熱中症指数表。 【通販モノタロウ】

暑さ指数(WBGT値)の活用|(財)中小建設業特別教育協会

熱中症指数表

レビュー: 7 【特長】屋外 直射日光・輻射熱 も測定可能な熱中症指数計。 アラームと数値熱中症予防をお知らせ。 バックライト付きで暗いところでも見やすい。 【用途】工事現場や屋内・屋外の熱中症対策に。 0〜50. 0〜40. 0〜75. WBGT指数、インフルエンザ指数を表示しますので、1年を通して快適な環境管理に役立ちます。 バー表示やWBGT値警報機能で分かりやすくお知らせします。 9〜50. 9〜50. 熱中症警戒レベルを5段階表示。 熱中症アラーム機能付き。 電池交換表示機能付き。 LEDバックライト付き。 5【分解能】0. 労務環境の安全管理に。 アラーム値が変更できる設定モード さまざまな作業や状況に合わせて熱中症指数のアラーム値を設定、安全管理。 熱中症指数のアラーム値を任意に設定。 壁掛けにも可能。 0〜39. 9、40. 0〜50. 熱中症警戒レベルを5段階表示。 電池交換表示機能付き。 それぞれのWBGT値により危険レベルのアイコンが点滅します。 設定した値 温度・湿度・WBGT値 を超えるとアラームが鳴ります。 【用途】熱中症計予防に。 作業環境の安全管理。 誰でも簡単に使える。 夏の熱中症対策に。 見やすい大型液晶表示 熱中症指数 WBGT 、温度、湿度が一覧表示。 ブザー音とLEDランプでアラームをお知らせ。 0〜39. 9、40. 0〜50. 本器は JIS B 7922 クラス2 に準拠しています。 0〜50. 0〜50. 0〜80. 0〜95. 0〜60. 1〜3. 0〜49. 通常の温度計・湿度計としても使えます。 熱中症の指標としてWBGT 湿級黒球温度 が使用されていますが、室内用で輻射熱の影響が少ないことから本製品は家庭でも馴染みの深い温度・湿度から暑さの指数を想定し、その注意レベルを文字盤上に表示したものです。 見やすい大きなデジタル表示。 設定した暑さ指数を超えると音と光 LED でお知らせします。 電波時計機能付。 【用途】熱中症対策用です。 熱中症・インフルエンザの危険度を7色の範囲で示します。 机の上などに立てて使えるスタンド付き。 背面のフック穴で壁にも掛けられます。 アナログ表示のため電池が不要で、交換の手間がありません。 現在の温度・湿度から熱中症・インフルエンザの危険度を示します。 正面から見て指針が交差している位置の文字板の色で現在の危険度が読み取れます。 熱中症の危険度を4段階で表示。 季節性インフルエンザ注意機能付きで年中使用可能。 0〜60. 0 0. 1単位、0. 0〜50. 0〜 60. 0 0. 0〜 60. 0【相対湿度】0. 0〜100. 0〜90. 0〜50. 0〜50. 0〜50. 学校 オフィスに最適です。 熱中症、インフルエンザの危険度の目安がわかる。 危険度の目安が言葉で分かりやすく表示。 時計機能、壁掛け用フック穴、立てかけスタンド付。 9〜50. 熱中症指数 WBGT 、乾燥指数 絶対湿度VH 、露点 DEW 、温度・相対湿度の測定が可能。 熱中症指数 WBGT の上限アラームの設定が可能。 スラップ付きで携帯に便利 便利な表示ホールド機能付き オートパワーオフ機能付き 解除可能 【用途】屋内作業、学校、公共施設、スポーツの安全管理に。 乾燥指数:季節性インフルエンザの流行を知るために。 露店:塗装などの乾燥管理、気体の水分管理に【測定範囲】【温度 TA 】0. 0〜50. 0〜60. 0〜60. 0〜99. 3〜59. 0〜60. 全球形黒球 直径40mm を使用。 両側のフックにベルトを通して、本体を装着したり固定することが可能。 使用場所に合わせて屋内 室内IN と屋外 室外OUT のモード選択が可能。 おまかせモードで自動アラームが可能 日本生気象学会「日常生活における熱中症予防指針」の厳重警戒、危険の範囲で動作 アラームブザーの音量切り替えが可能 大・小・オフ 【用途】暑熱の作業現場での安全管理に。 屋外や体育館、 学校におけるスポーツの安全管理に。 1〜99. 最大12,000ポイントのデータが保存可能です。 0〜50. 設定したWBGT値でアラームを鳴らす警報機能付。。 季節性インフルエンザ指数を絶対湿度およびバー3段階で表示。 温度調整や加湿の目安に。。 壁掛け用フック穴、及びスタンド付なので壁掛けと卓上の2通りの設置が可能。 環境対策製品として、学校や病院、一般オフィス、工場、家庭向けに使用できます。 時刻設定が可能です。 熱中症については、現在の温度湿度の条件で注意や警戒度を5段階表示します。 季節性インフルエンザについては、現在の温度湿度の条件で注意や警戒度を3段階で表示します。 カレンダー機能が付いていますので熱中症指数は、4月〜10月の期間、インフルエンザ指数は、11月〜3月の期間で自動的に切り替わります。 紫外線指数を測定できます。 ストラップ付きで持ち運びに便利です。 LEDライト付きです。 9〜50. 環境対策製品として、学校や病院、一般オフィス、工場、家庭向けに使用。 時刻設定が可能です。 熱中症について:現在の温度湿度の条件で注意や警戒度を5段階表示します。 季節性インフルエンザについて:現在の温度湿度の条件で注意や警戒度を3段階で表示します。 9〜50. この時に熱中症の暑さ指数5段階表示やWBGT値、または季節性インフルエンザ指数3段階 表示や絶対湿度も表示されません。 9〜50.

次の

【通販モノタロウ】

熱中症指数表

熱中症の危険度を測る指数がある! 気温や湿度から、熱中症の危険度を表す指数があるのをご存知ですか? 熱中症指数、暑さ指数など、様々な呼び名がありますが、正式にはWBGT指数と言います。 WBGTとは、Wet Bulb Globe Temperatureの略で、日本語で「湿球黒球温度」という意味です。 熱中症の危険性を考える時、どうしても気温だけに偏ってしまいがちですが、実は、湿度と輻射熱(ふくしゃねつ)も重要になってきます。 輻射熱とは太陽からの遠赤外線の熱線により直接伝わる熱のことで、気温とは別の測り方をします。 気温を測るのは乾球温度計、湿度は湿球温度計、輻射熱は黒球温度計で計測します。 これらの値を複合し、割り出すのがWBGT指数なのです。 熱中症は、湿度が重要な指数になる! WBGT指数は、「温度:湿度:輻射熱=1:7:2」の割合で算出します。 温度よりも、湿度の方が7倍も重要度が高いのです。 以外かもしれませんが、実は同じ温度でも、湿度が高いと圧倒的に熱中症の危険性が増すのです。 汗は、蒸発する時に体の熱を奪うことにより体温を下げています。 湿度が高い場所では汗が蒸発しにくくなりますから、熱中症にかかりやすくなってしまうのです。 輻射熱も温度よりも2倍の重要度になっています。 日なたと日陰の違いを想像してみてください。 太陽からの遠赤外線による熱は非常に強力なものです。 同じ気温の場所でも、日陰の方が輻射熱は少ないですから、WBGT指数の値は小さくなります。 WBGT指数による熱中症危険度の指針 では、実際にWBGT指数による指針を解説しましょう。 特に子どもは即刻中止するべきである。 高齢者は安静にしていても熱中症になる可能性が大きい。 運動以外でも外出はなるべく避け、涼しい室内に移動する。 体力の低い人は運動を中止するべきである。 運動以外でも、外出時は炎天下を避け、室内でも温度上昇に注意する。 激しい運動をする際には、30分おきには休息を取るようにする。 熱中症の兆候には十分注意し、運動の合間には積極的に水分・塩分を補給する。 運動時は、適宜水分・塩分を補給する。 実際のWBGT指数を知るには 外で行う運動部の顧問や、運動サークルのリーダーになっている人には、夏場は必ずWBGT指数を測ることができる熱中症指数計を持ち歩いていただきたいと思います。 2〜4千円程度と、安価で販売されていますし、実際に運動をしている場所のWBGT指数が、リアルタイムで知ることができますから、部員の熱中症を回避するためには必須のツールと言えるでしょう。 また、環境省のでは、全国の地域別のWBGT指数を知ることができます。 こちらは、出かける前の目安に使用していただければ、と思います。 WBGT指数が高い値を示していれば、万全の対策をしてから出かけるようにしてください。

次の

暑さ指数とは、暑さ指数の見方

熱中症指数表

子どもは大人よりも身長が低く、地面からの熱を受けやすい 熱中症とは、高温の環境下で動いたり、スポーツをしたりしたときに、体の中で発生する熱がうまく外に放出できず、体温が上昇して体調を崩してしまう体の異常を指します。 高温の場所でも、水分・塩分補給をとり、汗をかいて体温を下げるようにすると体の熱は外に放出されますが、脱水などによってこうした働きが低下してくると、めまい・顔のほてり・筋肉のけいれん・だるさ・吐き気といったさまざまな症状が現れるようになります。 症状が悪化してくると命の危険にさらされることにもなります。 気温が高くなればなるほど熱中症になるリスクは高まりますが、実はそこまで高温でなくても、熱中症になってしまうことがあります。 体が暑さに慣れていない状態で急激な気温の変化があったときや、アスファルトからの照り返しによる熱などに影響されたときなどです。 子どもが大人よりも熱中症になりやすい要因の一つに、身長が大人よりも低く、地面からの熱の影響を受けやすいことが挙げられます。 熱中症リスクをより細かく算出する暑さ指数「WBGT」とは・計算式 熱中症になりやすいのは高温だけではなく、湿度や輻射熱も関与する。 熱中症のリスクをより正確に算出する方法として最近よく耳にするのが、暑さ指数「WBGT」というものです。 その歴史は意外と古く、1954年にアメリカで提唱されるようになりました。 WBGTの値は次のような計算式で求められます。 暑さ指数を示す計算式をみると、熱中症は温度はもちろん、湿度の影響をより大きく受けているといえるでしょう。 熱中症は体の熱がうまく放出できないことで起こりますが、湿度が高い環境では汗を発散させにくくなるからです。 気温がさほど高くない時期や時間帯においても、蒸し暑さを感じるときは、熱中症を起こすリスクが高くなると覚えておきましょう。 一方で風通しのよい環境下では湿度は下がりやすく、汗も蒸発しやすくなります。 スポーツを行うときはこうした風通しの良さも念頭においておくとよいでしょう。 運動時の熱中症予防の目安となるWBGTの見方 運動をすると体温が上昇する。 WBGTの数値を確認しながら適切に対応しよう 運動を行うと体温が上昇しますが、発汗することで体温はうまく調節されています。 暑い時期や時間帯にスポーツを行う場合は、気温だけではなく、暑さ指数もあわせてチェックするようにしておきましょう。 屋外のスポーツはもちろんですが、屋内においても湿度が高かったり室内で熱がこもりやすくなったりすると熱中症リスクがあがるため、WBGTは有効な判断材料となります。 特に子どもの場合は運動中止を強く推奨。 こまめな水分・塩分補給を行う。 体力レベルの低い人、暑さに慣れていない人は運動を避ける。 激しい運動を行う場合は30分を目安として休憩をとる。 (環境省 より) WBGTが高い場合は熱中症予防のための対策を十分に取るようにしましょう。 具体的にはこまめな水分・塩分補給を行うことや長時間継続した運動は避け、途中で休憩をとること、不必要に日射しのもとで過ごさず、休憩中は日陰で過ごすようにすること、帽子を着用し、通気性のよいウエアで活動することなどが挙げられます。 WBGTを簡単にチェックできる熱中症指標計も 最近では熱中症指標計というWBGTを測定できるものがあります。 黒球のついた本格的なものでも8000円程度から購入可能で、簡易的なものであればそれよりも安く買うことができます。

次の