きめつのやいば 映画。 【鬼滅の刃】実写化について|映画?ドラマ?配役は?【きめつのやいば】

【鬼滅の刃】実写化について|映画?ドラマ?配役は?【きめつのやいば】

きめつのやいば 映画

鬼滅の刃の実写化について。 こういう話を取り上げると、必ず意見はわかれます。 楽しみ派か、絶対嫌派か。 そこは人それぞれ意見があるとは思いますが、実写化があるかないかで言われると「あるような気がする」というのが私の意見。 私は実写化があるなら、文句は言わずに楽しみたい派。 嫌と言っても製作者が実写化をやめるわけではないですし、嫌なら見なければそれでオッケー。 それよりも、私は好奇心のほうが強めです。 では、鬼滅の刃が実写化されるとして、それは映画かドラマか。 どちらでもおもしろそうな気はしますが、同じようなジャンルで過去には、るろうに剣心や銀魂、ブリーチなどが映画化されてきました。 CG次第では、鬼滅の刃もいい作品ができると期待しています。 まず、ストーリーを一から追うのであれば、最初の難関はやはり、炭治郎の水の呼吸と手鬼。 ここのCG次第で、後の安心感が違ってきます。 その前の、錆兎と炭治郎のくだりなんかも、実写だとどうなるのかワクワクしてしまいます。 配役については私はあまり詳しくないのですが、禰豆子が橋本環奈という意見が多かったのは、少しおもしろかったです。 必ず誰かは票を入れる、オールラウンダー橋本環奈。 でも鬼滅の刃って最初はガチのシリアスだから、どうなんだろう。 私の中で橋本環奈は、銀魂のイメージが強すぎて… もちろんシリアスな役もいろいろと演じているでしょうから、やるとなれば問題はなさそうですが。 他にも「禰豆子は浜辺美波がいい」という意見も多くありました。 浜辺美波といえば、約ネバのエマを演じることが決まっている方です。 正直あんまり知らない方なので、実際に禰豆子を演じているのを見てみないと、わからないというのが本音。 そして炭治郎はというと、いろいろと意見が散見していて、誰がいいのか全然イメージができません。 山崎賢人がいいという意見が多め? ここはもう声優をそのまま起用して、花江夏樹さんでいいのではないだろうか。 無惨もいろいろと意見があり、ガクトや藤原竜也、綾野剛がいいなんて意見もあり、私は藤原竜也がおもしろそうだと思いました。 合うか合わないかは別として。 あとは妓夫太郎がアンガールズの田中とか、堕姫がゆきぽよとか、少し笑ってしまいそうな配役案も…w でも、妓夫太郎や堕姫のあたりは、笑いは一切なしですからね…w 他にも、猗窩座は菅田将暉、善逸は神木隆之介がいいとの声も。 あと個人的にどれかの役で、山田孝之には出てほしいとか思った。 配役については、皆さんもコメント欄で意見を出してみてください。 今のところ舞台以外は実写化の話はないけど、いずれするんだろうな、というのが私の予想。 嫌だと言ってもしちゃうのですよ、多分。 ただ、ワンピースやナルトみたいに実写化してない作品もあるから、嫌な人はそこに期待するしかない。 でも、ないよりあったほうが話のネタにもなるし、個人的にはやっぱり実写化はしてほしい。 こけたらこけたでいいと思うのですが、やっぱり嫌な人は何かを守りたいのだろうか。 人の作るものを出す前から嫌だ嫌だ言う人って、作る人の気持ちをまったく考えていない、自己中心的な人が多いんだろう。 自分が製作者だったら、どんな気持ちにさせられるだろう。 言うのであれば、作ってほしくないじゃなくて、ここはこうしてほしいという、具体的な案を提示するべきではないでしょうか。 知らんけど。

次の

映画『鬼滅の刃 無限列車編』はどこまで?(何巻の何話?)続編はある?(きめつのやいば)

きめつのやいば 映画

「鬼滅の刃の映画無限列車編って R15 なのですか? また、 R1 5だった場合って15歳以下は、見れないってことですか?」 ん〜〜これは 年齢制限「 R15 」って事が 噂になっているようですね。 あれば実写という事も関係しているようですが、子供たちの教育に適していない 言葉遣いや、 セリフがあったのが 原因と言われています。 映画・ 鬼滅の刃には「 R15 」など 年齢制限は設けられのか?もし「 R15 」だとしたらどういう 理由や 意味があるのでしょう。 Sponsored Link R15 15歳以上 の意味や理由について 鬼滅の刃の 映画には 年齢制限が設けられるのか気になる部分だと思いますが、ネット上で「 R15 」と言った噂があります。 その「 R15 」とはどんな 意味なのか調査してみました。 年齢制限 R15 の意味 R15 が表示されている 映画は 15 歳未満の子どもはたとえ保護者の指導や同伴があったとしても鑑賞できないという 意味です。 R15 になる映画の理由 過激な 暴力描写や ホラー、 性的な描写が含まれる 映画がこれに属します。 性的描写や 暴力シーンが 過激だと、成長期の子供たちに 悪影響を及ぼす可能性があるからだと言われています。 大人になったら暴力、殺傷シーンがあったとしても自分で 良し悪しが判断できるのですが、 成長期あるいは 15 歳未満だと 自分で判断出来ないと思われているからです。 鬼滅の刃のアニメ、よく見ると話ごとに細かくPGやR指定が付いている。 確かに結構えげつない描写あるからなあ。 しかし、少年ジャンプの連載でR15っていうのも変な感じだな。 しかし 鬼滅の刃は アニメですし 映画ともなれば子供が見る可能性もありますので、もしかしたら過激なシーンを上手く表現してくる可能性もあるので、今後の 鬼滅の刃の 映画情報に注目です! Sponsored Link まとめ : 鬼滅の刃の映画に年齢制限はないと願う 鬼滅の刃の映画に年齢制限が設けられるのか?現在までには詳しい詳細は解っていませんが、できれば子供達にも楽しめる内容でいて欲しいですね!.

次の

「鬼滅の刃(きめつのやいば)」海外の反応・評価は?人気キャラとコスプレも熱い!

きめつのやいば 映画

無限列車編とは? イントロダクション 2019年4月より放送を開始したアニメ『鬼滅の刃』。 家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の禰豆子を人間に戻すため、《鬼殺隊》へ入隊することから始まる本作は、人と鬼の切ない物語、鬼気迫る剣戟、そして時折描かれるコミカルなシーンも人気を博し、国内のみならず、全世界で大きな話題となった。 炭治郎たちが次に向かうは、闇を往く《無限列車》。 そこでは、短期間のうちに四十人以上もの人が行方不明になっているという。 禰豆子を連れた炭治郎と善逸、伊之助の一行は、鬼殺隊最強の剣士である《柱》のひとり、炎柱の煉獄杏寿郎と合流し、闇を往く《無限列車》の中で、鬼と立ち向かうのだった。 特報・予告映像 特報第1弾 以下は、2019年9月28日に公開された特報第1弾映像。 スタッフ・出演声優情報 スタッフ• 原作:吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)• 監督:外崎春雄• キャラクターデザイン・総作画監督:松島晃• 脚本制作:ufotable• サブキャラクターデザイン:佐藤美幸・梶山庸子・菊池美花• プロップデザイン:小山将治• コンセプトアート:衛藤功二・矢中勝・樺澤侑里• 撮影監督:寺尾優一• 3D監督:西脇一樹• 色彩設計:大前祐子• 編集:神野学• 音楽:梶浦由記・椎名豪• アニメーション制作:ufotable• 配給:東宝・アニプレックス 出演声優• 竈門炭治郎:花江夏樹• 竈門禰豆子:鬼頭明里• 我妻善逸:下野紘• 嘴平伊之助:松岡禎丞• 煉獄杏寿郎:日野聡• 魘夢(下弦の壱):平川大輔.

次の