人工 呼吸 器 関連 銘柄。 【本日の材料と銘柄】スイス社の人工呼吸器用センサー販売が急増

コロナ暴落の株式市場で急騰する“エクモ銘柄”リスト (2020年4月14日)

人工 呼吸 器 関連 銘柄

クラリオン<7201>• 新型肺炎の重症患者増加を背景に、生命維持に必要な人工呼吸器の需給がひっ迫していることを受け、関連銘柄に物色の矛先が向かった。 米国で大幅な増産に踏み切ると発表した旭化成が上昇したほか、フクダ電子が急騰。 薄商いの中で星医療酸器はストップ高した。 旭化成は新型コロナウイルスの感染が拡大している米国で、現地子会社が人工呼吸器の生産数を現在の約25倍に相当する月産1万台に拡大すると25日に発表した。 26日の株価は一時前日比3.9%高の783.2円を付けた。 日本光電も日本や欧米で新製品の採用が進んでいる。 フクダ電は9.6%高の7750円まで買われた。 同社も人工呼吸器に強い。 このほか、ニプロも値を飛ばした。 また、テルモは肺の機能を代替するECMO(体外式膜型人工肺)を手掛ける。 一方、少ない出来高ながら、在宅人工呼吸器をレンタルする星医療酸器は値幅制限いっぱいの5000円(前日比16.3%高)まで急伸。 エアウォーターや、医療機器商社のカワニシホールディングスも関連銘柄だ。 提供:モーニングスター社 モーニングスター株式会社(以下当社)が展開しているウェブサイト、スマートフォンアプリ、携帯サイト(当社が承認したうえでtwitterやfacebookなどのソーシャルメディアで配信・共有された情報も含みます)ならびにモーニングスターウェブサイトを介した外部ウェブサイトの閲覧、ご利用は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。 【当サイトのご利用について】 当社がウェブサイト等で展開している投資信託、株式、ETFなどの比較検索、アナリストコラム、マーケットニュース、ポートフォリオ機能およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。 また、当社が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。 利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当社およびその情報提供者は責任を負いません。 【リンク先サイトのご利用について】 モーニングスターウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。 リンク先のウェブサイトは当社が管理運営するものではありません。 その内容の信頼性などについて当社は責任を負いません。 【著作権等について】 著作権等の知的所有権その他一切の権利は当社ならびにMorningstar,inc. またはライセンス提供を行う情報提供者に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 掲載しているウェブサイトのURLや情報は、利用者への予告なしに変更できるものとします。 ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

次の

ECMO(エクモ)のメーカー名や会社名!新型コロナ人工心肺装置エクモの関連銘柄の株価の価格は?

人工 呼吸 器 関連 銘柄

人工知能 AI は今や株式市場における最強のテーマといっても過言ではない。 市場の有力テーマであるバイオ創薬やドローン、自動運転車、ロボット、フィンテック、あるいはIoTといったあらゆる技術系分野で、AIはそれらと密接に関わりイノベーションの源泉となるからだ。 AI研究は1950年代に始まり、途中、3度にわたるバブル的隆盛と挫折を繰り返している。 1990年代にも冬の時代があったが、コンピューターの 人工知能 AI は今や株式市場における最強のテーマといっても過言ではない。 市場の有力テーマであるバイオ創薬やドローン、自動運転車、ロボット、フィンテック、あるいはIoTといったあらゆる技術系分野で、AIはそれらと密接に関わりイノベーションの源泉となるからだ。 AI研究は1950年代に始まり、途中、3度にわたるバブル的隆盛と挫折を繰り返している。 1990年代にも冬の時代があったが、コンピューターの性能向上やアルゴリズムの改善がブレイクスルーをもたらした。 ここにきて新たなステージへと一気にアクセルを踏み込む契機となったのは、人間の脳を模したニューラルネットワークを駆使したディープラーニング 深層学習 だ。 人間によるインプットなしにAI自らが学習し進化を遂げていく。 これが飛躍的な生産性の向上を実現させる。 2016年、グーグルが開発した人工知能「アルファ碁」が、このディープラーニングを駆使して、囲碁の世界トップ棋士である韓国の李世ドル イ・セドル 氏との5番勝負で4勝1敗と大きく勝ち越し、内容でも圧倒したことは世界に衝撃を与えた。 今後はAIが人類の知能を凌駕する「シンギュラリティ 技術的特異点 」を迎える可能性も現実味を帯びつつあり、株式市場でも有力投資テーマとして一段と注目されることになろう。 コード 銘柄名称 株価 前日比 関連度 3993 2,977. 0 -1. 0 -3. 0 -0. 0 -3. 0 -10. 0 -0. 0 -0. 0 -0. 0 -7. 0 -3. 0 -11. 0 -3. また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんなの株式』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

次の

【新型コロナ】人工呼吸器関連に物色向かう、旭化成は大幅増産、フクダ電急騰、星医療ストップ高//モーニングスター

人工 呼吸 器 関連 銘柄

売上高1,850億700万 営業利益155億300万 利益率8. 3 PER30. 61 PBR2. 01 売買価格359,500円 患者に途切れることない換気を行う非侵襲的陽圧換気(NPPV)人工呼吸器、救急現場で即座に使える搬送用人工呼吸器、新生児 小児用人工呼吸器、加湿加温機、インテリカフ、除細動器、気道確保デバイス、感染対策用の衛生用品など販売している医療機器メーカー。 スイスのHAMILTON(ハミルトン)社の製品も扱っている。 9 -2. 1 -2. 6 -3. 9 -4. 9 -5. 5 -8 -11. 3 -2. 8 PER- PBR0. 86 5日乖離率 -2. 14 25日乖離率 -5. 59 75日乖離率 -7. 24 売買価格706,000円 呼吸・循環器系の医療機器をリードするフクダ電子。 主な製品は、心電計やAED、人工呼吸器、生体情報モニタなど。

次の