アンド ガール 占い 2020。 andGIRL(アンドガール) 2020年1月号

andGIRL(アンドガール) 2020年1月号

アンド ガール 占い 2020

3135• 343• 570• 541• 531• 623• 527• 4892• 668• 659• 489• 479• 482• 479• 368• 320• 362• 292• 162• 132• 868• 137• 437• 239• 113• 131• 668• 430• 151• 192• 428• 2482• 3957• 225• 566• 5203• 1249• 137• 135•

次の

2020年の運勢

アンド ガール 占い 2020

3135• 343• 570• 541• 531• 623• 527• 4892• 668• 659• 489• 479• 482• 479• 368• 320• 362• 292• 162• 132• 868• 137• 437• 239• 113• 131• 668• 430• 151• 192• 428• 2482• 3957• 225• 566• 5203• 1249• 137• 135•

次の

2020年の運勢

アンド ガール 占い 2020

現在の占い業界 占いは、やはり対面的で向き合って鑑定するのがイメージにあると思います。 ですが、コロナウィルスの影響でその 対面での鑑定は難しくなっているのが現状です。 占い師さんと二人、向き合って鑑定するとなると、ソーシャルディスタンスも出来ませんし、最悪の場合、感染拡大の原因になってしまうことも。 また、 占いイベントは、対面鑑定以上に中止や休止が相次いでいます。 密集した場所・密閉した空間・密接した場面を避けるためには、必要な決断ではありますが、その一方で、精神的にも不安定な時期に占いに頼ることが出来なくてつらい・・・との声も。 そのような人々の不安を解消するために、 占い館などでは、オンライン鑑定やZoom鑑定などを取り入れています。 また、 電話占いは昔からあり、急なオンラインで慣れていない・・・という占い師さんも少なく、充実した鑑定を受けることが出来ます。 このように、直接会えない今だからこそ、楽しめる占い方法がありますので、ぜひ体験してみてください。 オススメの電話占いはこちらで紹介しています。 個人的に、今回の外出自粛で 人気の高い占い館であるウィルの占い師さんたちが、電話占いデビューをしたので、皆さんにぜひ体験してほしいと思っています。 000円分プレゼント 会社 株式会社ウィル 設立年 2012年設立 公式HP 電話占いウィルの3つの特徴! 西洋占星術でも、2020年は約200年に一度の大きな運気の切り替わりがあります。 未知のものと遭遇し、人々の意識が刷新されるような、大きな時代の曲がり角になるのは間違いないと思います。 2020年は今までとは全く違うことをしたくなったり、経験のないことが起こったりするかもしれません。 しかし、それを怖がることなく、 その時に自分はどう変われるのかを考え、自ら動く必要があります。 水晶玉子先生は、2020年を大きな時代の曲がり角としており、経験のないことが起こったりすると予想されていました。 実際に2020年になり、私たちは経験したこともないような体験をしていています。 水晶玉子先生も、コロナウィルスが蔓延することまでは予想できなかったのかもしれませんが、流れや私たちの生活が変わっていったことなど的確に当てていますね。 イヴルルド遙華 メディアやイベントなど様々な場所で活躍するイヴルルド遙華さん。 2020ねんをこのように予想していました。 2020年は占い界では240年に一度と言われる激動の一年。 特に後半は経済や雇用、結婚制度などの価値観がガラッと変わるほどインパクトのある事件が起こる気配です。 西洋占星術では『風の年』と言われ、 風が象徴するキーワードは、形のないものやコミュニケーション、AIやスマートフォン、キャッシュレスなど。 それらの進化が 働き方やライフスタイルのシフトチェンジを促進するでしょう。 多くの占い師さんたちが占星術的視点から、激動の年であると予想していました。 その他の2020年の情報は、こちらを参考にしてみてください。 実際に2019年占いガールが様々な情報を集めて書いた、2020年の予想記事 これからについて有名占い師の見解 コロナウィルスでの影響がどのくらい続くのか?不安で眠れない日々を過ごしている人もいるでしょう。 コロナウィルスが日本ではやり始めて混乱が起こっていた時に、専門家の方々は、9月頃に収束するだろうとの見解を示していました。 ですが、占い的に見るといつ頃に収束する予定なのでしょうか? 有名占い師さんが何人か見解を挙げていましたので、そちらを紹介したいと思います。 実際の事実や現実とは異なることがございます。 Love Me Do 数々の現象を予想し、的中させてきたラブちゃんことLove Me Doさん。 そんな有名占い師さんは、コロナのこれからをどのように見ているのでしょうか? 今年2020年5月19日~27日、12月7日~26日はウィルスの問題が出やすい。 しかし、 5月10日~15日の期間に収束にまつわるニュースが出れば流れが変わる。 また、2019年3月6日~2026年4月25日の間に変化やテクノロジーの進化に応じた生活の変化を恐れないことが大切とも。 Love Me Doさんの予想している、5月10日~15日に注目ですね! ここで収束のニュースが出なければ、今後事態の流れは変わっていくかもしれませんね。 ゲッターズ飯田 メディアにも多数出演し、現在トップ占い師の一人として君臨する占い師であるゲッターズ飯田さん。 ゲッターズさんは、今後のコロナウィルス行方をどのように見ているのでしょうか? 新型コロナウィルスの収束は占い上まだ先。 ですが、 4月末~5月頃に一つの節目を迎えます。 2020年6月18日の「水星逆行」で再び混乱する暗示。 特にキーワードは「家庭」でこの時期は家族観トラブルや恋人同士の行き違いが起きやすい時期です。 一人暮らしの場合は周辺住民とのトラブルや揉め事が発生しやすいので気をつけましょう。 ゲッターズさんの占いでは、新型コロナウィルスの収束はまだ先。 問題は長引きそうです。 ですが、4月末~5月頃に一つの収束を迎え、6月18日に再び混乱することになりそうです。 この期間は、フェイクニュースなどにも気を付けたいですね。 大切な事 コロナウィルスの影響により、現在生活への規制がかかり、不安定な状況に陥っている人や、実際に命の危険にさらされながら頑張っている人、現在闘病している人、様々な方がいらっしゃると思います。 今後のコロナウィルスの行方は、多くの人が気にすることだと思います。 また、様々な方向からの情報を探るのは、現代人としては当然でしょう。 その情報の一つに、占いを入れても良いですが、妄信は注意です。 あくまで、 占いとしてのスタンスを忘れずにいましょう。 また、現在は、様々な人が様々な環境で苦しさを感じています。 その苦しさの中に自分がいて、他の人たちを非難したり、否定したくなる時も有るかもしれません。 ですが、そこはぐっとこらえましょう。 基本的にはマイナスな事をいうと、マイナスな物事が集まってしまいます。 こんな時に大切なのは感謝の気持ち。 私たちは、 普段どうしても生きているという感覚が強くなってしまいがちですが、正しくは多くの命をいただき、自然の中で生かされています。 その事を意識し、現状頑張って働き私たちのライフラインを整えてくれている方々に感謝するのはもちろんのこと、大自然や自分が今まで生きていた当たり前に感謝し、行動することで物事はプラスへと転がっていきます。 ですが、辛くて辛くてどうしようもない。 人を攻撃したり非難しないとやってられない! そんな時には、 ヒーリングなどがオススメです。 ヒーリング効果と共に占い鑑定を受けることで、自分の心が軽くなっていくのを感じるでしょう。 まとめ 本当に個人的な事になりますが、 占いってバカにできないな、と今年に入ってから実感をしました。 2020年に激動の時代が来ると、2019年以前から様々な占い師さんが口をそろえて言っていました。 話半分にその言葉を信じていましたが、実際に2020年を目の当たりにし、感覚的に激動の年というものを感じることに。 細かく全てのことを当てるということは占いであっても、人間のすることですので、難しいと思います。 ですが、指針や世の流れ、世界の流れのある程度は、占いで知ることが出来るのではないでしょうか。 以上、 占い的にどう見る?コロナウィルスはいつまでか。 コロナウィルス中にやるべきこと!でした!.

次の