浜名 湖 競艇 特徴。 【旅打ち競艇@浜名湖】カジノホテルを思わせるきれいさと、広い水面が魅力の競艇場!

【春夏外枠】ボートレース浜名湖の予想で万舟券を狙う水面特徴と展開や季節別戦略を完全攻略! 2020年6月

浜名 湖 競艇 特徴

目次[]• 浜名湖競艇場の特徴を 徹底解剖 こんにちは! 今回はボートレース予想Mastersが徹底調査した 浜名湖競艇場について紹介。 ボートレース予想Mastersにはユーザーの皆様から数多くのお問い合わせを頂きます。 その中で、 浜名湖競艇場は波乱のレースが多く予想が難しい。 というお問い合わせを頂いたのが調査を開始したきっかけです。 確かに、せっかく浜名湖競艇場のレースを予想するなら当てたい。 では一体どんな点が多くのユーザーを苦しめているのか!? そこで、ボートレース予想Mastersが浜名湖競艇場を徹底調査。 調査から見抜いた特徴や効率良く稼げる方法を紹介致します。 少なからず競艇場の特徴さえ掴めば、予想をする上で大きなプラスになるはず。 近々浜名湖競艇場での予想を控えてる方・・ この記事は必見です! 浜名湖競艇場とは? * 浜名湖競艇場キャラクター(スワッキー 浜名湖競艇場は静岡県湖西市新居町中之郷にあるボートレース場。 全国24競艇場の中でも、熱心に集客に対する取り組みを行っている競艇場です。 実際に浜名湖競艇場の職員によるボートレースの説明や、外部ゲストを交えた初心者競艇講座は多くの競艇ファンだけでなく、初めて競艇を見る方にも人気なイベントです。 また、広大な水面からスピード感のあるダイナミックなレースが見れるのも売りです。 選手間アンケートでも皆口を揃えて 得意・走りやすい競艇場を浜名湖と答えるほど。 開催迫るレースを紹介 一般 BTS岩間16周年記念 茨城新聞社杯。 今節は4日間の短期決戦。 注目は地元レーサーの深谷知博選手。 今年は2月のG1浜名湖賞で優勝。 勝率も7. 23まで上げ出走メンバーの中では断トツのトップ。 虎視眈々と浜名湖9回目の優勝を狙っています。 一方で対抗は中村尊選手。 3月の丸亀、4月の平和島と2ヶ月連続で一般戦を制し近況の状態も上々。 独自の調整方法を駆使する選手のため、スタート展示などで状態を確認してみるのも良いでしょう。 今節は浜名湖巧者と近況のリズムが良い両選手に注目です。 地元のスター選手は? 浜名湖を地元の競艇場にし、静岡支部をまとめる実力者が 服部 幸男選手。 「水の上では、先輩も後輩もない!」という言葉を発言したことでも知られる服部選手。 弟子には女子レーサーのトップと名高い長嶋万記選手などがいます。 そんな服部選手の 浜名湖優勝回数は20回。 1着数は459回と他選手を圧倒する数字。 (2019年11月26日迄) 浜名湖に関して言えば、服部選手に厚く賭けても問題ないでしょう。 地元支部とはいえ、ここまで安定した成績を浜名湖で残している選手は他にいません。 服部選手が浜名湖で出走する際は、まさに稼ぎ時と言えるでしょう。 浜名湖競艇場の 特徴について 浜名湖競艇場の特徴は・・ 「 日本一広い水面設計」である点。 特に第一ターンマーク出口の バックストレッチ側は126mと広くとった設計。 また、 潮の流れもほとんどなく、干満の差もほとんどないため、積極的に攻めたスピード感溢れるレースが繰り広げられています。 そのため、広大な水面+静水面が合わさった浜名湖競艇場では、アウトコースからの全速まくりや捲り差しが多く見られ、万舟券が連続で飛び出すことも少なくありません。 水面が広い分、6コースのスタートはターンマークまでの距離があるだけにイマイチ勝率が良くないのも一つの特徴です。 この点は、予想をする上で頭の片隅に置いといても良いでしょう。 浜名湖の予想は 一筋縄ではいかない ここまで、浜名湖競艇の特徴について見てきました。 1コースの勝率がイマイチな点や広大な水面設計と静水面によって様々な決まり手が展開されることが明らかになりました。 とはいえ重賞レースともなれば、実力のある選手が多く出走します。 トップ旋回すればイン逃げの勝機はあるのではないか? かすかな期待を持って、予想に迷えば迷うほど 穴にハマってしまうのが競艇です。 正直言ってしまうと 静水面の競艇場だからといって的中させることは簡単なことではありません。 券種が3連単ともなれば・・ 余計に甘くないでしょう。 一つ例に出しますと、次の画像は2019年2月17日に行われたG1第64回東海地区選手権の結果です。 走り慣れている浜名湖を地元としているレーサーも多く参戦した中で、1号艇が勝利を納めたレースは、 全12レース中3レース。 このように競艇を予想する上で言われるインコースが強いというセオリーは、 浜名湖競艇場では通用しません。 また全12レース中半数のレースは万舟券。 中には1・2号艇が全く連に絡まない決着もあり、如何に進入コースが関係ないかということがわかるかと思います。 安定して的中させるには、ここまで読み切る必要があります。 結果を見てみると、如何に 3連単を的中させるのが至難の技かわかるかと思います。 では一体、浜名湖競艇場で稼ぐにはどうすれば一番良いのか? 特に予想が難しいSGやG1レースで当てることができたら、さぞかし稼げるはず。 そんな悩みを抱えている方々に朗報! ボートレース予想Mastersは、調査から浜名湖競艇場のレースで3連単をバッチリ当ててくれる予想サイトを発見しました。 今回は皆様に 特別に紹介。 当たる予想をゲットし浜名湖で的中を連発! 周りと差をつけましょう。 浜名湖で稼ぐなら このサイトを使え! ここからは、ボートレース予想Mastersが数ある競艇予想サイトの予想内容と勝率を徹底的に分析した結果・・ 浜名湖競艇で的中を叩き出している予想サイトを紹介したいと思います。 浜名湖競艇で開催されるレースにめっぽう強い予想サイトだけに・・ 利用しなきゃハッキリ言って損です! 稼ぐタイミングを逃している。 そういっても過言ではありません。 そんな競艇予想サイトとは・・ ズバリ「 舟王」です! 実際に管理人が舟王から提供された浜名湖競艇の予想に乗り、参戦したレースでは見事な成果を上げています。 選手が走りやすい水面なだけに、モーター・ボート・選手の相性によってレースが大きく左右される競艇場。 おそらく、管理人が前述で記載した浜名湖競艇場の特徴以外にも、膨大なデータや選手の癖などを照らし合わせて当たる予想を導き出せるのでしょう。 よって 舟王の利用が、現時点では浜名湖競艇で最も効率良く稼ぎを生み出す最短ルートと言えます。 これからも管理人は、浜名湖競艇のレースに参戦する際は舟王に頼っていこうと思います。 下記から簡単に登録でき、登録したその日から情報が得られます。 またフリーメールを使って無料で登録可能。 ユーザーの皆様も是非お試しください。 ・ ・.

次の

ボートレース浜名湖の特徴やイベントやアクセス方法など詳細まとめ

浜名 湖 競艇 特徴

日本屈指の広い水面で風の影響を受けやすい• 冬場は強い追い風が吹き1マークが荒れる• 夏場は向かい風が吹くのでダッシュ勢の出番が増える• 広い水面では走るコースが変わり展示タイムは参考にならない ボートレース浜名湖の水面特徴は、 浜名湖の西岸に位置していて全国でも有数の広さを誇り、競艇選手の間でも非常に走りやすいコースとして有名です。 ただし広いボートレース場の弱点として、 1年を通して風の影響を受けやすい競艇場だということ。 広大な競走水面でスピードが優先するため、 決まり手の「まくり差し」が入りやすく、筋舟券が成立しにくいことでも有名です。 周回展示のピット離れとレース本番のピット離れでは、回転数の上がり方が違うので、 進入コースが変わってくることも予想しなければいけません。 進入固定のレースを除くと、枠なり進入になるレースは 1日半分くらいのレースで、 地元選手や出足の良いモーターを引いた選手は前付けを狙ってきます。 スタート展示のピット離れが良ければ、 本番はもっと内枠を狙ってくる可能性があるので、進入から展開までを予想することが大事です。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 コース別決まり手 逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 恵まれ 1 52. 4 19. 1 10. 2 5. 7 6. 9 5. 4 96. 5 0. 0 0. 0 0. 0 3. 4 0. 0 2 15. 5 24. 8 17. 6 16. 5 14. 0 11. 2 0. 0 25. 2 60. 0 0. 0 11. 5 3. 1 3 12. 2 19. 4 22. 7 18. 3 14. 2 13. 0 0. 0 40. 0 8. 0 46. 6 5. 3 0. 0 4 11. 6 18. 6 19. 3 17. 1 17. 8 15. 3 0. 0 38. 0 12. 6 36. 6 11. 2 1. 4 5 7. 7 12. 6 15. 4 23. 8 22. 8 17. 5 0. 0 19. 1 8. 5 59. 5 10. 6 2. 1 6 1. 9 6. 5 15. 9 19. 4 24. 3 31. 6 0. 0 33. 3 0. 0 50. 0 16. 6 0. 63 50. 15 2 2331 5. 60 15. 17 3 2329 5. 26 13. 17 4 2322 5. 06 11. 18 5 2327 4. 27 6. 18 6 2313 3. 25 2. 進入固定のレースは前付けが無いから、 展開予想がしやすいレースですよ。 ボートレース浜名湖の季節別特徴 ボートレース浜名湖の 季節別の特徴をまとめてみましたので、ぜひ予想の参考にしてくださいね。 春のボートレース浜名湖の予想と特徴 ボートレース浜名湖の春の特徴は、季節風の方向や強さで選手も舟券予想も難しくなる季節です。 春一番が吹く日もあれば、寒の戻りで北風が吹き荒れることもあり、 追い風はインが有利になり、 安定版を装着するほど荒れると差しが決まるようになります。 4月になると1マークの斜めから向かい風が吹くようになり、 ターンマークを上手く回る選手が道中でも浮上することが多くなるのでチェックしましょう。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 50. 2 20. 0 9. 2 7. 3 7. 0 6. 0 2 16. 2 23. 7 19. 6 13. 8 13. 6 12. 8 3 14. 7 19. 8 21. 5 19. 3 12. 8 11. 6 4 11. 5 19. 6 17. 6 18. 6 17. 4 15. 0 5 6. 3 10. 9 18. 1 20. 0 21. 9 22. 6 6 1. 7 6. 6 14. 8 21. 9 27. 7 27. 4カド艇がまくりで攻めて展開を作り、その外側の艇が「 まくり差し」を決めることも多くなり、 5コースが1着で抜け出すと舟券も高配当です。 スタート展示で スタートを決めてくる選手がいれば、 コースに関係なく三連単の軸にしても良いくらいで、2マークでターンが流れる選手もいるので 道中逆転の展開も多くなります。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 50. 1 14. 4 11. 7 7. 9 8. 0 7. 6 2 15. 4 24. 5 17. 8 14. 7 15. 7 11. 6 3 12. 8 21. 1 18. 0 18. 1 17. 6 12. 1 4 13. 0 17. 3 21. 9 18. 9 14. 9 13. 7 5 8. 0 15. 4 17. 6 20. 5 21. 9 16. 3 6 2. 2 8. 6 14. 0 20. 7 21. 6 32. モーターのパワーも上がってきて、 スタートとスピードで攻める選手が展開を作ることになり、水面もベタ凪になるので スローもダッシュもスピードターン。 1マークは 熾烈な競り合いが繰り広げられて、 5コースあたりからまくり差しが決まると高配当が提供されるが、モーターが弱い選手は苦戦する季節。 舟券では筋違いで決まることも多くなるので、 軸を含めた数艇のボックスで買っておくと、高配当が出たときにも的中させられます。 コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 1 52. 5 20. 5 10. 1 6. 8 5. 0 4. 8 2 15. 3 24. 2 16. 0 16. 0 16. 4 12. 0 3 12. 0 18. 5 17. 4 17. 4 21. 9 12. 5 4 12. 3 19. 9 21. 7 16. 5 17. 7 11. 6 5 6. 6 13. 9 19. 5 21. 2 19. 9 18. 6 6 2. 2 4. 2 16. 7 23. 2 19. 0 34. アウトからの まくりはほぼ決まらない日が続き、 インからトップスタートを切った選手がレースの主導権を掴むことになります。 強風で1マークの水面が荒れるようであれば、先マイのインのターンが流れて、 センターからの差しも決まることになるので、 パワーがあるモーターをチェックしておく必要があります。 人気の記事はこちら• 2019年2月5日 に投稿された 38 投票, 平均点: 4. 37, 総合点: 166 評価済• 2019年2月7日 に投稿された 16 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 68 評価済• 2019年6月16日 に投稿された 1 投票, 平均点: 5. 00, 総合点: 5 評価済• 2018年11月28日 に投稿された 13 投票, 平均点: 4. 15, 総合点: 54 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 3. 50, 総合点: 7 評価済• 2019年3月15日 に投稿された 4 投票, 平均点: 4. 25, 総合点: 17 評価済• 2019年4月11日 に投稿された 3 投票, 平均点: 4. 33, 総合点: 13 評価済• 2019年3月6日 に投稿された 8 投票, 平均点: 4. 13, 総合点: 33 評価済• 2019年3月19日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 50, 総合点: 9 評価済• 2019年5月7日 に投稿された 2 投票, 平均点: 4. 50, 総合点: 9 評価済.

次の

浜名湖競艇場の特徴を紹介!競艇で勝つために知っておくべきこととは?

浜名 湖 競艇 特徴

ボートレース浜名湖公式サイトより引用 1マークのバック側がかなり広いので、どのコースからも握って攻められるということもあり、 イン勝率は全国平均を下回っています。 とは言え、イン勝率50%以上、3連対率は80%以上あるので軽視はできません。 広大な水面なので、豪快な「まくり」やそれに乗じた「差し」「まくり差し」など、さまざまなレース展開が見られます。 その中でも、大きく全国平均を上回っているのが 「まくり差し」 そしてコース別に見ると、3コースと5コースの勝率が全国平均を大きく上回っているので、3コースと5コースのまくり差しには要注意です。 2マーク側もとても広いので 進入は変わりやすく、2マークで握っての「抜き」も見られます。 また、浜名湖はまわりに障害物がなく、風の影響を受けやすい水面。 「向かい風」と「追い風」では、決まり手にも差があらわれます。 一般的には、 向かい風のときは「まくり」が増えて「差し」が減り、 追い風のときは「まくり」が減って「差し」が増える、という傾向に。 向かい風のときは、2コースと4コースの「まくり」、 追い風のときは2コースの「差し」に要注意で、 「まくり差し」は風向きに関係なく決まるので、常に警戒が必要です。 と、データとしてはそうなんですが……先日、さんの動画を観ていたら、石野貴之選手がこんなことをおっしゃっていました。 2階から1階を見下ろすと、デパートかホテルのようなつくりときれいさで、ほんとに競艇場じゃないみたい。 採光もよく、適度な高級感と明るさで、これなら家族連れも来やすいのかもしれないですね。 「フラワーレストラン」 ここではうな丼が1000円で食べられて、土用の丑の日は半額の500円になるらしいです。 通常メニューはこちら。 日替わりランチは620円と、お手頃価格なのがうれしいですね。 店内はきれいで、けっこう混んでました。 天丼(620円) エビ2匹と、ナス、カボチャ、というラインナップ。 エビが2匹もいるのは嬉しいんですけど、やっぱ中身のわりに衣がデカいのはご愛嬌、ってとこでしょうかね 笑 まぁでもカラッと揚がっていておいしかったです。 お得感のあるランチでした。 個人的には、このあとに紹介するレストラン「ピット・イン」よりこっちの方がちゃんとしてておいしいと思います。 「ピット・イン」はちょっとジャンクな感じ?.

次の