リ バリアン シャーク。 CP17

遊戯王 孤高なる鮫の流儀!新シャークデッキ!デッキレシピ魚族【ファン・テーマ】

リ バリアン シャーク

ルール改訂前に使うのならば 「バハムート・シャーク」のギミックを抑えめにしたりリンクモンスターを採用したりとテコ入れが必要になる点は要注意です。 まずデッキの回し方ですが、特殊召喚効果を持った水属性・魚族モンスターを使って展開を行っていきます。 1 :自分フィールドの水属性モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターと同じレベルでカード名が異なる魚族モンスター1体を デッキから守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。 2 :このカードを水属性モンスターのX召喚に使用する場合、 このカードのレベルを3または5として扱う事ができる。 新規カードの解説も含めて紹介すると、 「カッター・シャーク」はその効果により自身をフィールドに出すだけでランク 4エクシーズに繋げることも可能なので手札消費枚数を抑える上でも非常に優秀です。 1 :このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。 手札から「ランタン・シャーク」以外のレベル3~5の 水属性モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。 2 :このカードを水属性モンスターのX召喚に使用する場合、 このカードのレベルを3または5として扱う事ができる。 「ランタン・シャーク」も手札の水属性モンスターを特殊召喚できるためエクシーズ召喚に繋げやすく、 「カッター・シャーク」と 「ランタン・シャーク」の 2体を並べれば効果によってランク 3~ 5の水属性エクシーズモンスターをエクシーズ召喚することが出来るため対応力という点でも活躍してくれます。 「ライトハンド・シャーク」は自分フィールドにモンスターが存在しない場合に自己蘇生が出来るため、フィールドから離れた場合除外されるというデメリットもエクシーズ素材にすれば気にしなくて良いため何度でも切り返しに役立ちます。 「レフトハンド・シャーク」は 「ライトハンド・シャーク」が存在する場合に手札・墓地から自己特殊召喚できますが、墓地からの特殊召喚でなければレベルが合わない点には要注意です。 とはいえ一度墓地に送って準備しておけば 「ライトハンド・シャーク」とセットで切り返しとして手札消費 0でランク 4エクシーズ ( 2体の効果で破壊耐性も付与)が狙えるため間違いなく強力です。 「エアー・トルピード」と 「エクシーズ・リバイブ・スプラッシュ」は優秀な 1の効果に加えて墓地で発動する 2の効果も持っているため、 「おろかな副葬」で直接墓地に送って 2の効果を狙うというのも戦略として十分ありです。 1 :相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 自分フィールドのX素材を1つ取り除き、対象のモンスターを破壊する。 自分フィールドに他の水属性Xモンスターが存在する場合、 この効果は相手ターンでも発動できる。 2 :このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、 自分フィールドの他の水属性Xモンスターが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。 デッキから魔法カード1枚を選んでデッキの一番上に置く。 「ヴァリアント・シャーク・ランサー」はランクが 5なのでランク 4に比べれば多少は出しにくいですが、前述した 「カッター・シャーク」と 「ランタン・シャーク」のセットやエクシーズモンスターのランクアップが出来る 「エクシーズ・リバイブ・スプラッシュ」があるので難易度自体は高くありません。 他の水属性エクシーズモンスターがいればフリーチェーンで除去効果を使えるため、 「バハムート・シャーク」から繋げた 「 FA-ブラック・レイ・ランサー」を 「エクシーズ・リバイブ・スプラッシュ」でランクアップさせたりして並べると良いでしょう。 もちろん 「バハムート・シャーク」を最大限利用して 「餅カエル」等で制圧盤面を構築したりするのも強力です。 「カッター・シャーク」と 「ランタン・シャーク」等の新規カードによって対応力が向上したため、先攻 1ターン目であったり相手フィールドの状況次第で柔軟な対応をすると良いでしょう。 新規カードとルール改訂で強化された「シャーク」デッキの評価は?ガチか? 今回紹介したように新規カードはいずれも非常に強力であり、展開力の向上だけでなく対応力も飛躍的に上がりました。 またルール改訂によって 「バハムート・シャーク」の使いやすさが全盛期に戻り、リンク召喚に頼らなくても良い分 「カッター・シャーク」と 「ランタン・シャーク」の制約も気にしなくてよくなるのは大幅な強化です。 ルール改訂後であれば制圧盤面の構築としても、手札が 3枚もあれば 「バハムート・シャーク」「餅カエル」「深淵に潜む者」の 3体もしくは 「バハムート・シャーク」+「餅カエル」を 2セット並べることも出来たりと戦術の可能性は幅広いです。 真価を発揮できるのはルール改訂後であるため時期は遅れてしまいますが、デッキの性能は非常に高くガチデッキにも引けを取らないかと思われます。 登録していただけると最新情報がいち早く手に入ったり、LINEでしか聞けない情報が手にはいつかも!! そしてLINEアット登録者様限定で「こんな記事があったら嬉しい」という声や「こんな記事を書いてくれ!」と言う声を送って頂ければ、内容次第では記事になるかも知れません!! 例「現在の「シーラカンス」を使ったデッキを紹介して!」 「昔のカードの考察をして欲しい!」 「遊戯王のこのネタについて記事にして!」 と言う声を気軽に送ってください!! こちらの企画はLINEアット登録者様限定で行なっていくつもりなので、その様な要望がある方は是非是非登録よろしくお願いします! 最近の投稿• 今週の人気記事一覧!!•

次の

CP17

リ バリアン シャーク

召喚条件:縛りなし 1. そのカードを破壊する。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ上がる。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。 自分と相手フィールドのカードを1枚ずつ破壊する効果をもつ。 ランク3ではカードの種類を問わずに破壊できるカードが少なく、除去したい場合にはこのカードに頼ることになります。 攻撃力も2000あり、アタッカーとしてもまずまず活躍できる。 サイドデッキに《魔のデッキ破壊ウィルス》を仕込んで媒体にすることもできます。 このカードが破壊された場合に「幻影騎士団」が墓地に存在すると、レベルを1つ上げて2体特殊召喚できる。 こちらの効果を狙わなくても十分に強力なので、ランク3を使うデッキには入れておきたいカードです。 Amazon: 2. そのカードを手札に加える。 ランク3の墓地肥やし兼打点要員 攻撃力を2500まで上げることができる。 このカードが墓地へ送られた場合、「彼岸」カードを墓地から加えることができる効果ももつ。 「彼岸」には《彼岸の悪鬼スカラマリオン》や《彼岸の悪鬼ファーファレル》などほかのデッキに入れても効果を使うことのできるモンスターもいます。 さらに「彼岸」モンスターを手札から捨てることで、《永遠の淑女 ベアトリーチェ》を重ねてエクシーズ召喚することもできます。 【彼岸】以外でも高い汎用性をもつため、よく使われる1枚です。 Amazon: 3. このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して破壊する。 「ゴーストリック・アルカード」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地からこのカード以外の「ゴーストリック」と名のついたカード1枚を選択して手札に加える事ができる。 相手のセットカードを破壊する効果を持つ。 魔法・罠だけでなく裏側守備表示のモンスターも破壊できる。 この効果だけだと《幻影騎士団ブレイクソード》に見劣りするが、このカードは《ゴーストリックの駄天使》を重ねてエクシーズ召喚できる。 後半の「ゴーストリック」カードの墓地回収効果も、攻撃を妨害する《ゴーストリック・フロスト》や《ゴーストリック・ランタン》をデッキに入れれば活かすことができます。 Amazon: 4. 選択したモンスターを表側守備表示にし、このターンそのモンスターは戦闘及びカードの効果では破壊されない。 この効果は相手ターンでも発動できる。 自分の攻撃表示モンスターを守備表示にして戦闘・効果破壊から守る効果を持つ。 相手ターンでも発動ができるのも見逃せない。 耐性を持たない自分のモンスターに耐性を持たせることで、相手は除去が難しくなる。 特に制圧モンスターに耐性を付与すると強力です。 1ターンは確実に破壊から守ることができる反面、バウンスや除外には弱いため過信は禁物。 自身に効果を使うと1ターン限りの壁になるため、緊急時には役にたつでしょう。 Amazon: 5. そのカードを破壊する。 このカードが「超量士ブルーレイヤー」をX素材としている場合、この効果は相手ターンでも発動できる。 自分の手札・フィールドの「超量士」モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。 フィールドの魔法・罠を破壊する効果を持つ。 ランク3では壁の役割を担う。 守備力が2800あるにも関わらず、攻撃力も1800あるためランク3にしては破格のステータスを誇ります。 代わりにX素材がない場合は攻撃できません。 《超量士ブルーレイヤー》を素材にしていれば相手ターンでも発動ができます。 《緊急テレポート》で特殊召喚できるため採用するのもありです。 Amazon: 6. 《No. その効果は「お互いのプレイヤーは、それぞれのデッキから1枚ドローする。 」となる。 」Xモンスター1体を対象として発動できる。 このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする (このカードがX素材を持っている場合、それらも全て重ねてX素材とする)。 相手のモンスター効果を妨害できるのはやはり大きく、状況によっては詰めの局面でも使えます。 Amazon: 7. 《No. このカードのエクシーズ素材が無い場合、このカードは攻撃できない。 このカードがフィールド上に存在する限り、自分はモンスターを特殊召喚できない。 攻守3000のランク3最高のステータスを誇る反面、重いデメリットを抱えるモンスター。 実際にはフィールドに除去が飛び交うため、このカードが2ターンの間自分のフィールドに残ることが珍しい。 相手が意図的に残すこともありますが、悠長に構えている相手には《ブラック・ホール》などからすかさず1ショットキルを仕掛けてやればよいでしょう。 X素材のないこのカードはデメリットの塊なので、《強制転移》で相手に送り付けるか、リリースに使ってしまえばOK デッキにデメリットを回避する手段を入れておいたほうが安心して運用できます。 Amazon: 8. 《No. このバトルフェイズ中、モンスター1体でしか攻撃できず、そのモンスターの攻撃は直接攻撃となる。 その攻撃したモンスターのコントロールをターンプレイヤーから見た相手に移す。 バトルフェイズ開始時にX素材1つを取り除き、 バトルフェイズ中モンスター1体でしか攻撃できず、その攻撃を直接攻撃にできるモンスター 直接攻撃したモンスターのコントロールを相手に移す効果も備えています。 EXデッキから呼び出せるため組み込みやすく、《No. 30 破滅のアシッド・ゴーレム》の送りつけも可能です。 その攻撃モンスターの攻撃力はエンドフェイズ時まで倍になる。 「弦魔人ムズムズリズム」の効果は1ターンに1度しか使用できない。 攻撃するダメージステップ時X素材を一つ取り除き、 攻撃力をエンドフェイズまで倍にするモンスター 元々の攻撃力が1500なのでそのまま使えば攻撃力3000になります。 装備魔法などの強化も倍にするため使い方次第では簡単にフィニッシャーになれる素質があります。 Amazon: 10. そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。 レベル4以下のモンスターを除外から帰還させる効果をもつ。 どちらかというとコンボ向けのカード。 このカード単体では役に立たないですが、アドバンテージを生むモンスターを特殊召喚すると強力です。 除外を扱うデッキも増えたため、活躍の場は広がっています。 相手の除外ゾーンから特殊召喚してもよいので、一応妨害もできます。 Amazon: 11. この効果を適用したターンのエンドフェイズ時に1度、フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。 2回分の破壊耐性をもつモンスター 破壊耐性を使ったターンのエンドフェイズにカード1枚を破壊することができます(強制効果)。 壁として運用するには少々力不足になってしまいました。 《激流葬》などと組み合わせて相手の展開のペースを崩しながら使うといいと思います。 Amazon: 12. 《No. また、1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、自分フィールド上の水属性モンスター1体を選択して発動できる。 このターン、選択したモンスター以外のモンスターは攻撃できず、選択したモンスターは相手プレイヤーに直接攻撃できる。 X素材を1つ取り除き、 水属性のモンスター1体へ直接攻撃能力を付与するモンスター 自身に対しても発動可能なので、LP2000以下の相手に対しフィニッシャーを務めることができます。 余裕があれば採用しておくと思わぬところで活躍します。 Amazon: 13. 《No. 71 リバリアン・シャーク」以外の自分の墓地の「No. 」Xモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚し、このカードのX素材1つをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。 デッキから「RUM」魔法カード1枚を選んでデッキの一番上に置く。 墓地の同名以外の「No. 」1体を蘇生してX素材1つを分け与えることができるモンスター 「No. 」を蘇生するカードは《グローリアス・ナンバーズ》が存在しますが、こちらはフィールドに左右されないのが利点です。 墓地に送られた場合、デッキから「RUM」1枚をデッキトップに置くことができるため、擬似サーチとして役立たせることができます。 そのモンスターの攻撃力・守備力をターン終了時まで、墓地へ送ったモンスターのそれぞれの数値分アップする。 ランク3と同じ素材で出せるリンクモンスターのため自然に採用できる。 攻撃力が低いため維持には向きませんが、展開のための準備を行うことができます。

次の

遊戯王 孤高なる鮫の流儀!新シャークデッキ!デッキレシピ魚族【ファン・テーマ】

リ バリアン シャーク

《 No. 71 リバリアン・シャーク」以外の 自分の墓地の「No. 」Xモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚し、このカードのX素材1つをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。 2 :このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。 デッキから「RUM」魔法カード1枚を選んでデッキの一番上に置く。 で登場した・の。 をし、自身のを分け与える、場合にをに置くを持つ。 1 はをさせる。 を補充しつつできるのでしたのも使用できる。 使うとすれば併用しやすい3だが、条件を満たすもので比較的使いやすいものとなると・程度。 やのような他と組み合わせられるで使うのがいいだろう。 を採用してしたをさせるのも手である。 に3のみしか存在しなくても、ややからを使用すればを呼べる。 も補充するための利用も可能となる他、の補助も可能。 とは相性が良く、こののが2つある状態で 1 のをすればあちらのを満たせる。 更にの無くなったこちらを素材にをすることでの確保も同時にこなせる。 また、となればほぼ確実にため、やを受けずに 2 のに繋げられる。 2 はをに置く。 に置きたいはが筆頭であり、に置けば次のにそのを使用可能。 やなどで直接もいい。 でこのとともに対応を、をに置くのもいいだろう。 においてはも併用するため、このとも相性が良い。 でし、を利用することも可能。 基本的にはを重ねて 2 ののみを狙うことになるが、を補充すれば 1 のも使える。 とも相性が良く、をしてこのを出せば 1 のでそのをできる。 このに対して使用すればを出しつつをに置ける。 1 ので他のを出していればなどにつながる。 基本的に他のとを採用したで活かせるであり、に制限こそないが汎用的な3として使うには条件が多い。 などを併用できるので、での採用は考えられる。 ただその場合もさせた3とこのの活用方法をよく考える必要がある。 の由来は下記の点を踏まえると「」+「」+「」だろう。 とは・・が同じでとが入れ替わっている。 また、の数字はあちらが17であるのに対し、こちらは反対の71となっている。 のはに描かれているバリアンの紋章を模したものとなっている。 またも上記の通りバリアン七皇の力であるを意識したものとなっている。 「シャーク」ことの正体はバリアン七皇のリーダー・ナッシュである。 ナッシュの姿となった際には胸の部分に上記のバリアンの紋章が刻まれている。 また、凌牙が作中で最初に使用したは上述のでもある。 1 のは漫画版ZEXALにおける凌牙の切り札であるの登場当初のに類似している。 劇中では、凌牙はバリアンであった頃の記憶を取り戻し、人間を裏切る形でバリアン七皇に舞い戻っている。 「リバリアン」の部分を「Re Varian(バリアンに戻る)」と読んだ場合、劇中における彼の経緯とマッチしている。 では「Rebarian」という表記であり、こちらの意味を重視している。 なお、「varian」ではなく「barian」なのは版のに合わせたのだろう。 左の翼に自身のナンバーである「71」が書かれている。

次の