ディスガイア rpg アイテム 界。 【ディスガイアRPGマクロツール】魔界戦記ディスガイアRPG自動化ツールセット

【ディスガイアRPG】アイテム界でレジェンド装備をゲットする方法

ディスガイア rpg アイテム 界

レア度1の 最弱アイテムです。 これが伝説の武器になるかもしれないと思うとワクワクしますね…! アイテム界でさらなるレアアイテムを狙う場合、通称 リタマラを行うのが効率良い方法です。 アイテム界では特定の階層で アイテム将軍が出現します。 このアイテム将軍を倒すと確率で アイテムがドロップしますが、ドロップしなかった場合は ステージをリタイアすることで 何度でもアイテム将軍に再挑戦することができます。 これを リタマラと呼びます。 アイテム将軍が最初に出現するのは 10層です。 この10層でリタマラすることで、効率よくレアアイテムを集めようというわけですね。 アイテム界でドロップするアイテムは、ステージを生み出すアイテムよりもレア度が高いので、ドロップしたアイテムを使ってアイテム界に潜り込むのを繰り返し、さらにレアなアイテムを入手できる可能性があります。 ただの棒切れでわらしべ長者 ではわらしべしていきます。 体感ですが、レア度の低いアイテムは比較的次のアイテムがドロップしやすいです。 なのでサクッといきましょう。

次の

【ディスガイアRPGマクロツール】魔界戦記ディスガイアRPG自動化ツールセット

ディスガイア rpg アイテム 界

電撃PS liveでは自前の魔晶石で13連ガチャをし、ペンギンズのノブオさんの運命力を試させていただきましたが、結果は惨敗。 ノブオさん……次があればリベンジをお願したいところです……。 本イベントは、ストーリーを周回し、ポイントを集め、報酬を交換する内容となっています。 周回に重きを置いた本作ではバトルの周回がとても楽なので、比較的ストレスフリーで楽しめますね。 原作では犬猿の仲である2人は、本イベントでもプレゼントを求めて争ってしまいます。 前者の2つは、いうまでもなく本イベントの目玉で間違いないでしょう。 イベントで行動回復薬を交換し、その行動回復薬でイベントガンガン周回していきましょう。 ちなみに、交換には1日に個数制限があるので、注意。 交換所には、他にも転生素材やWM(ウエポンマスタリー)の強化素材がラインナップしています。 最大5体のノエルの使い道について、考えられるのは2つ。 これまでのアイテム界は、戦闘のみオートが可能で、次の階層に進むために操作が必要でしが、階層を進むための操作をオート化できるようになりました。 特に階数の多いレジェンドの周回が特に楽になり、合計100階もあるアイテムにも、気軽に潜り込みやすくなりました。 ご飯を食べる前、お風呂に入る前など、少し放置できるタイミングの前にオート周回機能やっておくといったように、端末を見なくても周回できるようになっています。 安心してイノセント収集にも勤しめます。 キャンペーンのチェックも忘れずに! イベントの開催、アイテム界の調整と、徐々に本作のやりこみ具合が増してきています。

次の

第3回コラム

ディスガイア rpg アイテム 界

レアリティーが高い装備や武器は、上がれる階数が増えるのが特徴です。 そのため、私はお店で装備を購入する場合、少しでもレア度が高いものを選びます。 アイテム界は、1階から始まり戦闘を続けることで、そこから最低でも50階まで上がることが出来ます。 アイテム界の階数は、レベルと同じと考えてもらって問題ありません。 アイテム界に行って上限までレベルを上げることで、強化された装備や武器を使うことが出来ます。 やろうと思えば、何十回、何百回でも戦闘が出来るんですよ! 戦闘の回数が増えることのメリットは、 武器熟練度を大幅に上げられること。 武器熟練度は一度の戦闘で1ずつしか上がらないため、通常はなかなか成長させにくいです。 しかし、アイテム界はやる気次第で無限に通えるため、鬼ように武器熟練度が上がります。 私はアイテム周回のおかげで、どうしても欲しかったスキル「ドッペルゲンガー」を習得出来ました。 アイテム界は、1階から徐々に階数を登っていくという性質上、一つの装備だけで50回以上も戦闘することになります。 そのため、通常のオート機能とは別に、アイテム界にいる間ずっと戦闘を続けてくれる機能があるのです。 イノセントが出てきた場合のみオート機能がストップしますが、それ以外は基本的に1階から最上階まで止まりません。 そういった意味で、前項で挙げた武器熟練度が鬼のように挙げられるのです。 控えめに言って神ですね。 スマホアプリの利点は、「手軽に出来る」という点ですから、このようなオート機能はめちゃくちゃ嬉しいです。 装備や武器を強くしたいという方や、私のように「 なんだか武器レベル上がらないな~、ドッペルとか覚えたいのに~」という方はまじでアイテム界がおすすめです。 おすすめ記事.

次の