織田 裕二 ドラマ。 「ラストクリスマス」織田裕二主演ドラマ・あらすじネタバレ感想

ドラマ「SUITS2/スーツ2」で織田裕二さん着用の腕時計

織田 裕二 ドラマ

が主演を務め、()と共演するドラマ『』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の最新話となる第3話が、7月27日(月)21時から放送されることが決定。 13日に行われた取材会に織田と中島が出席し、放送再開への心境を語った。 前作に引き続き、織田が負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午を、中島が経歴詐称の天才青年・鈴木大輔を演じる。 ドラマでは、2人が様々な訴訟に向き合い、問題を解決していく姿が描かれる。 20日(月)21時からは、本ドラマのクライマックスとも言える重要なシーンを特別先行初公開するとともに第1、2話の合体スペシャルが放送される。 また、これから放送を重ねるにつれて、みなさんの反応を見ることができるのも楽しみにしています! あと、2月から撮影が始まっていたんですけど、今年1年、ずっと織田さんと一緒(笑)。 織田さんとこうやって空き時間とかにずっとお話ができるのは、長いクールをやっているならではのことだなと思っていますし、それが段々と甲斐と大輔の関係性に出てくるかなと思います。 織田:参ったな(笑)。 (放送日が)決まっちゃったなという感じです。 僕は秋から始めて欲しいのに(笑)。 僕が普段、役で着ているのは、ほとんどスリーピースの秋冬ものなんです。 真夏にスリーピースの暑苦しい姿を見せることが多くなるので、ご容赦下さい。 織田:シーズン1の1話完結の話とは違い、シーズン2は話がつながっています。 なので、1話飛ばして見てしまうと分からなくなるくらい、毎回の話に動きがあります。 それはすべて上杉という男に僕らが転がされていて、その戦いがすごくて、次の1週間が待てないくらい次回が楽しみになると思います! 息をつかせないというか、次を早く見たいと思うストーリーになっています。 中島:大輔と真琴のロマンスは今回もあります。 経歴詐称をしていたり、いろんな過去があるのでそれが原因になってくるのですが……。 そこにさらに今回は、真琴のライバル的な存在が現れたりして、少し大人で複雑な人間関係が大輔の私生活にあり、それとファームとのギャップが新しいと思います。 今回は師弟関係の話もありますし、家族についての話、友達や恋愛などいろんな要素があります。 そういう人間関係が今回はより分厚くなっています。 織田:ちょっとこれは大丈夫かなと思うくらい攻めている話もあるので、ぜひ楽しみにして下さい。 普段のドラマの撮影はスピード感のある中で役に向き合うことが多いのですが、今回はより深く役について考える時間がありました。 織田:ずっと家にいました(笑)。 こんなにずっと家にいたことは今までの人生でも初めてのことですし、もうこれっきり勘弁して欲しいです。 外で何もできない中で、家でどう楽しむかを考えて自粛期間を過ごしていました。 おかげで、バーベキュー道具などをネットで買ってしまいました(笑)。 中島:あるシーンについて相談したりなど、シーズン1からのチームワークは変わっていないので、現場の雰囲気は前とそんなに変わったことがないです。 織田:疲れますよね(笑)。 余計なものと一つ戦わないといけないですから。 でも、それは今働いている人はみんなそうだと思います。 その上で芝居では、ラブシーンもあればお互いに言い合いをするシーンもあるので、自分はひたすら現場と家の往復をやっています。 もうそれぞれを信じるしかないです。 それは(絵の)ストックがいくらかあるので、焦らせないで芝居をすることができるからです。 疲れる前にいいシーンが撮れるように、みんなで集中してやっています。 <7月27日放送 第3話あらすじ> 甲斐(織田)とチカ()は、「幸村・上杉法律事務所」のトップの座を狙っている上杉(吉田)の動向を注視していた。 上杉が、シニアパートナーの過半数の票を集めて代表権の交代を画策するものと考えたチカは、まず企業再生部門の瀬川修一を味方につけるよう、甲斐に命じる。 一方、真琴(新木)と交際を始めたばかりの大輔(中島)は、彼女にすべてを打ち明けるべきかどうか悩んでいた。 そんな折、チカからディナーに誘われた大輔は、幼いころのことなどをいろいろと尋ねられる。 だが、チカが自分を呼び出した目的がわからず、困惑するばかりだった。 瀬川()のもとを訪ねた甲斐は、チカに対して不満を抱く彼に、力になれることを証明したいと申し出る。 そこで瀬川が提示したのは、建設中の商業ビル「大手町スカイビスタ」プロジェクトを潰せ、というものだった。 改善を命じられた蟹江は、東大ロースクールから抜き打ちで視察に来た真野麻子を出迎えるが……。

次の

日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』|TBSテレビ

織田 裕二 ドラマ

女だらけの家庭・職場に翻弄される男を、コミカルに描くホームドラマ。 主演は織田裕二。 共演は大竹しのぶ、上野樹里。 物語の主人公は、20歳年下の可憐な女性と結婚した40男。 ところが結婚を境に彼の運命は一変。 新妻の母親は昔の恋人だったのだ。 しかも彼女は何故か二人の新居へ押しかけ同居、甘いはずの新婚生活は波乱に満ちた生活になる…。 悲劇は仕事面でも重なり、これまでの地位から一転、女だらけの新しい職場で働く事になってしまう。 織田が独特の間・テンションを持つ共演者たちと、絶妙かつ奇妙なバランスでコミカルな演技を繰り広げる。 高村圭太(織田裕二)は20歳年下でフランス生まれの恋人・絵恋(えれん・上野樹里)とフランスのニースに来た。 彼女の両親に会う前日、ニースの街中で圭太は、学生時代に付き合っていた女性・理衣(大竹しのぶ)と再会する。 しかし、「もう会うこともない」と再会の約束をせずに別れた。 翌日、圭太は絵恋の両親が経営するワイナリーを訪れ、絵恋の父・広瀬壮平(草刈正雄)と3人の娘たちと対面。 しかし、そこには理衣がいて、彼女が絵恋の母親であることを知る。 混乱する圭太だが、理衣はフランスに住んでおり「めったに会う機会はない」と絵恋との結婚を決めた。

次の

『BG』木村拓哉と『SUITS』織田裕二に残酷な明暗…主演ドラマ延期にコロナ対応の差

織田 裕二 ドラマ

敏腕弁護士 甲斐正午(織田裕二) 今回も引き続き、織田裕二さんが演じることになる甲斐正午。 元々の原作では役名が ハーヴィー・スペクターですが、米ドラマの「SUITS」ではハーヴィーがリストウォッチを着用したのはseason1のみでした。 その理由は、より スーツを美しく見せるためとのことでしたが、「SUITS/スーツ2」のクランクインの撮影メイキング映像を見る限り、甲斐正午は腕時計を引き続き着用するようです。 それではseason1での甲斐正午が着用した時計をおさらいしていきましょう。 カルティエ タンク MC 織田裕二さん演じる甲斐正午がメインで着用しているのは カルティエ タンク MCです。 SUITS /スーツ season2 では早速白文字盤の方を着用していました。 予告では39秒あたりです。 白文字盤と 黒文字盤の両方を前作では着用されていました。 どちらかというと黒文字盤の方が多かったように思います。 白文字盤の製品ナンバーは W5330003、黒文字盤が W5330004となっています。 3 mm、厚みは9. 5mmと最近のもににしては、やや小ぶりなサイズ感になります。 やはり題名がスーツなので、スーツをいかに美しく見せるかという点においてはこれ以上ないモデルなのではないでしょうか? 厚みも9. 5mmとおさえてあるので、シャツの裾にも収まりやすいです。 ロレックスのシンプルなモデルで11. 5mmとかなので、邪魔になりませんね。 クロノトウキョウ Ref. CT001G 日本の独立時計師、浅岡肇さんのCHRONO TOKYO クロノトウキョウ。 織田裕二さん演じる甲斐正午がこのグレーの文字盤、中島裕翔さん演じる大輔がシャンパンダイヤルのモデルをおそろいで着けている回がありました。 独立時計師のモデルながら価格も手ごろなので、知る人ぞ知るメーカーですが、人気は高いようです。 ヴァシュロンコンスタンタン パトリモニー Ref. このモデルはドレスウォッチとしてもかなり人気の高いモデルです。 このモデルも season2 で着用しています。 第2話の予告で登場してます。 7 秒あたりです。 サイズはやや大きめの40mmながら、その分薄さをおさえています。 内蔵するムーブメントはわずか3. 6mmの厚さで世界でも最も薄いムーブメントの一つになります。 ヴァシュロンコンスタンタンはパテック・フィリップ、オーデマ・ピゲとともに世界3大時計メーカーに数えられる超高級ウォッチメゾンで、このパトリモニーはドレスウォッチのなかでも最上級の位置づけに君臨するモデルです。 普段愛用するのはOMEGA 今回の 「SUITS/スーツ」のように、普段からこだわりのある織田裕二さん。 普段から愛用しているのは オメガのスピードマスターのようです。 世界陸上やテレビ出演していた際に着けていたオメガ スピードマスターを見てみましょう。 オメガ スピードマスター ムーンウォッチ ダークサイドオブムーン 酸化ジルコニウムを使用したブラックのセラミック製ダイアル、ケースを使用したスピードマスター ムーンウォッチ ダークサイドオブムーン。 オメガ スピードマスターがアポロ8号の搭乗員の装備に採用され、月の裏側を初めて見たことにオーマージュを捧げて造られたモデルです。 オメガ スピードマスターはバリエーションも豊富ですが、このモデルその中でも上位機種にあたります。 オメガ スピードマスター レーシング40mm オメガ スピードマスターはその最大の特徴であるクロノグラフ機構から、月に行く前から先にレースを愛する男女に好んで愛用されていました。 実際、スピードマスターのダイヤルデザインはスポーツカーのダッシュボードから着想をえたものです。 そのレーシング魂に捧げられたコレクションがこんにちのスピードマスター レーシングシリーズです。 レーシングウォッチらしいデザインのダイヤルにカラーバリエーションも加わり、人気のコレクションになっています。 織田裕二さんの愛用するモデルはモノトーンカラーのモデルのようです。 価格も魅力的で、若い人でも手を出しやすいスピードマスターとなってます。 オメガ スピードマスター ムーンウォッチ クラシックなスピードマスタームーンウォッチも織田裕二さんの愛機です。 ブラウンの文字盤のモデルをお持ちのようです。 アポロ計画にて計6回の月面着陸を人類は果たしましたが、オメガスピードマスターはジェミニ計画から国際宇宙ステーションプログラムまでそのすべてのミッションに採用され携行されています。 このことから「ムーンウォッチ」と呼ばれるようになりました。 オメガの中でも最も愛され、アイコンともいえるモデルです。 まとめ ドラマ SUITS/スーツ2ではどんなモデルが着用されるでしょうか? カルティエ タンク MCとヴァシュロンコンスタンタンのパトリモニーはスーツを引き立たせるのには最高のモデルなので、この2モデルは引き続き出てくると思います。 すでに予告映像ではカルティエ タンク MCらしきものを着用されていました。 また、少しづつ弁護士として格が上がってくる大輔にも注目ですね。

次の