マンガ 感想。 アニメとマンガの感想と考察

【SPY×FAMILY感想】え、なにこの癒しマンガ!!|こじまざか46|note

マンガ 感想

青春シンデレラ・第40話のネタバレ 今日は、ついに紫苑と長谷川のデート日です。 電車に乗り、観光地を巡りながら肉まんなど食べ歩きをしていた2人。 ふと紫苑は気になる店があり、店内から見える商品をじっと見ていました。 長谷川はそれに気づき、入るかどうか聞きます。 しかし紫苑は、長谷川は買い物が苦手であることを知っていたので、遠慮しますが、長谷川から入ろうと誘います。 それでも遠慮する紫苑に対して、 紫苑が楽しくないと俺も楽しくないと言い店の中に入っていきます。 店の中で商品を見ている時に、長谷川から紫苑はわがまま言わないよねと言われます。 それに対し中身は大人だからと答えますが、 大人とか子供とか関係ない、もっとわがままを言ってほしいと言われました。 バラ園に行く2人。 行った時期は見頃が過ぎてしまったため、満開に咲くバラはありませんでした。 それを見た紫苑は、春行った時は綺麗だったなと呟きます。 長谷川はそれを聞いていつ行ったのか聞きますが、紫苑は、行った時期は未来だったので話を逸らし、ウェディングフォトを撮っている人の話をしました。 紫苑はドレス姿の新郎新婦を思い出しながら、花の中にいる妖精みたいですごく綺麗だったことを話しました。 それを聞いた長谷川は、唐突に 結婚ってしたのか聞いてきます。 初め、誰に対してか分からなかった紫苑ですが、自分に対しての問いだと言われ驚きながらしてないと答えます。 長谷川にとっては20代後半女性だとして普通だと思っていたのらしく、紫苑が結婚してないのに対して少し驚きましたが、 してないならいいのでだけど…と呟きます。 そして2人は手を繋ぎながらバラ園を後にしますが、紫苑は 結婚という言葉が頭の中に残っていました。 もし、わがままを言っていいなら私は…。 ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!! 青春シンデレラ・第40話の感想 もうすぐ紫苑が未来に帰ってしまうのにも関わらず長谷川は相変わらずな気がします笑 でも、長谷川も自分なりに何か考えているのでしょうね…。 必死に紫苑との思い出を作ろうとしているような感じが読み取れました。 紫苑が未来に帰ってしまったら今の紫苑はどうなってしまうのでしょう。 消えてしまうのでしょうか…。 もし、現在によって未来が変わってしまうのなら、紫苑が今帰ったとしても長谷川とくっついているのではないかと思っています。 紫苑がイメチェンした時から未来変わっているのですから…。 だからこそ、美月が返信してもしなくても同じように思います。 私は、早く未来を見てみたい!という思いと今の長谷川と紫苑の関係を崩したくない!という思いが葛藤しています。

次の

佳和のマンガ感想倶楽部

マンガ 感想

青春シンデレラ・第40話のネタバレ 今日は、ついに紫苑と長谷川のデート日です。 電車に乗り、観光地を巡りながら肉まんなど食べ歩きをしていた2人。 ふと紫苑は気になる店があり、店内から見える商品をじっと見ていました。 長谷川はそれに気づき、入るかどうか聞きます。 しかし紫苑は、長谷川は買い物が苦手であることを知っていたので、遠慮しますが、長谷川から入ろうと誘います。 それでも遠慮する紫苑に対して、 紫苑が楽しくないと俺も楽しくないと言い店の中に入っていきます。 店の中で商品を見ている時に、長谷川から紫苑はわがまま言わないよねと言われます。 それに対し中身は大人だからと答えますが、 大人とか子供とか関係ない、もっとわがままを言ってほしいと言われました。 バラ園に行く2人。 行った時期は見頃が過ぎてしまったため、満開に咲くバラはありませんでした。 それを見た紫苑は、春行った時は綺麗だったなと呟きます。 長谷川はそれを聞いていつ行ったのか聞きますが、紫苑は、行った時期は未来だったので話を逸らし、ウェディングフォトを撮っている人の話をしました。 紫苑はドレス姿の新郎新婦を思い出しながら、花の中にいる妖精みたいですごく綺麗だったことを話しました。 それを聞いた長谷川は、唐突に 結婚ってしたのか聞いてきます。 初め、誰に対してか分からなかった紫苑ですが、自分に対しての問いだと言われ驚きながらしてないと答えます。 長谷川にとっては20代後半女性だとして普通だと思っていたのらしく、紫苑が結婚してないのに対して少し驚きましたが、 してないならいいのでだけど…と呟きます。 そして2人は手を繋ぎながらバラ園を後にしますが、紫苑は 結婚という言葉が頭の中に残っていました。 もし、わがままを言っていいなら私は…。 ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!! 青春シンデレラ・第40話の感想 もうすぐ紫苑が未来に帰ってしまうのにも関わらず長谷川は相変わらずな気がします笑 でも、長谷川も自分なりに何か考えているのでしょうね…。 必死に紫苑との思い出を作ろうとしているような感じが読み取れました。 紫苑が未来に帰ってしまったら今の紫苑はどうなってしまうのでしょう。 消えてしまうのでしょうか…。 もし、現在によって未来が変わってしまうのなら、紫苑が今帰ったとしても長谷川とくっついているのではないかと思っています。 紫苑がイメチェンした時から未来変わっているのですから…。 だからこそ、美月が返信してもしなくても同じように思います。 私は、早く未来を見てみたい!という思いと今の長谷川と紫苑の関係を崩したくない!という思いが葛藤しています。

次の

大量のアクセスを集める「マンガ感想記事」の書き方!

マンガ 感想

青春シンデレラ・第40話のネタバレ 今日は、ついに紫苑と長谷川のデート日です。 電車に乗り、観光地を巡りながら肉まんなど食べ歩きをしていた2人。 ふと紫苑は気になる店があり、店内から見える商品をじっと見ていました。 長谷川はそれに気づき、入るかどうか聞きます。 しかし紫苑は、長谷川は買い物が苦手であることを知っていたので、遠慮しますが、長谷川から入ろうと誘います。 それでも遠慮する紫苑に対して、 紫苑が楽しくないと俺も楽しくないと言い店の中に入っていきます。 店の中で商品を見ている時に、長谷川から紫苑はわがまま言わないよねと言われます。 それに対し中身は大人だからと答えますが、 大人とか子供とか関係ない、もっとわがままを言ってほしいと言われました。 バラ園に行く2人。 行った時期は見頃が過ぎてしまったため、満開に咲くバラはありませんでした。 それを見た紫苑は、春行った時は綺麗だったなと呟きます。 長谷川はそれを聞いていつ行ったのか聞きますが、紫苑は、行った時期は未来だったので話を逸らし、ウェディングフォトを撮っている人の話をしました。 紫苑はドレス姿の新郎新婦を思い出しながら、花の中にいる妖精みたいですごく綺麗だったことを話しました。 それを聞いた長谷川は、唐突に 結婚ってしたのか聞いてきます。 初め、誰に対してか分からなかった紫苑ですが、自分に対しての問いだと言われ驚きながらしてないと答えます。 長谷川にとっては20代後半女性だとして普通だと思っていたのらしく、紫苑が結婚してないのに対して少し驚きましたが、 してないならいいのでだけど…と呟きます。 そして2人は手を繋ぎながらバラ園を後にしますが、紫苑は 結婚という言葉が頭の中に残っていました。 もし、わがままを言っていいなら私は…。 ポイントをお得に使って無料で漫画読んじゃおう!! 青春シンデレラ・第40話の感想 もうすぐ紫苑が未来に帰ってしまうのにも関わらず長谷川は相変わらずな気がします笑 でも、長谷川も自分なりに何か考えているのでしょうね…。 必死に紫苑との思い出を作ろうとしているような感じが読み取れました。 紫苑が未来に帰ってしまったら今の紫苑はどうなってしまうのでしょう。 消えてしまうのでしょうか…。 もし、現在によって未来が変わってしまうのなら、紫苑が今帰ったとしても長谷川とくっついているのではないかと思っています。 紫苑がイメチェンした時から未来変わっているのですから…。 だからこそ、美月が返信してもしなくても同じように思います。 私は、早く未来を見てみたい!という思いと今の長谷川と紫苑の関係を崩したくない!という思いが葛藤しています。

次の