もしもアフィリエイト amazon 審査。 もしもアフィリエイトの登録、審査、特徴。Amazonアソシエイトとの違いは?

もしもアフィリエイトからAmazon・楽天・Yahoo!と提携!審査や紹介料は?

もしもアフィリエイト amazon 審査

「Amazaonアソシエイト審査に挑戦していますが、なかなか合格できません。 もしもアフィリエイトでもAmazaonアソシエイトが利用できると聞きましたが、実際のところを詳しく知りたいです。 」 このようなAmazonアソシエイトについての質問にお答えします。 結論から言うと、本家Amazaonアソシエイトよりも もしもアフィリエイ ト経由で利用した方がメリットが多い印象です。 僕自身もしもアフィリエイトでAmazonの商品を紹介していますが、ユーザー目線なサービスで使いやすいです。 なのでこの記事では もしも経由でAmazaonアソシエイトに合格するための方法として以下の2点を紹介します。 この変更についてはまだネット上に情報が不足しているので、ブログをはじめたてで混乱している方もいると思います。 変更点の詳細とその攻略法を、以下の記事に詳しくまとめました。 提携審査が厳しいことで有名なAmazonアソシエイトですが、 10記事ほどを書いた状態で審査に合格しました! その理由はシンプルで、もしもアフィリエイト経由で登録申請したからです。 ですがある時、不意に魔が差して「もしもアフィリエイト経由」で申請。 すると何事もなかったかのようにあっさり合格してしまいました 笑 「最初からもしもでやっときゃよかったです。 」 僕の経験でもそうでしたが、どうやら もしもアフィリエイト経由の方が合格しやすいという噂はほんとみたいです。 なぜ『もしも経由』だと合格しやすいの? 何度挑戦してもダメだった本家Amazonアソシエイト。 一方で 1発合格のもしもアフィリエイト。 「簡単に合格させてくれるなんて、 もしもアフィリエイトがなんだか怪しい。 」と、もしもアフィリエイトに少し怪しさを感じる方もいるかと思います。 そこで「もしかして『もしも経由』だとマージンとか取られるのかな?」などと思ってよくよく調べてみると、 実はアフィリエイトの利益率は本家と同じなんです。 さらに言うと、実際に僕が利用してみて感じたことですが もしもアフィリエイトの方がお得で、なおかつ圧倒的に利用しやすい印象です! その理由を少しだけまとめると以下の通り。 ・一発合格できる。 ・売り上げ管理などの使い勝手がいい。 このように もしもアフィリエイトを選ぶ理由がいくつもあるのが実情です。 また他のブログをいくつか確認していましたが、Amazonの商品を紹介している部分で見かけるのは『もしもアフィリエイト』のリンクばかり。 みんな意外ともしも経由で登録してます。 jp」のプロモーションと提携。 詳細を1つずつまとめます。 まずはに登録。 リンク先の公式ページに飛び、画面の指示通りにすればOK。 5分で簡単に登録できます。 Amazonアソシエイトを利用するには、 Amazon側が定めた利用規約を満たすサイトであることが必要です。 抑えておくべきポイントや合格に近づける方法は、こちらの記事にまとめてあります。 それほど難しくないので参考にどうぞ。 jp」のプロモーションと提携。 もしもアフィリエイトの検索欄から「Amazon Prime」で検索。 Amazonアソシエイトのプロモーションを開きます。 リンク先の基本情報欄の右上にある「提携申請する」をクリックします。 参考画像ではすでに「提携中」と表示されていますが、提携申請されると「審査中」の表示になるので、手続きはこれで完了です。 数日で合格通知が届くので、その時点から利用可能になります。 まとめ 『本家』でダメなら『もしも経由』で挑戦してみる価値アリ! この記事では Amazaonアソシエイトに合格するための方法として以下の2点を紹介しました。 」 登録しておくべきアフィリエイトサイト8選 もしもアフィリエイトと同じように、 様々な分野のアフィリエイト商品を取り扱っているサイト8つをまとめました。 この8つはこれから確実に利用するサイトなので、今のうちに登録しておきましょう!! ブログを収益化しているブロガーはほぼ全員こちらのアフィリエイトサイトに登録しています。 (それくらい基本的な収益源になっていくということです。 ) 僕が登録しているアフィリエイトサイトは以下の8つです。 それぞれのリンクから移動すれば、あとは画面の指示に従ってサクサク登録できます。 また、 アフィリエイトサイトはまとめて保管がおすすめです。 実際に記事を書く際には、それぞれのASPサイトから、アフィリエイト商品を比較して選ぶ作業が必要になります。 なので 必須案件の取りこぼしのないよう忘れないうちに登録して、メモにまとめておきましょう。 この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

次の

Amazonの審査に通らないときは「A8」でなく「もしもアフィリエイト」での申請がおすすめ

もしもアフィリエイト amazon 審査

合計記事数:18 記事ジャンル:ライフハック、沖縄グルメ、本のレビューなどバラバラ Googleアドセンス:申請途中(ただし、提携否認メールが届いた日に承認) 他ASP:A8. netの楽天アフィリエイトに登録済 更新頻度:週に3回は更新していた 記事数は審査に落ちるほど少なくはなかったと思います。 1つ1つの記事の文字数も2000文字以上は書くように意識していました。 ただし、書いている記事のジャンルはバラバラでした。 アマゾンの商品購入につなげやすい記事を書いている方が承認されやすい と、どこかのサイトでも見かけましたが、雑記ブログ初心者のぼくがそんな記事ばかりを書けるわけがないのでその点は シカトしていました。 対策1:とりあえずは記事の追加 うーん、原因は分からないけれど、とりあえず記事が増えれば承認される可能性あがるんじゃね? ということで、まずは1つでも記事を追加しようと思いました。 そりゃそうだよなぁ。 と思いつつ自分の今までの記事にも法律や規約に違反してしまっている記事がないかを調べました。 「ま、ないだろうけど」 とか余裕ぶっこいていましたが ありました 笑 なんと「Rickie-Gのオススメ曲紹介」という記事で、 違法アップロードされた動画を埋め込んでいました。 ぼくはRickie-Gの曲が違法アップロードされているyoutube動画を埋め込んでいたので、すぐさま 埋め込みリンクを削除しました。 対策3:他の広告リンクを消す 当時のぼくはA8. netの楽天アフィリエイトには登録済だったので、いくつかの記事にはすでに A8. net経由で楽天の商品購入リンクを貼り付けていました。 しかし、うろ覚えなのですが、どこかのサイトで 怪しきものは全て滅せよ… と、血も涙もない完全デストロイヤー思考になっていたので とりあえずいくつかの記事に貼ってあった A8. netの楽天リンクはいったん全て削除しました。 また、「もしもアフィリエイト」からの提携否認メールが届いた日にGoogleアドセンスの承認をもらうことができていたのですが、もしもアフィリエイトから提携承認がもらえるまでは、Googleアドセンスも貼らないようにしよう、と考えました。 対策4:登録メールアドレスをAmazonアカウントにリンクさせる 公式ホームページから直接Amazonアソシエイトに申請するときは、 登録したアカウントは、申し込む前に あらかじめ商品を購入しておくこと が大切らしいです。 申請するアカウントを使って本でも電化製品でもなんでもいいので 商品を購入しておくと、 Amazonアソシエイトの審査に受かりやすいのだとか。 というかネットの情報をみていると、どうやら 必須レベルらしい。 しかし、これは公式ホームページから申し込む場合…。 もしもアフィリエイトで申請するときは、Amazonアカウントを利用するわけではなくメールアドレスを登録するだけです。 だからぼくは「どうせ関係ないだろ」と思い、 普段利用しているAmazonアカウントには登録されていない方のメールアドレスをもしもアフィリエイトの会員登録に使用していました。 しかし、審査に落ちたことで.

次の

【最新】もしもアフィリエイトのamazon審査期間&報酬をアップさせる裏ワザ公開|すみっこから

もしもアフィリエイト amazon 審査

Amazonアソシエイト比較 もちろん直接Amazonへ登録して利用することもできますが、各ASPにAmazonのプログラムがありますのでそちらを経由して利用することもできます。 それぞれで利用条件など異なる部分がありますので確認して見ます。 支払い報酬の料率 Amazonは商品カテゴリによって料率が細かく設定されていますので、一概に比較しづらいです。 各ASPに掲載の料率を乗せるのでざっと見比べてください。 【Amazonアソシエイト】 画像: 【もしもアフィリエイト経由】 画像: 本家Amazonとほぼ同じですよね。 【A8経由】 見づらくてすみません。 A8はなんでこんな縦長に作ったんでしょうかね。 全体的にAmazon本家よりパーセンテージが低く設定されています。 他細かい部分は気にしなくてもいいと思います。 気になる人は各サービスのページで確認してください。 Amazonを利用してメリットがある人は、Amazonの審査に通って、かつ毎月5000円を余裕で越えられる人ですね。 でないと現金もらえません。 A8より、もしもがお得だと思います。 A8は1000円〜支払いも可能なのですが、すると 1000円から手数料を引かれるので手数料が割高になります。 1000円でも5000円でも一回の手数料は同じだけかかります。 A8のメリットは 審査無しという部分だけですね。 じゃあ、 もしものAmazonの審査ってどうなんだってところは僕の経験を書きます。 もしもアフィリエイトでAmazonを使う もしもアフィリエイトに登録 まず、もしもアフィリエイトへ行って無料会員登録を済ませます。 比較的審査に通りやすいASPですので、おそらくすぐ登録完了するでしょう。 Amazonと提携申請 もしものページで「Amazon」と検索すれば出てきますので申請を出します。 問題はここの審査が通るかですよね。 詳細情報に記載されている注意事項を読んでください。 ちなみにこのブログで申請しました。 そのとき本家Amazonで、申請と修正を繰り返して3回承認却下されています。 6記事くらいは書いてたんですが。 結果、申請から5日ほどで、 もしもでAmazon提携完了のメールが届きました。 ついでに、その同じ日にAmazon本家から5回目の非承認メールも届いてましたw 本家よりは審査が易しかったようです。 Amazon受からない人でも可能性ありますので諦めないで! カエレバでもしもを使う Amazonを利用できる場合は、AmazonJSというプラグインを利用してましたが、もしもだと使えない。 で、もしもだとデザイン的にアレなのでカエレバを使おうと思います。

次の