蘭 姉ちゃん 空手。 【魂レビュー】「report.interreg4c.euts 毛利 蘭」、かわいらしさとアクションを両立できる“蘭姉ちゃん”だからこそのアクションフィギュア

毛利蘭の空手は大会優勝レベル以上か?強さまとめ

蘭 姉ちゃん 空手

コナンの黒幕と言われている蘭ちゃんとは? 毛利蘭ちゃんは、毛利小五郎の娘で、工藤新一の幼なじみ。 工藤新一が、黒の組織の怪しげな取引現場を目撃して、体が小さくなる薬アホトキシン、じゃなくて「アポトキシン」を飲まされ、小学一年生の「江戸川コナン」になった。 そのコナン君が、毛利探偵事務所に居候していて、蘭ちゃんはコナンの面倒を見ている。 蘭ちゃんの誕生日昨日だったの!? おめでとう!!! — くるみ 固ツイへ 9rumi0 蘭ちゃんがコナンの黒幕と言われている理由は? 高校二年生の蘭ちゃん、空手がめちゃめちゃ強くて、帝丹高校空手部の主将。 可愛いだけじゃなく、時には華麗な回し蹴りで、悪者をやっつける。 いくつかの理由から、実はコナン君と工藤新一が同一人物なのではないかと、密かに疑っているふしがある。 たまたま見た、メガネを取ったコナンの寝顔が新一そっくりだったとか。 黒の組織のコードネームはみんな、お酒の名前なのだが、蘭ちゃんの「蘭」は英語でオーキッド(orchid)スミレの花の香りがするカクテルがある。 この説に関しては、「こうなれば面白いだろうな~」という感じの、ほんの余興というか、お遊びよ、お遊び。

次の

#9 蘭姉ちゃんの空手って・・・

蘭 姉ちゃん 空手

「ねえ小五郎のおじさん、おじさんってホンとは蘭姉ちゃんより遥かに強いんでしょ?ホントのこと教えてよ、僕真実が知りたいんだ!」 「ったりめえじゃねえか、蘭なんか攻撃かわして掴まえちまえば、一発で倒せるに決まってんだろ!」 「ホンとかなあ、じゃあ今度やってみせてよ!」 「バーロー、おらあな.. 女子供とは戦かわねえ主義なんだよ!」 「でも僕や瑛祐兄ちゃんには拳骨食らわせてたじゃない、おじさんの嘘吐き!!」 「おめえやあの瑛祐って坊主は良いんだよ。 ありゃあ一種の愛のムチみてえなもんだからな!」 「ま.. まあそう言う事にしといてやるよ。 それよりどうなの?蘭姉ちゃんに勝って見せてよ!!」 「バ.. バーロー、あんな設定だけで碌すっぽ練習もしねえ奴に下手な技掛けちまったら、怪我させちまうに決まってんだろ!そしたら誰が家事すんだよ... まさか英理の野郎呼んで、不味い料理が喰いたいって訳じゃねえだろうな!!」 「でもでも.. 蘭姉ちゃん都大会とかで優勝してるんだよ!」 「おめえだって蘭の水着姿見たことあんだろ?あんな足も腕も細せえ、腹筋のふの字も無え様な奴がホンとに強ええ訳ねえだろ。 空手には形競技ってのが有るんだ。 それが得意なだけか... それか都大会のレベルがよっぽど低いかのどっちかしかねえだろ・・・」 「ふうん... じゃあ態と負けた振りしておじさんに何の得が有るの?」 「少なくともあいつの悲劇のヒロイン劇場は見ねえで済むだろ?おめえあんなもの見てえか、それに家事放棄されたって困るしよ。 」 「でもでもでも、蘭姉ちゃん怒ると直ぐに家事放棄するから、結果は同じじゃない?」 「そう言われればそうだな.. 坊主、おめえ中々頭いいな!」 「 そんぐれえ最初から気付けよ! ねっ、だからこれから蘭姉ちゃんが空手技使おうとしたら、おじさんやっちゃってよ!そうすれば僕も安全になるからさ!!」 「でもなあ.. あいつ俺に包丁向けたことあっからな。 下手なことすっと何すっか分かんねえぞ!!」 「大丈夫だよ、そん時はおじさんを盾にして逃げるから。 だって僕、蘭姉ちゃんとは家族でもなんでもない他人だもん!!」 「冷たてえなあ、おいっ!!」 おしまい.

次の

毛利蘭

蘭 姉ちゃん 空手

映画『名探偵コナン』全23作品で新一と蘭は何回「蘭!」「新一!」と言ったのか、全部見返して数えました。 あと、哀ちゃんが何回「工藤くん…」と言ったのかも数えました ・コナン状態、新一状態ともにカウント ・「蘭姉ちゃん」呼びもカウント ・蘭の「コナン君」はノーカウント ・怪盗キッドが化けた新一による「蘭」はノーカウント ・いつもの口上(幼なじみで同級生の毛利蘭と遊園地に遊びに行って〜)はノーカウント ・()は心の声 目次• 時計じかけの摩天楼 「蘭!」(コナン)…13回 「蘭!」(新一)…10回 「新一…」(蘭)…21回 「工藤くん…」(哀ちゃん)…0回 0:11:24 蘭「新一の代わりにあたしが?」 0:11:26 新一「招待状には同伴者歓迎って書いてあるし、蘭のお父さんと蘭の家で預かってる…えーと、なんだっけ?」 0:11:35 新一「そう、3人で行ってくれよ。 やかましいわ。 俺まだ関わってる事件があるから…また電話する、じゃな!」 0:20:26 コナン「どうしたの、蘭姉ちゃん。 顔、赤いよ?」 0:24:06 コナン「蘭姉ちゃんは気を失ってるだけだよ、重症なのは…」 0:26:01 コナン「(蘭はたぶん大丈夫だ…ただ…あの懐中電灯が気になる…もしかして…!)」 0:27:40 コナン「大丈夫…?蘭姉ちゃん…」 0:28:20 コナン「蘭…」 0:29:56 コナン「(しかし…目の前で知り合いの刑事が撃たれたら蘭がショックを受けるのは当然だろ…記憶喪失になるほどだったのは、なにか他に原因があったんじゃねーか…?もっと蘭の心を抉るようななにかが…)」 0:41:53 蘭「工藤…新一…?」 0:31:27 コナン「(蘭…)」 0:42:50 コナン「おじさん…もしかしたら蘭姉ちゃん、佐藤刑事が撃たれたとき犯人の顔見てるんじゃない?」 0:42:59 コナン「だとしたら、犯人は蘭姉ちゃんの命を狙うかもしれないよ…!」 0:44:19 コナン「(もし…蘭が犯人の顔を見ているとしたら、一刻も早く記憶を戻して犯人を捕まえなければ危険だ…!)」 0:44:34 コナン「(こうなったら…俺が蘭を守ってやる…)」 0:47:20 コナン「あっ、蘭姉ちゃん空手やってるんだよ!」 0:48:44 コナン(良かった…蘭のやつ思ったより明るいぞ…!これなら大丈夫だ…) 0:49:21 コナン(蘭…) 0:50:30 哀ちゃん「このまま記憶が戻らないほうが工藤くんにとって都合が良いんじゃない…?」 0:51:51 コナン「ほんと!?蘭姉ちゃん?」 0:52:49 コナン「蘭姉ちゃん、お風呂空いたよ」 0:52:53 蘭「ありがとう…ねぇコナンくん…工藤新一ってどんな人…?」 0:52:58 コナン「えっ、どんな人って…たぶん…蘭姉ちゃんのことを一番に考えていて…でもそういう気持ちを素直に言えない人だと思うよ…」 0:54:14 コナン「蘭ッッ!」 1:08:40 蘭「(あなたが工藤新一…?でもあなたが誰なのかまだ思い出せない……)」 1:16:50 コナン「蘭どこだ!?どこにいる…!?」 1:16:59 コナン「元太たち!?あいつら来てたのか…!?ってことは、近くに蘭が…!」 1:17:06 コナン「ヤツだ…!蘭ッ…!」 1:17:23 コナン「おい!オメーら落ち着いてよーく聞け…!いま犯人が拳銃で蘭を狙っている…!」 1:17:30 コナン「とにかく、人の多い所を通ってこのトロピカルランドから抜け出すように、蘭に、おい!聞いてんのか!?」 1:18:02 コナン「(クソッ…!蘭がいるのは隣の『夢とおとぎの島』ッ…!そこに行くには…!)」 1:19:00 コナン「もう大丈夫だよ、蘭姉ちゃん…人混みに紛れて外に出よう…!」 1:19:10 コナン「(クソッ…!蘭を殺せば誰がどうなってもいいってわけか…!)」 1:27:00 コナン「もし蘭の目撃証言があっても硝煙反応がなければとぼけられるってわけか?」 1:30:08 コナン「今ここで蘭を殺すと、 友成真さんの無実が証明されてしまうんじゃないのか?」 1:32:01 コナン(蘭…もしかして…) ・圧倒的なコナンの「蘭」 ・「あたしだって…あたしだって…できるなら記憶を無くしたいわよ…お姉ちゃんが殺されたことや、組織の一員になって毒薬を作っていたこと…みんな忘れてただの小学生の灰原哀になれたら、どんなにいいか…そして…あなたとずっと…ずっとこのまま…」…は、灰原…「なんてね」じゃないんだよ… ・たまに言う小五郎の「コナン」呼び良い… 天国へのカウントダウン 「蘭!」(コナン)…9回 「蘭!」(新一)…0回 「新一…」(蘭)…3回 「工藤くん…」(哀ちゃん)…1回 0:09:32 コナン「あれ!?蘭姉ちゃん!?どうしたの?」 0:10:05 コナン「そっか!おじさんの行動を監視するために蘭姉ちゃん達が…」 0:21:44 蘭「ちょっ、ちょっと待って!あたしと新一は別に…!」 0:41:31 哀ちゃん「アッ…ハッ…工藤くん…」 1:02:25 コナン「蘭姉ちゃん先に乗りなよ」 1:07:13 コナン「蘭姉ちゃん!肩車して!」 1:07:38 コナン「頑張って!蘭姉ちゃん!」 1:10:33 コナン「蘭姉ちゃん、まさか…!?」 1:11:14 コナン「蘭姉ちゃん…怖くないの…?」 1:11:19 蘭「怖いよ…でもコナンくんが一緒だし…新一が待っててって言ったから…」 1:11:30 蘭「生きて新一を待ってなくちゃいけないから……」 1:11:42 コナン「大丈夫だよ、蘭姉ちゃん」 1:12:47 コナン「う、うん…やっぱスゲーや蘭姉ちゃん!」 ・哀ちゃんによる哀ちゃんのための哀ちゃんの映画。 ここから哀ちゃんは生きることに対して「本気」になった気がする ベイカー街の亡霊 「蘭!」(コナン)…8回 「蘭!」(新一)…0回 「新一…」(蘭)…9回 「工藤くん…」(哀ちゃん)…1回 0:32:06 コナン「えっ!?えっ?蘭姉ちゃん?どうしてここに?」 0:48:04 蘭「そういえば新一に聞いたことがある…シャーロック・ホームズが時代の光だとすればジャック・ザ・リッパーは暗い影だったって…」 0:52:22 蘭「新一が知ったら羨ましがるだろうな…アッ…ハッ…似てる…新一に…」 1:09:02 蘭「新一はなんて言ったんだろう…せっかくのデートだったのに新一がホームズのことばっかり話すから私聞き逃してた…」 1:13:20 蘭「新一のお母さん…!」 1:16:46 哀ちゃん「んくっ…ダメよ…工藤くん…諦めちゃ…お助けキャラがいないなら私達にとってのホームズはアナタ…アナタにはそれだけの力がある…ホームズに解けない事件はないんでしょ…?」 1:22:36 コナン「ダメッ!蘭姉ちゃあんッ!!」 1:26:26 コナン「蘭…どこだ…どこに行った…!?」 1:26:41 コナン「蘭姉ちゃあああああんッ!!」 1:31:06 蘭「…ッ!どうすればいいの…?新一…新一ならこんなときどうするの…?」 1:31:51 コナン「よせッ!!蘭ッッッ!!」 1:32:22 コナン「らァァああああああああんッッッ!!」 1:32:46 コナン「俺達2人の力じゃあの連結部分はビクともしねぇ…そう…蘭と力を合わせればできる計算だったのによ……」 1:41:29 コナン「でも蘭姉ちゃん、あいつと一緒に飛び降りるなんて無茶しすぎだよ」 1:41:33 蘭「だって新一の好きなホームズの言葉思い出しちゃったんだもん!」 ・めちゃめちゃコナンに新一を感じる蘭 ・新一は0回 ・哀ちゃんの新一への信頼感 迷宮の十字路 「蘭!」(コナン)…1回 「蘭!」(新一)…2回 「新一…」(蘭)…6回 「工藤くん…」(哀ちゃん)…2回 0:37:57 コナン「いや…前に蘭と待ち合わせした時のことを思い出してな…約束を思い出した時にはもう2時間も遅刻してたんだ…」 0:38:27 新一「ハァ…ハァ…ハァ…ハァ…悪い蘭…!俺…実はすっかり…」 0:38:38 蘭「良かった…新一の身になにか起こったんじゃないかって心配してたんだ…」 1:24:05 哀ちゃん「工藤くんから電話で、一時的にでももう一度工藤新一に戻れる方法はないか、って聞かれてね…」 1:24:41 哀ちゃん「思ったとおり、実験は大成功、工藤くんは元の身体に戻ったわ…でも強いカゼを引いているのと同じだから身体はガタガタだし命の保証はできないわね」 1:27:28 蘭「新一!」 1:27:49 新一「わりーな蘭…いまオメーと会うわけには…ウグッッ!!ガッ…!アッ…!」 1:32:36 蘭「お父さん…?アッ…ハッ…新一は……?」 1:36:46 蘭「服部くん!しんい…んッ…あっ…うぅん…いいの…」 1:41:59 蘭「し…新一…?」 1:42:44 蘭「そっか…やっぱり…やっぱりあれ新一だったんだ…やっと会えたね…」 ・唯一、完全体の新一が出る映画 銀翼の奇術師 「蘭!」(コナン)…11回 「蘭!」(新一)…8回 「新一…」(蘭)…8回 「工藤くん…」(哀ちゃん)…0回 0:16:58 蘭「新一!」 1:25:54 コナン「蘭姉ちゃん!早く座って!!」 1:30:25 コナン「蘭姉ちゃん!機首を下げて!」 1:31:46 コナン「こうなったら僕達の手で降ろすしかないよ、蘭姉ちゃん」 1:33:10 コナン「大丈夫?蘭姉ちゃん」 1:33:23 コナン「そんなことない!できるよ蘭姉ちゃん!」 1:33:55 新一「蘭、聞こえるか?蘭?」 1:34:01 蘭「新一…?」 1:34:18 新一「ぜってー守ってやるから心配すんな。 いつからあなたの助手になったのわたし?」「いや…助手じゃなくて相棒かな」「調子良いこと言っちゃって…」嬉しそうな哀ちゃん。 ちなみに、 ・コナンが最も「蘭!」と言ってる作品… 瞳の中の暗殺者 ・新一が最も「蘭!」と言ってる作品… 時計じかけの摩天楼 ・蘭が最も「新一…」と言ってる作品… 時計じかけの摩天楼 ・哀ちゃんが最も「工藤くん…」と言ってる作品… 11人目のストライカー ・最も名前を呼ばない作品… 探偵たちの鎮魂歌、から紅の恋歌 でした。 回を重ねるごとに哀ちゃんの妻度がグングン上がっていくことについてどう責任取るんだ?江戸川テメェわかってんのか? ちなみに元太が「うな重」と言った回数は628回でした。 ikdhkr.

次の