全身脱毛ホーダイ。 全身脱毛サロン【KIREIMO / キレイモ】

女子大学生の(全身)脱毛サロン・クリニックに通っている割合は?施術部位、費用など調査結果がこちら!

全身脱毛ホーダイ

1位 気になるから• 2位 女性としてのマナー• 3位 周りが行っているから その他に 彼氏ができた お金に余裕ができた などがあります。 ムダ毛で悩んでいる女性は多くいます。 あなただけではありません。 暑くなってくると露出も増えムダ毛が気になりますよね。 自己処理は肌を傷つけるのでおすすめできません。 ムダ毛で悩んで脱毛サロンに通ってみたいと思うなら学生で通うのがおすすめです。 なぜなら社会人に比べ時間に余裕があり学割を受けられるからです。 学生なら平日も通いやすく予約がとりやすいので脱毛を早く完了することができます。 カウンセリングは無料で受けられるので悩んでいる方は一度カウンセリングを受けられてはどうでしょうか。 全身脱毛12回を契約していたら12年かかるということです。 月額費用が安いというだけでサロンを決めてはいけません。 全身脱毛を希望しているなら、1回の来店で全身の脱毛をどれくらいしてもらえるのか、脱毛完了までどれくらいかかるのかしっかり確認しておきましょう。 まとめ 興味深い調査結果だったと思います。 脱毛を考えている学生さんはまずは気になったサロンのカウンセリングを受けることおすすめします。 カウンセリングは無料で気軽に受けることができ、カウンセリング終了後に本契約を受ける義務はないので安心してください。 (今回紹介した調査結果の出典は) はじめまして!管理人のななみんです。 私自身、父の遺伝で剛毛を受け継ぎムダ毛に悩んできました。 脱毛経験者ですが、情報不足でよく分からないままエステ契約し失敗した経験があります。 情報があれば自分に合うサロンを見つけられて失敗しなくて済んだのになあと後悔しています。 私は脱毛のことを全く分かっていなかったので後悔することになりましたが、みなさんには私のように失敗してほしくありません。 今は高額でなくても全身脱毛できる時代です。 脱毛サロンでも脱毛器でも安い方法で全身脱毛できるので、自分が納得できる脱毛サロンや脱毛方法を知って欲しいと思います。 1人でも多くの方がこのサイトを読んで参考になったと思ってもらえたら嬉しいです。 脱毛初心者に分かりやすい情報を提供したいと思っています。 みんなで理想の肌を目指しましょう!.

次の

【悲報】キレイモ月額プランが終了!全身脱毛ホーダイ月額6,900円って分割だった

全身脱毛ホーダイ

「みんなの評判ランキング」では、実際に脱毛サロンを利用した人からの口コミ・評判をもとに、満足度をランク付けしています。 脱毛料金が安ければ満足度が高いのか?というとそうではなく、何を重視して脱毛サロンを選べば良いのか、とてもわかりづらくなってきています。 そこで、みん評では、脱毛サロンへすでに契約して通っている人・通い終えた人に、 「脱毛サロンを契約する前に、必ず確認すべきこと」 「ココを重視して選べばあとで後悔しない!」 といった、契約後だからこそ思う、 脱毛サロン選びの重要チェックポイント項目を聞き取り調査し、まとめました。 「最終的な総額」 パッと見の安さだけにとらわれず、何が入っていて何が入っていないのか。 追加料金・割引を含め、他のサロンと総額を比較する。 「予約はとりやすいか」 人気のある脱毛サロンは、思うように予約がとれないことがある。 行きたいときに予約がとれるか、混みすぎていないか。 「通いやすいかどうか」 ある程度の期間通い続けることになるので、通いやすさは重要。 通う頻度や完了までにかかる期間、店舗移動が可能かどうかも見ておくと良い。 このページでは、上記「脱毛サロン選びで押さえておきたいポイント」を徹底調査し、「みん評の口コミ満足度」を合わせた総合評価で、みん評独自のランキングを作成しました! すでに気になる脱毛サロンがある人は、からサロン名を選択すると、個別の口コミを確認できます。 全身脱毛(顔・VIO含む)6回プランが、月額3000円で利用できる銀座カラー。 初回カウンセリング時に全6回分の予約がとれる仕組みは業界初です。 6回プラン、無制限共に最安級。 ただ、新制度のため実態が読めない。 勧誘はどの程度あるのか、しつこさはどうなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) さくらさん スタッフによってはやや前のめりでオススメしてくることはありましたが、必要ないと伝えても笑顔で対応してくれていました。 最初のカウンセリングの際もいったん持ち帰って他のサロンと比較しますと言えば、それ以上の引きとめもなかったので、とくに不快に思うことはなかったです。 【編集部コメント】 勧誘があるのは事実。 ただ、断っているのにずっと勧誘し続けられたり、引き止められたりといった心配はなく、インタビューでは勧誘はあるけれど、スタッフの対応は「丁寧で安心感があった」という意見で一致していました。 勧誘があったとしても、必要なければきっぱり断る姿勢が大切です。 他の部位のそり残しは避けての照射 保証期間 6回:回数終了まで期限無し 無制限:期限なし 分割手数料 金利手数料がかかる 解約手数料 脱毛料金の10% または2万円のどちらか安い金額 脱毛部位 全身(顔・VIO含む)のプランのみ。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ 銀座カラーは、「最終的な総額を抑えたい人」「追加料金の心配をしたくない人」に向いている! 銀座カラーは2020年2月に料金プランが一新され、 全身脱毛(顔・VIO含む)6回が9万3000円(月額3000円)とかなり安くなりました このプランは 初回のカウンセリング時、全6回分の予約が可能です。 新制度のためまだ実態が読めないものの、人気サロンでよくある予約がとれない心配がなく、安心して契約できます。 6回完了後無制限メンテナンスが付いたプランは、最大割引12万円オフの適用で28万9000円(月額6300円)。 こちらも他サロンと比較すると最安級です。 さらに、予約後の変更や当日キャンセルが無料、手の届かない箇所(えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥)のシェービング代も無料と、 追加料金がかかる心配もありません。 唯一のデメリットとしては、店舗数が約50店舗と他のサロンと比較するとやや少なめなこと。 どの店舗でも自由に通えますが、地域によって付近に1店舗しかないところもあり、転勤や引っ越しが多い人は注意が必要です。 【みん評限定特典!Amazonギフト券3000円プレゼント】 ただいま、みん評から申し込んだ場合のみ、契約者全員に銀座カラーよりAmazonギフト券3000円をプレゼント中です! 下記「公式ページへ行く」ボタンから、無料カウンセリングに申し込み後、申し込み完了画面にポップアップするキャンペーン応募ページにもご登録お願いします。 キャンペーン応募完了画面が表示されたら、手続き完了です。 全身脱毛専門サロンのキレイモは、1年プラン(8回保証)が月額6900円~(税込)で利用できます。 シェービング代が無料、予約も1~2カ月先ならとりやすいという声が多数派。 永久保証の通い放題プランは、納得いくまで通えます。 5カ月に1度 1. 5カ月に1度通え、どの店舗でも自由に予約できる。 実際のサロンの雰囲気やスタッフの接客はどうなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) はるなさん たまにお得プランの紹介を照射中にされますが、特にしつこくもなく、気になりません。 契約前の無料カウンセリングの際も、押し付けなどはなかったと思います。 【編集部コメント】 スタッフの対応について不満が目立ちますが、口コミではどうしても悪評が集まりがちです。 インタビューでは、実際は丁寧な対応のスタッフが多く、照射時も「頑張ってくださいね」「すぐ終わらせますね」など声かけをしてくれる人が多い、という意見がありました。 ほとんどの場合で勧誘のしつこさもなく、何か不満があったときは、照射後アンケートで店舗へ伝えることができるシステムが安心です。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ キレイモは、「全身脱毛の通い放題をしたい人」「痛みが苦手な人」に向いている! キレイモは、顔・VIOを含んだ全身脱毛専用サロン。 新たに「全身脱毛ホーダイ」プランが登場し、 永久保証のスペシャルプランは有効期限なく通い放題です。 脱毛機は高い脱毛効果を維持しながらスピードアップも意識された、1ショットずつ照射するタイプ。 冷却ヘッド付きで痛みが軽減され、ジェルは使用しません。 塗布・拭き取りの手間がなく、ジェルの不快感やひんやり感が苦手な方も安心できます。 当日キャンセルは1回分消化扱いとなることには注意が必要ですが、そり残しは避けての照射となるサロンが多い中、 無料でシェービング対応があり照射してもらえるのはうれしいポイントです。 5カ月に1度の来院で、間隔は短め。 照射後すぐに次回予約をとればとりやすいという口コミが多く、通いやすさも高く評価できます。 公式サイトの「マイページ」では各店舗の空き状況がリアルタイムで表示され、予約やキャンセルが簡単にできて便利です。 全身脱毛を、月額払い、回数パック、回数無制限、都度払いとさまざまなプランから選べるのが特長。 料金もリーズナブルで、最短2週間ごとに通える脱毛方法が魅力です。 店舗か電話のみ 通う頻度:2週間に1度 2週間に1度の予約はとりにくく、1~2カ月間隔であればとりやすいとの口コミあり。 実際はどのくらいの間隔で予約がとれているのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) みーさん 私は今は3週間に1回ほどの間隔でとれています。 とりやすくするには、いくつか自分が行ける日を候補にあげて探していくという形が良いかと思います。 【編集部コメント】 2週間に1度通える、とは言うものの、実際は予約の空きがなく、その間隔で通うのは厳しいのが現状です。 特に土日や仕事終わりの時間帯は人気があるので、より予約はとりにくくなります。 キャンセル待ちをする、照射が終わったらすぐ予約枠を確保するなど工夫が必要ですが、1~2カ月間隔で通えている人が多く、他サロンと比べると短い間隔で照射できます。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ ストラッシュは、「産毛が多い人」「短期間で全身脱毛したい人」「回数無制限プランを低価格で利用したい人」に向いている! ストラッシュは、脱毛が完了したらいつでもやめることができる「月額制」、全身1回照射した分だけ支払う「都度払い」といった、 高額なコースを組まずに脱毛を利用できるプランがあるのが特徴です。 ただ、月7980円で始められる月額制は魅力ですが、1回の来店で全身4分の1ずつしか照射できません。 短期間でしっかり回数を重ねて効果を実感したいなら、1回で一度に全身照射できるパックプランがおすすめです。 パックプランは6回9万5760円、12回でも18万1800円と他サロンよりも格安。 回数無制限コースは、他サロンからの乗り換え割利用で 30%オフの25万8860円(税抜)と、キレイモよりかなり安く利用できます(ただし5年間の有効期限付き)。 脱毛機は色黒肌や産毛にも効果が出やすいSHR方式を使用し、毛周期に関係なく2週間に1度照射できるので、短期間で完了させたい人に向いています。 他の大手サロンと比べるとまだ店舗が少なく、Web予約ができないことはデメリットですが、コストパフォーマンスが高いサロンです。 全国に180店舗以上ある、業界最大手のミュゼプラチナム。 格安のキャンペーンで注目を集めています。 とにかくワキを安く脱毛したい!という人にはおすすめです。 c方式の脱毛機は痛みが少なく産毛にも効果が出やすい。 実際はどのくらいのとりにくさなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) はるかさん わたしは平日の日中でとるようにしていました。 あとは、すぐにとることがコツで、照射を終えると次の予約がとれるようになります。 なので、照射後帰るとき、店が入ったビルのエレベーターの中ですぐにスマホで空き状況を確認し、ビルを出るときには予約完了させていました。 【編集部コメント】 明日予定が空いた、来週予約してみようかな、といった軽い気持ちでは一向に予約はとれないとのこと。 人気ゆえに、混んでいて予約がとれない状況にあるのは事実でした。 スケジュール調整をする、照射後すぐに予約をとる、キャンセル待ちを利用するなど、工夫して予約をとる必要があります。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ ミュゼプラチナムは、「部位脱毛をしたい人」「平日の日中に通える人」に向いている! ミュゼは初めて利用する人限定で数百円というキャンペーンを実施し、 格安料金で脱毛を始められることが最大の魅力です。 脱毛機は痛みの少ないジェルを塗布するs. c方式で、照射後にローションの塗布があり、 保湿&美肌ケアが充実していることもミュゼの特徴です。 部位脱毛の料金は相場程度。 ただ、 平日12~18時限定のお得なデイプランがあり、平日日中に通える人はお得&予約も集中しないため、ミュゼに通いやすいと言えます。 土日・都心の店舗では人気がゆえに予約をとりづらい状況で、格安キャンペーンやワキのみの契約の場合、予約が2週間前からしかとれないシステムとなっています。 ただ、キャンセルのペナルティがないことで、前日・当日キャンセルが出やすい傾向があり、 店舗数が180以上と他サロンと比較すると圧倒的に多い点がミュゼプラチナムの強みです。 アプリからどの店舗でも自由に予約できるので、複数の店舗に通う・キャンセル待ちを拾うなど、工夫することで通いにくさはある程度カバーできます。 全身脱毛は顔が照射部位に含まれておらず、料金は相場より割高なので、 まずは格安キャンペーンや部位脱毛を利用してから追加契約を検討するのがおすすめです。 特にワキ脱毛は破格の安さ…!痛みが少なく、保湿効果のある脱毛方法が特徴です。 痛みが少なく、照射時間が短い。 実際どの程度の勧誘があるのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) よっしーさん 照射の度に、お友達を紹介してくださいと言われます。 紹介カードみたいなのを渡されて、次回照射のときに、同じ担当であろうがなかろうが、「紹介できそうなお友達は見つかりましたか」と聞かれます。 いないと伝えるとそれ以上は何も言われませんが、また帰りに紹介カードを渡されての繰り返しです。 【編集部コメント】 勧誘が多少なりともあるのは事実でした。 お友達の紹介カードを渡されるのは、確かに毎回だと少し面倒です。 一人で気ままに通いたい人には憂鬱だなと感じました。 ただ、断ったからといって不快な対応をされるわけではないので、必要ないものはきっぱり断る姿勢が大切です。 ファーストプランのみで完了は難しいですが、両ワキは5年間の無料保証付きなので、納得いくまで通えます。 通常プランも他サロンと比べると安く、全身オーダーメイド脱毛は32部位から必要な部位を選べ、40回9万円(月4900円~)、80回15万4800円(月8400円~)で利用可能です。 他にもフェイスプラン、デリケートプランなど 部位脱毛の格安コースが豊富で、「ヒザ下だけ」「VIOとワキだけ」など、部位が限られている人に向いています。 痛みが少なく、仕上げに保湿効果の高いヒアルロン酸トリートメントによる美肌ケア付きなのもうれしいポイント。 全国100店舗以上あるので予約がとりやすく、通いやすさも評価されています。 まずはファーストプランを利用してみてから、通常コースを契約するのがおすすめです。 脱毛ラボの脱毛プランは、月額制、回数パック、1回単発の3種類。 月額制は16カ月無料キャンペーン中で、安くお試しできます。 来店のタイミングでそのまま次回予約をとるのがスムーズ。 照射回数は10~12回が目安。 実際のサロンの雰囲気はどうなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) ぱんちゃんさん 指名ができるので良いと思った方にやってもらうのがベストかなと思います。 【編集部コメント】 対応するスタッフによって、接客態度にバラつきがあることが判明。 また、インタビューではサプリやドクターシーラボの商品をすすめられるという報告もありました。 脱毛ラボには1回300円(税抜)で指名制度が利用できるので、毎回あまりにも対応の差が大きいと感じたら、この人!というスタッフの指名をするのがおすすめです。 クレジットカードのリボ払いやショッピングローンを利用した場合、金利手数料がかかる 解約手数料 未消化分の10% もしくは2万円のどちらか低い方 脱毛部位 全身脱毛は月額制が56カ所、回数パックは54カ所。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ 脱毛ラボは、「気になる部位だけ低価格で脱毛したい人」「まず脱毛を試してみたい人」に向いている! 脱毛ラボは、いつでもやめられる「月額制」、気になる部位だけ低価格(Sパーツ1回2000円~)で脱毛可能な「1回単発」の利用で、 高額なコースを組まず気軽に脱毛が始められます。 月額制は全身56カ所が月1990円、部分脱毛28カ所が1490円と安く魅力的ですが、1回の照射で14分の1ずつ(4カ所)しか照射できません。 全身を1周終えるのに14カ月かかる計算で、あくまでお試し用のプランとなっています。 初めて月額制を契約する人向けの「16カ月無料体験キャンペーン」は、時間がかかってもまずは脱毛を試してみたい、という人におすすめのキャンペーンです。 最短で全身脱毛を完了できる回数パックは、6回15万9980円、12回26万9980円とやや高めですが、同じタイプの脱毛機を使用しているミュゼプラチナムと比べて脱毛範囲が広く、料金も安く設定されています。 デメリットとしては、キャンセル・遅刻へのペナルティが厳しく、シェービング代が有料なこと。 他サロンと比較すると、 追加料金がかかる可能性が高めなことに注意が必要です。 また、予約は口コミでは「良い」「悪い」の意見は半々で、約半数の人が疑問を感じているよう。 照射後、店舗ですぐに次回予約を確保するのがスムーズです。 顔・VIOを含む全身脱毛し放題コースが人気のシースリー。 期間・回数の制限なく、月額6900円というリーズナブルな料金で利用できるのが魅力です。 どうやって予約枠を上手に確保しているのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) 島友里さん 電話で何度か予約の空き状況を調べてもらい、初めて照射してもらいました。 予約画面を見ても空いていなければ、電話で聞いてみるのが早いと思います。 【編集部コメント】 予約がなかなかとれず、照射にたどり着けないのが現状です。 会員専用ページから、3カ月後の予約枠が開放となる時間ぴったりに予約をおさえるのがコツ! インタビューによると、空きがない場合は電話での問い合わせも有効とのこと。 工夫して予約をとる必要があるサロンです。 そり残しには照射なし 保証期間 全身脱毛無期限コース:期限なし 回数コース:契約回数分は無期限 分割手数料 24回まで無料 解約手数料 未消化分の10% もしくは2万円のどちらか安い金額 脱毛部位 全身(顔・VIO含む)のプランのみ。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ シースリーは、「全身脱毛をスピード照射したい人」「全身脱毛の無制限コースを分割払いしたい人」に向いている! シースリーは 有効期限なし、何回通ってもOKの全身脱毛永久保証プランが人気です。 全身脱毛(顔・VIO含む)月額6900円 税込 は学生でも利用しやすい料金ですが、実際はボーナス払い含む36回分割払いです。 ただ、 分割24回までは手数料をシースリーが負担してくれ、総額を一度に支払うのが難しい人には向いています。 一方で、予約のとりにくさが難点と言えます。 さらに、永久保証プランの解約は厳しいルールがあり、総額は全身脱毛4回分としてカウントされているため、4回通ったら返金なしで全額支払いとなります。 「数回通ったけど、予約がとれないから解約したい」というのは大きな損失になるため、 無料カウンセリングでは自分が通える曜日や時間帯で、どの程度予約がとれるのか、しっかり確認をしておきましょう。 脱毛メーカーがプロデュースする、女性専用脱毛サロン「ラココ」。 全身脱毛5回パック料金が7万9000円、月額料金は全身脱毛6回3000円~と業界最安級です。 徐々にとれにくくなってはいるが、満足度は高い。 実際の料金に対しての満足度を、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) しゅんさん もう少し安かったり、他のサービスがつくなどのメリットがあるとよりいいなと思いました。 【編集部コメント】 ラココの料金は、12回までは他サロンと比べて安く、分割手数料が無料なのがうれしいポイントです。 ただ、脱毛完了には照射回数を重ねる必要があるため、回数の多いパック料金は人によっては高額に見えることも。 公式サイトには一部のコースのみの料金しか掲載されていないので、それだけ見てカウンセリングに行くと、少し高く感じる可能性があります。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ LACOCO(ラココ)は、「体毛が薄い or 脱毛完了まであと一歩の人」「痛みに弱い人」「1回の照射を短時間で終わらせたい人」に向いている! ラココの「ルミクス脱毛」は、同じ箇所に4回照射し少しずつ毛包にダメージを与える脱毛方法で、 「痛くない」という口コミが多い傾向があります。 痛みに弱い人や、照射時にバチッとした感覚がある従来のエステ脱毛機が苦手な人でも安心です。 また、店舗の移動は引っ越し以外の理由ではできない決まりがありますが、予約はとりやすいという意見が大半。 毛周期に関係なく照射できるSHR方式の脱毛機を使用しているので、 照射間隔が2週間~と短く、時間をかけずに契約回数を終えることが可能です。 ただ、18~24回照射を重ねないと効果を実感できず、24回パックの料金は43万2000円、顔・VIOなしでも36万円と、他サロンの通い放題に行ける金額です。 一方、 全身脱毛(顔・VIO含む)5回7万9000円は業界最安級、6回コースは月3000円から利用が可能で、~12回までのパック料金は、他サロンと比較して安い料金設定となっています。 回数が少ないコースで完全に脱毛するのは難しいですが、 体毛が薄い人、あと一歩で脱毛完了を目指せる!という方にはぴったりのサロンです。

次の

キレイモは月額制プランと回数パックプランどっちがお得なの?

全身脱毛ホーダイ

「みんなの評判ランキング」では、実際に脱毛サロンを利用した人からの口コミ・評判をもとに、満足度をランク付けしています。 脱毛料金が安ければ満足度が高いのか?というとそうではなく、何を重視して脱毛サロンを選べば良いのか、とてもわかりづらくなってきています。 そこで、みん評では、脱毛サロンへすでに契約して通っている人・通い終えた人に、 「脱毛サロンを契約する前に、必ず確認すべきこと」 「ココを重視して選べばあとで後悔しない!」 といった、契約後だからこそ思う、 脱毛サロン選びの重要チェックポイント項目を聞き取り調査し、まとめました。 「最終的な総額」 パッと見の安さだけにとらわれず、何が入っていて何が入っていないのか。 追加料金・割引を含め、他のサロンと総額を比較する。 「予約はとりやすいか」 人気のある脱毛サロンは、思うように予約がとれないことがある。 行きたいときに予約がとれるか、混みすぎていないか。 「通いやすいかどうか」 ある程度の期間通い続けることになるので、通いやすさは重要。 通う頻度や完了までにかかる期間、店舗移動が可能かどうかも見ておくと良い。 このページでは、上記「脱毛サロン選びで押さえておきたいポイント」を徹底調査し、「みん評の口コミ満足度」を合わせた総合評価で、みん評独自のランキングを作成しました! すでに気になる脱毛サロンがある人は、からサロン名を選択すると、個別の口コミを確認できます。 全身脱毛(顔・VIO含む)6回プランが、月額3000円で利用できる銀座カラー。 初回カウンセリング時に全6回分の予約がとれる仕組みは業界初です。 6回プラン、無制限共に最安級。 ただ、新制度のため実態が読めない。 勧誘はどの程度あるのか、しつこさはどうなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) さくらさん スタッフによってはやや前のめりでオススメしてくることはありましたが、必要ないと伝えても笑顔で対応してくれていました。 最初のカウンセリングの際もいったん持ち帰って他のサロンと比較しますと言えば、それ以上の引きとめもなかったので、とくに不快に思うことはなかったです。 【編集部コメント】 勧誘があるのは事実。 ただ、断っているのにずっと勧誘し続けられたり、引き止められたりといった心配はなく、インタビューでは勧誘はあるけれど、スタッフの対応は「丁寧で安心感があった」という意見で一致していました。 勧誘があったとしても、必要なければきっぱり断る姿勢が大切です。 他の部位のそり残しは避けての照射 保証期間 6回:回数終了まで期限無し 無制限:期限なし 分割手数料 金利手数料がかかる 解約手数料 脱毛料金の10% または2万円のどちらか安い金額 脱毛部位 全身(顔・VIO含む)のプランのみ。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ 銀座カラーは、「最終的な総額を抑えたい人」「追加料金の心配をしたくない人」に向いている! 銀座カラーは2020年2月に料金プランが一新され、 全身脱毛(顔・VIO含む)6回が9万3000円(月額3000円)とかなり安くなりました このプランは 初回のカウンセリング時、全6回分の予約が可能です。 新制度のためまだ実態が読めないものの、人気サロンでよくある予約がとれない心配がなく、安心して契約できます。 6回完了後無制限メンテナンスが付いたプランは、最大割引12万円オフの適用で28万9000円(月額6300円)。 こちらも他サロンと比較すると最安級です。 さらに、予約後の変更や当日キャンセルが無料、手の届かない箇所(えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥)のシェービング代も無料と、 追加料金がかかる心配もありません。 唯一のデメリットとしては、店舗数が約50店舗と他のサロンと比較するとやや少なめなこと。 どの店舗でも自由に通えますが、地域によって付近に1店舗しかないところもあり、転勤や引っ越しが多い人は注意が必要です。 【みん評限定特典!Amazonギフト券3000円プレゼント】 ただいま、みん評から申し込んだ場合のみ、契約者全員に銀座カラーよりAmazonギフト券3000円をプレゼント中です! 下記「公式ページへ行く」ボタンから、無料カウンセリングに申し込み後、申し込み完了画面にポップアップするキャンペーン応募ページにもご登録お願いします。 キャンペーン応募完了画面が表示されたら、手続き完了です。 全身脱毛専門サロンのキレイモは、1年プラン(8回保証)が月額6900円~(税込)で利用できます。 シェービング代が無料、予約も1~2カ月先ならとりやすいという声が多数派。 永久保証の通い放題プランは、納得いくまで通えます。 5カ月に1度 1. 5カ月に1度通え、どの店舗でも自由に予約できる。 実際のサロンの雰囲気やスタッフの接客はどうなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) はるなさん たまにお得プランの紹介を照射中にされますが、特にしつこくもなく、気になりません。 契約前の無料カウンセリングの際も、押し付けなどはなかったと思います。 【編集部コメント】 スタッフの対応について不満が目立ちますが、口コミではどうしても悪評が集まりがちです。 インタビューでは、実際は丁寧な対応のスタッフが多く、照射時も「頑張ってくださいね」「すぐ終わらせますね」など声かけをしてくれる人が多い、という意見がありました。 ほとんどの場合で勧誘のしつこさもなく、何か不満があったときは、照射後アンケートで店舗へ伝えることができるシステムが安心です。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ キレイモは、「全身脱毛の通い放題をしたい人」「痛みが苦手な人」に向いている! キレイモは、顔・VIOを含んだ全身脱毛専用サロン。 新たに「全身脱毛ホーダイ」プランが登場し、 永久保証のスペシャルプランは有効期限なく通い放題です。 脱毛機は高い脱毛効果を維持しながらスピードアップも意識された、1ショットずつ照射するタイプ。 冷却ヘッド付きで痛みが軽減され、ジェルは使用しません。 塗布・拭き取りの手間がなく、ジェルの不快感やひんやり感が苦手な方も安心できます。 当日キャンセルは1回分消化扱いとなることには注意が必要ですが、そり残しは避けての照射となるサロンが多い中、 無料でシェービング対応があり照射してもらえるのはうれしいポイントです。 5カ月に1度の来院で、間隔は短め。 照射後すぐに次回予約をとればとりやすいという口コミが多く、通いやすさも高く評価できます。 公式サイトの「マイページ」では各店舗の空き状況がリアルタイムで表示され、予約やキャンセルが簡単にできて便利です。 全身脱毛を、月額払い、回数パック、回数無制限、都度払いとさまざまなプランから選べるのが特長。 料金もリーズナブルで、最短2週間ごとに通える脱毛方法が魅力です。 店舗か電話のみ 通う頻度:2週間に1度 2週間に1度の予約はとりにくく、1~2カ月間隔であればとりやすいとの口コミあり。 実際はどのくらいの間隔で予約がとれているのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) みーさん 私は今は3週間に1回ほどの間隔でとれています。 とりやすくするには、いくつか自分が行ける日を候補にあげて探していくという形が良いかと思います。 【編集部コメント】 2週間に1度通える、とは言うものの、実際は予約の空きがなく、その間隔で通うのは厳しいのが現状です。 特に土日や仕事終わりの時間帯は人気があるので、より予約はとりにくくなります。 キャンセル待ちをする、照射が終わったらすぐ予約枠を確保するなど工夫が必要ですが、1~2カ月間隔で通えている人が多く、他サロンと比べると短い間隔で照射できます。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ ストラッシュは、「産毛が多い人」「短期間で全身脱毛したい人」「回数無制限プランを低価格で利用したい人」に向いている! ストラッシュは、脱毛が完了したらいつでもやめることができる「月額制」、全身1回照射した分だけ支払う「都度払い」といった、 高額なコースを組まずに脱毛を利用できるプランがあるのが特徴です。 ただ、月7980円で始められる月額制は魅力ですが、1回の来店で全身4分の1ずつしか照射できません。 短期間でしっかり回数を重ねて効果を実感したいなら、1回で一度に全身照射できるパックプランがおすすめです。 パックプランは6回9万5760円、12回でも18万1800円と他サロンよりも格安。 回数無制限コースは、他サロンからの乗り換え割利用で 30%オフの25万8860円(税抜)と、キレイモよりかなり安く利用できます(ただし5年間の有効期限付き)。 脱毛機は色黒肌や産毛にも効果が出やすいSHR方式を使用し、毛周期に関係なく2週間に1度照射できるので、短期間で完了させたい人に向いています。 他の大手サロンと比べるとまだ店舗が少なく、Web予約ができないことはデメリットですが、コストパフォーマンスが高いサロンです。 全国に180店舗以上ある、業界最大手のミュゼプラチナム。 格安のキャンペーンで注目を集めています。 とにかくワキを安く脱毛したい!という人にはおすすめです。 c方式の脱毛機は痛みが少なく産毛にも効果が出やすい。 実際はどのくらいのとりにくさなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) はるかさん わたしは平日の日中でとるようにしていました。 あとは、すぐにとることがコツで、照射を終えると次の予約がとれるようになります。 なので、照射後帰るとき、店が入ったビルのエレベーターの中ですぐにスマホで空き状況を確認し、ビルを出るときには予約完了させていました。 【編集部コメント】 明日予定が空いた、来週予約してみようかな、といった軽い気持ちでは一向に予約はとれないとのこと。 人気ゆえに、混んでいて予約がとれない状況にあるのは事実でした。 スケジュール調整をする、照射後すぐに予約をとる、キャンセル待ちを利用するなど、工夫して予約をとる必要があります。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ ミュゼプラチナムは、「部位脱毛をしたい人」「平日の日中に通える人」に向いている! ミュゼは初めて利用する人限定で数百円というキャンペーンを実施し、 格安料金で脱毛を始められることが最大の魅力です。 脱毛機は痛みの少ないジェルを塗布するs. c方式で、照射後にローションの塗布があり、 保湿&美肌ケアが充実していることもミュゼの特徴です。 部位脱毛の料金は相場程度。 ただ、 平日12~18時限定のお得なデイプランがあり、平日日中に通える人はお得&予約も集中しないため、ミュゼに通いやすいと言えます。 土日・都心の店舗では人気がゆえに予約をとりづらい状況で、格安キャンペーンやワキのみの契約の場合、予約が2週間前からしかとれないシステムとなっています。 ただ、キャンセルのペナルティがないことで、前日・当日キャンセルが出やすい傾向があり、 店舗数が180以上と他サロンと比較すると圧倒的に多い点がミュゼプラチナムの強みです。 アプリからどの店舗でも自由に予約できるので、複数の店舗に通う・キャンセル待ちを拾うなど、工夫することで通いにくさはある程度カバーできます。 全身脱毛は顔が照射部位に含まれておらず、料金は相場より割高なので、 まずは格安キャンペーンや部位脱毛を利用してから追加契約を検討するのがおすすめです。 特にワキ脱毛は破格の安さ…!痛みが少なく、保湿効果のある脱毛方法が特徴です。 痛みが少なく、照射時間が短い。 実際どの程度の勧誘があるのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) よっしーさん 照射の度に、お友達を紹介してくださいと言われます。 紹介カードみたいなのを渡されて、次回照射のときに、同じ担当であろうがなかろうが、「紹介できそうなお友達は見つかりましたか」と聞かれます。 いないと伝えるとそれ以上は何も言われませんが、また帰りに紹介カードを渡されての繰り返しです。 【編集部コメント】 勧誘が多少なりともあるのは事実でした。 お友達の紹介カードを渡されるのは、確かに毎回だと少し面倒です。 一人で気ままに通いたい人には憂鬱だなと感じました。 ただ、断ったからといって不快な対応をされるわけではないので、必要ないものはきっぱり断る姿勢が大切です。 ファーストプランのみで完了は難しいですが、両ワキは5年間の無料保証付きなので、納得いくまで通えます。 通常プランも他サロンと比べると安く、全身オーダーメイド脱毛は32部位から必要な部位を選べ、40回9万円(月4900円~)、80回15万4800円(月8400円~)で利用可能です。 他にもフェイスプラン、デリケートプランなど 部位脱毛の格安コースが豊富で、「ヒザ下だけ」「VIOとワキだけ」など、部位が限られている人に向いています。 痛みが少なく、仕上げに保湿効果の高いヒアルロン酸トリートメントによる美肌ケア付きなのもうれしいポイント。 全国100店舗以上あるので予約がとりやすく、通いやすさも評価されています。 まずはファーストプランを利用してみてから、通常コースを契約するのがおすすめです。 脱毛ラボの脱毛プランは、月額制、回数パック、1回単発の3種類。 月額制は16カ月無料キャンペーン中で、安くお試しできます。 来店のタイミングでそのまま次回予約をとるのがスムーズ。 照射回数は10~12回が目安。 実際のサロンの雰囲気はどうなのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) ぱんちゃんさん 指名ができるので良いと思った方にやってもらうのがベストかなと思います。 【編集部コメント】 対応するスタッフによって、接客態度にバラつきがあることが判明。 また、インタビューではサプリやドクターシーラボの商品をすすめられるという報告もありました。 脱毛ラボには1回300円(税抜)で指名制度が利用できるので、毎回あまりにも対応の差が大きいと感じたら、この人!というスタッフの指名をするのがおすすめです。 クレジットカードのリボ払いやショッピングローンを利用した場合、金利手数料がかかる 解約手数料 未消化分の10% もしくは2万円のどちらか低い方 脱毛部位 全身脱毛は月額制が56カ所、回数パックは54カ所。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ 脱毛ラボは、「気になる部位だけ低価格で脱毛したい人」「まず脱毛を試してみたい人」に向いている! 脱毛ラボは、いつでもやめられる「月額制」、気になる部位だけ低価格(Sパーツ1回2000円~)で脱毛可能な「1回単発」の利用で、 高額なコースを組まず気軽に脱毛が始められます。 月額制は全身56カ所が月1990円、部分脱毛28カ所が1490円と安く魅力的ですが、1回の照射で14分の1ずつ(4カ所)しか照射できません。 全身を1周終えるのに14カ月かかる計算で、あくまでお試し用のプランとなっています。 初めて月額制を契約する人向けの「16カ月無料体験キャンペーン」は、時間がかかってもまずは脱毛を試してみたい、という人におすすめのキャンペーンです。 最短で全身脱毛を完了できる回数パックは、6回15万9980円、12回26万9980円とやや高めですが、同じタイプの脱毛機を使用しているミュゼプラチナムと比べて脱毛範囲が広く、料金も安く設定されています。 デメリットとしては、キャンセル・遅刻へのペナルティが厳しく、シェービング代が有料なこと。 他サロンと比較すると、 追加料金がかかる可能性が高めなことに注意が必要です。 また、予約は口コミでは「良い」「悪い」の意見は半々で、約半数の人が疑問を感じているよう。 照射後、店舗ですぐに次回予約を確保するのがスムーズです。 顔・VIOを含む全身脱毛し放題コースが人気のシースリー。 期間・回数の制限なく、月額6900円というリーズナブルな料金で利用できるのが魅力です。 どうやって予約枠を上手に確保しているのか、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) 島友里さん 電話で何度か予約の空き状況を調べてもらい、初めて照射してもらいました。 予約画面を見ても空いていなければ、電話で聞いてみるのが早いと思います。 【編集部コメント】 予約がなかなかとれず、照射にたどり着けないのが現状です。 会員専用ページから、3カ月後の予約枠が開放となる時間ぴったりに予約をおさえるのがコツ! インタビューによると、空きがない場合は電話での問い合わせも有効とのこと。 工夫して予約をとる必要があるサロンです。 そり残しには照射なし 保証期間 全身脱毛無期限コース:期限なし 回数コース:契約回数分は無期限 分割手数料 24回まで無料 解約手数料 未消化分の10% もしくは2万円のどちらか安い金額 脱毛部位 全身(顔・VIO含む)のプランのみ。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ シースリーは、「全身脱毛をスピード照射したい人」「全身脱毛の無制限コースを分割払いしたい人」に向いている! シースリーは 有効期限なし、何回通ってもOKの全身脱毛永久保証プランが人気です。 全身脱毛(顔・VIO含む)月額6900円 税込 は学生でも利用しやすい料金ですが、実際はボーナス払い含む36回分割払いです。 ただ、 分割24回までは手数料をシースリーが負担してくれ、総額を一度に支払うのが難しい人には向いています。 一方で、予約のとりにくさが難点と言えます。 さらに、永久保証プランの解約は厳しいルールがあり、総額は全身脱毛4回分としてカウントされているため、4回通ったら返金なしで全額支払いとなります。 「数回通ったけど、予約がとれないから解約したい」というのは大きな損失になるため、 無料カウンセリングでは自分が通える曜日や時間帯で、どの程度予約がとれるのか、しっかり確認をしておきましょう。 脱毛メーカーがプロデュースする、女性専用脱毛サロン「ラココ」。 全身脱毛5回パック料金が7万9000円、月額料金は全身脱毛6回3000円~と業界最安級です。 徐々にとれにくくなってはいるが、満足度は高い。 実際の料金に対しての満足度を、みん評の口コミ投稿者に聞きました。 ( 続きを読む) しゅんさん もう少し安かったり、他のサービスがつくなどのメリットがあるとよりいいなと思いました。 【編集部コメント】 ラココの料金は、12回までは他サロンと比べて安く、分割手数料が無料なのがうれしいポイントです。 ただ、脱毛完了には照射回数を重ねる必要があるため、回数の多いパック料金は人によっては高額に見えることも。 公式サイトには一部のコースのみの料金しか掲載されていないので、それだけ見てカウンセリングに行くと、少し高く感じる可能性があります。 価格はすべて税抜 編集部の総まとめ LACOCO(ラココ)は、「体毛が薄い or 脱毛完了まであと一歩の人」「痛みに弱い人」「1回の照射を短時間で終わらせたい人」に向いている! ラココの「ルミクス脱毛」は、同じ箇所に4回照射し少しずつ毛包にダメージを与える脱毛方法で、 「痛くない」という口コミが多い傾向があります。 痛みに弱い人や、照射時にバチッとした感覚がある従来のエステ脱毛機が苦手な人でも安心です。 また、店舗の移動は引っ越し以外の理由ではできない決まりがありますが、予約はとりやすいという意見が大半。 毛周期に関係なく照射できるSHR方式の脱毛機を使用しているので、 照射間隔が2週間~と短く、時間をかけずに契約回数を終えることが可能です。 ただ、18~24回照射を重ねないと効果を実感できず、24回パックの料金は43万2000円、顔・VIOなしでも36万円と、他サロンの通い放題に行ける金額です。 一方、 全身脱毛(顔・VIO含む)5回7万9000円は業界最安級、6回コースは月3000円から利用が可能で、~12回までのパック料金は、他サロンと比較して安い料金設定となっています。 回数が少ないコースで完全に脱毛するのは難しいですが、 体毛が薄い人、あと一歩で脱毛完了を目指せる!という方にはぴったりのサロンです。

次の