バストアップ するには。 育乳(いくにゅう)でバストアップを叶える!生活習慣から改善を [バストアップ・バストケア] All About

バストアップでまな板コンプレックス改善!~バストを大きくするには日々の努力から~

バストアップ するには

桜さん 私は6年前にバストアップしたくなり、桜さんのレポートが欲しくて ともう1種類の実践をしてきて 2カップアップに成功しました️。 いま46歳なんですけど、そろそろ生理が不順になってきました。 生理があがるとバストアップはもう無理なのでしょうか? もう少し頑張りたいなぁと思っています。 よく「わたしはもう40代なので、バストアップはあきらめています。 バストアップに年齢は関係ない!! ・・・ と言いたいところですが、「女性ホルモン」がバストアップに大きく関係している以上、 「年齢が全く関係ない」ということはありません。 胸の成長はいつまでかと言われれば、20代や30代でも努力すれば、ぐんぐんと 胸が大きくなる人もいるので過剰な心配はいりません。 ただ、10代で胸が小さかったのであれば、小さくなった原因が必ずあるので、 そこを潰していく作業をしていかないと胸は成長しません。 さて、女性ホルモンは、その名の通り「女性らしさをつくるホルモン」です。 なので、 「卵胞ホルモン」と 「黄体ホルモン」の二つの女性ホルモンの分泌がスムーズでバランスが整っている女性は、女性らしい体つきになりやすいし、女性らしい心になる傾向にあります。 と、この読者さんがおっしゃっているように、 生理不順というのはホルモンバランスの乱れから来ます。 この女性ホルモンのバランスは、とてもデリケートで、ストレスや不規則な生活、偏った食生活などでいとも簡単に崩れます。 現在46歳。 女性ホルモンの分泌量も減少し、更年期に差し掛かっていますので、ホルモンバランスは崩れやすい時期だと言えます。 では、女性ホルモンの分泌が人生で最も旺盛であるはずの20代の女性。 これを聞くと少し怖くなって意気消沈しちゃう方もいらっしゃるかと思います。 きっと今までも薄々は感づいていたはずです。 でも、何か理由をつけて先延ばしにしてきた。 こんなとこじゃないかな?(笑) バストアップをしようと思うと、 女性ホルモンの分泌量をアップさせること。 ホルモンバランスを整えること。 仮に 『バストアップで思うような成果が出ていないとしても、決して無駄にはなっていない』ということを改めて肝に銘じてください。 「生理があがる」つまり「閉経を迎える」ということは、 「妊娠が出来ない」という状態ということです。 20代~30代でピークを迎えた女性ホルモンは、40代半ばから急激に減少し50歳前後で閉経を迎えます。 ただ、女性ホルモンは卵巣だけではなく、副腎からもわずかながらに分泌されています。 副腎による女性ホルモンは脂肪によって作られます。 なので、痩せている女性ほど「骨粗鬆症」になりやすいんですよね。 なので、全然今からでもがんばって欲しいなって思います。 前述したように バストアップのためだけじゃなくて、女性らしさの維持のためにも繋がるんですから!! あと、40代後半からは、バストアップサプリなどを併用するのも手です。 しかし、46歳で2カップバストアップってすごいなぁ。 わたしもそうなりたいな。 てか、そうなる!(笑)• 管理人:さくら 美容オタク。 中学生の時スカウトされてモデルを始め、バストアップ成功後はパーツモデル(バストモデル)や下着モデルとして活動してしていたアラサーちゃん。 1級ネイリスト、宅地建物取引士資格所持。 趣味はマリンスポーツ、読書、写真。 「AAカップの貧乳&下半身デブ」のコンプレックスを克服し、Gカップまで7カップのバストアップに成功。 育乳記録としてブログを書き始めたところ、名だたるブログランキングの首位を独占。 (このブログは3代目) 1000人をゆうに超える読者さんのバストアップを成功に導き書籍化の話も多数。 自らの実体験と読者さんのバストアップのお手伝いをしていく中で、本当に成功しやすいバストアップ方法を確立。

次の

胸筋を鍛えてバストアップ!女性の正しい胸筋の鍛え方!

バストアップ するには

もくじ• 親や姉妹、友達の胸と比べて、「何で自分だけが小さいんだろう」と思ったことはありませんか? 胸の大きさは遺伝が関係しているといわれていますが、それだけではなく何気なく過ごしている日常の中にも胸の成長を妨げてしまう行動が潜んでいます。 まずは、自分の生活習慣を振り返り、当てはまるものがあるかチェックしてみてください。 移動中だけでなく、家にいてもスマホをずっと使っている• ブラジャーがずれても気にしない• 立っているときは、どちらかの足に体重をかけている• 入浴がめんどくさく、シャワーだけで済ませている• ジャンクフードやお菓子、油物は、胸を大きくするために必要な「女性ホルモン」の分泌を弱めてしまう傾向があると言われています。 まずは、食生活を見直してバストアップに役立つ食べ物を積極的に摂ってみてください。 例えば、下記のものが挙げられます。 <バストアップに役立つ食べ物>• お豆腐や豆乳、納豆など、女性ホルモンの一つであるエストロゲンと同じような働きをするイソフラボンが含まれた大豆製品• 卵や乳製品、鶏肉など、胸を支えるために必要な筋肉を成長させる良質なたんぱく質• キャベツ、海藻類、ナッツ類など、エストロゲンの働きをサポートするボロンという成分が含まれた食品 まずは1日3食、バランスのとれた食事を第一に、これらの食品を意識して食べてみてくださいね。 バストアップブラとは、お腹や背中のお肉を胸に流して、胸の土台を作ることができるアイテム。 着用し続けることで、流したお肉を胸に定着させる効果が期待できるので、バストアップを目指す人はぜひ活用してみましょう。 ただし、下着は何より自分に合ったものを身につけることが大切!サイズを測らず、適当に買った下着を身につけていると、バストの形が崩れてしまうので注意が必要ですよ。 また、夜はノーブラで寝る女子も多いと思いますが、これも胸の形が崩れてしまうことに繋がるのでNG。 ナイトブラを身につけるようにして、24時間胸をサポートしてあげましょう。 物心ついたときから猫背の人もいれば、成長してから猫背になってきた人もいます。 特に、スマホばかり使っていると猫背になりやすいので、現代人は注意が必要です。 まずは、意識せずにいつも通りの姿勢で立ってみましょう。 自分の手のひらが太ももの横についていれば問題ありませんが、手のひらが太ももの前に出ているのなら、猫背になっている証拠です! 背筋を伸ばし、前かがみにならないよう気をつけましょう。 なぜお風呂の中や、お風呂上がりにマッサージすることがいいのかというと、身体が温まることで血液やリンパなどが流れやすくなるからです。 身体が冷えていると、巡りが悪くなって胸の成長を妨げてしまう可能性があるんですよ。 また、湯船に浸かってリラックスすることによって、女性ホルモンの分泌も活発になると言われれいます。 シャワーだけで済ませず、湯船にゆっくり浸かりながらマッサージを取り入れていきましょう。 <バストアップのためのマッサージ方法>• まずは肩甲骨や背中から、贅肉やリンパを流すイメージで胸に持っていきます。 左右20回ずつ行ったら、次にお腹の贅肉をバストへ流します。 同じように左右20回ほど繰り返したら、バストを下からすくい上げるように、左右の手を交互に上へ上へと持ち上げます。 最後に、バスト上の中央から脇に向かって親指以外の4本指で流すようにマッサージをしたら終わりです。 ヨガには姿勢をよくする効果があるだけでなく、リラックス効果もあるので、ホルモンバランスの面からもバストアップをサポートしてくれます。 おすすめのヨガポーズは、「ねじりのポーズ」です。 <ねじりのポーズ>• 両足を伸ばした状態で床に座ったら、右足を左ももの外側に立てて置きます。 このとき、右足のくるぶしが左ももの外側に当たるようにすることがポイントです。 次に左足を右足側に曲げ、右ももの裏にかかとをつけます。 左ひじを右足のかかとに引っ掛け、息を吐きながら腰を右側にひねります。 3呼吸ほどキープしたら、息を吐きながら元の位置に戻しましょう。 今度は足を変えて、左側に腰をねじってみてください。 特に成長期の中高生は、この時間は必ず眠りにつくようにしましょう。 また、大人の女性であっても、夜10時〜深夜2時はしっかり睡眠を取りたいところです。 ストレスで痩せてしまい、胸の脂肪から減ってしまうケースもありますので、寝不足によるストレスを軽減させるためにも、しっかり睡眠はとるようにしたいですね。 肩甲骨をストレッチでほぐし、肩〜胸筋にかけて効くエクササイズをご紹介します。 <肩甲骨ストレッチ>• 肩に両手をのせます• 前後に10回ずつ、大きな円を描くように回します。 <リンパ・エクササイズ>• 腕を後ろに回して、腕をしっかり組みます。 そのままひじを下に伸ばします。 この動作を5回繰り返します。 <合掌ポーズエクササイズ>• 背筋を伸ばし、胸の前で手のひらを合わせます。 両手に力を込めながら、息を吐きます。 指先を下に向けて、同じように息を吐きます。 2のあとに手を右に寄せて、同じように10秒間キープ、次に左にずらして10秒間キープ。 これを左右10秒ずつ3秒繰り返します。 まずは一週間、そして一ヶ月と、努力を続けていきましょう!.

次の

垂れた胸の改善やバストアップに効果的な筋トレ方法とは?

バストアップ するには

痩せながらバストアップすることは可能なの? 「痩せると胸が小さくなる」というのは女性の間では常識ですが、ダイエットとバストアップを同時に叶えることは可能なのでしょうか? そもそもダイエットをして胸が小さくなってしまうのは、胸が脂肪でできているから。 とくに、間違ったダイエット方法で痩せると、胸も小さくなる可能性があります。 つまり、正しく健康的にダイエットすれば、胸が小さくなるのを防ぐことは可能なのです。 ポイントは、 ダイエットとバストアップの両方に効果のある「エクササイズ」と「食事」を意識すること。 この2つを意識して、痩せながらバストアップを叶えましょう! ダイエットとバストアップを同時に叶える方法 痩せることばかりにフォーカスすると、バストダウンしてしまうことがあります。 そのため、バストアップ効果のあるエクササイズと並行して、ダイエットを進めていきましょう。 大胸筋を鍛えるエクササイズ 出典: 大胸筋を鍛えると垂れ胸を予防し、バストを高い位置にキープできます。 見た目にも美しく、バストアップに効果的。 また、大胸筋は体の中でも大きな筋肉なので、代謝を高める効果があります。 痩せながらバストアップするには、大胸筋を鍛えるエクササイズを取り入れましょう。 膝をついた状態でプッシュアップ(腕立て伏せ)• 両手を肩幅に開き、四つん這いになります。 膝の位置をやや後ろに下げ、肘を曲げて上半身を床に近づけます。 これを10~20回くり返しましょう。 プッシュアップとは、腕立て伏せのこと。 お尻から頭まで一直線になるようにキープし、背中が丸まったり、反ったりしないように注意しましょう。 ウエストのくびれをつくるエクササイズ 出典: 美しいボディラインを目指すなら、ウエストのくびれは欲しいですよね。 くびれをつくることで、バストとウエストに差ができ、胸の大きさが際立つようになります。 足上げひねりエクササイズ• 仰向けになり、両手を横に広げます。 右足を上に上げ、伸ばしたまま体の左側の床につけます。 そのまま右足を戻し、今度は体の右側の床につけます。 5回くり返したら、左足も同様に行います。 床に足がつかなければ、できるところまででOK。 背中が床から離れないようにすることがポイントです。 ストレッチ効果のあるエクササイズなので、ウエストの血行が良くなり、くびれ効果があります。 有酸素運動なら水泳がオススメ 出典: 有酸素運動はダイエットには効果的ですが、やり過ぎると胸の脂肪まで落ちてしまう可能性があります。 そこでおすすめなのが、水泳。 水泳は大胸筋を鍛えながら脂肪を燃焼できるため、胸を残して痩せるのに効果的な有酸素運動の1つ。 水の抵抗によって消費カロリーがアップし、全身の筋肉を適度に鍛えることができます。 そのため代謝アップにも効果的。 体が冷えてしまうことだけは注意が必要なので、終わったらお風呂で温まりましょう。 バストアップ効果のあるタンパク質を摂取 ダイエットとバストアップに効果的な食べ物の中でも、とくにおすすめなのが「タンパク質」。 タンパク質は筋肉を増やし、代謝をアップさせてダイエット効果を高めます。 タンパク質の中でも、バストアップ効果が期待できるのは「大豆製品」。 大豆製品には「イソフラボン」が含まれていて、女性ホルモンと似たような働きをする効果があります。 低カロリーなのでダイエットにも効果的。 これぞ、ダイエットとバストアップを同時に叶える食材です。 ビタミンEとボロンも摂取すると効果的 出典: タンパク質以外の食べ物では、「ビタミンE」と「ボロン」を摂るとダイエットとバストアップの両方に効果があります。 アーモンドなどに含まれる 「ビタミンE」には、血行を促進する効果があり、代謝アップやバストアップに効果的。 また、キャベツなどに含まれる 「ボロン」には、女性ホルモンの分泌を増やす効果があるためバストアップに効果的です。 キャベツには食物繊維が豊富に含まれているので、ダイエットにもオススメの食材です。 ヨガ 出典: ヨガにはリラックス効果があり、ホルモンバランスを整えてくれます。 ストレスは、ホルモンバランスを乱すのでバストアップの大敵。 そのため、ストレス対策としてもヨガはオススメです。 ヨガにはストレッチ効果もあり、血行が促進されることで代謝アップ。 ダイエットとバストアップの両方に効果があります。 体を温める 体を温めることは、女性にとって良いことづくし。 そもそもバストダウンや太りやすい体質は、女性に良くある「冷え性」が原因になっている場合も多いのです。 体が温まると血行が良くなり、代謝がアップして痩せやすい体をつくることができます。 また、血行が良くなることで女性ホルモンが胸まで届きやすくなり、バストアップにも効果大。 毎日のお風呂をシャワーで済ませている人は、 湯船に浸かってじっくり体を温めましょう。 朝起きてから 「白湯」を飲むのも効果的。 朝から体がポカポカになって目覚めも良くなり、活動的に過ごせるようになりますよ。 バストダウンの原因になるダイエット方法 バストダウンの原因になるダイエット方法の中でも、とくに気をつけたいポイントについてご紹介します。 ランニングなどの胸が揺れる運動 運動すると代謝がアップして痩せやすくなりますが、運動の種類によってはバストダウンの原因になります。 とくに、胸が揺れる運動はNG。 胸が揺れると「クーパー靭帯」というコラーゲン組織が損傷し、バストダウンや垂れ胸の原因になります。 そのため、ランニングなどの胸が揺れる運動には気をつけましょう。 運動するときには「スポーツブラ」をつけて、胸が揺れないように予防することも大切です。 過度な食事制限 出典: 痩せることを考えたとき、真っ先に思い浮かぶのが「食事制限」。 たしかに、食事を減らすことで摂取カロリーを抑え、痩せる効果は期待できます。 とはいえ、むやみに食事を減らすダイエットはNG。 過度な食事制限は栄養不足を引き起こし、代謝の低下やバストダウンの原因になります。 ダイエットとバストアップの両方に効果のある栄養を摂りつつ、バランスのとれた食事を適量食べることが大切です。 エクササイズと食事に気をつけて、痩せながらバストアップを目指そう! 「痩せたい!」と「胸を大きくしたい!」を同時に叶えることが女性の願い。 せっかく痩せても胸が小さくなってしまったら、美しいボディラインをキープできなくなってしまいます。 ポイントは、エクササイズと食事を意識すること。 「胸を揺らさない運動」と「バストアップ効果のあるエクササイズ」、そして、ダイエットとバストアップの両方に効果のある「タンパク質」を摂取して、美しいボディラインを目指しましょう! TOPICS特集• 2020年も最先端のUVケアアイテム&美白コスメが各ブランドより登場中。 おすすめの使用方法とともに、今一度日焼け対策と向き合って。 予防しながら、遠目からでも美しく見えるメイクを心がけましょう。 今年の夏、注目のメイク&押さえておきたい新作コスメとは?• あの子はいったい何をしてるの?美容のプロであるライター達は、実際にどんな美容を自宅で行ったのか、気になる「リアル美容」!• お家時間が楽しくなる!ポジティブ美容を始めよう!自粛が明けて、自信の持てる自分でいられるかどうかは「今」美容を楽しんだかどうかで差がつきます!• 今知りたい!お家でできる美BODYケア。 これから晴れて外出できる日を楽しむために!今の暇な時間を活用し、お家でできるケアを実行してみては?.

次の