多田竜也 sasuke。 【SASUKE2019】結果速報&ファイナリスト出場者一覧

SASUKE2018大晦日第36回大会ネタバレ結果報告|みんな笑顔!努力は絶対に裏切らない!!

多田竜也 sasuke

SASUKE FINALステージを生中継。 FINALまで進出したのは多田竜也、レネ・キャスリーの2名。 昨年のFINALステージの様子を紹介した。 多田は仲間の思いも一緒に登りたいと話した。 レネはすべての力を出し切ってトップに行きたいと話した。 SASUKE FINALステージの様子が流れた。 レネ・キャスリーがFINALステージに挑戦した。 挑戦を終えたレネは練習した成果が出せず辛いと話した。 多田はこれからもSASUKEも盛り上げて皆さんに力を与えていけるようにがんばると話した。 森本は、次回はファイナルステージ帰ってこられるよう頑張ると話した。 情報タイプ:施設 街名:横浜市 URL: 電話:045-227-2002 住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2.

次の

価格.com

多田竜也 sasuke

1 ファイヤーナイフダンサー LAGI中谷• 2 元AKB48 西野未姫• 3 ウエイトリフティング元日本代表 鳥澤克秀• 4 書道家芸人 元ファイナリスト モンキッキー• 5 蓮田市立黒浜中学校1年 山田航大• 6 漁師 久米川裕也• 8 欠番• 9 プロテニスプレーヤー 荒川晴菜• 10 アスリート俳優 森渉• 11 外資系コンサルティング会社勤務 端村航• 12 モデル 慶応大学 夏秋カミル• 13 ボーカリスト TOSHIKI• 14 航空救難団 字引康• 15 ビル清掃業 三島流平• 16 東京都議会議員 桐山ひとみ• 17 バンダイ SASUKE部 部長 本間隆史• 18 バンダイ SASUKE部 柳下大空• 19 バレエダンサー 藤島光太• 20 ラーメン屋「来来亭」副店長 片桐丈• 21 川崎市立南河原小 3年2組担任 佐久間光太• 22 モーグルスキー 岩本憧子• 23 ボディビルダー兼ホステス 中村真央• 24 鉄棒おじさん 細井俊孝• 25 キックボクシング トレーナー 上村昂輝• 26 住友林業勤務 元体操選手 岸本邦秀• 27 熊野神社 神主 池野吉啓• 28 高校教師 今西聡• 29 味噌会社勤務 大美友人• 30 化学者 フラッグフットボール代表候補 伊藤耕世• 31 週刊プレイボーイ編集部 石橋太朗• 32 松田水道 経営 松田大介• 33 CYBERJAPAN DANCERS KAREN• 34 欠番• 35 元駅員 俳優 岩城滉太• 36 航空機組み立て 高平保• 37 天童市役所勤務 齋藤真也• 38 幼児園 体育の先生 松村稜• 40 京都大学大学院生 田中大輔• 41 ペットショップ店員 青木俊聡• 42 モンゴル代表 バトトゥル• 43 オーストラリア代表 アシュリン・ハーバート• 44 香港代表 ジャッキー・ウォン• 45 モノマネ芸人 ジャッキーちゃん• 46 欠番• 47 山田軍団 黒虎 山本良幸• 48 山田軍団 黒虎 伊佐嘉矩• 49 山形県庁 職員 多田竜也• 50 「東大王」メンバー 砂川信哉.

次の

SASUKE新世代

多田竜也 sasuke

セカンドステージクリア者は• No63 カーデザイナー 荒木直之(25)• No71 キタガワ電気店長 日置将士(37)• No73 山形県庁職員 多田竜也(26)• No89 NINJA WARRIOR オーストラリア代表 ベンジャミン・トイヤー(28)• No92 配管工元ファイナリスト 又地諒(29)• No95 靴のハルタ営業 漆原裕治(40)• No96 パルクール指導員 佐藤惇(27)• No98 ゴールデンボンバードラム 樽美酒研二(38)• No99 クライミングシューズメーカー取締役 川口朋広(37)• No100 完全制覇のサスケくん 森本裕介(27) 俳優の森渉さんですが、クリアしたかに思いましたが「 審議」になりました。 あまり見られない光景ですが、各ステージにはルールが存在して違反すると 失格になります。 リバースコンベアでコンベアではない部分に足をかけ、流されないようにしてしまった為失格となってしまいました。 最速タイムに期待がかかる6大会連続サードステージ進出のドリューさんですが、そのスピードがあだになってしまいました。 リバースコンベア手前のバックストリーム終わりの坂を下ったところでコースアウトしてしまいました。 どんな実力者でも何があるかわからないのがSASUKEです。 絶対なんてありません。 3rd STAGE サードステージクリア者は• No100 完全制覇のサスケくん 森本裕介(27) 今回もこのサスケくん事、森本さんのみがファイナルステージ進出です。 ですが今回、超難関のウルトラクレイジークリフハンガークリア者が4人もいたことがすごかったです。 クリアできなかったけれども1度目の飛び移りにクリアした人も多く、今までと何か違うなというのがすごく感じました。 そして何より 又地さん漆原さんのサードが見られたのが個人的にすごく興奮しました! ただ、これだけクリア者が出るとまた 難易度が上がるんじゃないでしょうか。 クリア者が若い新世代とファイナリストの3人と、新旧の活躍がこれからも面白くなることを確実にしましたね! Final STAGE ファイナルステージも変更はなしです。 今回も 森本さんただ一人の挑戦です! サードステージより時間があいてのファイナルなので体力は満タン。 期待が持てますね。 スパイダークライムは相変わらずのスピード。 サーモンラダーまさかの2段目で外してしまったがその後は順調に登りました。 最後の綱登り、綱を中々つかめず時間を使ってしまいました。 登りきりボタンを押すもすでにタイムアップ。 あと1秒というなんとも惜しい結果です。 サーモンラダー外さなければ、綱をすぐつかめれば、思うことはたくさんありますが結果は結果です。 それは本人が1番わかっていることでしょう。 夢はまた次回に持ち越しです。

次の