ストーリー 質問。 インスタで質問を募集・回答・返信するやり方【できない場合の対処法】

インスタの質問箱って誰が質問したかわかるんですか?

ストーリー 質問

ストーリーポイントとは何か? ストーリーポイントはユーザーストーリー(プロダクトバックログ項目)を見積もるためにチームが使う架空の単位です。 ストーリーポイントは何を表すか? ストーリーポイントはユーザーストーリーを実装するのに必要な作業量を表します。 アジャイルな人の中には、ストーリーポイントは複雑さの指標である、という人もいますが、ユーザーストーリーを実装するに際しての複雑度やリスクがその実装において考慮されている場合のみあてはまると言えます。 ストーリーポイントの見積りには何が含まれているのか? ストーリーポイントの見積りには、そのストーリーを「完成」させるために必要なすべての作業が含まれているべきです。 ここでいう「完成」の定義(Definition of Done)は理想的には、ストーリーを実装するのに必要な開発作業とテストの双方が含まれているべきです。 ユーザーストーリーが実装された、ということは本番環境で利用可能ということであるべきなのです(テストが残っているべきではありません)。 日にちや時間で見積もるのより何故ストーリーポイントの見積りが良いのか? ストーリーポイントは既に見積もったストーリーをサンプルとして比較しながら相対的なサイズを算出することで行われます。 ストーリー間での相対的なサイジングは個々の独立したストーリーを個別に見積もるよりもより正確な結果となる傾向にあります。 たとえば、デリーからバンガロールまでの距離はムンバイからバンガロールの距離の2倍である、というのは、デリーからバンガロールの距離は2061kmであるというのに比べるとはるかに簡単です。 チームはそれゆえに個々のユーザーストーリーを完了させるのに必要な日時や時間を正確に算出するのに多くの時間をかけることなく、より簡単に見積りを行うことができるのです。 どうやってポイントで見積もるのか? 見積りをする一般的な方法は、ストーリーを1,2,4,8,16等に分類することです。 1,2,3,5,8といったフィボナッチ数列の値を使うことを好むチームもあります(訳注:フィボナッチであることの方が多いようです)。 見積り対象のストーリーを用意したら、チームは一番小さいと思うストーリーからサイジングを行います。 例えば、チームはユーザーがログインするストーリーを選択し、それを2ポイントとしました。 続いて、顧客の検索のストーリーを選択しましたが、それは先に見積もったログインストーリーの2倍くらいの作業量が必要だと考え4ポイントと見積もりました。 この作業は全てのストーリーに見積りが付与されるまで行います (訳注:全部を見積もる必要は必ずしもありません。 優先順位の高いストーリーは必ず見積もられるべきですが、優先順位が低いストーリーは本当に実装するか分からないですし、ストーリーの要件が明確でないケースもあります)。 ストーリーポイントの見積りは誰がやるべきか? ストーリーを「完成」させる責任をもつチーム自身が見積りを行います。 もしチームにストーリーをテストしたりテスト自動化を行うQAのメンバーがいる場合は、彼らもチームと一緒に見積りを行います。 QAは開発にはそんなにかからないとか、テストはもっとかかる等と言えるべきです。 例えば、チームは顧客検索の画面は4ストーリーポイントで2つの新しいブラウザへの対応は1ポイントだと考えましたが、QAとしてはテストにもっとかかるという意見を言うことができ、見積りに際してはQAはそれを反映した数字を出すことになります。 ストーリーポイントを時間や日数にどうやって変換するのか? ストーリーポイントについては変換を行うべきではありません。 ストーリーポイントはベロシティと密接に関係しており、各イテレーションの最後にチームが完了したストーリーポイントの数でもってベロシティを測定します。 ポイントで見積もる場合に、うまくいく場合、まぁまぁの場合、うまくいかない場合のそれぞれのケースで見積もるべきですか? うまくいった場合、まぁまぁの場合、うまくいかない場合の3通りの見積りをそれぞれのストーリーで行うこともありかもしれません。 これはまだコード量が少ないような初回リリースまでの間で大量のストーリーを見積もらなければならないようなケースでは効果があることもあります。 こうすることによって、チームが考えた想定事項次第で変化する見積りの範囲を明らかにできるでしょう。 例えば、ユーザーログインのストーリーにおけるベストケースはローカルのLDAPサーバと接続することで実装する案で2ポイントですが、想定が崩れてサードパーティ製の認証プロバイダを利用する場合は最悪で8ポイントになる、といった具合です。 ストーリーポイントを使ってどうスケジュールや計画をたてるのか? ストーリーポイントをスケジュールに変換するためには、チームは自分たちのチームが1イテレーションあたりにデリバーできるストーリーポイント(これをベロシティと言います)を計算する必要があります。 過去3イテレーションの値の平均を「昨日の天気」として使うのが一般的です。 チームができたばっかりであれば、チームのベロシティは低いでしょう。 ベロシティが低い状況下においては、チームはスプリントの終了までにどれだけのストーリーを完成できるか決めなければいけません。 例えば直近3つのスプリントの結果が6,8,10ストーリーポイント分達成していたとすれば、チームのベロシティは8ポイントとなります。 したがってスケジュールはチームが8ストーリーポイントを完了すると想定して算出します。 ストーリーポイントは様々なチーム間で共通化できるのか? 異なるチームでは彼らがサイジングしたサンプルストーリーに基づいた異なる尺度のストーリーポイントを利用しています(訳注:相対的な指標なので、チーム同士でストーリーポイント1の意味が違いますし、案件毎にも異なります)。 同じシステムを作っているのでない限り、チームAの1ストーリーポイント完成の作業量とチームBの1ストーリーポイントあたりの作業量は異なります。 そしてこの差は合計値であるベロシティにも現れます(したがって同一案件でない限りベロシティの単純比較も意味がありません)。 スパイク 技術的検証 ストーリーはどうやってポイントで見積もるのか? スパイクストーリーとはチームが特定の機能を実装するに際してどうやったらより良い実装ができるか理解するために行う技術的検証です。 またこれは概念実証にも使われます。 スパイクにおいてはどのくらいの作業が必要かはあまり分からないことが多いので、一般的にはタイムボックスを定めます(時間で縛る)。 そして、これはベロシティの傾向をみることでおおよそのポイントに変換できます。 例えば、1週間の長さのスパイクを必要とし、チームのベロシティが16ポイントの場合、スパイクは8ポイントが割り当てられることになります。 ストーリーポイントの見積りは日数や時間で正確に見積もれないことに言い訳じゃないの? 言い訳ではなく、ユーザーストーリーを日数や時間で正確に見積もることは現実的にムダです。 さらには、日数や時間での見積りはしばしばチームに対して想定した日数や時間でデリバリすることについてのプレッシャーをかけることになってしまい、間違ったコミットメントを達成するために燃え尽きてしまう結果になりかねません。 これではチームが持続的なペースを維持することができません。 ストーリーポイントはビジネス価値と関連しているか? ストーリーポイントはユーザーストーリーを実現するにあたっての内部的な指標です。 したがって、ユーザーストーリーが生み出すビジネス価値については何ら反映しているものではありません。 1ストーリーポイントのストーリーが同じシステムの4ストーリーポイントのストーリーよりもビジネス価値があるかもしれないということです。 ビジネス価値はプロダクトオーナーやステークホルダーが決定できるようにしておくのが良いでしょう。 チームがよりうまく見積もれるようになったことはどうやって分かるか? チームが理想日で見積もっていれば、見積りがよければトラッキングするのは簡単です。 しかし、チームがデリバリについて圧力をかけられない程度に安全な見積りをすることは生産的とは言えません。 チームが相対的なポイントで見積もっていれば、似たようなサイズのストーリーは似たような時間で実装されることが傾向として現れてきます。 もし悪い見積りであれば、自動的に例外として悪い見積りであることの証拠が現れるでしょう。 それでは。

次の

ストーリーポイントに関する15個のよくある質問と答え

ストーリー 質問

インスタグラムの「質問」スタンプとは インスタグラムのストーリーズではこれまで、回答が選択式の「アンケート」スタンプや、どれくらいそう思うかを尋ねる「絵文字スライダー」スタンプなどが提供されてきました。 「質問」スタンプはそれらと異なり、テキストを入力して自由回答できるため、よりコミュニケーション性の高いスタンプとなっています。 たとえば、憧れの芸能人やインスタグラマーが投稿した質問スタンプから個人的に訊いてみたかったことを尋ねれば、答えてくれるかもしれません。 インスタのストーリーズで質問を募集する方法 ここでは、ストーリーズで質問スタンプ付きの投稿をおこなって、フォロワーに質問を投げかける手順を紹介します。 ストーリーズの投稿画面で撮影もしくは写真・動画を選択したら、顔文字アイコンをタップまたは画面を上にスワイプし、スタンプ一覧から[質問]を選びます。 すると自分のアイコンと「質問はありますか?」というスタンプがストーリー投稿上に貼り付けられます。 「質問はありますか?」の部分をタップすれば、質問内容を自由にテキスト編集が可能になります。 スタンプ上のスペース部分をタップして、スタンプの背景色も変えられます。 編集が済んだら[完了]をタップしてください。 最後にスタンプのサイズや位置を調整します。 サイズはピンチイン・アウトで、位置はドラッグして変更できます。 画面左下の[ストーリーズ]または[親しい友だち]をタップすると、質問スタンプ付きのストーリー投稿が完了します。 ストーリーズで質問(スタンプ)から回答を送る方法と注意点 続いて閲覧側の操作として、ストーリーズに付いている質問スタンプの質問に回答を寄せる手順を解説します。 ストーリーズ投稿を閲覧中に質問スタンプが付いていれば、これの[テキストを入力…]部分をタップして回答を送信することができます。 ただし匿名で回答することはできず、投稿主(質問者)にのみ回答したユーザーが誰なのかわかる仕様です。 入力後に[送信]をタップすれば、返信完了です。 元のストーリーズ投稿にこの返信が加わって表示されることはありませんが、投稿主はこの回答を別のストーリーズ投稿に取り込んでシェアすることができます()。 質問スタンプから届いたメッセージに返信するには? フォロワーから質問(スタンプ)への回答があり、さらにその回答へ返信をおこなう際の手順も解説します。 該当するストーリーズ投稿を開き、左下の閲覧履歴をタップすると、質問内容と質問者が表示されます。 ここで[返信]をタップしてください。 すると選択中の質問に対して、直接相手にダイレクトメッセージ(DM)経由で回答するのか(左)、返答をストーリーにシェアするのか(右)が選べるようになります。 多くの芸能人やインスタグラマーたちは[返信をシェア]から、届いたメッセージへの返答をストーリーへ再投稿しています。 上の画像は、質問スタンプから送られたメッセージへ返信したストーリーを再投稿したものです。 返信内容は匿名で、プロフィールアイコンなども表示されないため、誰のメッセージなのかがバレる心配はありません。 メッセージに対する返答をストーリーに書いてシェアするのが一般的です。 一括で質問スタンプから届いたメッセージに返信する裏技 1つのメッセージに対してストーリーを再投稿していると、大量のメッセージへの返信に時間がかかる上、何枚ものストーリーを投稿することになります。 そこで、一気にメッセージへ返信できる裏技を紹介します。 方法は、まず返信一覧画面(ストーリーの左下の閲覧履歴をタップ)で[すべて見る]を選択します。 [すべて見る]は、質問スタンプからのメッセージが2件以上ある場合に表示されます。 メッセージ一覧が縦画面いっぱいに表示されるので、このスクリーンショットを撮影してください。 あとは、ストーリーズでそのスクリーンショットを選択し、メッセージ一つひとつに返信してシェアするだけです。 この方法を使えばたくさんのメッセージへ簡単に返信が可能です。 ただし、この方法を使うと相手のアカウント名とプロフィールアイコンも表示されてしまうので、スタンプなどで隠す配慮が必要でしょう。

次の

インスタグラムのストーリー投稿方法から投稿内容の保存・削除、足跡機能までを詳しく解説

ストーリー 質問

面白いストーリーが作れるようになりたいですか? あなたには話作りの先生がいますか? 先生がいればこのページに用はありません。 その先生に教えてもらってください。 もしあなたが独力でストーリーを作ろうとして、長い間作れないでいるのでしたら ストーリー作りは諦めてください。 あなたにおもしろいストーリーは作れません。 なぜなら、ストーリーはやみくもに練習してうまくなるものではないからです。 じゃあ才能のある人しかストーリーを作れないの? いいえ、正しい知識と正しい訓練を積めば、ストーリーが作れるようになります。 だったらその正しい知識はどこで手に入るの? 学校? 本屋さん? いいえ、このサイトから手に入れることができます。 それが、です。 0 2019大幅修正加筆済み100Pに増量 この電子書籍には、ストーリー作りの基礎が体系的に網羅されています。 他にこのような本はありません。 専門学校でも教えてくれません。 価格は 税抜5000円です。 さて、これを高いと思うでしょうか?安いと思うでしょうか。 間違いなくカップラーメンよりは高いですね。 まず、作者の経歴を紹介しますね。 小学館少年サンデーにて新人漫画賞受賞、その後少年チャンピオンにて新人漫画賞受賞。 アシスタント経験を経て、作話を教えはじめ10年余年。 現役の書籍の漫画のシナリオライターです。 ストーリーの技術を生かして企業のブランド構築やマーケティングにも携わっています。 そんな私が、これまでのすべての経験と知識を総動員して、を作りました。 このテキストでは、今まで一部の才能がある人だけが体得できたストーリーの構造を簡単に理解することができます。 この理解に自力でたどり着ける人もいるでしょう。 しかし凡人では10年はかかります。 その10年を一度に短縮するのが、この『ストーリーマニュアル』です。 ぜひ、10年分の正しい知識を得てください。 正しい方法でストーリーの作り方を学び、正しい方法で訓練すれば、思い通りのストーリーが作れるようなります。 その結果、多くの人に楽しんでもらえます。 漫画家や小説家デビューだって夢ではありません。 さあ、この夢の対価は高いでしょうか? 知識を得た人の感想 もちろん、結果が出るかどうかわからないものに対してお金を出すことは、勇気がいりますね。 そんなときは読んだ方からの感想を見てみましょう。 大変にわかりやすい文章から著者様の知識の深さを痛感致しました。 経験や解釈、そして理解を、惜しげも無くご披露してくださいましたことに感謝致します。 ありがとうございました。 みなさん、夢の実現に向かって頑張っていらっしゃいます。 今なら、プレゼントを贈ります。 冒頭で、「正しい知識」と「正しい訓練」と言いました。 本は知識です。 では、訓練はどうするのか。 実は、この「知識」には、「訓練」を特典として付けております。 1、本の内容についてわからない部分を個別に、徹底的にお教えします。 2、作品作りに関しても、アイデア出しから、ネーム完成まで、細かくサポートします。 3、何度でも納得いくまで修正を行い、完成するまでお教えします。 何事も、正しい知識を得たからと言って、魔法のようにうまくなるものではありません。 正しい野球のフォームを知っていても、訓練しなければ身につきません。 ぜひ、一緒に訓練をしましょう。 最終ページにメールアドレスを載せています。 そこにメッセージを送ってください。 本文でもタイトルでも良いので、ストーリーマニュアル(もしくは新しいストーリーの教科書)を見ました、と書くのを忘れずに。 サポートはストーリーの完成までで、絵の描き方、文章の良し悪し個別の表現はサポート外です。 一日も早く 確かな一歩の積み重ねでしか、遠くへは行けない。 イチロー 今は夢をかなえて大成しているに見える人でも、最初の一歩はただの一歩でした。 ただの一歩踏み出すことは、それほど難しいことではりません。 でも、その一歩も踏み出せない人が多いのです。 あなたが一日も早くストーリーを作れるようになるための一歩を、今踏み出してください。 では今一度お聞きしましょう。

次の