海野いるか コブラ。 ☆★☆ コブラインタビュー ★海野いるかによるコブラ Q&A★ ☆、。・:*:・゚`★

海野いるかのコブラインタビュー (11/28)

海野いるか コブラ

に更新の動画をアップしました。 ㊗チャンネル登録者が1000人超えました! 今後は自分のチャンネルのコミュニティにも投稿していこうと思っています。 また更新にあった関連記事にタイトルの訳を追加しました。 6月30日の瞑想に参加していただいた方、また拡散に尽力してくださった方もありがとうございました。 今回のの時代瞑想は、クリティカルマスを上回る25万人の参加を得て大成功でした。 プラズマトップレット爆弾が全て排除されたことは大変素晴らしいことです。 ついにこの瞬間を迎えることが出来ました。 瞑想の参加者がクリティカルマスを超えたときのみ、このような素晴らしい成果がもたらされます。 ここまで到達するのに尽力された 全てのライトワーカーたちに感謝します。 また無事に全ての爆弾を排除してくださった光の勢力にも改めて感謝します。 地上のライトワーカーたち、および瞑想に参加してくださった皆さんと光の勢力双方の共同作業でついに成し遂げられました。 これに関する情報が公表されてから排除が完了するまで 6年もの間、光の勢力の思い切った行動が阻まれ、人類の人質状態は長引いてました。 今までは光の勢力が地球に介入しようとすると、闇の勢力が報復として地球を爆発させると脅し、光の勢力の進展を阻んでいました。 もう闇の勢力はこの脅し戦略を使えません。 もう闇の勢力が地球を爆発させることはできません。 まだ人類が人質状態であることには変わりありませんが、これまでに比べれば光の勢力はずっと行動しやすくなったと思います。 今まで介入したくてもできなくて我慢の限界を超えていたプレアデス人および光の勢力の方々には、月下空間でかくれんぼしながらゲリラ戦を仕掛けてくるはた迷惑なドラコ、そしてなぜかまだ地中にいる、指向性エネルギー兵器や電磁パルス兵器をはじめとする危険な兵器などをどんどん排除していただくように改めてお願いします。 そして 地上にいる私たちの役目は、 逮捕されたギレーヌ マクスウェルが法廷で証言するまで、瞑想で保護することです。 この証言が実現すると、 ようやく背後の大物犯罪者たちのネットワークに手が届きます。 一方で闇の勢力は 犯罪の証人である彼女をあらゆる手段を講じて抹殺して口封じしようとしてくるはずです。 去年のエプスタインは逮捕されてから死亡するまで 約1か月たらずでした。 そのため私たちは 巨悪の生き証人としての彼女を法廷証言まで何としても保護しなければなりません。 現在そのための瞑想を毎日行っています。 大量逮捕が実現するかどうかは私たち一人ひとりの手にかかっています。 現在 毎日21時15分からこの瞑想を行っています。 現在の最優先かつ最重要の瞑想です。 この瞑想の日本語音声ガイドです。 また最新の更新にあったように、ドラゴン筋からの連絡では、 「の時代立ち上げでポジティブなタイムライン移行が起きたので、 すべての人が自分が望む人生のシナリオ作成だけに集中すること。 望ましい最適な人生のシナリオを詳細に可視化すればするほど、 新しいタイムラインでそれが確定してゆきます。 」とあります。 それを後押しするために アストラルスターの遠隔ヒーリングを有料で提供することにしました。 アストラルスターは 困難な時代のライトワーカーとライトウォリアーを支援する目的で、ドラゴングループが世界中の科学者や専門家とともに最新の科学、スピリチュアルの技術を総動員して作り上げた 最先端ヒーリング装置です。 が内蔵されているため、遠隔でも瞬時にヒーリングのメニューが届きます。 ヒーリング希望者の写真が必要です。 こちらのメールアドレスに ヒーリング希望者の写真を添付してメールしてください。 返金は不可です。 注 国内からの入金のみです。 主に2つの方法で提供します。 1.おまかせ 1回 2200円 各晩1時間ずつ私があらかじめ決めておいたメニューを遠隔で照射するので、そこにヒーリング希望者の写真をセットしてヒーリングを提供することができます。 曜日ごとに照射するメニューを変えようと思っています。 マニフェステーション 具現化 についてはこちらの記事をご覧ください。 また の過程においては 自分の感情をヒーリングすることが重要です。 スケジュールはまだ暫定的で今後変更される可能性があります。 希望者は受けたいメニューを連絡してください。 そのメニューを照射する日に遠隔ヒーリングを行います。 1つのメニューで1回です。 月曜日(22時~23時): 浄化保護 水曜日(22時~23時): チャクラ浄化 金曜日(22時~23時): お金・マニフェステーション 具現化 土曜日(22時~23時): 人間関係向上 日曜日(22時~23時): 感情の浄化 です。 2.カスタマイズ 1回 7700円 こちらは自分が望む人生のシナリオ、つまり自分が何をしたいのか明確にわかっていて、そのためもっと自分専用のメニューを組んでほしい人向けです。 希望をお聞きして、それに合うメニューを作成します。 ご希望に沿うメニューがない場合もあります。 以下遠隔ヒーリングを受けた方の感想です。 今回のの時代瞑想は、クリティカルマスを上回る25万人の参加を得て大成功でした。 これによって、長期的に非常に好ましい結果を伴うの時代のタイムラインがさらに安定しました。 の時代の立ち上げによって、すべての有意なプラズマ異常とすべてのプラズマトップレット爆弾は除去されました。 これによって私が予期したイベントへの引き金とはなりませんでしたが、それに向けての大きな前進となりました。 イベントに向けての残存する障害はかなり少なく、除去に要する時間はかなり短期間となるでしょう。 つまり、ますます急速に圧縮突破に向かってゆくタイムラインに乗っています。 残存する障害は、月下空間における量子重ね合わせ状態に隠れているドラコ艦隊の宇宙船です。 これらの宇宙船は、銀河連合の高度な量子大砲兵器、暗号名(トールのハンマー)で除去中です。 日本語訳: 関連記事:「時間の遅れは量子重ね合わせを破壊するのか」 ドラコ艦隊除去を最初に試みたのが2017年後半から2018年にかけてでしたが、アルファタイムライン崩壊によって中止せざるを得ませんでした。 いま、の時代立ち上げ成功の結果、作戦は再起動されて、計画通り順調に進行中であり、ドラコ艦隊を全速で除去中です。 光の勢力からの連絡によると、ドラコ艦隊除去の最終段階においてTR-3B機体による偽の宇宙人侵略を工作しようとする可能性が10%程度あり、残存するドラコの宇宙船が量子重ね合わせ状態からに出現して地上の住人を攻撃して実際の侵略を試みる確率は5%程度あります。 関連記事:「ディープステートは世界支配の方策を使い果たした後、偽旗宇宙人侵略を開始するのか」 どちらのシナリオでも、闇の勢力の艦隊は銀河連合により急速に打ち負かされることになりますが、地球の住人に無視できない程度の付帯的損害を伴います。 光の勢力も闇の勢力もこの二つのシナリオを回避しようとしています。 光の勢力としては地上の住人に不要な苦痛を与えることの回避、闇の勢力としては銀河と大っぴらに戦闘することで闇の全勢力が急速かつ完全な敗北に結び付くことの回避です。 ドラコ艦隊掃討に加えて、闇の勢力がしているグリッド反転技術も掃討中です。 この技術は地球のエネルギーグリッドをゆがめて、建設の基礎となっています。 また、光の勢力は、音波兵器により地中のを掃討しています。 また、光の勢力は低地球周回軌道にある軍事衛星から、指向性エネルギー兵器と電磁パルス兵器を掃討中です。 また、光の勢力は、アセンデッドの地上での出現を阻んでいる量子初期異常を掃討中です。 量子初期異常の除去は、誘発された疑似真空崩壊を通じて行われています。 関連記事:「自然発生および誘発された偽の真空崩壊」 関連記事:「偽の真空崩壊」 関連記事:「私たちはヒッグスの深淵の寸前なのか」 ドラゴン筋からの連絡では、の時代立ち上げでポジティブなタイムライン移行が起きたので、すべての人が「自分が望む人生のシナリオ作成だけに集中すること。 望ましい最適な人生のシナリオを詳細に可視化すればするほど、新しいタイムラインでそれが確定してゆきます。 」としています。 今回の立ち上げの直後に、世界中の空に合図が表示されました。 ポジティブなタイムラインは、ギレーヌ マクスウェルの逮捕とともにすでにで具現化しています。 関連記事:「マクスウェルの逮捕でエリート者ネットワークが暴露されるのか」 その結果、大量逮捕の概念が初めてマスメディアに登場しています。 関連記事:「ローズ マッゴーワンは、ワインスタインとエプスタインおよびマクスウェルの写真をツイートした後、次はとアンドリュー王子の番だと言った」 これが、逮捕にもつながり得ます。 関連記事:「は2013年にエプスタインと共にロリータエクスプレスに搭乗した」 アンドリュー王子はすでに不安が生じています。 関連記事:「ギレーヌ マクスウェルの逮捕後、アンドリュー王子は毎年恒例のスペインへのゴルフ旅行を中止した」 しかしまずは、ギレーヌ マクスウェルが法廷で証言できるまでの間は生きていてもらう必要があります。 そこで 光の勢力は、その気のあるすべての方が以下の瞑想に参加するように求めています。 日本語訳:日本ではこの瞑想の開始時刻は 毎日21時15分です。 11月・12月までの数か月間は、の時代のポジティブな新タイムラインと、カバールの支配するネガティブな旧タイムラインの間のタイムライン戦争のピークを迎えます。 私たちの集団瞑想がなければ、ネガティブなタイムラインははるかに顕著なものとなっていたことでしょう。 しかし、私たちは数多くのネガティブなシナリオを防ぐことができました。 地上の住人を分断して暴力行為を誘発するための数多くの企てが予期されます。 関連記事:「世界大戦、事故、火山噴火。 の黙示録によると次に何がやってくるのか」 の計画の一つは、(とでの事例のように)米国での11月の大統領選で右派左派の二極化を拡大することで米国を分断することです。 そのためには、ヒラリーを大統領候補に登場させて、二極化を最大化しようと計画しています。 関連記事:「ヒラリー が8月に現れるという噂がいまだにあふれている」 第二のの計画は、新世界大戦に結び付く可能性のある米国に対する中国の電磁パルス攻撃を仕掛けることです。 関連記事:「中国は米国への先制攻撃EMPで人口の9割を死亡させ、軍事侵攻し占領する準備をしている」 関連記事:「米国の報告書によると中国は盗んだ超EMP兵器で先制核攻撃をするつもりである」 関連記事:「中国EMPの脅威。 米国は世界で一番EMPに対して脆弱な国であり、中国はこの技術を用いて、米国にたやすく暗黒時代をもたらすことができる」 関連記事:「中国はでEMP攻撃をちらつかせている」 本計画の一側面は、TR-3Bに類似する高度な機体を中国が使用して、定西市にある秘密の宇宙計画()の主たる軍事基地からの偽の宇宙人侵略を工作することです。 関連記事:「この巨大な砂漠基地は米国ネリス空軍基地の中国版である」 TR-3B類似の機体は、中国地中にある万里の頂上からも出現するでしょう。 関連記事:「中国の地下」 そして、イランにある同様の基地からも。 関連記事:「イランは沿岸沿いの巨大な地下ミサイル都市を敵にとっての悪夢であると大いに宣伝している」 光の勢力の推定では、偽の宇宙人侵略の可能性が10%、中国・米国戦争が12%、米国分断が25%、米国市民戦争が35%です。 これらの状況緩和に必要であれば、これから数か月で集団瞑想が企画されるかもしれません。 の時代立ち上げの結果、パリのベルサイユに女神のボルテックスが一部起動しました。 いま必要なのは、パリのバラの姉妹団(SOTR)が毎週定期的に実際に会って活動することです。 イタリアのベニスとローマにチェンバーが必要です。 チェンバー設置に資金協力するスポンサーはいます。 必要なのは、ベニスとローマで自分の所にチェンバーを設置し守護者となる意思のある方です。 (ローマとベニス在住者限定で)候補者は、 project501 tutanota. comに連絡して指示を受けてください。 光の勢力からの連絡では、人類史の天王山を迎えたいま、まだない地域にチェンバーを設置して、地上のチェンバーのネットワークを拡張することが最も重要であるとしています。 また光の勢力から、困難な時代のライトワーカーとライトウォリアーを支援するためにドラゴンが開発した高度なレーザー技術の使用を提案しています。 注:以下の記事でドラコンが開発した高度なレーザー技術を体験できる遠隔ヒーリングを提供しています。 これから数か月間は、かなり不安定な時期となりますが、私たちはの時代の実現に焦点を当て続ける必要があります。 光の勝利! 翻訳:Terry paradism.

次の

海野いるかのコブラインタビュー (11/28)

海野いるか コブラ

に更新の動画をアップしました。 ㊗チャンネル登録者が1000人超えました! 今後は自分のチャンネルのコミュニティにも投稿していこうと思っています。 また更新にあった関連記事にタイトルの訳を追加しました。 6月30日の瞑想に参加していただいた方、また拡散に尽力してくださった方もありがとうございました。 今回のの時代瞑想は、クリティカルマスを上回る25万人の参加を得て大成功でした。 プラズマトップレット爆弾が全て排除されたことは大変素晴らしいことです。 ついにこの瞬間を迎えることが出来ました。 瞑想の参加者がクリティカルマスを超えたときのみ、このような素晴らしい成果がもたらされます。 ここまで到達するのに尽力された 全てのライトワーカーたちに感謝します。 また無事に全ての爆弾を排除してくださった光の勢力にも改めて感謝します。 地上のライトワーカーたち、および瞑想に参加してくださった皆さんと光の勢力双方の共同作業でついに成し遂げられました。 これに関する情報が公表されてから排除が完了するまで 6年もの間、光の勢力の思い切った行動が阻まれ、人類の人質状態は長引いてました。 今までは光の勢力が地球に介入しようとすると、闇の勢力が報復として地球を爆発させると脅し、光の勢力の進展を阻んでいました。 もう闇の勢力はこの脅し戦略を使えません。 もう闇の勢力が地球を爆発させることはできません。 まだ人類が人質状態であることには変わりありませんが、これまでに比べれば光の勢力はずっと行動しやすくなったと思います。 今まで介入したくてもできなくて我慢の限界を超えていたプレアデス人および光の勢力の方々には、月下空間でかくれんぼしながらゲリラ戦を仕掛けてくるはた迷惑なドラコ、そしてなぜかまだ地中にいる、指向性エネルギー兵器や電磁パルス兵器をはじめとする危険な兵器などをどんどん排除していただくように改めてお願いします。 そして 地上にいる私たちの役目は、 逮捕されたギレーヌ マクスウェルが法廷で証言するまで、瞑想で保護することです。 この証言が実現すると、 ようやく背後の大物犯罪者たちのネットワークに手が届きます。 一方で闇の勢力は 犯罪の証人である彼女をあらゆる手段を講じて抹殺して口封じしようとしてくるはずです。 去年のエプスタインは逮捕されてから死亡するまで 約1か月たらずでした。 そのため私たちは 巨悪の生き証人としての彼女を法廷証言まで何としても保護しなければなりません。 現在そのための瞑想を毎日行っています。 大量逮捕が実現するかどうかは私たち一人ひとりの手にかかっています。 現在 毎日21時15分からこの瞑想を行っています。 現在の最優先かつ最重要の瞑想です。 この瞑想の日本語音声ガイドです。 また最新の更新にあったように、ドラゴン筋からの連絡では、 「の時代立ち上げでポジティブなタイムライン移行が起きたので、 すべての人が自分が望む人生のシナリオ作成だけに集中すること。 望ましい最適な人生のシナリオを詳細に可視化すればするほど、 新しいタイムラインでそれが確定してゆきます。 」とあります。 それを後押しするために アストラルスターの遠隔ヒーリングを有料で提供することにしました。 アストラルスターは 困難な時代のライトワーカーとライトウォリアーを支援する目的で、ドラゴングループが世界中の科学者や専門家とともに最新の科学、スピリチュアルの技術を総動員して作り上げた 最先端ヒーリング装置です。 が内蔵されているため、遠隔でも瞬時にヒーリングのメニューが届きます。 ヒーリング希望者の写真が必要です。 こちらのメールアドレスに ヒーリング希望者の写真を添付してメールしてください。 返金は不可です。 注 国内からの入金のみです。 主に2つの方法で提供します。 1.おまかせ 1回 2200円 各晩1時間ずつ私があらかじめ決めておいたメニューを遠隔で照射するので、そこにヒーリング希望者の写真をセットしてヒーリングを提供することができます。 曜日ごとに照射するメニューを変えようと思っています。 マニフェステーション 具現化 についてはこちらの記事をご覧ください。 また の過程においては 自分の感情をヒーリングすることが重要です。 スケジュールはまだ暫定的で今後変更される可能性があります。 希望者は受けたいメニューを連絡してください。 そのメニューを照射する日に遠隔ヒーリングを行います。 1つのメニューで1回です。 月曜日(22時~23時): 浄化保護 水曜日(22時~23時): チャクラ浄化 金曜日(22時~23時): お金・マニフェステーション 具現化 土曜日(22時~23時): 人間関係向上 日曜日(22時~23時): 感情の浄化 です。 2.カスタマイズ 1回 7700円 こちらは自分が望む人生のシナリオ、つまり自分が何をしたいのか明確にわかっていて、そのためもっと自分専用のメニューを組んでほしい人向けです。 希望をお聞きして、それに合うメニューを作成します。 ご希望に沿うメニューがない場合もあります。 以下遠隔ヒーリングを受けた方の感想です。 今回のの時代瞑想は、クリティカルマスを上回る25万人の参加を得て大成功でした。 これによって、長期的に非常に好ましい結果を伴うの時代のタイムラインがさらに安定しました。 の時代の立ち上げによって、すべての有意なプラズマ異常とすべてのプラズマトップレット爆弾は除去されました。 これによって私が予期したイベントへの引き金とはなりませんでしたが、それに向けての大きな前進となりました。 イベントに向けての残存する障害はかなり少なく、除去に要する時間はかなり短期間となるでしょう。 つまり、ますます急速に圧縮突破に向かってゆくタイムラインに乗っています。 残存する障害は、月下空間における量子重ね合わせ状態に隠れているドラコ艦隊の宇宙船です。 これらの宇宙船は、銀河連合の高度な量子大砲兵器、暗号名(トールのハンマー)で除去中です。 日本語訳: 関連記事:「時間の遅れは量子重ね合わせを破壊するのか」 ドラコ艦隊除去を最初に試みたのが2017年後半から2018年にかけてでしたが、アルファタイムライン崩壊によって中止せざるを得ませんでした。 いま、の時代立ち上げ成功の結果、作戦は再起動されて、計画通り順調に進行中であり、ドラコ艦隊を全速で除去中です。 光の勢力からの連絡によると、ドラコ艦隊除去の最終段階においてTR-3B機体による偽の宇宙人侵略を工作しようとする可能性が10%程度あり、残存するドラコの宇宙船が量子重ね合わせ状態からに出現して地上の住人を攻撃して実際の侵略を試みる確率は5%程度あります。 関連記事:「ディープステートは世界支配の方策を使い果たした後、偽旗宇宙人侵略を開始するのか」 どちらのシナリオでも、闇の勢力の艦隊は銀河連合により急速に打ち負かされることになりますが、地球の住人に無視できない程度の付帯的損害を伴います。 光の勢力も闇の勢力もこの二つのシナリオを回避しようとしています。 光の勢力としては地上の住人に不要な苦痛を与えることの回避、闇の勢力としては銀河と大っぴらに戦闘することで闇の全勢力が急速かつ完全な敗北に結び付くことの回避です。 ドラコ艦隊掃討に加えて、闇の勢力がしているグリッド反転技術も掃討中です。 この技術は地球のエネルギーグリッドをゆがめて、建設の基礎となっています。 また、光の勢力は、音波兵器により地中のを掃討しています。 また、光の勢力は低地球周回軌道にある軍事衛星から、指向性エネルギー兵器と電磁パルス兵器を掃討中です。 また、光の勢力は、アセンデッドの地上での出現を阻んでいる量子初期異常を掃討中です。 量子初期異常の除去は、誘発された疑似真空崩壊を通じて行われています。 関連記事:「自然発生および誘発された偽の真空崩壊」 関連記事:「偽の真空崩壊」 関連記事:「私たちはヒッグスの深淵の寸前なのか」 ドラゴン筋からの連絡では、の時代立ち上げでポジティブなタイムライン移行が起きたので、すべての人が「自分が望む人生のシナリオ作成だけに集中すること。 望ましい最適な人生のシナリオを詳細に可視化すればするほど、新しいタイムラインでそれが確定してゆきます。 」としています。 今回の立ち上げの直後に、世界中の空に合図が表示されました。 ポジティブなタイムラインは、ギレーヌ マクスウェルの逮捕とともにすでにで具現化しています。 関連記事:「マクスウェルの逮捕でエリート者ネットワークが暴露されるのか」 その結果、大量逮捕の概念が初めてマスメディアに登場しています。 関連記事:「ローズ マッゴーワンは、ワインスタインとエプスタインおよびマクスウェルの写真をツイートした後、次はとアンドリュー王子の番だと言った」 これが、逮捕にもつながり得ます。 関連記事:「は2013年にエプスタインと共にロリータエクスプレスに搭乗した」 アンドリュー王子はすでに不安が生じています。 関連記事:「ギレーヌ マクスウェルの逮捕後、アンドリュー王子は毎年恒例のスペインへのゴルフ旅行を中止した」 しかしまずは、ギレーヌ マクスウェルが法廷で証言できるまでの間は生きていてもらう必要があります。 そこで 光の勢力は、その気のあるすべての方が以下の瞑想に参加するように求めています。 日本語訳:日本ではこの瞑想の開始時刻は 毎日21時15分です。 11月・12月までの数か月間は、の時代のポジティブな新タイムラインと、カバールの支配するネガティブな旧タイムラインの間のタイムライン戦争のピークを迎えます。 私たちの集団瞑想がなければ、ネガティブなタイムラインははるかに顕著なものとなっていたことでしょう。 しかし、私たちは数多くのネガティブなシナリオを防ぐことができました。 地上の住人を分断して暴力行為を誘発するための数多くの企てが予期されます。 関連記事:「世界大戦、事故、火山噴火。 の黙示録によると次に何がやってくるのか」 の計画の一つは、(とでの事例のように)米国での11月の大統領選で右派左派の二極化を拡大することで米国を分断することです。 そのためには、ヒラリーを大統領候補に登場させて、二極化を最大化しようと計画しています。 関連記事:「ヒラリー が8月に現れるという噂がいまだにあふれている」 第二のの計画は、新世界大戦に結び付く可能性のある米国に対する中国の電磁パルス攻撃を仕掛けることです。 関連記事:「中国は米国への先制攻撃EMPで人口の9割を死亡させ、軍事侵攻し占領する準備をしている」 関連記事:「米国の報告書によると中国は盗んだ超EMP兵器で先制核攻撃をするつもりである」 関連記事:「中国EMPの脅威。 米国は世界で一番EMPに対して脆弱な国であり、中国はこの技術を用いて、米国にたやすく暗黒時代をもたらすことができる」 関連記事:「中国はでEMP攻撃をちらつかせている」 本計画の一側面は、TR-3Bに類似する高度な機体を中国が使用して、定西市にある秘密の宇宙計画()の主たる軍事基地からの偽の宇宙人侵略を工作することです。 関連記事:「この巨大な砂漠基地は米国ネリス空軍基地の中国版である」 TR-3B類似の機体は、中国地中にある万里の頂上からも出現するでしょう。 関連記事:「中国の地下」 そして、イランにある同様の基地からも。 関連記事:「イランは沿岸沿いの巨大な地下ミサイル都市を敵にとっての悪夢であると大いに宣伝している」 光の勢力の推定では、偽の宇宙人侵略の可能性が10%、中国・米国戦争が12%、米国分断が25%、米国市民戦争が35%です。 これらの状況緩和に必要であれば、これから数か月で集団瞑想が企画されるかもしれません。 の時代立ち上げの結果、パリのベルサイユに女神のボルテックスが一部起動しました。 いま必要なのは、パリのバラの姉妹団(SOTR)が毎週定期的に実際に会って活動することです。 イタリアのベニスとローマにチェンバーが必要です。 チェンバー設置に資金協力するスポンサーはいます。 必要なのは、ベニスとローマで自分の所にチェンバーを設置し守護者となる意思のある方です。 (ローマとベニス在住者限定で)候補者は、 project501 tutanota. comに連絡して指示を受けてください。 光の勢力からの連絡では、人類史の天王山を迎えたいま、まだない地域にチェンバーを設置して、地上のチェンバーのネットワークを拡張することが最も重要であるとしています。 また光の勢力から、困難な時代のライトワーカーとライトウォリアーを支援するためにドラゴンが開発した高度なレーザー技術の使用を提案しています。 注:以下の記事でドラコンが開発した高度なレーザー技術を体験できる遠隔ヒーリングを提供しています。 これから数か月間は、かなり不安定な時期となりますが、私たちはの時代の実現に焦点を当て続ける必要があります。 光の勝利! 翻訳:Terry paradism.

次の

☆★☆ コブラインタビュー ★海野いるかによるコブラ Q&A★ ☆、。・:*:・゚`★

海野いるか コブラ

に更新の動画をアップしました。 ㊗チャンネル登録者が1000人超えました! 今後は自分のチャンネルのコミュニティにも投稿していこうと思っています。 また更新にあった関連記事にタイトルの訳を追加しました。 6月30日の瞑想に参加していただいた方、また拡散に尽力してくださった方もありがとうございました。 今回のの時代瞑想は、クリティカルマスを上回る25万人の参加を得て大成功でした。 プラズマトップレット爆弾が全て排除されたことは大変素晴らしいことです。 ついにこの瞬間を迎えることが出来ました。 瞑想の参加者がクリティカルマスを超えたときのみ、このような素晴らしい成果がもたらされます。 ここまで到達するのに尽力された 全てのライトワーカーたちに感謝します。 また無事に全ての爆弾を排除してくださった光の勢力にも改めて感謝します。 地上のライトワーカーたち、および瞑想に参加してくださった皆さんと光の勢力双方の共同作業でついに成し遂げられました。 これに関する情報が公表されてから排除が完了するまで 6年もの間、光の勢力の思い切った行動が阻まれ、人類の人質状態は長引いてました。 今までは光の勢力が地球に介入しようとすると、闇の勢力が報復として地球を爆発させると脅し、光の勢力の進展を阻んでいました。 もう闇の勢力はこの脅し戦略を使えません。 もう闇の勢力が地球を爆発させることはできません。 まだ人類が人質状態であることには変わりありませんが、これまでに比べれば光の勢力はずっと行動しやすくなったと思います。 今まで介入したくてもできなくて我慢の限界を超えていたプレアデス人および光の勢力の方々には、月下空間でかくれんぼしながらゲリラ戦を仕掛けてくるはた迷惑なドラコ、そしてなぜかまだ地中にいる、指向性エネルギー兵器や電磁パルス兵器をはじめとする危険な兵器などをどんどん排除していただくように改めてお願いします。 そして 地上にいる私たちの役目は、 逮捕されたギレーヌ マクスウェルが法廷で証言するまで、瞑想で保護することです。 この証言が実現すると、 ようやく背後の大物犯罪者たちのネットワークに手が届きます。 一方で闇の勢力は 犯罪の証人である彼女をあらゆる手段を講じて抹殺して口封じしようとしてくるはずです。 去年のエプスタインは逮捕されてから死亡するまで 約1か月たらずでした。 そのため私たちは 巨悪の生き証人としての彼女を法廷証言まで何としても保護しなければなりません。 現在そのための瞑想を毎日行っています。 大量逮捕が実現するかどうかは私たち一人ひとりの手にかかっています。 現在 毎日21時15分からこの瞑想を行っています。 現在の最優先かつ最重要の瞑想です。 この瞑想の日本語音声ガイドです。 また最新の更新にあったように、ドラゴン筋からの連絡では、 「の時代立ち上げでポジティブなタイムライン移行が起きたので、 すべての人が自分が望む人生のシナリオ作成だけに集中すること。 望ましい最適な人生のシナリオを詳細に可視化すればするほど、 新しいタイムラインでそれが確定してゆきます。 」とあります。 それを後押しするために アストラルスターの遠隔ヒーリングを有料で提供することにしました。 アストラルスターは 困難な時代のライトワーカーとライトウォリアーを支援する目的で、ドラゴングループが世界中の科学者や専門家とともに最新の科学、スピリチュアルの技術を総動員して作り上げた 最先端ヒーリング装置です。 が内蔵されているため、遠隔でも瞬時にヒーリングのメニューが届きます。 ヒーリング希望者の写真が必要です。 こちらのメールアドレスに ヒーリング希望者の写真を添付してメールしてください。 返金は不可です。 注 国内からの入金のみです。 主に2つの方法で提供します。 1.おまかせ 1回 2200円 各晩1時間ずつ私があらかじめ決めておいたメニューを遠隔で照射するので、そこにヒーリング希望者の写真をセットしてヒーリングを提供することができます。 曜日ごとに照射するメニューを変えようと思っています。 マニフェステーション 具現化 についてはこちらの記事をご覧ください。 また の過程においては 自分の感情をヒーリングすることが重要です。 スケジュールはまだ暫定的で今後変更される可能性があります。 希望者は受けたいメニューを連絡してください。 そのメニューを照射する日に遠隔ヒーリングを行います。 1つのメニューで1回です。 月曜日(22時~23時): 浄化保護 水曜日(22時~23時): チャクラ浄化 金曜日(22時~23時): お金・マニフェステーション 具現化 土曜日(22時~23時): 人間関係向上 日曜日(22時~23時): 感情の浄化 です。 2.カスタマイズ 1回 7700円 こちらは自分が望む人生のシナリオ、つまり自分が何をしたいのか明確にわかっていて、そのためもっと自分専用のメニューを組んでほしい人向けです。 希望をお聞きして、それに合うメニューを作成します。 ご希望に沿うメニューがない場合もあります。 以下遠隔ヒーリングを受けた方の感想です。 今回のの時代瞑想は、クリティカルマスを上回る25万人の参加を得て大成功でした。 これによって、長期的に非常に好ましい結果を伴うの時代のタイムラインがさらに安定しました。 の時代の立ち上げによって、すべての有意なプラズマ異常とすべてのプラズマトップレット爆弾は除去されました。 これによって私が予期したイベントへの引き金とはなりませんでしたが、それに向けての大きな前進となりました。 イベントに向けての残存する障害はかなり少なく、除去に要する時間はかなり短期間となるでしょう。 つまり、ますます急速に圧縮突破に向かってゆくタイムラインに乗っています。 残存する障害は、月下空間における量子重ね合わせ状態に隠れているドラコ艦隊の宇宙船です。 これらの宇宙船は、銀河連合の高度な量子大砲兵器、暗号名(トールのハンマー)で除去中です。 日本語訳: 関連記事:「時間の遅れは量子重ね合わせを破壊するのか」 ドラコ艦隊除去を最初に試みたのが2017年後半から2018年にかけてでしたが、アルファタイムライン崩壊によって中止せざるを得ませんでした。 いま、の時代立ち上げ成功の結果、作戦は再起動されて、計画通り順調に進行中であり、ドラコ艦隊を全速で除去中です。 光の勢力からの連絡によると、ドラコ艦隊除去の最終段階においてTR-3B機体による偽の宇宙人侵略を工作しようとする可能性が10%程度あり、残存するドラコの宇宙船が量子重ね合わせ状態からに出現して地上の住人を攻撃して実際の侵略を試みる確率は5%程度あります。 関連記事:「ディープステートは世界支配の方策を使い果たした後、偽旗宇宙人侵略を開始するのか」 どちらのシナリオでも、闇の勢力の艦隊は銀河連合により急速に打ち負かされることになりますが、地球の住人に無視できない程度の付帯的損害を伴います。 光の勢力も闇の勢力もこの二つのシナリオを回避しようとしています。 光の勢力としては地上の住人に不要な苦痛を与えることの回避、闇の勢力としては銀河と大っぴらに戦闘することで闇の全勢力が急速かつ完全な敗北に結び付くことの回避です。 ドラコ艦隊掃討に加えて、闇の勢力がしているグリッド反転技術も掃討中です。 この技術は地球のエネルギーグリッドをゆがめて、建設の基礎となっています。 また、光の勢力は、音波兵器により地中のを掃討しています。 また、光の勢力は低地球周回軌道にある軍事衛星から、指向性エネルギー兵器と電磁パルス兵器を掃討中です。 また、光の勢力は、アセンデッドの地上での出現を阻んでいる量子初期異常を掃討中です。 量子初期異常の除去は、誘発された疑似真空崩壊を通じて行われています。 関連記事:「自然発生および誘発された偽の真空崩壊」 関連記事:「偽の真空崩壊」 関連記事:「私たちはヒッグスの深淵の寸前なのか」 ドラゴン筋からの連絡では、の時代立ち上げでポジティブなタイムライン移行が起きたので、すべての人が「自分が望む人生のシナリオ作成だけに集中すること。 望ましい最適な人生のシナリオを詳細に可視化すればするほど、新しいタイムラインでそれが確定してゆきます。 」としています。 今回の立ち上げの直後に、世界中の空に合図が表示されました。 ポジティブなタイムラインは、ギレーヌ マクスウェルの逮捕とともにすでにで具現化しています。 関連記事:「マクスウェルの逮捕でエリート者ネットワークが暴露されるのか」 その結果、大量逮捕の概念が初めてマスメディアに登場しています。 関連記事:「ローズ マッゴーワンは、ワインスタインとエプスタインおよびマクスウェルの写真をツイートした後、次はとアンドリュー王子の番だと言った」 これが、逮捕にもつながり得ます。 関連記事:「は2013年にエプスタインと共にロリータエクスプレスに搭乗した」 アンドリュー王子はすでに不安が生じています。 関連記事:「ギレーヌ マクスウェルの逮捕後、アンドリュー王子は毎年恒例のスペインへのゴルフ旅行を中止した」 しかしまずは、ギレーヌ マクスウェルが法廷で証言できるまでの間は生きていてもらう必要があります。 そこで 光の勢力は、その気のあるすべての方が以下の瞑想に参加するように求めています。 日本語訳:日本ではこの瞑想の開始時刻は 毎日21時15分です。 11月・12月までの数か月間は、の時代のポジティブな新タイムラインと、カバールの支配するネガティブな旧タイムラインの間のタイムライン戦争のピークを迎えます。 私たちの集団瞑想がなければ、ネガティブなタイムラインははるかに顕著なものとなっていたことでしょう。 しかし、私たちは数多くのネガティブなシナリオを防ぐことができました。 地上の住人を分断して暴力行為を誘発するための数多くの企てが予期されます。 関連記事:「世界大戦、事故、火山噴火。 の黙示録によると次に何がやってくるのか」 の計画の一つは、(とでの事例のように)米国での11月の大統領選で右派左派の二極化を拡大することで米国を分断することです。 そのためには、ヒラリーを大統領候補に登場させて、二極化を最大化しようと計画しています。 関連記事:「ヒラリー が8月に現れるという噂がいまだにあふれている」 第二のの計画は、新世界大戦に結び付く可能性のある米国に対する中国の電磁パルス攻撃を仕掛けることです。 関連記事:「中国は米国への先制攻撃EMPで人口の9割を死亡させ、軍事侵攻し占領する準備をしている」 関連記事:「米国の報告書によると中国は盗んだ超EMP兵器で先制核攻撃をするつもりである」 関連記事:「中国EMPの脅威。 米国は世界で一番EMPに対して脆弱な国であり、中国はこの技術を用いて、米国にたやすく暗黒時代をもたらすことができる」 関連記事:「中国はでEMP攻撃をちらつかせている」 本計画の一側面は、TR-3Bに類似する高度な機体を中国が使用して、定西市にある秘密の宇宙計画()の主たる軍事基地からの偽の宇宙人侵略を工作することです。 関連記事:「この巨大な砂漠基地は米国ネリス空軍基地の中国版である」 TR-3B類似の機体は、中国地中にある万里の頂上からも出現するでしょう。 関連記事:「中国の地下」 そして、イランにある同様の基地からも。 関連記事:「イランは沿岸沿いの巨大な地下ミサイル都市を敵にとっての悪夢であると大いに宣伝している」 光の勢力の推定では、偽の宇宙人侵略の可能性が10%、中国・米国戦争が12%、米国分断が25%、米国市民戦争が35%です。 これらの状況緩和に必要であれば、これから数か月で集団瞑想が企画されるかもしれません。 の時代立ち上げの結果、パリのベルサイユに女神のボルテックスが一部起動しました。 いま必要なのは、パリのバラの姉妹団(SOTR)が毎週定期的に実際に会って活動することです。 イタリアのベニスとローマにチェンバーが必要です。 チェンバー設置に資金協力するスポンサーはいます。 必要なのは、ベニスとローマで自分の所にチェンバーを設置し守護者となる意思のある方です。 (ローマとベニス在住者限定で)候補者は、 project501 tutanota. comに連絡して指示を受けてください。 光の勢力からの連絡では、人類史の天王山を迎えたいま、まだない地域にチェンバーを設置して、地上のチェンバーのネットワークを拡張することが最も重要であるとしています。 また光の勢力から、困難な時代のライトワーカーとライトウォリアーを支援するためにドラゴンが開発した高度なレーザー技術の使用を提案しています。 注:以下の記事でドラコンが開発した高度なレーザー技術を体験できる遠隔ヒーリングを提供しています。 これから数か月間は、かなり不安定な時期となりますが、私たちはの時代の実現に焦点を当て続ける必要があります。 光の勝利! 翻訳:Terry paradism.

次の