ゴン 覚醒。 覚醒プスゴン

HUNTER×HUNTER 戦闘力・強さランキングTOP100【ハンターハンター】

ゴン 覚醒

ハンターハンターのキメラアント編で3人いる王直属護衛軍の中で圧倒的な1番人気だったピトーが死んでしまった死因やその最後について解説していきます。 本来の名前はネフェルピトーという名前ですが、エジプト神とフランスのカトリーヌ絵本の動物キャラが名前の由来となっています。 テレビアニメでは明確に女性(メス)キャラとして設定されていました。 そんな女性キャラであり、大人気だったピトーの死因と最後は使命に身をゆだねたとはいえ無残でした。 原作のコミックでもピトーの性別はかなり議論や意見交換がされていたわけですが、このブログでも考察して答えを出してみました。 3人いる王直属護衛軍の中では唯一戦いによって死んでしまったピトーの死因と最後を解説していきます。 ピトーの死因 ピトーはハンターハンターの作品における主人公のゴンと戦って死んでいます。 メルエムから託されたコムギをゴン達キメラアント討伐軍に人質に取られていたので、おとなしく従っていたわけですが、ウェルフィンからの電話でのやりとりで、プフがコムギの声を使って開放されたと嘘を信じ込ませたためにゴンと戦う事になります。 ピトーはコムギが開放されたと信じたためカイトが死んでいることをゴンに伝えます。 そしてゴンはいわゆるゴンさん化してしまうわけです。 命を懸けたありったけの誓約によって大人に成長したゴンは畏敬の念をこめてハンターハンター読者の間では「ゴンさん」と呼ばれるようになります。 ピトーの死因はゴンさんと戦って首から上をパンチで潰されての絶命です。 圧倒的なゴンさんの強さ ピトーは精神統一の業を終える前のネテロ会長に自分より強いかもしれないといわしめたほどのキャラです。 そのピトーがゴンさんには全く手がでずボコボコにされています。 そして止めとして頭部を拳で砕かれて絶命しました。 人気のある女性(メス)キャラだったわけですが、かなり無残というか残酷な死に方ですよね。 死因が頭部破壊による絶命とは容赦なしでしたね。 ゴンの命の恩人であるカイトの教えとはいえ女性キャラにも容赦ないのが冨樫義博先生のハンターハンターでの作風ですよね。 もろに悪役キャラだったとはいえザザンとかもフェイタンの「太陽に灼かれて(ライジングサン)」に焼かれて絶命しています。 キメラアント編(通称:蟻編)ではポンズや一般人の女の子や女性もたくさん死んでます。 ピトーの最後 ピトーの死因はゴンさんの拳による頭部破壊での絶命でしたが、最後はそれで終わったわけではありません。 死後強まる念によって再びゴンに襲い掛かります。 ピトーの黒子舞想(テレプシコーラ)が王のために死後さらに強力な念を纏い(まとい)ゴンの抹殺だけが目的の骸人形と化します。 この時にゴンの右腕を奪います。 カイトの右腕を奪った時の再現がされています。 ピトーはその右腕をゴンによって身体に突き刺され、失った右腕で発動させたジャジャン拳のグーを喰らって木っ端微塵に吹き飛んでいます。 ゴンさん化している状態でさらに右腕を誓約の代償にしたジャジャン拳のグーです。 おそらくピトーの肉片は跡形も無く吹き飛んだ可能性が高いです。 コムギを守ろうとし、王であるメルエムのために全てを尽くしたピトーの最後は壮絶な最期となりました。 まとめ 人によりけりですが、ある程度はまっとうに生きようとし、世の中の何かがおかしいと感じている人は年齢を重ねていくと、自分や人間(種族としての)の存在意義を考えたり、自分なりの死生観を考えたりする状況に辿り着くのではないでしょうか。 もちろん覚醒によって子供の頃から同じ領域に辿り着く人もいます。 ハンターハンターのキメラアント編は冨樫義博先生のそういった想いがかなり詰まっている内容となっています。 多分ですが多くの腐敗官僚や無能な政治家のように自己顕示欲や既得権益にまみれ、思考が汚染されて腐った人間にはそういう感情は沸かないし、理解もできないと思います。 全員が腐っているわけではないとは思いますけどね。 マスゴミ系の人間やブラック企業の社長や役員なども思考的には同類かと思います。 一方で人のために命を懸けて行動したり、実際に命を賭してまで人を助けて亡くなられている人も現実社会には何人もおられます。 蟻として生まれて王に絶対的な忠誠を誓っていたピトーのですが、死ぬ前の最期には「殺されるのがボクでよかった・・・!!」という心理描写がありました。 奇しくもメルエムとピトーは指が4本で小指がないキメラアントでした。 大切な小指(子供)すなわちコムギを守ろうという同じ想いを持った主従関係の2人でしたが、もし死後の世界があるのであればどんな会話をするのでしょうか。 冨樫義博先生の描くハンターハンターという作品は本当に奥が深いですね。 大切な小指(子供)はコアラのキメラアント(正体は冨樫義博先生)が懺悔した赤毛の女のコ(転生したカイト)や奪われた同胞の緋の眼(奪われた同胞の日本のめぐみさん)とも関係してくると考察しています。

次の

【ハンターハンター】ゴン覚醒後の気になる現在の念能力と動向について追ってみた!

ゴン 覚醒

中国の秘法クンルンネイゴンとは クンルンネイゴンは、中国の道教 タオ に伝わる秘儀です。 偽りの自分を捨て、本来の自分を取り戻すために用いられます。 クンルンネイゴンは、単なる瞑想や呼吸法や気功とは違い、 内なる自身を目覚めさせる覚醒法なのです。 少し似ているものに、ヨガの「クンダリーニ覚醒」というものがあります。 クンダリーニ覚醒は少し危険な手法で、我流でやってしまうと、最悪、エネルギーが暴走して死に至ることもあると言われているのです。 詳しくは、下記の記事でもまとめていますので確認してみてください。 一方、クンルンネイゴンは、 クンダリーニ覚醒に比べてとても安全だと言われています。 クンダリーニ覚醒が火の覚醒法であるのに対し、クンルンネイゴンは水の覚醒法で、より穏やかに、安全に実践することができるとされているのです。 ちなみにクンルンネイゴンは、「崑崙 Kunlun 内功 NeiGung 」という書き方をします。 その名のとおり、中国の崑崙山脈をルーツにする内気功の秘儀です。 このクンルンネイゴンがどのようにして生まれたか もたらされたか については諸説あり、「リンという若く美しい女性が天狗 雷神 より授かった」という話や、「6000年以上前に地球外生命体がやってきて伝えていった」という話があります。 道教 タオ に定着したのは7世紀ごろからであると言われ、それから現在まで、 一子相伝の秘儀として、口伝によって伝えられてきました。 しかし最近、マックス・クリスチャンセン氏という男性によって、クンルンネイゴンは一般公開されることとなりました。 マックス・クリスチャンセン氏は、クンルンネイゴンの存在を知り、そのあまりのすばらしさに、山奥で秘匿しておくにはもったいないと感じ、一般公開できるように働きかけたのです。 そして、その効果が話題を呼び、クンルンネイゴンという言葉は、日本にいる私たちの耳にも入ってくるようになりました。 しかし、口伝によってのみ伝えられてきたクンルンネイゴンは、それを人に教えるさいに かなりの技量が必要であるとされています。 現在、その技量を完全に会得しているのは、クンルンネイゴンの正統継承者であるkan氏と、クンルンネイゴンを一般に広めた功労者であるマックス・クリスチャンセン氏の2名のみです。 ただ、そのほか、クンルンネイゴンを伝えるためのトレーニングを積み、見習い ファシリテーター として認められた人が数十名ほどいて、この人たちも、途中までならクンルンネイゴンを教えることができるとされています。 クンルンネイゴンの効果 クンルンネイゴンには、以下のような効果があると言われています。 本来の自分自身を目覚めさせることができる• ありのままの世界を受け入れることができるようになる• 心身のデトックスができる• 今までに感じたことのない大きな至福を体験することができる• 身体という枠から解き放たれる• より多くのエネルギーを受け取れるようになる• アンチエイジングの効果が期待できる このように、クンルンネイゴンを実践することで、非常に多くのメリットを得ることができるのです。 クンルンネイゴンはほかの技法に比べてかなりディープかつ本質的で、 ほかの技法の100年分がクンルンネイゴンの1時間に相当する、と豪語するファシリテーターまでいます。 少し大げさな気もしますが、そう感じてしまうほど多くのことを、たった1時間で得ることができるということなのでしょう。 クンルンネイゴンのやり方を学ぶには? クンルンネイゴンを実践するには、教える技量を持った人から学ぶ以外に方法がありません。 一子相伝で口伝によって伝えられてきた秘儀であるため、ポーズや呼吸法だけをマネしても、 自己流でできるようなものではないのです。 そのため、正しいやり方を学ぶためには、クンルンネイゴンをマスターしているkan氏とマックス・クリスチャンセン氏から教えを乞うか、認定されたファシリテーターが主催するセミナーを受ける必要があります。 それではその辺りについて、詳細をご説明していきましょう。 クンルンネイゴンのセミナーには3つのレベルがある クンルンネイゴンのセミナーには、3つのレベルがあります。 レベル1 序 まずファシリテーターからエネルギーを受け取ります。 それにより、全身に血流が巡るようになり、「道」と一つになるための準備を行うのです。 そして、身体と精神と魂の調和を探求します。 レベル1で行うのは、クンルンネイゴンの基本です。 ただ、基本とはいえ、内容は本格的であるため、目覚めのプロセスがはじまるのを感じるはずです。 レベル2 破 レベル2では、水の身体を探求します。 物質的な肉体を、水の身体へと変容させていくのです。 クンルンネイゴンは、この水を理解することが非常に重要です。 水を理解し、水の身体になれたとき、地球上のすべてのものに畏敬の念を抱けるようになるのだと、クンルンネイゴンでは教えられています。 レベル3 急 レベル3では、源泉への回帰と、進化を究めていきます。 固定された概念ではなく、変容するということを本質的に理解できるようになります。 このレベル3を教えることができるのは、 kan氏とマックス・クリスチャンセン氏の2名だけです。 ファシリテーターでは、教えることができません。 クンルンネイゴンを会得するには、この3つのレベルを、順を追って学んでいかなければいけません。 初心者の場合は、全員レベル1からしか受講できないというわけですね。 また、レベル3については、そのあまりの難しさから、kan氏とマックス・クリスチャンセン氏の2名しか人に教えることができないとされています。 とくに日本では、 kan氏から学ぶ以外に方法がありません。 そのため、kan氏とマックス・クリスチャンセン氏以外の講師が、クンルンネイゴンのレベル3を教えると謳っているセミナーがある場合は、怪しいを通り越して、偽物だと考えて間違いありません。 また、一応レベル3も含め、下記のページにてkan氏がクンルンネイゴンのワークショップを開催しています。 しかし予約者が多く、満員でなかなか受けることができないのが現状です。 なので、もし今からクンルンネイゴンを学びたいという場合は、ファシリテーターが開催しているセミナーを探すことをおすすめします。 各地に認定を受けたファシリテーターがいますので、住んでいる場所の近くでセミナーをやっていないか探してみると良いでしょう。 レベル2までなら、ファシリテーターから学ぶことが可能です。 ちなみに、ファシリテーターとしてとくに有名なのは、 野口裕也さんと伯井由紀 Yuki さんですね。 伯井由紀さんについては、クンルンネイゴンに関する動画をユーチューブに上げていますので、そちらも確認してみてください。 クンルンネイゴンのやり方が説明されている本 クンルンネイゴンに関して、マックス・クリスチャンセン氏の書籍で学ぶということもできます。 マックス・クリスチャンセン 著 、澤部はな 著 ただ、実際に本を読んだ方の感想を聞いていると、やはりこの本だけでクンルンネイゴンを理解するのは難しいようです。 とはいえ、最初に予習しておくという意味ではとても良い本だということで、これから本格的にクンルンネイゴンを学んでいこうとしている場合にはおすすめできます。 Amazonでも売られているので、確認してみてください。 【まとめ】クンルンネイゴンの効果は高そう! 今回は、内なる自分を目覚めさせる覚醒法、 クンルンネイゴンについてお話をしてきました。 もともとクンルンネイゴンは、中国の道教 タオ に、一子相伝の口伝のみで伝わっていた秘儀でした。 それを、マックス・クリスチャンセン氏が一般に広めたのです。 クンルンネイゴンを受ければ、今までに感じたことのない大きな至福を感じることができるといいます。 もともと一般公開されていなかった秘儀なのですが、今ではセミナーやワークショップが満員になってしまうほど、人気の高い手法となりました。 受講者の口コミや評判も良く、それだけ効果の高い覚醒法だということなのでしょう。 もし興味があるなら、ワークショップを受講してみてはいかがでしょうか? 【オススメ記事】自分らしく生きるための方法 自分なりに努力しているのに、なんだか人生がうまくいかない… 自分らしい人生をイキイキと歩んでいきたい… そんな悩みを抱えてモヤモヤしていませんか? 私たちの人生をコントロールしているのは、意識の 97%を占める「潜在意識」であると言われています。 たった3%の意識で頑張っていても、潜在意識が邪魔をすると、私たちの人生はなかなか変化しません… 反対に、潜在意識さえ書き換えてしまえば、自然と自分らしい理想の人生に近づいていきます。 「潜在意識の書き換えなんてできるの!?」と疑問に思う人や、スピリチュアルやカウンセリング、ヒーリングに興味がある方に絶対に知ってほしい、理想の人生を引き寄せる方法とは? 続いて読みたい記事: -.

次の

覚醒プスゴン 攻略

ゴン 覚醒

ハンターファンの間では笑い話となっている「ゴンさん」だが、その実力はネフェルピトーを圧倒しさらには「王に届き得る」と言わしめた。 ネフェルピトーの実力が作中でどのていどなのかは議論が分かれるが、少なくともゴンさんがメルエムに匹敵する作中最強の人物であることは間違いない。 ゴンさんについて ハンターファンが「ゴンさん」と呼んでいる人物は怒り狂ったゴンが「どうなっても良い」という覚悟でネフェルピトーを倒せるレベルにまで成長した姿だ。 ゴンにどうしてこのような事が出来たのか作中では明らかになっていないが、それまでの念に関する情報を集約するとおおよその見当はつく。 これはあくまでも私個人の予想だが、ゴンがこの時行ったことは「自分の身を犠牲にするという誓約を立てることで、自分の潜在能力の全てを開放した」ことだと考られる。 ここで大事なのが「潜在能力を解放した」という点だ。 潜在能力を解放するという行為は「無制限に強くなる」ということとは全く意味の異なるものだ。 強くなる上限はあくまでゴンが将来的に成長する度合いに制限される。 ここで私が「無制限に強くなる」ではなく「潜在能力を解放した」だと考える根拠は二つある。 ピトーの「成長したんだ。 僕を倒せるレベルにまで」という発言 恐らくピトーはゴンの潜在能力を肌で感じており、そのため目の前で起きた光景が「潜在能力の最大活用」だと認識した。• 誓約の効果 ゴンがこの時行った「どうなっても良い」という誓約は一個人ができるものとしては最大であろう。 しかしそれを持ってしても「制限なしに強くなる」ということは不可能ではないだろうか。 そもそも念能力では基本的に人智をはるかに凌駕するようなことはできない。 もちろん誓約によってあるていどは可能になるが「無制限に強く」なるというのは行き過ぎていると判断した。 これらの理由から私はゴンさんは「ゴンが将来的になるはずだった姿」だと認識している。 ジン=ゴンさん=メルエム そうやって考えていくと生まれてくる疑問が一つある。 それは「じゃあジンってどれだけ強いんだ?」ということである。 ゴンが念能力者として高い潜在能力を備えているのは父親であるジンの影響が強い。 さらに加えて言えばハンター試験の合格の仕方を考えると、ジンのほうがゴンよりも優れた身体能力の持ち主である可能性が高い。 ジンが現時点で何歳かは分からないが、見た目から察するに念能力者として最も脂が乗っている時期であることは間違いない。 そうなるとゴンの行きつく姿であるゴンさんと同じ、もしくはそれ以上の戦闘能力を有している可能性が高い。 そうだとするとジンは作中最強のキャラクターなのかもしれない。

次の