アリスギア セルケト。 セルケトの鼻からクロス突っ込んで尻尾ガタガタいわせてやるっす! だからセルケトの鼻がどこか教えるっす!

マルチ任務一覧表

アリスギア セルケト

ボス名称 ストーリー 推奨 Lv. エリア 数 備考 章 No. 製作乙。 マルチ素材収集が分かるのはいいっすねー -- 2018-10-23 火 17:18:36• 凄い今更だけどオフライン任務でもマルチ素材取れるやつもいるんだな。 EXHARDにしか出ない奴もいるからありがたい。 -- 2018-12-18 火 10:49:56• これって4章の奴以外はマルチ素材は落ちないって事ではあってるのか? -- 2019-04-18 木 09:03:33• ストーリーでCeプレクサ掘ってみたけど1日かけても出ないのなんの -- 2019-07-20 土 00:08:34• シングルプレイで素材がドロップするようになるのは04-2 230 以降と書いてあるから02-7のケルベロスからは出ないかも -- 2019-08-20 火 11:04:53• 当然ながらドロップ率は悪いね。 「夜勤かつ平日休みでどうしてもマルチで遭えない」とかの事情がなければ素直にマルチ周回しましょう -- 2019-07-24 水 08:36:01• 試しにシングル30戦 274 通したけど1つも出ないくらいには渋かった…ソロでもマルチHやる方が良いね -- 2020-04-11 土 06:58:47• マルチのドロップ場所を随時適応予定(今週見逃した)リストの中で低難度の方を最優先で対応予定。 大型の方は水曜に出ない場合でも【水】を残しててくれると、「水曜は落ちないんだな」ということが一発で分かるような視認性にしたい。 -- 2019-08-17 土 21:45:28• 日・水・土は適応。 残り月火木金 -- 2019-08-18 日 14:04:09• 1箇所足してみたけどこれは編集画面何とかしてもう少しだけみやすくしたいね -- 2019-08-22 木 03:18:51• 今のところマルチは固定だから、マルチ分は一度すれば完了かな…。 代案浮かばないので自分が書き始めたマルチ分はこちらで対応予定 -- 2019-08-22 木 03:25:40• つ -- 2019-09-06 金 17:56:45• そろそろADVタイプも記載したほうがよさそう -- 2019-12-08 日 20:39:47• 素材が落ちないから、要る?って判断だけど、練習対象として欲しい人が居るならアリ…なのだろうか…。 -- 2019-12-08 日 21:20:32• RaフラップFのマルチ出現場所なんですが、日曜日はEXのブリザードウェーブで、小惑星帯は暁に燃ゆで入手可能性なのはRaフラップFみたいです。 どなたか編集お願いします。 -- 2019-12-29 日 23:00:00• RaフラップGとRaインバータGは木曜日のHARD 重力圏からの脱出でも大量に落ちますね。 -- 2020-03-12 木 10:44:12• いくつかミスがあってコメント指摘されてたのに気付けなくて申し訳無いです。 再確認して対応しました -- 2020-05-03 日 16:17:52• リコサアラゴギは確定ないですよね? -- 2020-05-03 日 19:38:04• 確定で出るところって意味?今のところはストーリーの固定編成と高難度限定じゃない? -- 2020-05-03 日 19:55:34• ストーリー5の6ではリコサアラゴギ倒してもビンゴ空きません、高難度ステルンベルギアのスタートから左ルート右ルートどちらから行っても7番目に出現しました。 それでビンゴ開きました。 -- ナナシ~ 2020-05-06 水 22:16:26• GV・レンズEのシングル出現場所が04-2 235 と記載してありましたが、確認したところ235でドロップするのはGV・レンズEではなくGV・レンズHだったので修正しました -- 2020-05-09 土 08:50:07• RaフラップGとRaインバータGの「マルチ出現場所」欄に土曜の「HARD 空に見えし極光」が書いてありますが、この任務で出てくるのってグラヴィレントラーではなくエレクレントラーですよね?だとしたらドロップするのはRaフラップEかRaインバータEだと思いますが、どうでしょう -- 2020-05-30 土 08:14:23• 自分のミスです。 直します -- 2020-05-30 土 18:00:07• ありがとうございます。 自分が直そうかとも思ったのですがイマイチやり方が分からなくて... -- 2020-05-30 土 21:51:14.

次の

アリス・ギア・アイギス(アリスギア)のネタバレ解説まとめ (10/35)

アリスギア セルケト

機械生命体ヴァイス ヴァイス 21世紀末に地球を襲撃し、人類を宇宙移民船ムーンシャードによる放浪の旅へと追いやった機械生命体。 人類が地球を捨てた今も宇宙船団を追って執拗に人類を攻撃している。 自身の周囲の次元を遮断することにより通常兵器の攻撃を無効化するため、21世紀当時の人類では手も足も出なかった。 3世紀前に開発された「高次元兵装・アリスギア」だけがヴァイスのその能力を相殺することができる。 かつては人類存亡の危機をもたらしたヴァイスだが、アリスギアが普及し対ヴァイス対策が行き渡った今となってはその脅威は害獣程度に落ち着いている。 しかし今でもヴァイスへの対抗手段はアリスギア以外に存在しないため、アクトレスの処理範疇を超えるヴァイスの襲撃はシャード壊滅の危機となり得る。 また、通常のヴァイスは体長1. 5~2メートルほどであるが稀に「大型ヴァイス」と呼ばれる体長数メートル~十数メートルの大型個体が出現することがあり、これらの大型個体は耐久力が高く攻撃も強力なため練度の低いアクトレスにとっては脅威である。 ヴァイスの次元操作能力は攻撃の遮断だけではなく移動にも使用され、堅固な外殻を持つムーンシャードの市街地にヴァイスが出現するのはこの次元跳躍能力によるものである。 この能力は集団になるほど強力になると思われ、本編中でも群れになったヴァイスが長距離の次元跳躍で逃走する描写が見られた。 群れになったヴァイスは知性や判断力もその数に合わせて上がると思われる。 ヴァイスの残骸「シェル」から抽出されるパーツやエネルギーはアリスギアの開発・改良に欠かせないものであるため、各国の上層部はヴァイスを単なる脅威としてだけではなく「資源」と見なしている節がある。 ヴァイスにはその攻撃特性により4つの属性として「焼夷」「冷撃」「電撃」「重力」があり、それに対抗するためアリスギアもこの属性を備えている。 なお、ヴァイスの種別名称は発見者により命名されるため、規則性はあまりない。 特異型ヴァイス 稀に出現する小型ヴァイスの特異型。 中枢部が赤いのが特徴。 耐久力が高く同族のヴァイスを大量に呼び寄せるため小型といえども侮れない相手である。 識別名に「. adv」が付いている小型ヴァイスは特異型以上の進化を遂げた変異種で、耐久力も攻撃性能も大幅に向上している。 ヴァイスワーカー系 大型ヴァイスに準ずる個体で人型ヴァイスとも呼ばれる。 ロボットのような形状をしており、大きさや挙動はアリスギアに近い。 複数種の混成で集団行動をしてくることが多い。 ・ヴァイスワーカー ViceWorker 基本型。 片手剣とライフルを持っている。 ・VWシールド 盾を持ち対アリスギア用防御フィールドを張る耐久型。 ・VWスプレッド バズーカ装備型。 通常射撃は弱いが広範囲の爆風を発生させるバズーカを撃ってくる。 ・VWハンマー ハンマー装備型。 近接攻撃に耐性があり高威力のハンマーで連続攻撃をしてくる。 ・VWソード 両手剣装備型。 やはり近接攻撃に耐性があり衝撃波を発生させる大型剣を振り回す。 射撃は貧弱。 ・VWスナイパー スナイパーライフル装備型。 機雷を撒いて距離を取りつつ追尾性能の高い長距離射撃をしてくる。 ・VWスキャッター 新型のヴァイスワーカー。 「スキャッター(撒き散らす者)」の名前通り、射程は短いが大型で持続時間の長いエネルギー機雷を撒き散らす。 手斧を持っており近接戦も強い。 ・VWキャノン 新型のヴァイスワーカー。 両肩の大型砲から火柱状の爆発を連続発生させる砲撃と弾速の早い大型弾を放つ。 ・VWヘヴィ 大型のヴァイスワーカー。 VWソードとVWスプレッドの折衷のような武装をしており、ギアスキルのような特殊弾幕を展開する。 チャージ攻撃や一定ダメージを受けた後の無敵時間がある、等の大型ヴァイスに準ずる仕様を持っている。 パターン化された行動を取る他のヴァイスと違い、偏差射撃などアクトレス側の挙動に対応した攻撃をしてくるため厄介な相手である。 大型ヴァイス 体長数メートル~十数メートル、種によっては数十メートルにも及ぶ大型個体のヴァイス。 耐久力も高く攻撃も強力なため練度の低いアクトレスにとっては脅威だが、その分撃墜スコアや獲得報酬が高いためヴァイス対策企業同士の係争決着手段として用いられることの多い撃墜スコア競争ではいかに大型ヴァイスを多数撃破するかが焦点となる。 また、大型ヴァイスから得られるシェルからは貴重な強化パーツが入手できることもある。 小型ヴァイスが成長することで大型ヴァイスになるため、一部のヴァイス対策企業はシャード外壁にいる小型ヴァイスをわざと見逃し大型に育つまで待ってから撃破するというスコア稼ぎの不正行為を行っていた。 ・サーペント 最も多く目撃される大型ヴァイス。 4枚の翼を持つ大蛇のような外見。 攻撃は苛烈だが体節が剥き出しの弱点であり爆風や貫通の特性を持つ武器には極端に弱い。 ・ポイゾネルモス サーペントに次いで目撃例の多い大型ヴァイス。 蛾を思わせる外見で、高速移動しながら誘導弾を放ち追い詰めると瞬間移動で逃げる。 毒性を持つ弾を放つため被弾するとじわじわ耐久力を削られる。 ・レントラー 斧のような翼を持つ大型ヴァイス。 攻撃範囲の広い光刃を放ち、自身も高速回転しながら突撃してくる。 麻痺効果を持つ光刃を放つこともあるので要注意。 ・セルケト 蠍を思わせる形態の大型ヴァイス。 尾からは強力なビーム砲を発射し、また物理攻撃武器としても使用してくる。 ワスプと呼ばれる誘導兵器を射出してくるのも脅威。 気絶効果を持つ機雷をばら撒く特異個体も存在する。 ・ケルベロス 上級種の大型ヴァイス。 高機動性を持つ獣型と対応力の高い人型に変形可能で、有利な間合いを保ちながら攻撃を仕掛けてくる難敵。 ・ファルコン 鳥型の大型ヴァイス。 常に高速で移動するため攻撃が当たりづらい。 時には射撃、時には突撃とこちらを翻弄するように攻撃を繰り返すが案外打たれ弱いところがある。 ・オベリスク 巨大な柱状の大型ヴァイスで上下端に多数の砲台を備えている。 中央で分割されており、中枢部を開閉しながら攻撃してくる。 外壁の防御力が高いため中枢部が見えている時に攻撃しないと有効打を与えられない。 ・キャリアタートル 巨大な亀型の大型ヴァイス。 外殻は硬いが頭部と前脚、後脚を攻撃することでダメージを与えることができる。 弱点は頭部だが、脚部を先に破壊しないと苛烈な攻撃に晒されることとなる。 頭部の形状が異なる亜種が存在する。 広範囲攻撃でうまく頭部と四肢を巻き込めば一気に大ダメージを狙える。 ・キュプロクス 土偶のような外見をした巨人型の大型ヴァイス。 全方位に放たれる強力なホーミング攻撃による連続被弾が脅威となるが、本体自体はそれほど耐久力がないので短期決戦が要求される。 他の大型ヴァイスより重装甲であり、低威力のクロスギアによる連打は効果が薄い。 ・キュプロクス・クリサリス キュプロクスの弱小型。 現在はヴァイスコロニーの防衛機構としてのみ存在を確認している。 ・リムルインバス カブトガニ型の大型ヴァイス。 大型ヴァイスの中では小型の部類で高速移動が得意。 背面装甲は全ての攻撃に耐性を持ち、またエネルギー系の射撃攻撃を吸収してビームとして撃ち返してくる特性を持つ。 ・ヒュドラ 現在はヴァイスコロニーの防衛機構としてのみ存在を確認している大型ヴァイス。 名前の通り複数の頭を持つ蛇のような外見である。 頭部が残っている限り本体をダメージ軽減バリアで守護するため、頭部を破壊しない限り撃破することは困難である。 ・ヒュドラ・クリサリス 現在はヴァイスコロニーの防衛機構としてのみ存在を確認している大型ヴァイス。 ヒュドラの弱小種。 ・ウェルウィッチア 「ストライクウィッチーズ」コラボで初登場した大型ヴァイス。 2枚の殻で中枢部を防御している形状で、接近されると瞬間移動で逃げる。 ・バンブラ ヴァイスミディアム直近を防衛する大型ヴァイス。 側面に3対の牙がついた樽を3つ重ねたような独特の形をしており、回転しながら合体や分離を繰り返して攻撃してくる。 耐久力は各部位で共有されている。 ・ケプリ ごく最近出現するようになった大型ヴァイス。 フンコロガシに似た姿をしており、岩石をコントロールして攻撃や防御に使用する。 ・ネペンテス ごく最近出現するようになった大型ヴァイス。 ウツボカズラに似た姿をしており、自身に従属する特殊な小型ヴァイスを攻撃や防御に使用する。 ・リコサアラゴギ ごく最近出現するようになった大型ヴァイス。 クモに似た姿をしており、凍結効果を持つクモの巣や気絶効果を持つ弾を発射する子機を射出する。 近接攻撃を封じる攻撃手段が多く遠距離戦を強いられる。 ・クインカエルラ 「バトルガール ハイスクール」コラボに登場した大型イロウス。 初めてのヴァイスではない大型エネミー。 行動パターンはポイゾネルモスに酷似している。 一部の大型ヴァイスには属性に特化した変異種が存在しており、これらはより強力な攻撃と高い耐久力を持つ強敵である。 ヴァイスコロニー 小惑星などを改造して形成されたヴァイスの巣であり前線基地でもある。 ヴァイスはムーンシャード船団を追跡し、移動先にヴァイスコロニーを作っては執拗に人類を追撃している。 内部にはヴァイスの増殖培地であるヴァイスミディアムが作られており、それらを守るために通常はシャードには現れない強力な大型ヴァイスとヴァイスの大群が配置されている。 動力は重力子縮退炉であり、大型ヴァイスが制御装置の代わりとなっている。 これを破壊することで縮退炉が暴走しマイクロブラックホール化により自壊させることができる。 成子坂製作所が発見したヴァイスコロニーは観測史上過去5番目の巨大なものであり、それが東京シャードの絶対防衛圏内で今まで見つからないまま放置されていたことは防衛担当各所にとって大きな衝撃となった。 ヴァイスコロニーは脅威でもあると同時に大量のヴァイス由来技術やシェルが獲得できる資源採掘場でもあり、その利権を巡って多くの国家や企業が暗闘を繰り広げている。 ヴァイスミディアム ヴァイスコロニー内部のヴァイス増殖培地。 銀色に輝く不定形の液塊に見えるが、その実体は高エネルギーの集合体である。 原理的には金属の粘土細工でヴァイスを生成しているという喩えが近いらしい。 防衛機構であるヴァイスセルベートは通常のアリスギアでは傷つけることすら不可能であるが、比良坂夜露だけがヴァイスセルベートを破壊することが可能であり、ヴァイスセルベートを破壊するごとにヴァイスミディアムは交叉汚染を起こしていき遂には自壊に至った。 ネウロイ 「ストライクウィッチーズ」コラボに登場。 本来はヴァイスではないが、今コラボにおいてはヴァイスのコントロール下にあるためヴァイスとして扱う。 ネウロイとは「ストライクウィッチーズ」世界において有史以前から人類を脅かす異形の軍の呼称である。 人類に対し敵対的であり、金属を吸収することで増殖・自己強化する。 また、瘴気と呼ばれる有毒ガスを放出し、占領下の土地を荒廃させてしまう。 以前はそれほど多く出現することはなかったが20世紀に入って東欧に出現して以降は大規模な攻勢を仕掛けてくるようになり、欧州各所を制圧するに至った。 六角形の模様のついた黒い金属状の外皮で覆われており、内部または外部に赤い宝石状の「コア」と呼ばれる部位を持つ。 再生能力が高く通常の攻撃を受けてもすぐ再生するが、コアを破壊されると粒子のようになり消滅してしまう。 魔力を帯びた攻撃に弱いため、ネウロイとの戦闘は主にウィッチが担当している。 外見は人類側の兵器を模した姿をとることが多い。 ネウロイは水を嫌う習性があり、渡河行動を取らず長時間の水上飛行も嫌うためその能力に比して侵攻速度は遅い。 イロウス 「バトルガール ハイスクール」コラボに登場。 今コラボではヴァイスを侵食して出現した。 イロウスとははるか昔から人類を脅かしてきた謎の生命体である。 イロウスに支配された地域は「瘴気」と呼ばれるガスに汚染されてしまい、これを浴びた人間は死に至る。 また、瘴気に汚染された機械は暴走してしまう。 イロウスは通常兵器で倒すことができないため、彼らと戦うことができるのは神樹に選ばれた星守だけである。 下級のイロウスは様々なモンスターの形状を取り、また人間の姿を模倣するイロウスも存在する。 中には、心の闇を利用して人間に憑依するタイプのイロウスもいる。 今コラボではヴァイスの一部がイロウスに汚染されており、汚染されたヴァイスを倒すために星守の力が必要となったという設定になっている。 イロウスに汚染されたヴァイスはコアが鈍い青に変色し、体表にはイロウスの紋章が浮かんでいる。 シェル ヴァイスを破壊した際に稀に排出される残骸の一部で、ヴァイスが取り込んだ物質が内包されている。 専用の装置で解析することによって、アリスギア製造に使用するパーツやアリスギア強化用のパーツ、アクトレスの身体能力を強化するエネルギーである「アニマ」や換金素材などが排出される。 また、AEGiSから特定ミッションの報酬として支給されるコンテナ型のシェルも存在し、これらのシェルからは特別なアリスギアや景品交換メダル等が排出される。 アニマ シェルから抽出できるエネルギー。 アクトレスの身体能力を強化することができる。 ゲーム的にはアクトレスのレベルアップに使用する消費リソースである。 アニマはただの栄養ドリンクでありアクトレスの能力強化は高次元への接続による経験の共有ではないかという説もあるが、AEGiSはそれを否定している。 ゴールド 各シャードで使用される通貨。 単位はシャードが再現している国と時代に合わせたものが使用されるため、21世紀初頭の日本を文化モデルとしている東京シャードでは「円」となる。 ゲーム的にはアリスギアの強化に使用する消費リソースである。 解析でんち 目次 - Contents•

次の

『アリス・ギア・アイギス』初心者に向けた魅力とポイントを掲載。快適に遊ぶためのヒントも掲載

アリスギア セルケト

アルテミー 球状のシールドを展開して、こちらの攻撃を大きく低減する。 攻撃は自機狙いの5way弾とホーミングレーザー2本を同時に発射。 シールドはダメージを著しく低減するが、バリアの耐久力の数値自体は多くないため、低火力でも手数で押すことではがしやすい。 一発が重いが連射が遅いスナイパーでは、ダメージが下がった上で低連射で対処しなければならず、一度シールドを張られるとはがすのに苦戦を強いられる。 ただし、出現からシールド展開までタイムラグがあるのでその間に撃破するのが最良、先手必勝である。 シールドの耐久力はダメージのたびに縮小するため、ある程度目算可能。 ちなみに撃破とシールド展開のタイミングが重なると、シールドのみがその場に発生することがある。 攻撃か時間経過で消える。 サイクド特異型 三方向にレーザーサイトを照射しながらチャージ、完了するとビーム砲を撃ちながらゆっくりと回転する。 ビームの火力は高いもののチャージがやや長く、回避も容易。 また、ビーム砲照射時から回転を始めるせいでレーザーサイト上にいると逆に当たらない事がある。 ビームを照射し終えると、徐々に加速する弾幕を展開し、ターゲットに突進攻撃を仕掛けてくる。 突進後、再びビーム砲をチャージし出す。 見た目に変化が無いため分かりにくいが、格闘やビームキャノンなどの攻撃で怯みが発生する。 次の行動を判断するのは難しいので、一気に倒せそうにない場合は少し様子を見るのも良い。 タテプリ• 色:白色 アクトレスを発見すると正面には砲撃、周囲にはホーミングレーザーを展開する。 ホーミングレーザーは接近してしまえば当たらない。 アクトレスに背を向けて出現する事が多く、距離が遠いとアクトレスを発見するのに時間がかかる。 アクトレスが移動すると発見が早まる。 だが、発見したアクトレスが非ダッシュ移動以下の速度だと見失ってしまうのか砲撃の精度が下がり、砲撃を方向を変えながら三連射し大きな隙を晒す。 アクトレスの居ないところから砲撃を行う。 ただしホーミングレーザーには感知される。 耐久力が高め。 他の敵機と一緒に出現してきた時はホーミングレーザーの脅威度がグッと上がるので早めに処理したい。 対策:追尾性能は低めなので、見極めて左右ステップ 冷撃ショットガン 射程の短いショットガン系攻撃 対策:射程外まで離れる ダミー召喚 冷撃ショットガンを放つ低HPのピナリアAdv. を3体召喚+周囲に低速弾発射 対策:ロックオンチェンジして即破壊か、距離を離し、自然消滅を待つ 曲射冷撃弾 プレイヤーの上部に向かって冷撃弾を放ち、プレイヤーの周囲に冷気の壁を生成する 対策:その場に静止していれば当たらない。 射撃のチャンス ミニサーペント 亜種 ゲーム上の表記はミニサーペントだが上記の通常種とは頭が違う(丸っこく大型サーペントの頭に近い) 通常種より攻撃頻度、移動速度共に高い。 攻撃手段も多く、射撃以外に無敵化や突進攻撃などが確認されている。 アクトレスの貫通弾などで多段ヒットするのは変わらないのだが、速度が速いため体節が伸びやすく、体節が大きく伸びている間は多段ヒットしづらい。 また、体節の防御力は、出力型のアクトレスの一次属性ダメージを下限の1に抑えるほどに高い。 そのため他のサーペント系に比べて、強引な格闘攻撃や貫通弾や範囲攻撃への固執は必ずしも上策ではない。 高いのは防御力である為、二次属性ダメージは十分通る。 使用アクトレスが弱点属性の放出型であれば範囲攻撃は相変わらず有効と言えるだろう。 弱点属性なしのステージでは耐久性に磨きがかかる為、特に注意。 行動強化個体ということもあってか出現はイベント任務のみだった時期が長かったが、最近はストーリー任務での出現も確認されている。 無敵化前に一定距離まで接近しておくと無敵化がキャンセルされ、結果的に突進も行わなくなりほぼ無力化することが出来る。 言い換えると放置厳禁。 しばらくすると光弾発射からパターンをやり直す。 備考や余談• 特異型が召喚した通常ヴァイスは、召喚を行った特異型を撃破すれば消滅• キエヌスとラモラの関係も同様に召喚を行った個体に依存する• 召喚主の撃破と召喚のタイミングが重なると、稀に召喚された個体はそのまま活動する事がある• ルイカ特異型のみやや挙動が異なり、1グループ 連続召喚される5体 まで消滅しない事がある• 敵のレベルに応じて行動パターンが強化される。 特異型が召喚する通常ヴァイスの数が増えるなど。 ちなみに当ページは特筆されていない限り調査任務で得た情報になっている。 一部小型ヴァイスもクロスギア攻撃をし続けるとダウンする。 ダウン中はチャンスタイマーが表示され、その間ほとんどの攻撃が止み一方的に攻撃できる• 一部イベント任務などでは、名称・外見が同一でも異なる行動を取るものも 例:クリオスが2way弾を撃つなど• 一部任務では敵が弱点を持たない場合がある。 調査マスの場合、実弾耐性などの珍しく且つ厄介な耐性を持っている事もあるので注意。 無敵中の敵はいくら殴ってもダメージは与えられないが、SPスキルゲージ上昇の効果はある。 ついでにスコア倍率も上昇する。 もし、安全が確保されているならより手数の多い武器やよりSP回収がしやすい武器で殴り続けるといいかもしれない。 猛毒や浸食などの継続ダメージは無敵中も入る。 アクトレス、ヴァイスともに継続ダメージでも戦闘不能になるので、そのまま倒せる事もある。 無敵状態で受けた場合は無敵が切れた後に被弾しうる。 ターゲットしているアクトレスが変更されると、入るはずだった各種動作が省かれたり、スタンでキャンセルされるはずだった無敵が残ったりする。 マルチでは仕方ないが、ソロの場合サポーターを呼び出すタイミングを工夫するといいかもしれない。 改善されたのか以前より起こりにくくなっている 最新の20件を表示しています。 雑魚の出現位置が近くなった気がするんだが気のせいかな -- 2018-08-19 日 09:50:30• VWスナイプにSP撃ったら外れて、硬直終わるまでにホーミングビームがたくさん。 追尾強いのにダメージ高すぎない -- 2018-08-25 土 23:56:39• フォアトロは許さないよ! -- 2018-09-03 月 08:00:12• フォアトロとかVWスナイプのホーミングとか、「無敵で回避しよう」みたいなのやめてほしい。 アクションゲームなんだからさ -- 2018-09-03 月 23:18:02• どっちも普通に回避出来るやん…… -- 2018-09-04 火 07:26:56• どうやるの? -- 2018-09-10 月 01:29:21• まずを読んで。 フォアトロは全弾がそれぞれ独自に誘導働かせてるわけじゃなく、1回の連射に2~3発誘導のルートを変更する奴が混ざってる。 それさえかわせば後続は次のルート変更弾まで当たらない。 実質的には2~3発の誘導弾回避と同じようなマニューバでいい。 VWスナイプは本文に書いてあるけどレーザーの分裂開始位置目掛けてタイミングよくステップ。 3~4回発射されてると回避しきれないけど、それは先手を打つべき相手を自由にさせ過ぎなので全体的な立ち回りを見直そう。 答えといてなんだけど聞くより自分で模索する方が楽しいと思うよ、アクションゲームなんだからさ -- 2018-09-11 火 07:03:53• ゲーマーかよ?w -- 2018-09-11 火 10:11:43• 詳しくありがとう。 練習するにはちょっと強すぎなんだよねどっちの誘導ビームも。 書き込み間違えた…「フォアトロは2~3発の誘導弾回避」って、普通にダッシュしても引きつけてステップしてもひっかかると思うんだけど具体的にはどうやって回避してるん? -- 2018-09-15 土 16:33:46• 上の人とは別人だが常に誘導弾と直角に移動すれば避けれると思うよ 誘導弾が曲がれば自分の移動方向も合わせて曲げる -- 2018-09-15 土 17:48:00• フォアトロの誘導弾は出始めの誘導がどうも弱いらしい、近寄ると簡単に避けれる 近くに寄るまでに被弾しないとは言っていない -- 2018-09-19 水 20:12:21• タマちゃんぐらいの足があれば距離関係なく近づけるけど、重とかだったら話にならないし、交代したら確実にフォアトロの方が先に動くだろうなあ -- 2018-09-30 日 11:36:10• 弱い敵と強い敵の差がありすぎると思う。 弱い敵は一山いくらの雑魚、強い敵は速攻できなかったら大ダメージ -- 2018-09-23 日 20:13:45• 高難度って被弾のダメがデカすぎるから重装はあんまり向いてない気がするわ。 おすすめは紅花みたいな高機動 -- 2018-10-27 土 07:46:15• 難易度上がると一発のダメージが大きくなりすぎて、回避できない鈍足タイプは出番がなくなるってのはよくあるけど、なんとかならんかなあ -- 2018-11-02 金 21:53:21• 無属性宙域実装されたし、いつ無属性高難度実装されてもおかしくないから待たれよ -- 2018-11-03 土 03:46:37• 重装って無属性に対してなにかアドバンテージあったっけ? -- 2019-01-02 水 05:05:03• 重装は防御が高いって誤解してときのコメントっす。 正しくはHPだから対無属性ではあんまり意味無かったわ。 ごめんね -- 2019-01-02 水 05:25:00• 高難度のザコ狩りにシタラ使うよ -- 2019-01-21 月 00:26:36• 高難易度のアルテミーのバリア硬すぎ問題…てか割れる前に張り直されている? -- 2018-11-04 日 23:56:58• アルテミーのバリアは展開しててもサクッと撃墜できたり、何やっても1ダメージだったりでよくわからない… -- 2019-01-02 水 00:57:41• 開発側の便利なE砂から早く卒業しましょうねって主張がだんだん強くなってく気がするな -- 2018-11-08 木 13:47:02• 着弾速度射程SP回収効率と、E砂が武器間でも優位なのはまだわかる。 近いと爆風の画面占有率が高く、ヴァイスの死骸に判定が残るため貫通有利っていうシステム面で追い討ちかけてるのがなぁ…小型ヴァイス相手だとまだまだE砂が楽だと思う。 眠くなるから常用はせんけど -- 2018-11-08 木 15:09:59• 高難易度の厄介な小型ヴァイス アルテミー…出た瞬間全力で殺せ フォアトロ…出た瞬間全力で殺せ 以上! -- 2018-11-11 日 18:23:41• それが難しいからやり方聞いてるんじゃないですかーヤダーーーーー!・・・フォアトロは正面切って突っ込んだ方が被弾しにくい気がする。 逆にアルテミーは背後(真ん中の丸に四角がある方)に回らんと被弾必至だな -- 2018-11-11 日 21:24:32• フォアトロは動き出すまで猶予があるから嫌がらせのように敵に紛れてこなければなんとかなる アルテミーも同じだけどバリア解除条件がよくわからないので速攻できないと地味に食らうんだよね地味に -- 2018-11-11 日 22:26:37• アルテミーの誘導弾何気に追尾性能高いから困る -- 2018-11-11 日 23:14:37• フォアトロの攻撃は着弾する頃にはすでに本体動いてるから、前ダ撃ちしてれば結構被弾抑えれるのよね。 前ダ撃ちはこちらの着弾を早めるから速攻にもなるっていう -- 2018-11-12 月 02:36:07• 速攻かけたら金色になって逃げるVWスナイプuzeee。 狙撃タイプって普通は近づかれたら脆いもんだろ、なんであんなに硬いんだよ -- 2019-01-02 水 00:59:33• そりゃさ……簡単に撃破されたら悔しいじゃないですか -- 2019-02-11 月 10:12:41• 輝鎚乙狙撃仕様「全くだ 脚が速いなんて羨ましい」 -- 2019-03-12 火 14:23:23• どの機体とは限らないんだけどたまに明らかに推奨レベル以上のものがあるよな -- 2019-02-11 月 10:14:03• VWの斬撃振った後も攻撃判定続いてるの俺だけ? -- 2019-02-23 土 18:35:40• みんなそうやで。 これ最初からずーっとそのままだからもう直す気ないんじゃない? -- 2019-03-09 土 02:46:35• VWヘビーさん、殴り1発目当たると起き上がった所に3発目当たってウザい…。 避けれるもんなのかなあ -- 2019-03-09 土 02:47:31• プラクオは小型か中型か迷ったけどとりあえず中型に追加。 -- 2019-03-21 木 13:11:44• 追加ご苦労様です名前修正しておきました -- 2019-03-23 土 01:23:45• 違うんだ!はじめプクラオだと思ってたけど不安になってイベページ確認したらプラクオと書いてあったんだ!読み違えてたかと思ったのだけど、んなこたぁなかった…!修正ありがとうね。 -- 2019-03-23 土 16:46:27• advピナリアが思いのほか接近に手間取った -- 2019-05-11 土 17:28:58• 新型VW強すぎん?立ち回り全然わからんわ… -- 2019-06-09 日 02:49:00• VWヘヴィのことなら雑談log14辺りと高難度作戦のコメント欄に情報あるから参考にどうぞ。 キャノンとスキャッターは自分もよくわかってない -- 2019-06-09 日 03:00:31• クリア前後にわたって動画撮りまくって検証したけどランダムとしか言いようがない。 最初に左移動か右移動かで赤い弾がでるやつの数と位置が違うし、次の紫の弾も追尾したり直進したりする。 -- 2019-09-09 月 06:03:57• んでもって、回避に自分の動画 -- 2019-09-09 月 06:18:06• んでもって、自分自身の成功例動画の通りに動いても同じ結果にならない -- 2019-09-09 月 06:19:58• ヘヴィ初段の拡散誘導ビームはヘヴィの至近距離にいると誘導時の死角に入る、激しく動くと弾が散らばって引っ掛かり易くなるトリックだ 攻撃チャンスだが勿論本体から射撃は飛んでくるから見て避ける そして至近にいるなら次の連続近接はバックステップで全力回避 -- 2019-09-10 火 01:53:49• タキブリとか砲台型への合言葉「こいつを倒すには... 横だーっ!」 どこぞの眼帯海賊の言葉を思い出して戦おう -- 2019-09-17 火 21:01:32• ピナリアにSPスキル撃ったら逃げられて他のヴァイスにロック吸われるんだけど、これって仕様? -- 2019-09-24 火 21:01:54• ピナリア特異型とピナリアAdv. 対処法はジャミングするタイミングを見極めてうまいことSPを撃つか、先に他のヴァイスを処理しておくしかない -- 2019-09-25 水 01:07:24• アルテミーのバリアが攻撃する度に縮んでいって最小になったら消えた。 攻撃回数によって割れるのは察してたけど、前からこんな演出あったっけ…? -- 2020-01-22 水 06:44:18• アプデにバリア耐久が大きさで判別できるようにしたって書いてあるよ -- 2020-01-25 土 15:54:06• この木を書いたのはそのアプデ情報前。 たぶんひとつ前のアプデで実装済みだったのにお知らせに書き漏らしたとかそんなん -- 2020-01-26 日 06:45:03• テスト -- 2020-05-31 日 20:42:20.

次の