極 ルビー ウェポン タイム ライン。 【FF14】消耗品は自分で作るのに限る+極ルビーウェポン踏破しました!

FINAL FANTASY XIV, The Lodestone

極 ルビー ウェポン タイム ライン

極ルビーウェポン前半・ボスの技概要 ボスが使用する技名と攻略概要を一覧します。 詳細な攻略方法は、記事最後にあるタイムライン表に則って後述しますので、参考にしてください。 フレキシブルクローは詠唱が見えるので表記していますが、この技自体は何も起きません。 フレキシブルの次に何を詠唱するかでギミックを判断しましょう。 円と円の間に立った時、ボスに向かってやや左側が安地。 ひび割れの上にルビースフィアを捨てていく。 レイヴェンクロー後の2つの技どちらかが、それぞれ前半と後半にきます。 前半にこなかった方が後半に採用されます。 ルビースフィア…対象者のいた位置に赤いダメージ床設置。 レイヴェンダイブ…ボスが矢印の向きに突進してくる。 1回目の突進(3方向)は爪無し。 2回目の突進はボスを確認し、爪の出ていない側で回避。 東西の端に4名ずつ並んで処理。 なるべく 安地以外に待機してレーザーを誘導してから回避しましょう。 (中央の3円の発動を見てすぐ中央に飛び込んでも回避できます) 《レイヴェンクロー(タイムライン11〜12、26〜27)》 8方向にひび割れが伸びてくるので、自分の散会場所に 伸びてきたひび割れの長さを確認します。 短ければひび割れの先端から離れる、長ければ内周の範囲の外ギリギリでひび割れに乗ると、AoEに接触せず回避可能です(画像赤丸の位置が回避目安)。 基本は 短ければ外、長ければ内。 近接に短いひび割れがきた場合、隣のひび割れ位置で回避しても大丈夫です。 ひび割れの後に「 クローマイン」か「 リクェファクション」の詠唱が始まります。 クローならひび割れに乗らない、リクェファクションなら乗る(自分の持ち場のひび割れ)と覚えておきましょう。 クローマインなら、自分のひび割れから時計回りにずれた広場で3回捨てましょう。 リクェファクションならひび割れ以外が流砂になるので、ひび割れ上で最も外側から順に捨てていきます。 最後に中央に全員が集合する事になるので、中央には捨てないよう注意してください。 《レイヴェンダイブ1回目(タイムライン17)》 1回目のレイヴェンダイブです。 ボスが出現場所から矢印に沿って突進攻撃を行います。 矢印の幅よりもかなり広い判定になっているので、流砂を踏まないギリギリのところに退避しましょう。 下図は突進矢印の出現例です。 爪の位置(画像の赤いギザギザ)まで来たら、ボスが左右どちらかの爪を出すために少し動きが止まります。 この時しっかり 爪のない方を確認し、そちら側の端に退避しましょう。 退避目安は下画像のように、 1回目の爪範囲だった方角を意識すると良いでしょう。 ルビーダイナモと、ヒラ2名に頭割りの詠唱が始まります(頭割りは高出力誘導レーザーですが、詠唱中の技名は表示されません)。 ボスの足元が安地なので、 左右4名ずつ分かれて頭割りを処理。 その後ボスがいた位置からクロースラッシュ(前方扇型範囲を行いつつ直進)です。 頭割りを処理したら、図のようにボスを挟んだエリア両サイドに散会。 突進しながら扇型範囲攻撃をし続けるので、両端に並んで回避しましょう。 この時全員にAoEが発生するので、重ねないように並びます。 クロースラッシュ後は距離減衰が着弾するので(散会で並んでいた列の中央2箇所に発生)、すぐにボス足元に集合して回復をもらいましょう。 《レイヴェンダイブ2回目(タイムライン32)》 2回目のレイヴェンダイブです。 事前にリクェファクションで内周が流砂に変化しているので、 外周でボスの突進矢印を確認します。 爪まで到達すると、再び片側に爪が出現。 前半と同じように確認し、 爪のない方の端で回避しましょう。 ボスの向きを参考にすると回避の準備が楽になると思います。 タイムライン33で時間切れの魔導アルテマを見ましたが、場合によっては19〜22へループしてから時間切れになる模様? HP残によるのかもしれませんが、詳細は不明です。 ヒーラー視点ポイント レイヴェンクロー(ひび割れギミック)中は3連AoEがあるので、事前にhot等かけておきましょう。 ヒールをつぎ込むならこの辺りに取っておきましょう。 爪は今のところバリアなど張ってもタンク以外即死級のダメージです。 爪ターンは回復よりも回避を優先してください。 タンク視点ポイント ストンピング後に耐性低下が付与されるので、このタイミングで随時スイッチしましょう(一応そのままでも行けないことはないです、要相談)。 大技を使うときはボスが勝手に移動するので、位置固定で大変なシーンは少ないと思います。 基本的なギミックは全員共通。 タンクとしては後半戦(前半終了後)の方が痛い攻撃が多いので、前半戦はどれだけ余計な被弾をしないかが鍵となります。 前半はどのロールもギミック処理を身につけるのがポイントとなるでしょう。 極ルビーウェポン前半タイムライン No 技名 概要 1 魔導アルテマ 全対攻撃 2 ビット射出 エリア外にビットが出現 3 フレキシブルクロー 詠唱のみ 4 魔導レーザー ビットから直線範囲攻撃 5 スパイラルクロー 曲線に沿って連続円形範囲攻撃。 レーザーを誘導してから安地へ(円同士の間のやや左) 6 魔導レーザー ビットから直線範囲攻撃 7 スパイラルクロー 曲線に沿って連続円形範囲攻撃。 レーザーを誘導してから安地へ(円同士の間のやや左) 8 魔導レーザー ビットから直線範囲攻撃 9 ストンピング MTに強攻撃(スイッチ) 10 フレキシブルクロー 詠唱のみ 11 レイヴェンクロー 8方向にひび割れが起こり、ひび割れの先端を中心に円形範囲攻撃 12 リクェファクションorクローマイン リクェファクション・・・ひび割れ以外が流砂に。 ひび割れの上にAoEを捨てていく クローマイン…ひび割れ部分がダメージ床に。 同時にヒーラー2人に頭割。 ボスの足元で2組に分かれて受ける 21 クロースラッシュ 前方扇型範囲攻撃を行いながら、ボスがエリア端まで突進。 同時に全員にAoE 22 (魔導爆雷) クロースラッシュ後の距離減衰攻撃。 ボス足元に集合 23 ルビーレイ ボス前方広範囲に攻撃 24 魔導アルテマ 全対攻撃 25 フレキシブルクロー 詠唱のみ 26 レイヴェンクロー 8方向にひび割れが起こり、ひび割れの先端を中心に円形範囲攻撃 27 リクェファクションorクローマイン(12でこなかった方) リクェファクション・・・ひび割れ以外が流砂に。 ひび割れの上にAoEを捨てていく クローマイン…ひび割れ部分がダメージ床に。 ひび割れから離れてAoEを捨てる 28 ルビーレイ ボス前方広範囲に攻撃 29 魔導アルテマ 全対攻撃 30 フレキシブルクロー 詠唱のみ 31 リクェファクション 内周が流砂に変化 32 レイヴェンダイブ 矢印に沿ってボスが突進攻撃。 1段階目の突進が終わると外周が流砂に変わるので、内周に行く準備をしておく 33 魔導アルテマ 残HPによって時間切れor19〜22の後時間切れ?.

次の

FINAL FANTASY XIV

極 ルビー ウェポン タイム ライン

2が実装されて2日目ですが、 極ルビーウェポンを無事クリアしました。 1回目の前半練習では、初見が多かったのか4人2組の頭割りまで行かず解散。 2回目の前半練習では、残り時間ギリギリで後半フェーズまで突入。 そのまま解散。 3回目の後半練習は、2回目が終わってすぐ申請した関係もあり、2回目の線半練習で当たったとある鯖の半固定の人達と当たりました。 結果、運良く前半フェーズを1回で突破し、すぐ後半練習が出来ました。 後半フェーズは、まとめサイトにも書いてあった通り、攻略時間が短く比較的難易度は簡単でした。 後半まで行ければ、ワイプしても後半フェーズからスタートできるので、練習でもすぐすぐコツを掴めればクリアが出来るでしょう。 DPSチェックもすごい軽いようですし。 何回か挑戦してみて、ギミック処理できればおのずとクリアできるんじゃないかなあと見てます。 まとめサイトのコメントにもありましたが、 極ルビーウェポンはギミック処理寄りの極と言える感じなので、ギミック理解はしっかりしておいた方が良いでしょう。 まだ突入自体はRFの前半練習1回のみですが、制限時間1時間を活用して、フェーズ2のチェインライトニング当たりまで安定して攻略できるようになりました。 ここまでくれば後は応用の繰り返しだけなので、クリアするのはそこまで遠くなさそうですね。 今週中には1層をクリアして、2層あたりの予習・攻略の研究をしたいと思っています! ではここから本題に入りまして・・・。 今回は、極コンテンツは零式の攻略で使う消耗品のアイテムについて書いていこうと思います! 追加された消耗品、薬品・食事が高すぎる! 現在、零式・極コンテンツの攻略の関係で、薬品とか食事関連の需要が高くなっています。 新しく追加された薬・調理品をマーケットで調べてみると、凄い値段で取引されてますよw 言い方を変えれば、物凄く金策の匂いがプンプンしているわけです。 一部のアイテムをを見ていきますが・・。 クリア目的では絶対的必需品でしょう。 HQだと1個2万Gします。 トームストーン:幻想で交換する素材を使うとしてもこの値段!使用する素材も少なく集めるのも簡単なんですよ? そして制作難易度はそこまで難しくなく、NQを使っててもHQが簡単にできるわけで・・。 1回の制作で3個でき、それを売り切れば6万Gの収益になります。 NQとHQの値段差が酷いですが、使うならHQが絶対良いですよねえ・・。 こちらも1食あたり 23,000Gのセレブ飯ですよ。 もう1つの候補の「 高地風挽肉のキャベツ巻き」と上昇ステータスを比べて見ましょう。 クリティカルが上がるのが絶対条件で、意思力を取るかスキスピを取るかですね。 個人的には左のソーセージ・サワークラフトを使おうかなあと考えています。 ちなみに高地風挽肉のキャベツ巻きのお値段はこちら。 こちらは思ったより安いんですね。 3倍くらいの値段差があるのはなんでだろう? 使用する素材はあまり違いが無いんですけど、上昇サブステに価値があるんでしょうね。 こう並べてみても最新の消耗品は、実装されて間もない理由と、供給量が少ない理由?が混じりあってとても高いお値段で取引されている現状です。 制作する素材を集めるまでにちょっと時間がかかりますが、素材さえ揃えばマクロポチポチするだけでHQですよ。 お金をかけたくないからこそ、自給して作るのも1つの楽しみ方ですよね。 こういう所で楽しみ方を知ってる私は、やっぱりクラフター民なのかもしれませんw 覚醒編で使ってた薬品・食事はまだたくさん残っていますが、クリアする時のやる気スイッチ用に、上位互換の消耗品の準備をしておこうと思います。

次の

【FF14】極ルビーウェポン討滅戦の攻略丨マクロ|ゲームエイト

極 ルビー ウェポン タイム ライン

Aと1が隣り合わせになっていて色で見分けづらい!などの場合要調整ですね。 アレンジして使ってください。 デバフがつく MT単体攻撃で打撃耐性低下デバフがつきます。 タンクスイッチ推奨。 ルビーレイ ランタゲ?方向にやや太めのレーザー。 このスパイラルクローを避けるためには「特定の回避ポイントに立ち止まる」のが有効だと思います。 なれない頃は無理して避けようと走り回っていましたが、動かないほうが避けやすいです。 一発なら受けてしまっても問題ないので動かざること山の如しを心構えとします。 スパイラルクローの避け方 参考 動画を用意しました。 音が出ます。 容量は10. 0MBあります。

次の