追加する方法を画像を交えて簡単に紹介していきます。 画面左上にある「 カメラ」マークをタップ、自分のストーリーマークをタップ、タイムラインの画面で右にスワイプのどれかでストーリーの撮影画面に移ります。 するとストーリーの撮影画面が表示されました。 この画面で写真やハンズフリーで動画の撮影などをします。 もしも、カメラロールに保存されている写真、動画を投稿したい場合は、撮影画面上で上にスワイプします。 (ライブではスワイプできないので、ライブ以外でスワイプするようにしてください) 上にスワイプすると、過去24時間にカメラロールに保存された写真、動画が表示されます。 ここでストーリーに追加したい写真などを選択します。 選択すると画像の編集画面が表示されます。 画面上で左右どちらかにスワイプするとインスタグラムのフィルター効果を適用できるので加工したい人は利用してみてください。 画面右上に表示されている項目は、左から「スタンプ」「フリーハンド」「テキスト」の入力機能となります。 スタンプには「位置情報」や「現在の気温」などもありますので、好きなものをタップします。 その他にもスタンプの拡大や縮小、移動などができますし、もしスタンプがいらないとなったら、スタンプをタッチして下にドラッグしていくと「ゴミ箱」マークが表れますので、ゴミ箱マークの上で指を離して削除します。 フリーハンドは指で好きに線を描くことが出来ます。 上部には、左から「元に戻す」「ペン」「マーカー」「光る線」「消しゴム」と「完了」があり、下部には「カラー」を選択するメニューがあります。 修正する時は「元に戻す」か「消しゴム」で修正します。 フリーハンドの入力が終わったら「完了」で前の画面に戻ります。 次はテキスト入力画面です。 左上にあるのはテキストの位置を選択するメニューです「左より」「中央」「右より」から選択することができます。 下部にはテキストのカラーを選ぶメニューがあり、テキストもスタンプと同様に拡大、縮小、移動、回転ができます。 削除方法もスタンプと同様で、入力が終わったら「完了」で前の画面に戻ります。 左下の「保存する」はカメラロールに撮影した写真を保存するためのものです。 「矢印マーク」は撮影物をダイレクトメッセージで送信したい時に使います。 完了を押したらダイレクトメッセージ画面が表示されますので、送信したい人のアカウント名を検索して探すか、履歴に表示されている人から選択して「送信」をタップで完了です。 編集が完了したら、最後に「ストーリー」をタップして投稿完了です。 複数の写真や動画を投稿したい場合は、今回紹介した方法を繰り返します。 追加したストーリーのチェック タイムライン画面を見ると、自分のストーリーがアップされているのが確認できます。 複数枚の投稿をしたい場合は「カメラ」マークか左にスワイプして、投稿を完了させてください。 以上で、ストーリーの追加方法の紹介は終りとなります。 ストーリーの追加ボタンがない場合の対処方法 ストーリーを一枚も投稿していない時は自分のストーリーのアイコンに「+」マークが表示されていたのに、画像を一枚投稿したら「+」マークが消えて「みんなみたいに画像をもっと追加したいのにできない!」と思った方もいると思います。 実はストーリーを追加するには上記で紹介した「カメラ」マークか左にスワイプで、写真、動画を追加する方法しかありません。 インスタグラムのストーリー機能は非常にシンプルに作られていますので、ストーリーに何かを追加したい場合は、カメラマークかタイムライン上で左にスワイプしてストーリーの投稿画面から追加しましょう。 ストーリーが追加できない場合の対処方法 稀にストーリーが追加できないなどの不具合がある場合があります。 これは使用しているスマホやタブレットなどのデバイスのOSが古い場合や、インスタグラムのバージョンが最新でないことなどが原因と考えられます。 インスタグラムのアップデート 「AppStore」または「GooglePlayストア」で「Instagram」をアップデートします。 デバイスの再起動 OSもインスタグラムも全てアップデートされている状態でiPadではストーリーを追加できるのにiPhoneだとできないという場合はデバイス自体に原因がある場合があります。 この場合は一度、電源を切って、再度電源をオンにするなどしてデバイスを再起動します。 ストーリーの削除方法 ストーリーを削除する方法も併せて紹介していきます。 まずはストーリー画面を開きましょう。 こちらのストーリーには、画像が3枚追加されています。 上部の赤枠を見ると線が3分割されていることが分かります。 ここで自分が削除したい画像が表示されるまで待つか、分割されている線で削除したい画像のパートをタップして、ストーリー画面下部にある「…」をタップします。 すると「削除」「保存する」「ストーリー設定」の2つの選択肢がポップアップするので、「削除」を押してストーリーを削除してください。

次の

Instagramのストーリーズハイライトとは?使い方を解説します!

ストーリーズ ハイライト 追加できない

もくじ• インスタストーリーズの新機能、アーカイブとハイライトが嬉しい! インスタストーリーズに投稿したものは24時間で消えてしまうため、保存できずに泣く泣く24時間後に消えてしまったという人も多いかと思います。 ですがこの度、そのストーリーを保存できる機能が追加されました! アーカイブ機能とは、ストーリーに投稿したものをインスタアプリ内に保存できる機能です。 この機能があればスマホの容量を食うことなく、お気に入りのストーリーをどんどん保存できます。 ハイライト機能とは、「ストーリーのアルバム」のような機能だと思ってください。 トップ画像や名前を設定できるので、ストーリーに投稿したものをテーマ分けしてプロフィールのトップページにまとめておけます。 カバー写真や名前の編集 この画面からカバー写真や名前の編集が可能。 自分だけのアルバムを作りましょう! インスタハイライトに投稿できる上限と足跡について インスタストーリーズに投稿できる上限は今のところ決まっていませんが、ハイライトはどうでしょうか? 実は、ハイライトに投稿できる上限の決まりもありません。 たくさんテーマを作って投稿している人もいますし、同じテーマ内にたいくさんストーリーを入れている人もいます。 また、ハイライトで再生されるストーリーにも、ストーリーズに投稿したときと同じように足跡が表示されます。 ただしその足跡は「ハイライトを見た人」ではなく「ストーリーを見た人」としてカウントされたものです。 インスタのハイライト機能が使えないときの原因と対処法 ハイライト機能は追加されたばかりなので、その機能が使えないというトラブルもあるようです。 そんなときは次のような原因がないか確認してみてください。 ・インスタアプリのバージョンが古い ・スマホのバージョンが古い ・インスタアプリの不具合 インスタアプリのバージョンが古いとハイライト機能、アーカイブ機能ともに使えません。 新機能を使いたいときはバージョン25. 0以上にアップデートしておきましょう。 また、スマホのバージョンが古い場合も機能が使えないことがありますので、スマホも一緒に最新版までアップデートしましょう。 それでも使えない場合はインスタアプリの不具合(バグ)の可能性もあります。 オプション画面から問題を報告しておけば運営側が対処してくれるでしょう。 アーカイブとハイライトを使いながら、より楽しいインスタライフをお過ごしください!.

次の

インスタグラムのストーリーの追加方法の紹介!削除方法も併せてチェック

ストーリーズ ハイライト 追加できない

インスタハイライトが変? 3月25日現在、インスタグラムで不具合が発生しています。 インスタには自分のストーリーを24時間限定ではなく、 長い間他のユーザーに視聴可能な環境にすることができる「ハイライト機能」が備わっていますよね。 現在、そのハイライト機能の一部が使えなくなっているユーザーが多いです! ハイライトに登録できない 自分のマイページ内にストーリーを置いておくハイライトがあります。 赤枠の中にハイライトを登録することができるのですが、 正規の登録手順を踏んだとしても、ハイライトに上手に登録できないユーザーが頻出していました。 ハイライトの追加がうまくいかないわけなので、このままではせっかく投稿したストーリーが24時間限定でしか見てもらうことができなくなります。 ハイライトのカバー画像を変えることができない ストーリーハイライトに追加できても、次のステップに進めない可能性もあります。 ストーリーハイライトの「画像」を 自分のスマホ端末にあるギャラリー画像に変えることができるのですが、このカバー画像も変更できないユーザーがいました。 元々の画像でハイライトに追加してもいいのですが、カバー画像にこだわりを持っていたユーザーにとっては大きな落とし穴ですよね。 ハイライトの名前変更できない ハイライトのカバー画像を変更するページで、ハイライトのタイトルも編集できましたよね。 この タイトルに関しても変更できない状態でした。 ただ追加して終わりになってしまうので、ハイライトに追加する楽しみがひとつ消えてしまったと考えてしまう人もいるのではないでしょうか。 どのくらいのユーザーに不具合が発生している? 今回のハイライトに関する問題はどのくらいのユーザーが被害を受けているのでしょうか。 多くのユーザーが被害を受けているとのことですが、機種によってはハイライトに追加することも、名前やカバー画像を変更することもできるユーザーもいました。 そのようなユーザーに一定の法則があるかどうかは現在ではわかっていません。 ハイライト機能に関する新しい機能が追加される? インスタで今回のような不具合は多いのですが、 もしかしたら不具合ではなく「インスタの新機能を一部のユーザー宛てに試している可能性」も考えられます。 インスタのハイライトになんらかの機能を追加(もしくはハイライト機能自体を削除)するため、一時的にハイライトをメンテナンスいるのかもしれません。 もしそうだとしても、インスタのハイライト機能が使いやすかったのも事実ですし、多くのユーザーがハイライトが使えない状態を嘆いているので、実質的に不具合と変わりませんよね。 インスタのハイライト機能に関する不具合の対処法 インスタハイライトが追加できない、カバー画像を変えられない、このような不具合はどうやって解消すればいいのでしょうか? 一番いいのは運営が対処してくれることですが、運営の対処が遅れた場合やなぜか自分のインスタだけ反映されない場合は、対処法を試してみるしかありません。 どのような対処法があるのか、見ていきましょう。 インスタをアップデートする インスタのアップデートが最新か確認しましょう。 最新ではない場合は最新にアップデートしましょう。 インスタアプリのキャッシュを消去してみる インスタアプリの 「キャッシュ」を消去してみるのもひとつの手です。 インスタからはキャッシュ削除できないのですが、スマホ端末の設定からアプリ項目を調べてみると、「キャッシュ削除」という項目があります(機種によって削除方法は変わっています)。 キャッシュ削除に抵抗がある人もいるかもしれませんが、アプリのキャッシュは「一時利用のデータ」のことなので特に削除したとしても構いません。 インスタに限らず数多くのアプリがこの方法でバグを解消する可能性があるので、汎用性は高いです。 通信・WiFiをチェックする wifiや通信環境に問題がないか、今一度接続を確認しましょう。

次の