エルサ2 髪型。 エルサの編込み髪型まとめ【子供向けの簡単なやり方の動画も】

【アナ雪】魔法の力を持つ雪の女王「エルサ」のプロフィール&グッズ!トリビアやアナと雪の女王2情報も!

エルサ2 髪型

本作のもう一人の主人公。 アナの姉で年齢は21歳。 アレンデール王国の第一王女で王位継承者。 優雅で心優しい性格。 髪はプラチナブロンド。 瞳の色はアクアブルーで、身長は172cm。 生まれながらに雪や氷を作り出す魔法の力を持つ。 そしてその力は成長するにつれて制御することができなくなるほど強大に! 自身の魔法の力に怯えているから超絶慎重派になっています。 性格は真面目でクール。 優雅で落ち着きもある所が人気の1つです! かわいらしく少しおてんばなアナに比べて、エルサはいかにも王女様って感じがしますよね。 アナのような行動力はありませんし、国を凍らせちゃうし魔法は制御できないと困った一面も・・・ 見た目はアナが「かわいい系」に対してエルサは「キレイ系」ですね。 いかにも「お姉さん!」って雰囲気です。 300人中11票・・・8位アナ• 300人中19票・・・6位エルサ となっており、ややエルサの方が好きな人が多いという結果となっています! ちなみに1位からのランキングはこのようになっています!• アナ雪が社会現象になるほどのブームだったのにプリンセスランキングはそんなに上位じゃないのが意外でした。 でも2人のプリンセスがランクインできるところはやっぱりアナ雪が人気な証拠ですね! さて、あなたは「アナ派」「エルサ派」どちらでしょう? Sponsored Link アナ雪の人気キャラクターランキングもチェック! 実はアナ雪の人気ランキングというのがあるので、そちらの方で世間の人はアナとエルサのどちらが好きといっているのか見ていきましょう! オラフの名言。 とはいえタイプの違う2人のプリンセスが物語を作りだしているところがアナ雪の魅力であり、人気の秘訣ですよね! アナ雪のアナとエルサどっちが好き?という視点からアナ雪を楽しんでみてはいかがでしょうか?.

次の

エルサの髪型♡簡単!子供も大人もできるやり方!

エルサ2 髪型

本格的なエルサ風の髪型アレンジです。 細かく丁寧な解説付きなので じっくりご覧になって 素敵なエルサに仕上げてください。 ねじりの毛束を固定する場面から きれいに調整するやり方も 重要なポイントをしっかりと レクチャーしているので 完成度の高い髪型になりますよ。 この動画の作り方は 三つ編みを使っているので 多少は手間がかかりますが より素敵な仕上がりにはなります。 全体的にキレイに仕上がるよう 調整などを含めて、この結び方が 難しいというのであれば、 ご紹介してきた簡単なやり方で ヘアアレンジしてみてください。 エルサ 髪型のやり方 まとめ エルサ風のヘアアレンジ動画は いかがだったでしょうか? エルサ風のヘアアレンジは人気ですね。 エレガントな雰囲気が出ますから 大人の女性としての魅力を 存分に引き立たせるヘアアレンジです。 披露宴や結婚式の二次会パーティーや さまざまな華やかな場面での髪型に エルサ風アレンジは似合いますね。 また、ディズニーアニメなので エルサの髪型は子供に人気があります。 小さな女の子1人でもできる 簡単な作り方をご紹介しましたが、 できない場合は、お母さんが 作ってあげてくださいね。 Your Message メールアドレスが公開されることはありません。

次の

運動会の髪型【幼稚園女の子向け】帽子がかぶれるアレンジは編み込みが人気

エルサ2 髪型

スポンサードリンク <使う物> コーム、ワックス、ゴム <対象> 髪の長さは肩くらいの長さがあればOKです。 <アナの髪型に自分で行う手順> 1. 前から見た時7:3になる様に分けます。 髪の毛をジグザグに分けます。 左右どちらでもいいので片方の毛を後ろにとかす。 軽く手にワックスを馴染ませます。 後ろにとかしたら3つの束に分けます。 左側の毛を真ん中に持ってきます。 右側の毛も真ん中に持って来る。 先程と同じく一番左の毛を隣の2つの束の真ん中に持っていく。 一番右の毛を隣の2つの束の真ん中に持っていく。 同じ工程で毛先まで編んでいく。 毛先はゴムで結びます。 毛先の毛を少量取ります。 取った毛をゴムの周りに巻き付ける。 時計回り、反時計回りどちらでも良いですのでゴムの上に巻きつけます。 毛先の部分が少量になったらゴムに毛先を通します。 毛先はゴムの上から下に通します。 ゴムに巻きつけた毛を少し下にずらしゴムが見えない様にします。 反対の髪の毛も同じように全体に後ろにとかします。 先程と同じ工程で三つ編みにしていきます。 毛先のゴムも先程と同じく少量の毛をゴムに巻きつけゴムを隠します。 三つ編みをしていない部分の毛を上に向かって引き出します。 上全体を引き出したら三つ編み部分も横に引き出します。 再度、全体の引き出しを確認する。 全体がOKであればアナの髪型完成です。 全体的に後ろに髪を流した状態で三つ編みにしているのでルーズな感じが出しやすい髪型になります。 普通のおさげでは編み込むところに髪をとかすので分け目などがハッキリ出てしまいますが後ろにとかすことで抜け感を作り大人っぽいルーズ感が出しやすくなります。 アナの髪型を子供にやってあげる場合に適したヘアスタイル 子供の場合は年齢により髪のコシや量が違ってきますがどの年齢でも作りやすいアナの髪型のやり方を紹介します。 <アナの髪型を子供にやってあげる手順> 1. 髪の毛をジグザグに分けます。 左の髪の毛を下ろし横にとかします。 額側の部分の上から(トップ)3つに髪を分けます。 左側の毛を下から真ん中に持ってきます。 右側の毛も下から真ん中に髪を持っていきます。 1番左の毛束を持ちます。 左の毛の所を生え際から横に髪を分け持ってきます。 すくい取った毛を一緒にして先程と同じくしたから中心に髪を編み込んでいく。 一番右の毛を取ります。 人差し指で編み込む毛をすくい取ります。 すくい取った毛と一緒にして下から編み込む。 左の毛束を取り編み込む毛をすくい取ります。 一緒に合わして下から編み込む 14. 襟足まで裏三つ編み込みを繰り返す。 襟足まで編み込んだら毛先まで裏三つ編みにしていく。 毛先まで編んだら毛先はゴムで結ぶ。 最後の1回は指に留めたまま。 少量の毛をゴムに巻きつけゴムを隠す。 片方が完成。 反対の部分もトップを3つに分けます。 同じ工程で裏編み込みを作っていく。 編み込む毛を先程と同じく使っていない指を使いすくい取り編み込みます。 耳の周りに編み目がくるようにしながら裏から編み込む。 毛先まで同じくゴムで結び、ゴムを髪の毛で隠す。 アナの髪型完成です。 どうですか?アナの髪型はとってもかわいいですよね。 子供の場合は髪の毛がまだしっかりしていなく短くなっている部分や少ない所があり不揃いの為、裏編み込みにすると少しピンピンと髪の毛は出てしまいますが、ただの三つ編みよりも崩れにくくなります。 ピンピン出るのが気になる方は少量のワックスを編み込む前に手に付けて使ってあげるとやり易くなります。 アナと雪の女王~エルサの髪型2パターン 少し大人っぽいエルサの髪型を大人バージョンと子供バージョンにやり方を紹介します。 編み込みが苦手な方でも出来る簡単編み込みです。 自分でエルサの髪型にするのに適したヘアスタイル スポンサードリンク <使う物> コーム、ゴム、ワックス <対象> 肩くらいの長さがあればOKです。 <自分でエルサの髪型にするのに適したヘアスタイル手順> 1. 髪の毛全体を後ろに流します。 最初に前髪は別で下ろして置き邪魔にならない様に留めておきます。 その他の髪の毛を全て後ろに流します。 軽く手にワックスを馴染ませ、トップの部分の毛を取り分けます。 トップの毛を持った状態で右側の生え際から髪を取り分けます。 トップの毛の上を通り左側に持っていきます。 左側の生え際から髪を分け取ります。 取った毛をトップの持っている毛束と一緒にします。 右の生え際から髪をすくい取り、左側の持っている毛束と一緒にします。 左の生え際から髪をすくい取り右の持っている毛束と一緒にします。 同じ工程でフィッシュボーン編みにします。 襟足まで同じ工程で編んでいく。 襟足まで編んだら襟足から3つの束に分けます。 失敗しそうな方は1度ゴムで結びゴムから先を3つに分け結びます。 襟足から先は三つ編みにします。 毛先まで編んだら毛先はゴムで結びます。 少量の毛をゴムに巻きつけゴムを隠します。 毛先はゴムの上から下に入れる。 襟足から三つ編みにする時にゴムで結んだ方はこの時にゴムを取ります。 トップの毛を上に引き出しボリュームを出します。 毛先の三つ編みの部分も引き出します。 前髪を整える。 エルサの髪型、完成です。 エルサの髪型を子供にやってあげる方法 子供の場合は短い髪の毛もあるので表編み込みではなく裏編み込みにしてあげるのがポイントです。 裏編み込みだと短い毛でも髪型が崩れにくくなります。 <エルサの髪型を子供にやってあげる手順> 1. 髪全体を後ろに流します。 その他の髪の毛を後ろに流す。 裏編み込みを斜めに流れる感じで作っていくイメージをして下さい。 始めの部分のトップを少し取ります。 取った毛を3つに分けます。 右側に持っている毛を下から通し中心に持っていき編みます。 左側の毛も同じく下を通り中心に持っていきます。 右側の毛をすくい取り右に持っている毛と合わせる。 左の毛も取り裏編みにする。 左右交互にすくい取り編み込んでいく。 編み込みながら最初にイメージしたように斜めになる様に編み込んでいく。 毛先は三つ編みにして毛先はゴムで結ぶ。 小量の毛をゴムに巻きつけゴムを隠す。 髪の毛の長さに余裕があれば少し横に引き出し三つ編み部分のボリュームを出す。 前髪を整えたら、エルサの髪型完成。 このエルサの髪型は、裏編み込みなら少し短い髪が多くても内側に毛先がまとまるので少し動いたくらいでは簡単に崩れたりはしないです。 表編みの方が表面に短い毛が出てきやすくなるので崩れやすくなってしまいます。 子供に結ぶ場合は裏編み込みがオススメです。 ちなみに… ⦅例⦆3歳の女の子にやった場合はこんな感じです。 長さは背中の真ん中くらいまではありますが長さがバラバラですし、髪の量も少ないし、短い毛も多いですがワックスなしでもこれくらいまとまります。 アナと雪の女王(アナ・エルサ)髪型~コツやアレンジ アナやエルサの髪型を簡単にアレンジできるようにポイントを紹介します。 トップのボリュームを上手く出すコツ トップが上手くいかない方はこの方法で解決します。 パターン1. <手順> 1. トップの毛を取り持ちます。 少し緩い位置でゴムで結びます。 トップを上につまむように引きだします。 ゴムから下の部分を2つに分け左右横に引きゴムを締めます。 <逆毛パターン> <手順> 1. 頭頂部の部分の毛を少し取ります。 取った毛を真上に持ち上げます。 根元をメインに逆毛にします。 前の部分も少し取り逆毛にする。 逆毛にしたら手クシでトップの毛全体を後ろに持っていき緩い所で結ぶ。 結んだら毛先を横に引きゴムを締める。 完成 この2つのやり方は失敗が少ないので苦手な方も挑戦してみて下さい。 小物を使ったアレンジ2パターン~バナナクリップ編 オフィスなどでも簡単に出来るアレンジです。 まずはバナナクリップを以下の手順でつけます。 トップの作り方は上記(パターン1)のやり方です。 <手順> 1. トップの髪を作ります。 ゴムの部分にバナナクリップを挟みます。 髪を半分に分ける。 毛先は三つ編にする。 反対も結ぶ。 ここからアップスタイルにする場合は、三つ編みの毛先を丸めてアメリカピンとUピンで留める。 アップスタイル完成 <バナナクリップアレンジ エルサ編・手順> 1. 残っている毛を片方に寄せ三つ編みにします。 ここからアップスタイルにする場合、毛先を三つ編みの根元辺りで丸めてアメリカピンとUピンを使い留めます。 アップスタイル完成。 ハーフアップでも良いですし、結んで下ろした状態でも良いですし、アップスタイルにもアレンジできるのでオフィスや仕事終わりでも色々アレンジできるアナ雪ヘアスタイルになります。 アナと雪の女王~戴冠式(たいかんしき)のアナの髪型 アナの髪ってどうなっているの?戴冠式の髪型を簡単に出来るやり方を紹介します。 編み込みが苦手な方でも出来る髪型です。 <アナ戴冠式バージョン髪型 手順> 1. 髪の毛を耳から前と後ろに分けます。 反対側の部分も耳から前と後ろに分けます。 耳後ろから襟足の部分まで2~3㎝くらいの幅で髪を分ける。 残っている毛を半分にして2つに分ける。 上の部分は1つに結ぶ。 下の部分は上の髪の毛を一緒にして1つに結びます。 ゴムとゴムの間の毛を横に引き出しボリュームを出します。 残っている毛先をねじります。 ねじった毛をねじった状態のままゴムの周りに巻き付ける様にしていきます。 上の部分でアメリカピンで留めます。 留めたら、さらにねじった状態のまま巻きつけます。 反対の上の所も同じようにアメリカピンで留めます。 上の部分を留めたらねじった毛先の部分の毛もアメリカピンで留めます。 毛先の部分はアメリカピン同士が(X)のようにクロスする感じに留めます。 耳前の毛を3:1に分けます。 下の部分は邪魔にならない様に留めておきます。 上の部分の髪の毛を三つ編みにします。 少し斜め後ろに向かって髪の毛をとかし、耳上辺りの所で三つ編みにしていきます。 毛先まで三つ編みにしたら毛先はゴムで結びます。 反対側の髪の毛も同じように3:1の割合で髪の毛を分け上の部分の毛を三つ編みします。 毛先まで三つ編みにしてゴムで結ぶ。 三つ編みを根元部分から反対側に折り返します。 反対側に持っていったらアメリカピンで留めます。 反対の三つ編みも反対サイドに持っていき毛先を留めます。 三つ編みを留めたら確認します。 三つ編みが浮いた状態の場合はアメリカピンかUピンを使い留めます。 三つ編みの束を少し横に引き出しボリュームを出す。 前から見た時に三つ編みの根元部分が浮いている状態であればその部分もアメリカピンかUピンで留めます。 残っているサイドの毛を後ろにとかします。 後ろの襟足の部分の毛も一緒にして1つの束とします。 後ろの結んでいる所のすぐ下のところで1つに結びます。 毛先を上に持ち上げ襟足がピンと張る位置で持ちます。 毛先の中間部分に指を置き指に髪の毛を巻きつけます。 指に巻きつけた髪の毛をゴムの部分に入れ込みます。 髪を入れ込んだらアメリカピンで留めます。 アメリカピンを3~4本しっかり挿し固定します。 横の髪の毛をコームでなでる様にしてとかします。 とかすことによりキレイになります。 同じく3回くらい後ろまでとかす。 襟足も同じく上になでる様に軽くとかします。 反対のサイドも同じくとかします。 トップの毛を上に引き出しボリュームを出す。 軽くスプレーをしたらアナの戴冠式バーションの髪型完成です。 アナと雪の女王~戴冠式(たいかんしき)のエルサの髪型 キレイにまとまっていて上品なエルサの髪型(戴冠式バージョン)を簡単に紹介します。 ねじるだけなのでとても簡単に作ることができます。 <使う物> コーム、ゴム、ワックス、アメリカピン、Uピン <対象> 後ろでお団子が出来る長さ <エルサ戴冠式バージョン 手順> 1. 髪の毛を7:3で分けます。 7:3の7の部分の髪の毛を耳後ろまで分けます。 ねじり編みをしますがイメージとして緩いCの感じになる様に編み込みます。 後ろの部分を下ろします。 後ろの髪の毛は全体的に真横に髪をとかします。 真横にとかした髪の毛を耳後ろ辺りで1つに結びます。 耳前の毛を下ろしトップの部分からねじります。 トップの部分(分け目)の毛を2つに分けます。 顔側の部分の毛を時計回りにねじります。 すぐ下の次の部分の毛をすくい取り、ねじっていない毛と合わせます。 合わせた毛を顔側に持っていき時計回りにねじりながら上に持っていきます。 下にきた毛と次の編み込む毛を一緒にして顔前に持っていき、ねじりながら上に持っていく。 同じ工程で耳上まで下にくるようにねじって編んでいく。 耳上から後ろは横にねじり編んでいきます。 耳後ろの毛がなくなるまで編み毛先はロール編みにします 16. 毛先はゴムで結びます。 後ろのゴムの部分にロール編みを下から巻きつけます。 毛先がなくなるまで巻き毛先はアメリカピンで留める。 残っている毛先を2つに分けて1つずつねじります。 ゴムの所に巻きつけピンで留めます。 残った毛も同じくねじり留めます。 3~5本使い留める。 アメリカピンではとまらないor短い毛が出ていたらUピンを挿すと良いでしょう。 トップの毛を上に引き出します。 横も同じく引き出す。 引き出したらトップとサイドは最初にとかしたように真横に手クシを通します。 ねじった部分の毛も軽く引き出す。 前髪を整える。 全体にスプレーをかけたらエルサの戴冠式バージョンの完成になります。 エルサの髪型 大人アレンジで結婚式に出席する 少し大人っぽいエルサの髪型を大人の結婚式バージョンでやり方を紹介します。 アイロンなしで出来るのでアイロンが苦手な方やアイロンがない方でも自宅で簡単に出来ます。 <使う物> コーム、ワックス、ゴム、飾り(バレッタがオススメです) <手順> 1. 前髪は自分の好きな感じにして邪魔にならない様に留めておきます。 トップの毛を適当に分けます。 トップの毛を緩い位置で結びます。 ゴム上の部分を2つに分け隙間に上から下に毛先を通します。 毛先の部分を2つに分け左右に引きゴムを締めます。 ゴムから3㎝下の位の所で髪を横に分けます。 分けた毛と上の結んだ毛を一緒にして1つに結びます。 ゴムの上に隙間を開け、次は下から上に向かって毛先を入れ込みます。 毛先を引きゴムをつめます。 更に3㎝くらいの位置で髪を分けます。 緩めの位置で1つに結びます。 隙間を開け、上から下に向かって毛先を通します。 1回通したら毛先を2つに分けゴムをつめます。 1つに結んだ毛を取り毛先までロール編みにします。 2つに分けた毛をお互い時計回りにねじり2つの束を反時計回りにねじり1つの束にしていくと出来ます。 毛先はゴムで結びます。 襟足の残っている毛は2つに分け、ロール編みと合わせて3本になる様にします。 3つの束を三つ編みにします。 三つ編みにしたら毛先はゴムで結びます。 全体的に引き出しボリュームを出していきます。 ねじった部分は適当でOKです。 三つ編みにした部分の毛も引き出す。 飾りを付ける 22. 軽くスプレーをしたら完成になります。 エルサの大人ヘアアレンジで結婚式に出席バージョンはいかがでしたか? ゴムの部分に飾りを付けてもOKですし、耳後ろ辺りにバレッタを付けると後ろからの印象がキレイになるのでさりげない感じで上品さが出ます。 結婚式にオススメの髪型になります。 アナの髪型をアレンジして着物に合うヘアスタイルにする アナの髪型をアレンジして着物に似合う髪型を紹介します。 成人式などにもピッタリなので是非、チャレンジしてみてくださいね。 <使う物> コーム、ワックス、ゴム、アメリカピン、Uピン、飾り <対象> 肩に髪がつくかつかないくらいのボブまでOKです <手順> 1. 前髪は自分の好きな感じでOKです。 邪魔にならない様に留めておく。 髪の毛を7:3で髪を分けます。 耳から前と後ろに髪を分ける。 反対の部分の髪の毛も同じく耳前と後ろで分ける。 後ろのトップの部分の髪の毛を適当に分けます。 分けた毛を1つに結びます。 結んだ髪の毛を上に引き出しトップにボリュームを出します。 耳前の髪の毛を上の部分から裏編み込みにします。 反対も同じく毛先まで編み込む。 後ろの髪を耳後ろの部分から横に分けます。 分けた髪を持ちゴムで1つに結びます。 結んだゴムに上の部分に隙間があるのでその部分に毛先を上から下に通します。 毛先を2つに分け左右に引っ張りゴムを上につめます。 上の毛は留めておき、襟足の残っている毛を緩い所で結びます。 ゴム上の部分に隙間を開け下から上に毛先を通します。 毛先を左右に引きゴムをつめる。 襟足の部分に少し隙間があるのでそこに上の部分の毛先を通します。 髪を入れることにより襟足の毛束が緩むので再度毛先を左右に引きゴムを締めます。 上のねじった部分の毛を引き出します。 左右の編み込んだ毛先を後ろの所に持っていきアメリカピンで留めます。 短い方は毛先を直接襟足の部分に持っていきアメリカピンで留める。 反対も同じく留める。 襟足の表面の髪をコームでキレイに整えます。 襟足の残っている部分の髪を1つの束にして持ちます。 毛先から内側に丸めていきます。 丸めて襟足まで持っていったら襟足の根元をアメリカピンで留めます。 表面の毛を横に開くようにして三つ編みの部分などを隠します。 隠したら襟足を全体的にアメリカピンでしっかり留めます。 アメリカピンで足りない時はUピンも使って留める。 三つ編みの下の所までキレイに整え留める。 三つ編みに編み込んだ部分はこのままでもOKですが、ふんわり感を出したい場合は横に引き出しボリュームを出します。 軽くスプレーをしたら完成になります。 飾りは編み込みの上の部分とトップの中間くらいに付けると良いでしょう。 少し下向きにお団子状の物があるので着物を着た時には上品な感じの髪型になります。 もう少しふんわり感を出したい場合はお団子の部分をコームでキレイにとかすのではなく手クシでラフにとかすとルーズ感が出ます。

次の